2007年10月

2007年10月31日

株式会社赤福による不適正表示等および県としての今後の対応について

この日の訪問者:192 / 今月の訪問者:5108
▼全員協議会 提出資料 平成19年10月30日 健康福祉部

1 経緯
(1) 平成19年8月17日(金)
 ・東海農政局から健康福祉部薬務食品室に対し、赤福本社工場におけるJAS法および食品衛生法違反の疑いについて「食品110番」により匿名の通報があった旨の情報提供および合同調査についての申し入れ。
(2) 平成19年9月19日(水)
 ・伊勢保健所と東海農政局の合同による赤福本社および本社工場への立入調査(検査)の実施。
 ・伊勢保健所の検査の結果、食品衛生法違反となる事実は確認できず。
 ・大阪、名古屋工場に対し、大阪市、名古屋市が検査を実施。
(3) 平成19年9月25日(火)
 ・伊勢保健所が単独で再検査を実施。
 ・食品衛生法違反となる事実は確認できず。
(4) 平成19年9月26日、10月3日
 ・東海農政局および独立行政法人農林水産消費安全技術センターによる赤福本社および本社工場への立入調査の実施。
 ・JAS法違反を確認。1. 製造年月日の改ざん。2. 不適正な原材料表示。
(5) 平成19年10月12日(金)
 ・農林水産省による赤福のJAS法違反に関するプレスリリース。
(6) 平成19年10月18日(木)
 ・赤福から伊勢保健所への申告に基づき、赤福本社および本社工場に対する立入検査を実施。
 ・「店頭売れ残り品を本社工場に回収し、凍結保管後に解凍を行って包装紙をまき換え、科学的・合理的根拠に基づかない消費期限を付して出荷している行為」を確認。
(7) 平成19年10月19日(金)
 ・食品衛生法に基づき、伊勢保健所長名で赤福に対する営業禁止命令書を交付。
 ・伊勢保健所と東海農政局との合同による赤福本社および本社工場への立入調査(検査)の実施。
 ・赤福問題にかかる特別調査班を設置。
(8) 平成19年10月20日(土)
 ・特別調査班が赤福本社および本社工場への立入検査を実施。
 ・19日、20日の検査結果により、新たに次の事実を確認。
 1. 回収した赤福餅の再利用及び販売(消費期限切れを含む)
 2. 先付け表示
 3. 冷凍工程のない「まき直し」
 4. 無表示原材料(糖類加工食品)の使用
(9) 平成19年10月22日(月)
 ・10月19日および20日の立入検査により判明した事実の公表。

2 指示及び処分の概要
(1) JAS法違反による指示(東海農政局)
 1. 指示年月日:平成19年10月12日
 2. 指示の内容
 ア、すべての商品の表示点検及び不適切な表示商品の是正
 イ、原材料名表示誤りについての原因の究明・分析
 ウ、品質表示の考え方を見直す等の再発防止策の実施
 エ、役員及び従業員に対して品質表示についての啓発及び遵守の徹底
 オ、ア〜エに基づく措置を11月12日までに大臣宛提出すること
 3. 違反行為の内容
 ア、販売店に出荷しなかった商品を冷凍した上で、解凍、再包装し、この再包装した日を新たに製造年月日として、製造年月日と消費期限を表示するという不適切な表示を長期間日常的に行っていたこと。
 イ、原材料表示について、使用した重量順に表示すべきところ、長期間にわたって異なる順に表示していたこと。
(2) 食品衛生法による処分(三重県伊勢保健所長)
 1. 処分年月日:平成19年10月19日
 2. 処分の内容:営業禁止
 3. 行為の内容
  自社の管理下ではない各店舗の店頭で販売していた製品の売れ残りを本社工場に回収し、冷凍した上で、必要に応じて解凍・再包装し、この再包装した日を基準として、科学的・合理的根拠に基づかない消費期限を表示し、食品衛生法で定められた表示の基準を遵守せずに販売していたこと。

【参考】処分後に確認した行為
(1) 回収した赤福餅の再利用(平成19年1月12日まで)
  店頭売れ残り品を含む回収品を餅(むきもち)と餡(むきあん)に分け、赤福餅の原材料として再利用していたが、その中には消費期限切れのものを含んでいたこと。また、むきあんを餡として別会社に販売していたこと。
(2) 先付け表示
  製造日の翌日以降の日付を謹製日として付し、消費期限を延長して販売していたこと。
(3) 冷凍工程のない「まき直し」
  本社工場で「まき直し」が行われた赤福餅の中には、冷凍工程を経ず、そのまま再包装し、再包装した日を謹製日として消費期限の延長を行っていたこと。
(4) その他
  表示に記載していない糖類加工食品(成分:砂糖、植物性蛋白質、トレハロース)を、気温の低い時期(11月〜4月)に使用していたこと。

3 今後の対応
 略

mieken1876418 at 08:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 | 三重県議会・議員

あまりにも遅かった議会の動き

▼看板倒れか? >三重県議会

巷では議会改革の先進県
と言われている三重県議会です

しかし赤福に関する執行部からの説明が
議会に対してなされたのは
事件発覚から18日後の昨日のことでした

 株式会社赤福による不適正表示等および県としての今後の対応について
 http://www.pref.mie.jp/GIKAIS/kengi/nittei/H19/19kyougi.htm#191030zenkyou

この間に記者クラブと薬務食品室との会見は
クラブ側の要求で2度開かれていることを考えると
議会の動きは遅すぎたと言わざるを得ません

なぜこんなに遅くなったのか?
日程を決めるのは議会指導部ですから
責任は彼らにあると思います

突発事項にも対処するため
通年議会を導入しようとしていたハズですが
こういう場面での遅延は致命傷です

仏作って魂入れず

mieken1876418 at 07:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 | 三重県議会・議員

2007年10月30日

現実は、ドラマよりも面白い

この日の訪問者:186
▼御福餅って、一度も食べたことないのに
27304f72.JPG
← 犬HKから





御福餅に死亡フラグ立ちました

 00:36 共同通信:御福餅にも立ち入り、三重県と農水省
 01:03 共同通信:御福餅でも製造日偽装か 三重県と農水省が立ち入り
 02:02 読売新聞:今度は「御福餅」、食品衛生法違反などの疑いで調査
 03:59 時事通信:「御福餅」も消費期限改ざんか=農水省が立ち入り調査−三重
 04:36 日本放送協会:御福餅も製造日改ざんの疑い

きょうの営業は自粛するんだろうなぁ
こんなことなら
Yさんを誘って御福餅を買い占ry

『赤福のれん』ってテレビドラマがあるそうだけど (DVD化しる >東海テレビ)
いま現実に起きていることの方が
断然面白いだろうね w

伊勢の人には可哀想だけど
もう笑っちゃうしかない展開 w

mieken1876418 at 05:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 

2007年10月29日

赤福まんが天気予報のスタートは1980年でした

この日の訪問者:201
▼思ったよりも古くなかったです

フィルムリーダーの投射板を
直接撮影したので見づらいです
スマソ
CIMG0175
【写真=1980年5月24日(土曜)16面】
CIMG0176
【写真=1980年8月20日(水曜)1面】

戦後の伊勢新聞社は
数え切れないほど
身売りを繰り返してきた

正確な回数は私も知らない
つうか
調べるれば調べるほど増える(笑

赤福の提供による『まんが天気予報』が始まったのは
いまから27年前の1980年5月24日
故・安藤素滋社長が就任して約半年のことである

この日から伊勢新聞は16頁に増やし
最終頁の16面には題字と記事を入れるなど
意欲的な紙面づくりに取り組んだ

その時のスポンサーが赤福だった

しかし『裏1面』のレイアウトは長くは定着せず
約3カ月後の8月20日にはテレビ欄が16面に戻り
赤福の天気予報は晴れて1面へと移動した

安藤社長の積極路線は結局裏目に出てしまい
借金の山を築いて同年12月8日に辞任し
小林家が実権を握ることとなった


*2014.2.9写真リサイズ

mieken1876418 at 05:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 | 伊勢新聞社

2007年10月28日

雑誌:伊勢人で読む赤福

この日の訪問者:143
▼一時代を築いた雑誌

『伊勢志摩』という雑誌が
かつて存在しておりました

中村賢一氏と乾淳子氏らが
1981年に伊勢で創刊した隔月雑誌です

やや短絡的な言いまわしで申し訳ないですが
最盛期だった90年代前半には
この界隈のグルメにとって欠くことのできない情報誌でした

暴論を承知であえて言わせてもらうなら
ヌーベルキュイジーヌを世界に広めたとされる
ゴー・ミヨ(Gault-Millau:フランスの雑誌)のような存在

料理店への影響力のみならず
地域全体の底上げにも寄与した特筆すべきメディア
それが『伊勢志摩』でした

しかし年月と共に紙面が「高齢化」し
98年にはリニューアルをはかって『伊勢人』へと改題するものの
ネットへの進出が遅れて広告収入が減少

今年ついに休刊になってしまいました


▼伊勢人 154号から
16c30af9.jpg
特集:赤福のれん三百年
※この号は取材時点での情報に基づいております。一部実情に合わない記述がありますことをご了承ください
 http://www.isebito.com/

