紀州版

2019年11月04日

2019.10.18尾鷲市三木里140mm

▼121と140では大きな違い

10月18日から19日にかけて県南部で猛烈な雨が降り
記録的短時間大雨情報が6連発
一部地域では床上浸水も発生し
津地方気象台は25日付で『気象速報』を公表した

 https://www.jma-net.go.jp/tsu/kisho_sokuhou/1018-19sokuho.pdf

それによるとアメダス尾鷲観測所で
17時16分までの1時間に126.5ミリを観測し *下記参照
これが今回の降雨の最大値であるかのような記述である

しかし尾鷲市三木里に設置されている県の雨量計で
21時40分までの1時間に140ミリを観測したのだが
上記速報には21時20分で121ミリとしか書かれていない

スクリーンショット 2019-11-04 15.52.06
【スクショ=県HP 尾鷲地域の観測雨量】

これは9月の四日市市山城の件でも触れたが
記録的短時間大雨情報の基準値120ミリに達した後で
若干の積み増しがあるにも関わらず見落としているからだ

上記スクショによると同時刻に三木里の他にも
梶賀135ミリ、行野浦126ミリがアメダス尾鷲超えで
同時刻前後に同所周辺で何らかの被害があった可能性がある

120ミリ/時で被害が発生するのか
140ミリ/時で被害が発生するのか
気象台の中の人は細かい数字に是非拘ってもらいたい

*11/18
アメダス尾鷲での観測数値を124ミリから126.5ミリに訂正します
朝日新聞と『気象速報』で記述がありました


mieken1876418 at 16:41|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月20日

御浜町議会議員選挙2017結果

▼御浜町役場 今年もサボリ集団?

当ブログへのアクセスログによると
『御浜町議会議員選挙』関連で来られた人が数十人いて

選挙結果をググったら熊野新聞の号外が見つかったので
そのまま転載させていただきます
つかグーグルのランク低いな >熊野新聞
CIMG6466【参考写真=御浜町役場】

https://kumanoshimbun.com/press/cgi-bin/userinterface/searchpage.cgi?target=201711199901
御浜町議選 投票率 69.41%
11月19日21時30分確定【定数10】
当落 得票数 候補者名 年齢 党派 現元新
当720 野地本 隆 43 無現
当681 高岡  洋 53 無現
当600 山門 亮彦 72 無現
当471 端地 常浩 59 無現
当456 今西 孝三 71 無現
当437 世古  正 68 共現
当415 宇戸平正敏 71 無現
当413 山本 章彦 53 無現
当398 宇城 公子 58 無現
当366 久保 隆 72 無現
 175 鈴木  学 69 無新


御浜町役場は記者クラブに選挙結果を知らせているのに
なんで役場のHPにそれを載せないのか理解不能で
結局、町長が代わっても町役場の中身は4年前と同じ状態

mieken1876418 at 11:17|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年10月22日

熊野市長選挙2017 河上大勝、中田半減

▼投票結果 by mtv 25:24up

6124
2270
1367
690


▼投票率70.30% (2013年65.89)

サボリの熊野市役所は
開票状況等をHPへ一切載せていないので
電話で問い合わせたところまだ開票作業中でした

で中田候補のブログによると
22時現在で開票率91.95%
  河上 5800票
  中田 2200
  山本 1200
  峪   600
だそうな
CIMG6449
【参考写真=熊野市役所(2010年撮影)】


mieken1876418 at 22:53|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年06月12日

尾鷲市長選挙2017 元阪急百貨店の加藤が大差で初当選

▼投票率77.89% 結了22時10分 (敬称略)

 加藤千速 8039票
 榎本隆吉 4316

CIMG6446【参考写真=尾鷲市役所】



mieken1876418 at 00:30|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年05月25日

熊野広報紙 諸般の事情で差し替え?

4年前のネタでスイマセン
▼『森◯亮吉』さんの名がコメント欄に書き込まれていたので

気になってググると熊野市の広報紙がヒットしまして
次号に登場予定だった木本町の森中◯吉さんですが
BlogPaint
【画像=広報くまの 2013年5月】


何事も無かったかのように克明さんに差し替えられていました

49)
【画像=広報くまの 2013年6月】

こんな闇の深い熊野市ですが
移住する人、お待ちしています



mieken1876418 at 16:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月02日

東篤布(ひがし あつのぶ)まとめ

▼珍しく三重県警のご活躍

1989 父親が経営する工場に放火し逮捕
1990 懲役4年6月の実刑判決 (平野清 裁判長)
1995 父親宅に乗用車で突っ込み、さらにブルドーザーで破壊し逮捕

2003 紀伊長島町議会議員に当選 553票
2005 紀北町長選挙に落選 3384票
2006 紀北町議会議員に当選 1096票
2010 同町議再選 658票
2010 酒気帯び運転で免許取消し
2011 知り合いの元暴力団組長に健康保険証を貸して詐欺罪で逮捕
   懲役1年 執行猶予3年の判決 (岩井隆義 裁判官)
2012 静岡県内の東名高速で無免許運転し現行犯逮捕
2013 紀北町長選挙に立候補予定だったが見合わせる
2014 同町議再選 700票
2016 拳銃2丁と実弾11発を紀北町相賀の自宅で所持し銃刀法違反等で現行犯逮捕
   一身上の都合により議員辞職
2017 懲役4年6月の実刑判決 (増田啓祐 裁判長)
2017 控訴審棄却 (山口裕之 裁判長) new

58)
【画像=押収されたスカイヤーズビンガム=38口径拳銃 NHKから】
*コルト社のコピー製

53)
【画像=押収された拳銃と実弾 NHKから】
4発のホローポイントが含まれる

最終更新2017.6.4


mieken1876418 at 14:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年05月05日

熊野市で消防車が追突事故

▼さっそく褒め殺しの効果です >大川理事長

熊野市大泊町の国道で
飛鳥町の火災現場へ臨場中だった消防署のポンプ車が追突事故を起こしました
前方不注意のようです
32)
【画像=テレビ朝日HPから】

熊野市消防本部といえば
市内のパチンコ屋での窃盗事件で逮捕されたのち
証拠不十分で不起訴となった『男性職員30代』という元被疑者がおりました

 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2013-06-02.html
 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2013-06-03.html
 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2013-06-04.html
 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2013-06-05.html

今回の追突事故を起こした署員は『38歳』と報道されているけど
まさか同一人物ってことはないでしょうね? >岡田敏哉消防長
53) 1
【画像=NHK名古屋HPから】

おっとPC版で右側に載せてあるランキングに
熊野消防の過去記事がリンク貼る前から4本とも入っとる w
さすが Google + 読者

mieken1876418 at 16:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年09月30日

御浜選管職員サボリ集団

▼なごやかに談笑中の男女6人

町HPで開票速報をしなかった御浜町選挙管理委員会サマですが
小さい町役場ですから職員の数も少なく
きっと忙しくてHPまで手が回らないのだろうと考えていましたが、ががが

開票作業自体は役割分担で
他の課の連中にやらせておきながら
選管(=総務課?)の奴らは議会事務局に陣取って始終談笑しとったわ
CIMG3117
【写真=御浜町選挙管理委員会の奴ら】

エリート意識丸出し?
そんな田舎で?
そんでカネもらえるの?

