雑誌

2019年04月15日

アサヒグラフ4冊:皇太子様御結婚 昭和34年

▼伊勢神宮 御手洗場

今週、いよいよ最後の旅路です

図書館所蔵のグラフ誌から
皇太子様御結婚時の印象的な写真を紹介します
CIMG0249
【写真=アサヒグラフ 59/5/3号から】

実はこれと似たような場面は陛下が中学生の時にもあるんですよ
思い出されてお連れしたのでしょう
IMG_1326
【写真=昭和22年3月14日付 中部日本新聞三重版】

CIMG9684
【写真=平成30年11月24日撮影】

▼アサヒグラフ臨時増刊 59/4/16号
CIMG0230


1p 皇太子さま御夫妻
50~51p 御結婚奉告の関西旅行 -伊勢神宮と畝傍御陵-
CIMG0231

CIMG0236


▼アサヒグラフ 59/4/19号
CIMG0242


▼アサヒグラフ 59/4/26号
CIMG0244


6~7p 天皇一家の内祝い
20~21p 金色まばゆい馬車列
CIMG0245

CIMG0247


▼アサヒグラフ 59/5/3号
CIMG0248


4~5p 大神宮に御参拝
CIMG0251


mieken1876418 at 03:36|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年09月16日

志摩観樋口シェフ 専門料理掲載

▼快挙です

ついに樋口宏江シェフが
柴田の専門料理に載りました
高橋忠之シェフの掲載以来40年ぶり?
CIMG8735
【写真=専門料理 18/8】

インタビューだけでなく料理写真も2皿
鮑ステーキ 焦がしバター風味の軽いソース
ウニの冷製スープ

サミットの舞台裏としては
料理の試作は20回以上作り直したとのこと

料理ジャーナリストさん
取材して試作過程の写真を発掘しないかなぁ

海外なら公文書開示制度で入手できると思うけど
日本国外務省にはクマゴロウという・・・


過去記事
 料理長と近鉄の意地 (2016)
 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/51928624.html
 志摩観光ホテルのリニューアル (2008)
 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/51122468.html


▼蔵出しです

専門料理創刊50年記念で
過去の料理写真が大量に掲載された号があって
高橋シェフのさらに上の世代が載っていました

村岡諒一シェフ 鳥羽国際ホテル 1974年11月号

この人、高橋忠之「料理長自己流」で
 三重では過去に1人しか登場してなかった
と書かれていた料理人です
CIMG5007
【写真=専門料理16/4】

村岡+高橋+樋口シェフの次に専門料理で掲載されるのは
果たしていつ誰になるのかな?

mieken1876418 at 13:10|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年10月10日

文春:田村中川やや優勢 松田川崎やや劣勢

▼衆議院選挙:週刊文春予測

週刊文春10月12日号に
総選挙全289選挙区予測が載っていたので
三重の部分を紹介します
img_ff436dff8aa11031de8c160bb4da746d263057
【画像=週刊文春17/10/12号】

3区と4区は鉄板なので置いといて
10月3日時点のデータだそうですが

松田氏が希望と誤記されていたり
その後、一部共産候補取り下げが発表されたりで
参考にもならないほど流動的な今回の選挙

現時点で勝ってると書かれると組織が緩むので
松田陣営や川崎陣営にとっては
この方が都合が良いかもしないですね


1区
C+ 田村憲久 52歳 自民 7期
 中川民英 50 共産
C- 松田直久 63 希望 1

2区
C- 川崎二郎 69 自民 11
 内藤弘一 53 共産
C+ 中川正春 67 希望 7

3区
C- 島田佳和 47 自民 2
 野村真弘 61 共産
B 岡田克也 64 無所属野党系 9
 坂本麻貴 33 幸福

4区
A 三ツ矢憲生 66 自民 5
 谷中三好 57 共産
 藤田大助 41 希望 1

A安定
B優勢
C+やや優勢
C-やや劣勢



mieken1876418 at 00:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年05月27日

不肖・宮嶋

▼雑感その3

これまでいろんな現場を踏んできたけど
文春の不肖・宮嶋カメラマンを初めて目撃しますた
オーラが少し出てました
CIMG5337

低めのズームレンズ2本だったので
どうやって獲物を狙うのか不思議で
コツがあれば伝授して下さいって聞こうかと思っていたら

CIMG5379
【写真2枚とも=内宮前】

別の場所に脚立と白玉が置いてありました

mieken1876418 at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年05月18日

賢島警備実況 by 週刊新潮

▼半泣き状態ですやん

先週発売の週刊新潮(5月19日号)に
『警官2万人がひしめいている「伊勢志摩サミット」現場ルポ』が載っていて
かなり面白かったので半分ほど紹介してみます

20160511
【画像=週刊新潮16/5/19号】
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 全国から集結した2万人の警察官がひしめき合う。早くも"本番"さながらの厳戒態勢が敷かれる現地の様子をレポートする。
CIMG4446
【参考写真=志摩観光ホテル、2015年10月撮影】

 物見遊山で志摩観光ホテルを訪れたのだろう。大型バイクに跨った茶髪のヤンキー青年がエントランスに近づく。すると、物陰から1人、また1人……。瞬く間に10人近い警官に包囲された彼は、顔を硬直させて戸惑うばかり。
 荷物から違法薬物が見つかったワケでもないのにこの騒ぎである。それもそのはず、このホテルは今月26日、27日に迫った伊勢志摩サミットのメイン会場なのだ。
 略
 目下、この長閑な島には大阪府警の全警察官とほぼ同じ人数が投入されている計算だ。
 彼らが宿舎代わりに使っている別のホテルは客室が目張りされ、駐車場にはずらっと数十台のパトカーが並んでいた。
 その様子をパシャパシャと撮影していたら、
「今日は観光ですか?」
どこからともなく現れた制服警官が声を掛けてくる。
それを無視すると、
「何を撮っているんですか。どういったお仕事?」
酒に酔って帰宅する途中に職務質問されるのは慣れっこだが、明らかに目の色が違う。周囲の警官も警戒モードに……。マズい。
慌てて記者だと明かしても一向に解放してくれず、
「どこの社ですかね。身分証はないの?」
と畳かけてくる。謝り倒してそそくさとその場を去るしかなかった。
 略
 風光明媚な小島には賑わいではなく、緊張感だけが漲っているのだ。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

県政記者クラブの方々も
発表モノだけじゃなくこういうの書けないの?
書けるヒトいるでしょ?

mieken1876418 at 21:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年05月01日

参議院選挙:週刊文春の予測

▼芝優勢、山本やや劣勢 で変化なし

週刊文春(5月5日・12日号)に
『参議院「全選挙区」完全予測2016』が載っていたので
例のごとく三重の部分を紹介します

B 芝博一  65歳 民主 現 2期
C- 山本佐知子 48  自民 新

img_0f834da183c7cbcaa0458cacba9108e123318
【画像=週刊文春16/5/5・12号】

1月の記事から変化なしですが
 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2016-01-10.html
共産候補の取り下げは全国的にどこまで影響するのか
もう少し分析があればよろしいかと >文春

mieken1876418 at 17:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年04月17日

pen 4/15号 1冊まるごと おいしい餃子。

▼津ぎょうざが珍しく全国誌に取り上げられてた

 地域ごと異彩を放つ、
 サイズやタレの個性。
 http://www.pen-online.jp/magazine/pen/pen-403-gyoza/

06)

