2019年02月07日

三重県発 麻疹アウトブレイク

1月10日、三重県内『民間団体』施設内で麻疹集団感染の発表。遡って調べたら初発患者は12月28日に和歌山県新宮市で発症するも行政の隠蔽下で密かに各県アウトブレイク進行中。今後も三重県の対応を暑苦しいほどに見守っていく。
sick_guai_warui_man


▼津保健所 2/7 18:18

極めて初期の段階(1月10日以前)で救世神教へ行き
参加者の名簿を提供され
それを元に各府県と共に感染拡大防止に努めていたと判明

でもそれ抜いてこれない記者クラブの存在意義って一体…
豚に目移りしてる?


▼桑名市内の医療機関で4次感染 2/6 13:25

2次感染の少年(1月10日発症)が8日に病院を訪れ
医療事務の女性に3次感染させ21日に発症
今般の4次感染の女性は18日に感染し30日発症 by 三重県民の情報紙
 第18報
 一覧(2月5日15時現在)

おいおいまた院内感染かよ


▼既に関係機関対策会議 開催済 2/1 20:00

だよねぇ


▼封じ込め策=医者任せで県の強い意志なし? 2/1 13:25

四日市の事案について
発症者と同居等の条件から感染が強く疑われ
かつ発症直前の人に対し緊急接種するワクチンも存在するが
どのような指示を県として出していたか?

「現場の医師の判断に任せています」との回答
はぁ?

封じ込める気全然ないみたいに聞こえるわ
出歩くのも自由みたいな言い方するし

で、四日市保健所に再確認したら
もう少しマトモな回答で
外出控えてたらしい

引き続き封じ込めに全力を尽くして下さい


▼四日市で家族内感染 2/1 13:20

https://www.city.yokkaichi.lg.jp/www/contents/1548898889664/index.html

▼報道すべきツボを心得てきたようです 1/30 21:45

三重テレビGJ
お前らの役割チョー重要なんだから
その調子で頑張れよ

>なお、今回判明した感染者の3人は家族の感染が判明してから学校などは欠席しているということです。
>患者と接触した可能性のある人に個別に注意喚起を行っているということです。
 ttp://www.mietv.com/news/prenews.html

感染者の封じ込めに本腰入れてきたのかな
信者と周辺の説得も欠かせない
保健所も頑張れ


▼第17報 津保健所管内3人確定 1/30 19:05

津にPCRがあるので
遅くない時間帯の報道発表に至ったと思われる

2/6 麻疹の検体は全て保健環境研究所(四日市)で確定させているとのこと
http://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000816605.pdf


▼2日連続新患発表なし 1/30 07:15

やっと沈静化の兆しか?
http://www.pref.mie.lg.jp/YAKUMUS/HP/m0068000016.htm


▼感染研HP大変参考になりました 1/28 23:59

国立感染症研究所HPの情報量
質・量共にさすがですね

三重県でも対応会議と対策会議は終わってるんじゃないかな?
マスコミの方も含め参考にして下さい

患者11人でも健康調査1000人だって
三重県+他府県の関係者さん頑張って下さいね


2017年 東広島市の事例(患者11名)についてまとめてみた
(原文は下記アドレス先をご覧下さい)
https://www.niid.go.jp/niid/ja/allarticles/surveillance/2429-iasr/related-articles/related-articles-458/7961-458r02.html

広島県東広島市内での麻疹集団発生事案について
(IASR Vol. 39 p53-54: 2018年4月号)

17年2月8日 医療機関から届出
 インドネシアから帰国した患者0歳児 30日受診 3日再受診
 ?日 麻疹陽性確定
 行動歴調査により航空機特定し承諾得て報道発表
 保育園児と家族を中心に感染拡大
2月21日 保育園麻しん対応会議 地区医師会、保育園、東広島市、西部東保健所、感染症疾病管理センター
「発熱等症状を呈した接触者全員への検査。結果判明まで自宅待機」の体制を整えた22日以降の発症者は、感染性を有する期間の外出日数が大幅に減少
2月24日 麻疹対策会議 国立感染症研究所の専門家出席
3月26日 最後の患者の感染性を有する期間が終了
4月24日 終息と判断
 地区医師会等を通じた医療機関への情報提供(患者発生施設名を含む)および協力依頼
 患者利用施設(不特定多数利用者施設に限る)の公表および施設内掲示(10施設)
 接触者への健康調査(約1000名)
 発熱等症状を呈した接触者への検査実施(113件)
5月29日 振り返りの会議


