ヘタレおばちゃん、我が道を行く♪♫

変態オバちゃんのグダグダな生態の足あとです☆

2018_1202_164339-PC021718
突然ですが

youtuberのらんたいむさんが

鷲羽山でイベントをするとの動画を見て

都合よくその日が休みだったので

行ってきました♪


駐車場に着くとそれなりの車がいっぱい。

大阪や徳島ナンバーの車や

札幌や横浜ナンバーの車まで!

コンパクトカーなおばちゃんはちょっと場違い!?

でもステッカー欲しいし

らんたいむさんを見てみたい。

すぐさまステッカーとビンゴカードがもらえる所まで歩いて行きます。

途中
2018_1202_124422-PC021708
鷲羽山から瀬戸内海と瀬戸大橋。

今年はあの辺りで釣りしたよねぇ。

10日前はあの橋を渡って愛媛まで行って野宿したよねぇ。

今年も辛かった事もあったけど、何だか楽しかったし

スキルが身に付きレベルアップしたよね~

そんな事を思いながら

多少のアップダウンの道を歩き
2018_1202_124951-PC021709
瀬戸大橋のほぼ正面にきました。


ここにある東屋で
2018_1202_125514-PC021711
らんたいむさんの友人の方から頂きました♪

「多くの人が来られました?」

とか少し話して駐車場に戻り

今度はらんたいむさんを探してみます。

すると
BlogPaint
車中泊仕様の車の撮影をされていました。

撮影されている方もyoutuberで

オシムラさんと言われます。

帰って見たら

顔出しNG、頭出しOKと書いてあったので

モザイクをかけました、顔だけに。


動画でらんたいむさんを見ていたので

顔は知っていましたが

生で見てもそのまんま

というより

生で見る方が笑顔が素敵で

あと

すごく人が良さそうな感じでした♪


このあとビンゴ大会となり

それそれ~と、早くからリーチになり

さらにWリーチになったものの、全然次の数字が来なくて

ギリギリで何とか
2018_1202_154015-PC021716
みんな大好き、くっつきにくいホイルと

らんたいむさん自作のステッカーをゲットしました♪

ここでヘタレおばちゃん

図々しさ・厚かましさスキルを発動させ

商品をもらう時に

らんたいむさんに握手をしてもらいました(*^^)v


これも日々の鍛錬の成果!


らんたいむさんが

「これだけの人数になると個人の力では

イベント開催が大変になるけど、どうにかして、またしたい」

と言われていました。


規模が大きくなると大人数が苦手なので

行きたくても行けないおばちゃん。

今日行って良かったです。


頂いたステッカーは勿体なくて貼れませ~ん^^;

昨夜全然眠れなかったので

今夜は絶対眠ろうと、一服盛りました。

今夜こそ気温が1桁になると思い

シュラフに入り

シュラフカバーをかけて

さらに羽毛布団を掛け

カイロも貼り付けて

防寒対策は万全。


すると

「シャッ シャッ シャッ シャッ」



レジ袋を持って歩くような音が規則正しく

テントに向かって来るではありませんか!

テントの傍に来て、音は止まります。

「ウ~ン」

と寝返りを打っても

逃げていく音は聞こえず。

そしてまた

「シャッ シャッ シャッ シャッ」



同じ音がして、テントの傍で止まります。

野良猫は見たけど、猫の音ではなさそう。

人間にしては音が小さすぎる。

何だろう・何だろうと、思いましたが

テントを開けて、目が合ったら怖いし

特別空気が変わったとか、寒気がするとかもないので

耳栓とアイマスクをして眠りました。


そして

朝を迎え

起きると

髪が編まれている

事もなく

テントの中も何も変わっていませんでした。
2018_1125_060400-PB251743
ちなみにテントの中は13.3℃。

全然寒くなかったデス。


みんなにこの事を話すと

「小さいおじさんじゃあ」

という事だったので、そういう事にしておきましょう(*^。^*)


