June 25, 2016

akakura happy hour 2

cocktail もめにもめた人事が決着。
 後任が決まらないまま自分の異動
 だけは確定され、様々な憶測や噂
 が飛び交い、私はいちばん渦中の
 人だったのかもしれないが、渦の
 真ん中にいると逆にあまり強風に
 吹かれることはなく、周りにいる人
 物の方が振り回され悩まされで大
 変そうだった。

 トップは、異動した先でいちばんや
 りたいことについて考えをまとめて
 プレゼンしろ、と数名の後任候補に
 課題を出し、それぞれのプレゼン
 を聞いたうえで決めたんだとか。
 選挙公約みたい・・・・。

   続きを読む
Posted by midestino at 23:48Comments(0)TrackBack(0)日々ウロウロ

June 19, 2016

3rd RIMOWA?

丸の内界隈に出かけたついでにRIMOWAショップに立ち寄り、以前から欲しいと思っていたLimboシリーズのカルモナレッド、現物を見てきた。そこで、RIMOWAファンとしてはちょっとショッキングな情報を耳にした。

TOPAS GOLD

TOPAS GOLDを購入したときについてきたチラシと説明書。
懐かしいな〜と思いつつ眺めてみると、いま一番気になっている、いちばん小さい24Lの2輪タイプはこの頃は(このシリーズには?)なかったようだ。
ちなみに愛用しているのは、左から2番目の4輪マルチホイールと、右から3番目の2輪キャビントローリー。

  続きを読む
Posted by midestino at 23:31Comments(0)TrackBack(0)その他イロイロ

June 16, 2016

white & green

clinic 古い建物の画像が続いたので、
 新しくてきれいでハイセンスでモダン
 で、とってもアートしてる鉄筋コンクリ
 をば。

 1Fがクリニックで2Fは親と妹夫婦が
 住み、3Fが自宅の医院兼用2世代
 住宅になってる知人の豪邸。
 設計士にお任せではなく、1年半も
 何十回と打ち合わせをしてこだわり
 ぬいて作り上げたというアート大好き
 な彼の、らしい城であり作品である。

 いやぁもう雑誌に出てきそうな。
 これこそ取材されそうな。
 オサレすぎて立派すぎてめまいが
 する。

  続きを読む
Posted by midestino at 09:40Comments(0)TrackBack(0)その他イロイロ

June 14, 2016

湯治場の面影

湯主一條

宮城・鎌先温泉湯主一條の築80年の本館。
10年くらい前まではこちらにも宿泊できたそうだが、別館をリニューアルしてからはもっぱら食事処としてのみの使用だそう。思った以上に新しくモダンな別館から、渡り廊下を移動してぐんと時代が変わるところは積善館とそっくり。
  続きを読む
Posted by midestino at 00:37Comments(0)TrackBack(0)旅はやめられない

June 09, 2016

トキメキ力

目黒川 ランチ定例会、先日は中目黒にて。

 東横ってうちからだと3、4回乗り換
 えないといけないから、誘われない
 限り自らすすんでは行かない。
 自由が丘や代官山さえ数年に一度。
 そして中目黒はなんとはじめて。
 自分にとっては心理的に、四国や海
 外より遠い都内かもしれない。

 そんな中目黒のイタリアンに目星を
 つけた友は、シェフがメディアに出
 演したり、イケメンだったりというとこ
 ろから入ることが多く(笑)、話をして
 いる限りは年下にしか興味がない、
 アラフィフだけどハートはめちゃめ
 ちゃ“女子”で、いつもクールにしか
 いられないアタシとは対照的である。

  続きを読む
Posted by midestino at 23:56Comments(0)TrackBack(0)グルメあれこれ

June 06, 2016

積善館PART3

山荘 宮城は蔵王のふもと、福島県境
 からも遠くない、鎌先温泉の
 湯主一條に宿泊した。

 老舗、歴史ある旅館、建物が有形
 文化財だとか・・・そういうところに今
 ははまっているわけだが、確かに、
 渋い築80年の本館を個室料亭にし
 つらえて食事がいただけるなんて粋
 だったけど、築300年の積善館に行
 ったあとだとたいして感激しなかっ
 た。(苦笑)
 いや、どちらも良くメンテされ、床や柱
 はよく磨かれていて色艶は素晴らしく
 ガラス1枚をみても大量生産ではでき
 ない波打った表面性状で味がある。

けど、そんな中でも積善館は規模も立派で、格子や襖の小細工も緻密で、古さも別格。お風呂の数も多くてバラエティも豊富、とても泊まりがいがあるというか、見応えある旅館でもある。
ということで積善館の画像をもうちょっと。
  続きを読む
Posted by midestino at 22:19Comments(0)TrackBack(0)旅はやめられない

June 01, 2016

8年目の転機

転勤を伴う異動の内示。

積善館佳松亭 長く務めさせてもらった田舎寄りの勤
 務地から、ちょっとだけ都会に移る。
 通勤も下り方面から上り方面へと変
 わり、客層も高齢者中心から若者中
 心へと激変する。
 それが自分にとって吉と出るか凶と
 出るかはわからないが、とりあえず
 受けてみる。
 通勤時間はほとんど変わらないから
 引っ越しはしない。たぶん。
 いまのところ。
 胃痛もこれとは関係ない。たぶん。

  続きを読む
Posted by midestino at 23:06Comments(0)TrackBack(0)その他イロイロ

May 31, 2016

ある夜の胃痛

宮城から戻った次の日、深夜3時に胃痛でお目覚め。(>_<)
ちくしょー、また来やがったなっ!
昨夏、やはり泊まりに行った翌朝、不意に苦しんだあの症状と同じである。痛くて冷や汗出てくるし、いっそのこと横隔膜のあたりを引きちぎれるものならそぎ落として捨てちまいたいと思ってしまうほどの膨満感。

dinner しかし、昨年内視鏡検査したとき60
 錠ももらってほんの数粒しか飲まなか
 った大量の胃薬を、1錠だけ飲んだら
 またしっかり効き、その後は生活に
 支障ないが、今回は単なる食べすぎ
 飲みすぎと運動不足が原因に違いな
 い。

 温泉療養したばかりだから冷えって
 ことはないだろうし、一時期ほどの悩
 みや重圧は忘れつつある。自分で言
 うのもなんだけど、メンタルはかなり
 強いはずだから(苦笑)そういったス
 トレスでの消化不良はないはず・・・?

  続きを読む
Posted by midestino at 19:22Comments(0)TrackBack(0)その他イロイロ

May 28, 2016

蔵王へ

蔵王 1泊で宮城へ。
 というとまたすごい弾丸なように
 聞こえるかもしれないが、圏央道が
 東北道とつながったので、首都高を
 通過することなく片道370km、4時
 間ほどで行けるようになった!

 蔵王のお釜を見に行ってもなお15
 時のチェックインよりずいぶん早く宿
 に着いてしまいそうで、ご当地もの
 を物色すべくスーパーに行ったら温
 麺(うーめん)なるものを見つけて
 買ってみたり。

  続きを読む
Posted by midestino at 21:42Comments(0)TrackBack(0)旅はやめられない

May 22, 2016

thank you always

こういうのを見ると、父の几帳面さに「ゲッ」と思う。(苦笑)

宅急便

デリケートな野菜や果物のときは、隙間にこれでもかとクッション材を詰めてひとつひとつを厳重に梱包してきたりするぶん、やたらゴミが出る。それでも、スイーツの詰め合わせとかよりこういうもののほうが嬉しいのは年をとったせいか。
  続きを読む
Posted by midestino at 22:34Comments(0)TrackBack(0)その他イロイロ