休刊とはいえ
事実上は廃刊同然なのですが
伊勢人のHPでは154号だけ『お断り』が追加されています

記事の中から
目を引いた点をいくつか書いてみます


▼おはらい町について

おはらい町を作る際に浜田益嗣氏は誰にも相談せず
ひとりで考えたかのように言われていますが
建築家の清家清(せいけきよし)氏に相談したと書かれています

また資金調達については
1000万スイスフランの私募債を発行し
返済は完了したと書かれています


▼長老の閻魔帳

社母という肩書きがあったのは知っていましたが
長老と呼ばれる人が3人いるそうです

そのうちの1人は
1959年の入社時からの業務日誌を
81冊の大学ノートに記録していると書かれています

農林水産省が強い関心を示していますので
任意提出のほど宜しく願います


▼益嗣氏の母

浜田ゆき(92)氏はご健在
と書かれています


▼売れ残った赤福の真相

>売れ残った赤福ですか? おにぎりせんべいになるというウワサが流れているそうですが、それができたら画期的なことでしょうな(笑)。日ごろお世話になっているところにお配りして食べていただく、というのが真相です。

と長老は語ったと書かれています(笑)

>一部実情に合わない記述がありますことをご了承ください


▼朔日餅の売り上げ

年間5億円くらい
と書かれています


▼赤福1個の重量

餡22.5g
餅15g
と書かれています

時間のある人は
偽装個数を逆算してみましょう


▼県外で赤福が買えたところ

愛知県:JR名古屋タカシマヤ、名鉄百貨店、松坂屋本店、松坂屋名古屋駅店、三越名古屋栄店、刈谷パーキングエリア、刈谷ハイウェイオアシス、近鉄名古屋駅、JR名古屋駅、JR金山総合駅、中部国際空港、名古屋御園座

岐阜県:養老サービスエリア

奈良県:道の駅 針、香芝サービスエリア、近鉄西大寺駅、近鉄八木駅

京都府:近鉄京都駅、JR京都駅

大阪府:近鉄百貨店阿倍野本店、高島屋大阪店、阪急百貨店うめだ本店、阪神百貨店梅田本店、岸和田サービスエリア、吹田サービスエリア、近鉄上本町駅、近鉄鶴橋駅、近鉄難波駅、JR新大阪駅、JR大阪駅、大阪伊丹空港、関西国際空港

兵庫県:そごう神戸店、三木サービスエリア、神戸空港

と書かれています

mieken1876418 at 05:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 | 雑誌

2007年10月27日

味わってみません:県政だより みえ

この日の訪問者:152
▼タダで宣伝してもらっちゃいました

広聴広報室の高等戦略?に
一部新聞が引っ掛かったようです

 1字消え意味逆に 食への信頼揺らぐ折、県は平身低頭 校正ミス
 http://www.isenp.co.jp/news/20071027/news02.htm

 「三重の食を味わいません」 県政だよりで脱字ミス
 http://sankei.jp.msn.com/region/kinki/mie/071027/mie0710270241001-n1.htm

伊勢+産経コンビは
ほんとにどうでもいいネタで
仲良く脊髄反射するんだよなぁ

mieken1876418 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 観光(美し国) | メディア

2007年10月26日

赤福の寄付でサッカー場を作ろうとしている伊勢市役所

この日の訪問者:191
▼森下隆生市長は赤福と心中するのか?

内宮前の本店では作り立てを演じつつ
遠方になればなるほど様々な手法でグレードダウンさせて
いわば粗悪品を売ることで高い収益を得ていた株式会社赤福ですが

なにを血迷ったのか森下隆生・伊勢市長は
この会社から13億円もの巨額の寄付を受け
へんぴな場所にサッカー場を整備しようとしておりました

(ちなみに市費は4億円と、芝の維持費に年数千万円)

なぜサッカー場なのか?
それは発案者である浜田益嗣の爺さんに聞くしかないので
私の口からはうまく説明できまへん

爺さんのバクチに市が乗らざるを得ない
という政治的かつ経済的な閉塞状況は
偽装事件の発覚前から一部で注目を浴びておりました

間の悪いことに
事件発覚前に一部は既に完成していたため
 進むも地獄、止まるも地獄
というニッチもサッチもいかない状態に陥っております

森下市長は
事件発覚後の記者会見や市議会で

「赤福が落ち着かないことには事業の話に及ぶ状況にない」メ〜テレ
 仮に赤福がスポンサーから降りたとしても「構想は持ち続けたい」朝日
「新しい(不正の)事実が出てきており、事態が一段落したら赤福と話し合いたい」毎日
「赤福側と話し合う機会がなく話が進められない。市議会などとも相談して対応を考えたい」NHK

こう↑言っていたので
爺さんと心中する気なのかなぁ
と外野から眺めておりました


▼目を覚ませ、伊勢人

爺さんと伊勢新聞の執拗な攻撃で前市長は壮絶な死をとげ
混沌とした政治状況のなかで担がれた現市長・森下ですから
爺さんとの距離感が政治生命を左右するのは仕方ありません

しかし前市長の自死と引き換えに
爺さんの政治的な影響力と健康面が急激に衰え
それが今回の事件発覚への伏線となっていくのです

崩壊しつつある『益嗣王朝』に
いつまで頼り続けるつもりなのでしょうか?

ヨソ様をもてなすことで生計を立てている観光地が
その人たちを騙して得たお金で
市の将来を決めかねない事に一片の恥じらいもないのですか?

そうではないでしょう

見て見ぬフリをしてきた恐怖心と
長年押さえつけられてきた怒りとが
今はまだ交ざり合っているだけでしょう

 「フットボールヴィレッジをつくる土地の測量設計の入札の中止をした」という報告がありました。 現時点において、構想の完全ストップではありませんが、しばらく凍結になると思います
 http://d.hatena.ne.jp/kenichi980/20071025

市議会議員の はてぶ↑によると
ストップではないが凍結になるだろうとあるので
まだまだ政治的な駆け引きが続きそうです

mieken1876418 at 04:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 | 伊勢鳥羽志摩版

2007年10月25日

益嗣爺と知事が密談?

この日の訪問者:193
▼県三役・部局長の動き(平成19年10月24日)

 知事  在庁・伊勢市・
 ttp://www.pref.mie.jp/KOHO/today.asp

昨日の伊勢新聞がお手元にある人
まぁ公務員以外ではそれは絶望的かと思われるのですが
幸運な人は是非ご自分の目で確認して下さい

24e7ea2a.jpg
この時期に殿様は
伊勢市へ行っておったようです
赤福本店のある伊勢市です

← 全国土地改良大会が
伊勢のサンアリーナで開かれるので
そこへ挨拶しに行ってたようですが

ついでにチョックラチョイと
引き蘢りの浜爺に会ってたんじゃね?
って何の証拠もありませんが

まぁ
電話ぐらいしてるだろう


▼夏の密談はサッカー場の件だろうな

8耐の決勝をサボって
赤福のオヤヂと密談してた件ですが

 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2007-08.html#20070801

例のサッカー場の話をしてたんだろう

今となっては風前の灯だけど…

mieken1876418 at 05:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 | 殿様=野呂昭彦・前知事

週刊文春はグラビアで掲載

▼後釜の広告は、どこだろ?
a54f2574.jpg伊勢の丘陵に位置する巨大なる赤福「偽装工場」
 週刊文春11/1号 10月25日発売
 http://www.zasshi.com/

週刊新潮はスルーかよ
5000万円のチカラに負けたのか?
新潮はじまったな新潮

中日新聞に続いて毎日新聞でも
 http://www.mainichi.jp/chubu/akafuku/archive/
特集欄『赤福 不正表示・消費期限偽装問題 アーカイブ』を新設

でも一部リンクが貼り間違ってて
 http://www.mainichi.jp/chubu/archive/
名古屋アーカイブに飛んでしまうぞ

毎日はじまるのか毎日

mieken1876418 at 04:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 | 雑誌

2007年10月24日

新聞記者が帰った後で、難しい詰めの協議してたけど、それってどうよ?

この日の訪問者:208
▼博物館建設審議会が昨日あったのですが…
cf42ee28.JPG
 三重県文化審議会新博物館のあり方部会(19年度第3回)を開催します
 http://www.pref.mie.jp/SINGI/2007100221.htm

写真でもお分かりかと思うけど
受付も無くてかなり入りづらい

つうか議論の中身にはほとんど興味が無くて
ただ資料をもらいに来るだけでなので
別にこの点は気になりません

16時には終わる予定とされていたので
廊下でプラプラ暇つぶししてると
伊勢新聞のO記者が部屋に入っていった

三重テレビと中日新聞も取材に来ていたようだけど
顔は見かけなかったので
早く帰ったものと思われる

16時になって会議が終わったらしく
O記者が部屋を出て階段を降りていった

次いで2名の県職員が部屋を出ていき
顔見知りの職員がいったん扉を開放したので
資料を頂戴って言おうとしたら…

なぜか部屋の方を振り向いて
扉を再び閉めて
スルリと戻ってしまった

扉に耳をそばだてると

 2月の定例までに、どうたらこうたら…

新聞記者が帰った後で難しい詰めの協議をしてるらしく
しかも時間が長い
終わる気配がない

しびれを切らして中に入ると
さきほどの職員が慌ててやって来て

 事務連絡をしている、会議は終わったので入らないで欲しい

あーハイハイ
資料もらったらすぐ出ていきますからねー ← 棒読み


▼怒るよりも呆れた

でもなぁ
このやり方ってどうよ?
某新聞記者なら1面でボロクソ書くと思うぞ!

