スープ

February 11, 2010

かぼちゃのすいとん

明日の東京は、く雪が降りそうです。こんな寒い日は、体がホカホカ温まるすいとんはいかがでしょうか。かぼちゃを使うことで、ビタミンたっぷり、風邪の予防にもなります。

kabocyasuiton


【かぼちゃのすいとん】4人前 
参考カロリー 654Kcal (1人分 163Kcal)


1 かぼちゃ500gは種を除き、ラップで包んで、10分ほど電子レンジにかけて、柔らかくします。

2 かぼちゃの皮をむき、よくつぶします。

3 小麦粉カップ1/2を同量の水で溶き、かぼちゃに少量ずつ加え、よく練ります。

4 熱湯にかぼちゃを一口大に丸めながら入れて、茹でます。

5 出し汁1000ccに、鶏モモ肉100gの削ぎ切り、椎茸4枚を適当に切ったものを加え、軽く煮ます。

6 茹で上がったかぼちゃのすいとんを加え、味噌で味を調え、小松菜を加えます。




クリックお願いします 
   ↓
 人気ブログランキングへ


料理レシピ集 byブログでCookin'! かぼちゃ(南瓜)カボチャ

midori_aomushi at 21:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 28, 2009

大きなカブのスープ煮

近所の八百屋さんで、大きな大きなカブを買いました。
「煮ると、とても柔らかくて、美味しいよ」と、八百屋のおじいちゃん。
さっそくコンソメ味で煮てみました。最近お取り寄せした、北海道トンデンファームのベーコンも一緒です。
口に含むと、とろ~りとろけるような美味しさでした。


kabu



【大きなカブのスープ煮】2人前
参考カロリー 248Kcal (1人分 124Kcal)
 

1 大きなカブ1個(または普通のカブ4個)は、皮をむいて適当な大きさに切ります。葉と茎の部分は、さっとゆでて、水にさらし、絞ります。

2 ベーコン2枚を食べやすい大きさに切ります。

3 鍋にかぶるくらいの水、固形コンソメ、ベーコン、お酒大さじ1、白胡椒、ローレル2枚(これがポイント)を加え、弱火でことこと煮ます。

4 箸を刺して、すっと通るようになったら、カブの葉1/2を上に飾って出来上がりです。(残った葉は、お浸しなどで召し上がってください)。




クリックお願いします 
   ↓
 人気ブログランキングへ



midori_aomushi at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 20, 2009

ロシア風発酵キャベツのスープ・シチー  

野口さんがいよいよロシアのソユーズで宇宙に行かれますね。

その宇宙食にあるかどうかは分かりませんが、今日は体にいいスープの代表作、ロシアの伝統料理、シチーをご紹介します。
ロシア料理と言えばこれ、というくらいどこの家庭でも毎日のように食べられているスープです。
ちょうど日本の味噌汁のようなもので、一般的すぎて、レストランのメニューにわざわざ載らないくらいです。ロシア人宇宙飛行士が多ければ、当然宇宙食のリクエストは多いはず。

発酵キャベツと書くと、何か特別手の込んだお料理みたいに勘違いされそうですが、ズバリ日本で言うキャベツの浅漬けが古くなって、酸っぱくなったもの、と表現するのがぴったりです。
塩漬けにする段階から、千切りにしてあるところはちょっと違いますが、古漬けを後から千切りにしても、結果は同じです。
シンプルな味付けに、キャベツのかすかな酸味が独特の美味しさです。


sichi


【ロシアの伝統スープ・シチー】2人前
参考カロリー 293Kcal (1人分 147Kcal)
 

1 発酵キャベツまたは、酸味の出た塩漬けのキャベツ200gを、千切りにします。

2 鍋にキャベツ、人参1/2本、キノコ少々、ベーコン2枚、残り物の野菜(今回はアスパラ)を適当に切って入れ、かぶるくらいの水と、ブイヨン1個、白ワイン大さじ1、胡椒を加えて、弱火でコトコト煮ます。

3 味を見て、塩少々を加えます。

クリックお願いします
   
人気ブログランキングへ

midori_aomushi at 08:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)