終わっとるな >御浜町役場

mieken1876418 at 16:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年09月28日

御浜町長選挙2014 現職敗退

▼大畑当選 22:00up

新人で元副町長の大畑覚氏が当選しました
image
【写真=大畑事務所】

▼開票率100% 大畑当選 21:40up

大畑覚  3023票
古川弘典 2965
image
【写真=御浜町長選挙ポスター】

▼開票率95.88% 2900票で同数 21:30up

大畑覚  2900票
古川弘典 2900


▼開票率33.06% 1000票で同数 21:00up

大畑覚  1000票
古川弘典 1000


▼投票率79.45% 20:15up

開票作業が始まりました

前回2010年の選挙と比べて
投票率は5ポイントアップです

21時00分に中間発表
以降30分おきに発表予定だそうです
image
【写真=御浜町役場3階くろしおホール】

▼期日前投票者数 2035人 18:40up

御浜町選挙管理委員会は相変わらず
町HPで速報しないそうなので
代わりにワタシが随時速報する予定です


▼現地からお伝えします 17:20up

現職の同窓生の市議にお聞きしたところ
「3選」との予想でしたが
さてどうなりますか

mieken1876418 at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年04月20日

熊野市議会議員選挙2014結果

▼投票率77.83% 22時06分結了 熊野市HPから(敬称略)

山本洋信 1141票
樋口雄史 1005
久保智  979
大橋秀行 959
川口朋  955
下田克彦 955
前地林  834
浜重明  739
中田征治 706
岩本育久 680
和田いく子638
前田桂之助579
山田実  540
端無徹也 524
 以下、落選
清水純一 423
道後宣弘 415


尾鷲から鞍替えした端無が
最下位ながら当選を果たした

市長選で現職を追い上げた中田は
辞職からちょうど半年で市議に返り咲いた

mieken1876418 at 22:51|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月18日

御浜町議会議員選挙2013結果

17.11.20追記 2017選挙結果は
https://kumanoshimbun.com/ に載っています

▼毎日新聞HPから(敬称略) 20時50分up

開票結果 投票率76.08%

端地常浩  638票
野地本隆  558
山門亮彦  497
宇城公子  466
山本章彦  455
高岡洋   453
崎久保隆  447
今西孝三  431
出口康一  425
笹之内俊雄 413
世古正   382
宇戸平正敏 338
 以上、当選

 以下、落選
三石恒子  251


御浜町役場のHPを見ても
もちろん昨日の選挙結果は載っていません
アホとかいう以前のry

なおこの町の議会には
公明党の議員がいません
珍しいですね


▼御浜町議会議員選挙の結果は分からんぜよ 00時30分up

御浜町の辞書にはITという単語は無い!

当ブログのアクセスログによると
『御浜町議会議員選挙』関連で来られた人が少々いるので
ついさきほど御浜町に電話してみました

すると守衛らしきオッちゃんが電話口に出て
「選管のヒトは、もう帰られましたけどね」と仰り
得票数は全く分かりませんでした

先月、熊野市長選挙で電話した際には
守衛のオッちゃんに得票数のメモが渡されていたようで
電話口で答えていただけたのですが

御浜町では
それすら出来ないようです

アホとかいう以前の問題やわ >御浜町

なお町内には
防災行政無線で開票速報を各戸へ放送している
と町HPでは記載されております

mieken1876418 at 00:30|PermalinkComments(5)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年10月28日

熊野市長選挙:現職河上辛勝

▼熊野市長選挙結果(敬称略) 投票率65.89% 23:19up 26:48加筆

 河上敢二 5799票
 中田征治 4516

ひょえー
なんちゅう批判票の多さじゃ
現職もビックリやろな
CIMG6447
【参考写真=熊野市役所】

昨夜の三重テレビで
河上氏の勝利インタビューを見たけど
全然喜んどらん顔色が死んどった w

こんなに批判票が多いとは思とらんだやろで
そりゃ顔色も沈むわなあ
市議会で無視とか調子に乗るからやわ

中田氏のブログに
 http://je2luz.exblog.jp/
得票率30%を超えれば良いのにねとコメントしたんだけど
43.78%も得票しとる

こりゃたいへん失礼いたしました

あと10歳若けりゃ
恐らくひっくり返せた票差だよ
惜しいね

9月下旬までは無投票になりそうな雲行きで
こんなときは共産党が人柱を買って出ると全国的に相場が決まっている?のだけど
南伊勢と違って熊野ではコミュニストが出てこなくて

代わりにブログ歴8年超で
共産党よりも小煩い(失礼)中田市議が出てきて
実質30日間ほどの活動でこんなにもたくさんの批判票を現職に突きつけた

でも批判票の多さとは裏腹に
中田氏が議員辞職したことで
河上市政に面と向かってモノ申す人がいなくなったのは大きな不安材料です

昨日のところはシュンとしとった河上市長やけど
そんなもんすぐ忘れるような人じゃないと
市議会で無視とか大胆なことできへんしな

消防職員の窃盗疑惑も
圧力がどうとかされとったようだし
こりゃ前途多難ですぜ

mieken1876418 at 02:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年10月27日

紀北町長選挙:現職尾上再選

▼紀北町長選挙結果(敬称略) 投票率72.95%

 尾上寿一 6319票
 奥山始郎 4698


▼参考:2009年の選挙結果 投票率79.83%

 尾上寿一 5384票
 奥山始郎 4517
 入江康仁 2200
 原隆伸   415
 堀端克久  405

mieken1876418 at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年10月20日

歴代:熊野市長選挙

▼これまで一度も途中辞任がない(敬称略)

伊勢市長選挙と同じ10月27日に
熊野市長選挙もある

そこで例のごとく過去の選挙を調べて驚いたのは
熊野市では市長の任期途中での辞任が
これまで一度もないんです

前身の木本町時代には2年半というのが一度だけあって
現職が敗れているので相当な揉め事があったのかと思われますが
それ以外にはないんです

これは大変めずらしいことです

4年に一度の統一地方選挙というのがあるけど
これにずっと乗っかってるのは県内の市では鈴鹿市が残るだけで
他の市は何かしらがあって市長選の投票日がズレている

津市は国政鞍替えや汚職があって長い間ズレていたけど
2011年に知事選鞍替えがあって統一選の日に戻りました

で、熊野市の話に戻ると
坪田誠の長期政権が目を引きます
1958年から8期32年です


▼ふたたび閉塞感が漂う

坪田の8期目の選挙では
対立候補の助役に辛勝したものの
これが最後の任期となりました

一方、敗れた助役は次の選挙で当選し
高齢だったのもあり2期で終えました

長期政権で閉塞感に満ちあふれ
ショートリリーフの次に担ぎ出されたのは
地元の旅館業の子息で東大出の農水官僚をしていた現職の河上敢二

初当選時は42歳と若く
地元ではかなり期待されたと思われますが
当選を重ねるにつれ…


参考:木本町長選挙
1947.4.5
 無投票 前川義雄

1951.4.23
 1789 前川義雄
 1350 中西源彦

1953.9.13
 1611 中西春之助
 1339 前川義雄


▼ここから熊野市長選挙

1954.12.15
 7272 小林清栄
 7046 前川義雄

1958.12.14
 9036 坪田誠
 6242 小林清栄

1962.11.20
 無投票 坪田誠

1966.11.25
 9063 坪田誠
 4901 中芝康充

1970.11.28
 9576 坪田誠
 2973 清水亘

1974.11.30
 8571 坪田誠
 4851 森下憲夫
 2281 大西譲
  81 新谷桂

1978.11.26
 9053 坪田誠
 3764 竹内作太郎

1982.11.28
 8245 坪田誠
 3069 竹内作太郎

1986.11.23
 8662 坪田誠
 7990 西地茂樹

1990.12.2
 10883 西地茂樹
 3643 前川佳丈

1994.11.20
 8543 西地茂樹
 5177 竹内策一郎

1998.11.22
 8626 河上敢二
 5710 更谷令治

2002.12.1
 無投票 河上敢二

2005.11.13
 10587 河上敢二
 3085 山本良正

2009.11.8
 無投票 河上敢二

参照:伊勢年鑑1971ほか

mieken1876418 at 20:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年06月10日

奥田尚佳494票で最下位当選 尾鷲市議会議員選挙2013

▼禁固刑が確定すれば即失職 (一部敬称略)

伊賀市の田中覚タソに続いて
尾鷲市でも"問題児"が政界復帰しました

BlogPaint
【画像=読売新聞HPのスクリーンショット】

さきほどから読売新聞のHPでは
トップ項目として扱われています

ハメられたのか
ハメたのか
猥褻事件の真相はまだ分かりませんが

たとえ高裁で執行猶予つきの有罪判決が下ったとしても
議員の職は失わないのですが
もし禁固刑が出て確定すれば失職することになります

まぁそれまでに
イロイロと問題を起こしてくれそうな妙な期待感はある


▼過去2回の票数も並べてみました

    2013年 09年 06年
村田幸隆 1835   1582
小川公明 1481
榎本隆吉 1129
浜中佳芳子1004 988 1166
南靖久  939 763 802
高村泰徳 794 991 662
中平隆夫 787
内山鉄芳 697 699 768
真井紀夫 689 529 733
三鬼和昭 681 1033 913
三鬼孝之 623 668 739
田中勲  619 845 668
奥田尚佳 494    848
 以上、当選

 以下、落選
端無徹也 486 484 667
三林輝匡 391 526
中垣克朗 334 576 641
与谷公孝    1375 1256
神保美也    904 776
大川真清    870
北村道生    713 850
浜口文生    532 678


ぶっちぎりのトップ当選を果たしたのは
前回の市長選で勝利目前まで迫りながら
地元紙の南海日日に阻まれて落選した村田幸隆氏

新人は3人とも当選しましたが
そのうちの一人は公明党の候補者で前回より100票以上も上乗せして
余裕で2人当選させられる票数です

残る2人は中学校の元校長と
銭湯の五月湯のオッチャンのようです

共産党は北村道生氏が引退しましたが
後継の候補者は出てこなかったのでしょうか?
10年ほど前の寿辞職が尾を引いてる訳でもなかろうに

前々回、前回から大きく票を減らした三鬼和昭氏は
政倫審を誹謗する匿名のブログコメントで
総スカンを喰らった結果なのか?

