三重:釣り船智栄丸のblog

三重:志摩半島で釣り船の釣果を中心にアップします。

2014年07月

26tsuribune433

26tsuribune434

26tsuribune435

オニカサゴ|20 - 40 cm|合計 30 匹
アヤメカサゴ|20 - 25 cm|合計 4 匹
ウッカリカサゴ|28 cm|合計 1 匹
アカイサキ|37 cm|合計 1 匹
ムシガレイ|40 cm|合計 1 匹
ヒシダイ|23 - 26 cm|合計 2 匹
タコ|4.0 kg|合計 1 匹

毎週月曜鬼狙いの乗合い船で浜島魚市場5時30分出船。
朝内は北西の風があり涼しく過ごせました。
ここ最近の傾向を見ると水中ライトを付けている方が当たります。
今日の竿頭は14匹の鬼を釣り上げた木場様でした。
それも良型ばかりでしたね。
高見様も初めてのご乗船有難うございました。
辻様、いつも有難うさんです。
来週も頑張りましょう!

水温24.1度
エサはサバ切り身・ホタルイカ・カツオハラモ

26tsuribune429

オニカサゴ|25 - 38 cm|合計 17 匹
ヒシダイ|24 - 26 cm|合計 3 匹
アヤメカサゴ|25 cm|合計 1 匹
キダイ|32 cm|合計 1 匹
ムシガレイ|30 cm|合計 1 匹

昨日の午後8時まで仕立てのお客様が入らなかったら
乗合いで20時から21時までの間で緊急受付した所
森田様1名のエントリーでした。
お友達特製のキャバレー天秤を初めて使用。
1人でこんなに沢山釣ったのは初めてだそうです。
ほとんどが良型で喜び倍増!
このように予定が入っていない日の前日は
午後8時以降に午後9時までの間に
乗合いでの募集もしますのでお見逃しなく!

26tsuribune425

三重の森田様・辻様・横山様・坂上様4名で出船しました。
ポイントに着いて仕掛けを投入すると上の潮が早い2枚潮!
それに風の方向と潮が一致せずで苦戦。
お祭りも多く、厄介な潮でした。
もちろん当たりも少なく、上がる鬼も中型で胃の痛い日でした。
救いは前日に続き赤ムツが釣れた事かな(汗)
赤ムツポイントも記憶してありますので、まだまだ期待しよう。
26tsuribune426

26tsuribune427

オニカサゴ|20 - 37 cm|合計 12 匹
アカムツ|35 - 40 cm|合計 2 匹
ヒオドシ|30 cm|合計 1 匹
サバ|38 - 40 cm|合計 3 匹
ウッカリカサゴ|26-28cm|2匹
ユメカサゴ|17-22cm|3匹
アヤメカサゴ|18-22cm|2匹

水温24.1度
エサはサバ切り身・アナゴ・カツオハラモ

26tsuribune417

オニカサゴ|25 - 40 cm|合計 23 匹
アカムツ|38 - 40 cm|合計 3 匹
キダイ|35 cm|合計 1 匹
アヤメカサゴ|20 - 32 cm|合計 3 匹
ウッカリカサゴ|28 cm|合計 1 匹
サバ|39 cm|合計 1 匹
ヒシダイ|26 cm|合計 1 匹

鬼カサゴ狙いで出船しました。
朝内雨が残らないか心配したんですが海上は凪も良く
潮は速かったんですが鬼さんもレギュラーサイズが釣れました。
今日は何より赤ムツが3匹!
これは願ってもない外道の高級魚のお土産が出来ました。
明日は毎週月曜の鬼カサゴ狙いでの乗合いで出船します。

水温25度
エサはカツオハラモ

26tsuribune413

26tsuribune414

26tsuribune415




キス|15 - 25 cm|合計 141 匹
カワハギ|22 - 29 cm|合計 4 匹

初めてのご乗船でキス狙いで10時半出港。
13時半頃に雷雨になり一時避難。
1時間ほど経つと雨も小雨になり釣り再開。
小さいキスにイカが食い付き良いオカズが釣れました。
良型のヒラメも水面下まで釣り上がってきたが姿を見せバラシ。
釣り上がったカワハギも29cmと特大でした。
その他釣果、チダイ7匹、マハタの稚魚3匹、ホウボウ2匹、イカ1匹でした。
明日は鬼会場でライバルとして会いましょう(笑)

このページのトップヘ