三重:釣り船智栄丸のblog

三重:志摩半島で釣り船の釣果を中心にアップします。

2018年08月

30fune440

オニカサゴ|25 - 40 cm|合計 12 匹
ウッカリカサゴ|20 - 38 cm|合計 14 匹
アカイサキ|32 - 38 cm|合計 3 匹
アヤメカサゴ|20 - 25 cm|合計 6 匹
ホウボウ|31 cm|合計 1 匹

台風が連発し、久し振りの出船。
大波が残る中、どんぶらこ~どんぶらこと沖合へ。

これまた台風の影響で流木が沢山流れていて、
走行するのに大変危険な状態でした。
30fune444

30fune445

30fune446
こんなの衝突したら、えらいこっちゃ~

潮は出底で波の方向と合わず、潮に立てると横波。
当たりとしてはポツポツ状態。
鬼の数は少なかったですが、良型が多かったです。
30fune441

30fune442

30fune443
風もあって、少し涼しかったです。

30fune435

オニカサゴ|20 - 41 cm|合計 21 匹
アカイサキ|38 - 39 cm|合計 4 匹
ウッカリカサゴ|20 - 38 cm|合計 13 匹
ヒシダイ|28 - 28 cm|合計 3 匹
アヤメカサゴ|18 - 26 cm|合計 19 匹
キダイ|29 cm|合計 1 匹
キツネダイ|36 cm|合計 1 匹
オキメバル|26 - 26 cm|合計 2 匹

午前便の鬼乗り合いは4名様で出船。
めっきり寒い朝でした。
半袖で行ったんですが、長袖に着替えました。
漁場へ行くまではウネリも無かったんですが、
次第に東北東の風に変わるとウネリが(汗)
それがまた酷くなる、酷くなる。
潮も最初の潮の方向と、真逆に!
トラブルやら船酔いやらで、もうひとつでしたが、
刈谷の秋山様は良型をよく上げてました。
30fune432
帰りは大波で、でんぐり返りで帰港。
30fune433

30fune434


午後便は湾内釣り体験で神奈川の塩入ファミリィー。
30fune439

30fune437

30fune438
初釣りの家族でしたが、カワハギやメイチダイなど。
1時間ほど早上がりとなりました。

もう電車に乗っている頃でしょうか。
またのお越しをお待ちしています。

鬼会場水温25.7度。湾内26.9度

30fune431

カワハギ|30 cm|合計 1 匹
サバ|33 cm|合計 1 匹

湾内釣りの3時間コースで出船。
北西の風が強く、湾内も白波状態。
船も揺ら揺らとシーソーぎみ。
そんな中、子供達はよく頑張ってくれました。

9歳の冴香ちゃんは良型のカワハギを!
30fune429

12歳の帆南ちゃんはサバを!
30fune430
その他、トラギスやメゴチ、稚鯛など釣ってました。

しかし船の揺れに限界がきてしまって、
1時間ほどの早上がり。
船酔いしても、すぐ帰れる漁場なので幸いです(苦笑)
今日はキャンプ場でバーベキューだそうです。
またのお越しをお待ちしています。

30fune428

アジ|16 - 16 cm|合計 12 匹
ムツ|20 - 26 cm|合計 3 匹
オニカサゴ|23 - 25 cm|合計 2 匹
キツネダイ|38 cm|合計 1 匹
ウッカリカサゴ|23 - 35 cm|合計 3 匹
アヤメカサゴ|22 - 25 cm|合計 2 匹

カマスからの鬼リレーで出船。
カマス漁場へ行くと、あれだけ居た船が居ない。
釣り始めると、何隻かが集まるだけ。
なるほど~、カマスが釣れて来ない(笑)
釣れてくるのは豆アジとムツ。
40分ほどしてから鬼漁場へ。
30fune427
ん~、潮が動かない(汗)
焦りを感じながら移動もするが、
ん~、船の位置が変わっていかない(大汗)

後半に出るような潮が来たら少しだけ当たりが。
最後の1投で、まあまあの当たり!
期待して上げるとキツネダイでした(苦笑)
30fune426
釣ったアジで、泳がせ釣りでもしとけば良かったと反省。

またのリベンジをお待ちしています。

水温28.2度

30fune417

30fune418

オニカサゴ|25 - 37 cm|合計 6 匹
ヒオドシ|25 - 28 cm|合計 2 匹
ドンコ|33 cm|合計 1 匹

ウネリは有るが思った以上に風も無く、
出船するか悩むような事は無かったです。
しかし、肝心の潮が動かずで釣果が伸びず。
30fune416

おまけに風が吹かずで暑かったです。
30fune419

キャンセルもあり、1名様での出船でした。

水温28.3度

このページのトップヘ