もうね
アタシャ別にね
博物館建設なんてどうでもいいのよ

馬鹿殿は理想を語らず
議会は自己満足に陥って
執行部は審議会を形骸化させる

ちなみに上記HPには
 5 会議は公開で行います
と一応書いてある

けどねぇ
内部調整や意思形成過程とかを見せる気が全然ないのは
良〜く知ってるからどうでもいいのよ

勝手にハコモノ作ってなさい

誰も見に行かなくなるような
個性も魅力もない箱を作って自己満足してりゃ良いのよ
50年前と同じことを三重県は繰り返すのさ

mieken1876418 at 05:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 県立博物館建設 | メディア

日経の特ダネ:偽装は40年前から

▼地味ですが、頑張ってます

日本経済新聞にも社会部があるのかどうか…
通常なら通信社の記事を購入しているでしょうから
あったとしても日が当たらない部署でしょうけど

工場の立入調査の時も
律儀に腕章をつけて取材してるのを
見掛けました

さて本題

偽装は1973年
つまり34年前の遷宮からということに
今のところ赤福から発表されていますが

日経サンが
他社にはないネタを抜いてきてます

 赤福改ざん、40年前から――「まき直し」「先付け」など
 http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt217/20071023AS3D2300823102007.html

ついでに口止め工作も
日経だけの特ダネ

 従業員に「絶対外部に話さないように」と口止め
 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20071022AT1G2200B22102007.html

筋の良いネタ元が
日経サンにはいらっしゃるようです

ちなみに
赤福は創業300年と宣伝しておりますが
明治以前の社史はアヤシイんじゃないかと私は睨んでます

だって
誰も裏付けできないでしょ?
益嗣氏の壮大な『釣り』だったんだよ

宣伝なんて
そんなもんさ

mieken1876418 at 04:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 | 日本経済新聞社

宮城県の次は宮崎県ですか?

▼世襲政治家は空気が読めない

殿様は19日の13時30分から15分ほど『ぶらさがり』を受けてたけど
いつにな(ry
 http://www.pref.mie.jp/KOHO/gyousei/teirei/index.shtm

殿様は23日の10時30分から定例会見をしてたけど
録画配信されるのは2日後って
 http://www.pref.mie.jp/MOVIE/live/382/player_bb1.htm
誰も見(ry

赤福事件で手一杯なのに
ハゲの挑発に乗るコッパゲ

 三重知事が東国原知事に“応戦” 「松阪牛かかってこい」発言で
 http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2007102402058695.html

やっぱ市長がお似合いだったんだよ

てか
こっちの偽装がバレたらどうすんだよ w
世間の目をそらすのがお前の仕事だろ

看板商品を2つも失ってしまったら
それこそお前の名前が歴史に残るぞ w

mieken1876418 at 03:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 殿様=野呂昭彦・前知事 | メディア

2007年10月23日

週刊誌の掲載状況

この日の訪問者:199
▼赤福の記事が、ぽちぽち出始めました

人物ワイド「この世に神なし」:哀れ!!“カリスマ父”かばう「赤福」社長
 読売ウィークリー11/4号 10月22日発売
 http://info.yomiuri.co.jp/mag/yw/

赤福でわかった 賞味期限のでたらめ製造工場ですぐ冷凍した真相
 アエラ10/29号 10月22日発売
 http://www.aera-net.jp/

<伊勢名物>赤福の真っ赤な嘘ー地元財界きっての実力者だった会長も赤っ恥
 週刊ポスト11/2 10月22日発売
 http://www.weeklypost.com/071102jp/index.html

真っ赤なウソがばれた
 サンデー毎日11/4号 10月23日発売
 http://www.zasshi.com/

偽装バッシングは日本の<ある文化>に終焉をもたらすのでは?
 SPA!10/30号 10月23日発売
 http://www.zasshi.com/

不正表示でわかった!赤福のびっくり6-事件追跡
 女性セブン11/1号 10月18日発売
 http://www.zasshi.com/

創業300年『赤福』で続けられていた<不正表示>34年の悪しき伝統!
 女性自身10/30号 10月16日発売
 http://www.zasshi.com/


中日新聞でも
22日19時から特集欄『赤福偽装』を新設
 http://www.chunichi.co.jp/article/feature/akafuku_gisou/


▼「週刊文春」「週刊新潮」が「赤福スキャンダル」に沈黙の理由 週刊現代11/3号
db676d9c.jpg

立ち読みしました
(ウロ覚えで書いたら間違ってた、スマソ)

カラー見開きで年間18回契約

文春は1回370万円
新潮は340万円

代理店の取り分20%を除いても
年間各々約5000万円


5000万円といえば
武富士と週刊朝日もそのぐらいの金額だったねぇ

文藝春秋と新潮社も
えらいところでミソつけたな

mieken1876418 at 02:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 | 雑誌

隔年のジンクス

▼21年には何が起きるのか?

タイトルとは何も関係ないけど
業務連絡です

 食品衛生法に基づく株式会社赤福の立入検査結果 平成19年10月23日
 http://www.pref.mie.jp/TOPICS/2007100356.htm

あのぉ
2行目で一文字抜けてます

 品衛生法に基づく株式会社赤福の立入検査結果について

食品衛生法の『食』の字が抜けてます
勤務時間前にここをチェックしている県職員さん
担当室への連絡をよろしく

(追記:直ってますね。名も知らぬ職員さん、いつもアリガトウ)

さて赤福事件は
ほぼ峠を越えたと私は見ているのですが
三重県庁サンはいまさら副知事を筆頭にして対策本部を作るとのこと

 「食の安全・安心危機対策本部」の設置
 http://www.pref.mie.jp/TOPICS/2007100357.htm

メンバーの中には
 今さら遅せーよ、動くのが1週間遅い、バカみたいじゃん
 また土橋チャンの思いつきかよ、やってらんね〜ぜ
って内心では密かに…

スイマセン
わたくしの捏造であります
お詫びします ペコリ


でも
 平成15年8月にはRDF爆発
 17年10月には石原産業フェロシルト
 19年10月には赤福
とくれば
2年後の21年には何が起きるのか…

段々とスケールがデカくなってるのが
若干気になります

【追記】
やっぱりデカかった
 22年8月 野呂知事長男 覚醒剤事件が発覚

mieken1876418 at 02:14|PermalinkComments(0)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 

2007年10月22日

週刊文春と週刊新潮が沈黙する理由

この日の訪問者:191
▲週刊現代11/3号のタイトルとカブってますが決してパクリではありません
5e240597.JPGc744b4da.jpg






  週刊文春と週刊新潮     最新号カラー見開き広告

週刊誌を立ち読みしたけど
これだけ騒がれているのに一社も赤福を取り上げてなくて
広告代理店のパワーどんだけ〜

って思ってたら
本日発売の週刊現代が取り上げるらしい
講談社GJ

 「週刊文春」「週刊新潮」が「赤福スキャンダル」に沈黙の理由
 http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG7/20071022/9/

さすがに今週号からは
広告もなくなるでしょう

伊勢新聞でさえ
翌日から広告止めたのに
お前らエグ過ぎる >文春+新潮

週刊新潮に至っては
神島の断水がグラビア記事になってるけど
赤福の記事がボツになって穴埋めで載せたんじゃねえだろうな w

mieken1876418 at 02:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 | 雑誌

センちゃん、また今度ね。。

▼忘れてた orz
e7d95373.jpg
向かいのデニーズで
昼飯食いながら
ヲチするはずだったのに忘れてた



前回:http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2007-04.html#20070428

▼小林千三さん:最近のご様子
2c32eb58.jpg
説明するまでもなく左端です





森本センセのサイト↑からお借りします

mieken1876418 at 01:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 伊勢新聞社 

記者クラブ:だめぽ

▼伊賀市総務部長 逮捕:被害者の名は…

被害者の肩書きを
会社社長(49)と書いているところがほとんどですが…

 市内の知人の男性会社社長(49)
 http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2007102102057962.html

 市内の会社役員の男性(49)
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071020i115.htm?from=main1

 知り合いの会社社長男性(49)=伊賀市
 http://www.isenp.co.jp/news/20071021/news01.htm

なんと
木曽路事件で失脚した田中覚(元)センセだった
 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2006-07.html#20060725

アサPだけが書いてるネタだけど
紙面では『知人の田中覚・元県議会議長(49)』なのに
HPでは素知らぬフリという手の込みよう

課長から脱税の指南でも受けようとしてたのですか?
あっ、節税だったね
こりゃまた失礼

mieken1876418 at 00:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 伊賀名張版 | 三重県議会・議員

2007年10月21日

赤福を全面支援するスポンサーが現れました

この日の訪問者:117
▼その名は中日新聞社

昨日の朝刊によりますと
中日新聞社が赤福救済に動きだすようです

 百五銀行の前田頭取は19日、赤福の経営を全面支援する考えを明らかにした
 中日新聞の単独インタビューに答えた (一部改変しております)
 http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2007102002057751.html

単独インタブーってことになってますが
実際のところは百五と中日が全面支援します
っていう宣伝広告みたいなものと認識して差し支えないでしょう

どういう経緯で
この記事(を装った広告)が表に出たのか
裏でのやり取りを考えると面白すぐるザマス

もしかして大島の号令か w

今後の紙面がどう変化していくのか
目が離せませんね

当地での中日の部数をもってしても
世論の圧倒的な流れには逆らえず
メディアとしての信用を失うだけだろうね

もうこの際だから
朝日は御福餅と組んじゃえ w
読売は利休饅頭ってことで w

mieken1876418 at 03:24|PermalinkComments(0)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 | 中日新聞社

2007年10月20日

赤福工場への立入調査

この日の訪問者:132
▼3台の車

立入調査の『絵』を撮るために
ここまで来ておりますが
たった13秒で視界から消えたorz

9時55分であります
CIMG0142
【写真すべて=赤福工場前、伊勢市朝熊町】
CIMG0143

CIMG0144

CIMG0145

CIMG0146


▼カメラマンの放列は何処へ?