でも油断してたら次の号が発売されて
もう店頭には並んでないみたいスマソ

 1冊まるごと おいしい餃子。
 pen 2016年 04月15日号 No.403
MnYZl3c
【画像2枚とも=pen onlineから】

mieken1876418 at 15:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年01月18日

参議院選挙:週刊朝日の予測では…

▼芝有利、山本無印

先週発売の週刊朝日(1月22日号)に
『参院選当落予測』が載っていたので
三重の部分を紹介しておきます

浅川博忠と角谷浩一の2人がそれぞれ予想していて
角谷が芝に甘めで浅川は接戦との見立てのようですが
2人とも芝が上と評しています

芝博一   民主
 浅:当落線上 角:有利
山本佐知子 自民
 浅:追い上げれば当選の可能性も 角:(無印

17699
【画像=週刊朝日16/1/22号】

芝にスキャンダry

mieken1876418 at 01:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年01月10日

参議院選挙:週刊文春の予測では…

▼芝優勢、山本やや劣勢

先週発売の週刊文春(1月14日号)に
『2016参院選「全選挙区」完全予測』が載っていたので
三重の部分を横流ししておきます

B 芝博一  65歳 民主 現 2期
C- 山本佐知子 48  自民 新
  釜井敏行 33  共産 新

img_ac943e64b39535459325f850e38a87e725199
【画像=週刊文春16/1/14号】

芝にスキャンダルさえなければ
このまま逃げ切れるか
連勝中の自民の追い上げが見物です

mieken1876418 at 14:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年11月17日

どうやってサミットを誘致したか? プレゼン資料作り教えます

▼さすが有能な元経産官僚

雑誌プレジデントにAKBが載っていた件ですが
出版社のHPで目次を見ると
『地方創生! 役所の仕事がもらえる文書の作り方』と書かれているけど
『どうやってサミットを勝ち取ったか?』みたいな内容です
011533-s
【画像=プレジデント 2015.11.30号 表紙】

要旨を紹介しますと

 総理が三重に決めたという台詞をイメージして逆算した内容の資料を作った
 安全 平和 環境 三つのメッセージを発したいはずだから三重県はその要素が全部あるのでここに決めましたと総理が言えるようにと考え僕がスタッフに周知した
12193820_785477948246589_6162938032800327304_n
【画像=プレジデント 2015.11.30号 86~87頁 ← AKのフェイスブックから借用しました】

そして省庁への要望書について

 まず感謝のページから始めた
 自治体はいろんな要望するけどみんなお礼って言わない「ありがとう」といわれたほうが大臣も嬉しいじゃないですか

ジジ殺しの本領発揮
これで安倍ちゃんもイチコロという訳ですね

さらに昨年のロンドンでの営業について

 Queenの曲を流して登場し
 「皆さんの前でプレゼンするのでバーバリーの新しいスーツで来ました」

こんな若い発想する知事(or県?)他に居ないよ

先日の松重も秘書抜きで会談してるし
野呂や北川では考えられないことが起きているのは間違いない

でもサミットが吉と出るか凶と出るかは…

mieken1876418 at 02:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年02月14日

Simple 税込390円から430円に値上げへ

▼便乗値上げ?

月刊Simple 3月号によると
5月号から発売日が変更になり
40円値上げすると告知されています
1281690854_p
【画像】Simple 2014年3月号

でも値上げ幅が
増税分よりも若干ながら大きいようです

5%から8%へのupなら
税込400円が適正価格かと思われるのですが
そこへさらに30円上乗せするようなのです

増税分以上の値上げについて
『紙面を更に充実させます』といった当たり障りのない説明すらも
3月号の告知には残念ながら書いてありませんでした

3月号が店頭に置かれ
値上げについて読者からの反応がSimple編集部に届いのでしょうか
昨日になって漸くフェイスブックでこんなことが書かれました

 ○お値段もちょっとだけアップ!!!(定価430円になります。消費税の加減もありますが、ページ数を増やすためでもあります。その分、もっと絶対もっと楽しんでいただけます!)
 https://www.facebook.com/simple.mie/

それ紙面で書かなきゃ
フェイスブックなんて見る奴いるのかよ?
公式HPは未だに2月号のままやし

仕方ないから表紙の画像は
fujisanから取ってきましたわ

mieken1876418 at 02:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月20日

Simple:明ジャスのリニューアル記事でシール貼り発生

▼ポチ涙目

___bigger
年末にkujira死亡の訃報が届き
県内のタウン誌で唯一の生き残りとなったのが
伊勢のゼロが発行するSimple

そのSimple 2月号でイオンモール明和のリニューアル記事が載っているのですが
どうやら大ポカがあったらしく
25頁に大小2箇所シール貼りがしてありました

img_l_00
【画像】Simple 2014年2月号

35000部すべてに手張りしたの?
ご苦労さまです >編集部

なお県立図書館所蔵の寄贈本は
シール貼りのない状態でしたので
出荷途中でミスに気付いたのかもしれません


【2014.2.12追記】
フェイスブックにこんなの載せてた
   ↓
【お詫びとお知らせ】
昨日より書店様への納品を行っておりますSimple2月号ですが、諸般の事情により一部で配達が遅れております。順次対応を行っておりので、いましばらくお待ちください。読者様、販売店様、並びに掲載店様にはご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ありません。1月8日 16:15
https://www.facebook.com/simple.mie/posts/545626608866326

『おりので』って。。。
それだけ動揺してたんでしょうね(苦笑

mieken1876418 at 00:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年12月01日

現社長に「僕はどうやって事態を収拾したか」フォーラムを開いてほしい(要望)

▼呼んだ奴が悪いのか、呼ばれて喋った奴が悪いのか

賞味期限の切れた爺様が
先週、三重県共催のフォーラムに呼ばれて
「おかげ横丁には外人は来てほしくない」と排斥発言して批判にさらされた

2007年の『むき餡むき餅事件』後に
公の場で爺様が発言するのは初?なので
フォーラムの告知を見たときは行きたかったけど平日なので諦めた

新聞各社はフォーラムの後援をさせられているので
もちろん各社取材に行かされたかと思われるが
翌日の朝刊で排斥発言を報じたのは毎日新聞ただ1社だけであった

 赤福前社長:「おかげ横丁に外人は来てほしくない」
 13/11/27毎日新聞26(社会2)面
 http://mainichi.jp/select/news/20131127k0000m040140000c.html

2ちゃんねるでの反響を見てから書いた
のかどうかは定かでないがw
翌々日には遅れて朝日新聞も紙面に載せた

 「おかげ横丁に外人来てほしくない」赤福前社長が発言
 13/11/28朝日新聞38(社会2)面
 http://www.asahi.com/articles/NGY201311270004.html

ちなみに中日新聞は
県版よりもさらに扱いの低い津市民版で
排斥発言どころか爺様の存在すら無視して翌日ただの街ネタとして載せた

 地域と企業の連携を 津で活性化フォーラム
 13/11/27中日新聞津市民版
 HP未掲載

爺様に対する新聞各社の立ち位置が
6年前とほとんど変わっとらんのが
ちょっぴり微笑ましい


▼みん経から面白いネタを調達した

そんな中
雑誌NAGI2013冬号で
赤福前社長のインタビュー記事が掲載されたと伊勢志摩経済新聞は伝えている

 三重のローカル誌「NAGI」冬号は式年遷宮を特集−赤福前社長の蔵出し記事も
 今号の特集は「ご遷宮と伊勢のまち」略
 そのほか、赤福(伊勢市宇治中之切町)前社長・現会長の浜田益嗣(ますたね)さんに2007年にインタビューした記事を遷宮特集に合わせて掲載した
 http://iseshima.keizai.biz/headline/1892/
1385705815_b
【画像=伊勢志摩経済新聞HPから】

本屋でNAGIを立ち読みしてみると
こんな断り書きがあった

 ※本インタビューは平成一九年に収録されましたが、事情により掲載を見送り、ご遷宮特集の今号に蔵出し掲載しました

うーん笑うに笑えないw
事情により掲載を見送ったにも関わらず
配本中に新たな事情が発生したようだ

というか逆にNAGI2013冬号に合わせて
爺様が注目を浴びる発言をわざとしたのか?
だとしたらなかなか手の混んだプロモーションですね

mieken1876418 at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月25日

三重県とイタリア料理をむすぶ点と線

▼松阪豚が別冊専門料理に取り上げられました

 豚肉を使った自家製サルシッチャでラグーを作り、卵をたっぷりと使うイタリア中部マルケ州の手打ちロングパスタ、マッケロンチーニと合わせた。サルシッチャは腿の挽き肉を塩、コショウ、フェンネルシードと練り合わせて豚腸に詰め、冷蔵庫で1週間寝かせたもの。これを炒めた香味野菜、白ワイン、鶏のブロードと合わせて加熱し、ひと煮立ちさせてラグーとする。腿肉の旨みでパスタを食べる仕立てだが、余計な油脂分を加えていないため味わいは軽やか。

