2016年12月

2016年12月31日

しっかり弁護士に書類提出! / 活動復帰します!

22:13 ちょ、本気で書いたら45分かかった!
とりあえず心のフラッシュバックに対峙する挑戦は成功です!
で、お雑煮作ったりしてくるのでまたあとでー
(女子的に正月忙しいので活動本格復帰は1/7-9女正月。あと、時間決めてしっかり活動する形式の復帰です)

22:30追記
女正月(1月7-9)の前までに、応援コメント下さった全員に一通りお礼のメッセージやコメント入れさせて頂きます。皆さん、数々の応援を下さりありがとうございました!!!!

-------------------------
21:28
こんばんは、みどりです♪
皆さん、沢山応援コメント下さりありがとうございます!! 

★心と対峙した結果
結果出ました、しっかり誘拐被災と東日本大震災被災などと向かい合い、依頼していた弁護士さんに書類提出出来ました!

…多分信頼無いと思うので論より証拠証拠スクショ載せます

1231書類
















封筒3つとか…とんでもない量ですね。
これだけの量の、心の闇が私の中にはあった、というわけです。

封筒(縦)


















厚みが凄すぎ。これ中身全部A4の紙ですよ?

で、もうしっかり乗り越えて提出したので、あとは解決に向かうだけです。
殺害予告とか命の危機とか生命の危機とかは、問題解決のプロである弁護士に任せます。

………時期が時期なので、沢山弁護士さんから質問来ると思いますが、1回乗り越えたものっていうのはもう大丈夫なものですよ。普通に答えていきます。 

そして今後の活動においても、誹謗中傷とかそれのエスカレートの殺害予告とかは、もう予め予測して織り込んでいます。
そういうのはこちらの対応力の問題ですので、今後は泣きじゃくるとか感情任せにするんじゃなくて、しっかりと対応した上で、しっかりと活動していきますので皆さんよろしくお願いいたします!

--------------
ただ、気を付ける点として、
『ドラクエ10』と『ラグナロクオンライン』(またはタイハイム)の違いはしっかり理解しておきます。

・DQ10は、最初無法地帯でなんでもありでしたが、2016年1月にクロペンみのがすの時に運営が超本気出して取り締まりをし、数千アカウントをBANにし、その後も厳しい目線で運営して下さり、不正などは撲滅し、その結果、プレイヤーの皆さんはしっかりとした雰囲気の中で、安全かつ公平に楽しむことが出来ます

・一方、ラグナロクオンラインは、こちらもBOTやRMTばかりの超無法地帯でした。
一時期大規模な取り締まりがあったものの、運営が本気出したのは数えるほどで、結果、ゲームとして廃れました。

要は、『毅然とした対応』は、1回ではいけない、という事です。
私にしたって、1回対応したからまったく命狙われなくなるなんて全然思ってなく、今後、いたちごっこになって更に色々別の方向性から狙われていくのは既に覚悟しています。

活動するなら、何か逆風・中傷・変な圧力が来るのは当たり前。
物騒な世の中なので、時には命すら狙われるのも当たり前です。
その度に、しっかりとした毅然とした対応をするのは、こちら活動側の義務なのです。 

その苦労があっても、今回の成功体験をもとに、『毅然としたしっかりとした対応をした上で活動する』と、心に決めました。鬱々しく泣いてるだけの生活は、選びませんでした。
皆さん、宜しくお願いいたします。

今までうちは無法地帯だったので、あとでしっかり規約等書きますが、どう転んでもコレは確定です。
・殺害予告等、人間の命を脅かす行為
・尊い命が亡くなってしまった場合、それをけなす行為
・氏名住所電話番号等、明確な個人情報を2chや出会い掲示板など、身の危険がある場所などに載せる行為

以上、この3つは今後は例外なく弁護士・警察に連絡いたしますのでご理解下さい。

逆に言えばこう書いておけば、これ以外は警察や弁護士に連絡とかあり得ないに等しいですから、
裁判とか書いてしまった私ですが、そんなに怯えないで大丈夫です。

※補足:
2chや出会い系サイト等の存在を否定しているんじゃないです。
そういう場所はそういう庭で、存在していいと思うし、必要な方は必要だと思います。

私が言いたいのは、本人に無断で個人情報の詳細を、そういう場所に書くのは人権侵害の犯罪ですって事です。うちが、私のテリトリーが無断転載可っていうのは、あくまでゲームの情報などをみんなで共有して楽しんでねっていう話ですよ。

-----------------------------
★活動予定
あ、あと当ブログを『総合ブログ』として、話題なんでもありにしてしまったのも反省点。
そういう方向は、明らかに無法地帯に向かってたよね。読みたくない話題も混在するし、情報のバランスが悪ければ、そのファンの反感も買う。総合雑誌とか作る方は大変ですね。
 
ただ、あの頃は出産前の妊娠後期だったし、私にとって、かなり不安だったので、色々思いついたままにお話する場が欲しかったんです。

けれど読者さんの事もあるので、ゲームの話題は、今後は各種攻略サイトに分けます。
それでも確かに力配分の不公平さはあるかもですが、そちらではゲームの話しかしませんから、それでよろしくお願いいたします。

22時になったらお雑煮作ったり、あと軽く新年の挨拶したり、大掃除したりと色々年末年始は忙しいので、
多分正月三が日はちょっと何か顔出す程度。元気ですっ!と。

本格的な活動、及び攻略サイト作成は『女正月の1月7~9日』を考えています。
で、その後の週末前、1月13日(金)までになんか決めた攻略サイトを1本、ある程度形にします。

攻略サイトの内容はまだ決まっていませんが、
『期限・期日においても、もうしっかり出来る。もう、私は1つ大きな山を乗り越えたんだから』
というのを、活動をもって見せていこうと思いますので宜しくお願いいたします。

追記:
計画の立て方も、決して無茶ではない現実的なラインなはずです。 

但し、もちろん、不可抗力(例:娘が急に熱出したり泣き出したり)などがあったらそっちを優先しますが、
不特定多数への活動において放置は論外であり荒れる要因なので、
『論より証拠』で、本当により優先順位の高いものがあった、というのを証拠1つだけバシッと出して、あとは優先順位の高いものに専念、はあり得ます。 

この時に書いたように(あとでリンク、12月のどっかの記事)、遅刻や欠席だったら、
貧血が~とか猫が~とかグダグダ言い訳するのは論外で、診断書1通バシッと提出してあと休んでしっかり治してくる(より優先順位の高いのをやってくる)のが、一番荒れないし一番の正解なのです。
追記終了 

-----------------------------
箱入り娘専用館(心の扉、クリスチャン)の話

あ、であと、クリスチャンはカトリックに戻ります。まだ戻ってないけど予約済。
元々雙葉学園のカトリックなので、私。
で、方向性が決まったし、もう山場は超えたので多分そんなにこっちでは頻繁にこの話題出さないよ。 

カトリック追放経験は、誘拐被災云々じゃなくて、こういう『毅然とした対応』『しっかりとした対応』が出来なかったから、雙葉追放・カトリック追放になり、JW(エホバの証人)をやっていたんです。
当時ただ泣きじゃくって引き籠って喚いてるだけでしたからね。

ちなみにJWの教義的には『ただ耐えて祈っていればいい』でしたから、フラッシュバックに負けて泣きじゃくっていればそれで良かったのです。カトリックはダメ。追放。
要は、9年前(誘拐被災)や5年前(東日本大震災被災)の段階では、私はJWが一番合ってた、JWしかなかったんです。

けど、色々あって、ただ祈って耐えて泣きじゃくっているだけではなく、
自力で乗り越える選択肢を選び、しかも実際にここまで来た以上、もうなんかJWに違和感を感じています。

現役JWさんって結構いろんな問題を抱えているはずですが、果たしてここまで自力で行動出来る方がどれ位いるでしょうか。みんな何もしないで怯えて、輪をかけて泣きあって。
(ちょっと前の私もそうだったので全然人の事言えないけど) 

…要は、なんかで超絶に感銘受ければ…そして決心出来れば、みんなも出来ると思うんです。
私はそのターニングポイントとなったのが、FF15のストーリーだったんですね。あとuprisingリディア。

けれど、8年以上JWやってきたので、
『何も出来なくても、ただ泣きじゃくっていれば察して下さった仲間』の事も、立派な仲間だと思っているので、
カトリック完全移行までの残り少ない時間で、またはその後も何らかの機会があれば、
『JW内でも、これからもずっと付き合っていく心の仲間』は見つけようと思いますし、JWも立派な私の学び舎ですから、やり残しのないようにしてしっかり卒業し、心の景色の見納めはしっかりしてこようと思います。

それに、『自分だけ乗り越えたらそれで終わり』というのは、今の私の思考に反しているので。
うーん、エウテルペの時はそれで失敗したんですよね。

…なんかJW卒業論文を書き終えた感じな気がします。誘拐っていうタイトルで。
今まで卒業論文なんて書いた事なかったけど、卒論って書き終えた後ってこういう心境なんですね。
なんか色々視野違う…ビックリです。

★雑感
あ、攻略サイトやその他、色々な事柄でしっかり出来るようになって、すがすがしい気分で2016年を終えたいので、そういう意味で正月は延期しています。
多分、1月25日~30日位を個人的に正月と定義します。今までで一番遅い正月延期?