奥田尚佳氏が最下位で当選して
誰が落選したのかというと
前回も危険水域ギリギリだった端無徹也氏

市民活動に理解のある議員が
伊賀に続いて尾鷲でも議席を失いました

また今回の市長選に転出した大川真清氏と合わせて
若い議員が2人も消えてしまいました

【追記】
端無徹也氏のブログによると
若い議員は3人消えて全滅したようです

mieken1876418 at 04:49|PermalinkComments(3)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年06月09日

尾鷲市長選挙2013 現職岩田 僅差で再選

▼電話で聞きました(敬称略)

結了時刻 21時55分
投票率77.92%

 岩田昭人 6648票
 大川真清 6245
CIMG6446【参考写真=尾鷲市役所】

 尾鷲市長選挙及び尾鷲市議会議員一般選挙 投票結果および開票速報情報について
 http://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?co=new&frmId=9578

今回もHPで速報していて
優秀ですね >市選管

市議選は別途書きました
 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2013-06-10.html

mieken1876418 at 22:21|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年06月05日

逮捕直後ではなく5日後に釈放されていたようです

▼事件のながれ

熊野市総務課によると
こんな具合です

 4月26日に逮捕された (事件発生は4月16日)
 同日昼ころ消防本部が市総務課へ逮捕の報告に来た (おそらく家族から連絡あったのだろう)
 同日、市は熊野警察署へ直接事情を聞きに行った
 刑事課長が対応してくれたが捜査途中なので説明はなかった

 5月1日、保釈申請が通り釈放された
 職員には市顧問弁護士とは別の個人弁護士がついている

 保釈後の市の聞き取りに対し職員は自分のものだと思ったと主張している
 だがカードの持ち主は別の人であると判明
 その持ち主は結局盗られたのではなく落としたことになり告訴を取り下げた

東海テレビの報道だと
 逮捕直後にこの男性職員を釈放し
とあるけど5日後に釈放されたようです

逮捕されてから釈放されるまでの
この5日間の水面下での動きが
今現在、様々な噂を熊野周辺に呼び起こしているようです


▼副署長は無念そうに語った、らしい。

いまのところHP上では
毎日新聞の汐崎記者の記事だけ読めますね

 熊野市:消防職員処分せず 窃盗容疑、不起訴に 疑惑未解明に批判も
 http://mainichi.jp/area/mie/news/20130605ddlk24040278000c.html

この中で警察のコメントも取っていて
なかなか興味深いことを言わせております

 防犯ビデオの映像などから逮捕した熊野署の近藤順一副署長は「この事件は(拾った物の)遺失物横領ではなく、(意図的に盗む)窃盗。捜査は尽くしたが、検察は証拠不十分で不起訴にしたと思う」と無念そうに語った

証拠ビデオがあると言っているので
完全なデッチ上げではなさそうだけど
きっと公判が維持できそうにないシロモノなのでしょう

『無念そうに語った』とかいう脚色は
またまた尾ヒレがつきそうな書き方で
さすが上手ですね w >汐崎記者

某地裁職員が女子トイレを覗いたとして逮捕され
その後、不起訴になった事件と流れが似ている

 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2010-10.html#20101012
 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2010-12.html#20101209

あの時も圧力があっ(ry


▼でも副署長には取り次いでもらえなかった

副署長は無念そうに語ったそうなので
熊野警察署に電話してみると

 副署長は席を外している この件は副署長が全て対応している

と一旦は言うので再度電話し直したら

 一般の方には一切お答えできません

との受付女史の回答拒否宣言でしたので
この際だから警察のデッチ上げということにしておこう
だって三重県警だもの

mieken1876418 at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年06月04日

でっち上げ逮捕か?

昨日会見するハズ、だった件ですが
そんないきなり言われても記者クラブ各社が集合できん
てな話で本日午前11時から熊野市役所で消防が会見したそうな

 結果は嫌疑不十分で不起訴
 男性職員は明日から勤務復帰
 この間は有給休暇の手続きをしている

んじゃなんで当初、熊野警察署は逮捕したのか
証拠が不確かなのに逮捕されたのか?
警察に不当逮捕だと抗議したのか?

と話を向けても
抗議はしていないと言うだけで
なぜ逮捕されたのか不明確なまま

 当初は窃盗容疑だったが途中から変わったらしい

とか訳の分からない説明だった

あとは報道を待つとしよう

mieken1876418 at 13:23|PermalinkComments(3)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年06月03日

熊野消防の逮捕、釈放の続報

熊野市消防本部によると

 現時点では自宅待機させている
 本日午後、検察から結果通知くる予定
 それを受けて会見予定

とのことなので
熊野警察署は地検へ送致した模様

セシウムさんが報道しなかったら
どうなっていたことやら

mieken1876418 at 13:14|PermalinkComments(3)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年06月02日

熊野市 vs. 三重県警

▼熊野の夜明け さんのネタが表面化したようです

今のところセシウムさんだけが報じているのか?
ヨシクマはどうなんでしょうか? >地元の人

 熊野市消防署員窃盗で逮捕 06/01(土) 18:08更新
 http://www.tokai-tv.com/news/fnn-tokai/ondemand/20130601/index.html#16072

 三重県熊野市の消防本部の男性職員が今年4月、窃盗容疑で逮捕されていたことがわかった。逮捕されていたのは、熊野市消防本部の男性職員で、捜査関係者によりますと今年4月、熊野市内のパチンコ店で他の客が持っていたパチンコ用のプリペードカード1枚を盗んだとして窃盗容疑で逮捕された。しかし、男性職員が容疑を否認したことなどから県警は、逮捕直後にこの男性職員を釈放し、現在も任意で捜査を続けているという。熊野市と三重県警は男性職員の逮捕について公表しておらず、三重県警は、「捜査の途中段階なのでコメントできない」としている。

CIMG1395
【参考写真=熊野警察署】

念のため某市長と某市議と某県議のコメントも取ってきて w >セシウムさん

mieken1876418 at 00:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月23日

ちょ、おま、政治活動やめるって言ってたんじゃねーのかよ

▼奥田尚佳・前尾鷲市長が市議選に出馬表明

尾鷲市政を大混乱に陥れ
その後移り住んだ名古屋では淫行条例違反で起訴され(被告は事実無根と否認)
いまなお公判中の身である奥田尚佳・被告が尾鷲市議選に立候補すると表明したそうな

 失職後に有罪判決も受けた前尾鷲市長が市議選出馬へ
 http://www.nagoyatv.com/news/?id=4326701&p=1

15)













【写真=奥田尚佳・市長(当時)、2008年4月】

2009年7月の市長選挙で落選した際に
彼は↓こんなコメントを残しておりました

 奥田氏は落選が確実になると、野地町の選挙事務所で「言い訳はしない。今後は政治活動をやめ、仕事に専念したい」
 ttp://www.isenp.co.jp/news/20090727/news01.htm
 尾鷲市長に岩田氏 前職・奥田氏に "退場" 審判