▼ご要望 1/28 23:59

きょう県感染症対策課には電話で伝えたけど
HPでの適宜情報開示の質と量を増やせないかねぇ
上記広島から2年経ってることだし

◯月◯日 対応会議を開催し◯◯の方針を確認した
◯月◯日 対策会議を開催しry
健康調査、◯月◯日時点で◯◯◯◯人…etc

本事案って全国から注目されていると思うけど
感染者の発表だけじゃ広がりというか
いつ収まるのかが読めないです

行政内部の情報を適宜、記者ブリーフィングし
同じ内容を即時HPでも開示する
是非ご検討ください


▼麻疹ワクチン注射 どこで打てばいいの? 1/28 18:10

津市の応急クリニックでは
ワクチンの在庫がないそうです
(市地域医療推進室 談

平日の昼間は病院へ行くのが難しいので
日曜.夜間で打てるところについて
どこかに情報ないでしょうかね? >県感染症対策課

打て打てだけじゃ人は動かないよ >含むマスコミ


▼朝日新聞まとめ記事きた 1/28 13:30

三重)はしか集団感染 3週間経っても「予断許さず」
https://www.asahi.com/sp/articles/ASM1V5HLSM1VONFB00H.html


▼宗教法人名 公表の経緯 1/28 13:30

MC救世神教側から津保健所へ
「HPで公表します」と電話きたとのこと
へぇー


▼四日市+鈴鹿保健所 感染経路不明のまま 1/28 13:08

調査継続中


▼更新サボったな? 1/28 12:35

第16報 四日市に続き鈴鹿も感染経路不明 発症
http://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000816114.pdf

雑踏での感染か
他府県発生の麻疹ウィルスを単独で拾ってきたか
出来る限りの情報を開示すべきと思う


▼在京記者にtel 1/27 22:12

国立感染症研究所 月1で記者レク
そこで話聞けたら聞いてみる
とのこと

まとめ記事 期待してます


▼図書館で本借りてきた 1/27 21:00

岩波新書 押谷仁.瀬名秀明
+
宗教andウィルスでググった海外の本

新書
45p きちんと伝えること
98p 全体像をつかむ
いい事書いてある
メディアに少し辛辣な内容


▼やっぱり記者クラブあかん 1/27 19:35
戯れ言なので消した
▼土日挟むので記者クラブの奮闘に期待 1/26 23:25
戯れ言なので消した

▼今夜も追加 第15報 予防接種の効果に疑問 1/26 20:05

予防接種2回の感染者が
4/43の高確率っておかしくね?
感染症研究所に依頼して遺伝子レベルの検査してる?
http://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000816108.pdf

今後は既発症者が軽症か重症か
追跡情報の公表も必要 >関係者


▼感染経路不明 四日市 1/26 08:00

何それ怖ひ
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2019012590231454.html

四日市保健所 土曜なもんで電話に出ない
何それ怖ひ
https://www.city.yokkaichi.lg.jp/www/contents/1548396611734/index.html


▼今夜の発症報告3名 第14報 1/25 21:19

http://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000816074.pdf


▼本屋立ち読み+ネット情報 1/25 21:05

週刊新潮に記事あり
「はしか」感染の新興宗教信者と握手した「AKB」メンバー
だが表面をなぞるだけで新味なし
宗教ジャーナリストのコメントあり

おっと新潮取材の裏話を
そのジャーナリストが解説してました

 宗教団体のコントロールされない報道を
 http://dailycult.blogspot.com/2019/01/blog-post_25.html

Buzz Feedでもメディカル系の視点で
24日11時に出稿してました

 https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/hashika-mie


▼今夜も三重県更新 第13報 1/24 20:08

桑名在住の患者No.7から
2人目の二次感染発生(実質三次感染)
プチ・スーパー・スプレッダーの可能性

2回接種の感染者が再び発生
亀山でアウトブレイク突入か?
http://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000815924.pdf


▼知事会見 動画とテキスト 未だupされず 1/24 13:17

誰が明日夕方まで待つんだよ?
違うニュースに埋もれて忘れ去られてるわ
何回同じこと言わすねん

記者クラブと交渉しろ!