★多分行う後日談
・何故『弁護士さんに相談』ではなく『裁判』と書いたのか
・思い切った行動の裏話
・今後の活動に関して、詳細
・『今まで出来なかった』事に関する悔しさ 


2016年12月27日

メリークリスマス(^_-)-☆

11:01
箱入り娘専用館(クリスチャン側のあれこれの場所)更新、優先順位の高い方のお返事は前倒しで行い。
申し訳ないですが、本当に缶詰になるので次回は結果が出てから。

または私の心が潰されて、全ての活動終了宣告、活動禁止の選択肢を選ぶかのどちらか。
心の闇に対し、完全勝負です。あまり伸ばし伸ばしにするのも良くないので、結果は決めます。

--------------------

8:00
家事の合間にサクッとちょっとだけ(→書いてたら30分経った)。
各所のメリークリスマス(^^♪ → 12/24、25は息抜きでしっかり各所クリスマスやって来ました。
 
デパート
イルミネーション


















































JW(~2017.9.30 or 通ってる場所崩壊時(2017.3)に終了)
JW
















カトリック(挨拶のみ。多分2017.10.1~)
カトリック



















※カトリックのは頂いたフリー素材です。まだ籍なんも置いてないので。
来年は宜しくお願いします的な感じ。ここかどうかはわからないけど同じ系列の所には移ります。

あと、この件で2つほど。
・出展元が自分の撮影でないものは、そう書いておかないと例えフリー素材でもうるさい方はうるさいので、フリーからならフリーからって書きます。
結構みんなフリー素材からブログにイメージで張り付けたりしてるけどね。
・泣きじゃくってればいいJWより、しっかり心の芯を持つカトリックを選択のつもり。まぁしっかり出来ないのに移転したら論外なので、しっかり出来る事を確認取ってから。そもそもそれで追放だったからね(2007誘拐後の対処ミス)

DQ10(クリスマスイベントのみ参加)
DQ10イルミネーション




















FF15
(本当にFF15のスクショです。こういうストーリーだから心の闇にジャストヒートして色々あったんですね、私。あとここのスクショがあるって事は1週はクリアしました)
FF15イルミネーション















 
Laghaim
(怖くてログイン出来ず。やってないものはやってないって正直に言いましょう。真面目に0秒。)
写真無し

あと、グダグダ書いたり泣きついたりしたけど方向性は既に決まってて、
誘拐被災や東日本大震災被災含め、全てのものは乗り越え、優先順位決めてしっかり活動やっていくつもりです。 

というか、色々戦術・アイディア・改善案・活動力・などなど沢山あるのに、数々のフラッシュバックや心の闇、中傷やエスカレートした殺害予告などに負けて潰れるとか、色々勿体ないです。

沢山の中傷はあるんですが、そういうのはクレーム対応などと同じで上手く対応し、度が過ぎていたら専門家に頼ればいい話なのです。

既に察して下さった方も居ましたが、今後の様々な活動中に上手く守られるための土台を作っているような感じに近そうです。
ただそうだったとしても、私の方がしっかり意思表示出来ずに泣きじゃくるのでは守られるもなんもないので。

警察・弁護士にしたって神様じゃなくて仕事ですから。
『泣きじゃくっていれば察してくれる』というのは、JW以外には無いと思った方がいい。
自分でしっかり意思表示してしっかりとした対応していかないといけないのです。

あと、そもそも全ての事柄はこちらの対応力の問題であって、相手側の悪意者の問題ではない。
そういう悪意ある方っていうのは一定数生じるのは、予め織り込んでおかないとダメですね。

ただ現時点で、例えばJWとカトリック両方の道を残していたり、そういう意味じゃなくても生活で2方向の道を残しているのは、『乗り越えられなかった場合』の選択肢も用意している、という話ですね。

受験にしたって第1志望以外も用意すると思うけど。
『0点でいい学校(何も出来なくても、手取り足取り色々やってくれる学校)』もあれば、
『しっかり自分の意志で責任もって出来ないといけない学校』もあるのと同じ、そういう話です。

色々活動していくにつれ、パニックになって泣きじゃくるのはやはり論外。
ただかつての壮絶な経験上、普通にやると多分そうなるので、
私の人生知っている方ならここでRTA的に色々な分野で戦術組んで攻略です。 

試験だったら不正行為以外だったら、点数取れればやり方なんてなんでもいいんです。
正攻法で理解しなくても、点数取れば勝ち。戦略と結果が全てです。

………震災とか誘拐とか今年の命狙われた件とか色々あって、そんな事すら忘れてた私。
数々の方々、私がいかにして修羅場を潜り抜けてきたかを思い出させて下さり、ありがとうございます。



というわけで弁護士提出資料。
心の闇に負けて、まだ出来てないんですが色々教会で祈ったり色々な方と会話したりして上記の事を思い出したので、猛烈にモチベーションはアップ。
何が何でも絶対に乗り越える。

というかこれも同じで、過去の被災全てを事細かく思い出して…じゃなくて、内容証明すればいいのです。 

そういう『戦略脳』を思い出した瞬間、なんか肩の荷が軽くなった。
と同時に、なんか事件に遭っても、震災に遭っても、1日でサラッと乗り越える方っていうのはこういう考え方なのかしら…と思ったりも。ちょっと心の闇に沈み過ぎましたね。 

では、乗り越えてきます。ただ、結果が全て。
ここまでやって乗り越えられないんなら…まぁ、そうなったらそっちの選択肢は残しているのでそっち選ぶだけです。 


2016年12月21日

進展具合、挨拶、そして皆さんの優しさ。(続・裁判中)

13:22
皆さんこんにちは、みどりです。
やっぱり専業主婦なので平日のこの時間が時間取りやすいです。 娘も寝てるし。
※応援コメント&考えさせられるコメント下さった方、お返事遅れまくって申し訳ありません!必ずお返事しますので暫くお待ち下さい。 

で、前回記事で表明した通り裁判中なので久々になってしまいました。私来ると長く長文書いちゃうからね。
あと、そもそももうゲームもネットもほとんどやらずに、ノンビリのほほんと生活してます。そしてそれが幸せ…
編み物とかいい気分転換になりますね。あとお菓子作り。 

で、『論より証拠』は確定的なので、
もし今後何か活動をやる時は、全て証拠とか文献とか参照元とかそういうのを全て残します。

そもそも例えば学校・会社を休む時だって、
『昨日貧血で…』『情緒不安定で…』とかグダグダ言っても意味がなく、そういう泣きじゃくる系の対応を取ると、そういう娘だという事で評価が下がるだけであって、
この時の正解の対応は『診断書一通をバシッと提出し、あと療養してしっかり体調を良くする事』ですからね。

というわけで提出書類やってます。1通目は提出済。
20161221提出証拠






























待って神奈川-東京間って2時間16分で届くものなの?
3日かかるって聞いたのに。
地図読めない娘だからよくわからないけど2時間は無いでしょ2時間は。。

弁護士さんへの書類は機械的に出来るもののみ終了、誘拐等の心の傷の根本はまだ。
序盤の物事に15日もかかってるのかって突っ込みは無し(前回記事で書いたが弁護士依頼は12月1日)

グダグダした雑記をこれ以上読みたくない方は、
『弁護士に提出書類に苦戦。ゲーム・ネットはほとんど無し。全ての物事はこの命狙われる環境が改善したら判断』と理解して下されば幸いです。

----------------------
というわけで雑記。やっぱりお話とか長文の文章書くの好きなので、私。
こっからは長ーいグダグダした雑記ですよ。

ちょっとわかりやすく具体例を。
なんかお店を営業するとしますよね。お花屋さんとか。
その際、『万引き』はどんなに警備を強くしても、やはり一定確率で発生してしまうのです。

酷いレベルで万引きされました。精神的に潰れました、お店も潰れました、万引き犯のせいです、というのはやはりダメなのですよ。
そういう時に然るべき対応が出来てないと、やはりお花屋さんは営業出来ないのです。

