ブログ掲載文・写真含全て無断転載・無断使用を禁止致します 合同会社 加川事務所 (c)2018 MIDORI KANZAKI Official Blog

神崎みどり OFFICIAL BLOG

加川事務所 女優 MIDORI KANZAKI(告知・デモリール)                                                                                                                                                                                   

2018年 グランプリ :
・映画「あくまのきゅうさい」三重野広帆監督 監察医 林恵理子役
Kisssh-Kissssssh映画祭 グランプリ(長編部門)

2018年  主演 :
・映画「死譚淡々」 池水由梨花役    橋本根大監督
[ 老人時代 / 特殊メイク ]


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
直近の主なお仕事 :
・中田国広監督作品  小林小百合役
・田村悠監督作品  


TV放送:
映画「赤色彗星倶楽部」武井佑吏監督 キャスター役
BSスカパー 1月19日(土)2時40分~4時5分(金曜日の夜中です。)




最新上映情報    : 

12月23日 15時10分~ 前売り500円 当日600円   
映画祭2018(映画美学校さん)会場:映画美学校
・映画「灰の蛇」山本十雄馬監督 母役

1月17日 19時半開場 20時上映 4作品
会場:エムズ・カンティーナ自由席 ¥1200  1ドリンク別
・映画「待つには遠すぎた初恋」 四本研祥監督 母役

日本芸術センター第10回映像グランプリ
[来年1月26日27日 東京・神戸にて] 1コマ500円
1月26日 15時40分開場 16時開演
・映画「あくまのきゅうさい」三重野広帆監督 監察医 林恵理子役


日本芸術センター第10回映像グランプリ 1コマ500円
[来年1月26日27日 東京・神戸にて]
1月26日 18時40分開場 19時開演
・映画「東京の夜」萩尾悠監督 OL西山洋子役

大府ショートフィルムフェスティバル学生部門 1月27日 入場料500円
・映画「待つには遠すぎた初恋」四本研祥監督 母役

2月3日 ユーロライブ 10時半 1回目上映/12時 2回目上映
・映画「Two-Faced」関香菜美監督 会社員松原香織役

2月22日 名古屋市東文化小劇場
・映画「最近の若い奴は」松岡慧監督 映画プロデューサー興梠佳子役




WEB 配信中の映画
・「赤色彗星俱楽部」 武井佑吏監督  キャスター役  
https://aoyama-theater.jp/pg/2902
https://www.hikaritv.net/video/detail/dm9kLzAwMDAwMDAwMDBfMDBqZHY1dm1yeg==

クラウドファンディングが終了されました。有難うございました。
映画 11月高千穂 全撮影終了
・「最近の若い奴は」 松岡慧監督  映画プロデューサー興梠佳子役
https://www.makuake.com/project/sotsugyouseisaku-movie/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(神崎みどり Facebook・Twitter等SNSは ございません)
所属事務所 :合同会社 加川事務所
〒169-0074 新宿区北新宿1-17-9-208号
電話番号 03-3363-8379
プロフィール http://kagawa-office.com/talent/women/kanzaki.html
随時更新中プロフィール http://nn333nn.info/PqcT(2/18期限ギガファイル便)

お仕事ご依頼は、こちら会社フォームよりお願いを申し上げます
http://kagawa-office.com/mail.html
(※ご返信まで日数を頂く場合もございます
お急ぎの際は直接お電話にてお願いを申し上げます)

神戸市東灘区生まれ
https://youtu.be/LgsUVBd6Qw4
資格 日本舞踊 藤間(宗家)流 名執資格
アメリカンファミリー生命保険会社 募集人(代理店)資格 100点合格
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
許可を頂き次第サンプル映像記載中です  
キャスティングの参考に宜しくお願い致します

田村悠 監督作品の撮影

※以下は過去作品のご紹介
『HarpJazz My Favorite ThingsMV 』 (監督/構成/撮影/編集 担当作品) CD..
CD naka
MVが素敵で即購入したCD 多曲収録されてあり聴き応えが有りました

クラウドファンディングによりCDとMV制作を実現させたHarp Jazz!CD だそうです
https://www.amazon.co.jp/dp/B07D31PGC7/ref=cm_sw_r_fa_awdb_c_4m3mBbCZMDS56


BSスカパー 1月19日(土)2時40分~4時5分( 金曜日の夜中です。)

映画「赤色彗星倶楽部」武井佑吏監督 キャスター役
赤色彗星俱楽部二・


映画「最近の若い奴は」松岡慧監督 映画プロデューサー興梠佳子役
(名古屋市立大学芸術工学部映像研究室卒業制作)

初めての国内線飛行機
天候不順でも飛行機って飛ぶんですね
窓の外真っ白,,,1ミリも視界の見えない中 上まで上がってゆきました 
雲の上はとても青空晴天キレイで

高千穂町はとっても広いことに驚きました
役場の方々と監督のお母さんがお車で送迎くださり各現場へ。
30分かかって到着するイメージ 九州は広大ですね 星も満天キレイでした

 いちが つ


いち がつ


bi-bi-

お屠蘇がわりに頂きました 辛いのが良いでしょとバーテンさんお隣で話してくださる方、
甘いのが良いですと答えましたが、あとでWEBのお写真見て監督さんだったようです

混み合わないときを目指して行ったつもりで、前の回のこちら大盛況ぶりに驚きました
1月2日 映画初め すごいお客さんでした 
入り口になんか福袋があるなぁとおもっていたけれど、鑑賞中思案中に 終わって外出たら
完売
その後の回も大行列大賑わいでした
YUKIGUNI というドキュメンタリーのようでしたが、どんな内容なのでしょうか

あやかって、イベントのカクテル雪国頂きました 500円
お写真アップOKとのことなので

私はあるお勉強で他のでしたがドキュメンタリー2つを映画初めできました
お客さんたくさんでしたよ すごいなぁ 
[ポレポレ東中野]





2日・




2日・・


2日・・・


謹賀新年
今年もご指導どうぞよろしくお願いいたします 神崎みどり
blog blog
ぶろぐ




ブログブログ




 


映画「斬、」 を観ました

今日は来年参加をさせていただく監督さん助監督さんとごはんを食べていたら
おすすめの映画もたくさんお聞きできました

その中で助監督さんがおすすめとおはなしくださった 映画「斬、」をその足で観に行きました

入場の際、なにかカードをくださったと思ったら、Xmasカード「斬、」お葉書
25日
nijyuugo



二十五日

 25 12


中田国広監督作品

監督、撮影監督、メイクさん、キャストさん
どうも有難うございました。


ふゆ


お弁当25





 大府ショートフィルムフェスティバル https://www.obufilmfest.net/ 
 愛知県大府市 愛三文化会館
 入場料 ¥500
 1月27日 学生部門上映 映画「待つには遠すぎた初恋」 四本研祥監督 母役


