プロフィール
水月 紗鳥
(みづき さとり)



ライトノベルとエロゲのシナリオを書いているヒキコモリ作家。
徳島県出身、埼玉県在住。

お仕事のご依頼は下記連絡先までお願いします。

-----
連絡先
satori.midu♪gmail.com
(♪を半角@に変えてください)
-----

仕事履歴(簡易)
◆ラノベ
・ピリオドからはじまる魔導機書(MF文庫J、著)
・森羅万象を統べる者(MF文庫J、著)

◆エロゲ
・コドモノアソビ(Lump of Sugar、シナリオ)

仕事履歴詳細

ピリオドからはじまる魔導機書


コドモノアソビ
『コドモノアソビ』 2015年11月27日発売予定!
森羅万象を統べる者








2016年09月17日

ピリオドからはじまる魔導機書 2巻 発売するよ!

さーて、いつも通り新刊情報まとめですよ。
表紙

ピリオドからはじまる魔導機書 2

著:水月紗鳥
イラスト:萌木原ふみたけ
MF文庫Jより9/23発売予定


MF文庫J公式サイト 作品詳細ページ
http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/book_detail/1460


そして、なんと今回――

 Cr6hIGDUIAE9UwN
http://bunkoj.com/pirikara/


特設サイトを作ってもらいました!
関係者の皆様、ありがとうございます!

コンテンツとしては
キャラクター紹介やあらすじ――だけでなく、
なんと、一巻の口絵+挿絵を全て公開中です!

さらに、二巻の口絵もMF公式サイトにある一枚に加え、もう一枚。
二枚公開中です!

情報としては全部、特設サイトにまとまっているのでそちらを見てもらうとして。
こちらでも、一ページでサクッと見れるまとめを。


●ピリオドからはじまる魔導機書 2

 情報まとめ

◆あらすじ
 
--------------------
“未完の魔導機書”を求め襲撃してきた魔法使い・冷香と魔導機書・ロコを、見事撃退した真夜と音々子。自らの識らなかった『愛』を識り、音々子はさらに真夜への愛を深めた。そんな中、二人は街中で狐耳尻尾を持つ少女・玖印と出会う。幼い容姿のその少女は、いつも街で一人ぼっちの様子で――「おにーさん、いい匂いがするね」会うたびになぜか真夜にベタベタまとわりつく玖印。音々子たち曰く魔導機書ではないらしいが……? 音々子(猫耳)、ロコ(兎耳)、玖印(狐耳)とケモミミ娘が真夜の周りに大集合!? またも真夜と音々子にトラブルが舞い降りる!
--------------------

つまり――
狐耳の幼女が真夜さんをエロ誘惑してくる
そんな二巻です。 

 
◆立ち読み
http://www.mediafactory.co.jp/files/d000155/ISBN978-4-04-068495-6/HTML5/sd.html#/page/1


◆口絵一枚目(二枚目は特設サイトで見てね!)
口絵
真夜さんが、もふもふ膝枕でもみもみしてますね。
羨ましいことこの上ないぞ、この野郎!
――と、どうしてこんなことになっているのかは、本編をお楽しみに!


◆店舗特典
 ピリから2特典一覧

テキストで簡易まとめ
・アニメイト様:書き下ろしSSシート
・ゲーマーズ様:オリジナルブックカバー
・とらのあな様:書き下ろしSS入り4Pリーフレット
・メロンブックス様:着せ替えブックカバー


そして――上記の特典とは別に、もう一つ

メロンブックスさんが

『ピリオドからはじまる魔導機書 2』
『タユタマ 2』
同時購入フェア
resize_image

を開催してくれることになりました!
上記リンクから、フェアのページに飛べます。
(特典画像はメロンブックスさんのサイトからお借りしました)

内容をざっくり説明すると
----------
・ピリオドからはじまる魔導機書 2
・タユタマ 2
この二作品を同時購入すると、それぞれの特典に加え、
萌木原さん書き下ろしの『A2クリアポスター』がもらえます!
----------
詳細な条件などは、フェアのページをご確認ください。



――というわけで、以上。

今回は土日の関係で公式発売日が23日になって、その上祝日があるので、早いところではこの連休明けくらいから並び出すんですかね?(よくわかってない

23日は萌木原さん原画のタユタマ2の発売日でもあるので、ぜひぜひ上記のフェアなど活用しつつ合わせてお買い上げ&お楽しみください!

そんなわけで、新刊紹介でした。
ピリオドからはじまる魔導機書 2
よろしくお願いします!
 


midukisatori at 16:21|Permalink お仕事 

2016年01月20日

ピリオドからはじまる魔導機書 特典公開等々

さっむい! めっちゃ雪積もってる!