 Maccheroncini al ragu bianco de salsiccia
 マッケロンチーニ 松阪豚の自家製サルシッチャの白いラグー
  今井雅博 アルチェッポ(白金) http://www.al-ceppo.jp/
 プロのための肉料理専門書 65頁

08082200
【画像=プロのための肉料理専門書:2013年11月、柴田書店発行】
 http://www.shibatashoten.co.jp/detail.php?bid=08082200


▼表題とはあまり関係ないけど…

月刊専門料理で連載していた『やまけん』のコラムが
今月で終わた

最終回だからというわけでもないだろうが
週刊誌B vs. 業界大手スーパーAのコメ偽装の件を取り上げていて
Aを批判的に書いていた

商業誌ではままあることだけど
広告主のことを考えると正論を書くのは難しいこともある中で
よくぞ書いてくれたと思う


▼佐藤真一シェフのメジャーデビュー?

三重テラスのレストランでシェフをつとめ
まぁ普段は外苑前のイル・デジデリオのシェフなわけだが
その佐藤真一氏が業界のトップシェフらに交じって実演をするらしい

 第3回イタリア料理専門展 (東京都港区)
 11月26日(火)14:30〜15:10 デモンストレーション
 http://www.a-c-c-i.com/gusto/seminar/index.html

佐藤氏は青森県出身でフィレンツェの『エノピン』などを経て
リストランテ山崎でスーシェフをしていたところを
アクアプランネットの福政惠子氏がスカウトしたようです

東京アンテナショップを公約に掲げたAKのために
5年間で6億円をブチ込む大博打

化けるもコケるもシェフ次第な気がしなくもないですが
機会があれば食べてもいいかなぐらいには
最近思うようになってきました ← 高飛車な私

ps.時間があったらK子様、取材よろしく


▼某パティシエをAKが菰野に呼んできたのは本当らしいね

ちなみに山形県は
はじめにアルケッチャーノの奥田政行氏ありきでアンテナショップを作ったけど
どの程度儲かっているのでしょうかね?

その後、奥田政行氏は
アクアイグニスに呼ばれて三重県の菰野にも店を構えたけど
やくケッチャーノってどうなったのかしら?
やくケッチャーノ;スクリーンショット13-09-19
【スクショ】

現時点でアクアイグニスのHP表紙からは
たどりつけないってことはポシャったのかいな?

自分でスクショしときながら
アドレス忘れてしもたわ w

5年前に鶴岡のアルケッチャーノで食べてマジで感動したけど
絶妙な火入れ云々というよりかは
素材の選択眼がこの人の特徴だと思う

1皿目のチコリと生ハムからノックアウトでした

mieken1876418 at 03:05|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年07月03日

参議院選挙:週刊文春で高橋千秋が優勢に

▼乳揉み事件の影響は考慮してなさそうやな(敬称略)

先週発売の週刊文春(7月4日号)に
『参院選 全選挙区&比例区 最終予測』が載っていたので
三重の部分を紹介しておきます

img_5448d8aa2c9f904f9a3dcb8bb9e7fda629280
 C+ 高橋千秋 56歳 民主 現 3期
 C- 吉川有美 39  自民 新
   中川民英 45  共産 新
   深尾浩紹 50  維新 新

 C+=やや優勢
 C-=やや劣勢
 無印=苦戦

前回4月25日号では
やや劣勢だった高橋千秋がやや優勢へとアップし
吉川有美がやや優勢からやや劣勢へとダウン

それとあと2人ほど立候補予定者はいるのだが
文春は相変わらずスルー
いてもいなくてもry

さらに文春は
三重選挙区を相当注目しているようで
前回も今回も三重のことを書いている

 参院選の注目は、選挙の趨勢がもっとも如実に表れる一人区だが、31のうち、29で自民が勝利。ただ一つ、民主党が議席を獲得できそうなのが三重だ。再び久保田氏の解説。
「三重は過去3回連続で民主が勝利しており、従前から民主党内で『ここを落とせば民主党は解党だ』と言われてきたほどの重点区です。三重が地元の岡田克也元副総理を中心に、相当力を入れており、高橋千秋候補が優勢です。

岡田克也の動きがアップの要因と文春は判断しているようだが
ワシにはそのような実感はないな
北勢中心に動いてるからかもしらんが

mieken1876418 at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年04月18日

参議院選挙:週刊文春の予測では…

▼高橋スペインバル千秋、苦戦中

きょう発売の週刊文春最新号(4月25日号)に
『参院選全選挙区完全予測』が載っていたので
三重の部分を見てみると

img_e7e12a4aec80287f0cd3604b78c466a344413 C- 高橋千秋 56歳 民主 現 3期
 C+ 吉川有美 39  自民 新
   中川民英 45  共産 新
 C- 深尾浩紹 50  維新 新

 C+=やや優勢
 C-=やや劣勢
 無印=苦戦

美人職員の胸をモミモミして週刊新潮に書かれた
スペインバルこと高橋千秋がやや劣勢

あとなぜか
幸福実現党から出馬表明している小川俊介 41 が見当たらなかったけど
文春かなりいい加減だなぁ

まぁいてもいなくても
大勢に影響なry
(敬称略)

mieken1876418 at 22:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年03月31日

山口未翼イチオシ 鳥羽国のチーズケーキ

▼週刊女性自身 2013年4月2日号(3月19日発売) 167頁から

定番のzasshi.comで検索かけてたら
こんなん出ましたけど〜

 地元の顔が選ぶ「私のイチオシ」アナ♥スイーツ【山口未翼アナ】
 http://jisin.jp/

 「私のイチオシ」アナ・スイーツ
 地元情報に精通する地方局アナが自身をもってオススメする郷土代表の極上Sweetsを毎週ご紹介します♪

 三重テレビアナウンサー・山口未翼

 三重のスイーツはほかにも♪
 旭家酒素饅頭製造本舗 5個400円
  取り寄せ不可。HPなし。
 メルヴェイユのシュークリーム 1個252円
  取り寄せ不可。
 五十鈴勢語庵の塩ようかん 1本630円
  取り寄せ可。http://www.hp-hcs.net/~seigoan/
image





























▼リンクに『雑誌記事見出し情報』を加えました

テレビ局と県警:事件事故情報の間に載せます

mieken1876418 at 17:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年02月07日

週刊新潮が三重県警をベタ褒め

▼最初で最後のことかもしれん

昨日発売されたばかりの週刊新潮2013年2月14日号
140頁を開いてみると

 潜伏16年「強殺犯」を追い詰めた三重県警「捜査員」の執念

20130206















今まで週刊誌には
夢子さん、紀子さん、アジ化ナトリウム、誤認逮捕致死事件等など
迷宮入りの数々を取り上げてもらい

『事件を起こすなら三重で』とまで言われている
などと書かれたことさえありましたが
今回は

三重県警ベタ褒めです

配属4年目の捜査一課の警部が執念で逮捕したと
被害者の姉が語っております

今週号には他にも

 故郷がシャッター商店街のゴーストタウンで一肌脱ぐ「あべ静江」
 http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/newest/