あとは時間管理か。
10:00~18:00が店の営業時間ですって書いておいて、なんか感情を攻撃されたから(酷いクレームを受けたから)といって、ふて腐れたり泣きじゃくったりしてその日の営業時間を大幅に延長して25時までにして、翌日いきなり休暇とか、明らかに信用を失ってしまうのです。

ネットやゲーム活動は趣味だから、お店みたいに規則正しい一定サイクルではなくて、
理解者のもとで自分で時間のスケジュールは立てていいけど、
要は、自分で決めた時間や納期・活動の宣言は守るべきだし、色々な物事の対応(中傷対応・クレーム対応など)というのは、趣味の世界でも、それはやはり活動するなら義務なのです

けど、趣味の世界だから、
『何が何でも絶対に活動しなければならない』というものでもないので、
そういうスキルをつけるのが辛いな、と思ったら、ここで活動停止してしまってもいいかな…とも思ってます。

絶対に乗り越えなければならない、というわけでもないですし。
『私には出来ないから活動停止・引退します』といって、リアルに専念、というのも、一つの選択肢のうちなのです。育児等もあるし。
活動を楽しみにして、期待して下さった方には申し訳ないけど…。

それに、JWのクリスチャンとか、私がトラウマとかで怖いからって泣きじゃくっていても、
それでいて察して下さるから、そういう『今のままの私』を受け入れて下さる場所っていうのは、もう既にあるわけですし。(カトリックは泣きじゃくるだけだとダメ)

もっとも、活動力と積極性・戦術構築力などはあるので、
あと1つだけ心のスキルをつければ色々活動出来るから、もったいない事ではあるのですが。

ちょっと弁護士への提出書類をやりつつ、パソコンやゲームは全封印して、心のお部屋で暫く考える事にします。最近心のノートも本物のノート(紙のノート)でやってるので、なんか色々機械に疎くなりそうです。 

あと、中途半端は良くないので、
私がもし、自分の心の闇・トラウマを乗り越えない、なんか攻撃受けた時に泣きじゃくるままの選択をしたら、
家事・育児・JWなどクリスチャン活動に専念しますし、ネットやゲームの軌跡は全部消します。
(リアルの特定少数はそういう私のトラウマや泣きじゃくりに理解あるけど、不特定多数の理解を得るのは無理なので) 

ブログは文章書きたくなった時の為に、アカウント&パス付の特定少数向けで1つくらい残すかもですが、
それでも、そっちの選択を取ったらほとんど私のネットやゲームの痕跡は消える、と思って下されば幸いです。
(逆に言えば、いきなり多数のブログやキャラ等が消えたら、その選択をした、という事です)

なんか若干私がそれを望んでいる気がしなくもないですが…。この前讃美歌1日中聞いてたし。しかもそれが幸せだった。
うーん、けど中傷者以外の方々は、私の活動を楽しみにして下さっているんですよね・・・

愛読者に従うか中傷者に従うかって意味じゃなくて、
実際私が、自分の心の闇を乗り越えられるかって話ですが。乗り越えずに活動するのは、やっぱり迷惑行為なのです。

-----------------------
こっから裁判系の話

あと、『命狙われた過程を全部提出しなさい』と弁護士さんに言われてて、書類提出が大苦戦、簡単には終わらないですねぇ。なんで命狙われ続けているのか裁判所に理解させないといけないので、誘拐事件(2007年)の時から提出しなきゃですからね。

うーん、今まで狙われるだけ狙われて逃げて来たんだから、大苦戦は当たり前です。
虫歯治療だって、神経の根元が腐ってたらその腐った部分放置して銀歯かぶせるのはあり得ない。

というか、だから誘拐被害で雙葉もカトリックも追放、捨て子にまでなったんですよね。
『誘拐事件を被災したから全ての場所から追放』じゃないですよ。私の事後処理、対応が良くない。
まぁさすがにこっちの0点答案は書かないよ。

クリスチャンのJW(エホバの証人)は、JWは泣きじゃくってれば、しっかり出来なくてもそれで察してくれてたのです。要は対応が0点で良かった。みんななんかグダグダトラブル抱えているので多分みんな0点。
(出来てる方もいるので平均点は7点くらい?)
……まぁ、だから評判悪いキリスト教なのかもですが。 

…とか言ってるんなら、本当にJW内だけで生活、他の活動を全停止してJWに専念の生活すべきなんですけどね。
10月30日に洗礼受けた時点では、最後に11月のFF15活動だけやって、あとそれ(クリスチャン+育児+家事に専念。命狙われるのは一生怯えた生活を続ける)を選ぶつもりだったんですが、
FF15のストーリーが私の心の闇にジャストヒート。FF10ユウナレスカ(寺院追放物語)を超えました。

まぁ、弁護士に依頼した時点で、やはりその選択肢、消える選択肢は選ばなかった、乗り越える選択肢に挑戦したというわけです。挑戦するだけしてやっぱり無理…というのも十分あり得ますが。
洗礼は…まぁ、何とかします。

誘拐被害の時も、自殺寸前でuprisngリディアに助けられたし、
東日本大震災の時もFF10(とFF9)。
もちろん、震災被災してゲームとか不謹慎不謹慎、論外論外バッシングされまくりましたよ。

けどその後でしっかり復興していったのです。しかもリーダーシップ取って。

こういうのは、経験上、本当になんか動いたほうがいいです。
震災被災なら、例え全員が不謹慎と言っても、何かその中でやりたい事をしっかりやって活動力付けて、そこで心のエネルギー貰って、そっから起死回生で復興活動したほうがいい、というのが私の考えです。

うつ病とかも同じだと思うけど、ただ薬漬けにして寝てるより、やりたい事が1つでもあるなら、リアルで理解者作ってそれを全力でやってみたほうがいい。

極端な例では、『ガンで余命1年です』と言われた場合、1年間鬱々としているのはあまりにもったいない。
その1年間、最後の最後までやりたい事をやって輝かしく生活していた方が、絶対に後悔しないと思うのだ。

もちろん理解者あっての話なんですけどね。
あと、そういうのは理解者内だけでやれっていうのはよくわかりますが。

どっちにしても、今回もそうなるといいですねぇ、どういう方向かわからないけど、
私の中でFF15は、プレイ前は『最終最後の活動』のつもりだった。だからまとめ記事半投げやり、一夜漬けプレイだったんだけど。

けど、ストーリーを学んだら『命を蘇えらせるゲーム』になっていた、というわけです。
ホントユウナレスカ並みの…。 

あと、こんな弁護士とか裁判云々より、
皆さんが気にしているのは『今後の活動の話』だと思うので最後にそっちを。

散々書いてきたけど、今後活動するか否かは、
『何かあった際に然るべき対応が出来る』状態、つまりパフェ運営のような毅然とした対応が出来るようになるかどうか、それにかかっています。

心の闇を乗り越えられて、しっかりした対応が出来るようになるのならば、さすがに何年も経ってるので言葉だけでは信用に値しないと思うので、なんらかの証拠提出と共に活動を復活します。
論より証拠、ですからね。 

そうならない限りは、やはり表立った活動は一切停止で。
『命すら狙われやすいです、狙われた際にただ感情むき出しになって泣きじゃくってるだけです。結果炎上します』では、誰がどう考えても迷惑な存在なのです。

前回書いた通り、パーフェクトワールドの運営さんも運営でありながらひどい目にあったみたいですが、
毅然とした態度で、然るべき対応をして、被害を最小限に抑え、あとは普通に運営しています。
本当に尊敬に値する、凄すぎるやる気と対応だと思います。
弁護士依頼とかしてても、それに対する物事をしっかり出来るなら、あとは普通に活動していいのです。 

で、ゲームっていう場所、インターネットっていう場所で活動する以上、やはり何かそういう負の感情をぶつけてくる方はいるのです。負の大小・エスカレートはあるけど。
私は、しっかりとした対応が出来ない状態(0点)で活動したからこうなってしまった、ただそれだけです。

あと時間もそうか。
上記のお店の例じゃないけど、自分で決めた時間を守れるか
それとも、変な誘惑だとか不愉快な出来事とかなんかで感情ボロボロになって、時間を守れないのか。

私に足りなかったのはこの2点です。
今回、エスカレートし過ぎて、(元から命狙われた人生だけど)命狙われて弁護士依頼(裁判)になってしまい、
皆さんには多大なるご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

弁護士依頼の経験を通して、その経験をもとに、今後どうするか決めますので、今しばらくお待ち下さるようお願いいたします。

------------------------
・『自力で乗り越えないで、全てのネットやゲーム等の活動を諦め、小さい箱庭のみで一生守られる生活』
・『しっかり乗り越えて、何か負の出来事が起きた際に、毅然としたしっかりとした対応をしつつ活動。自分の限界を見極め、時には専門家に頼る』
 