集合写真
四本監督とホストファミリー and 留学生アレックス君


 東京外国語大学映画研究会ツイッター




大府

大府2


映画「あくまのきゅうさい」三重野広帆監督 監察医林恵理子役 
1月26日 15時40分開場 16時開演 
映画「東京の夜」萩尾悠監督 OL西山洋子役            
1月26日 18時40分開場 19時開演

1月26日27日 第10回日本芸術センター映像グランプリ 共に優秀映画賞
東京・神戸上映 1コマ500円 全席自由 当日券のみ
東京:東京芸術センター2階シネマブルースタジオ 
東京都足立区千住1-4-1
神戸:日本芸術会館A棟プレゼンテーションルーム
神戸市中央区港島中町7-4-1

mi







みんしゅく
 
 最終日の撮影地民宿ご家族含めての集合写真

名古屋市立大学さん 卒業制作 (宮崎県高千穂町オール撮影)
映画「最近の若い奴は」松岡慧監督 映画プロデューサー興梠佳子役
公開 2月22日 名古屋市東文化小劇場
監督ブログ https://sotsugyouseisaku-movie.theblog.me/

卒制

映画「レンチキュラー」オールアップ
最後の撮影日は 病院スタジオでした
スタッフさん家族組キャストさんお医者キャストさんにて

映画「レンチキュラー」谷岡朋哉監督 母藤原明美役





映画「Two-Faced」関香菜美監督 会社員松原香織役

公開日:2019年2月3日 ユーロライブ 10:30 1回目上映/12:00  2回目上映

Two

東京・神戸


(以下、HPより)

「日本芸術センター第10回映像グランプリ開催」 

 記念上映会 東京開催 ※上映素材:DVD,Blu-ray

 上映期間 : 2019/1月26日(土)、27日(日)
 上映時間 :
 13:00/16:00/19:00 

 
今年で第10回を迎える自主映像コンペティション映像グランプリの記念上映会
 が行なわれます。
 受賞作の数々を1コマ500円でご鑑賞頂けます。
 東京開催(シネマブルースタジオでの上映)詳細はこちらから


日本芸術センター第10回映像グランプリ
記念上映会 東京開催】 

第10回映像グランプリ入賞9作品がシネマブルースタジオで上映!!

【会場】東京芸術センター2階シネマブルースタジオ

東京都足立区千住1-4-1東京芸術センター


【入場料】1コマ500円 

チケットは当日券のみ東京芸術センター1階エントランス券売機にて販売。
チケットの半券で投票ができます。

【上映スケジュール】



※グランプリ作品「土手と夫婦と幽霊」は会期中2回上映となります。

上映スケジュール一覧PDFのダウンロードはこちらから


【各日程作品紹介スケジュール】

日付のボタンをクリックして下さい。
 


 




公式twitterでもシネマブルースタジオ最新情報をつぶやいています! 

同時開催神戸・日本芸術会館の情報はこちら ※準備中






 各コマ上映開始後10分以降のご入場はできません。

1コマ目 13:00~(12:40開場)
作品画像をクリックすると予告編動画にリンクされています。(予告編動画が無い物もあります。) 

 暗い繭 (120分)

 監督:中牟田 智博

 【作品紹介】
 高校生、高柳妙子は、服役中の父と交わす手紙だけを支えにして生きている。あ る日の教室、制服を引き裂かれた妙子に、同級生の莉乃が自分の服を貸し与え る。少し長い袖に残る温もりを感じながら、妙子は何があっても制服を莉乃に返そ うと決意する。
 

 



2コマ目 16:00~(15:40開場) 
作品画像をクリックすると予告編動画にリンクされています。(予告編動画が無い物もあります。) 

 Kenopsia (53分)

 監督:廣 賢一郎

 【作品紹介】
 とある寂れた街に佇む、安いホテル。男は、ホテルの一室で、無気力で退屈に過ご していた。男にはとある秘密があった。来る日も来る日も、全く同じ2月7日が繰り返 しやってくるのだ・・・。そんな毎日の中、彼はあることに気がつく・・・。

 

 あくまのきゅうさい (66分)

 監督:三重野 広帆

 【作品紹介】
 虐待を受けている子供が親を殺害する事件が3件続けて発生する。捜査一 課の 井上は不可解な親殺しの捜査を担当するが・・・。人間の闇を描いたサスペン ス ミュージカル。
 

 

 

3コマ目 19:00~(18:40開場) 

 東京の夜 (63分)

 監督:萩尾 悠

 【作品紹介】
 零細出版社で総合誌を作る佐藤。ある日会社にやってきた経営コンサルタントの  宇佐美は総合誌をゴシップ誌に変え、怪しい宗教団体をスポンサーに連れてくる。 さらに佐藤の部屋には宇佐美お抱えのデリヘル嬢が転がり混み・・・。社会における 個人の抑圧を戯画的に描く。

 

 土手と夫婦と幽霊 (62分30秒)

 監督:渡邉 高章

 【作品紹介】
 小説家の男は葬式の帰り、多摩川沿いの見知らぬ女の元に連れて行かれる。男 は記憶を失っており、そのまま女の家に居座ることになる。思い出せない記憶、不  味い食事、ぬるい風呂・・・・・輝きを失ったこの世界にはルールがあった。

 

 

 

 


 各コマ上映開始後10分以降のご入場はできません。

1コマ目 13:00~(12:40開場)
作品画像をクリックすると予告編動画にリンクされています。(予告編動画が無い物もあります。) 

 あなたにふさわしい (83分)

 監督:宝 隼也

 【作品紹介】
 飯塚由則・美希、林充・多香子の2夫婦は共に休暇を過ごすことになった。
 しかし、現地に着くやいなや由則と多香子は仕事上のトラブルを解決するため別行 動に。せっかくの休暇が寂しいものになるかと思いきや、美希と充は意気揚々。この 二人は裏で関係を持っているのだった。
 

 

 約束の時間 (48分)

 監督:後藤 達哉

 【作品紹介】
 世の中には、2種類の人間しかいない。待つものと、待たせるものだ。15年ぶりに再 会する父・順平と娘・響子。パパ活サイトを通じて初めて会うおじさん優作と年齢  詐称ギャル・キョウコ。アイドルのスカウト・健吾とアイドル志望の少女・京子。先に  カフェで待つのは3人の男。しかし、約束の時間を過ぎても相手は現れず・・・。