CIMG0149

車の姿を追い求めて
金網にへばりついてました w
CIMG0148


▼赤福工場の調査を終え、次はマスヤに向かいます

3台のうち2台が門を出ていきます
保健所の車のようです

11時26分であります
CIMG0158

CIMG0159


▼「赤福本社工場前からお伝えしました」な人たち

CIMG0139
 iTV(伊勢ケーブルテレビ) 
CIMG0160
 NHK総合12時のニュース
CIMG0157
 テレビ愛知11時のニュース

▼お約束ネタ その1 中継車両

メ〜テレ(ANN系列)と東海テレビ(FNN系列)の中継車両が来てないんだけど
たしか東海テレビって赤福のCMを流してましたよね…
CIMG0164

CIMG0162


▼お約束ネタ その2 まったくマスゴミって奴は…

軽トラックのオッサン
「ここは、お前らの道か?」
「どけ!」← 関西弁ね

カメラマン、すごすご w
CIMG0140

CIMG0141


▼来月から張り替えます

CIMG0150


タクシーのステッカー。。


*2014.4.25写真リサイズ

mieken1876418 at 03:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 | メディア

2007年10月19日

老舗の餅屋が潰れる日

この日の訪問者:224
▼犬HKから
8d785491.JPGcf4fe65c.JPG






bc5e7e7f.JPG5b3c79b8.JPG







▼やっぱり隠しごとがまだあったから、警備が厳重だったのですね?
ac1f0060.JPG03844468.JPGe4f25ea8.JPG






 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2007-10.html#20071013
 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2007-10.html#20071015
 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/cat_50037735.html

mieken1876418 at 04:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 

井村屋で火事

▼鎮火しました
260953a3.JPG
工場周辺には肉まんの焦げた匂い?
がしてましたわ

mieken1876418 at 03:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 津市よろずや 

県の異常な早さ

▼隠蔽しに行ったんじゃねぇだろうな?

 農水省食品表示・規格監視室は最初の立ち入り調査は県と共同実施したが、その後は単独に切り替えた。同省関係者は「『(まき直しが)問題ない』というところと一緒に調査しても意味がなかったから」と話す
 http://www.mainichi.jp/chubu/news/20071013ddq041040014000c.html

前回の立入調査でも
三重県と農林水産省はケンカ別れしてたらしい
というのは先日書きましたが

今回も別々だそうです

 三重県は18日夕に、食品衛生法に基づき赤福を立ち入り調査。農水省も19日、三重県と名古屋市、大阪市の保健所とともに赤福の本社工場などを立ち入り検査、関係者からの聞き取りなどを実施する
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071019/crm0710190015000-n1.htm

ていうか
昨日の夕方に
県はサッサと調査に入ったみたい

異常なまでの行動の早さですが
国より先に急いで調査に入って
いったい何をなさるつもりでせうか?

mieken1876418 at 01:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 

2007年10月18日

むき餡/むき餅って、どんだけ〜

この日の訪問者:135
▼やっぱ廃業、ですよね?

ここまでくると
もう・・ですよね?

百歩譲ってあげたとしても
式年遷宮に合わせて20年に1回喰えりゃいいよ
幻の餅ってことで

http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/071018/sty0710182158004-n1.htm
赤福、売れ残り商品を再利用 
2007.10.18 21:58
 赤福(三重県伊勢市)の製造日偽装問題で、同社が店頭で売れ残った「赤福餅(もち)」を回収し、餡(あん)と餅を分離するなどして再利用していたことが18日、農水省の調べで分かった。製造日表示のJAS法違反に加え、消費期限に関する食品衛生法違反の疑いも強まり、同省は19日、同社本社など3カ所に各地保健所と合同で立ち入り検査に入る。
 農水省によると、赤福は前回の立ち入り検査に対し、「商品の再利用は行っていない」と説明していたが、農水省の質問に18日夜、文書で回答し、再利用を認めたという。
 同社は赤福餅などを自社で配送。小売店やパーキングエリアの売店、キオスクなどに並べていたが、売れ残ると商品を回収し、本社、大阪、名古屋の工場で冷凍したり、餡と餅を分離したりして再利用していた。社内ではこうした再利用を「むき餡、むき餅」と呼んでいたという。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2007101801000716.html
【経済】赤福で新たな偽装発覚 店頭陳列商品を再包装
2007年10月18日 22時29分
 農水省は18日、老舗和菓子メーカー赤福(三重県伊勢市)が、店頭にいったん陳列した商品を工場に戻し、製造日を書き換え再包装、再び出荷していたと発表した。
 赤福は、日本農林規格(JAS)法に違反して、製造日を偽装表示、販売していたとして農水省から表示の是正指示を受けており、新たな偽装発覚で経営問題に波及しそうだ。
 農水省は、食品衛生法違反の疑いもあるとして19日、三重県と名古屋市、大阪市の保健所とともに赤福の本社工場などを立ち入り検査、関係者からの聞き取りなどを実施する。(共同)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071018i315.htm?from=main3
「赤福」売れ残りも再出荷、回収し製造日付け替え
 老舗和菓子メーカー「赤福」(本社・三重県伊勢市)による製造日の偽装表示問題で、同社が店頭に並んで売れ残った主力商品「赤福餅(もち)」についても、本社工場などに持ち帰って冷凍保存し、後日、製造日を付け替えて再出荷していたことがわかった。
 同社が18日、農林水産省に申告した。これを受け農水省は19日、日本農林規格(JAS)法に基づき、同社の工場などを立ち入り検査し、事実関係を確認する。
 農水省によると、持ち帰って冷凍した商品は、解凍して包装し直した日を新たな製造日としていた。同社はこれまでの農水省の調査に対し、「販売店向けの配送車に積んだ商品を持ち帰ったことはあるが、店頭の商品について、そのような事実はない」と説明していた。
 同省の立ち入り検査は19日午前10時から、本社と本社工場、名古屋工場(名古屋市)、大阪工場(大阪市)について行い、それぞれ地元の保健所が同行する。
(2007年10月18日22時37分 読売新聞)

http://www.asahi.com/national/update/1018/TKY200710180379.html
赤福、売れ残りを再利用 餅とあんに分け、原材料に
2007年10月18日23時31分
赤福の浜田典保社長(中央)は12日の記者会見で、店頭で売れ残った商品について、「すべて焼却している」と説明していた=三重県伊勢市の伊勢商工会議所で
 餅菓子の老舗(しにせ)「赤福」(三重県伊勢市)が製造日を偽造していた問題で、同社が、いったん店頭に並べて売れ残った商品についても回収し、餅とあんに分離したうえでその一部を原材料として再利用していたことが18日、わかった。農林水産省は19日、本社や大阪工場などに日本農林規格(JAS)法に基づく立ち入り検査を再び実施し、再利用の実態などを調べる。当初の調べに対し同社は「店頭に並べた商品は焼却処分しており、再利用していた事実はない」と説明していた。
 同省によると、店頭に並んだ商品を回収して、餅とあんに分け直して再利用する手法を社内では「むきあん」、「むき餅」と呼んでいたという。「むきあん」は関連する和菓子会社に売り、「むき餅」の一部を原材料として再利用していたという。売れ残りをそのまま冷凍に回した後で解凍、製造日と消費期限を刻印し直して販売もしていた。冷凍に回す手法は「まき直し」と呼ばれていたという。
 内部告発があった段階で、同省は売れ残り商品の再利用についての情報も得ていた。しかし、赤福側は「まき直し」は配送車に積み残った商品が対象だとして、店頭にいったん陳列した商品の再利用は強く否定していたという。同省はこの対応について、16日の調査を終えた時点で疑問視。売れ残り商品の再利用について文書で回答を求めたところ、18日夜になって同社から再利用を認める回答が届いた。
 同社の浜田典保社長は12日の会見で、冷凍保存して再出荷する行為について、「冷解凍工程も製造過程の一部という認識だった」と認識不足を強調。「衛生面、味に関しては全く遜色(そんしょく)がない」などと説明していた。
 売れ残った商品を再利用していたとなれば、JAS法上の消費期限についても違反にあたるほか、食品衛生法にも抵触する可能性が出てくる。
 19日の立ち入り検査には、同省のほか地元の保健所も立ち会い、食品衛生法上、再利用に問題がなかったかどうかなどについて、改めて従業員らから聞き取るほか、売れ残り商品を再利用していた期間や数量の特定を進める方針。

mieken1876418 at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 | メディア

赤福よ、初心に帰りなさい

▼大手マスコミは書いてないけど…

赤福工場の製造ラインを設計した人って
罪深いですねぇ

 なぜ、最初に製造したすべてのロットを包装し日付を表示したかについては、チルドシステムの製造工程では途中の操作ができないため、印字しないものは作れないという
 http://www.jacom.or.jp/news/news07/nous101s07101505.html

工場へ機械を納入した業者からすれば
『まき直し』を考慮したチルドシステムなんて
そりゃ有り得ないのでしょうがねぇ

でも
いったん包装したものを破いて捨ててもういちど包装し直すという作業には
相当なコストが掛かっていただろうに
なぜメスを入れられなかったのでしょうか?

