24円案件の100万円超えの連系費ですが、GW前に支払いを済ませました。
ということで、いよいよ第二期構想も始動しました。

111111

1基だけですが、締め切り直前にバタバタと申請した、
24円案件もようやく完成へ向けて動き始めました。

現在は、土地の売買契約を済ませ、農地転用中なのですが、
3月の農業委員会に掛けてもらいましたが、まだまだ追加提出の資料やなんやらの作業をしています。

今までの農地転用で、一番手間取っています。
というのも、この土地の一部に地役権が設定されていて、その部分がすでに農地転用済みで、
現在地目が田となっている部分と一緒に再度農地転用することができないということで、

地役権の設定されている部分の地役権と農地転用を一度取り下げて、
一筆の田として農地転用を済ませて、再度地役権を設定し直すということをやっています。

以前の小作権に続き、こんどは地役権。いつものことながら、お安く土地を譲ってくださるには、
それぞれ理由があって手間がかかることがとにかく多いですね。

今回は、地役権の取り下げや再設定など、面倒なことが多いので、
土地の所有権移転にあたり、初めて司法書士さんに手続きをお願いすることにしました。

農地転用の許可を得て、所有権移転を済ませるまでは、なにもできない状態なので、
まずは農地転用の許可が下りるよう、書類ごとに専念したいと思っています。


●ブログをご覧いただいたみなさんへ
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。私の失敗談や成功談をご覧いただくことで
みなさんのより良いミドルソーラー発電所つくりの一助になればと願っています。 

ランキングに参加しています!ポチッとご協力お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ  






--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------