たしかに一旦は言葉どおり政治活動をやめ
愛知県春日井市で学習塾を経営していたのですが…
その後の展開は皆さんご存知だと思ふので略

訴訟対策で選挙を利用するつもりなんでしょうかね?
余計に心証悪くして
控訴審が不利になるだけだろうに

mieken1876418 at 23:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年03月14日

DD51紀勢貨物

▼@鵜殿駅
CIMG1420
▼通称"ガッカリ釜"と呼ぶそうな
CIMG1376
▼この辺狭い場所にヲタが溢れるのを想像するだけで胸熱
CIMG1411
今朝の中日にも胸熱な記事が

 【三重】廃止の紀勢線貨物にファン続々
 http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20130314/CK2013031402000018.html

▼「あっ線路に降りやがった、クソガキめ!」
BlogPaint

mieken1876418 at 07:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年01月31日

塩谷王国の崩壊

この間の訪問者:576(31日)+ 365(1日) ページビュー:1492(31日)+ 1022(1日) / 今月の訪問者:9199 ページビュー:23580
▼法律を知らない人たち (敬称略)

なんとも間抜けな話だ

役員変更届を提出した塩谷組も
その書類を一度は受け取ってしまった三重県もだ

塩谷組から12月13日に役員変更届が提出され
県の建設事務所はそれを受理し
課内で供覧も済ませた

この時点では
誰も問題に気付かなかったという

しかし書類の写しを受け取った県土整備部は
『塩谷龍生』と書かれた文書を見て慌てて町役場へ犯歴照会をかけ
年明けには法令違反が判明した

 建設業法及び宅地建物取引業法に基づく監督処分 (許可の取り消し)
 http://www.pref.mie.jp/TOPICS/2011010146.htm

 平成22年11月1日付けで株式会社塩谷組の役員に就任した者は、公職選挙法違反により津地方裁判所から懲役1年、執行猶予5年の判決を受け、平成19年8月10日にその刑が確定しています。
 このことは、建設業法第29条第1項第2号及び宅地建物取引業法第66条第1項第3号に該当します。

塩谷龍生とは言うまでもなく海山町(現:紀北町海山区)のボスであり
2007年の県議会議員選挙で当選したものの
すぐに選挙違反事件で逮捕され有罪判決を受けている

http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2007-04.html#20070413
http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2007-04.html#20070414
http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2007-05.html#20070522
http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/50945313.html *070710
http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2007-07.html#20070726

CIMG7187
【参考写真=紀北町役場】

先代から数えると
実に50年近くも海山を統治してきた
まさに塩谷王国である


▼探せばもっとある?

しかし逮捕以後
さすがの王国にも陰りが見え
塩谷組の経営状況はあまり良くない

 http://keishin.ullet.com/24-004036.html

談合もしづらい世の中だし
価格競争も激しいとなれば経常利益は上がらないだろう

だからこそボスである塩谷龍生を役員に就任させ
指名競争入札などで影響力を行使したかったのかもしれない

法務局で役員変更の登記手続をしてみると
あっさり通ってしまったのは運が悪いとも言えるが
法務局は取締役会等の提出書類を形式的に審査するだけで犯歴照会なんぞはしないと言う

しかし登記済の書類も合わせて提出された建設事務所では
登記済なのだから問題ないだろうと信用してしまったと言うから
分からんでもない話である

まぁヘンなオッサンに法令違反を見つけられて
ギャースカ言われるよりかはマシだったのかもしれないが
それにしても間抜けな話だ

mieken1876418 at 07:05|PermalinkComments(8)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年01月30日

紀宝町議会議員選挙2011結果

この日の訪問者:312 ページビュー:568
▼電話して聞きました

開票結果 投票率79.90% 21時45分結了

榎本健治  727票
高垣操男  697
大前森重  682
矢熊達雄  673
山本精一  638
大石洋   581
荘司健   511
的場孝一  510
市川潔   490
向井健雅  462
塩野真   422
西村喜久男 417
原章三   393
平野美津子 384
 以上、当選

 以下、落選
尾崎功雄  153
鈴木学   121
尾子末廣  26

*敬称略

mieken1876418 at 22:56|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年11月28日

建設ラッシュ@海山

この日の訪問者:297 ページビュー:571
▼紀勢道関連で完全にバブルです
CIMG7177【写真=コマツ近畿株式会社海山支店、紀北町海山区船津】

mieken1876418 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年11月24日

県道603号線 大杉谷海山線

この日の訪問者:322 ページビュー:749
▼天空を駆ける
CIMG7147CIMG7149

2008年9月の豪雨で通行止めとなった鈴鹿スカイラインは
県の建設事務所が復旧させますとお知らせをしていて
1年半後には再開予定と告知されている

 一般国道477号(鈴鹿スカイライン)の通行止について
 現在、引き続き災害復旧工事を行っていますが、復旧に伴う供用再開は平成24年春ごろの予定です
 http://www.pref.mie.jp/HKENSET/HP/

しかし大杉谷と海山をむすぶ県道603号線は
2004年9月の豪雨で一部が崩壊したまま
6年経ったいまも全通していない

建設事務所のHPを覗いてみても
 http://www.pref.mie.jp/MKENSET/HP/
 http://www.pref.mie.jp/OKENSET/HP/
なんの情報もなくて
交通量も極端に少ない道路なので
このまま復旧しないのではないかと一部では思われている

まぁ橋が崩れていても
自転車で走破した猛者がいて w
しかも動画をうpしているみたいだが…

もう全通させるつもりはないのかと県土整備部に聞いてみると
徐々に直してはいるようで
でも何年後に全通するかは正直分からないみたい

事業規模的には5年後ぐらいですかね?

自己責任で走るなら構わないようだったので
ちょうど代車がオフロードバイクなので
船津から入って写真を撮影してきた

CIMG7159CIMG7152CIMG7156CIMG7157
水呑峠まであと約2kmのところで
落石除去の作業中だったので
そこで引き返してきた
CIMG7163
こんなところに
山肌に沿ってクネクネ曲がりくねった道を作った先人は凄いというか
なんか日本じゃないみたい中国みたい

mieken1876418 at 08:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年11月07日

紀北町議会議員選挙2010結果

この間の訪問者:259(7日)+ 411(8日) ページビュー:741(7日)+ 1065(8日)
▼電話して聞きました

開票結果 投票率81.53% 22時15分結了

中本衛  769票
入江康仁 766
東貴雄  705
平野倖規 667
東篤布  658
中津畑正量587
東清剛  574
松永征也 554
川端龍雄 545
奥村仁  541
家崎仁行 525
太田哲生 513
北村博司 476
樋口泰生 459
平野隆久 456
瀧本攻  432
奥村武生 428
玉津充  411
 以上、当選

 以下、落選
中村健之 392
岡田利雄 380
近沢チヅル349
谷節夫  342
岩見雅夫 337
東澄代  326
島本昌幸 270
垣内唯好 255
原隆伸  253
西尾寛明 156

敬称略
小数点以下は省略

すぺしゃるさんくす
http://www.pref.mie.jp/SENKAN/HP/town/index.htm

mieken1876418 at 23:25|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年10月14日

前尾鷲市長の奥田尚佳氏が敗訴

この日の訪問者:300 ページビュー:765
▼阿久根市長みたいに判決無視するってことはない?