テキスト後回しでいいから
動画だけでも即日見れるようにせい


▼中日新聞のトーンが明らかに変わった 1/24 01:47

HPで20日夜に中日新聞が掲載した問題記事
恐らく21日朝刊に同一記事が載ったのではないか

 県薬務感染症対策課「広がりは落ち着いてきた」とみる。
 http://www.chunichi.co.jp/s/article/2019012090210206.html

twitterで女医さんが疑問を呈していましたが
これ中日に代わって補足してあげると

このとき外部感染者が出たけど
まったくノーマークの外部感染者が出たのではなく
接触後かなり初期段階から経過観察中だったので
これ以上の拡大はないだろうという話なのです

そういう背景を端折って書いた中日が悪い
根拠も書かず沈静化に向かうだろうって書いた
しかも広がっている最中に

その部分も補足してあげると
新宮の感染者のように1人で30人ほど罹患させるような勢いはなくなりつつあり
30人が900人に増えるようなアウトブレイクではない
という意味合いで県は記者に説明したと思われます

ところが意に反して沈静化に向かわず
三次感染(実質四次感染)の可能性も高まってしまい
ようやく三重県は国立感染症研究所へ応援要請し
体制の立て直しをして知事会見で発表したのが昨日

 三重はしか、新たに3人 研修会参加者と接触
 http://www.chunichi.co.jp/s/article/2019012390225612.html

どうやら中学校の先生が感染していた模様で
ずっと教壇に立ち続けていたのでしょうか?
危険度マックス!

中日は県の発表内容に自社の見解を織り交ぜ
もう県を信用していません!
というスタンスが読み取れる記事です


▼桑名市では医療関係者が感染の模様 1/23 13:00

同じく第11報で『医療機関で接触』とあるのは
たまたま居合わせた客ではなく
『医療機関の関係者』とNHKが報じています


▼津市内の中学校で感染の模様 1/23 13:00

昨夜の県発表 第11報では10代男性でしたが
NHKが独自の情報を加味し中学校と報じました

 感染者と同じ中学校の生徒と、感染者が通う医療機関の関係者
 https://www3.nhk.or.jp/lnews/tsu/20190123/3070000937.html

この際ですから津市教育委員会におかれては考えを切り換え
中学校で発生したことを認めた上で
学校名は非公開のままでok
各学校へ通知をしました、保護者にも注意喚起の文書を出しました、市民は引き続き注意して下さいとHPで対応策を書いてみてはいかがでしょうか?


▼2017年にもアウトブレイクあったんですね 1/23 07:30

https://www.niid.go.jp/niid/ja/allarticles/surveillance/2429-iasr/related-articles/related-articles-458/7960-458r01.html
今回もガイドライン的には該当するので
国立感染症研究所が支援してて
記者レクを掛けたか何かで朝日新聞が東京発で複数回出稿したのでしょう

でも今回の方が遥かに規模は大きいですね


▼接触者で健康観察している人数=不明 1/21 21:00

三重県感染症対策課に聞くと
数えてないから各保健所へ聞けとのこと

で手始めに津保健所に聞くと
数えてないそうな
はい?明日以降に続く…
【追記1/27】多分この時点まで幹部報告してなかったんじゃないかと思うのよ、忙しいだろうし



▼ご査収下さい >記者クラブ各位 1/21 03:39

 メディアは麻疹集団感染の発生源を報道しろ
 各社書いたよ、県の後追いで。。
 http://dailycult.blogspot.com/2019/01/blog-post.html


▼ついに外部感染者発生 第10報 1/21 03:39

危険状態で高止まりしたままの麻疹
今までは信者とその家族など限定的だったが
ついに完全に外部へと広がり発症してしまった

 1月20日 三重県 第10報
 http://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000815244.pdf

 鈴鹿市の女性は、7日に同市の医療機関を受診した際、研修会に参加していた感染者と居合わせ感染したとみられる。
 http://www.chunichi.co.jp/s/article/2019012090210206.html

7日といえば既に別途取材メモで書いたが
和歌山県から三重県へ報告があった日であり
病院に居合わせたのが不運ということに尽きる

だがもし8日以降の感染が発生したとなると
三重県が発表していなかったことによる不作為の可能性が生じ
そのような事態に近々突入するだろう
もちろん和歌山県の不作為でもある

それでも県は
状況がコントロール下にあるかのような表現を
いまも掲載し続けている

 麻しん(はしか)について
 現在のところ、結果判明者はこの研修会の参加者等の会場にいた方々と、接触者で健康観察していた方にとどまっています。
 http://www.pref.mie.lg.jp/YAKUMUS/HP/m0068000016.htm

もちろん冷静な対応を呼びかけるのは構わないが
ならば接触者で健康観察している人の数は
いまどれぐらいなのか?