という三重関連の情報が載っております


▼今週の人気記事を追加

ブログの右側に
今週の人気記事というパーツを組み込んでみました

過去7日間のページビューが
多い順に10件表示されます

ブログ表紙に載せてある記事は15件で
そこにアクセスがあるのは当然ですが

それ以外にもググって来訪していただいたものとして
今月投票予定の町長選挙の過去ネタや
津波ネタ、閉鎖ネタが現時点でランクインしております

この他にもスマホ向けの画面に
リンク集と記事検索を追加するなど
少しリニューアルしてみました

mieken1876418 at 02:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年01月23日

元気なシャープをとりもろす

▼週刊文春から

ネタ取りに時間を割けず
今後もこの状況が続くと予想されることから
雑誌で取り上げられた三重関連の情報を紹介してみます

まずは週刊文春から
シャープ関連を3本
img_09c4b80d3b6d07b12fd3a067b24df93444580
2013年1月3日・10日 新年特大号によりますと

 安倍総理がシャープを訪れる計画を経産省出身のAKと準備中 (要旨)
 ttp://shukan.bunshun.jp/articles/-/2207

との情報があったので
伊勢神宮参拝の際になにか動きがあるのかとwkwkしていましたが


img_3844e5a9ee7506af0de76f72ee74e2da50986
次号の1月17日 新春特別号で

 失業者100万人の悪夢! 安倍政権はシャープを救えるか
 http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2223

との続報のみで訪問は立ち消えか?



img_e644f801427ffde8c2faea856ea01d3114782
さらに明日発売の1月31日号では

 シャープ再建の足を引っ張るアップルの株価急落
 http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2278

と切り口が変化し
三重関連から少し遠ざかりつつあるようです

この他にも週刊文春では
2013年1月3日・10日 新年特大号で

現代「媚中派」人名辞典に
岡田克也氏

元祖!顔面相似形2013には
吉田沙保里さんの写真が載っていました


▼週刊新潮から

続いて週刊新潮は
野口みずき選手
20130117
2013年1月24日号に

 同じ金メダリストでも「野口みずき」はなぜ「Qちゃん」になれないか
 http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho

今回は
名古屋の地元紙記者も言うという箇所は無かったYO

この他には
同じく1月24日号で

 敵は本能寺だった吉原「ソープランド」摘発
 ttp://www.zasshi.com/zasshiheadline/syuukanshinchou.html

キング観光の名が載っていました

産経新聞が後追いしていますが
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130119/crm13011907010001-n1.htm
初出は週刊新潮のようです

これっぽっちもキンカンネタは持っていませんが
手持ち写真ならあるので
ささやかながら貼っておきます
CIMG4663













【写真=キング観光本社 2010年3月撮影】


▼ジャンル『雑誌』を新設しました

 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/cat_50054612.html

ジャンル『メディア』から
雑誌関連の記事を分割・再編集し
とりあえず35本ほど寄せ集めてみました

mieken1876418 at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年07月02日

名松線よりも営業係数が悪いのは…

この間の訪問者:300(2日)+ 297(3日)+ 463(4日)+ 410(5日) ページビュー:693(2日)+ 711(3日)+ 1148(4日)+ 1031(5日)
▼東洋経済増刊号 11年6月30日発売
2011041100013612-1
鉄ネタなら売れ行きが良いのか?
経済誌なのに鉄道事業を定期的に特集してくれる東洋経済新報社

名松線の営業係数は
今年も日本一悪いのかと思ってパラパラ眺めてたら

阿佐海岸鉄道 749.1
名松線 534.4
参宮線 422.1

名松線の応援記事もあるでよ
http://www.toyokeizai.net/shop/magazine/extranumber/detail/BI/84fac8f19e65291f6920e10c3cf44dd1/

mieken1876418 at 00:20|PermalinkComments(10)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年06月19日

ドドーンと再入荷しました

この間の訪問者:344(19日)+ 504(20日)+ 487(21日) ページビュー:1113(19日)+ 1700(20日)+ 1533(21日)
▼ホンマに山ほど仕入れてる w
IMG_0351【写真=B書店の雑誌棚】

mieken1876418 at 10:37|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年06月18日

ドスケベ副大臣 高橋千秋の酒癖と女癖

この日の訪問者:351 ページビュー:1207
▼週刊新潮 売り切れ
IMG_0347【写真=B書店の雑誌棚】

関係者が買い占めたのけ?
稼ぎ時やさかい山ほど仕入れたれ w

 震災2日後「美人職員」の胸を揉んだ「外務副大臣」
 http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/backnumber/20110616/

 福島原発が水素爆発した翌日の夜、外務副大臣は独身女性を伴い、銀座のスペイン料理屋でワインを楽しんでいた。2軒目のライブハウスで彼は、嫌がる女性の胸、太腿を手でまさぐり続け、キスを迫った。国家の危機が叫ばれた日、この副大臣が見せたむき出しの欲望

こういうネタって
どんな経緯で編集部に持ち込まれたのか
そこのところを知らないと何ともだよなぁ

買いそびれた人は
2ちゃんねるで探してみてちょ
jpgで一部見れるよ


▼自宅訪問@安濃町荒木
IMG_0346【Googleマップ=津市安濃町荒木】

春日町の次は荒木かぁ
そういえば小山と白子も行ったなぁ

自宅訪問ネタって
週刊誌ではおなじみだけど
このブログでは何回やっても拒否反応が帰ってくるんだよなぁ

権力者がどういう環境に住んでいて
普段どんな風景を見て生活していたのか
それを知りたいだけなんだけどなぁ
CIMG9305【写真=津市安濃町荒木の高橋千秋自宅前から】

ということで千秋のブログでおなじみの田園風景
遥か彼方に津の街が見えます

千秋がワイン好きなのは
某有名ワインアドバイザー主宰の飲み会に昔はよく出没していたから
津のワインラヴァーズにはお馴染みですね

千秋の酒癖が悪いのも
なにも今に始まったことじゃない

ワシも10年ぐらい前の当選直後に
通信社の記者から話を聞いたことがあって
そんときも若い娘のケツだったな

mieken1876418 at 00:00|PermalinkComments(13)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年05月10日

クラボウが再進出

この間の訪問者:513(10日)+ 501(11日)+ 504(12日) ページビュー:1585(10日)+ 1548(11日)+ 1473(12日)
▼トップセールスといいつつも

たしか昨年の7月下旬に
県の理事がこの会社を訪問していましたからね
そこへいくまでの積み上げもあるだろうし
CIMG7072
【クラボウ津工場跡地、2010年10月撮影】

鉱脈を探してきた職員もいるわけで
そうするとAKが凄いんじゃなくて
これはチームプレーでしょう

 倉敷紡績株式会社が津市内に新工場を建設することになりました
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2011050024.htm

 スーパーエンプラフィルム事業へ本格進出 三重県津市に新工場を建設
 http://www.kurabo.co.jp/news/20210509121252.html


▼雑誌にもベタ褒めされてる

2010081700013318-1




昨日発売された週刊東洋経済の別冊で
県の企業誘致策がベタ褒めされてます






 P.78 ドイツ企業誘致で中国に競り勝った四日市
 http://www.toyokeizai.net/shop/magazine/extranumber/detail/BI/a82b78a1067b72527b209ed778487b77/#mokuji

昨年の別冊はシャープ亀山工場に関する記事でしたが
その内容があまりヨロシクなかったようで

 抗議のメールを送らねば

とか県のヒトが言っていたので
その効果があって今年はベタ褒めなのかも

mieken1876418 at 12:22|PermalinkComments(8)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年04月07日

海外の週刊誌

この日の訪問者:851 ページビュー:3225
▼英仏米 独伯米
IMG_0290

mieken1876418 at 12:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年03月18日

八千代工業の、その後

この日の訪問者:490 ページビュー:1683
▼親会社と子会社の事情

1カ月たっても
新聞社さんは誰一人として書きませんが
経済部では手に負えないのかねぇ?