どっちの選択肢を選ぶのでしょうかねぇ・・・
私次第で、どっちもありです。
ただ乗り越えないのに活動して、泣きじゃくるだけ泣きじゃくって感情むき出しにして大炎上して迷惑っていうのは無し

FF15やんなきゃもう前者確定だったんですけどねー・・・
あの物語は反則です。FF15を一夜漬けでプレイした、あの一晩で人生が変わってしまった。
と同時に、JWのレールから外れてしまった…まだ戻れるけど。 

FF15はホント凄い物語なので、他にも色々、心の次元で考えなきゃいけない事が出てきています。
………やり込み要素数百時間ってなってたけど、私的に心のレベルあげでのやり込み要素が数百時間ですね。 

今日みたいにたまには書くけど、私書き出すと止まらなくて長文ばっかりなので、
やはり暫くネット・ゲームから隔離して生活しています。 
心の事やんなきゃですし、弁護士さんへ送る書類がありますから。ご理解下されば幸いです。 


2016年12月11日

皆さんの優しさに感激…(実は裁判中)

おはようございます。大変お久しぶりです、みどりです。

どのレベルで書こうか迷いましたが、色々正直に報告させてください。

パソコンやゲームを全然触らなくなって、あと実は法律事務所の弁護士さんに12月1日に相談してまして、なんかそこからかなり穏やかに過ごしてます。
けれど、ゲームの世界にも心優しい仲間が居て…色々考えさせられました。

※酷い炎上だったので、コメントは一律全部非承認です。不平等の無いように。
※考えさせられるコメントの反応、今後の活動に関しては真ん中~下の方に書きます。
しかし、『数日間待って下さい』と連絡したのにも関わらず、『数日すら待ってくれないで早くしろ』、というコメントを書いてきた方は、最初の考えさせられるコメントは頭に留めますが、一律反応しません。ご理解下されば幸いです。 

というわけでして、実は裁判事件処理中です。
というか今まで処理前で、命狙われまくりで、12月1日に遂に依頼しました。
思いっきりそういう事情を隠して活動して、しかも突然こんな事話した時点で信頼無いと思うので、証拠写真を2枚。論より証拠です


20161201決断2-3 

20161201決断


















※個人が特定される情報(名前、法律事務所の会社名など)は消してます。
『命を脅かさない、普通の不満不平の発言とか抗議、改良意見とか』は法律違反じゃないので、そういう発言者は心配しないでください。
逆に言えば、どんなに相手が憎くても、命を奪う行為は絶対にいけないのです(未遂でもダメですよ)

なんで命狙われてたかとか詳細は無し。細かく書く気にはならないです。
『最近の生活を思いっきり急変させた事』とか、『大荒れ・大炎上』って言ってたのはそういう話です。

12月1日に弁護士に依頼してたのに今まで黙ってたのは、こちらの意図です。
考える時間、冷静になる時間がほしかったのと、あと相談時点でかなり殺害予告的なもの(メール、コメントに加え電話、郵便まで)受けてたので。
ここ1週間くらいで受けた殺害予告とか全部筒抜けですよ。
暴言の電話も全部録音してます。ポストに入ってた変な手紙やカッターは提出済。

あと、なんか出会い掲示板とか2chとかそういう場所に持ってかれて詳細に住所や電話番号とか書かれたんですが、そっちも対応してもらっています
こっちも『論より証拠』で証拠のっけたほうがいいかな、1個だけ。(実際は10か所以上に書かれた)

20161201_証拠01
























続きを見るって言うのクリックしたら発狂レベルでひどい目にあった。
いくら自分の事でも、クリックしちゃ駄目ですよ、こういうの

話題を元に戻して。
うちはみんなで楽しんでほしいから、私のブログの情報等は無断転載・無断転機可としてますが、 
『命脅かすような掲示板に、氏名住所番号つきで無断転載』なんていうのは法律違反レベルなので当たり前に不可能ですよ。
ただ、解釈の仕方によっては『何でもあり』とも取れなくもないので、ここは線引きをしてなかった私が悪いと思ってます。 
自分の庭の規約って難しいですね。上手く悪用された… 

しかし…仮にそういう目に遭い続けての活動だったとしても、ここで悲劇のヒロインやるのは間違い、ですよね。
あと、そういう極度の精神状態で、それを相談すらせずに黙って無理して申し訳ありませんでした。 

ゲームの世界での活動って言うのは、ここまでエスカレートする例は珍しいにしても、中傷めいた事とか荒らしとかはよくある話なのです。
例えば超大手サイトの極限さん(今回のFF15)でも今回大荒れだったし、
まんまる堂さん(DQ10)だって1000コメoverとか酷い目にあっているし、
ネトゲのパフェに至っては運営すらそうです(酷い中傷を受けたが、エスカレートせずに弁護士にサラっと頼って1行報告でサラっと解決してる)。

私の何がいけなかったって要は、
『中傷、クレーム、炎上などに対する対応が悪い事』

ですよね。それに尽きます。
大手企業のクレーム対応力、個人サイトでも出来る所はやはりクレームや中傷に関する対応力が違うのです。

というわけで私の、中傷や荒らしに対しての反応(0点答案)
同じ過ちを犯してほしくないので、0点答案を公開しておきます。

・最初に荒らしや中傷が来る
・感傷的になって、むきになって反応(正直この時点で赤点)
・荒らしがどんどん拡大
・自分の力では対応不能になって潰れていく、心や身体など色々な所に異変が起きる(ここら辺でお手洗いすら行けなくなったってそれ去年…
・JWを信じてたので、祈るだけ。そして必死に自力防衛
・感傷的になって防衛とか、泣きわめくとか、荒らしの思うツボ 思考が上手く行かず対応を誤る、泣きじゃくってぐちゃぐちゃになるなど
・どんどん中傷来る範囲は拡大、エスカレートして殺害予告とかまで
・誰にも相談しない、専門家にも相談しないで自己判断で感情的
・上手く思考が回らない、思いっきり壊滅

典型的な0点答案…

『ゲームの環境のせい』じゃないんですよね、
そもそもそういう環境って知ってて活動するわけなので…。

誹謗中傷・炎上、荒らし、更にそれがエスカレートした殺害予告、そういうのを受けた時こそ、感情を押し殺してでも冷静になって反応、最小限の事を伝えて火消しすればいい話ですし、
そうするのが出来ない、自分の力を超えていたと思ったら専門家や弁護士等に依頼する、そういう対応が出来なかった私のせいです。

ここで気になったコメント対応を6件ほど。それに混ぜて今後の事。
※追記:代表として2コメ挙げましたが、6件の考えさせられるコメントの内容はこの2つに集約する、と考えての事です。

・荒らしや誹謗中傷しているのが、ラグハイムプレイヤーなのかどうかという話
→ これなんですが、弁護士を通して判明しましたが『偽ラグハイムプレイヤー』でした。
要は、悪意ある第三者がラグハイムプレイヤーを装って私を袋叩きにしていた、というものです。

しかし、それを見破れず、『ラグハイムは環境・雰囲気の悪い所』という印象を与えてしまったのは私ですので、本件は深くお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした。
また、前記事の該当箇所は訂正させていただきます。ご理解下されば幸いです。

………そうだったとしても、仮に本物の袋叩きだったとしても、全プレイヤーの1割にも満たない誹謗中傷者なんだから、『ラグハイムは~』というのは言い方が悪かったですね…

悪意に満ちた方っていうのは世の中少なからずいますので、とにかくこれは完全に私の対応ミスです。申し訳ありませんでした。

・『あなたの所だけ荒れるんだから、あなたは活動禁止』みたいな事言って来た方
確かに私の所は荒れるのは多いので、『なんで私だけ?』というのは、よく考えてました。

ただ上記に書いた通り、表立った活動者のほとんどはみんなそういう目に遭っているのです。私だけではないです。特に、ゲームの世界は殺伐としている世界なので、そういう環境が激しいと思います。

ですが、私の今までの荒らし対応力、クレーム対応力などが0点だったのはもう言うまでもないですが、
命狙われるレベルになってそれすらも専門家に相談せずに放置してた上、
弁護士に依頼した後も、その後に繋がりのあった理解ある仲間に泣きついたりしてたので、仰る通り私はゲーム・ネットから追放レベルなのでしょう。

何かで表立って活動するなら、やはり全員に良い評価されるのはまず絶対に不可能です。
どんなに努力しても、どんなに対応を良くしても、またはどんなに専門家に頼っても。
やはり、クレーム・中傷・またはその度を越えて、命すら潰そうとする方、そういう方は出てくるものです。割合の違いなだけですね。
(2chに、氏名住所電話番号全部晒すとかも命晒すのと同レベルですよ) 

