May 23, 2017

high stairs

前述の美術館より、このホテルのほうが建築としてもよほど見応えがあり重厚。でもなぜか居心地良くリラックスできる。
リバービューというかダム(水門?)ビューのこちらと比べても、横須賀美術館は東京湾ビューというところが立地的には勝っているはずなのに、それに甘んじてか、観音崎の景色の良さをめいっぱいには引き出せていないように感じる。控えめで大胆さが足りないのだ。

stairs まぁほんとの美術館だから、展示室内
 まで煌々と陽の光が降り注ぐようだと
 まずいんだろうけど、なんとなく優等
 生ないい子っぽい建物で、きれいで
 はあるがワクワクしない。
 ぶっちゃけ退屈。
 ・・・と2度行っても結局またダメ出しに
 なってしまう。(苦笑)

 対してこの、新館の高い吹き抜けの中
 に、よく見ると両サイドがくっついてい
 るわけではなく、わずかに壁と離れて
 いる不思議な階段。巨大なコンクリート
 の塊がヘビのとぐろみたいに天井から
 吊り下げられてるかのような構造で、
 どうやって組み立てたんだろう?

  続きを読む
Posted by midestino at 00:32Comments(0)TrackBack(0)旅はやめられない

May 20, 2017

Made in Denmark

神奈川に引っ越してきて今年で10年。
横須賀美術館も今年10周年を迎えたそう。
こちらに来たときにまだ開館して間もなく、いろんなところで特集されたり話題にしていたりしたからすぐ出かけて行ったのだけど、その時の印象は、正直展示はつまんないし、建物も大袈裟に騒いでるほどには面白くないしで(世界中の美術館に行きすぎたせいです・・・苦笑)、わざわざ三浦半島までここのために遊びに行くことはない、とボロクソに書いた覚えがある。

横須賀

そんな横須賀美術館を9年ぶりに訪れてみた今回のレビューは・・・・

  続きを読む
Posted by midestino at 00:08Comments(0)TrackBack(0)日々ウロウロ

May 19, 2017

ハレの宴

fujiya hotel プライベートで泊まりに行ったときの
 ディナーより、披露宴のコースのほう
 が豪華だった。
 だいぶ上から目線だが(爆)料理に関
 しては、自腹で行ったときのほうがよ
 かった、とならなくてよかった!
 
 ダイニングの雰囲気と一緒にじっくり味
 わいながらいただくのと、飲み放題に
 加えてワイワイ喋りながら、席を立った
 り戻ったりしながらいただくのではそ
 りゃ受ける&残る印象は違ったが、伊
 勢海老のグラタンが、見た目のインパ
 クトもぼってりとした身の詰まり具合も
 すごくて
 「わっやばーい!」

  続きを読む
Posted by midestino at 09:35Comments(0)TrackBack(0)箱根

May 15, 2017

段畑のジャガイモ

今年も頼んであった遊子水荷浦(宇和島)のじゃが芋を送ってもらった。
少しでいいよ、と言ってあったのにやっぱり30〜40個入れられていて、この1ヶ月、他の炭水化物はなるだけ減らし南米人みたいなジャガイモ生活をした。同じ段畑で採れたものとはいえ、昨年のと品種は違うみたいで、見た目も異なれば、調理したときの煮崩れ感も食感も明らかに全然違った。

じゃが芋

  続きを読む
Posted by midestino at 23:06Comments(2)TrackBack(0)四国ぐるぐる

May 12, 2017

もうネガはいらない

このデジタルな時代にそぐわなくなったものを処分しよう。

ネガフィルム

ひとつ買ったらひとつかふたつは何か捨てるくらい、物を増やさないように努めているが、ふと思いついてアナログ時代のアルバムの中まで整理するかなと開いたら、長年なんとなく捨てられず一緒に保管してあったネガフィルムや旅の記録が、今は未練なくドカッと捨てられる。