 八千代工業四日市製作所あぼーん
 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/51624149.html *20110217

スクープ記事で有名な
自動車雑誌のニューモデルマガジンXさんが
2月26日発売の4月号でトップ記事にしております
cover













 ホンダ系子会社・八千代工業
 軽乗用車撤退へ
 http://www.mag-x.com/member_f/index_member.html

立ち読みしたところ会社のコメントも取っていて
「今後の計画については、まだ明らかにできるものではない」
全力で否定できないところが。。

もっとも記事の背景には
親会社のホ◯ダが書かせた…みたいな掲示板の書き込みがあるので
雑誌を使って揺さぶりをかけられているだけかもしれない
BlogPaint


でもウチのブログにも
八千代工業さんが覗きに来ていて
ちょこちょこ足跡残していくけど

クレームが来ないところをみると。。

本当にご愁傷さまです。

震災復興関連で
親会社が再び心変わりしてくれたりすると
四日市としては有り難いのでしょうがねぇ

mieken1876418 at 08:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年01月12日

三重オーガニックマーケット@関町

この日の訪問者:333 ページビュー:1086
料理王国2011年2月号74-75頁に載ってました

CIMG7613
三重オーガニックマーケットと銘打ってますが
出店者は奈良の店が多かった
CIMG7616
なお来月は駐車場が使えないから注意してくり

mieken1876418 at 07:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月13日

週刊新潮 発売中

この日の訪問者:299 ページビュー:842
▼「橋下府知事」を素人扱い「三重県知事」に不肖の覚醒剤息子

記事によると
知事本人が取材を拒否したようです
盛り上げようと狙って言ったくせにヘタレめ   ↓

20101209

mieken1876418 at 11:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年11月12日

ちょ、立ち読みしてくる  ヘ( `Д)ノ

この日の訪問者:301 ページビュー:800
▼県庁周辺だけ買い占められたりして w

コメント欄にて
情報提供↓いただきました ペコリ

BlogPaint

















 政界のサラブレッド 現職三重県知事の息子が「シャブ援交」
 http://wjn.jp/article/detail/2496316/

でもこれ恥ずかしくてさぁ
さすがに議員も買えないだろ w
知事室も ww

背広着た真面目そうな県庁職員がさぁ
チャムのレジで週刊実話なんて
涙目だよな w

で、買ってきてさぁ
つい他のエロい頁も仕事場でパラパラ読んじゃって
業補からサイテーとか言われて冷たい視線を浴びるの w

mieken1876418 at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年09月05日

高虎ドッグが柴田書店の雑誌に紹介されました

この日の訪問者:209 ページビュー:575
▼cafe-sweets 2010年10月号

羽所町にあった頃
県庁でのネタ取りついでに
毎日お邪魔していた高虎ドッグですが

ヨットハーバーに移転してからは動線上にないし
隠れ家的な雰囲気もなくなったので
少し遠ざかっております

08076100
その高虎ドッグが
業界誌に取り上げられています

月刊 cafe-sweets 10月号
定番から個性派まで 具材たっぷりのホットドック常時50種類!「高虎ドッグ」
 http://www.shibatashoten.co.jp/detail.php?bid=08076100



オーナーさんは元々は津のパン屋の息子さんで
鈴鹿の鞍馬サンドには店長として入社し
2002年に継承したそうです

いやーてっきり
元からオーナーさんだと思っておりました

そして現在の高虎ドッグは
1カ月に1万人のお客が来て
月商900万円だそうです

mieken1876418 at 08:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年07月17日

鉄道ダイヤ情報2010年8月号

この間の訪問者:186(17日)+ 167(18日)+ 145(19日)
▼2〜10頁 フォトトライアル 奇跡を願って。 〜名松線 不通区間〜 諸富昌平
14508154.jpg
ペンタ67で撮影された
名松線の美しい写真
全部で12枚

本屋で泣いた


上記リンク切れのため
こちらを↓ご覧下さい
http://shop.kotsu.co.jp/shopdetail/020000000001/order/
といっても目次だけですが

mieken1876418 at 00:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年01月31日

鉄道ファン2010年3月号

この日の訪問者:844 / 今月の訪問者:10657
▼142〜144頁 JR東海 名松線の現状と今後 井上英樹
bb27fee4.jpg
11月下旬に現地取材したとのこと

業界内で影響力のあるメディアですが
鉄道事業者とは持ちつ持たれつ仲良しの関係で
もしかしたら…と心配していました

できれば残してほしい
というトーンの記事で安心しました

*きょうからコメント欄の表示を
 10件から20件に変更します

mieken1876418 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年06月05日

聖教新聞1面にコメントが載った三重大学教授

この間の訪問者:263(5日)+ 194(6日)+ 151(7日)+ 250(8日)+ 257(9日)
▼週刊文春から拾ったネタ
e2da443c.jpg
 池田大作名誉会長vs志位和夫委員長(怪)バトル
  「オバマに近いのはどっち?」
 週刊文春6/11号 143頁



今週号の週刊文春によりますと
聖教新聞1面に三重大学教授のコメントが載っていたそうです
一番有名なアノ教授です (Pじゃないよ Kのほうね)

教授と創価学会とは
どうやら平和つながり
らしい

普段なら教授のブログで
「○○新聞にコメントが掲載されました」と紹介していただけるのですが
さすがに聖教新聞だとそうもいかないようです

ググってみると
月刊誌『潮』で浜四津氏との対談もしている

教授の普段のコメントからは
フレンド臭が微塵も感じられなかったので
ちょっと驚いております

さらなる活躍の場の一つとして教授が創価学会を求めたのか
創価学会が教授の発言力に注目してのことなのか
果たしてどちらなのかが気になりますです

mieken1876418 at 22:14|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年05月02日

週刊現代に山中市長の写真が載ってました

この日の訪問者:175
▼キャバクラネタじゃなくてホッとした
36c961bd.jpg

 渡辺喜美×江田憲司“脱・官僚!”「新党宣言」
 週刊現代09/5/9号 29頁

mieken1876418 at 12:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年10月05日

志摩観光ホテルのリニューアル

この日の訪問者:176
▼吉と出るか、凶と出るか

志摩観光ホテル
略して『シマカン』と呼ばれておりますが
いよいよ10月10日(金曜)に新館がオープンします

 10/2(木)
 志摩観光ホテル内覧会(志摩)
 http://www.mietv.com/local/local.html#news

すでに内覧会↑も終えているようですが
ひょっとして解禁日とか設定されているのでしょうか?
他社も含めてネット上では報じられた気配がありません

f004c6df.jpg9b75fe22.jpg
 婦人画報 2008/10

 ニッポンフレンチの夜明け
 志摩観光ホテル物語

 志摩半島の南、英虞湾に浮かぶ全周約8キロの小さな賢島。“志摩観”こと志摩観光ホテルは、昭和26年にこの地で開業して以来、数々の伝説を刻んできました。“風格あるリゾートホテル”を訪れる数々の著名人。そして、美食家を惹きつけてやまない“海の幸”フレンチ――。同じ敷地内に「ベイスイート」という名の新館が誕生する今秋、その華麗なる物語を繙(ひもと)きます。
 http://www1.fujingaho.jp/fujingaho/mag/?id=1002
 http://www.hfm.co.jp/product/fujingaho/magazine/0810 2009年11月
 http://www.hearst.co.jp/product/fujingaho/magazine/0810 2012年9月
 http://www.hearst.co.jp/brands/fujingaho/issue/no1263 2016年5月更新

先月号の婦人画報で
一足早く披露されておりましたが

 総料理長 宮崎英男
 ラ・メール料理長 樋口宏江

分かったことといえば
いつの間にか女性料理長が就任していたぐらいで
今一つ全体像が掴めません


▼古巣をチクリと批判した三ツ星シェフ

e4ce836d.jpg
月刊専門料理 08/10
気鋭のシェフ6人「私のスタイルができるまで」
岸田周三(カンテサンス)
ベースを身につけたからこそ、その先にあるものが見えた
http://www.shibatashoten.jp/SHOP/134050810.html