 

2コマ目 16:00~(15:40開場) 
作品画像をクリックすると予告編動画にリンクされています。(予告編動画が無い物もあります。) 

 メカニカル・テレパシー (78分)

 監督:五十嵐 皓子

 【作品紹介】
 《心を可視化する機械》の実験で発生した事故。調査名目で「実験中止」を言い 渡しに研究室へ潜入した真崎は、機械に魅了され、また事故で意識を失った開  発者の妻・碧に惹かれ、機械開発に加担していった・・・。
 

 

 土手と夫婦と幽霊 (62分30秒)

 監督:渡邉 高章

 【作品紹介】
 小説家の男は葬式の帰り、多摩川沿いの見知らぬ女の元に連れて行かれる。男 は記憶を失っており、そのまま女の家に居座ることになる。思い出せない記憶、不  味い食事、ぬるい風呂・・・・・輝きを失ったこの世界にはルールがあった。

 


3コマ目 19:00~(18:40開場) 
品画像をクリックすると予告編動画にリンクされています。(予告編動画が無い物もあります。)

 夢幻紳士 人形地獄 (92分36秒)

 監督:海上 ミサコ

 【作品紹介】
 昭和初期、探偵・夢幻魔実也は、他人の心を視る事ができる。彼は不思議な声 に誘われ、木箱から発見された少女・三島那由子に会う。那由子はまるで人形の 様に反応がなかった。彼女の心の中を視ると、自らを人形と思い込む暗示をかけら れていた・・・。

一日 日
1日 日

※クラウドファンディング 終了されました。有難うございました。


クラウドファンディング  
URL https://www.makuake.com/project/sotsugyouseisaku-movie/

映画「最近の若い奴は」松岡慧監督 
映画プロデューサー興梠佳子役(宮崎弁・オール  宮崎県西臼杵郡高千穂町撮影)
名古屋市立大学さん 卒業制作 

 11月8日から、クラウドファンディング開催されています。
作品にご興味持って頂けましたら、映像と共に是非この機会に高千穂の名産品ゲットされてみてください。

田んぼの(?)かかしも、とても変わっていて、人間そっくりの手押車を押すおばあさんとそれを引く子供(?)など 、見たことのない、2体で対の形で
家々の前に、幾つか、発見しました。
けもの か何か、出没するのかも知れませんね.. カラスかも...


IMG_5138
   (商品一例 お米ets..)




本
2つ目 地図
1つ目 地図







映画「最近の若い奴は」松岡慧監督 映画プロデューサー興梠佳子役
(宮崎弁・オール  宮崎県西臼杵郡高千穂町撮影) 
名古屋市立大学さん 卒業制作
公開日 2月22日 名古屋市東文化小劇場 
リハ名古屋
監督 学生スタッフさん ヘアメイクさん キャストさん
(リハーサルより)

空港,


kuukou

映画「最近の若い奴は」松岡慧監督 映画プロデューサー興梠佳子役
(宮崎弁・オール  宮崎県西臼杵郡高千穂町撮影) 
名古屋市立大学さん 卒業制作



takatiho
たかちほ2

くまもと

Filmarks   https://filmarks.com/movies/81656


 第12回田辺・弁慶映画祭にてKisssh-Kissssssh映画祭グランプリ受賞作品で上映くださいます
 [11月11日(日)11時~紀南文化会館小ホール無料]

 映画「あくまのきゅうさい」

和歌山県和歌山市 加太にて開催の
Kisssh-Kissssssh映画祭(長編部門) にて 
三重野広帆監督がグランプリを受賞されました 大変御目出度う御座います 
Kisssh-Kissssssh映画祭(長編部門)グランプリと主演男優賞をダブル獲得されました)


映画「あくまのきゅうさい」三重野広帆監督 監察医林恵理子役

和歌山経済新聞





[詳細を見る]
 
『あくまのきゅうさい』
上映時間:11/11(日)11:00-予定 (66分)

■監督:三重野広帆
■上映会場/鑑賞券:小ホール/鑑賞券不要(無料)
■キャスト:鈴木博之、浜田優和、板垣まゆ、龍健太、山下梨佳、山本蓮、藤原雄輝、細井学、広瀬慎一、神崎みどり、角井凌、相田淑見、尾形美香、晃山拓、若木翔太、中務俊光、渡辺はるか、鈴木正子、星野将、蓮沼航、筒井大尊
(第12回田辺・弁慶映画祭HPより)



BLOG
(※写真は作品には関係致しません)

虐待はダメだという事、犯罪なのだという事、当たり前の事だけれど 
誰の目も届かない密室で自分より弱い立場のにんげんに身内に対して
イジメ 虐待をおこなう「あくま」がいるという事を、
「あくまのきゅうさい」 という題名は、私は、そんなあくまに対する制裁 
という風にも読み替えて とらえたりしました。


警察沙汰になるから 「いけないこと」 なのではなく、
「おこない」 は、将来 記憶のある限り決して消えることはないものなのだから、
「 モラル 」は、親によって 教育されることなのかも知れないけれど、
ほかからも学べるものなのだと 改めて思ったりしています。


program2018-1
田辺・弁慶映画祭では、『招待作品』『コンペティション作品』『応援上映作品』『特別上映作品』『特別審査員推薦上映作品』『Kisssh-Kissssssh映画祭連携上映作品』の6部門の作品をご観覧いただけます。 
『招待作品』につきましては、チケット(鑑賞券)が必要となります。 
 

※『コンペティション作品』『応援上映作品』『特別上映作品』『特別審査員推薦上映作品』『Kisssh-Kissssssh映画祭連携上映作品』は全て無料で鑑賞いただけます。
■一般チケットについて
招待作品1作品
鑑賞券
【前売 1,000円】 
※11/8取り扱い分まで 

【期間中1,300円】(11/9~11) 
※当日会場窓口販売のみ中学生以下500円
期間中上映される招待作品のうち、1作品のみご鑑賞いただけます。 
鑑賞券1枚につき、大人1名 又は 高校生以下2名の入場が可能です。 
※2歳以下は無料です。
(第12回田辺・弁慶映画祭HPより)


海を駆ける
モリのいる場所
それいけ!アンパンマン かがやけ!くるんといのちの星
家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
幼な子われらに生まれ
22年目の告白ー私が殺人犯ですー
パターソン