  続きを読む
Posted by midestino at 20:21Comments(2)TrackBack(0)その他イロイロ

May 11, 2017

Premium Cabin 30

パラオ・プランテーション・リゾートのいちばんコンパクトな下のカテゴリーの部屋。
プレミアム・キャビン以外は全室ヴィラタイプで一気に倍以上〜の広さになるが、そうでなくてもツアーの基本料金にシングルチャージがけっこうかかってくるんで、調子よく贅沢はしていられない。
ただ、ひとりならばスーツケースを広げたりフィンやカメラ類を放り投げたりしていても平気だけど、ふたりだとちょっと狭いかな・・・・

view

窓はそんなに大きくないが、敷地内の他の建物やヴィラの屋根を取り囲むようにジャングルのヤシの木が生い茂っていて、少し先には海とロックアイランドが見える。小さなテラスがあって、ちゃんと椅子も2脚置いてあったから、この景色を見ながらビール飲みながらまったりするくらいはできる。

  続きを読む
Posted by midestino at 23:58Comments(0)TrackBack(0)Micronesia

May 10, 2017

All Chopin Program Vol.8

GWはオペラシティに横山幸雄のショパンを聴きに行く。
氏はこのシリーズをはじめて8年目になるそうで、私は4回目。

横山幸雄 毎年少しずつ演目・構成を変えてく
 るのも楽しみで、今年も1日通し券
 ではなく、19:50からの第5部だけの
 チケットを買い、7曲1時間強の最終
 部のみに参加した。
 7曲といっても1曲が10分を超えるよ
 うな大作&名曲ばかりで、うち4曲は
 私のショパン好きな曲BEST10に入
 っているという素晴らしく充実したプ
 ログラム。
 そんな1部だけでも通常1回のコンサ
 ートになりそうなくらいの内容とボリュ
 ームなのに、それを×5回、13時から
 午後ずぅっと弾き続けるんだからや
 っぱり神だ。


  続きを読む

May 07, 2017

May bride

wedding GW真っ最中に箱根で結婚式!
 若いのに、宮ノ下の富士屋ホテル
 選ぶところが意外というか渋いチョイ
 スだとは思うが、道路は大渋滞で登
 山鉄道もホームから人が溢れるほど
 混雑すると聞くGWにやるっていうの
 は正直迷惑です。(爆) 行きの乗り
 合いバスでそんな話の口火切ったの
 は私ではない他の友人だったから、
 皆多少なり同じことを思っていたに
 違いない。
 お祝い事とはいえ、そのためにGW
 の予定が左右された人も多かっただ
 ろうし、遠方からの方の中にはバカ
 高い連休の箱根に宿をとった人もい
 ただろうし。
 
  続きを読む
Posted by midestino at 23:15Comments(0)TrackBack(0)箱根

May 04, 2017

海とプールとジェットバス

日中ほぼ1日海の中か海の上にいるダイビング旅行でも、ホテルにプールがあるのはやっぱりいいなぁと思った。でも、プール以上に嬉しかったのは午後3時から開放されるジャグジー。宿泊客じたいが少なかったのもあると思うが、パラオに遊びに来るゲストは海以外の水辺にはあまり興味がないのか、プールもジャグジーも毎日いつ見ても行っても誰もいなくて入りたい放題好き放題。私のために営業しているプライベートプール&バスのようなもんです、うふふ。

pool

  続きを読む
Posted by midestino at 00:24Comments(2)TrackBack(0)Micronesia

April 30, 2017

世界の朝ごはん 36

朝ごはん

和朝食も小鉢がこれだけ並ぶと華やかですね。
ごはん、焼き魚にお味噌汁、朴葉味噌の他、多種のおばんざいは並ぶビュッフェで好きな小皿に好きなものを好きなだけ取るスタイル。温野菜やきんぴら、つくだ煮、浅漬けなど一品一品は地味なものたちだけど、やさしい味と、頑張りすぎていない安定感のようなところがほっこりする。
夕食にしても、豪華・高級食材ではなく、普通に産直や道の駅に並んでいるのとおなじ地のもの季節のものを、きれいに上品にシンプルにほどよく手を加えて出してくれるのがすみや亀峰菴のいいところ。

  続きを読む
Posted by midestino at 01:19Comments(0)TrackBack(0)グルメあれこれ