その時に、ぐちゃぐちゃになって泣きわめく様な感情を抑えて、パフェ運営や大手攻略サイトのようなしっかりした対応が出来るか。
それとも、心の泣き言を抑えきれずに、ぐちゃぐちゃになってしまうか。

パソコンもゲームも封印し、心のゆったりとしたお部屋でゆっくり考えたんですけど、
『心を抑え込んで押し殺した状態で、冷静にクレームや中傷などに簡潔に対応する。パフェ運営みたいに』という事は、私には不可能、と判断しました。
今までも不可能だったんですから…。 

何をどうやっても、どんなに頑張っても、ちょっとなんか言われただけで泣いちゃうし泣き言言ってぐちゃぐちゃになってしまう、そしてそれを面白がる方が居て炎上に発展してしまう、それが少なくとも、今の私なのです。

従って、最初の段階では、言われた通りゲーム・ネット活動は全面禁止する方向で考えていました。
なんか3%くらいの悪意ある方に従う気がして非常に悔しいのですが、
そういう方は0%にするのは不可能な上、狙われてしまうとどうしても泣き言でぐちゃぐちゃになってしまうので…。

ところが、その後、時間を共にした本当の仲間からの個別での励ましがあり、
『時間を工夫して作れて理解者も居てやる気もあるなら、泣きながらでも、辛い事あっても、やりたい事はやったほうがいい、応援するから』というようなコメントを頂きまして。

ここで相当揺れて、悩みました。
『正直、泣き言言わない自信もぐちゃぐちゃにならない自信もない。だから私は活動してはいけない。けど私の活動を楽しみにしている方もいるのね・・・』と。

で、出した結論ですが。
『オープンコミュニティ(不特定多数相手の活動)』を禁止、
『クローズコミュニティ(理解ある特定少数内での活動)』を実行
、暫くこれで行こうと思います。


『不特定多数』相手に活動するなら、何があっても平常心を保てる、泣き言でぐちゃぐちゃにならない、そういうのは最低条件な気がしますので。

本来、それが出来なきゃ仕事もなんも出来ないはずなんですが、
私は現在の家庭環境も、仕事系も、仲間も、何もかも『心に正直に泣き言言いたい時に言っていいよ』みたいな理解者で固めてしまったのです…。
仕事ですら『情緒不安定で泣くの抑えられなくて…』なんて時は『納期2,3日遅れていいよ』みたいな理解のある環境ですよ。

なのでやはり、不特定多数相手の活動は禁止する、というのが私の人生上正解なのかもしれませんね。
……雙葉中退・カトリック追放・誘拐被災(2007年~2008年)、
そういうののトラウマやフラッシュバックもあるので、なんかこれはもう覆らない気がしています。

あ、書き忘れましたが、心の清廉部屋にて心の時間、そして娘との時間はしっかり必要なので、もう1件束縛条件を追加。既にしてますが。
・不特定多数相手の活動を禁止
(ネトゲとか、やるんだったら絶対に泣き言ぐちゃぐちゃを出さない。出来ないうちは禁止)
・仮に仲間に理解されて時間の余裕があっても、時間無制限の活動を禁止
これで当分確定していこうと思います。

あと、どっちにしても弁護士に提出する資料等で当分忙しいです。
年内どころか1月くらいまでかかりますね。

殺害予告まで発展している場合、要は『最初の段階』から全て報告・提出しなければならないのです。
虫歯が初期治療は簡単だけど神経抜くレベルの治療は何か月もかかる、それと同じです。 

ただ、どっちにしても過去の誘拐時みたいな悲劇のヒロインはやらないです。
上記に書いたが、最初の中傷の段階で0点の対応をした私が悪いです。環境のせいにしては、何も始まらないのです。

誹謗中傷、クレーム、トラブルはどこでも発生するのです(多い少ないはあるが)。
それに対する対応力が、私は決定的に足りない。それを痛感しました。 

私の、数々の負の物事に対する対応が悪かったが為に、ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。
皆さん、応援して下さりありがとうございます。
これからは上記制約条件のなかで、活動していこうと思いますので宜しくお願いいたします。


2016.12.11 みどりん(Rydia)


--------------------------
ちょっと雑感。普通の雑談。
今月に入ってからゲーム0秒、ブログも12月2日かな、前回記事を書いてからずっと封印してて今日1週間ぶりに初めて見たんですが、なんか穏やかに安らかに、ノンビリ生活するっていいものですね。

娘と一緒に穏やかに生活しながら、教会で祈りを捧げたりしつつ、色々穏やかに生活していたいっていう思いがどんどん強くなり…。
 
正直、なんか理由があって泣き言言ったり泣きじゃくってぐちゃぐちゃになったり、そういう娘が居てもいいと思うのに…不特定多数はダメなんですね。

そういう状態で、不特定多数相手にするとやっぱり荒れまくるんですよね。
しかもそういう娘にゲームで先行かれるのは絶対に納得いかない潰してやる、と考える方はやはりいるわけで。

例えば夜21時とか22時とかに外出したいなら、
・襲われない様に、しっかりしたガッツリした感じで外出するか
・万一の場合に備えて、すぐ専門家(警察など)に連絡できるようになっているか
のどっちかしかないのです。
どちらにしても物騒な世の中なので、何か起こった際の対応っていうのはしっかりしなければならない。

それのどちらも出来ず、ただ『外出したいから』で外出して、
なんかあった際に泣きじゃくって…では、やはり狙ってくる側の思うツボなのです。

しっかりとした対応が出来ない、心を抑え込むことが出来ないなら、私のほうが生活を制限されるのは仕方ないと思ってます。
ちょっと前から『色々束縛されたい』『制限されたい』という私の思い、今になってやっとわかった気がします。


※オープンコミュ(不特定多数相手)での、私自身の活動を禁止する、というだけですので、
私の事だから活動力と積極性はあるので、活動はクローズコミュ(理解者の特定少数)では行いますし、
そういう経験をし、なんかのタイミングで『泣き言言わないでしっかり出来そう』、という自信がついたら、その時は愛読者の皆さんまたよろしくお願いいたします。

けど…今は正直、怖いです。
多分私、今いつでも泣けるので、当分は無理ですね…弁護士への提出資料書かなきゃですし。 



-----------
更に追記
論より証拠だから荒れた状態をスクショったので。
1130数時間






















2016y12m11d_083847946


























しかし…やっぱりエタカ・タイハイムって私が潰したんだなぁ…
感情論とか運営のやる気とかそういう論じゃなくて。

エウテルペの話ですが、エウテルペ作成の証拠をなんも残してなかったので。
で、しかもその時も対応が悪い。
『あなたもチートだろ』という挑発に『違う!』と感情的になってた。
しかも悪いのはチーターだ、と主張してばっかりだった。

何か証拠を残してそれをバシッと提出してれば………orz
しかも当時、自分のプレイ時間の為に仲間を犠牲にして1位が成り立ってたので相談出来なかった。

まぁコレはもうとっくに終わった事なので言及しないよ。ただ、この件も関わった皆様申し訳ありませんでした。正直かなり責任感じてます。
今1TBのハードディスクあるんで、もしプレイするのなら全部録画していますし、仲間意識を大切にした感じですが。 

裁判を経験して(まだ弁護士依頼の段階ですが)、
『何か活動する際に証拠を残すのは絶対条件』というのを、確信レベルで思っています。

2016年12月08日

みんな優しい…色々連絡。。

22:14
こんばんは、みどりです。
色々連絡…|д゚)

連絡の経過説明書こうと思いましたが上手くまとめられず。
頭が上手く動かなくて、しかもリアル一身上の都合で時間も無いです。 

申し訳ないですが、もう暫くお待ち下さい。
というか、今日1週間ぶりに機械に触ったので、とんでもないコメントも、考えさせられるコメントも、応援コメントも同時に今日見ました。1週間ずっとほんわかノンビリ過ごしてたので。

一瞬で全部を考えられないってだけなので、数日以内には、なんか色々まとめた記事投稿します。
また、応援コメントや考えさせられるコメントを下さった方、ありがとうございます。


 

ユウナレスカの時(FF10,寺院追放物語)も確か東日本大震災の時にやってて、『震災被災してゲームですか?ふざけすぎ不謹慎』という炎上が多く、時には命を脅かす類のものもあったが…、
5年前と比較しちゃいけないけど、似たような試練の渦中です。