あいが、そいで、こい




向こうの家
不感症になっていくこれからの僕らについて
ウーマンウーマン
すばらしき世界
三つの朝
からっぽ
チョンテイチャ



ヒロイン






映画になった男






あくまのきゅうさい
いきうつし








プロダクション お知らせ


アクセス

 映画「鵜の島の光」
①11月10日(土)13:30~(13:00開場)¥1200
②11月18日(日)13:30~(13:00開場)¥1200

場所: TCC試写室にて

脚本 神山賢吾氏
監督 山下行夫氏

「鵜の島の光」は
まほろば国際映画祭2014で最優秀グランプリを受賞した「SkyBroadWay」が制作
 




第10回 映像グランプリ(日本芸術センター)

10月27日 上映   映画「あくまのきゅうさい」 優秀映画賞くださいました
11月3日      上映   映画「東京の夜」      優秀映画賞くださいました

応援、ご鑑賞を大変どうも有難うございました。

[来年1月 東京・神戸で両作品上映くださいます]

11月4日






福岡県直方市  2018年11月3日4日開催

11月3日 11:50~ 会場:向野堅一記念館にて
映画「赤色彗星俱楽部」入場無料 武井佑吏監督  キャスター役 



赤色彗星俱楽部二・

東京芸術センター


巻いて、早く終わったので、滑り込み、夕方~2コマ 鑑賞できました。

5作品 500円 + 500円 、お得と思いました
あと、11月2日 3日 上映されます
どうぞ沢山ご鑑賞くださいませ
10thtimetabletokyo


7月の読み合わせから始まり、本日終わりました

映画「レンチキュラー」 谷岡朋哉監督  藤原明美役(母)  新潟弁・新潟撮影(有)
日本大学芸術学部 放送学科さん卒業制作


罪とは....悪とは....  とても難しい内容でも当てられた焦点が良く、
深さを未だ考えさせられる脚本です
レンチキュラー














井荻スタジオ 10月28日


衣装の選択から、ヘアメイクから、沢山のご相談に 徹底的にお付き合いくださり、
大変大変どうも有難うございました。


映画「レンチキュラー」 谷岡朋哉監督  藤原明美役(母) 新潟弁・新潟撮影(有)
日本大学芸術学部 放送学科さん卒業制作

ホーム(新潟へ)

前に出発する新幹線...

ホームより(新潟行)
上越新幹線

上越新幹線(新潟行)
(新潟行き上越新幹線)



鶴川ショートムービーコンテスト 11月14日(日)~18日(日)

映画「待つには遠すぎた初恋」 四本研祥監督 母役
入選されました

集合写真
 四本監督とホストファミリー and 留学生アレックス君




和光大学ポプリホール    東京都町田市能ヶ谷1-2-1
交通アクセス       小田急線鶴川駅「北口」から徒歩3分




映画「待つには遠すぎた初恋」上映日程:

11月14日(水)17時~A
11月15日(木)19時~A
11月17日(土)18時~A

ProgramA
「待つには遠すぎた初恋」四本研祥監督
「Weather」監督:LightHouse
「KARASU」山口通平監督
「あかり」前田理沙監督
「Rpeat After Me」渋谷悠監督
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(facebookより)

和光大学ポプリホール鶴川の1階サロンスペース(カフェマーケット)
11月14日(水曜日)17:00 A→18:00 B→19:00 C
11月15日(木曜日)17:00 D→18:00 E→19:00 A
11月16日(金曜日)17:00 B→18:00 C→19:00 D
11月17日(土曜日)17:00 E→18:00 A→19:00 B
11月18日(日曜日)17:00 C→18:00 D→19:00 E

Program:A
『待つには遠すぎた初恋』 四本研祥 監督
『Weather』 監督:LightHouse
『KARASU』 山口通平 監督
『あかり』 前田理沙 監督
『Repeat After Me』 渋谷 悠 監督

 

Program:B
『MAITES』 石井将義 監督
『滞留して沈黙』 坂野友軌 監督
『うちの人形が話し始めた』 中川信雄 監督
『Cake』 千田良輔 監督

 

Program:C
『はるかな道』 佐藤勝雄 監督
『想像してごらん』 堀井 彩 監督
『WATER IN THE CUP』 加藤郁夫 監督
『お蚕さま』 能勢陽帆&小島奈緒子 監督

『マン』 影丘 道 監督

 

Program:D
『路上ライブ』 大林泉輝 監督
『愛の味噌』 監督:長野県岡谷南高等学校放送部
『No movie No life』 監督:がらがらどんどこ団
『M&A』 宮城伸子 監督
『花みれん』 藤原伊織 監督

 

Program:E
『はつ恋はいつ』 田中晴菜 監督
『MARCY』 月足直人 監督
『ZOB』 竹中貞人 監督
『UNIFORM』 中川 駿 監督

『名操縦士』 片山 享 監督

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(facebookより)

鶴川ショートムービーコンテスト2018」第一次審査入選者:
『愛の味噌』 監督:長野県岡谷南高等学校放送部
『あかり』 前田理沙 監督
『Weather』 監督:LightHouse 
『WATER IN THE CUP』 加藤郁夫 監督
『うちの人形が話し始めた』 中川信雄 監督
『M&A』 宮城伸子 監督
『お蚕さま』 能勢陽帆&小島奈緒子 監督
『KARASU』 山口通平 監督
『Cake』 千田良輔 監督
『想像してごらん』 堀井 彩 監督
『ZOB』 竹中貞人 監督
『滞留して沈黙』 坂野友軌 監督
『No movie,No life』 監督:がらがらどんどこ団
『はつ恋はいつ』 田中晴菜 監督
『花みれん』 藤原伊織 監督
『はるかな道』 佐藤勝雄 監督
『MARCY』 月足直人 監督
『待つには遠すぎた初恋』 四本研祥 監督
『マン』 影丘 道 監督
『名操縦士』 片山 享 監督
『MATES』 石井将義 監督
『Repeat After Me』 渋谷 悠 監督
『路上ライブ』 大林泉輝 監督
『UNIFORM』 中川 駿 監督

11月14日(水)から11月18日(日)まで、和光大学ポプリホール鶴川の1階サロンスペースで、入選作品が毎日数本ずつ上映されます(午後5時から午後8時まで)。






Filmarks   https://filmarks.com/movies/81656

 日本芸術センター第10回映像グランプリ

映画「あくまのきゅうさい」 入選されました。
(東京会場・神戸会場)10月27日(土)13:00~上映されます。

1コマ 500円 
チケット:当日券のみ 東京芸術センター1階 エントランス券売機にて販売されます
(HPより)