前尾鷲市長の奥田尚佳氏が
紀州鉄工から名誉毀損で訴えられていた民事訴訟の判決が
きょう津地裁で言い渡されました

 市議発言を名誉毀損と認める判決 10/14 17:29
 ttp://www.mietv.com/news/prenews.html?article=4

原告の訴えが一部認容され
30万円を支払うよう命ずる判決です

従前からの被告の言動を考えると
恐らく最高裁まで争うのではないかと想像するのですが

たとえ判決が確定したとしても
スンナリと従うのかどうか
阿久根市長のような例もあるのでまだまだ目が離せません

mieken1876418 at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年10月04日

七里御浜沖で座礁したフェリーありあけの残骸

この日の訪問者:315 ページビュー:890
▼ほとんど見えないぐらい小さくなりました
CIMG6469
この場所は選挙事務所の裏側の海岸で
周辺では伊勢エビ漁も始まったようですね

被写体があまりにも小さかったため
堤防を10分ほどテクテク歩いて近寄って撮りましたが
これが限界です
CIMG6499
この日は波が荒いためか
撤去作業の船は見かけませんでした

事件からもうすぐ1年ですね

mieken1876418 at 08:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年10月03日

熊野簡易軌道 その2

この日の訪問者:247 ページビュー:621
 その1の続きです

▼行きはヨイヨイ帰りはトホホ

東紀州方面へは
ここ数年、尾鷲市政が賑やかだったこともあって
節目節目に足を運んでいました

 2008年4月 奥田尚佳 市長就任式
 2009年6月 リコール市議会議員選挙
 2009年7月 岩田昭人 市長選挙当選

しかし
ほとんどが鉄道を利用しての現地入りだったため
熊野簡易軌道さんちまで足を延ばすことが出来ませんでした

と言いつつ熊野簡易軌道の存在を知ったのは
中日新聞が大きな写真入りで取り上げてからだから
あれは確か2008年9月頃でしたっけ

あれれ?
スクラップが見当たらないけど
まぁいいや

紀和町平谷へはバスで行けなくもないけど
日帰りだと実質1日1往復しかなくて
しかも現地滞在時間は32分しかないという過酷なもの

高速道路が無料のうちに
バイクで行ってきました
でも帰りにコンロッドが折れてorz山の中へ放置プレイ


▼9月25日の様子

くまかんの読者には
お馴染みのバナナの木が目の前に
あぁついに来たんだなぁ
CIMG6682
下は18歳の少年から
上は80歳?の婆ちゃんまで
20人ほどが見学&乗車しておりました
CIMG6669
ググレカス?
CIMG6680
イヤイヤそんなことないですよ
こちらですよ

 熊野簡易軌道 くまかんブログ
 http://kumakankidou.blog5.fc2.com/

次回の公開日は
10月16日の土曜だそうです
CIMG6716
ご覧のモータカー
40年モノだそうです
CIMG6715
線路は続くよどこまでも?
ゲージは610mm
CIMG6629
ベルトじゃなくて
チェーンで動いてるんでしょうか?
CIMG6636
CIMG6712
なんか妙に視線を感じた
ガン見してる
そういえばぷーにゃん見なかったよ
CIMG6752
線路の歪みっぷりが
名松線を思い起こさせます
CIMG6698
CIMG6700
CIMG6702
ここは丸山千枚田から近いので
近くのガードレールには
こんな看板がありました
CIMG6745
はて?
どこかで見覚えのある書体のような気が。。。

ソバ畑の
畑のそばを通っているものと思われます
CIMG6743
夕日に映える
堀川ちゃん
CIMG6787

mieken1876418 at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年09月26日

御浜町長選挙 2010 現職当選

この日の訪問者:231 ページビュー:527
▼熊野市との合併なるか?

約1年ぶりに県南部へと遠征し
各種ネタを仕入れてまいりました

東紀州地区にお住まいの方は
よろしければ紀州版の過去記事もご覧下さい


CIMG6512
【写真=古川弘典 選挙事務所、御浜町下市木】

さて御浜町長選挙の投票結果が
三重テレビHPに載っていますので
選挙事務所の写真とあわせて載せてみます

 御浜町長選挙 投票率74.09%
 古川弘典 3543票
 端地常浩 2225
 ttp://www.mietv.com/news/prenews.html?article=1

中日新聞HPも出た
 http://www.chunichi.co.jp/s/article/2010092690232335.html

現職への対抗馬は当初2人いたようですが
1人に絞られたところをみると
ゴニョゴニョやっちまったのか?

票差は
まぁ順当なところではないでしょうかね


▼お約束 HP開票速報の有無について
CIMG6466
【写真=御浜町役場】

御浜町選挙管理委員会=御浜町総務課の担当者に聞いてきました

時間的な都合で
町内に選挙公報を折込配布するでもなく
町の公式HPを使っての選挙広報をするでもなく

どうやって町民は
候補者の考えや人となりを知るのでしょうか
近所の噂話ですかねぇ

選挙結果をHPに載せるのも
朝刊が行き届いた後の午後になるだろうとのこと

吉熊と南紀に頼りっきりで
行政として何も考えてないのでしょう


【9月27日昼 追記】
午後にはHPに載せると申しておりましたが
午前中に載せたようです
乙かれちゃーん

 http://www.town.mihama.mie.jp/22news/2010cyoucyousen.pdf

所定外の投票用紙を持参して
1票余分に?投じた有権者がいるみたい
馬鹿だねぇ

mieken1876418 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

熊野簡易軌道

この日の訪問者:231 ページビュー:527
▼うごいちょーぞ、うごいちょーぞ
CIMG6593
ホンマに
うごいちょーぞ

mieken1876418 at 10:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年07月01日

セルフ舎、丸勝が事業停止、自己破産申請へ

この間の訪問者:325(1日)+ 319(2日)+ 223(3日)+ 173(4日)+ 272(5日)+ 276(6日)
▼尾鷲で大型倒産

帝国データバンクの情報によると
尾鷲のセルフ舎と丸勝が事業を停止し
自己破産申請の準備に入ったようです

 株式会社セルフ舎など2社 事業停止、自己破産申請へ 負債47億2000万円
 ttp://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/3306.html

ググってみると
公共事業削減の影響が大きかったようですが

 海山町の水源地を守る会
 http://www.mtu.ne.jp/~okatu/10.html

住民運動などの包囲網により
かなり体力を消耗していたようです

 尾鷲市賀田町発-古川清流のブログ
 http://katawauchi.at.webry.info/theme/1d84f438ef.html

あと↑これも関係あるのかな?

mieken1876418 at 02:45|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年01月24日

紀宝町長選挙:18票の僅差で現職逃げ切る

この日の訪問者:274
▼来週だと思ってました、すっかり忘れてました。

2007年1月の記事にコメントいただきました

 Posted by 紀宝町内放送聞いたよ。 2010年01月24日 23:12
 西田さん、当選したよ

情報提供ありがとうございます ペコリ

紀宝町の公式HPを見てみると
もう選挙結果が載ってました

あれから3年経って
ついに速報を打ってくれるようになりました

 西田健  3925
 矢熊敏男 3907
 確定時刻 22時2分
 http://www.town.kiho.mie.jp/news/kakutei-tyoutyou.pdf

おっと三重テレビのHPにも
結果が載ってますね

 任期満了に伴う南牟婁郡紀宝町の町長選挙は、現職の西田さんが再選を果たした。西田さんは、行財政改革の推進などを公約に掲げて選挙戦を戦い新人の矢熊さんに18票差の僅差で勝ち再選を果たした。票数は西田氏が3925票、新人の矢熊氏が3907票。投票率は79.09%。

便利な時代になりましたねぇ

mieken1876418 at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年11月15日

フェリー横転、新聞各紙1面

この日の訪問者:300
▼やる気のなさが紙面に反映されております

熊野灘を航行中のフェリーが横転し
御浜町の三軒屋沖に座礁したということで
大勢の記者が現地に投入されているようです

県内で夕刊を発行している中日・朝日・毎日の各新聞社は
降版時間をにらみながら上空から海岸まで総力戦の様相を呈し
各放送局も昼以降のニュースでトップ級の扱いだったようです

読売と産経も大阪等で夕刊を発行していますし
いまはHPでの速報も競っているので
手を抜くことはできません

地元の夕刊専業紙も一大事件ということで
ご覧のように1面を大きく割いて写真を載せております

f8617a28.JPG

   吉野熊野新聞 南紀新報
伊勢新聞 産経新聞 読売新聞



ところが
われらが県民の情報紙ときたら
この事件を1面には載せておりません

昨夕刊がピークで
朝刊で扱うには鮮度が落ちたと判断して社会面にしたのかもしれませんが
読売と産経の統合版は1面にカラー写真付きで載せております

情報紙の読者の大半を占める公務員が
仕事場で読むであろう週明けのことまで考えた上での判断なら
それはそれでリッパな判断ですが


▼ヘリコプターによる空撮もナシ

それにしても中身がない

他社は県内各地から応援部隊をバンバン投入して
複数の記者で手厚く取材しているのに
情報紙ときたら一人の記者が書いたのかっていうくらいショボい

海上で発生した事故ですから
ヘリコプターによる空撮は欠かせないのですが
それもナシ

共同通信がヘリで空撮していたのに
なぜかそれも使わず
海上保安庁の提供写真もナシ

なにやってんだかねぇ
追加料金でも取られるのかしら?

