2015年01月12日

ウソの情報載せても全然平気なAKBと情報紙

▼首相参拝で出迎えたハズですが…

安倍晋三首相が毎年恒例の神宮参拝で来県しましたが
その日の伊勢新聞には不思議なことが書かれています

IMG_0111
【写真=15/1/5伊勢新聞 県市首脳の動き】

 鈴木知事=在庁
 永田議長=伊勢市
 鈴木伊勢市長=市内

ん?安倍ちゃんが選挙応援で四日市入りしたら
靴底舐めにホイホイと馳せ参じたAK知事が首相の神宮参拝の出迎えに行かず
議長と市長だけで出迎えたとな?

いやいやそんなことありません
次の日の情報紙に
ちゃんとAK知事も同行したと載っています

 鈴木知事や永田正巳県議会議長、鈴木市長らが同行した
 http://www.isenp.co.jp/news/20150106/news01.htm

じゃなんで『在庁』と書かれたのか
軽く探りをいれてみますと

仕事始めの1月5日(月曜)の予定は
昨年末に情報紙へ送ることになっていたのですが
その時点では首相の日程がまだ完全には確定していなかったようです

たしかに2014年の年始は地元の山口へいったん帰って
そこから名古屋泊で1月7日に参拝しに来ていましたし
今回も年末年始はコンサートだ映画だゴルフだと遊びまくってたからね

でも恐らく5日に参拝する予定という官邸サイドの話は年末に来ていて
県議会事務局はその前提で議長の日程を『伊勢市』と書いて情報紙へ送ったけど
県秘書課は本決まりじゃないってことで『在庁』にしたそうな

ここまではワシも理解できる
しかしだな

年末の時点では首相の予定が未確定だったかもしれないけど
1月3日夜のニュースで『5日に参拝』と流れていたのだから
次の日の4日にでも情報を差し替えればいいのに

それをしないのがAKBで
間違った情報をそのまま紙面化する
それが情報紙くおりてぃ

mieken1876418 at 22:23│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 裸の王様=AKB | 伊勢新聞社

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