 各コマ上映開始後10分以降のご入場はできません。

1コマ目 13:00~(12:40開場)

 あくまのきゅうさい (66分)

 監督:三重野 広帆

 【作品紹介】
 虐待を受けている子供が親を殺害する事件が3件続けて発生する。捜査一 課の 井上は不可解な親殺しの捜査を担当するが・・・。人間の闇を描いたサスペン ス ミュージカル。
 

 

 土手と夫婦と幽霊と (62分30秒)

 監督:渡邉 高章

 【作品紹介】
 小説家の男は葬式の帰り、多摩川沿いの見知らぬ女の元に連れて行かれる。男 は記憶を失っており、そのまま女の家に居座ることになる。思い出せない記憶、不  味い食事、ぬるい風呂・・・・・輝きを失ったこの世界にはルールがあった。

 

2コマ目 16:00~(15:40開場)

 蝉の声無く (35分17秒)

 監督:山﨑 あかね

 【作品紹介】
 夏になっても蝉の鳴かない世界。その理由に心当たりのある主人公サヤカが語る、 夏の思い出。高校一年の夏、引越しで離ればなれになった初恋の相手ナツミ。四 年後に再会した彼はサヤカの知るナツミとは違っていた。
 

 

 夢幻紳士 人形地獄 (92分36秒)

 監督:海上 ミサコ

 【作品紹介】
 昭和初期、探偵・夢幻魔実也は、他人の心を視る事ができる。彼は不思議な声 に誘われ、木箱から発見された少女・三島那由子に会う。那由子はまるで人形の 様に反応がなかった。彼女の心の中を視ると、自らを人形と思い込む暗示をかけら れていた・・・。

 

3コマ目 19:00~(18:40開場)

 pinto (118分)

 監督:矢野 瑛彦

 【作品紹介】
 幸せだったとは決して言えない思春期を過ごしてきた由起子。そんな彼女は感情を むき出しにする京介の表情に惹かれ、衝動的にシャッターを押す。自分の理想を  相手に求める由起子。自分の欲望を相手に求める京介。誰かを傷つけて、傷つけ られて、初めて人と人とのpinto(焦点)が合っていく。

下記21作品が 10月27日(土)~神戸・日本芸術会館、東京シネマブルースタジオで上映


(HPより)
日本芸術センター

日本地図ブログ

神戸会場:ポートアイランド 日本芸術会館 1Fプレゼンテーションルーム
観覧料:1コマ 500円
神戸市中央区港島中町7-4-1
 
東京会場:東京芸術センター 2階シネマブルースタジオ
観覧料:1コマ 500円
東京都足立区千住1-4-1

映画「あくまのきゅうさい」三重野広帆監督 監察医 林恵理子役
優秀映画賞 受賞されました


 日本芸術センター第10回映像グランプリ

映画「東京の夜」 入選されました。
(東京会場・神戸会場)11月3日(土)13:00~上映されます。

1コマ 500円 
チケット:当日券のみ 東京芸術センター1階 エントランス券売機にて販売されます
(HPより)


 各コマ上映開始後10分以降のご入場はできません。

1コマ目 13:00~(12:40開場)

 なみぎわ (20分)

 監督:常間地 裕

 【作品紹介】
 小さな港町で暮らす大吾(18)と、大翔(18)の2人。友達である2人にとっての何気 ない日常が、これからの2人にとって特別な1日へと変わっていく。大人と子供、その 間で揺れながら生きる2人の物語。

 

 東京の夜 (63分)

 監督:萩尾 悠

 【作品紹介】
 零細出版社で総合誌を作る佐藤。ある日会社にやってきた経営コンサルタントの  宇佐美は総合誌をゴシップ誌に変え、怪しい宗教団体をスポンサーに連れてくる。 さらに佐藤の部屋には宇佐美お抱えのデリヘル嬢が転がり混み・・・。社会における 個人の抑圧を戯画的に描く。

 

 オーバーナイトウォーク (43分)

 監督:磯部 鉄平

 【作品紹介】
 さくらは27歳の売れない女優。ヌードのオファーを受けるかどうか悩んでいた。そんな 時、さくらの姉百合子がいきなり東京に訪ねてくる。故郷を捨てた妹と故郷を離れ なかった姉。姉妹2人きりの下北沢から新宿まで夜中の散歩がはじまった。



2コマ目 16:00~(15:40開場)

 センターライン (67分)

 監督:下向 拓生

 【作品紹介】
 自動運転AIにより、交通事故が激減した平成39年。新人検察官の米子天々音 は、閑職部署である愛知地検交通部に配属される。処遇に不満な米子は、上司 へのアピールのため、無理やり自動運転AIを提訴する・・・。

 

 Kenopsia (53分)

 監督:廣 賢一郎

 【作品紹介】
 とある寂れた街に佇む、安いホテル。男は、ホテルの一室で、無気力で退屈に過ご していた。男にはとある秘密があった。来る日も来る日も、全く同じ2月7日が繰り返 しやってくるのだ・・・。そんな毎日の中、彼はあることに気がつく・・・。

 

3コマ目 19:00~(18:40開場)

 あの群青の向こうへ (96分)

 監督:廣 賢一郎

 【作品紹介】
 未来の自分自身からブルーメールと呼ばれる手紙を受け取るようになった時代。暗 い過去と秘密を持つ青年カガリは、些細なきっかけから家出少女のユキと出会い、 共に東京を目指すことになる・・・。
 

 

 漂流ポスト (30分17秒)

 監督:清水 健斗

 【作品紹介】
 東日本大震災で親友の恭子を亡くした園美。ある日、学生時代に恭子と生めた タイムカプセルが見つかる。中には『将来のお互い』宛の手紙が入っていた・・・。震災 で亡くなった大切な人へ届けたい想いを綴った手紙が届く【漂流ポスト】で起きた真実の物語。
 

下記21作品が 10月27日(土)~神戸・日本芸術会館、東京シネマブルースタジオで上映


(HPより)
日本芸術センター

日本地図ブログ

神戸会場:ポートアイランド 日本芸術会館 1Fプレゼンテーションルーム
観覧料:1コマ 500円
神戸市中央区港島中町7-4-1
 
東京会場:東京芸術センター 2階シネマブルースタジオ
観覧料:1コマ 500円
東京都足立区千住1-4-1

映画「東京の夜」萩尾悠監督 西山洋子役

優秀映画賞 受賞されました


第一回 いぶすき映画祭 10月27日(土)28日(日)
 自主映画部門ノミネート作品  商業映画部門





映画「待つには遠すぎた初恋」四本研祥監督 母役  
(10月27日(土)上映くださいます)