mieken1876418 at 03:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年10月25日

紀北町長選挙2009 現職敗れる

この日の訪問者:253
▼敬称略

さきほど
紀北町選挙管理委員会に電話して確認しました

 尾上寿一 5384票
 奥山始郎 4517
 入江康仁 2200
 原隆伸   415
 堀端克久  405

 21時40分確定 投票率79.83%

現職が敗れたのも
ニュースといえばニュースですが

町と係争していた産廃業者のI氏が町長選挙に立候補して
どうなることかと不安が広がっておったようですが
敗北ということで地元では一安心じゃないでしょうか

mieken1876418 at 22:31|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年07月27日

尾鷲市長選挙:現地リポート

この間の訪問者:506(27日)+ 246(28日)+ 213(29日)+ 195(30日)
▼御本人が得票数をマジマジと眺めております
172cdcb5.JPG650923ca.JPG
とても小さい市長サンです
記者が膝を折って取材しています
ご苦労様です




当選確実となると
選挙事務所には色んな人が近づいて来ます

指定金融機関の座を狙ってでしょうか?
某銀行からも早速ご挨拶に来ておりました

8bd7eaef.JPG市役所からも使いの者が来たらしく
岩田氏の左手には
早くも今週の市長日程表が握らされております

土日にも行事を入れられて
本人の都合など全然お構いナシ?
恐るべし役人

mieken1876418 at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年07月15日

曽根トンネル

この間の訪問者:206(15日)+ 204(16日)+ 241(17日)+ 152(18日)+ 150(19日)
▼きょうで紀勢本線は50年を迎えました
faa2fb81.JPG






写真のトンネルは
尾鷲市曽根と熊野市二木島をむすぶ全長2933mの曽根トンネルです

50年前の1959年4月22日
曽根側の入口から25mのところで接続式がおこなわれたと伝えられておりますので
ちょうど写真のあたりと推定されます

トンネル工事で掘り出された土砂は
二木島駅と賀田駅の建築工事に利用されたようです

そして6月に駅舎が完成し
7月15日に全通式を迎えるわけです


本当はもっと一杯書く予定だったけど
また日を改めて。。。

mieken1876418 at 03:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年06月03日

尾鷲市議会 vs 尾鷲市長

この間の訪問者:263(3日)+ 255(4日)
▼尾鷲の皆さん、おはようございます
bf4c31f2.JPG
さっそく全員協議会が開かれたようですので
ちょっと尾鷲市議会を覗いてみました

旧議員の座席札は木製ですが
新人議員のそれはプラスチック製でした


前日の情報では
執行部抜きで議員だけの全協という話だったのですが

蓋を開けてみれば
奥田尚佳 市長が挨拶する場面まで設けられていて

 もっと新人議員が当選してくれると思っていたのに…

などと相変わらずKY100%の挑発ぶりで
ここが敵陣のド真ん中であるという遠慮みたいなものが
この方には全くありません

アタマの中に渦巻く感情が
何の思慮もなしに
そのまま口から吐き出されております

mieken1876418 at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年09月22日

10分間降水量@尾鷲市内

この日の訪問者:247
▼2008年9月18日〜19日 単位=ミリ
de1dbe2f.JPG
【写真=2008年4月、尾鷲市内】

クチスボを除く4箇所は直径1.5km圏内の狭い市街地で
ほとんど平坦な地形ですが
降水量にはかなりバラツキがあるもんなんですね




20時21時22時
クチスボ00124711771212691527222422
紀北建設部0045111391311131716101515181911
北浦00510101713171415191814151412126
気象観測所22610121513181719202123191614144
中川001010131912201818192118161510153






23時24時1時
252424191915
1433210139172324144261822262821
61216106182420137261920212716
31121516621201713719514182515
30241614822221691219614222613



mieken1876418 at 01:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年09月19日

尾鷲で猛烈な雨が降ってますね

この日の訪問者:294
▼21時過ぎに予報できてたようですね >気象台GJ

http://www.jma.go.jp/jp/yoho/330.html
天気予報:三重県 18日20時 津地方気象台 発表
南部 今夜18日 南東の風 伊勢志摩 では 南東の風 やや強く 雨 紀勢・東紀州 では 雷を伴い 激しく 降る

http://www.jma.go.jp/jp/warn/330.html
平成20年9月18日21時32分 津地方気象台発表
 紀勢・東紀州 [発表]大雨,洪水警報 [継続]雷注意報
  特記事項 浸水警戒
  浸水 18日夜遅く
     1時間最大雨量 90ミリ

http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/data/pdf/330_20080918214946_fuken.pdf
平成20年09月18日 21時50分 津地方気象台発表
平成20年 台風第13号に関する三重県気象情報(図)PDF形式 68KB 第5号


▼10分間降水量@クチスボ
21時22時23時
クチスボ11771212691527222422252424191915

尾鷲市南浦で
23時20分までの1時間に144mmの降水量を観測

▼18日21時00分〜19日03時50分 @気象庁レーダーアメダス合成図
37393fbb.pngfdac5133.pngb2e55b98.png






af3bace7.png5d658e8d.png84a128f7.png






4f84adab.png40b0623d.pngf395d103.png






70d8aac8.png8ed0927a.pngfc5d87c0.png






86d3b743.png675e24c9.pngb944d2a6.png






d348bbbe.pngdc017cd3.pnga833a59f.png






cb592936.png7a0761e6.png8946d2bc.png






a473bd08.pngb2b0c5ae.pnge22c8978.png






c577b77b.png13473df8.pngc492b0c9.png






d98f72a2.pngd3fe0447.pngce297df4.png






a890726b.png6bb971fe.pngfe78a96a.png






bf1b154a.pngf371f685.png1dd6a4f1.png






2263488c.png4ff48795.pngc6196c0f.png






924b9f45.pngb0f1eb9e.pngbd138ded.png

mieken1876418 at 04:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年07月13日

蛸壺と心中するローカル紙

この日の訪問者:172
▼うっかり漏洩
0b680071.JPG44e1e07e.JPG
左=南海日日新聞 6月4日
 全市議に請求者名連絡
 政務調査費 情報公開で
 議長個人情報うっかり


右=紀勢新聞 6月4日
 請求者の個人名漏らす
 尾鷲市議長
 政調費公開請求で謝罪

南海日日新聞、紀勢新聞ともに
尾鷲周辺を営業区域とするブランケット版2頁の夕刊紙で
新聞の日付は慣例的に翌日付となっています

両者とも徹底した地元密着の紙面構成で
全国ニュースは全く載っておらず
併読を前提としています

南海の影響力や信頼度は
ローカルニュースに関していえば
おそらく中日新聞よりも上でしょう

そのローカル紙が
尾鷲市議会の情報漏洩問題をどう扱ったかといえば
ご覧の通り揃って2面での扱い


▼うっかり旅費詐取
0ecbd216.JPG2b770828.JPG
左=南海日日新聞 6月12日
 旅費を不正申告
 政務調査費管外視察


右=紀勢新聞 6月12日
 視察旅費を虚偽申告
 奥田市長も差額返却



さらに市議の虚偽申告問題となると
ベタ記事扱いだったり
矛先が市長に向かったりしている

ベタ扱いに気を良くしたのか?
議会側は"旅費の支出制度を見直す"と言い出して
クサイ物に蓋をして終わらせようとしてる

ブログで記者を牽制していた市議らも
箝口令が敷かれてるのかどうか知らないけど
旅費詐取の話題に触れようとしない

こうなってしまうと
ヨソ者の中日がいくら続報を書いたところで
いや逆に書けば書くほど浮いてしまうでしょうね

mieken1876418 at 04:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年07月07日

蛸壺

この日の訪問者:256
▼敵対的請求につい脊髄反射
e2f255f1.JPGd2ae2f4d.JPGbdf28b59.JPG






    6月3日 朝刊         6月11日 朝刊        2月9日 夕刊

『情報公開制度の根幹を揺るがす』記事が
6月3日付け中日新聞朝刊の社会1面トップに掲載された

 情報公開条例に基づき、中日新聞が三重県尾鷲市に求めた市議の政務調査費収支報告書の公開請求で、公開の可否の決裁にかかわる市議長が、ほかの全市議に請求した記者名や利用目的などの情報を伝えていたことが分かった。識者らでつくる市情報公開審査会は「個人情報の漏えいは、保護が前提の制度の根幹を揺るがす大問題」と指摘している。

 議長 全市議に通知 政調費 公開の請求者名 三重・尾鷲市 ブログに転載も
 ttp://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2008060302014579.html
 (紙面とHPでは見出しが若干違うようだが、以下紙面を引用する)

情報公開請求を内容によって類型化するなら
これは"敵対的請求"とでも呼ぶべきジャンルだろうか?