岸田周三氏といえば
ミシュランガイド東京(2008)で三ツ星を獲得した料理人の一人で
志摩観光ホテルの出身です

彼は18歳でここに入社するのですが
たったの3年で東京へ出て行っております

高橋忠之氏に憧れて門を叩いたようですが
この規模のホテル内レストランで3年ということは
なにほども教えてもらえなかったことでしょう

 調理師学校卒業後、まず志摩観光ホテルの「ラ・メール」に入りました。が、その店は高橋忠之シェフの世界観のもとに展開されていて、どちらかというとフランス料理の基礎を学ぶ場所ではなかったように感じました。もちろん、社会人としての基礎は学べたし、強い哲学を持ったシェフの姿勢も勉強になりました。ですが、扱う素材が三重県産のものに限定されることも多く、自分の将来のビジョンを考えた時に、もっと幅広い素材に触れながらフランス料理の基礎をじっくり学びたいという気持ちが強くなっていったんです。
 それと同時に、東京のフランス料理が見てみたいとも思っていたので「カーエム」(東京・恵比寿)で働くことに。同店では、基礎に忠実な、クラシックな料理を作っていたので、フランス料理のベースを知るうえでとてもいい経験になりました。
 月刊専門料理 08/10 取材・文/折原泉

彼が表立って古巣を批判するのは
初めて読んだ気がするのですが
かなりストレートに問題点を指摘しているように感じます

たぶん聞き手が上手だったのと
料理人相手の専門誌という性格上から
広告面での遠慮が必要なかったのでしょう

こういう批判の声が
やっと近鉄グループにも届いたのでしょうか?

 近畿日本鉄道グループの老舗リゾートホテル、志摩観光ホテル(三重県志摩市、鳥居正彦総支配人)は、10月10日に開業する新館「ベイスイート」にフランスの運営ノウハウを導入する。レストランはフランス料理界を代表するシェフ、アラン・デュカス氏が監修…
 http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20080603c3d0301903.html

でも出した答えがアラン・デュカスって
時代を先取りしているようには思えませんねぇ
下手すると10年後にまたリニューアルしなきゃならないかも?

*追記*
内覧会は7日に延期されたようです
 http://www.mietv.com/local/local.html#news

mieken1876418 at 07:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年09月06日

すずかっぴについてまとめてみました

この日の訪問者:187
▼月刊なんだろう

キャッチコピーは『鈴鹿の?を解明する雑誌!?』

1999/11 月刊いわし ← (自分でメモっておきながら意味不明、後で直すかも)
2000/3 新聞等に取り上げられ知名度上がる
2000/7 HPを始める
2000/8 『あ・いえ』で漫画連載 後のすずかっぴへと発展する契機となる(?)
2000/12 6000部
2001/7 22号を最後に県立図書館での所蔵が途絶える (休刊っすか? >作者)


▼すずかっぴ http://www.iida-grp.co.jp/pi/

キャッチコピーは『いろんな鈴鹿peopleにスポットを当てる新聞』

2002/10 毎月9日ごろ発行
 (ただし本文中にて『リレー9人目』とあるので別の第号でリレー連載してた?)
2003/4 紙質を変える
2003/5 6万部ちょっと発行
2005/1 デザイン変更に伴い表紙から『なんだろう』消える
2005/10 亀山へ進出し8万部に
2008/6 友達リレーでついに津市にも進出

ca52eaf5.JPG
『すずかっぴ』といえば
鈴鹿市内では知名度の高いフリーペーパーなのですが
これまで津では読むことができませんでした

同じ作者が以前作っていた『月刊なんだろう』は
県立図書館の地域資料コーナーで開架されておりましたので

作者氏のブログを通してお願いしてみたところ
ご覧のようなキングジムのクリアファイル40ポケットで開架される運びとなりました

これからも気が向いた時に
最新号を補充していってください >作者どの

mieken1876418 at 01:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年08月22日

今週の週刊誌から:産経新聞の誤報

この日の訪問者:191
▼勝ったの? 負けたの? どっちなの? >サンケイ
32a42f64.jpg
週刊現代9/6号によると
産経新聞が誤報をやらかしたようです

 産経新聞「世紀の大誤報」にみるネットの脆弱
 http://online.wgen.jp/


強すぎる、吉田V2  吉田「神話崩壊」、連覇逃す
2008.8.17 16:02
レスリング女子55キロ級準決勝で勝利した吉田沙保里=16日、中国農大体育館(山田俊介撮影
 レスリング女子55キロ級決勝が16日行われ、吉田沙保里(綜合警備保障)が許莉(中国)を●−●で下し、五輪2連覇を達成した。 
 吉田は初戦で、昨年の世界選手権2位のイダ・テレス・ネレル(スウェーデン)を下し好発進。準々決勝ではナタリア・ゴルツ(ロシア)、準決勝ではトーニャ・バービーク(カナダ)を2−0で破った。盤石の強さで決勝進出を果たした。
 1月の国別対抗戦女子W杯で、マーシー・バンデュセン(米国)に微妙な判定の末、約6年ぶりの敗北。連勝は119で止まった
が、外国勢から「忍者タックル」などと評される高速タックルは健在。打倒吉田を目指してきた外国勢を一蹴した。
 レスリング女子55キロ級決勝が16日行われ、吉田沙保里(綜合警備保障)が許莉(中国)に●−●でで敗れ銀メダル、五輪2連覇を逃した。
 吉田は初戦で、昨年の世界選手権2位のイダ・テレス・ネレル(スウェーデン)を下し好発進。準々決勝ではナタリア・ゴルツ(ロシア)、準決勝ではトーニャ・バービーク(カナダ)を2−0で破った。盤石の強さで決勝進出を果たしたが、よもやの銀メダルに終わった。
 外国勢から「忍者タックル」などと評される高速タックルを武器に、最強の名をほしいままにしてきた吉田。だが、1月の国別対抗戦女子W杯で、マーシー・バンデュセン(米国)に約6年ぶりの敗北を喫し、連勝は119でストップしていた。
ttp://sankei.jp.msn.com/sports/martialarts/080816/mrt0808161610003-n1.htm

掲載時刻が試合前なところをみると
どうやら予定稿をうpしちゃったらしくて
勝ちバージョンと負けバージョンのミックス記事です

mieken1876418 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年08月08日

伊勢のことなら伊勢新聞、のハズが…

この日の訪問者:193
▼スルーですか、そうですか >週刊新潮
8b7d7cb9.jpg
北京オリンピックの開会式も
そろそろ見飽きてきた時間ですが
皆様いかがおすごしでしょうか

 「オリンピック」という人生 野口みずきの知られざる「貧乏」伊勢物語
 http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/backnumber/20080806/

週刊誌で野口みずき選手のことが書かれていたので
立ち読みしてみたのですが…

 名古屋の地元紙記者も言う

こういう箇所↑があって
伊勢新聞の愛読者としては複雑な気分でした


mieken1876418 at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年05月18日

47都道府県知事ワーストランキング by Voice(月刊誌)

この日の訪問者:149
▼三重県の野呂昭彦・知事は、25点満点で15点
945d9e5e.jpeg
評価項目は5項目あるのですが
殿様は全部の項目で3点

 県内の製品出荷額は伸びているけど
 現職の手柄じゃないだろ?

みたいな厳しい寸評が書かれています

どこをとっても平均点で
47都道府県中24位に位置する三重県にありがちな評価です

つか
完全に元に戻りましたな >改革派官僚


ちなみにワーストワンは
裏金問題で名を馳せた広島県の藤田雄山・知事
11点


mieken1876418 at 07:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年04月08日

ホンダのエコ事業頓挫は、どうやら週刊現代のネタらしい

この日の訪問者:228
▼第二のフェロシルト事件に発展か?

