三重:釣り船智栄丸のblog

三重:志摩半島で釣り船の釣果を中心にアップします。

2016年01月

28fune46

オニカサゴ|20 - 33 cm|合計 11 匹
アヤメカサゴ|21 - 25 cm|合計 2 匹
ギス|43 - 45 cm|合計 2 匹

朝内は結構な北西の風があり風波がありました。
すごい揺れに加え、潮が動かずで当たり出ず。
風は次第に収まるが肝心の潮が動かないまま。
鬼の放流は5匹くらいだったでしょうか。
あまり釣れないので延長戦で水深300mノドグロポイントへ。
そこではギスという魚が2匹釣れ、食べた事がないので
「船長、食べてみて味教えて」と言われ持ち帰って来ました。
レシピ調べたら小骨が多く刺身や煮付けには向いてないそうです。
食べた人によると、ハモのように骨切りして揚げたら、
脂がのっていて臭みも無く美味しいらしい。
ならば3枚に卸し2度揚げのから揚げ作戦です。

水温13.9度

28fune44

28fune45

マダイ|29 - 44 cm|合計 4 匹
サバ|43 - 47 cm|合計 3 匹
イサキ|26 - 30 cm|合計 6 匹
シオ|40 cm|合計 1 匹
グレ|43 cm|合計 1 匹

今シーズン初の真鯛狙いで出船。
イサキが釣れていても真鯛狙いの古谷様。
その甲斐あって今の所、
28年度、真鯛ダービートップです^^
まだ始まったばかりです(笑)
潮は真潮が速かったです。
サバもマルマル太って脂のある特大サバ。
今年は乗っ込み真鯛が来たら、午後便も出動予定。
真鯛ダービーでトップを取って伊勢えびゲットしよう!

水温15.6度

写真の持っている真鯛は2番目に大きいやつです(苦笑)

28fune40

28fune41

28fune42

28fune43

オニカサゴ|20 - 42 cm|合計 31 匹
アヤメカサゴ|18 - 26 cm|合計 26 匹
ウッカリカサゴ|23 - 38 cm|合計 7 匹

鈴木様親子と美馬様、水口様4名で出船。
潮も相変わらず速かったです。
根掛かりも多く、天秤もいくつ無くした事か(汗)
良型の鬼が上がっていたポイントを攻めるが、
何故かアヤメが多く釣れました。
今まではアヤメなどは釣れなかったポイントなんですが(笑)
きっと鬼を残してアヤメやウッカリを釣ってくれたのでしょう。
みんなの為に、心優しい4人でした。
鬼釣果の親子対決は父9匹、息子8匹で父に軍配!
最長は美馬様の42cmでした。

水温16.5度

28fune35

28fune36

28fune37

28fune38

28fune39

オニカサゴ|20 - 43 cm|合計 16 匹
クロムツ|27 - 40 cm|合計 2 匹
ウッカリカサゴ|20 - 32 cm|合計 11 匹
アヤメカサゴ|17 - 25 cm|合計 9 匹
キツネダイ|38 cm|合計 1 匹
サバ|40 cm|合計 1 匹

朝内は風も残っていて白波が立っていました。
今日も潮が速かったが150号のオモリで底も取れていました。
次第に風も収まって行きましたが、鬼の喰が渋かった。
フィッシングキングのメンバーも2名乗船でした。
しかし全員に良型が釣れ、そして黒ムツも2匹上がりました。
明日は空いてます。
本日に限り、午後9時まで受け付けしてます。

水温16.7度

28fune32

オニカサゴ|20 - 42 cm|合計 23 匹
アヤメカサゴ|22 - 26 cm|合計 5 匹
アマダイ|45 cm|合計 1 匹
オキメバル|21 cm|合計 1 匹

名古屋の加藤様ら4名の乗合いで出船。
今日も潮が速く、あっという間に流されてしまいました。
初めて乗船したお客様も良型の鬼を釣る事が出来ました。

28fune33
原田様は外道とはいえ、高級アマダイをゲット!

↓は後部の2人の鬼だけの釣果写真です。
28fune34

明日は大荒れ予報なので鬼乗合いは中止させて頂きます。
19日も無理そうです。

水温17.1度

このページのトップヘ