変な話だけど
包装せずに冷凍して
それを解凍、包装、出荷してるだけなら
ここまでインチキ呼ばわりされなかったでしょうに

こういう素朴な疑問って
大手マスコミは書いてくれないですねぇ…
叩くのに夢中なんですかね?


▼騙されたって人はヤバイよ

この問題で『騙されたー』っていう人と
『やっぱりなぁ』って人が
一体どれくらいの割合でいるのか気になります

というのは
販売する量と製造する時間の波を考えれば
なんとなく想像できますよね?

特に朔日餅

以前は知る人ぞ知る
って感じで本店だけで細々と商っていたハズですが
今では百貨店でフツーに販売しちゃってて
まったく値打ちがありゃぁせんがな

赤福餅の歴史を
少し思い起こしてみましょう

2d24d239.jpg
【写真=昭和初期の赤福の包装紙】
 http://www.y-pf.co.jp/epoch_showa.htm

 四日市印刷(赤福の取引業者)のHPから
 著作権は切れてますので写真をお借りします


保存技術も運送手段も限られていた時代には
神宮まで来なければ食べられなかったんだよ?
戦前は細々と商売してたことでしょう

それが気付いてみたら
名古屋駅や大阪駅でも売ってるし
物産展とかだと北海道の名寄まで遠征している

浜田益嗣氏の飽くなき欲望
以外のなにものでもないでしょう

騙されたーって言ってる人の中にも
本気で騙されたっていう人と
益嗣氏に一杯喰わされたって人がいるのではないかな?

mieken1876418 at 07:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 | メディア

そして 誰も いなくなった

▼昨日の取材記者:0名?
3b36cfe9.JPG
【写真=2007年10月17日、県文化会館 中会議室】





報道関係者のために用意された席
写真でいうと左側の一列ですが…
誰も来ていない

 三重県文化審議会文化振興拠点部会(19年度第3回)を開催します
 http://www.pref.mie.jp/SINGI/2007100109.htm

私自身が途中から来て
約30分で退席したので
もしかして取材に来ていた社があるかもしれませんが…

週末の『意見交換会』とやらには
各々25名ほどの申し込みがあったそうだけど
電波会計士は来るのか? wkwk

mieken1876418 at 03:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 県立博物館建設 | メディア

2007年10月17日

三重農政事務所。。

この日の訪問者:155
▼下っ端だから答えられないってさ。
67a7665b.JPG
県庁から車で1分30秒の距離にある三重農政事務所
たしか元の名は津食糧事務所ですね

そこへ行ってきたのですが…



 下っ端は何も答えられない
 東海農政局(名古屋)の表示規格課監視係 K田課長補佐に聞いてくれ

ってさ

mieken1876418 at 04:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 

2007年10月16日

赤福本社工場に対する立入調査について

この日の訪問者:158
▼県の記者資料みたいなもんです

                      平成19年10月12日
    赤福本社工場に対する立入調査について
                      健康福祉部薬務食品室
【経緯】
8月17日(金)
 農林水産省東海農政局(三重農政事務所)から、赤福本社工場における消費期限の書換え(疑い)等の匿名の通報があった旨の情報提供を受けた。
(農林水産省は、赤福が本社工場以外に大阪及び名古屋に営業所を持つ「広域業者」であることから、各施設を管轄する農政事務所と保健所による同時の一斉調査を9月中旬に計画した。)

9月19日(水)
 伊勢保健所と東海農政局(三重農政事務所)による本社工場への立入調査を実施した。同日、大阪、名古屋営業所への調査も実施された。
(伊勢保健所の調査の結果、当該施設では、冷凍保存した未出荷の製品を後日解凍したうえ、包装し直すという作業が行われていたが、販売店から返品された商品を使用したものではなく、この作業は製造プロセスと考えられることや、同社の消費期限の設定は科学的・合理的根拠に基づいていることから、食品衛生法違反には該当しないと判断した。)

9月25日(火)
 伊勢保健所単独での再調査を実施した。
(食品衛生法違反となる事実はなかった。)


▼叩いたり擁護したり、マスコミも忙しいですね

毎日新聞の記事によると
9月19日の立入調査の際に東海農政局と伊勢保健所がケンカ別れして
それ以後は別々の調査になったとか…

 農水省食品表示・規格監視室は最初の立ち入り調査は県と共同実施したが、その後は単独に切り替えた。同省関係者は「『(まき直しが)問題ない』というところと一緒に調査しても意味がなかったから」と話す。
 http://www.mainichi.jp/chubu/news/20071013ddq041040014000c.html

ちなみに国は
9月26日と10月3日に調査に入っている

叩き過ぎに気付いたのか
T新聞やA新聞では擁護論まで出てますね

県薬務食品室の連中は一方的に叩かれて
 やってらんねえよ!
ってふて腐れてしまって
この『記者資料みたいなもん』も掲載する気がないらしい

それならば県庁の替わりに
わたくしが掲載をしておきます

まぁ空気読んでないから叩かれるのは当然なんだけど
そこは悲しいかな公務員ゆえに
自分の仕事以外の情報に疎くてそこまで読めない

 食品衛生法違反ではないが著しくモラルに反する

ぐらい気を利かせて言っときゃ
県庁にまで火の粉は飛んで来なかっただろうに
そういうアドリブもできない

RDF事故やフェロシルト事件もそうだったけど
起きたことに対するフォローの仕方が非常にマズくて
いつも損ばかりしている県庁さん

そんなにまでして
私に書かれたいのか? w

県の言い分はある程度分かったから
次は東海農政局(三重農政事務所)さん
詳しく話を聞かせてもらおうじゃまいか

mieken1876418 at 05:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 

週末に開かれる意見交換会

▼アリバイ作りに利用される県民

文化審議会(と生活部)が
博物館建設について県民から意見を聞く
つもりらしい

 文化審議会が、これまでの検討を通じてまとめた「三重の文化振興方針(仮称)」骨子案及び「博物館のあり方に関する基本的な考え方」について、県内の各関係団体や市町をはじめ、県民の皆様から広くご意見をお伺いし、今後の検討に反映していくため、次のとおり意見交換会を開催します。
 10月20日(土)14時〜16時 三重県鈴鹿庁舎4階 46会議室
 10月21日(日)14時〜16時 三重県松阪庁舎6階 大会議室

 10月15日(月)までに、郵送、FAXまたはEメールで三重県生活部文化振興室までお申し込みください。なお、各会場50名程度の募集ですので、申し込み多数の場合抽選となります。
 http://www.pref.mie.jp/bunka/HP/shingikai/ikenkoukanchirashi.pdf
 http://www.pref.mie.jp/bunka/HP/shingikai/

議員のブログ等を読む限りでは
この問題への県民の関心は非常に薄いようだけど
応募した人って本当に居るのでしょうか?

鈴鹿のミポリンと
松阪の電波会計士以外で
本当に居るのでしょうか? w

 ナントカ審議会から卒業しようぜ
 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2007-06.html#20070613

三谷センセは既に6月の時点で
従来からの県の手法を批判し
知事に議論を吹っかけているのですが

悲しいかな
殿様は単なる世襲政治家ですので
論戦をすれば間違いなく負ける

彼はそれを自覚しておられるので
挑発には今のところ乗って来ない
そういう状況にあります


▼自分の考えを言わずに、人様に意見を求めるな >殿様

今般の博物館建設は
知事選2期目の出馬表明にあたり
記者クラブとの会見で公約として示したのがきっかけである

現知事として会見したのではなく
政治家=一個人として会見したことになっているので
県職員は同席しておらず
知事室HPの会見概要としても残されていない

それはそれで一つの考えだとは思うが
ならば後援会のHPにでも掲載すべきだったのだが
馬鹿殿はそうはしなかった

 三重の歴史文化の拠点施設としてふさわしい新博物館の整備の新しい基本構想と整備スケジュールの策定を進めます
 http://ww5.cnet-mie.ne.jp/~noro/seisaku.html

後援会のHPは
選挙から半年経った今でもそのまま放置されているが
具体策や自分の考えらしきものは見当たらない

選挙ではマニフェストを作って発表したらしいが
博物館についてどこまで触れているのか
現物を見てないので何とも言えない

そうすると
出馬表明の際の新聞を読む以外に
知事の考えを伺い知ることはできないのが現実ではないだろうか?