誘拐被災&uprisingリディアはわからない方が多そうなので、これではもう説明しませんが、5年前の震災時にFF10と似たようなものです。 

一文だけ追記。
なんか『生命の危機の時になんかの拍子でやるゲーム』って、ストーリーが凄い良くて生命を救う系の何かな気がします。
ゲームじゃなくても、映画でもなんでもいいんですけどね。
震災だったら避難所でグズグズしてずーっと鬱々しく過ごしているより、
例え酷い、殺害予告レベルの誹謗中傷がすっ飛んで来たとしても、本当に心惹かれる映画があったらそれを見に行った方がいい、私がFF15をやった時の心境はそんなものでした。 


2016年12月01日

FF15と心の感想文 本編のつもり / 完全に失った宝物

19:15→一応チェックだけ。
※タイトルで前後分けているから自明ですが、FF15と心の感想文は前編であり、
後編は『なんで大炎上したか』とか『私自身が何をどう失って苦戦しているか』みたいな、要はグダグダの反省文です。

18:19
18時間で更新とか。
また半日で数十件の中傷系その他のコメントが来てますが、このままだとFF15自体の評判に影響を与えかねないので更新。また、私が鬱で壊滅したと思われかねないので。

コメントは全部PCのメモ帳にコピー(バックアップ)済。あとで。今は無理。
ただ、
>関係の細い、または初見の方で8割の方に嫌われて軽蔑されても、絆が深く仲の良い2割の方との関係を優先します。
とか書いてるなら、コメントに対してもそれを有言実行しましょうっていう話ですね。

で、本題。
FF15のストーリー自体が残酷残忍で反逆的で闇のストーリーって言ってるんじゃないです。むしろ、所々に感動があります。
ゲーム自体は、景色◎、戦闘◎、操作性◎、システム◎、ストーリーも◎で100点ですよ。
そこは、誤解しないでください。FF15の評判を下げるつもりはない。

で、FF15のストーリー、ネタバレになるので詳細は伏せますが、
1つだけ言うと主人公が、仲間も道具も一切のもの全てを失うんですよ。
で、その前後で『道具に感謝+その道具を作ってくれた人、その道具に関わった方々全員に感謝』という心情表現があるんです。

FF15のネタバレはここまで。あまりストーリーのネタバレは好きじゃない。 

で、まず、超感情移入の状態で、実際にこれを経験して思った事
………『PS4の気持ちになって考えてみる』という、今までに無かった気持ちが出てきました。

考えてみると、購入者が私じゃなければ、私の所持したPS4は毎日愛用して使われて、毎日楽しそうにプレイされて…。『PS4』としてこの世に産まれた(生産された)1台のゲーム機は、さぞかし幸せな人生だったでしょう…。

その反面、私に購入されたが為に。
8月(ベルセリア、数日だけ)からその後3ヵ月間も暗い箱の中で過ごして、やっとPS4の購入者の私が箱を開けたと思ったら、一晩中いきなりバシバシ厳しい活動を強いられて、
その後はちょこちょこっと時間制限のもとで遊ばれるだけで、
20時間位(FF15を1週クリアするまで)が終わったら、長時間、数か月単位でまた暗い箱の中で、暗い物置の中で過ごす羽目になるわけで。

FF15のソフトだって、フラゲで買ってる位だからさぞかし楽しんでもらえるだろう、と思われたでしょうに…。
FF15の世界には、凄い綺麗な景色、凄い広大な世界が一面に広がっているのに、
確かに『キレイ』と思ってスクショは撮ったけど、それだけで一瞬で通り過ぎるような私…。

環境があるから仕方ない、時間が無いから周囲を楽しんでいる場合じゃない、最短距離で、なんていうのは言い訳にしか過ぎない。
というかそういう言い訳をするんならやらないべき。他の消費者に商品が行ったほうが、その道具も喜ぶ。

本当に、PS4、FF15が好きでの活動なら、3ヵ月ぶりにPS4の箱を開けた時に『長期間ごめんね』みたいに…。
時間や環境が厳しいなら、それなりの気遣い・気配りがあるでしょうに。

どういう道具も、沢山の製作者が携わり、沢山の方々が時間をかけて、手元に届くのです。
なのに、それを『道具』としか見ない私。そういう私が酷く嫌になった。

FF15で、主人公が、その時最も大切にしている道具を失った際、主人公が『ありがとう』と言葉をかけ、
しかもその道具を与えて下さった方々みんなにも感謝して、その思い、関わった方々みんなの思いを胸にしまい、
更に、その道具からの想い出、情景全てが走馬灯のように蘇る描写が描かれていて…。

私の道具の中に、そういう使い方をしてきた道具が無い、
ゲームプレイも、今やそういうプレイを一切しなくなっている、やっつけ仕事になってる 
道具を道具としてしか見てなく、愛情がなんもない私が酷く嫌になって何もかも鬱になりそう、と書いただけです。

FF15のあの事前まとめとチャットルームで大荒れ・炎上したのはもうわかってます。態度の問題ですね。
1日だけ12時間の時間を、近親者の理解のもとで工夫して&徹夜覚悟で作ったとかそういうんじゃなくて、
一夜漬け、やっつけ仕事、感情籠らずにほん投げ、
そりゃFF15を真剣に楽しみにしている熱烈なファンは大怒り
でしょう。申し訳ありませんでした。

Laghaimもここ1年位かなりやっつけ仕事だったからなー・・・
まぁ、だから辞めたんだけど。

いつだったか忘れたけど、『Laghaimは最低限のみで』とか書いてた気もするけど、こういう『最低限』なんていう言葉が出てくる時点で、もう愛情なんてないよね…と。

本当に好きな物事で、好きでやってるんだったら、最低限とかそんなん言わない。
相手が何を言おうと、どんなに大変な不愉快な事があっても、常に楽しくしてて、かつ、Laghaimが存続している事に感謝するはず。
それだけじゃなくて、Laghaimに関わった全ての方々、制作者、Laghaimを動かすパソコン、などなど…。

辞める直前のLaghaimは、DCとか接続障害多かったし、殺気立ってて環境が悪かったのは事実だけど、
それを理由にして、機械的にやっつけにしている時点で、もうあれなんですよ。

まぁいいや…もう。疲れる。
『機械的に』とか『最低限』とか『義務感』とか、なんでもいいけど、
そういう感情が出てきた時点で、まず活動資格は無い。

判断のタイミングは、節目を迎えた時。
常時そんな事は気には出来ないにしても、何かの節目の際に。

何かを失った際、または何かを得た際、あるいは何かを作るなど達成した際。
自然に『ありがとう』と沢山の感謝の言葉をかけ、そういう感謝の気持ちで溢れ、
もちろんそれに関わった全ての方々に。一応クリスチャンだから時には神様に。
かなり過去の人物とかに対しても。
で、その思いをしっかり胸にしまい、更に、今までの心の扉とか、情景全てが走馬灯のように蘇るような…。

そういう事出来るかなって…。

FF15にしたって、多分紹介だったら5章くらいまでやれば十分システムなんて理解出来るんだから、
感情移入出来るのを差し引いてもオールナイトなんてする必要は無いし、
オールして超眠い状態できつい口調でやっつけ仕事で書いた時点で、
本当に心から待ち望んだファンからの反感を買うし、そもそも趣味の活動に対してそんな態度でやるのはおかしい。

反感の言葉を言葉通りにしか受けなかったけど、
育児放棄じゃないから、とか、リアルなんも犠牲になってません、とかそういうのじゃないわけです。

------------------
とりあえず自分の書いた記事を採点。0点だけど。
書き直してもいいけどそれやると今までの流れが意味不明になるので、一度出した記事は訂正しません
---------------------

・魔法の作り方が無い
・他、初心者が明らかに躓きやすい所の解説が無い
・言葉遣いが粗暴
・記事が読みにくい 初心者向けと上級者向けの情報が混在
・>あとなんか色々ややこしい操作も大量に。 こんなんで省略しないで解説しましょう。
・体験版の説明をなんもしないで、いきなり『体験版と同じ』とか書いてる
・やはり5章くらいまでの進行度で説明で十分。後半疲れてプレイ自体が半やっつけ、スクショしか入れてない、大減点。
時間を用意してて感情移入してて、とかなら、まだ元気で頭が回っているうちに、しっかり読者層全体の事を考えて記事書いて、そっから続きをやればいいだけの話。

などなど、はっきり言って0点ってレベルじゃなくて世間的にマイナス。私の存在が迷惑。
劣化広告?そもそもそういうのはスクエニのやる事なので、私がやるんだったら初心者に丁寧なプレイ紹介日記なんだけど。その目的になってないからタイトル詐欺。

