『卵巣のお話し』の画像
卵巣は体内で最もアクティブな臓器の一つです。卵巣の大きさは年齢によって異なり、思春期前にはとても小さな臓器ですが、思春期になり視床下部から性腺刺激ホルモン放出ホルモンが放出されるようになると著しく大きくなり、エストロゲン、プロゲステロンの分泌が増加し始め …

↑このページのトップヘ