タムボンと手を組むことによって
市長、そして知事の座にまで登り詰めたのだから
1期目の任期中には博物館建設を言い出すものだと思っていた

しかし県政に残る事件事故が相次ぎ
後始末が下手糞で手こずったがために
2期目の公約に紛れ込ませたのだろう

保守陣営との水面下の出馬交渉で
ハコモノ建設を求められた?
のかもしれない

だから知事自身の口からは
 こういう博物館を建てたい
といった理想像を語りたくても語れないのだろう

大筋こういう感じ↑で
週末の意見交換会で一席ブッってみようかと考えたけど
アホらしいので止めてここに書いてみた次第です

mieken1876418 at 03:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 県立博物館建設 | 殿様=野呂昭彦・前知事

2007年10月15日

赤福工場へ凸ってみました:本店前には監視カメラがある

この日の訪問者:145
▼思ったよりも新しい工場でした

金曜日の午前中は稼働してたけど
さすがに今日は停止中
辺りは静まり返っています
CIMG0111
【写真=赤福工場、伊勢市朝熊町】

でも
電話番やら工作員やらが出勤してるらしく
駐車場は結構埋まっています
CIMG0113
【写真=赤福工場、伊勢市朝熊町】

んで工場の全景を撮影してたら
警備員がウロウロしだしたのね
もちろん公道から撮影してます

辺りは静まり返ってるから
無線連絡がもう丸聞こえで
「そっちに向かった」ピーガシャ


▼伊勢ガードシステムの皆様、ご苦労様です

さっきまで半分開いていた正門も完全に閉めて
警備員の詰め所でもブラインドをサッと降ろして
こちらを相当警戒しているようです

ピー「現在正門前」ガシャ
CIMG0112
【写真=赤福工場、伊勢市朝熊町】

撮影も済んだので
さて帰ろうかとしていたら
警備員が柵越しに話しかけてきた

警 お宅どちらさん? さっきからウロウロと
よ (とりあえず無視)
警 お宅どちらさん? 何しに来たの?
よ あなたたち自分で何をやったか分かってるの?
警 だからお宅どちらさん?
よ 本社の人呼んでよ、あなたと話してもしょうがないから
警 それはできません
よ その建物の中に本社の人たちが居るんでしょ? 取り次いでよ
警 自分でアポ取って下さい
よ じゃ帰るわ(カメラをかまえる)
警 (とっさに視線をそらす)

そして無線でどこかへ報告している
CIMG0114
【写真=赤福工場、伊勢市朝熊町】

やっぱり全然反省してなさそうですね

もしかして
冷凍以外にもまだ隠し事があるんですかね?
それで警備も厳重なんっすか?


▼すっかり暗くなりましたが赤福本店です

CIMG0115
【写真=赤福本店、伊勢市宇治中之切町】

おや?
目立たないようにカモフラされていますが
監視カメラのようですね?
CIMG0118
【写真=赤福本店前、伊勢市宇治中之切町】

公道を挟んで
本店向かい側の軒先に設置されています

どうやら
本店の出入口を監視しているようです

店頭に『お詫び』が張り出してあるけど
これじゃぁうっかり読んでられないっすわ
マジ引いた


▼お知らせ

ジャンル『赤福』を新設しました

【追記】
その後『赤福』→『赤福など』→『赤福騒動』と変遷し
2013年4月21日から『赤福むき餡むき餅事件』に変更いたしました

*2014.4.25写真リサイズ

mieken1876418 at 01:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 

駐車場には、ならなくてすみそうです

▼いやぁ良かった良かった

CIMG0110
【写真=2007年10月14日、JR伊勢市駅 操車場】

*2014.4.25写真リサイズ

mieken1876418 at 01:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 鉄道 | 赤福むき餡むき餅事件

2007年10月14日

ノザックファクトリー跡地

この日の訪問者:140
▼多気郡明和町 有爾中(うになか)
8887040b.JPG

mieken1876418 at 21:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ペテン師たち 

提供赤福:まんが天気予報 休載

▼記者1人分(?)のギャラが消える

提供赤福の『まんが天気予報』
伊勢新聞1面で連載されてきたけど
昨日から休載

原発をあきらめた中部電力に続き
またしても大口の広告主を失ってしまうのか?
伊勢新聞社、大丈夫か?
CIMG0107
【写真=07/10/12伊勢新聞・10/13伊勢新聞】

そういえば
8月に告知してた130円で1行広告ってどうなった?
このブログの宣伝でもしてみるか w


*2014.4.25写真リサイズ

mieken1876418 at 06:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 | 伊勢新聞社

赤福のためなら、県は進んで泥をかぶります

▼餅屋とも癒着してました

 浜田典保社長「客をあざむく意識はなかった」
 http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2007101302055986.html

意識の有無はどうであれ
やっちゃったことの重大さを
浜田ファミリーはどの程度まで認識しているのかな?

 記者会見した県は「製品工程には食品衛生法上、問題はない」という姿勢に終始
 解凍した時点を製造日とすることについて「問題ない」と返答
 http://mytown.asahi.com/mie/news.php?k_id=25000000710130002

三重県庁さんも
自分たちの発言がどんな反響を呼ぶのか
どこまで考えているのかな?

 赤福の偽装表示を受け、野呂昭彦知事は、緊急記者会見し…
 http://www.isenp.co.jp/news/20071013/news04.htm

殿様は12日の15時30分から10分ほど『ぶらさがり』を受けてたけど
いつになったら↓会見概要と録画が見れるのかな?
 http://www.pref.mie.jp/KOHO/gyousei/teirei/index.shtm

 大臣 実は、2週間ほど前、家に帰りましたら、寝る前に赤福が出てきましてね。それで家内に「こんな東京でこうして赤福を食べられると、どこで売っているんだ」と言ったら、「スーパーで売っていた」と言うんですね。おかしなことがあるものだなと思いながら、実は何の疑問もなく美味しくいただいたところでございました。
 http://www.maff.go.jp/j/press-conf/min/071012.html

冷凍庫から出荷されたとおぼしき赤福を食っちまったから
大臣のトーンがキツいようですが
それ本当に赤福かな? w

mieken1876418 at 02:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 | 殿様=野呂昭彦・前知事

2007年10月13日

浜田益嗣さん:最近のご様子

この日の訪問者:180
▼杖をついてますね
9ab0873c.jpg
昨日の会見にも
出て来なかったらしいな

息子に聞いたって何も分かんねえだろ?
34年前っつったら小学生なんだから…

高橋センセのサイトに↑置いてあった希ガス

mieken1876418 at 07:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 

赤福が偽装に手を染めたきっかけ

▼犬HKから
4200a0e4.JPG4143f334.JPG8f4c1a2c.JPG9b28ac4a.JPGde28a92d.JPG8cd27ff4.JPG







えっじゃないか♪ えっじゃないか♪ えっじゃないか〜♪

テレビCMのヒットで急成長し
多いに名を売った先代社長の浜田益嗣だったが

偽装に手を染めたきっかけは
今から34年前の式年遷宮の際に
販売が追い付かなかったからだという

参拝客を相手に商売してきた赤福が
まるで神宮を敵に回すかのような所業です

偽装だけなら立ち直れたかもしれないが
天照大神を敵に回すとマジ潰れる可能性があるぞ
ヤバス

mieken1876418 at 04:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 

赤福偽装:読売新聞も地元に配慮

▼名古屋市内のみ1面掲載 三重県内では掲載ナシ 東京本社では社会面

読売新聞が鼻差で抜いてきた赤福偽装ネタですが
新聞見ても載ってなくて
目がテン・・・

HPではトップ扱いだったので
東京本社版だけの特ダネなのかなぁ?
と思って中部支社に聞いてみたら

 名古屋市内の最終版で1面掲載 ← つまり三重県内に配達された版では未掲載
 東京本社では社会面

時間的な都合で差し替えた記事じゃなさそうなので
なんとな〜く地元に配慮した感じ
商売上の都合ってヤツでしょうかね?

毎日新聞も前日に取材してたみたいだから
それなりに漏れてたみたい

ネタ元は三重県庁ですか?って聞いたら
 農水省じゃね?
と関係者は言ってました

mieken1876418 at 04:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 | 読売新聞社

2007年10月12日

ウホッ、読売がまたまた抜いて来たぞ >全紙

この日の訪問者:141
▼浜田はじまったな浜田

どうやら
タレ込みらしいな

 伊勢名物「赤福餅」、製造年月日を偽装表示の疑い
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071012i301.htm

JR参宮線110年関連で
日曜に伊勢まで行って来ようかと考えてたとこなんで
凸れるようなら挑戦してみます

mieken1876418 at 06:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 赤福むき餡むき餅事件 | 読売新聞社

生活部長はガキの使いです、ハイ。

▼昨日のテツ&ヒデ(敬称略)

県立博物館の議論が
いよいよ大詰めを迎えてきた

 県議会側:新博物館構想の検討にかかる政策討論会議について
 http://www.pref.mie.jp/GIKAIS/kengi/seisakutouron-kaigi/seisakutouron.htm

 執行部側:新しい文化振興策・博物館のあり方検討
 http://www.pref.mie.jp/bunka/HP/shingikai/

議論の中身は
それぞれに一長一短ありますが
また別の機会にするとしましょう

昨日の代表者会議では
議会側の最終確認をして
その後、部長による『文化審議会の検討状況』の説明へと移ったのですが…

 10月11日(木) 代表者会議
 (1) 政策討論会議の最終報告について
 (2) その他
 http://www.pref.mie.jp/GIKAIS/kengi/nittei/H19/19kyougi.htm#191011daihyou

御在所から無事生還したとのブログ以後
 http://blog.goo.ne.jp/mitani-jimusho/e/f80a0d2437cc51bd250c4364514610d7
長らく更新が途絶えているアノ三谷議員が

 我々が審議会の人と話してもしょうがない。知事と話すのはいつか?