こんな記事を書いているようでは、FF15そのものや、そうじゃなくても執筆者の私に少しでも不満点があれば、
それが爆発して炎上する、大荒れになるのは当たり前。

・Laghaim時代も同じ、書き方が悪い。
エリート武器4/33で10%の成功率は正しいですって書いたけど、そんな書き方していてはただ単に4本持ってる自慢にしかならない。
しかも、それでいて初心者支援活動とか言ってるんだからみんな爆発して荒らしに来るのは当たり前か。タイトル詐欺と同じ。
最新記事(2016年12月11日)に書きましたが、荒らしていたのは完全に悪意ある偽物(なりすまし)の偽ラグハイムプレイヤーでした。
あとで確認したところ、ラグハイム自体は環境が最悪なんて事は決してなく、普通に楽しんでいるプレイヤーはなんも悪くないです。
悪意ある第三者のなりすましに気づけず、ラグハイム全体を悪く言うなどかなり不愉快な思いをさせまして申し訳ありませんでした。

確率検証はいいけど、エリート武器で初心者さん向けでやるんだったら、
そこに至るまでの『プレイの軌跡』や『過程』など、0の状態からそこに至るまで何をすればいいのか解説すべき。 

レベルリーグの記事にしたってガーディアン育成前提で書いたんだしさ。しかも私が24時間365日ガーディアン対応出来るわけではない。
あれも言い換えれば『ガーディアン出来ない方はプレイお断り』みたいに言ってるのと同じだよね。


何が言いたいかっていうと
・情報まとめるのはいいけど自分目線でしか見れてない

・節目であっても感謝の意が無い
(フラゲしたんなら、一言『ありがとうございます』とあっただけでも違った。
またエウテルペ作成なら、『皆さん応援して下さり本当にありがとうございました。沢山の励みになりました』というのだけでも違った。
一言あるだけでも人間の心情は違うのです。余裕が無いから、とかそういうのはただの自分都合の言い訳にしかなってない)
 
・道具等、身の回りの物事に対し、道具を道具としてしか見てない。
その道具に関わった方々への感謝の意が無い

・最低限で済ますやっつけ仕事的な態度が論外。
かつて最低限すら放棄したウルトラ廃人だから、最低限を出来るようになったという意味ではいいんだけど、
『頑張りに頑張って、真剣に今を生きて、思いっきり努力してようやく最低限』とは全然違う。

変な例えかもですが、学校のテストにしたって毎日真剣に頑張って頑張って、課題も毎日しっかりこなして、それでも出来なくて40点(赤点ライン)ギリギリの子は救済したくなるけど、適当な態度で最低限、一夜漬けでちゃちゃっとやって40点ギリギリとか、誰も救済する気にならない。
まぁ学校だとそういう子もいるのは事実だけど(雙葉でもいたってか私がry)。 


一言で言うと、やっつけ仕事になってて乱暴過ぎ。心も愛情もない。
『最低限』なんて口が裂けても言うもんではない。

……まぁ、何も絶対「ワクワクしながら、最大限楽しみながら初心者さんの事を考えつつやんなきゃいけない」なんていう決まりも無いけど、私のこの段階・態度は酷い。

以上の事をFF15のストーリーで学んできて、大ショックを受けて大混乱中。
しかも大炎上してしまい、そっちでも大混乱。ひい。 
 
少なくとも、誘拐捨て子時代の『uprisingリディア』では、
または、東日本大震災時代の色々な復興では、こんな粗暴な考え方はしてなかった。

実際、2011年くらい(震災後ですよ震災後)にやったDQ3RTAではみんな感銘を受けてたし、 私自身も常に感謝して、という、生活全般に絶大なプラスをもたらしていた。

箱入り娘専用館(心の扉)で書いたけど、JW(クリスチャンのエホバの証人)経験者で心を失った方が結構多い事が判明していて、なんか私も結構影響を受けてしまったような気がする…
……みどりんの囁き開始直後(2012年10月~)は、まだ愛情あってのプレイだったんだし。

ただ、
・誘拐被災&高校中退(2007-08)、
・東日本大震災被災とその後の発狂(2011-2012)、
・難産後の励まし(2015-2016)
と、3回も命を救われているので、何をどう転んでもJWを辞める事が出来ない。辞めると多分処刑になる。

だとしても、責任転換はしてはならない。他になんか突破口はあるはず。

雙葉&カトリック追放も誘拐後に『引き籠り』を選んだ自分のせいだし、
(確かにトラウマを負ったが引き籠り以外にもっと色々選択肢はあった。その中で、引き籠り→中退→追放を選んだのはほかでもない私)、
今、何かを恐れてJWを裏切れないのも自分の弱さゆえである。

なんかで脅迫されているのではなく、また仮にそうだったとしても、自分で選んでいる。
本当の意味での命の恩人は、絶対に裏切れないのだが…。

あとLaghaim辞めたって言ってるけど1週間に1回程度、雰囲気だけ見に行ってます。5分で落ちてるけど。 


…それにしても、Laghaim引退直前、10月くらいだっけか、忘れたけど、500ring+10を作ってて、あとエリートエウテルペなども作ってて、
そういう『物事の達成』すら、機械的に処理してる時点でもう私のゲーム活動は反感を買う。

特に私は、思い出とかそういうのを重要視してるんだからね…。
FF15(に、限らず今までやってきたネトゲも含む)のシステム、ストーリー、データ、そういうのは理解してるけど、
なんかやっつけ仕事的になってる気がする。
というか、もうなんか本当に心が無い。

何故か感情移入の仕方だけは(多分心じゃなくて身体で)覚えてたので、
FF15やって、主人公の持っていて自然な形で表している『感謝の気持ち』とか、
『人だけでなくモノにすら感謝する、しかもそのモノを失う際、そのモノと一緒に歩んだ情景、想い出、関わった方々全てにおいて感謝する』
という、かつて出来ていて今完全に失ってしまった心に対し、物凄いレベルのショックを受けました。

※FF15はそもそも乗り気でなくてやっつけ仕事だったのと、途中でそういうショックを表面に出したから大炎上した、というのは理解してます。
※コメントは余裕ないので、一律非承認。
荒らし系は一読だけして気になったとこだけあとで。それ以外の本当に考えさせられるコメントはあとで反応します。
※多分この記事も半やっつけレベルなので不快に感じたら申し訳ありません。
そういう態度が反感を買うって言うのは理解してます。
諸々の事情で、そういう投げ方しか出来なくなっている自分がかなり嫌になってます、というかFF15でその事に気づきました
※何言ってるかわからない方はFF15を購入してストーリーを楽しんで下さい 

あとはいいや。
心が冷え切っているっていうのはもう理解しているし、その状態でパソコンの前にいると本当に鬱々しくなって論外な生活になるっていうのは理解してるので、別の部屋行きます。
 


FF15と心の感想文part01 あと色々対応

25:10
教会活動から帰ってパソコン開いたら、心のブログとゲーム活動ブログ(ここ)合わせて、何十件と非難のコメントやメッセージを頂いていてさすがに酷い
 
※FF15チャットは一時閉鎖しました。荒れすぎ。
※そういう非難対応系を見たい方は前半、FF15見たい方は後半。ちょっとJW(クリスチャン系)も入ってます。混ぜるなって言われそうだけど両方とも『心の事』を書いてます
心のブログと書いてる事が似てますが、心の方はゲームの専門用語控えてるし、こっちはクリスチャンの専門用語控えてます。多分読者層が違うので、読者に合わせてます。

正直、今回は唖然としました。5秒くらい。

で悩んだ挙句、それら一件一件に議論的に対応するのは時間的にも感情的にも不正解なので、少しでもそういう色のあったコメントは一律非公開、気になった分だけ記事で一斉に簡潔に対応にします
(全て一読はしてます。同調コメント・応援コメントで巻き添えになった方、もしいらっしゃったらごめんなさい。あとでしっかり再確認します)

というわけで気になったのだけ反応。
 
・12時間以上やったのは1日限定です。
もうしっかり現実に戻ってます。
あと、育児云々は1日だけ近親者に任せてます、こういうのは協力者然り。育児放棄なんてするわけないでしょ。

私がストーリー性の深い物語に超感情移入しやすいというのと、早めに情報まとめたいっていう気持ちは近親者・交流の深い方々みんな知ってるので、そこは協力的です。
そもそもあの日徹夜でやってたので、家事その他を1日だけ遅らせて、あと1日睡眠時間を全時間犠牲にしただけです。どう考えても1日しか出来ない生活ですね。
 
ただ、かつてネトゲ廃人だったのは認めているので、
『1日で現実に戻ったのが信用出来ない』、というのは理解します。
 
・裏ダンジョン等の攻略等は行いません。私の活動出来る許容範囲を超えてます。
あとはゆっくり適当にやって終わり、そういう線引きであってそれも守ります。線引きはしっかりしてるので、どう誘われても自分で決めた線引きは変えないです。
 