週刊現代 4月19日号 (7日発売)
5c2cb468.jpgd8fe8cd9.gif
スクープ!「クルマの塗料を再利用」のはずが
ホンダがエコ事業で作った「毒入り肥料」

米国で犬や猫【約4000匹】が大量死――
あの有害物質が北関東に


体内に入ると腎不全も 毒入り肥料が栃木県内に

 崇高な理念の下に進められた事業だったが、あまりに技術が未熟すぎた。しかし、超一流企業はそのプライドからか、過ちを認めようとはしない。

 地球環境保護が大きな問題となる中、現在、多くの企業がいわゆる“エコ活動”を行っている。世界に名だたる自動車メーカー・ホンダ(本田技研工業株式会社)もそのひとつ。これまでも低燃費車の開発やリサイクル運動などを行ってきたが、同社のエコ事業の“目玉”ともいえるのが、『鈴鹿エコタウン』である。
 取材・文/三園利幸(本誌記者)
 http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/article/080407/top_06_01.html


▼とりあえず判明した話

農林水産省からダメ出しを喰らって
エコタウン事業が頓挫したかのような中日の書き方だったけど
ちょっと違うらしい

微生物でメラミンを処理させようと計画したものの
完全には除去できずに目算が狂ってたところへ
中国のペットフード騒動の余波で息の根を止められたらしい

ホンダよ、お前は石原産業の同類か?
という気がしないでもないですが
この続きは週刊現代を読んでからにします

mieken1876418 at 00:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年02月18日

光文社のカメラマンは有名な人だった

この日の訪問者:211
▼伊ヶ崎光雄という方だそうです
178319ca.JPG昔のプロレス業界では有名なカメラマンで
著書もあるようです

どおりで
武闘派っぽかったんですね

mieken1876418 at 02:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年02月13日

4カ月ぶり再開 狂騒曲

この日の訪問者:212
▼光文社は、フラッシュじゃなくて女性自身に掲載
178319ca.JPG
やっぱフリーのカメラマンって
基本的にハングリーですね

 前列のハンディカメラ、下がれよ
 おい幹事社、何とかしろ!

文句の多かった光文社のカメラマンだけど
ヨソ者の指し図を受けるほど行儀の良い三重県政記者クラブじゃないよね

坊農アナも
 2度注意されたけど無視してやった
って言ってたもん

リスタート/赤福・営業再開に徹夜組も出現
 女性自身2/26号 14頁 2月12日発売

*マンセー記事だった orz
 だもんで表紙写真は消す


▼週刊朝日は、専門家に原稿依頼したようです
76106954.jpg

日本の「食」を壊したのは誰だ!/復活「赤福」に行列するノー天気
 週刊朝日2/22号 24頁 2月12日発売

*タイトルは刺激的だけど
 中身は無かった

mieken1876418 at 02:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年12月13日

ソムリエ・ロボ

この日の訪問者:219
▼教室へ行けばロボットは見せてもらえるのかしら?

 ギネスがロボットソムリエに認定 三重大学の橋本篤教授らが開発
 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20071213i501.htm?from=main5

TIME誌にも掲載されたことのある有名なロボットだけど
某市某課の職員は知らなかったので
国内メディアへの露出度は案外低いのだろう

1年前の大学広報誌で存在を知っていたけど
 http://www.mie-u.ac.jp/home/X/pdf/008.pdf
教室へ行けばソムリエ・ロボは当ブログに出演してくれるのかな?

T学長のブログは
 http://www.mie-u.ac.jp/blog/
はっきり言ってツマランけど
三重大学の広報誌はたいへん面白いです

新聞に載ってないネタが溢れております

逆に言えば
それだけ地ネタの探し方が下手なのだろう >某記者クラブ

mieken1876418 at 03:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年11月11日

旅の手帖付録から消えた餅屋

▼散々なスタートです
24fb5033.jpg
10月1日から3月31日までの
例のキャンペーンが始まっています

美し国、まいろう。伊勢・鳥羽・志摩
http://www.umashi-kuni.jp/


867b30b4.jpg

交通新聞社の月刊誌『旅の手帖』では
別冊付録を作ってタイアップしているようです

07年12月号 別冊付録 参りましょう。伊勢志摩
http://www.kotsu.co.jp/magazine/tabi/tachiyomi/200712.html

締め切りの都合上もしやと思いましたが
赤福餅はキレイさっぱり抹殺されておりましたことを
ここにご報告申し上げておきます

なお制作は
元伊勢志摩編集長のTKさん
とのクレジットが入っております

mieken1876418 at 08:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年11月05日

続:週刊誌の掲載状況

▼そろそろ打ち止めのようです。賞味期限切れです。

偽装四天王の「豪邸」と「噂」:大豪邸に赤福御殿、主役の会長は今も雲隠れ
 読売ウィークリー11/18号 23頁 11月5日発売
 http://www.zasshi.com/zasshiheadline/yomiuriweekly.html

ビートたけし:毒談/ついに「御福餅」まで飛び出した食品偽装事件はもう賞味期限切れ
 週刊ポスト11/16号 39頁 11月5日発売
 http://www.zasshi.com/zasshiheadline/syuukanpost.html

林真理子:夜ふけのなわとび/ニュースの中心
 週刊文春11/8号 62頁 10月31日発売
 http://www.zasshi.com/zasshiheadline/syuukanbunsyun.html

渡辺淳一:あとの祭り/本当に食べられないのか
 週刊新潮11/8号 60頁 10月31日発売
 http://www.zasshi.com/zasshiheadline/syuukanshinchou.html

隠ぺい列島/騒動余波、全国<赤福もどき>が売れている!
 サンデー毎日11/11号 139頁 10月30日発売
 http://www.zasshi.com/zasshiheadline/sundaymainichi.html

8985a7d1.jpg
あじさい日記/「赤福」のドン、濱田益嗣会長<超豪華別荘>と<銀座豪遊>
 週刊現代11/10号 169頁 10月29日発売
 http://www.zasshi.com/

棚ボタの「御福餅」−「赤福」に相次ぐ不正発覚で特需発生中!
 週刊ポスト11/9号 190頁 10月29日発売
 http://www.zasshi.com/

mieken1876418 at 06:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年10月28日

雑誌:伊勢人で読む赤福

この日の訪問者:143
▼一時代を築いた雑誌

『伊勢志摩』という雑誌が
かつて存在しておりました

中村賢一氏と乾淳子氏らが
1981年に伊勢で創刊した隔月雑誌です

やや短絡的な言いまわしで申し訳ないですが
最盛期だった90年代前半には
この界隈のグルメにとって欠くことのできない情報誌でした

暴論を承知であえて言わせてもらうなら
ヌーベルキュイジーヌを世界に広めたとされる
ゴー・ミヨ(Gault-Millau:フランスの雑誌)のような存在

料理店への影響力のみならず
地域全体の底上げにも寄与した特筆すべきメディア
それが『伊勢志摩』でした

しかし年月と共に紙面が「高齢化」し
98年にはリニューアルをはかって『伊勢人』へと改題するものの
ネットへの進出が遅れて広告収入が減少

今年ついに休刊になってしまいました


▼伊勢人 154号から
16c30af9.jpg
特集:赤福のれん三百年
※この号は取材時点での情報に基づいております。一部実情に合わない記述がありますことをご了承ください
 http://www.isebito.com/

休刊とはいえ
事実上は廃刊同然なのですが
伊勢人のHPでは154号だけ『お断り』が追加されています

記事の中から
目を引いた点をいくつか書いてみます


▼おはらい町について

おはらい町を作る際に浜田益嗣氏は誰にも相談せず
ひとりで考えたかのように言われていますが
建築家の清家清(せいけきよし)氏に相談したと書かれています

また資金調達については
1000万スイスフランの私募債を発行し
返済は完了したと書かれています


▼長老の閻魔帳

社母という肩書きがあったのは知っていましたが
長老と呼ばれる人が3人いるそうです

そのうちの1人は
1959年の入社時からの業務日誌を
81冊の大学ノートに記録していると書かれています

農林水産省が強い関心を示していますので
任意提出のほど宜しく願います


▼益嗣氏の母

浜田ゆき(92)氏はご健在
と書かれています


▼売れ残った赤福の真相

>売れ残った赤福ですか? おにぎりせんべいになるというウワサが流れているそうですが、それができたら画期的なことでしょうな(笑)。日ごろお世話になっているところにお配りして食べていただく、というのが真相です。