平たく言うと
 カエレ
ってことですな
キビシイのぉ

まぁ前から終始一貫して言ってることですし
 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2007-06.html#20070613
予想通りの発言ではあります

しかもそこへ追い討ちをかけるのが
鬼に金棒コンビの相方=岩名議長

 あなたは、わざわざ親切に教えに来ていただいた、ということで。

部長に対してキツい一言
 ハヨカエレ
ってことですな

はてさて
どんな博物館が出来るのか楽しみです ← 棒読み

mieken1876418 at 03:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 県立博物館建設 | 三重県議会・議員

波和二 と 谷初男の関係

▼松阪コネクション

波和二と谷初男という人物が
どこでどうつながっていたのかイマイチわかっていないのですが
調べれば調べるほど臭うのです

昔の伊勢年鑑で調べた経歴を
つなぎ合わせると
こんな感じ

 谷初男
 1923年生まれ 多気郡出身
 陸軍兵器学校卒業
 松阪警察署次長
 機動隊長
 熊野警察署長

波和二は松阪でパチンコ屋をしていたというから
松阪署次長の時につながりができたのかもしれない

麦飯石の製造工場も
多気郡明和町にあったというから
関与していたのかもしれない


▼ジャンル名変更のお知らせ

『和田義彦盗作事件』というジャンルを作っていましたが
この度、同じペテン師つながりということで w
円天の波和二に流用することにしました

ムービットの『チャリンカー』も合流させようかと考えましたが
あちらは現在進行形ですので
単独のままにしておきます

和田義彦、波和二、永井敏統(ムービット)
郷土が生んだ偉大なるペテン師たち
という視点で記録していく所存であります

mieken1876418 at 03:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ペテン師たち | 三重県ケーサツ本部

2007年10月11日

こどものじかん:急遽、放送を中止したテレビ局

▼O局次長サン、どうもどうも
75ec029b.JPG
【写真=2007年10月10日、三重テレビ本社】






 ※10月11日(木)27:05より放送を予定していましたアニメ「こどものじかん」は都合により休止させて頂きます
 http://www.mietv.com/200710/index.html

深夜アニメ放送中止の件で
その筋にも造詣が深そうな?某局アナからコメントをもらおうとしたけれど
あいにく県政記者クラブには不在

つうことで
渋見町の本社にアポなし凸撃
待つこと約5分で局次長兼部長サンが登場

よ 放送中止を決めたのはいつ?
33 9日 中止じゃなく休止 放送日まで時間がないのでとりあえず決めた
よ 休止した理由は? 公式に発表すべきではないか?
33 昨今の社会情勢を鑑みて検討を行った結果、放送を休止させて頂く
よ 中止を求める声に押されたのか?
33 メールは届いていたが、完パケを見たうえでの編成局の自主的な判断
よ 千葉と京都の反応をみて1週遅れでの放送もありうる?
33 無いとは言わないが、一旦休止したのだから可能性は低いと思う
よ 第2話以降の放送も休止する?
33 まだ決めていない
よ 制作会社への違約金は発生するのか?
33 これから詰めることになる

もっとグダグダ逃げるのかと思ってたのですが
受け答えはとても紳士的でした

ただ
それだけの対応ができるのなら
放送局のHPで公式に発表すべきではないでしょうか? >33

この点だけは溝が埋まらなかったようで
残念です


【追記】10月16日、正式に中止が発表されました

 ※10月11日(木)27:05より放送を予定していました深夜アニメ「こどものじかん」は、昨今の社会情勢を鑑みて検討を行った結果、放送をとりやめさせて頂くこととなりました。放送をお待ち頂きました視聴者の方々には深くお詫び申し上げます。
 http://www.mietv.com/200710/


▼三本線で消された件 2ちゃんねるから

358 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2007/10/09(火) 23:17:05 ID:6Zq7Utk7
 >>343
 三重は三重線抹消だなw
359 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2007/10/09(火) 23:18:50 ID:TjXfa1m9
 >>358
 それいいねえ。スタッフやったれ!せめてもの抵抗見せてみろ

895 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2007/10/10(水) 16:52:41 ID:XkDbnjRm
 公式HPから正式にテレ玉消えたよ。
 三重の方は三重線を引いてる。
 三重は金曜日に答えを出すからどうなるかわからんよ。
903 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2007/10/10(水) 16:57:25 ID:qrVplTFe
 >>895
 おいおい、スタッフ2chやってるだろ?w
 三本線とか嫌がらせにもほどがある
907 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2007/10/10(水) 17:06:32 ID:ula0bHl3
 テレ玉と三重テレビの放送中止の釈明まだなのか?
 有害アニメと判断したなら、理由ぐらいきちんと公表しろよ!
 まさか、他局次第で放送再開するなんて、情けない事を考えてる訳じゃあるまいな。

mieken1876418 at 02:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 三重テレビ放送 

始発電車にはねられ死亡

▼キク婆が死亡?

 津市 線路を歩く女性、はねられ死亡
 http://www.ctv.co.jp/news/local/news_loc.html?id=5015

 更新時間:2007-10-09 13:18
 9日朝、三重県津市の近鉄名古屋線で、女性が電車にはねられ死亡した。
 9日午前5時15分ごろ、津市東古河町と観音寺町間の近鉄名古屋線上り線で、普通電車が橋梁の線路上を歩いていた女性を発見、急ブレーキをかけたが、間に合わずに衝突。女性は死亡した。乗客らにケガはなかった。
 警察の調べでは、女性は年齢60歳くらい。所持品などから身元を調べている。

中京テレビには載ってたけど
三重県警の事件事故情報には載っていないので
自殺なのかもしれない

 http://www.police.pref.mie.jp/topics/p_list.cgi

もしかして
県庁周辺で草むしりして
徘徊してたキク婆さんじゃないかと…


【追記】
 キク婆じゃなかったです
 地元の人の自殺だったようです

mieken1876418 at 01:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 三重県ケーサツ本部 | 吉田山通信

2007年10月10日

杓子定規?:それはアナタの方でしょう。

この日の訪問者:183
▼『交差点』を斬る

中日新聞の地域版で
連載されている記者コラム『交差点』

目についたものは保存していますが
まぁ大抵は痛い場合が多いですね
9:1て感じかな?

10月5日付けのL&G関連も
相当に痛かったので
全文引用してみます

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

07/10/5中日新聞中勢版 交差点 杓子定規
 「『条件』に合わないので、お答えできません」。電話口の相手は、そう繰り返した。
 東京の健康寝具販売会社「エル・アンド・ジー」(L&G)が高配当をうたって違法に資金を集め、警視庁などが強制捜査に乗り出した事件。捜査の数日前、県内にある四つの消費生活センターに被害相談がないか問い合わせた。
 津市消費生活センターと鈴鹿亀山消費生活センター(鈴鹿市)には「相談はない」と答えてもらったが、県消費生活室(津市)と四日市市広報・消費生活相談室は、冒頭の答えだった。県は「国民生活センターが公開の条件を、行政処分や刑事事件になった業者としている。L&Gはまだ(刑事事件に)なっていない」。四日市も「県や国の公表条件に合わせる」とかたくなだった。
 本紙は東海三県で同様の問い合わせをして紙面にしたが、相談内容を公開しなかったのは三重県と四日市だけだった。
 忠実に"上"の対応に合わせるのは、実直な公務員の姿なのかもしれない。ただ、杓子(しゃくし)定規な対応をする職員が、本当に困っている消費者の相談に親身になれるのか、疑問だ。(浅■俊典)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

コラムの件でお聞きしたい
と県庁へ電話したら
室長さん曰く

よ 『交差点』に書かれたことは概ね正しいか?
県 大筋では正しい
  事件前の段階で「L&Gに関する相談はないか?」と聞かれても答えられない
  しかし「高配当をうたっての資金集めがないか?」と聞かれれば「ある」と答えられた
よ 記者の聞き方によると?
県 そうです、企業名を答えると営業妨害の恐れもあるから
よ 刑事事件になった今なら、L&Gに関する相談の有無は答えられるか?
県 答えられる、「配当が滞っている」というのが1件あった

すごくまともな意見ですね

新聞記者の言うことだからって
鵜呑みにしちゃダメですね

どっちが杓子定規なんだよ w

mieken1876418 at 02:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 中日新聞社 | ペテン師たち

ノザック社の波元社長を逮捕(1978年)

▼1978年10月27日 中日新聞夕刊13面(縮刷版)

ノザック社の波元社長を逮捕 「麦飯石」詐欺 潜伏先の東京で
薬局主の手形被害 百数十億円

【津】全国の薬局など約百店をだまし被害総額百数十億円にのぼるノザック社の麦飯石(ばくはんせき)販売に絡む手形詐欺事件を調べていた三重県警捜査二課と同県松阪署は27日午前8時ごろ、東京都内に潜伏していたノザック社長の波和二=なみかずつぐ=(45)を詐欺容疑で逮捕。同社の取締役数人に対し同容疑の逮捕令状を用意、行方を追っている。県警は同時に波が潜伏中に立ち回った先など東京都内の数カ所を、同容疑により家宅捜索した。

役員数人も追う

 調べによると、ノザック(本社・東京都港区、ことし3月倒産)は47年に発足。健康食品ブームに乗ってノザックファクトリー(同・三重県多気郡明和町、同)生産の麦飯石を販売した。一時は年商20数億円をあげたものの51年ごろから売れ行きが落ち経営難へ。
 波はこのことから取引先の薬局などに対し、販売促進の新会社を設立するといつわり、融通手形による投資を呼び掛けた。波は当初半年で約1割の利息をつけ返金したものの、間もなくこうした返金が止まり、多数の手形が金融業者へ流れ、ことし初めごろから不渡りが続出した。被害は全国の薬局など約百人が手形を振り出し(額面総額150?170億円)、現在でも70億円以上が未決済のままで回っているとみられている。
 県警は、このうちできるだけ多くの犯罪容疑金額を積み上げたいとしており、差し当たり10数億円を立件したい方針。
 県警は、この手形詐欺事件がノザック社取締役会の席上で計画された疑いもあるとして、ほかの同社幹部らにも刑事責任を追及することにしている。
 三重県警は、さる6月5、6の両日、松阪市駅部田(まえのへた)の自宅など計9カ所を同容疑で家宅捜索。押収した書類を調べる一方、ノザックが倒産したころから行方をくらましていた波を捜していた。さらに警察庁を通じ、警視庁、各都道府県警を協力、これまでに約30都道府県で60数通の被害調書を作成している。一方、被害者たちの多くは融通手形が不渡りになったことから、金融業者らから厳しい取り立てを受けている。以下略

*写真あり
 手形詐欺の疑いで逮捕され、護送される波=27日午後0時40分、近鉄名古屋駅ホームで

mieken1876418 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ペテン師たち | 三重県ケーサツ本部

2007年10月09日

だから、行政はF1から手を引けっつうの!