・JW(クリスチャン)に関してのコメントはワンコメントだけ、
一緒に活動する方、私のリアル活動範囲の理解はあります、とだけ。もちろん全体がOKって言ってるんじゃないです。ダメって思っている方は軽蔑の目で私を見てればそれでいいだけですよ。
 
正直、近くの近親者や尊敬者がOKって言って理解があり、関係が遠い、または会った事すらない第三者がダメって言ってる状況だったら、行動はなんも変わらないです。
そもそも私がやってる動機は、心の事情とかの時間なので。バイキングクリスチャンでOK、周囲の理解あり。なのでそう見ててください。
 
・せっかく久々の活動成功体験になりかけているのに、今までのような滅茶苦茶な精神状態になって私が潰れるのを期待している方が多過ぎ。
どれだけ突き落としたいんですか…但し、中には応援コメントも頂いています。ありがとうございます。
 
応援コメント頂いている方は、しっかりその方の活動場所がわかるので、あとでお礼に伺わせていただきます。
 
もちろん、ネットの付き合いに限定しても、しっかりそういう自分の場所や縄張りがしっかりしている方、またはそうじゃなくても今までの関係がしっかりしている方が優先です。
 
こういうのは、何を優先すべきかなんて言うのは私の中で既に府に落ちてます。前は間違えたんだけどね。
関係の細い、または初見の方で8割の方に嫌われて軽蔑されても、絆が深く仲の良い2割の方との関係を優先します。ネットだけじゃなくて教会の場とかでも同じ話です。
全員に認められるなんてまず不可能なので、そこは仕方ないです。
 
というわけで数十件分の中傷ばかりのコメント、反応終わりです。
PCから離れてる間に何十件来てても、似たような内容だったらもう反応しないよ。
荒波ばっかり来たけど、自分に許された範囲内で、自分で決めた分の活動をしっかり頑張って、それでいて最高の想い出にしようと思います。

サムネの関係でここにFF15のスクショ
FF15_20161201
















コメント、こんなんになったら対応出来ないでしょ。数時間ですよ?
アメブロのコメント履歴だが、Livedoorはもっとひどい。

というか1日だけ徹夜でFF15ってそんな大犯罪なの…?

 
1130数時間





















------------------
 
~FF15関係~
私が超感情移入しやすいというのはみんな知ってるので、そこは協力的です。近親者や近くの方が理解あるから出来るのです。

後半結構心の闇が係わる物語ですね。仲間との再会とか、仲間と引き裂かれるとかがタイトルになってる位だし、結構残忍な物語で、しかも残忍な心の描写が凄い。
 
・ストーリーかなり感動して泣きまくってるんですが、なんか(多分作者の予想の斜め上の)凄い方向で感動してます。
これはどんな活動しても今まで気づかなかった感じ。あとで落ち着いたら書きますが、これだけで私的に十分過ぎるほど満足っていう位。
 
今書いてもいいけど、時間制限の関係と、あとコメント大荒れの今書く事でもないので(多分同調コメントも見落とすってか既に見落としてたらすみません)、
暴動っぽいのが落ち着いたら、何を感じ、何に感動し、どう感銘を受けて心に影響があったかあとで書きます。
 
攻略はもう結構書いたので(魔法の作り方飛ばしてたのは私のミス)、
あとはストーリーによる『心の感想文』を書く感じ
私の活動的に、そっちのほうがメインです。心の事がやりたくて活動してるんだからね。
今回多分凄い事になるけど。
泣きまくってコントローラーが壊れたFF10を、完全に超えてます。
 
それだけにしとけばよかったかなぁ…徹夜攻略は書くべきじゃなかった、とは思ってます。
ただ、発売日までにまとまった情報を公開したかったというのも事実。 
 
・コメントやメッセージ、メール、FF15チャット大荒れ(閉鎖)を差し引いても、多分私の今までの経験上、クリスチャン活動を生活に入れてなかったらFF15の物語終盤のストーリーの心の闇に吸引されてたかも。
それか今回のコミュ大嵐に流されてたか。

と同時に、色々な視野を持って色々なのを線引きして同時進行でやるのは、(私的に)周りの理解が得られる範囲で制限すれば正解だし、
生活そのものも、環境変えて心の事柄とか、穏やかな祈りの時間とか、娘とハグハグする時間とかそういう時間も、しっかり確保して場所隔離してでも取るのは絶対に正解だと確信しました。
 
……そういう、ダラダラ崩れた生活からの生活再建とクリスチャンの洗礼を結びつけたのが正解だったかどうかは、あとで考えます。
ただ、あのタイミングで洗礼受けてなかったら今もきっとネトゲ廃人生活、毎日10時間ダラダラだったのは確か。
 
 
これ心の暗黒面
FF15終盤ストーリーで感じた事柄によって、なんか、uprisingリディアを除いた全てのゲームに対して全力で謝罪しなければならない気がしてきました。そっちで本気で鬱になりそう。
 
ゲームだけじゃなく、私が人生で触れた全ての物事に対して、全てに本当に全力で謝罪すべきで、なんか全ての物事に対して申し訳なくなってます。
正直、生きているのさえ申し訳ない気分で、色々箱庭に籠りたい気分。
今後、何をする権利も人権もなく、申し訳なさそうに細々と生きなければならない、とすら思えています
(もちろんFF15やった事により、ですよ。コミュ大荒れは直接の理由ではない)
 
何故そんな気持ちになってるかは、FF15の心の感想文本編(落ち着いてから書く)で書きます。
 
正直、かなりの勝負所かな…心の。
なんか教会絡みのみんなに凄い申し訳ないけど、FF15のストーリー経験1回で心の高い壁に勝負かけて、しかも超えれそうになるんなら私の洗礼は一体何…
よく考えたら昔だって確かにJWの救済だったけど、大本はuprisingリディアの経験な気がしてます。

現実的な救済はクリスチャン、でも最初の心の救済はリディア…なのかしら。 
捨て子から救済されるには、SOS信号を出さなければならないですからね。自分から。
 
まぁ、そういう心の事情や心の決意で受けること自体が間違ってるって事でしょうかね。
ただ、それでいいって言って下さってたんで、リアルの心の仲間、リアルの命の恩人の意見は否定できないです。
 
ストーリー上で感じた心の葛藤で、正直なんか心が飛んで気絶しそうです。
実際にコミュニティで感じた心の葛藤は…うーん、まぁ向かい風にはなったけどその程度。
 
ポケモンで一時気絶したのもそれかな…似たようなものだけどポケモンでは一切気づかなかった。(というとポケモンの方に失礼ですが)。
FF15の凄いキャラの心情描写によって気づいた感じです。
 
・ラスダンはなんかかなり時間かかるって聞いたからここでちょっと止まるかも。
というか、今ラスダンに行くと多分心が吸われる。リアルで。
心の整理してからラスダンに挑まないと、HPが持たないです。
キャラのHPじゃなく、プレイヤーのHPが。
 
というわけで帰宅してからは20分くらいプレイして終わり。スクショだけ見せるよ。
※スクショ上に移動 
 
凄い物語を作って下さった皆さん、ありがとうございます。
(※FF15に限定してないのでスクエニさんって書いてないです。例えば数年前に見た映画の記憶もリンクしてるので)
 
あー、皆さん今回のFF15、終盤ホント心の闇に大直撃なんで、そういうのに弱い方は要注意です。
景色が綺麗、戦闘が楽しい、とかは事実なんですけどね。
なんやあの終盤…

テイルズオブベルセリアも終盤結構心の闇に直撃だったけど、今回は直撃の方向性が違う。
最近なんかそういうゲーム多いんですね。



------------------
…もういいや、寝ます。
沢山の非難コメや荒れるのも疲れたし、FF15もなんか疲れた。

いやFF15からは凄い感動を吸収してるんですけどね? 
それでとんでもない事に気づいて、本当にもう自分が嫌になった。生きるのも申し訳なくなってもう私は人権何もかもなくなった気分。

オンラインゲーム活動は自分の意志で落ちれない、
オフラインゲーム活動は蓋を開けないとどういうストーリーかわからない
、そういう事ですか… 

誤解されると不本意なので最後に書いておくけど、FF15自体はものすごい感動出来、戦闘も景色も凄く、最初の記事で紹介したように100点中100点です。

ただストーリーやその他諸々が私の心の闇に直撃した、というだけ。
FF10だってあれ反エボン教の物語だから、JWの方爆死でしょ確か。

新説uprisingを初めてやった時に匹敵する心境です。2007年。
当時は乗り越えたけど、同じだと思ってはならない。