先日完了したミドルソーラー3号発電所の増設工事に続き、
同時に進めていたミドルソーラー1号発電所の増設工事の目処がたってきました。

というのも、最大の難関と思っていた銀行融資がなんとかなりそうな気配になってきたからです。
ちなみに保証協会の内諾は出ているそうなので、こちらの準備が整えば
融資実行という段階まできています。

変更届等の書類ごとは済ませてありますので、あとは電力会社との調整を待つばかりです。

この1号発電所は敷地に余裕がなく、増設は難しいかなと思っていた発電所でしたが、
唯一の40円案件ということもあり、運転を開始して4年少々が過ぎていますが、
なんとか増設したいと思っていた発電所だけに喜びもひとしおです。

ただ、融資が受けられそうではあるのですが、金利は1.75%と許容範囲なのですが、
受けている融資の総額が大きくなってきているので、保証料がこれまでと比べ割高です。

銀行と交渉していても、これ以上の融資は、なかなか難しそうだなと感じます。
第二期構想でいえば、2号発電所の増設と新設の24円案件が1つ、21円案件が1つ、まだ残っています。

ここから先は、実質的な金利負担の少ない信販会社を中心に進めていこうと思っています。
具体的には、新設の24円案件、21円案件を信販会社で、
2号発電所の増設は、自己資金もしくは、まだ相談したことのない政策金融公庫で、と考えています。

これらをすべて完了することができれば第二期構想は、
ミッションコンプリートということになるのですが、はたして結末はいかに・・・。



●ブログをご覧いただいたみなさんへ
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。私の失敗談や成功談をご覧いただくことで
みなさんのより良いミドルソーラー発電所つくりの一助になればと願っています。 

ランキングに参加しています!ポチッとご協力お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ  






--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------