いぶすき映画祭会場 

指宿市民会館

住所 〒891-0404
鹿児島県指宿市東方12000



集合写真

 四本監督とホストファミリー and 留学生アレックス君



※ いぶすき映画祭HPより

後援各社様
鹿児島県 指宿市 指宿市教育委員会  南日本新聞社 朝日新聞社 読売新聞西部本社 毎日新聞社 株式会社 南日本リビング新聞社 NHK鹿児島放送局 MBC南日本放送 KTS鹿児島テレビ KKB鹿児島放送 KYT鹿児島読売テレビ  エフエム鹿児島 鹿児島シティエフエム(株) 鹿児島県興行生活衛生同業組合

入場料

27日自主映画部門無料

28日商業映画部門1,500円砂楽、たまて箱温泉を含む指宿市内の公衆浴場入浴券付き




チケット

販売店

店名にホームページのリンクを貼っています

無料入浴

指宿市内の公衆浴場、砂むし、たまて箱温泉のいずれかに入浴できる無料入浴券が付いています。

 

指宿市内の公衆浴場

砂むし会館・砂楽

たまて箱温泉



会場内のイベント

27日.28日の両日は会場付近に多くの出店が展開します。

 

食と飲み物

御菓子司鳥越屋(和菓子/28日のみ)、(株)中園久太郎商店(御漬物)、石嶺製茶(お茶/27日のみ)、指宿酒蔵(株)プレ新酒祭り、カレーDOホット(カレー屋)、串焼ぽん太、

 

 

メーキャップ・ボディケア

ボヌール(ネール)、座位10分間揉みほぐし(マッサージ)、CARRIE(メーキャップ指導)

その他

ミカちゃん動物占い


他の出店を予定していますが、今後続々と出店が予定されますのでしばらくお待ちくださいませ。

いぶすき子ども映画祭

いぶすき子ども映画祭2018の入賞作品をロビーで上映します。


商業映画祭チケットの販売

チケットの販売  9月22日から全国のファミリーマートで販売開始しています。

今の所特典として、100番単位から500番のチケットを持っていらっしゃる方に会場で映画に関連するミニヨン、ジュラシックパークなどのポスター等をプレゼントする予定です。




夜空と交差する森の映画祭2018( 年に一度開催される数千人規模の野外映画フェス )
https://www.fashion-press.net/news/38033

2018年10月6日(土) (オールナイト上映)
会場:(栃木県)ツインリンクもてぎ     (栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1) 
上映時間: 18:30   /   上映終了 5:00

入場料 : 11500円+税 (1ドリンクチケット付き)

映画「赤色彗星俱楽部」上映3:38~5:00   武井佑吏監督  キャスター役


映画祭HP  http://forest-movie-festival.jp/



 赤色彗星俱楽部二・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 映画「あくまのきゅうさい」

和歌山県和歌山市 加太にて開催の
Kisssh-Kissssssh映画祭(長編部門) にて 
三重野広帆監督がグランプリを受賞されました 大変御目出度う御座います 

Kisssh-Kissssssh映画祭(長編部門)グランプリと主演男優賞をダブル獲得されました)


第12回田辺・弁慶映画祭にてグランプリ受賞作品で上映くださいます
 [11月11日(日)11時~紀南文化会館小ホール無料]

和歌山経済新聞

映画「あくまのきゅうさい」三重野広帆監督  監察医林恵理子役  
 

田辺・弁慶映画祭 上映作品


[詳細を見る]
 
『あくまのきゅうさい』
上映時間:11/11(日)11:00-予定 (66分)

■監督:三重野広帆
■上映会場/鑑賞券:小ホール/鑑賞券不要(無料)
■キャスト:鈴木博之、浜田優和、板垣まゆ、龍健太、山下梨佳、山本蓮、藤原雄輝、細井学、広瀬慎一、神崎みどり、角井凌、相田淑見、尾形美香、晃山拓、若木翔太、中務俊光、渡辺はるか、鈴木正子、星野将、蓮沼航、筒井大尊
(第12回田辺・弁慶映画祭HPより)




BLOG
(※写真は作品には関係致しません)

虐待はダメだという事、犯罪なのだという事、当たり前の事だけれど 

誰の目も届かない密室で自分より弱い立場のにんげんに身内に対して
イジメ 虐待をおこなう「あくま」がいるという事を、
「あくまのきゅうさい」 という題名は、私は、そんなあくまに対する制裁 
という風にも読み替えて とらえたりしました。


警察沙汰になるから 「いけないこと」 なのではなく、
「おこない」 は、将来 記憶のある限り決して消えることはないものなのだから、
「 モラル 」は、親によって 教育されることなのかも知れないけれど、
ほかからも学べるものなのだと 改めて思ったりしています。
program2018-1
田辺・弁慶映画祭では、『招待作品』『コンペティション作品』『応援上映作品』『特別上映作品』『特別審査員推薦上映作品』『Kisssh-Kissssssh映画祭連携上映作品』の6部門の作品をご観覧いただけます。 
『招待作品』につきましては、チケット(鑑賞券)が必要となります。 
 

※『コンペティション作品』『応援上映作品』『特別上映作品』『特別審査員推薦上映作品』『Kisssh-Kissssssh映画祭連携上映作品』は全て無料で鑑賞いただけます。
■一般チケットについて
招待作品1作品
鑑賞券
【前売 1,000円】 
※11/8取り扱い分まで 

【期間中1,300円】(11/9~11) 
※当日会場窓口販売のみ中学生以下500円
期間中上映される招待作品のうち、1作品のみご鑑賞いただけます。 
鑑賞券1枚につき、大人1名 又は 高校生以下2名の入場が可能です。 
※2歳以下は無料です。
(第12回田辺・弁慶映画祭HPより)


海を駆ける
モリのいる場所
それいけ!アンパンマン かがやけ!くるんといのちの星
家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
幼な子われらに生まれ
22年目の告白ー私が殺人犯ですー
パターソン



あいが、そいで、こい




向こうの家
不感症になっていくこれからの僕らについて
ウーマンウーマン
すばらしき世界
三つの朝
からっぽ
チョンテイチャ



ヒロイン






映画になった男






あくまのきゅうさい
いきうつし


第12回田辺・弁慶映画祭
11月11日(日)11時~紀南文化会館小ホールにて(無料)
Kisssh-Kissssssh映画祭グランプリ作品を上映くださいます 和歌山経済新聞