3人は朝からショアジギングをしていますが

おばちゃんは、誰かが釣ったら出撃する作戦にしました。

しかし誰も釣れず

岩場から
2018_1125_072410-PB251747
何かを狙っています。

この岩場の沖は、瀬になっていて

いつも川のように流れていますし

漁船もずっと居ついています。

良いポイントなのでしょうが

何も釣れず。

それなら昨日ブリをあげた港の方に移動しようと
2018_1125_084501-PB251748
撤収完了。

風が当りにくかった場所に立てた

おばちゃんのテントは露ダクで

ここは山影で、この時期まったく日が当たらず

濡れ濡れのまま撤収となりました。

もちろん帰って乾かしました。


昨日の港に移動して
2018_1125_105803-PB251750
おばちゃんはオキアミを使い切ろうと、サビキ釣り。

3人はジギングをしています。

投げサビキをしている人には良型のアジがきますが

足元近くでしているおばちゃんはコアジがほとんど。

大きくて
2018_1125_184908-PB251756
21cmでした。

数は釣れるので、80匹ほど釣りました♪

オキアミが無くなったので終了。

昨晩釣ったメバルは
2018_1125_181425-PB251754
24.5cmと21cmでした。


小物しか釣っていませんが

数と種類はおばちゃんがダントツでしょう(*^^)v


帰りに八幡浜みなっとで
2018_1125_131903-PB251751
海鮮丼を食べて

2018_1125_163542-PB251753
瀬戸大橋を渡って帰りました。

また橋脚に街灯が被っているし・・・


ギガアジは釣っていないヘタレおばちゃんですが

トイレも水道もない所で野宿をして

コアジとメバル(キタマクラとキンギョ、擦れ掛りのカワハギ)

しか釣っていませんが

それでも釣果は上げましたし

何より思うほど寒くなく過ごせて

大満足の遠征となりました♪

またこんな釣り野宿したいなぁ☆


夜中は2時過ぎに布団に入りましたが

全く眠れなかったヘタレおばちゃんです。

朝マズメを攻めるので6時起床。

まぁずっと起きていたんですがねぇ。
2018_1124_053037-PB241717
気になる気温は9.4℃。

布団の中はぬくぬくでした。

釣りの用意をして堤防へ。
2018_1124_062904-PB241721
白んできた空ともうじき沈む月、Iさんの奥さんからの爆弾おにぎり。

Iさん、Nくん、Mくんは青物狙いなので重たいメタルジグを投げていますが

おばちゃんはギガアジ狙いなので、メタルマルを投げています。

しかし4人全員アタリすら無し。
2018_1124_094708-PB241723
海の向こうにうっすら見えている山はもう九州です。

釣れないので諦めて持って来ていたサビキをしていると

コアジが次々と釣れます。

中にはこんな
2018_1124_083639-PB241722
危険なヤツも。

キタマクラですね。

堤防から
BlogPaint
テントを立てた方向を撮影。

右の赤丸内がN・Mくんテント、左の赤丸がおばちゃんテント。

なぜ離れた所に立てたかというと

N・Mくんの所は地面が湿った土&小石だらけなんですよね~

おばちゃんの場所は雑草サイト。

漁師さんの作業小屋が並んでいますが

もう使われていないであろう、崩れ始めた小屋の前に立てています。

おそらく邪魔にはなっていなくて注意されませんでした。


時間も経って一旦ベース基地に戻り
2018_1124_105918-PB241725
お湯を沸かしてラーメンタイム。

おばちゃんは先日スーパーで買っていた
2018_1124_110849-PB241726
贅沢濃厚うにクリーム。

美味しかったデス。


ずっと釣りをするのもなんだし

夕マズメはまた頑張るので

その前に観光&温泉です。

とりあえず数キロ先の最西端の佐田岬へ。

じつはおばちゃんは若いころにバイクで四国一周をしたので

佐田岬には来ています。
2018_1124_113522-PB241727
岬の先は大分の佐賀関でしょうか。

IさんNくんは去年ここでおばあちゃんからミカンを売られてしまい

結局買わなかったのですが

個性的なおばあちゃん2人の生存確認をするって言っていました。

結果、おばあちゃんは2人とも変わらず元気そうでした。

しかも今回はみかんを買ってあげていました。

6個で500円のうんしゅうみかんを。


このあとは温泉へ。

温泉の前にテントを張った漁港の近くの漁港へ。
2018_1124_131022-PB241731
漁港から見た景色。

ここでも3人はちょっと竿を出してみます。
2018_1124_125608-PB241729
IさんとMくん。Nくんはおばあちゃんの背後で投げています。

しばらく投げているとIさんのルアーにヒット!

釣り上げたのは72cmのブリ!!