と長老は語ったと書かれています(笑)

>一部実情に合わない記述がありますことをご了承ください


▼朔日餅の売り上げ

年間5億円くらい
と書かれています


▼赤福1個の重量

餡22.5g
餅15g
と書かれています

時間のある人は
偽装個数を逆算してみましょう


▼県外で赤福が買えたところ

愛知県:JR名古屋タカシマヤ、名鉄百貨店、松坂屋本店、松坂屋名古屋駅店、三越名古屋栄店、刈谷パーキングエリア、刈谷ハイウェイオアシス、近鉄名古屋駅、JR名古屋駅、JR金山総合駅、中部国際空港、名古屋御園座

岐阜県:養老サービスエリア

奈良県:道の駅 針、香芝サービスエリア、近鉄西大寺駅、近鉄八木駅

京都府:近鉄京都駅、JR京都駅

大阪府:近鉄百貨店阿倍野本店、高島屋大阪店、阪急百貨店うめだ本店、阪神百貨店梅田本店、岸和田サービスエリア、吹田サービスエリア、近鉄上本町駅、近鉄鶴橋駅、近鉄難波駅、JR新大阪駅、JR大阪駅、大阪伊丹空港、関西国際空港

兵庫県:そごう神戸店、三木サービスエリア、神戸空港

と書かれています

mieken1876418 at 05:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年10月25日

週刊文春はグラビアで掲載

▼後釜の広告は、どこだろ?
a54f2574.jpg伊勢の丘陵に位置する巨大なる赤福「偽装工場」
 週刊文春11/1号 10月25日発売
 http://www.zasshi.com/

週刊新潮はスルーかよ
5000万円のチカラに負けたのか?
新潮はじまったな新潮

中日新聞に続いて毎日新聞でも
 http://www.mainichi.jp/chubu/akafuku/archive/
特集欄『赤福 不正表示・消費期限偽装問題 アーカイブ』を新設

でも一部リンクが貼り間違ってて
 http://www.mainichi.jp/chubu/archive/
名古屋アーカイブに飛んでしまうぞ

毎日はじまるのか毎日

mieken1876418 at 04:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年10月23日

週刊誌の掲載状況

この日の訪問者:199
▼赤福の記事が、ぽちぽち出始めました

人物ワイド「この世に神なし」:哀れ!!“カリスマ父”かばう「赤福」社長
 読売ウィークリー11/4号 10月22日発売
 http://info.yomiuri.co.jp/mag/yw/

赤福でわかった 賞味期限のでたらめ製造工場ですぐ冷凍した真相
 アエラ10/29号 10月22日発売
 http://www.aera-net.jp/

<伊勢名物>赤福の真っ赤な嘘ー地元財界きっての実力者だった会長も赤っ恥
 週刊ポスト11/2 10月22日発売
 http://www.weeklypost.com/071102jp/index.html

真っ赤なウソがばれた
 サンデー毎日11/4号 10月23日発売
 http://www.zasshi.com/

偽装バッシングは日本の<ある文化>に終焉をもたらすのでは?
 SPA!10/30号 10月23日発売
 http://www.zasshi.com/

不正表示でわかった!赤福のびっくり6-事件追跡
 女性セブン11/1号 10月18日発売
 http://www.zasshi.com/

創業300年『赤福』で続けられていた<不正表示>34年の悪しき伝統!
 女性自身10/30号 10月16日発売
 http://www.zasshi.com/


中日新聞でも
22日19時から特集欄『赤福偽装』を新設
 http://www.chunichi.co.jp/article/feature/akafuku_gisou/


▼「週刊文春」「週刊新潮」が「赤福スキャンダル」に沈黙の理由 週刊現代11/3号
db676d9c.jpg

立ち読みしました
(ウロ覚えで書いたら間違ってた、スマソ)

カラー見開きで年間18回契約

文春は1回370万円
新潮は340万円

代理店の取り分20%を除いても
年間各々約5000万円


5000万円といえば
武富士と週刊朝日もそのぐらいの金額だったねぇ

文藝春秋と新潮社も
えらいところでミソつけたな

mieken1876418 at 02:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年10月22日

週刊文春と週刊新潮が沈黙する理由

この日の訪問者:191
▲週刊現代11/3号のタイトルとカブってますが決してパクリではありません
5e240597.JPGc744b4da.jpg






  週刊文春と週刊新潮     最新号カラー見開き広告

週刊誌を立ち読みしたけど
これだけ騒がれているのに一社も赤福を取り上げてなくて
広告代理店のパワーどんだけ〜

って思ってたら
本日発売の週刊現代が取り上げるらしい
講談社GJ

 「週刊文春」「週刊新潮」が「赤福スキャンダル」に沈黙の理由
 http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG7/20071022/9/

さすがに今週号からは
広告もなくなるでしょう

伊勢新聞でさえ
翌日から広告止めたのに
お前らエグ過ぎる >文春+新潮

週刊新潮に至っては
神島の断水がグラビア記事になってるけど
赤福の記事がボツになって穴埋めで載せたんじゃねえだろうな w

mieken1876418 at 02:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年09月23日

新聞没落:地方紙増減ランキングに載らなかった新聞社名

この日の訪問者:113
▼週刊ダイヤモンド 07/9/22
4d007105.gif






大阪の図書館で立ち読みして
コピーで済まそうかと迷ったけど
編集部の意欲を買って購入

『地方紙の販売部数増減率ランキング』によると
ブロック紙の北海道新聞は拡販競争で部数を減らしているらしいけど
中日新聞は部数微増とのこと

ただしシェアは
 愛知県 64.2% ▲4.2%(2001年と2006年の増減比)
 岐阜県 57.6  ▲3.0
 三重県 49.4  ▲2.3
軒並みダウン

名古屋の景気の良さを背景に
全国紙との販売戦争に明け暮れている
といった具合か?

岐阜新聞はといえば
 172813部 → 177296部
2006年までの5年間で2.6%増加

伊勢新聞はといえば
     部 →     部
ランキングのどこをどう探しても見当たらない

ダイヤモンド社の考えでは
 日本ABC協会の査証を受けていない新聞社は地方紙とは認めない
ということらしい

自称10万部でありながら
 http://www.orikomi.co.jp/Service_Information/Orikomi/Circulation_List/PDF/Mie.pdf
広告業者の扱いが5300部って…

残りの9万5000部は折込広告無しか?w


▼県庁の回覧板を目指すのか?

 金欠の県紙もとい情報紙は同行取材してないの? ボンボンは遊蕩しまくry
 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/50981991.html

予想通りだったようで
写真から記事の概要まで
まるごと提供されているようです

 レセプションで交流するアンドレアス会長と野呂知事(県提供)
 http://www.isenp.co.jp/news/20070922/news06.htm

でも土日の新聞に掲載させても
週明けに職場でまとめ読みするから
あんまり目に入らないんだよね w

mieken1876418 at 04:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年09月15日

ZAITENが田村組長を糾弾

この日の訪問者:101
▼総会屋に毛が生えたような雑誌ですが…

フェロシルト情報をお探しの方
こんなん出ましたけど〜

 ZAITENすくらんぶる:フェロシルト事件で退任した石原産業社長に住民は怒り心頭
 http://www.zaiten.co.jp/zaiten/200709.shtml

まだ中身は読んでません
もうしばらくお待ち下さい

来週の火曜日には
 9月18日15時45分から 第508号法廷
 http://blog.livedoor.jp/mieken1876418/archives/2007-07.html#20070706
株主訴訟の第2回公判もあるでよ

mieken1876418 at 06:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加