2014年07月13日

滋賀県知事選挙とAKB知事

▼松田直久さんお元気ですか?(一部敬称略)

国政に転出するのが周囲から確実視され
あとはその時期を自分の口で説明するだけの身である三重県のAKB知事

大地震が起きなくて『進次郎現象』がなかったら
松田直久が知事になってたんだろうなぁ

ま、なってたとしても
任期中に捕まってた可能性は捨てきれんけどな w

それでも俺はマッチャンを応援してたよ
名松線を守ってくれたし
悪い奴だと思うけど憎めない部分もあるから

でも誰が鈴木英敬を三重に呼んで来ちゃったのかなぁ
期待外れだよねぇ
やっぱ川崎二郎に責任があるのかなー

総括課長補佐ぐらい経験していないと
組織を動かしたことがないから難しいんだろうなぁ

そんなこんなで
きょうは隣の滋賀県知事選挙の投票日です


▼記者懇が怪文書として出回る

AKBが2008年に官僚を辞した時の上司が
今回の滋賀知事選に出ている小鑓隆史という元経産官僚で
広く出回っている怪文書とやらにもAKBは鈴木君として何度か登場している

この怪文書とやらは
現職の嘉田由紀子知事が進退を明言していない3月中旬に
出馬表明していた小鑓が記者懇で喋った話を元にしているという設定で書かれていて

これが出回ってから小鑓が謝ったとかの尾ヒレがついて
怪文書の信憑性が高まるという仕掛けまでなされていて
三重知事選の怪文書よりも空中戦がさらに高度化している

他人様のブログから鈴木君の箇所を引用させてもらうと
http://machigaidarake.blog.jp/archives/9133750.html

 鈴木(英敬・三重県知事)くんとか岐阜の古田(肇・岐阜県知事)さんとかと最近飲んだんだけど、鈴木君は新名神道路の着工に力を入れていて、あれ、滋賀が7割、岐阜が3割だったっけ。滋賀が全然頑張らないから、困ったもんだと話していた。知事の間でも嘉田さんは失笑を買っていると言っていたよ。国交省も嘉田さんには予算出さないだろうし、嘉田さんも「お金出してくれ」って積極的に言うつもりないよね。

 細かい制作訴えても、票にならないよね。そこは鈴木君にも「細かい政策言っても、県民はわかんないっすよ」って言われた。


小鑓が当選したら問題ないけど
もし落選したら三重県政に何らかの影響がありそうなぐらい
AKBは滋賀知事選に肩入れしてるみたい

4月の集会にも大津まで馳せ参じていたから
今夜もきっと現地入りしていることだろう

週刊誌は触れてなかったけど
小鑓が出馬した動機ってAKBの存在が大きいと思うのよ
かつての直属の部下だもん

 アイツだって知事になれたんだ (一度は国政で敗れたけどなw)
 オレだって滋賀県知事になれるさ

ところが安倍ちゃんが絶妙なタイミングで
集団的自衛権をゴリ押ししちゃったもんだから
三重知事選とは逆の構図で民主 vs. 自民の大接戦となっているらしい

非新聞系メディアも
国政への影響の大きさから注目していて
それがさらに接戦の要因につながる悪循環(or 好循環)となっています

今夜中には結果が判明することでしょう


追記22:09
アカPで小鑓敗北きたーーー

mieken1876418 at 20:01│Comments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 裸の王様=AKB | 関西よろずや

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Kinoppi   2014年07月15日 22:39
ども。ご無沙汰してます。

今回の選挙、自公に維新とかまで加わって推しに推した候補が負けたことでいろいろ取沙汰されてますが、こんな結果は1974年、2006年にも起こっており滋賀では別に珍しいことではありません。

都会へのアクセスと豊かな自然環境の両立するところで子育てしたい世代が多く住む草津から彦根あたりでミカヅキっちは優勢で、他は大票田の大津も含めコヤリっちが勝ってました。経済だけでなく、環境や原発対応も県政の課題と考える人がびわ湖の東にやや多かっただけのことです。

集団的自衛権もセクハラやじも金目も決め手にはなってなかったと思いますよ♪
2. Posted by 三重県よろずや   2014年07月17日 07:30
返コメありがとうございました

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