2018年12月

2018年12月31日

1944東南海地震 写真20枚発掘

*一部キャプション未完

▼県警に東南海地震の開示請求をしたら古写真が見つかりました

12/31付の朝日新聞朝刊社会面(東京本社版含む)に掲載されました
 情報統制下、残した津波跡 1944年東南海地震
 https://www.asahi.com/articles/DA3S13833913.html

ネタ元は私です

東南海地震について記載された文書を請求したら
写真が20枚も出てきてビックリです
県警広報K警部補さん有難う

写真の保存状態めちゃくちゃキレイです
長期間光と空気に触れてなかったと思う
(三重大がデジタル化して県博で現物保存すべきだ)
CIMG9799
【写真=尾鷲町北浦■附近ノ惨状】

さすがに発色は多少劣化してるようだけど
ピントも解像度も戦前とは思えないほど良いです
恐らく高価な機材だったのでしょう

ブログで埋もれさせるべきではないと思ったので
新聞社に情報提供しました

周年日=12月7日に間に合わせたかったけど
ちょっと開示手続きに時間掛かっちゃって
でも朝日=600万部?に写真が載って満足です

今まで大勢の記者に情報提供をして
様々な記事が紙面化されたけど
ここまで大きな扱いになるのは初めてです

M記者さん+編集さん有難う
19時過ぎアサヒコムで全文掲載されました

 箝口令敷かれた戦時下の津波被害、警察署で写真見つかる
 https://www.asahi.com/articles/ASLDM4DMXLDMONFB008.html

▼1944年12月7日

当時の呼称で大東亜戦争の真っ最中
戦局は悪化の一途
11月にはサイパンからB29の本州空爆も始まった

そこへ熊野灘沖で大地震発生
県南部沿岸は大津波で壊滅的な被害
ただし報道管制を敷き写真撮影厳禁

もぐりで写真撮影しに行った七里亀之助氏は
元新愛知で伊勢新聞編集局長だった保見国治氏と接触した直後
西阿漕の憲兵隊取調室に連行され
気絶させられ写真は没収されたという

でも地震波の解析や米国西海岸への津波到達で
大地震なのは海外にバレてて
NYTの1面中段に記事が載るほど

 http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/rekishi/kenshi/asp/hakken/detail.asp?record=290

ということは
これらの写真がもしスパイを通じて国外流出したら
間違いなく掲載されるほど秘匿性は極めて高い

でも一般には撮影禁止としつつ
後世の警察署長らに被害状況を伝えるため
当時の尾鷲署長?は考え抜いた挙げ句
貴重な資材を使って写真を撮影させ
沿革誌に綴ったのではないかと想像すると凄い勇気あるなと思う

その写真が74年後に
情報公開制度を通じてフツーの人に開示され
こうして日が当たったと思うと非常に感慨深い

当時の署長など関係者の子孫を探して
意図などを深堀りをして欲しいですね >関係者ALL


▼警察署の沿革誌について補足すると

フツーの人は存在を知らないでしょう
CIMG9932
【写真3枚=尾鷲警察署 沿革誌 (個人情報=黒塗り、地震以外=白抜き)
CIMG9933

CIMG9934

でも私は2006年にチリ地震津波の件で
県警本部から存在を聞かされていた

 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/50607734.html

物持ち良いなぁとその時思ったので
今回も被害集計ぐらい出ると思っていたら
写真が20枚も出てきたという次第

愛知に三河地震の写真があるかもね


▼以下 写真の複写とモノクロコピーによる写真説明
CIMG9795
瀬木山上ヨリ撮影ス
CIMG9935


CIMG9796
北浦地■ニ乗揚ゲタル漁船
CIMG9937


CIMG9797

CIMG9938


CIMG9798
中井浦川原町附近ノ惨状
CIMG9939


CIMG9800
北町附近及ビ新川原町ノ惨状
CIMG9941


CIMG9801
冷凍製氷会社前附近
CIMG9942


CIMG9802
南浦漁業組合附近ノ惨状
CIMG9943


CIMG9804

CIMG9805

CIMG9807

CIMG9808

CIMG9810

CIMG9811

CIMG9813

CIMG9814

CIMG9816

CIMG9817

CIMG9819

CIMG9820


mieken1876418 at 13:30|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 自然災害 | 現代史