行きの車中で「何センチからブリにする?」

なんて言ってて

「ショアからだから70・・・」と言いかけたら

「80cm」と言ったMくん。

72cmなのでハマチですね。


Iさんがハマチを釣って温泉へ。
 
三崎で名物のじゃこ天を購入。
2018_1124_140304-PB241733
2口かじってから写真撮っていない事に気が付きました。

Iさんが釣ったハマチも写真撮り忘れデス^^;

亀ヶ池温泉に着いて
2018_1124_142538-PB241735
温泉に入ってさっぱり・ほっこり。

お風呂に入らなくても平気な練習をしても良いのですが

夜の寒さを考えると温泉に入って温まっておきたいトコロ。

漁港で水切りをして1位に4位が温泉代をおごるって事になっていて

おばちゃんは2位だったので温泉代×2は免れていました。

そして温泉の後に
2018_1124_154016-PB241737
道の駅でじゃこ天購入。

Mくんが徴収した食費を持って買いに行っています。

Nくんはメニューを見ていますね。

ここでは普通のじゃこ天と揚げじゃこ天を買いました。

4人で写真のベンチに座って食べました♪

どちらも美味しいですが、揚げの方がこの時は美味しかったデス。

ベース基地に戻る時にもう一度三崎でじゃこ天購入。

3つのお店の食べ比べ。

味の違いの分からなかったヘタレおばちゃんでした(・・;)

しかもまた写真を撮っていないし。


強いて言うなら道の駅のが熱々で一番でした。


夕マズメに何とか間に合い

戻ってからメタルジグを投げますが青物は釣れず。

結局今日はIさんが釣った1本だけでした。


日が暮れてからは

20時までがアジングのゴールデンタイムだと

ワームでアジングを始めました。

おばちゃん、今回は

①ギガアジが釣りたい

②ギガアジが無理なら尺アジが釣りたい

③尺アジが無理ならアジングでアジが釣りたい

との目標があります。


しか~し、ワームには全然来ない。

アジング自体が初めてなのでコツが分かっていないのでしょうか。

最強ワーム(青虫)を使っている他の人はアジを釣っているんです。

釣れなければ楽しくないし、悔しいので

おばちゃんも最強ワームに変えました。

4人同じ条件になったので何か競争が始まります。

数?大きさ?種類?

決まらないうちに3人はアジを釣り

とことんアジの釣れないおばちゃんは
2018_1124_180821-PB241738
メバルを釣りました。

次に釣れたのも
2018_1124_181737-PB241739
メバル。

これは金メバルではありませんか!?

おばちゃんは手を思いっきり広げると親指から中指がちょうど20cm。

帰って測ると
2018_1125_181425-PB251754
24cmと21cmでした♪

今回尺メバルを目標にしていたMくんが少し羨ましがっていました。

ふっ、ふっ、ふっ、~

これがおばちゃんの底力悪運なのだヨ。

水切りも練習の時は皆は7連とか切っていたよね。

本番で1~2連しか切れなかったよね~

おばちゃんは練習でも本番でも2~3連切りましたから!

低レベルな水切り合戦でした(2回した合計回数で勝負)。


堤防での釣りを止めてベースに戻り

晩御飯にします。

Iさん提案で
2018_1124_190628-PB241740
今夜はキムチ鍋。

みんなで食べると美味しいのですが

「出汁が足らん」とIさんが言って

出汁になるのもは無いかと
2018_1124_192114-PB241741
カップうどんが投入されました。

不味くはないけどキムチ鍋がまろやかになりました。

そのあともカップ麺が投入され、もはや闇鍋状態。

冷凍うどんで〆ました。


晩御飯のあとはここで海沿いに椅子を並べて

最強ワームでアジング。

Mくんはお酒を飲んで限界が来たとテントの中に。

Iさんは次々とコアジを釣りますが

おばちゃんは全然釣れず、アタリすら無し。

何が違うんだろうと

ロッドの角度を同じにして

リールも同じように巻いて

タダ巻なのかアクションが要るのかを聞いて

ジグヘッドの重さは面倒なので揃えず

やっているとやっと来ました☆

それからポツポツと釣り
2018_1124_221241-PB241742
まあまあ釣りました♪

椅子に座ってウイスキーのお湯割りを飲みながら

まったり釣りをするのも良いものだ、とIさんが言っていました。

いやいや、あなたなガンガン釣る方が性に合っているでしょうが(#^.^#)

Nくんは少なくなったラインをここで巻き替える事が出来る

何でも黙々と出来るタイプ。

何気にコアジを釣っていましたね。


風もあまりなく

3人ともにワークマンの防寒着で少しも寒くないワ♪

と釣りを続けていましたが

お酒も回り本日は終了。

昨夜眠れなかったおばちゃん、36時間は起きて頑張っています。

ギガアジも尺アジも釣れなかったケド

楽しかった1日でした。



最強ワームでアジを釣りましたが

アジングでアジを釣ったと言っていいのでしょうかねぇ!?

↑このページのトップヘ