この日の訪問者:261
▼長い長い前振りです (敬称略)

名市長とうたわれた故・杉本龍造が
本田技研工業を鈴鹿市に誘致したちょうどその年
1959年10月の1期生として入社した中に川岸光男という少年がいた

その後、彼は本田の労組書記長から県議会議員を経て
現在は鈴鹿市長の要職についておられる

大工場を誘致したがゆえの
政治的なひとつの結末とも言えよう

1987年から始まった鈴鹿でのF1レースと
フジテレビによるTV中継が相まって
鈴鹿の名は全国の隅々にまで知れ渡った

千々岩雄平の情熱と
鹿内春雄の勢いと
セナ vs.プロストのバトルのおかげである

20年間続いた鈴鹿でのF1レースだったが
バーニー・エクレストンの巧みな契約交渉に敗れ
今年から開催権が富士スピードウェイに移った

不慣れな運営や悪天候が原因とはいえ
今年の富士でのレースの評価が散々なのは
万人が認めるところだと思っていたのだが… ← ここまで前振り


▼やっぱり鈴鹿市、終わってるな

 シャトルバス…方式について副市長は
 「トラブルがあったのは残念だが、有効な輸送方法の一つ」と話した
 http://mainichi.jp/area/mie/news/20071006ddlk24010306000c.html

 富士でのF1「一部でトラブルもあったようだが、交通は円滑」と語った。
 07/10/6朝日新聞三重版 asahi.com 未掲載

記事の行間からは
 空気が読めないのなら晒してやろうじゃないか
って記者の意図が込められてるようです

どんな大名行列で視察に行ったのよ?
お前はVIP待遇か?
税金使ってなに見てきたんだ?

自腹で見に行った市役所の職員もいるだろうが?
コイツ叱り飛ばしてやれよ!
だからお前らには期待しちゃいねえんだよっ!

もし私が鈴鹿市民ならば
情報公開請求を連発するぞ
副市長の自宅を訪問するぞ
15万円じゃぁ絶対に引き下がらんぞ w


参考:木曽岬町長、税滞納者に金貸し 見返りに情報公開請求を制限
 町長宅に押しかけ…15万円を貸し付け…開示請求書を取り下げさせた
 http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2007100802054708.html

mieken1876418 at 06:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 鈴鹿サーキット | 鈴鹿亀山版

2007年10月08日

津まつり

この日の訪問者:222
▼まだまだ『よさこい踊り』には負けねえぞの図
22f2ccd2.JPG
藤堂さん乙





▼よさこい生中継に向けて準備中の図
2d09d9b2.JPG746f37c4.JPG
本番2時間前ですが
配線図?とニラメッコしております
って大丈夫か w



▼クレーンカメラが活躍するの図
77d77b23.JPG1a1fe5b6.JPG迫力の映像をお届けするアレです

二昔前のチープな三重テレビを知る者からすれば
時代はここまで進化したのかぁ
って感じです

▼三重テレビがNHKに喧嘩売るの図
5658905b.JPGdc64218e.JPG783a6905.JPG






>よさこい祭りの会場にエムット君売り場出す
>しかも出店はNHK津放送局前に出す

2ちゃんねるには↑こう書かれてたけど
祭りの案内図には三重テレビのブースが載っていなくて
ちょっと半信半疑だったワケですが…

 おせーよ、終わったよ

またも一足遅く
ご覧のように撤収作業中 orz
次はどこで販売するのでせうか?

mieken1876418 at 00:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 津市よろずや | 三重テレビ放送

2007年10月07日

NHK津ふれあいデー:触れ合う前に、追い返されました

この日の訪問者:128
▼巨大ななみちゃん(BSのキャラ)を撮りたかったのですが…
abe14176.JPGaf98a594.JPG
 写真は2枚とも
 10月6日15時47分
 NHK津放送局前



NHK津放送局のニュースによると
午後4時まで放送局を一般公開しているというので
裁判所のついでに行ってみたら…

 NHK津放送局 公開
 6日から始まった津市の秋祭りに合わせて、NHK津放送局ではスタジオや中継車が一般に公開され、親子連れなどで賑わっています。略
 NHK津放送局の一般公開は、6日と7日、いずれも午前10時から午後4時までです
 ttp://www.nhk.or.jp/tsu/lnews/03.html

午後4時まであと13分あるのですが
入場は午後3時30分までとのことで
ご覧のように客を追い返している

それならニュースで
 午後3時30分までに来場して下さい
って放送しろ!あほぅ

巨大な着ぐるみが奥の方に見えたので
駐車場を覗き込もうとすると
警備員がすかさず制止しに来た

さすが犬HK
触れ合うどころか
全力で追い返してくれます

mieken1876418 at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 日本放送協会(NHK) | 津市よろずや

三重県警幹部の深い闇

▼谷初男・熊野署長なら確かに存在した

1978年の伊勢年鑑と伊勢新聞を
半分ほど見たけど
それらしき記事は見当たらなかった

朝日新聞縮刷版の目次だけを集めたのが日外アソシエーツから出版されてて
それには手形詐欺事件があるようだけど
時間切れで本文まで見れなかった

三重県警察史で歴代尾鷲署長を見ても
『谷』って名前が載ってなくて
ガセネタなのかなぁ?

と思ってたら
 熊野署長 1970年11月 谷初男
マジかよ

mieken1876418 at 00:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ペテン師たち | 三重県ケーサツ本部

2007年10月06日

『三重県議会中継から』

この日の訪問者:101
▼地デジ中継車が活躍中
f36d0c42.JPG






「議員の居眠り姿を映してはイカン」
極秘指令の存在をM新聞のA記者にスッパ抜かれ
そんなのナイナイって否定した過去のある三重テレビと県議会ですが

地デジの鮮明な画像で
コックリコックリしてたら
目もあてられないですね w

エムっとくんとビっとちゃんが目を引く中継車は
明日も活躍するらしい

 7日18:30 元気ライブ津まつり 第10回安濃津よさこい
 【生中継】〜津市役所前お城西公園
 ttp://www.mietv.com/timetable/weekly_top.html


*ジャンル『三重テレビ』を新設します

mieken1876418 at 05:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 三重テレビ放送 | 三重県議会・議員

2007年10月05日

裁判員法廷:10月6日(土曜)に見学会

この日の訪問者:141
▼「一般向け? ヤラないとは言ってない、ヤラないとは」の件

記者クラブ向けには
とっくの昔に内覧会も終えて
7月から運用していた津地方裁判所の新館

 一般県民向け? ヤラないとは言ってないですよ、ヤラないとは…
 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2007-07.html#20070710

日本国では『法廷内は(原則)撮影禁止』
という旧態依然とした鎖国状態ですから
残念ながらここで紹介することはできませんでしたが

太っ腹な企画が
津祭りに便乗して
行われるらしい

 津地方裁判所に新しく完成した裁判員法廷を皆様にご覧いただくなどのイベントを行います。裁判官,検察官,弁護士による裁判員制度についての説明や映画「裁判員〜選ばれ,そして見えてきたもの〜」,「総務部総務課山口六平太 裁判員プロジェクトはじめます!」の上映も行いますので,皆様の参加をお待ちしています。また,裁判員制度についてのクイズも出題します。正解された方には粗品を差し上げます。ぜひご参加ください。
 日時:10月6日(土)午前9時30分から午後4時(参加自由)
 場所:津地方裁判所(津市中央3-1)
 http://www.courts.go.jp/tsu/about/koho/07_10_06_houtei_kengaku.html

地裁に確認したら
なんと
撮影自由なのだ

犯罪者を野に放ったボンクラ裁判官
 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2007-07.html#20070726
こと鵜飼裁判官らが説明してくれるそうだ

『三重県よろずや』を見て来ました
と裁判所の職員に言っていただくと
もれなく冷たい視線が注がれます w

mieken1876418 at 04:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 司法制度 

マルチ主宰者の過去

▼週末にでも、ちょっくら調べてみます

円天だか L&Gだかの
マルチ主宰者のオサーンが
三重県尾鷲の出身と知ってちょっとビックリ

2ちゃんねるによると
過去には松阪でパチンコ屋を営み
元三重県警幹部も一枚噛んでいるらしい

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 波 和二
 1933年5月19日、三重県尾鷲にて誕生
      松阪市でパチンコ屋
 1969年 長男誕生を期に『ねずみ講』を始める
 1971年 APOジャパンを設立し副社長就任
      ノザックを始める 社長は元尾鷲警察署長の谷氏
 1978年 手形詐欺事件で三重県警が摘発 85年まで収監
      仮釈放中にL&G設立、今日に至る
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

1978年というと
全国紙もデータベース導入前なので
新聞本紙を1枚1枚繰って探すしかないのかな?

mieken1876418 at 04:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ペテン師たち | 三重県ケーサツ本部