2018年12月30日

社長のベンツがタクシーの横っ腹に激突 3人死亡

*1月4日、4人死亡となりました
▼右半分大破って相当なスピードやね

現場には花が置かれていました
ご冥福を御祈りします
IMG_0568
【写真=事故現場、津市本町】
2 5ちゃんでは探偵ゴッコが続いていますね

ここじゃないけど危険な分離帯を塞がない件
昔、交通警察と話したことあるけど
営業妨害とか言われるらしくて躊躇してるっぽい

でもここは年明け速攻で塞ぐと思う

twitterでドラレコ提供+ベンツ軽症目撃証言あるけど
警察発表では『重傷』ってホントかよ?

*左足首と左手首骨折(=12/31情報紙)
これで重傷なら発表基準がオカシいわ

ドラレコ主、youtubeにupしなよ
自分の声とか消せばいいじゃん
世論の流れが決定的になると思うよ
1月5日ドラレコがupされた

津警察署、本気出せよ!
近澤取り逃がした分取り戻せよ!
IMG_0569
【写真=会社役員氏が代表取締役を務める会社、津市桜橋】

mieken1876418 at 21:58|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 社長ベンツ追突4人死亡事故 | 三重県ケーサツ本部

2018年12月20日

記者クラブ全社沈黙

▼死体汁事件がハジける直前と似てきた

2 5ちゃんねるに爆サイ
どさくさに紛れてJカスまで
ネットメディアが続々参入している橋南中学校問題

しかし記者クラブ加盟各社は
全社沈黙を守ったままで
不気味な静けさ

彼ら取材してるんですよ
でもどういう訳だか自主規制してるんですよ

昨夜の時点では
在京情報番組の先遣隊が来津していたようですが
現時点では放送されていない模様

さらには記者クラブ各社も
下校時の生徒を手当たり次第に取材していますが
行政の『お願い』に従って出稿を我慢させられているようです

出稿を見合わせるもう一つの大きな理由は
在校生を取材しても陰湿なイジメとの言質が取れず
行政の主張する『ドッキリ説』では面白みがなく
デスクが没にしているのかもしれない
IMG_1246
【参考写真=津市立橋南中学校、2014年撮影】

どちらにしろメディアを取り巻く状況が
2008年の松阪マーム死体汁事件と似てきた
 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/cat_50039301.html
さてどこが抜け駆けするか?

mieken1876418 at 23:50|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 メディア 

2018年12月19日

ネットニュースに翻弄される教育現場

▼テレビ局参入で更なる混乱

19時半から保護者説明会
車60台以上あるかなぁ? >PTA乙

ま、とりあえず風呂入って
メシ食いながら続き書くわ
IMG_0566
【写真=津市立橋南中学校、12月19日19時24分】

以前からの当ブログの読者なら
私が前提を端折って書くのを承知とは思うが
初めてのヒトはさっぱり分からんでしょう

まず『橋南中学校 いじめ』でググって
ざっと目を通してから
ここを読むのをお薦めする

▼寝てもうたorz 27:50

12月20日(月曜)、当ブログ『橋南中学校』の過去記事に少々アクセスがあり
スクリーンショット(2018-12-20 3.38.22)
【ライブドアブログ アクセス解析画面】

翌日、10倍以上の479件アクセスがあった
スクリーンショット(2018-12-20 3.38.49)


調べてみると
twitter界隈のまとめサイト系を端緒に
BIGLOBE(=以下B社)のネットニュースに反応した結果と推測された

新聞、テレビなどの従来メディアが
一切書いていないのに
世間はこんなに反応する時代なんですね


だがB社に『炎上商法』の臭いを察知したので
市当局者と接触し詳しく話を聞いてきた
なおこの当局者は当ブログの存在を知っていたw

私の立ち位置は
隠蔽や矛盾をそれほど感じないから
現時点でやや行政寄りである

それとイジメ云々の中身には
あまり興味がなく
ネット上がどのような反応をするかに注目している

本件に関する"発火源"の信憑性は
本件動画 > B社 > まとめサイト > 2ちゃん >>>> 爆サイほか
概ねこのようなヒエラルキーと思われる

そこに火中の栗拾いよろしく
飛び込むワケだ
アホだな俺


動画だけではイジメに見えるが
当該生徒らは今も仲が良く
切り取られた場面だけがセンセーショナルに流布している

行政の説明は概ねこのようなものと認識しているが
それに対し世間が色々と反応を示していて

 223名無しさん@1周年2018/12/20(木) 00:15:00.32ID:9xVdBHsz0
 本人たちがいくらドッキリだと言い張っても教師はこれはいじめだと言い切らないとダメ


