December 07, 2016

師走をこなす

もう長年、旅写真ベースの年賀状を作っていて、毎年この時期になると、さて来年はどれを採用するかなとHDDを漁ってみる。このところ水中写真が続いてたけど、今年は観光という観光をほとんどしてないのもあって、これぞというスーパーショットや傑作がないんで、じゃぁ干支だな、酉年かぁ〜、と再びディスク内を探してうろうろするが、それも全然ない。

ダチョウ牧場

一応この人らも鳥類のはずだけど、とても年賀状に使える図ではない。(笑)


  続きを読む
Posted by midestino at 20:19Comments(0)TrackBack(0)その他イロイロ

December 04, 2016

記憶消失

青い池

ミルキーブルーで絶景のはずの美瑛の青い池は、冬に行くと池でもなんでもなかった。
11月下旬でもう凍りはじめるとは!
んで、その上に雪が積もって白い氷原に・・・・

美瑛は夏も冬も数回来ているはずなのに、そんな池だか湖だかがあるなんて見たことも聞いたこともなかった。人造湖らしいが、なぜか爆発的に有名になったのは2010年頃かららしい。私が以前最後に美瑛を訪れたのは2009年だから、それからすぐのこと。
  続きを読む
Posted by midestino at 00:26Comments(0)TrackBack(0)北海道

December 01, 2016

Balinese dance night 3

Kayumanis Ubud に着いた日、乾季のハイシーズンに不定期で月1、2回企画されるというスペシャル・バーベキューがたまたま、ちょうど今夜あるからよかったら参加しないか、とバトラー兼案内係のあんちゃん。レストランにダンサーを呼んで、2時間ほど、ゲストの目の前でレゴンやトペンといったバリの伝統舞踊のショーを行うという。食事のほうは肉・魚も野菜も食べ放題のBBQで、ビンタンをはじめアルコール、ソフトドリンク各種も飲み放題で63万ルピア。
高いのかそうでもないのか全然わからない。(苦笑)
が、ほかに予定は何もないし、飲み放題つきビュッフェでしかも町まで行かずしてバリ舞踊が見られるなんてぐうたらな私のためにあるようなもんだわ!と参加を快諾した。あらかじめ案内されたレストランで「ここがいいんじゃない?」とステージに近い席を確約してくれるバトラーのスマートさも気持ちいい。

BBQ

  続きを読む
Posted by midestino at 20:32Comments(0)TrackBack(0)Bali, Indonesia

November 28, 2016

半休にまどろむ

秋の画像に戻ります。
雨だったり旅だったりで今年も丹沢大山の紅葉・ライトアップは見に行けなかった。近所なのにここがいちばんタイミングが合わない。

紅葉 今月初め、昨年とまったく同じ時期
 に仙石原に行ったら、昨年より色づ
 きは遅く、ピークには10日から2週
 間以上早い感じだった。
 が、近くのススキ草原へは続々と人
 が詰めかけていて、行き止まりの遊
 歩道が奥までずうっと人で埋まってた。

 ゲッ、すごい混み方!!

 と驚きつつ横目に見ながら、アタシ
 の目的はその先の定宿(?)。

  続きを読む

November 25, 2016

初雪の日

−9℃

紅葉もろくに見ないうちに冬の洗礼を受けてきた。
関東も冷え込んでホントに雪が降ったことを帰りの機内で知ったのだけど、そんな摂氏4℃の東京も暖かく感じた。
紅葉はとうに終わってスキーシーズンがはじまるまでのこの時期、北海道は観光するにもいまいち、美味しいもの食べるにも食材いまいちのオフシーズンで、この時期に北海道に来る人というのは友曰く「よほどセンスのない人」。(笑) 我々はもちろんそれを重々承知の上で、オフシーズンだからこその特典や魅力がそれなりにあるし、土地勘も足もあるから出かけるが、リピーター以外にはまったくもっておすすめできません。