30人感染者がいるとして
家族=×4とすると120人
その人たち全てが外部との接触を遮断できているのか?

食料を買いにスーパーへ行かないのか?
行政が届けているのか?
休みを挟んで行政に聞けないので私では分からない

行政から特権的に取材場所を提供されている記者クラブは
県の発表を垂れ流すだけでなく
一つ一つの事実関係を丁寧に追うべきだろう

鈴鹿の女性は病院で居合わせて感染・発症とのことだが
症状が出るまでの間の行動範囲はどの程度か
行政が握っている情報を聞き出し
自社の判断で読者に伝えるべきではないか

発表文の情報が極めて制限されている今だからこそ
私たち伝える側の役割が大きいのを認識すべきだ

この他にも『津市内』で集団感染とされているが
当該宗教法人は津市神戸と津市大里に関連施設があり
推測では神戸ではないか言われるが未確定のままだ

休み明けには私も参戦するので
行政は首を洗ってお待ち下さい


▼知事に危機管理対策のセンスなし 1/20

でそんな時に英敬クンは知事選出馬表明?
記者クラブとアホなやり取りしとったの?
2004年9月豪雨の温泉談義の再来やん

 三重県知事 定例会見 16年9月29日
 http://www.pref.mie.lg.jp/CHIJI/19285019197.htm


ホンマに危機管理のセンスないのう
大雨特別警報の時と変わらんわ

 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2018-08-05.html


英敬クンでは震災発生したら対応無理やで
誰か代わりの候補者出てこい!
三谷さんこれでも乗っ掛かるつもりか?


▼28人目発症 第9報 1/19

18日、県発表なしで沈静化に向かうか
と思いきや19日発表 第9報
感染者増え過ぎてアルファベットでは足らず

 本日までに公表した患者A~Zを患者1~26に置き換えます。
 http://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000815239.pdf

見通し真っ暗


▼関西に飛び火 AKB握手会 1/18
*移植
▼感染封じ込め崩壊 岐阜発症 1/18
*移植

▼情報隠蔽に失敗 団体名特定 1/17

県内で集団感染の報告が続いている麻疹(はしか)について
16日、カルトウォッチャーが『民間団体』を特定し
当該宗教法人も集団感染の発生を認めたとのこと

 三重の麻疹集団感染、発生場所はMC救世神教の中高生2世信者研修会と判明
 http://dailycult.blogspot.com/2019/01/ms2.html?m=1

信者の子息らがtwitterで呟き
それが某掲示板に晒され
タレ込みも含め芋蔓式に宗教法人まで辿り着いたとみられる
cult_family
【イメージ】

県は宗教が絡むためか当該法人に配慮
あるいは相談のうえで非公表にしたとみられるが
さすがに子どもの口封じまでは出来なかった

ネット恐るべし
*岐阜県と静岡県で追加発生のため『パンデミック寸前の麻疹』から『寸前』を取り、その後パンデミックからアウトブレイクに表現を改め、再編集を繰り返しここに至る。
▼1/17 13:29メモ公開

mieken1876418 at 18:18│Comments(5)このエントリーをはてなブックマークに追加 三重県発 麻疹アウトブレイク | 三重県知事選・県議選

この記事へのコメント

1. Posted by 谷 清一   2019年01月22日 13:47
5 凄い取材力!
しかし恐ろしい
2. Posted by 三重県よろずや   2019年01月22日 14:06
>>1
お久しぶり谷清一さん、コメントありがとうございます
電話するだけで簡単です
本職の記者連中がサボりすぎなんです
3. Posted by 紀州人   2019年01月23日 21:45
はしか、和歌山の続報でました

新宮の家族4人 はしかに感染
01月23日 20時34分
https://www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/20190123/2040002057.html
4. Posted by 三重県よろずや   2019年01月23日 22:26
>>3
情報提供ありがとうございます
やはり新宮の初発患者が鍵のようです
別建てで書きました
5. Posted by 紀州人   2019年01月23日 22:49
お疲れ様です。

新宮市の家族4人がはしかに感染
2019-01-23(水) 21:59
http://www.tv-wakayama.co.jp/news/detail.php?id=51901

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