2018年02月20日

昇降機を取付けました。

現在リフォーム中の上馬寄の一戸建住宅ですが、
玄関に吹抜けが有り、とても開放感があります。

既存のペンダント(吊下げ式)ライトがありましたが、
鎖部分の劣化、ひび割れがあった為に交換しました。

通常こういった手の届かない電球交換にはランプチェンジャー
という、マジックハンドのような物を使って行います。
ブラケットの様に固定されている照明器具なら、慣れてくれば
数分で交換が可能なのですが、ペンダント式のように
プラプラぶら下がっているタイプはなんとも大変です。

しかも、今回はお客様にも目に付きやすい玄関です。
電球が切れていたり、汚れていてはみっともありません。

そこで今回は、交換・お掃除の事を考慮して昇降機を取付けました!

DSC_0835























これまでも吹抜け照明のある物件の度に、
「どうやって電球交換するの?」と聞かれてきましたが
今回はそのご質問にも易々と答えられそうです!

実際どんな物でどんな動きなのかは、是非現場でご確認くださいませ〜!

また、器具交換も容易に行えますので、
季節によって、シーリングファン(天井でクルクル回っているアレ)
なんかに変えてみるのも、お洒落でいいじゃないですか〜♪


Posted by midoriya0801 at 17:24│Comments(0)