映画「死譚淡々」   橋本根大(はしもとねびろ)監督脚本   老人役
主人公 池水由梨花役 (老人時代 特殊メイク)         0才~8才 神崎みどり
 
[ テーマ ]
死の恐怖を和らげるために、自分なりの死後の世界を作る
 
[ 世界観 ]
・死んだあとの世界
・人は0歳で生まれ80歳で死ぬがこの物語では人は80歳で生まれ0歳で死ぬ。
・人だけではなく魚や成魚で生まれ卵で死ぬ。鳥もまた同じ。植物もだんだん種になっていく。
。詩を交えながら物語を描く。


死譚淡々