映画「あくまのきゅうさい」三重野広帆監督  監察医林恵理子役  
 

田辺・弁慶映画祭 上映作品


[詳細を見る]
 
『あくまのきゅうさい』
上映時間:11/11(日)11:00-予定 (66分)

■監督:三重野広帆
■上映会場/鑑賞券:小ホール/鑑賞券不要(無料)
■キャスト:鈴木博之、浜田優和、板垣まゆ、龍健太、山下梨佳、山本蓮、藤原雄輝、細井学、広瀬慎一、神崎みどり、角井凌、相田淑見、尾形美香、晃山拓、若木翔太、中務俊光、渡辺はるか、鈴木正子、星野将、蓮沼航、筒井大尊
(第12回田辺・弁慶映画祭HPより)


BLOG
(※写真は作品には関係致しません)

虐待はダメだという事、犯罪なのだという事、当たり前の事だけれど 
誰の目も届かない密室で自分より弱い立場のにんげんに身内に対して
イジメ 虐待をおこなう「あくま」がいるという事を、
「あくまのきゅうさい」 という題名は、私は、そんなあくまに対する制裁 
という風にも読み替えて とらえたりしました。


警察沙汰になるから 「いけないこと」 なのではなく、
「おこない」 は、将来 記憶のある限り決して消えることはないものなのだから、
「 モラル 」は、親によって 教育されることなのかも知れないけれど、
ほかからも学べるものなのだと 改めて思ったりしています。





program2018-1


blog アンダンテ

 予告編を 拝見して購入しました。
 想像よりもっと多くの感銘があり内容のとても良い作品でした。
 
 ※DVD発売を記念して特別価格3500円税別で発売されています
 原作者の方のインタビューもとても良くゆっくり時間をかけて原作や他の本も読みたいと
 思いました


関西学生映画祭    映画「待つには遠すぎた初恋」四本研祥監督 (母役)

(入場料:無料 入退場自由です 11時20分~開演) 
 
 会場 :十三 シアターセブン 大阪市淀川区十三本町1丁目7ー27サンボードシティ5階
(阪急電車 西改札口~徒歩約5分 アクセス
 
集合写真
四本監督とホストファミリー and 留学生アレックス君




監督 常間地裕
『なみぎわ』

監督 大城敦司
『陰キャパリピは振り返らない。』

監督 坂本遼
『雨に濡れたい気持ち』

監督 安達勇貴
『めくるとき』

監督 四本研祥
『待つには遠すぎた初恋』


監督 西田心
『前日』

監督 吉田麻希
『パンクロックベイビー』

監督 安部大河
『夢か現か幻か』

監督 阿部洋太郎・目山喜樹
『ぼくはもんもん』



『待つには遠すぎた初恋』(四本研祥監督、東京外国語大学映画研究会TUFS Create)が関西学生映画祭にで上映されます。高円寺阿佐ヶ谷映画祭コンペティションにもノミネートされた作品です。


 9月リハーサル
ブログリハーサル



riha


blog kisogawa
 帰りに見えた木曽川

樹木希林さんがお亡くなりになられた日、ちょうど知らずに映画「刑法第三十九条」をみて
弁護士さん役で出ていらして、そしてこの木曽川も映画に登場していました

この後 偶然にもこの木曽川の近くに住む初めてお会いするニューギニアで戦死した祖父方の宮崎県出身ご親戚と初対面する予定を組んでいて無事お会いでき出演映画の舞台である
宮崎県のお話もたっぷり伺ってきました




 『 Short film box  CONFUSION 』

イベント詳細
映画『待つには遠すぎた初恋』が上映されます。

(カレンの歌う、主題歌)作詞:四本監督
https://m.soundcloud.com/ryo-furuta-1/mdfdse2iwnu3


2018.10.6(土) 『 Short film box  CONFUSION 』  
OPEN 13:30 / START 14:00 CHARGE ¥1500 (軽食・ドリンク付き)

Dining Cafe & Bar Acti  新宿三丁目駅 C6出口を出てすぐ
Dining Cafe & Bar Acti HP  https://peraichi.com/landing_pages/view/acti
東京外国語大学映画研究会告知ツイート
https://twitter.com/tu_cre/status/1041940699115995137
予約フォーム https://www.secure-cloud.jp/sf/1537190595pBFfJrVB

集合写真
四本監督とホストファミリー and 留学生アレックス君



チラシ待つには遠すぎた初恋


西東京市民映画祭2018入選  (優秀作品賞 受賞されました。大変御目出度うございました。) 
 
映画「灰の蛇」 山本十雄馬監督 (母役)
 
11月17日(土)13:00 開会 西東京市保谷こもれびホールにて
 
今年17回目を迎える自主制作映画コンペティションだそうです
660席の大スクリーンで公開頂けるなんて大変な嬉しい事だと思いました
 
山本十雄馬監督 大変御目出度う御座いました
(映画美学校初等科修了制作作品)



写真灰の蛇

灰の蛇上映日

映画美学校さんHP 記事作品写真もご紹介くださっています
灰の蛇 映画美学校さん

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「西東京TV」さん HP にて...

西東京タウン情報 に、
~西東京にもあった戦争~忘れてはいけない記憶
が、西東京シネマ倶楽部さん 撮影・編集 で
映像 ご紹介されていました
貴重な当時を知る方の証言 お話が映像記録されていました
ちゃんと聞かなければならない お話だと思いました

Filmarks   https://filmarks.com/movies/81656

  Kisssh-Kissssssh映画祭(長編部門) にて 
  三重野広帆監督がグランプリを受賞されました 大変御目出度う御座います 
Kisssh-Kissssssh映画祭(長編部門)グランプリと主演男優賞をダブル獲得されました)



第12回田辺・弁慶映画祭にてグランプリ受賞作品で上映頂けるそうです
 [11月11日(日)11時~紀南文化会館小ホール無料]
丁度九州に伺っている日程です
監督によると 
Kisssh-Kissssssh映画祭 全4回上映中、2回満席になっていたとのお話
今後 もっともっと多くの方々にご覧を頂けましたら最高です
引き続き ご鑑賞と本作品の応援どうぞ宜しくお願い致します 
監察医 林恵理子役 神崎みどり
(※写真は作品には関係致しません)

虐待はダメだという事、犯罪なのだという事、当たり前の事だけれど 

誰の目も届かない密室で自分より弱い立場のにんげんに身内に対して
イジメ 虐待をおこなう「あくま」がいるという事を、
「あくまのきゅうさい」 という題名は、私は、そんなあくまに対する制裁 
という風にも読み替えて とらえたりしました。