ってなってから数日、さてさて皆様いかがお過ごしでしょうか。

今日は発売も間近に迫った
ピリオドからはじまる魔導機書
口絵やら特典やら、いろいろまとめての紹介です!

まあ、宣伝ですね!(きっぱり 

あ、画像はどれもクリックで拡大できますので。


まずは基本情報。
ピリオドからはじまる魔導機書
著:水月紗鳥
イラスト:萌木原ふみたけ
MF文庫Jより1/25発売予定


MF文庫J公式サイト 作品詳細ページ
http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/book_detail/1403


c248b433.jpg

あらすじ
--------------------
“未完の魔導機書”と呼ばれる少女――音々子。猫耳尻尾を持つ魔法生物の彼女に真夜は一目惚れをし、出会って即座に結婚を申し込む。『愛』を探し求めていた音々子は、真夜の示す『愛』を受け入れ、二人は恋人同士となった! しかしイチャイチャと恋人生活を送る二人のもとへ、“未完の魔導機書”を求める魔法使い・冷香と兎耳尻尾を持つ魔導機書・ロコが現れる。彼女たちとの出会いによって、音々子の識った『愛』は形を変え――これは、二人が結ばれて終わりではなく、二人が結ばれてからはじまる、新たな恋物語。「教えてください。愛とは、なんですか……?」
--------------------

まあ、つまり――
猫耳少女とイチャイチャするお話です!
兎耳少女も出るよ!


立ち読み
立ち読みは、なんと二章の半ばまでが読めちゃいます!
ぶっちゃけ、こんなに公開するなんて聞いてないよ!?
立ち読み
http://www.mediafactory.co.jp/files/d000155/ISBN978-4-04-068017-0/HTML5/sd.html#/page/1


e12d9df833a8499de60f4baad7194cbf

dc89fb9b13bb4fadaa6195ef9d67efa5

一枚目は、詳細ページにもありますが、さて二枚目は……?
こちらは昨日、編集部ブログで公開されたばかりのもう一枚です!

すやすやと眠る音々子
妄想の中、様々な衣装を着る音々子
そして、賢明なる読者諸氏ならばお気づきであろう。
ピンナップイラストは――もう一枚ある!!
最後の一枚は、買ってみてのお楽しみ!

――という基本情報をおさらいしたところで、特典紹介

MF文庫J公式ブログにも詳細がまとまってるので、まずご紹介。

【新シリーズ】ピリオドからはじまる魔導機書【特典まとめ】
http://blog.mediafactory.co.jp/mfbunkoj/?p=4280

で、簡易的に全部のまとめを作っておきましたので、参考にどうぞ。
ピリオド01特典まとめ

文字まとめ

アニメイト様:アニメイトブックトレーディングカード

ゲーマーズ様:オリジナルブックカバー

とらのあな様:書き下ろしSS 4Pリーフレット

メロンブックス様:オリジナルブックカバー

COMIC ZIN様:イラストカード

WONDER GOO様:ポストカード

(画像文字どちらも順不同)


――と、以上お送りした新作紹介。
最後にこぼれ話。

Amazonではページ数が264ページとなっている本作。
実際には296ページあります。
何気に結構なボリュームです。普通のMFサイズより分厚いです。
そして、ここだけのお話。お買い上げになられた方は、一ページの行数を数えて、MFの他の本と比べてみてください。苦肉の策ってやつですね、ええ。
これで通常のMF文庫Jの値段なので、お得感アリアリだよ。やったね!


公式発売日は1/25ですが、たぶん明日21日くらいから早いところは店頭に並び出すんじゃないかなー。


そんな感じで、新作紹介でした。
ピリオドからはじまる魔導機書
よろしくお願いします!




 

midukisatori at 07:19|Permalink お仕事 

2016年01月13日

ブログ移行確定しました

というわけで、正式にブログを移行することにしました。

いろいろいじってみて、支障がなさそうだったので。
これからは、こちらで更新していきます。

既知の不具合として、
横幅が狭い画面だと、記事本文が下の方にいってしまう
というのがあるのですが、いじりまくった結果、結局解決できませんでした……。
CSSとかHTMLとか専門じゃないんですよぉ……。

一応、フルHD縦置き環境(横幅1080ピクセル)ではレイアウトが崩れないように設定してあるので、推奨環境それ以上的な感じで。
これが限界でした……。

ともあれ、そういうところを除いて、移行自体はつつがなく完了したので、これからはこちらメインということでよろしくお願いします。

前のブログも、何かの拍子に消えるまではそのままにしておきます。

ではでは~。 

midukisatori at 00:46|Permalink 雑記