ネガティブな情報を請求されたものだから
尾鷲市議会は後ろめたさがあってか
つい"脊髄反射”してしまった

だが相手は第四の権力と呼ばれる新聞社

情報紙とかなら互角に戦えるかもしれないが
ブロック紙が相手ではどうみても分が悪い

蛸壺の中にいると
自分たちのやってることが分からなくなるんでしょうね

『ドンパチ始めますよ』という合図の割には
署名記事でなかった点が残念ではあるけれど

この記者サンは"請求結果に勝算アリ"と睨んだからこそ
大上段な書き方をしてるんだろうなぁと思って
この時点では生暖かく見守ることにした


▼虚偽申告、でも反省の色ナシ

ジッと待つこと約1週間
11日付け朝刊で期待どおり爆弾ネタが届いた

 管外視察の旅費は実費申請が原則で、市議らは有志グループや会派で車に乗り合ったり個人で移動したのが大半とみられるが、実際には特急料金を加算した列車代やバス代を申告していた。市総務課は「車を使った場合は高速代やガソリン代を申告すべきで、事実なら問題」としている。

 尾鷲 市議が旅費虚偽申告 現市長含む15人 政調費で管外視察時
 ttp://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2008061102000089.html

しかし中日HP未掲載の続報によると虚偽申告を反省するでもなく
いつの間にやら"旅費の支出制度を見直そう"という話にすり替わったらしくて
まさに蛸壺ならではの解決策

ヨソ者にとやかく言われるのが
よっぽど嫌なのでしょう
もうソッとしといてあげましょうよ >中日


▼中日の報道姿勢にも一貫性がない

漁協の詐欺事件で津市も情報漏洩をやらかして
中日新聞は2月9日付けで掲載していたが
夕刊社会1面の左肩での扱いだった

 不正受給問題の情報公開請求 津市室長 漁協に漏らす 氏名や内容
 ttp://www.chunichi.co.jp/s/article/2008020990123035.html

夕刊と朝刊では部数が全然違うのだが
記者が漏洩された際には朝刊社会1面トップというのでは
公平性にやや欠けるのではないか?

尾鷲市議会に関して
後日、署名入り論説記事↓も掲載されていたけど

 「取材への探りだな」とは感じた。…「これが一般市民だったらどうか」
 08/6/22中日新聞朝刊15面 ニュースを問う 情報公開請求者の個人情報漏れ

論点をビミョーにずらされた気がするのは私だけか?

 圧力掛けてくるなんざ上等じゃねぇかゴルァ

という感情爆発路線の方が共感を得られただろうに…

また情報漏洩の件は社会1面トップで派手に扱っておきながら
本丸のハズだった虚偽申告は社会2面の右肩へと追いやられ
記事の扱いが明らかに後退している

また朝日新聞からコメントを求められた中日新聞社は

 中日新聞尾鷲支局は「社としてはコメントするような話ではない」としている
 08/6/4朝日新聞(名)社会面 尾鷲市議長 公開請求者名漏らす asahi.com 未掲載

それほど話を大きくしてくれるな
という感が漂うコメントを残している

この記事↓を覚えておられる人もいるかと思うが

 尾鷲・全員協議会 市議6人遅刻や欠席 祭り見物や仕事を理由に
 08/2/9中日新聞 朝刊社会1面

これも少し違和感のある扱いではないだろうか?
デスクと太いパイプがなきゃ有り得ない扱いだよ

ある意味(中日としては珍しく)マジメに仕事してるから
目立ってる部分もあるんだろうけど

mieken1876418 at 08:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年06月11日

爆弾ネタきたこれーーー 尾鷲市議会

この日の訪問者:259
▼解散しかないだろ?常考

だから議長サンが
過敏に反応してたんですね?

 尾鷲市議会(15人)の市議14人と市議当時の奥田尚佳市長が、政務調査費で管外視察に出掛けた際、車で移動したにもかかわらず、列車など公共交通機関を利用したと偽り、実費よりも高い旅費を申告していたことが分かった。
 市条例に基づき、中日新聞が情報公開を求めた2005-07年度分の全市議の政務調査費収支報告書などから判明した。
 http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2008061102000089.html

記事に間違いがなければ
鈴木龍司・尾鷲支局記者
アンタ偉いよ

権力を敵に回して
よくやったよ
蛸壺にメスを入れたんだね

mieken1876418 at 07:52|PermalinkComments(2)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加

指定管理者制度は自治体職員のしもべ

この日の訪問者:259
▼「このシステムはいずれ崩壊していくもの」と、三重大学K教授
f4421b3e.JPG
【写真=2008年4月、熊野古道センター】





熊野古道センターが
音楽イベントの後援をいったんは決めたものの
県東紀州対策局の『忠告』で取り消したと中日新聞が報じている

 チベット支援企画に難色 三重県、施設の後援取り消し
 http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2008061002000085.html

同センターは約20億円の電源立地特別交付金を活用して県が建設し
管理運営業務はNPO法人に委託しているのだが
あろうことかクチバシを挟んだ県職員がいるようだ

中日の紙面でコメントを求められている三重大学K教授が
ご自身のブログでも鋭い指摘をしている

 指定管理者制度は自治体職員のしもべ
 http://blog.livedoor.jp/cdim/archives/2008-06.html#20080610

どっちつかずな無難なコメントが多くて
K教授は物足りないと書いたこともありますが
今回の指摘はズバっと言い切っているので拍手を送ります パチパチパチ

ということで
ちょっとドキドキしながら
トラバってみます

【追記】
 返トラバは来なかったけど教授本人からコメントをいただきました


▼ことなかれ主義の役人

県が指定管理者の契約を結ぶ際に
熊野古道センター名義での後援を認めるかどうか
あらかじめ想定していなかったというのが俄には信じられない話である

まぁ県の契約書は不備が多いので
都度協議としか書いてなかったのかもしれない

東紀州対策局の担当者にも聞いてみたが
 センターは法人格でない、建物の名称だ
などと訳の分からない返答だった

役人の浅知恵には恐れ入るしかない

某まとめサイトにも
同じような返答が書かれているので
どうやら局内で事前に答えが決められているようだ

ここの局長は陽気で気さくな人なんだけど
その下が……
部下が一度決めたら口出ししにくいだろうし

チベット問題と絡めて反応している向きもあるけど
ことなかれ主義のコウムイソってのが
真相じゃなかろうか?


▼シモベ選定委員会?

しかしこの問題
一部の職員による横槍で済む話ではないし
東紀州対策局だけの話でもない

指定管理者に対して
『県』が口先介入する悪しき前例になりかねない

 三重県生活・文化部では、平成21年4月から予定している「みえ県民交流センター」の指定管理者制度導入にあたって、指定管理者候補の選定を行うため設置された「みえ県民交流センター指定管理者選定委員会」を下記のとおり開催します。
 日時:6月11日(水曜)午後6時〜9時
 場所:アスト津3階 みえ県民交流センター ミーティングルーム
 http://www.pref.mie.jp/SINGI/2008060175.htm

NPOのお膝元でも指定管理者制度を導入するようだけど
ここもシモベになっちゃうんですかね?
それとも生かすも殺すも職員次第ですかね?

mieken1876418 at 05:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年05月12日

熊野に点在する地域紙が活躍できる理由は?