警察沙汰になるから 「いけないこと」 なのではなく、
「おこない」 は、将来 記憶のある限り決して消えることはないものなのだから、
「 モラル 」は、親によって 教育されることなのかも知れないけれど、
ほかからも学べるものなのだと 改めて思ったりしています。





・映画「鵜の島の光」 ※本人出演はございません 事務所の、社長が進行を務めました、
山下行夫監督 / 神山賢吾氏 脚本  
10月6日 12:10~

 



・映画「Handman」 アナウンサー役  升田天海監督
10月5日 14:00~ 



福岡アジア美術館8階 あじびホール
({博多座横}福岡市博多区下川端町3丁目1 リバレインセンタービル)

 1日券: 1000円(替玉付)  / フリーパス3000円 
 ※1日券は別日も1回入場できる「替玉」券付 
 ※高校生以下無料 ※大学生・専門学校生半額 



time3
福岡インディペンデント映画祭HPより
 


高円寺阿佐ヶ谷映画祭コンペティション ノミネート上映

映画「待つには遠すぎた初恋」四本研祥監督 (母役)

監督を務めた映画『待つには遠すぎた初恋』がノミネートされました!!!やったね!最高だ、やってて良かった信じて良かったやった〜、9/21ですよろしければ是非

集合写真
四本監督とホストファミリー and 留学生アレックス君



Filmarks   https://filmarks.com/movies/81656

  三重野広帆監督がグランプリを受賞されました 大変御目出度う御座います
    Kisssh-Kissssssh映画祭
Kisssh-Kissssssh映画祭(長編部門)グランプリと主演男優賞をダブル獲得されました)
 


第12回田辺・弁慶映画祭にてグランプリ受賞作品で上映頂けるそうです
 [11月11日(日)11時~紀南文化会館小ホール無料]




インデペンデント作品コンペティション
上映  三重野広帆監督
映画「あくまのきゅうさい
  監察医 林恵理子役

旧ボーイスカウトハウスにて 9月22日10時半~ 9月23日13時半~ 無料
こてやすにて        9月22日15時45分~
旧紀陽銀行にて       9月23日10時半~

(和歌山県和歌山市:最寄り駅 加太駅)





(前夜祭9月21日(金)
前夜祭 → 旧ボーイスカウトハウス 当日券1500円)

本祭(9月22日23日)

前売り券  1日フリーパス 2500円
                 1日フリーパス ペア 4500円
                 2日間フリーパス 4500円
                 2日間フリーパス ペア 8000円

当日券      1日フリーパス  3000円
                 1日フリーパス ペア 5500円
                 2日間フリーパス  5500円
                 2日間フリーパス ペア 10000円
BLOG
(※写真は作品には関係致しません)


虐待はダメだという事、犯罪なのだという事、当たり前の事だけれど 
誰の目も届かない密室で自分より弱い立場のにんげんに身内に対して
イジメ 虐待をおこなう「あくま」がいるという事を、
「あくまのきゅうさい」 という題名は、私は、そんなあくまに対する制裁 
という風にも読み替えて とらえたりしました。


警察沙汰になるから 「いけないこと」 なのではなく、
「おこない」 は、将来 記憶のある限り決して消えることはないものなのだから、
「 モラル 」は、親によって 教育されることなのかも知れないけれど、
ほかからも学べるものなのだと 改めて思ったりしています。




 Kisssh-Kissssssh映画祭 

特別招待上映  
武井佑吏監督 
映画「赤色彗星俱楽部」  キャスター役

北丁自治会館にて (和歌山県和歌山市:最寄り駅 加太駅)

9月22日(土)23日(日) 両日共15時半~1000円


赤色彗星俱楽部二・





(前夜祭9月21日(金)前夜祭 → 旧ボーイスカウトハウス 当日券1500円)

本祭(9月22日23日)
前売り券  1日フリーパス 2500円
                 1日フリーパス ペア 4500円
                 2日間フリーパス 4500円
                 2日間フリーパス ペア 8000円

当日券      1日フリーパス  3000円
                 1日フリーパス ペア 5500円
                 2日間フリーパス  5500円
                 2日間フリーパス ペア 10000円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
https://youtu.be/Jo-vv17G0WY  最新予告編
https://youtu.be/iOEiUrvwnc0        新予告編
https://natalie.mu/eiga/news/268759「2月9日付映画ナタリー 今週末公開の新作映画」

http://www.tvu.co.jp/       テレビマンユニオン(上映のお知らせ)TOPICS(掲載終了されています /   監督ご所属先)
https://www.cinematoday.jp/movie/T0022817         シネマトゥディ
キネノート




早稲田映画研究会 制作   

エンドロールまで観終わって、最初、これは出演者だけが感じる感動なのかなぁと、思っていましたが、次々に賞を受けられる場面に接し、もしかしたら観客にも伝わる武井監督ならではの一風変わった姿勢みたいなものが、見えて更なる感動を呼ぶのではないかと、考えるに至りました。それは内容にも存分に出ていますが、以外の部分も大きく影響している様に、感じています。7日間レイトショー お見逃しありませんように。

TV番組司会者役   神崎みどり
 


『 曼荼羅 Short film work pieces 』  

イベント詳細
映画『待つには遠すぎた初恋』が上映されます。
武蔵野美術大学の学生さんが制作した映画との併映となります。

(カレンの歌う、主題歌)作詞:四本監督
https://m.soundcloud.com/ryo-furuta-1/mdfdse2iwnu3

2018.9.6(木) 『 曼荼羅 Short film work pieces 』  
OPEN 18:30 / START 19:00 CHARGE ¥1000+1 DRINK ORDER  

吉祥寺 ライブハウス曼荼羅HP:http://www.mandala-1.com
東京外国語大学映画研究会告知ツイート:
https://twitter.com/tu_cre/status/1037325916777603073?s=21


集合写真
四本監督とホストファミリー and 留学生アレックス君






 映画「日輪の遺産」
 
好きな映画のひとつです
小説が原作で、実話ではない様ですが、時代が良く感じ取れる気がします
 
いつの時代も、戦争が物語でなく現実だったという重みを忘れないことでしか、供養の方法がない気がしています
 


映画「青空の君から」 内藤瑠星監督 母親役

日本大学芸術学部映画学科さん 卒業制作 

映画「青空の君から」..

映画「青空の君から」.




青山シアター  映画「赤色彗星俱楽部」武井佑吏監督   
https://aoyama-theater.jp/pg/2902

配信中です!


神崎みどり   キャスター役  
赤色彗星俱楽部五・




↑このページのトップヘ