  続きを読む
Posted by midestino at 18:15Comments(0)TrackBack(0)北海道

November 21, 2016

no clock, no TV

salad はじまりは元旦とおなじ、3種の
 ドレッシングを味見して選べるスティ
 ックサラダから@オーベルジュ土佐山
 日帰り入浴つきランチ会席

 高速のICから山道を30分くらいかか
 るよ、意外と遠いよ、周りになんにもな
 いよ、思ったより時間かかって正月は
 予約の時間に遅刻したよ、などと親ど
 もには事前にいろいろ言ってあったか
 ら、逆にすごいはりきっちゃって、やた
 らと早く家を出た結果、今度は時間を
 持て余し、暇つぶしに高知市内のサニ
 ーマートとイオンをはしごした。(笑)


  続きを読む
Posted by midestino at 23:47Comments(0)TrackBack(0)四国ぐるぐる

November 17, 2016

Delux Villa ‘SUAR’ 350

カユマニス・ウブドのヴィラ全貌。

entrance 300屬離廛薀ぅ戞璽函Ε凜ラと迷った
 が差額はそれほど大きくなかったから
 少しだけ広くてプールも多少大きそうな
 ひとつ上のデラックス・ヴィラにして正
 解!
 サヌールのダイビングショップでカユ
 マニスににひとりで泊まるの?!と
 けげんな顔をされたが、ええ、やって
 しまいました、おひとりさま。

 それぞれのヴィラには部屋番号では
 なく名前がついていて、ここでは部屋
 の名前ですべてのやり取りをする。
 私が滞在したSUARというヴィラは、
 レセプションからいちばん近いところ
 にあるが、他のヴィラと隣り合わず
 独立していたので、他のゲストの気
配を全く感じることがないのはよりプライベート感が増してよかった。リビングで音楽CDのボリュームを少しあげようが、プールに派手に飛び込もうが、いっさい気を遣う必要はなく誰にも何にも言われない。ひゃっほぅ。
  続きを読む
Posted by midestino at 21:03Comments(0)TrackBack(0)Bali, Indonesia

November 16, 2016

glass of wine

ビールは拒否るとシラけそうなときに1杯だけ、焼酎、日本酒、ウィスキーはお嫌いなので、懐石だろうが寿司だろうがなんだろうが、和食でも果実酒かワインがおとも。寿司屋でワインなんていうとなにかっこつけてんの、って思う人がいたかもしれないのは昔の話?
いまどきは廻らない寿司屋も、種類はそんなに多くないけどほとんどの店がワインを置いていて、アタシみたいな客やニーズが増えてるのは間違いない。外国人が来るからっていうのもあるのかな。とにかく、他に飲めるアルコールがないんだから、個人的にはありがたいのだ。

伊勢鮨

  続きを読む
Posted by midestino at 00:39Comments(0)TrackBack(0)北海道

November 15, 2016

次はお呼ばれ

「来年、結婚式が決まったんですよ、来てもらえますか、お願いします!」
「あ、そうなの、どこ?」
「富士屋ホテルです」

dining

というわけで偶然にも、宮ノ下富士屋ホテルでのハレ舞台に参加する予定になったのだが、披露宴はメインダイニングTHE FUJIYAではなく、きっとそれ用のバンケットルームか菊華荘あたりかな、なんて想像してしまう。そんなに大勢は呼ばない、と言ってたからまさかメインダイニングを貸切はないわな。

  続きを読む
Posted by midestino at 10:41Comments(0)TrackBack(0)日々ウロウロ

November 10, 2016

世界の朝ごはん 30

極楽リゾートの朝食!

fruit salad

Kayumanis Ubud では、ゲストの多くが自分たちのヴィラに朝食を持ってきてもらうみたいで、レストランに足を運びそこで頂く旅人は少数派。なので、もともと座席はそんなに多くないが、私が行ったときは連日他に2、3組しかいなかった。
レストランでいただく場合は時間が限られているが、ヴィラに用意してもらう場合は、朝食なのに24時間いつでもいいというよくわからない柔軟さ。もちろん、部屋には朝食のみならずルームサービスのメニューを置いてあるのだけど、その朝食だけでも数ページあるリストから、1日1度だけ、品数は無制限で何をどれだけ頼んでもいいのだ。
ようはオーダー式バイキングな感じ。(笑)
  続きを読む
Posted by midestino at 20:58Comments(0)TrackBack(0)Bali, Indonesia