清々しい心に響く正論だと思うけど
こういうマジメな人はおそらく少数派で

B社と共に炎上を楽しむ愉快犯と
それに反応する人たちには様式美すら感じる
まるでNHK土曜ドラマを地で行くかのような

本件を鎮火させるため
HPないしはtwitterにおいて
行政は公式コメントを出すことも検討しているが

場合によっては燃料にもなりうるので
上層部が決めかねているのが現状であろう

被害者も生徒
加害者も生徒
両方守りたいと担当者は立派な事を言っていました

鎮火させる究極の方法は
当該生徒らに顔モザイク&音声加工のうえ

 世間を騒がせてゴメンナサイ
 もうイジメません

みたいな謝罪動画を流すしかないんじゃないの
と行政には伝えたが
ハードルとしては高過ぎるとも思う

そんなところへ
B社を呼び水に在京テレビ局が参入し
さらなる炎上に加担する図式が生まれようとしている今日この頃

そろそろ寝る 05:20

mieken1876418 at 20:02|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 教育委員会 | tsu.z

2018年12月17日

西澤潤一氏の思い出

今から15年以上前
ミスター半導体こと西澤潤一氏が講演すると知って
県立看護大学まで見に行ったことがある

 ギガビットネットワークフォーラムin岩手・三重
 https://www.jgn.nict.go.jp/jgn_archive/02-event/event_detail/iwate_gbn.html

平日のため会場はガラガラで
後援に名を連ねる総務省通信系の官僚が
若干来ているぐらいだった

講演の詳細はもう覚えていないけれど

 国は、もんじゅに1兆円も使って
 そのカネを半導体研究に投入してくれれば…

というくだりで
官僚らが大笑いしていたのを懐かしく思い出します

合掌

mieken1876418 at 04:18|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 その他 

2018年12月15日

ミシュラン調査員情報

▼当確でた

伊勢方面へ行く際は
必ず市場調査も兼ねて店探しに行きます
よろずやです

先日もラブラ(:伊勢市吹上)で深夜酒ついでに
なんかミシュラン情報ない?と聞くと

 ウチに来ました
 載るかどうか分かりませんが

とのことでしたが
恐らくビブグルで載ると思います
三重筆頭格です

restaurantRyu(:明和町金剛坂)も調査員来訪
仏大使館と仲良しだから間違いなく載るレベル
❃も夢じゃない

ルンガルノ(:明和町有爾中)にも調査員が来ました
1度目名乗らずに食事していき
2度目に名乗っていったとのこと

ほぼ当選確実ですおめでとうございます
ビブグルでしょう

わたしは年1回の頻度で定点観測していますが
ネット上での評判は割と平凡というか低くて
食べログの書き込み15件かつ評価3.11というのに

 https://tabelog.com/mie/A2401/A240103/24012125

それでもミシュランは来たというから
彼らも中々センスがある

恐らくryuちゃんか誰かが
どっかない?って聞かれて
あそこイイよって推したのだと思う

食べログの評価なんて信じちゃダメよ

でも写真だけはワシも見る文字見ない
美味いか不味いか写真が判断材料
それぐらい写真は重要です >店+食べロガーall

てことでルンガルノの写真置いときますね
CIMG4470
【写真=2015年10月撮影】

CIMG2221
【写真=2014年3月撮影】

▼書きかけ
*ラメール志摩観光ホテルのこと書く予定

▼ジャンル新設しました

 le Guide Rouge MIE
 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/cat_50057313.html

mieken1876418 at 12:42|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 le Guide Rouge MIE | 伊勢鳥羽志摩版

2018年12月11日

風疹抗体検査拡大 津市議会の場合

▼津市議会でどんなことが話し合われているか 2

来年度から厚生労働省が風疹予防接種の対象を拡大
てことで在京各社報じております

 風疹の予防接種、男性3年無料に 免疫ない39~56歳
 https://www.asahi.com/articles/ASLDB6T4PLDBULBJ01M.html