この日の訪問者:214
▼まずは各社の部数をご覧ください

    中日新聞 朝日新聞 毎日新聞 読売新聞 吉野熊野新聞 南紀新報
 新宮市 1150  4900  3900  4000
 南牟婁郡2800  1150  1200  2300
 熊野市 3600  1900  1500  1600   8600   9200

ちなみに熊野市以南で配達される全国紙は
大阪本社版です

ヨシクマと南紀は夕刊専業です

でもって他紙の夕刊の実売部数はというと
中日の場合で2ケタから3ケタ程度で
(2002年頃にHPで公表してたけど今は見当たりませんね)
一般家庭ではほとんど購読されていないようです

おっと中日の場合は公式には夕刊区域外なんですね
とすると官公庁向けに翌朝刊と同時配達でもしてるのかな?
おそらく全国紙も中日と大して変わらない状態でしょう

という訳で印刷工場からの距離が遠過ぎて
新聞が新鮮な状態で届けられない
そこで夕刊専業の地域紙が活躍する場があるのです


▼次に時代別に俯瞰してみます

明治・大正期に創刊された新聞は
いわゆる地元の名士たちが創業したもので
県紙合同を経て準県紙として再出発したK紙もあれば
単なる蛸壺のN紙までいろいろあります

戦後に創刊されたY紙は
社会党の県議会議員が創業しましたので
味付けは左派の風味です

オイルショック後に創刊されたM紙は
街ネタ重視でフリーペーパー指向のようです

今後の展望を言わせてもらうなら
ジリ貧の『紙』にしがみつかず
積極的なネット進出をして欲しいものです



紀伊民報
 本社:和歌山県田辺市秋津町 創刊1911年
 夕刊12頁建 38000部
http://www.agara.co.jp/

紀南新聞
 本社:和歌山県新宮市緑ヶ丘 創刊?
 夕刊8頁建 13000部
http://www.kinan-newspaper.co.jp/

南紀州新聞
 本社:和歌山県新宮市新宮 創刊1979年
 夕刊14頁建 12600部
http://www.minamikisyu.co.jp/

日刊熊野新聞
 本社:南紀州新聞社と同じ 創刊1984年
 朝刊折込フリーペーパー

南紀新報
 本社:三重県熊野市木本町 創刊1902年
 夕刊4頁建 9200部
http://www.kumano.gr.jp/nanki.html

吉野熊野新聞
 本社:三重県熊野市木本町 創刊1959年
 夕刊4頁建 8600部
http://www2.ocn.ne.jp/~yk4611/

mieken1876418 at 05:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年05月10日

今年も三重テレビは後援しておりません

この日の訪問者:176
▼ツールドくまの

今年もツールドくまのが開催されています

 【主催】(財)日本自転車競技連盟、特別非営利活動法人 SPORTS PRODUCE 熊野
 【運営】TOUR de 熊野 実行委員会
 【後援】全日本実業団自転車競技連盟、和歌山県サイクリング協会、テレビ和歌山、和歌山放送、紀伊民報社、紀南新聞社、南紀州新聞社、熊野新聞社、南紀新報社、吉野熊野新聞社
 【協力】経済産業省、和歌山県、新宮市、那智勝浦町、太地町、古座川町、北山村、三重県、熊野市、御浜町、紀宝町、熊野ステージ運営委員会
 http://www.rifnet.or.jp/~nspk/tourde/2008/t_top08.html

三重テレビと伊勢新聞は去年と同じく後援しておりません

でも三重テレビは
ニュースとして取り上げております

 ツールド熊野、国際自転車レース 2008/05/10 15:51
 春の熊野路を舞台にした自転車レース「ツールド熊野」が9日から3日間の日程で開かれている。略 10日は120キロメートルのレースで熊野市中心部を出発し、丸山千枚田や風伝峠などを走るアップダウンの激しいコース 略 約170人のレーサー達は雨の中懸命にゴールを目指した。
 ttp://www.mietv.com/news/prefnews.html

映像はどうやって調達したのでしょうか?

*紀伊民報社の字が間違ってるよ、紀伊民法社じゃないよ >実行委員会

mieken1876418 at 22:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年04月17日

とれたて新鮮 尾鷲新市長

この日の訪問者:217
▼三百万とか五十万とか、そんなことは忘れて
112f1098.JPG
今日から市長職に励みます


mieken1876418 at 12:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年09月30日

尾鷲測候所の廃止

この日の訪問者:118 / 今月の訪問者:4039
▼地元は反対していますが

本当は9.29豪雨のことを書きたかったけど
資料が少し足らないので
10月1日で廃止される尾鷲測候所のことを取り上げます

三重県内の気象観測体制は
1997年3月に四日市・上野の両測候所が廃止され
アメダス等による無人観測に切り替えられました

明日以降、気象庁の職員が常駐するのは
津地方気象台だけになります

このような無人化は全国各地で進められており
 http://www.jma.go.jp/jma/press/0706/08a/chiiki.html
今までに55ヶ所 + 今回さらに13ヶ所が無人化されるようです

これまでのところ
無人化が大きな災害に直結するようなことは
幸いながら起きておりません

しかし尾鷲周辺は豪雨の常襲地帯であり
また津波による被害も懸念されていることから
地元としては無人化に強く反対しているのも事実であります

とは言うものの
反対している地元の声や新聞記者が書いた記事を読んでみると
尾鷲測候所の現状を理解していないように見受けられます


▼どれくらい影響があるのか

無人化によって
今後どのような影響が生じるのでしょうか?
少し考えてみます

『桜の開花が観測できなくなる』と言われたりしますが
 http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20070929/CK2007092902052357.html
必要であれば地元の誰かが『開花宣言』すればいいだけの話です

『雲の形状といった目視観測』についても
現在ではそれほど必要性を感じませんが
全天候カメラを設置すれば津の気象台で監視することも可能です

雨、風、気温といった項目は
アメダスと呼ばれる自動観測システムに移行して既に約30年が過ぎ
観測業務そのものにはほとんど職員を必要としていません

天気予報や警報といった予報業務は
尾鷲測候所で発表していた時期も過去にはありましたが
今はすべて津の気象台から発表されています

そうすると
今まで職員が配置されていたのは
気象庁の労働組合と地元への配慮ぐらいしか理由が見当たりません

『職員の長年の経験に基づく判断は必要』という声はもっともですが
 http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200709250012a.nwc
実際にその判断がどれほど役に立ったことがあるのか疑問です

尾鷲の豪雨メカニズムについて測候所の職員に直接聞いたことがあるのですが
 アマチュアの方が詳しいのでは?
と言われて驚いたことがあります

膨大な観測データがインターネットで公開され
誰でもリアルタイムで見れるようになったいま
 http://136.187.88.58/digital-typhoon/heavy_rain/p12h/
長年の経験はそれほど重要視すべきではないでしょう


▼自分たちのことは自分たちで

気象の専門家が
尾鷲では本当に必要ないのでしょうか?
そうではありません

じつは尾鷲にこそ必要なのです

日本国内でも稀にみる豪雨の常襲地帯という特殊性からすれば
(少し専門的になりますが)メソスケールの気象学を研究する国の拠点が
尾鷲にないのがおかしいくらいです

しかし現状では
市役所の職員に気象予報士がいるという話ですら
残念ながら聞いたことがありません

飯田市では去年、測候所の無人化に伴って気象アドバイザーを雇い入れましたが
 http://mytown.asahi.com/nagano/news.php?k_id=21000190611180002
 http://otenki.ii-s.org/logs/2006/12/ojisan.html
その方は2005年まで尾鷲測候所の所長をしておりました

研究拠点や予報士は難しくても
これぐらいのことなら
尾鷲でもできるのではないでしょうか?

mieken1876418 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年05月13日

どうした三重テレビ? ほか1社

▼ツール・ド・熊野

ツール・ド・熊野という自転車レースが三重県と和歌山県をはさんだ地域で
 http://www.rifnet.or.jp/~nspk/tourde/framepage4.html
5月13日まで開催されています

12日には丸山千枚田を駆け抜けたそうです
 ttp://www.nhk.or.jp/tsu/lnews/03.html

経済産業省、和歌山県、三重県のほか
地元の報道各社も後援しているのですが
三重テレビと伊勢新聞には声が掛からなかったのでしょうか?

伊勢新聞だけ除外なら話は分かるのですが w

 ツール・ド・熊野が開幕 by 紀伊民報
 http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=124604

 ツール・ド・熊野はじまる. 2007/05/11 19:17 by テレビ和歌山
 ttp://www.tv-wakayama.co.jp/news/

三重県内のステージ中継画像も
テレビ和歌山が撮影しているのでしょうか?

侵略されてしまったね >三重テレビ

mieken1876418 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加