休日は、昼くらいまで寝ていたいのですが、子供たちの休日の覚醒は早く
「腹減った、腹減った」というコールで起こされていることが多々あります。

この前の休日の朝、寝ている時のことです。
急に瞼に違和感を感じた後、冷たい感覚があり飛び起きました。

周囲を見渡すと、氷が二つ枕に落ちていて、両脇で子供が笑い転げています。
明らかに氷を瞼にのせられたようです。

子供たちに2つ質問をしました。
①なぜ、氷を使って起こしたか?
 →テレビでお笑い芸人がやっていたのをみて面白かったから。
②なぜ、私(父親)なのか、母親ではないのか?
 →いつも頑張っているので寝かせてあげたいから。

「俺も毎日頑張ってるよ。分かってくれよ。」と心の中で10回位叫び、
子供たちに、氷を利用せず起こすように指導しました。

今後の目標は、子供たちの評価を上げることです。

福祉部