これに関連して
先週、津市議会で共産党の竹下幸智子・議員が
通告の上でこう質問しました

 30~50歳代の男性への風疹抗体検査の無料実施が国から示されようとしているが、これを機に予防接種助成対象を広げてはどうか

これに対し市当局の答弁は
 国の動向を注視
という型通りの答弁でした

質疑応答をyoutubeで確認すると
国が拡大したらそれを受ける方向との答弁に満足しているようで
共産党にしては粘り腰もなく意外
【動画=youtube】風疹関連は36分49秒から

国が来年度から言うてるけど
市独自で補正組んで年明けから拡大策を先取りせよ
ぐらいの上から目線を期待してたのですが

ブログタイトルも『津市 共産拡大提案拒否』
とか考えてたのに
共産も小物揃いやのぉ

無理難題を吹っかけるために
共産党は存在してるのやと思とったのに
期待外れやわぁ


【追記】12/13 岐阜県関市が1月から原則無料

 関市が風疹の無料抗体検査、ワクチン接種助成も 来年1月から
 http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20181213/CK2018121302000044.html

予算措置としては比較的安価な割に
こうして広く名が売れるチャンスなのに
津市健康福祉部はやっぱアホやのう

mieken1876418 at 13:20|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 津市議会・議員 

2018年12月08日

東南海地震で印刷不能:1944年12月8日

▼伊勢新聞社140年史 2

1944年12月7日昼過ぎ
熊野灘を震央としたM7.9の東南海地震が発生し
巨大津波に襲われた沿岸部は壊滅的な被害が生じた

当時の伊勢新聞社内の様子は
半世紀後に中日新聞が太田金典・元記者に取材し
こう表現している

 休暇で自宅にいた太田は、揺れが収まるとすぐ、津市丸の内にある本社へ自転車を走らせた。肩には自慢のカメラが掛かっている。
 着いた社は、仕事のできる状態ではなかった。建物被害こそなかったが、電気は消え、水道は止まっていた。社内はざわめき、太田に取材を指示する声もない。
 略 輪転機が動く状態ではないのは承知していたが、略
 中日新聞社会部『恐怖のM8 東南海、三河大地震の真相』(1983) 266頁

でも翌日付の伊勢新聞はちゃんと発行されていて
紙面をマイクロフィルムで確認すると
1面右半分7段抜きで海軍式御軍装の大元帥陛下『御冩眞』
左半分には『決戦第四年 一億特攻・米英必殺』の大見出しが踊る

12月8日は開戦3周年なので事前に特集記事が組まれ
宮内省貸下で陛下の写真を日本中の全新聞社が掲載
戦時中のため報道管制が敷かれ地震は中面に小さく載っただけ

とここまでは有名な話で伊勢新聞4面には
『地震に日頃の訓練』四日市署 富田署 火災なし
と被害の一報も何とか踏ん張って載せてある

しかし1面下に目を向けると
なぜかそこには『中日春秋』の文字が
ん?
CIMG7523

もういちど前日付12/7の紙面を詳しく見ると
号数表記が「第二萬二千二百五十三号」とあるが
12/8は「第二万二千二百五十四号」

萬と万の違いがある

12/7では「基地六日發同盟」とあるが
12/8には「鈴木報道班員発」とあり
これも發と発の違いがある

さらに面上枠外の横組題字表記『聞新勢伊』も
文字体が違う

これらを勘案すると
仮説として考えられるのはこうだ

津市内は震度6で恐らく鉛の活字ケースがひっくり返って
電気水道も復旧せず万事休すと

印刷不能に陥った伊勢新聞社は
名古屋の中部日本新聞社に印刷を委託し
刷り上がった紙面をトラック輸送で県内に配達したのではないか

1945年4月の新聞合同以前に両社が相互応援協定を結んだという記録は
私はまだ見たことがないけれど
恐らく中日新聞社の書庫奥深くに何か眠っていると思うのである

*こちらも併せてご覧ください
 伊勢新聞140年の歴史1 三重の記事が載らなかった8月15日
 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2018-08-16.html

mieken1876418 at 17:13|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 伊勢新聞社 | 現代史