〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■みQ未来・勝手に通信■ 375号 ■ 2016年11月24日
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ホリです。

栃木県小山市に赴任して2年目の暮れが近づいてきました。小山には、千葉大時分の副主任教官だった柘植喜治先生が手がけた、ハーベストウォーク小山ゆうえんがあり、小山遊園地から辛うじて残されたメリーゴーランドが、娘たちはお気に入りです。

以前に少しだけ触れましたが、当地小山ではまたまた市民活動支援施設をお預かりしています。小山市が設置し、14年半の歴史がある小山市市民活動センターで、指定管理制度に基づく管理指定を受けて、民間の立場でお預かりして、1年半になりました。

10月には、施設が持つ「まつり」型の催事も行うことができ、立地する小山市城山町の方々や、防災に関するテーマ日を設けて話し合ったことから、市内のステークホルダーの幾つかの方々から、少しづつですが賛同や応援の声がいただけるようになってきました。

そんななか、栃木県から委託を受けたNPOや地域課題解決型の事業を、いかに作り、いかに続けるか、をテーマとした講座事業が、週明けすぐの火曜日(29日)から始まります。

東京は葛飾柴又で自転車タクシーを運行するNPO、みらくるの代表、三好義仁さんをお迎えして「けんか別れしない事業の始め方」を題材に行います。

今回は、このお誘い記事、そして子どもの権利に関する2つの催事の情報をお送りします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      ■今回は、以下についてお知らせします■

 ◆小山市で、29日(火)から月イチで地域課題解決型の「より良い事業づくり」講座
 ◆足利市で、子どもが安心してSOSを出せる仕組み、子どもオンブズの学習会、12月23日に
 ◆12月10、11日(土、日)に「子どもの権利条約フォーラム in関西」(実行委事務局・二葉)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


★  ★  ★


■小山市で、29日(火)から月イチで地域課題解決型の「より良い事業づくり」講座

栃木県から委託を受けたNPOや地域課題解決型の事業を、いかに作り、いかに続けるか、をテーマとした講座シリーズが、まもなく始まります。

初回は来週29日(火)の午後2時から、けんか別れしない事業の始め方、を題材に、東京は葛飾柴又で自転車タクシーを運行するNPO、みらくるの代表、三好義仁さんをお迎えして、行います。

県からの委託事業として、参加費は無料で、後日の同じ曜日に、復習の機会と交流を目的とした相談会、交流会も、自由参加ですがご用意します。(12月13日(火)に開催)

またこの回は、事例紹介役には、先に当市内で世代交流型の共生型の居場所カフェ「あおぞら」を立ち上げたばかりの、ワーカーズコレクティブ・たすけあい大地の中手さんにも、その準備期の鮮やかな仲間集めと、直前に手分けして行い80万円近くに迫る賛助金集めの静かな、しかし輝かしい地域との連携・協同の姿をスライド入りで紹介してくださいます。

ぜひ、ご参加下さい。

また、合わせて2回目、3回目だけの単回のご参加お申し込みも、喜んでお待ちしています。
2回目は、組織を強める形での「ボランティアの受け入れ方」
3回目は、外からの信頼を得られる「年次総会や活動報告会の作り方」
を準備しています。
どうぞよろしくお願いします。


この講座シリーズのHP(参加申込みができます)
http://oyamachi.jp/kouza2016

NPO法人みらくるのHP
http://www.miracr.com/

ワーカーズコレクティブ「たすけあい大地」のHP
http://www.npo.lsnet.ne.jp/tasukeaidaichi/

小山市市民活動センターのHP
http://oyamachi.jp


◆  ◆  ◆


■足利市で、子どもが安心してSOSを出せる仕組み、子どもオンブズの学習会、12月23日に

いじめ、虐待、集団暴力など、子どもが安心してSOSを出せる第三者相談救済機関のモデルとして考えられるのが,子どものオンブズパーソンです。
今回は、世田谷区子どもの人権擁護機関「せたがやホッと子どもサポート」で委員をなさっている日体大の半田勝久先生から、その実際面での意義、課題、展望をお聞きします。
「子どものオンブズって何?」「どのような活動をしているの?」といった疑問にも大いに答えていただける半田先生のお話を聞いてみませんか。
この会は、早稲田の喜多先生が座長を務めておられる「足利市第三者調査委員会報告書を読む会」と、当地でその喜多先生たちの動きを度々支援なさっている「あしかが子どものえがおネット」の共同主催により、開催するものです。 


第4回学習会「子どもオンブズの現状とこれから」
日時  12月23日(金・祝)
    14時~16時30分(開場13時30分)
場所  足利市民プラザ本館101号室(栃木県足利市朝倉町264)
講師  半田勝久先生
    (世田谷区子どもの人権擁護機関「せたがやホッと子どもサポート」委員)

主催  足利市第三者調査委員会報告書を読む会
    あしかが子どものえがおネット
参加費 資料代として500円(事前予約不要)
    託児があります(事前予約制、子一人500円)
問合せ 電話 0284-70-5530(担当:荘司)


◆◆◆ 半田勝久先生 ◆◆◆
日本体育大学准教授、世田谷区子どもの人権擁護機関「せたがやホッと子どもサポート」委員
「子どもの相談・救済と子ども支援」(日本評論社),「子どもにやさしいまちづくり・第2集」(日本評論社),「解説・子ども条例」(三省堂)など著書多数。


半田勝久先生の研究者情報
http://researchmap.jp/read0163045/

足利市第三者調査委員会報告書を読む会のFBページ
https://www.facebook.com/yomukai/

あしかが子どものえがおネット(市民活動センター情報)
http://www.shimin-act.jp/t-dantai/t-dantai/t-dantai_detail_detail_100.html


◆  ◆  ◆


■12月10、11日(土、日)に「子どもの権利条約フォーラム in関西」(実行委事務局・二葉)

子どもの権利条約フォーラムは「子どもの権利に関連した実践・経験の交流」と「子ども同士、そして子どもとおとなの交流 やパートナーシップの関係づくり」などを目的に、子ども支援に取り組む個人、NGO、NPO、各種団体、教職員、自治体職員、市民(子どもを含む!)が集う出会いの場として、1993から全国各地で開催されてきました。

今年は、その全国フォーラムを20年ぶりに大阪で、千里金蘭大学を会場に開催します。そしてなんと、私、二葉、今年のフォーラムの事務局をあずからせていただいております。
今回のフォーラムテーマは「知る→変わる→動こうや! 子どもが変える・おとなが変わる・しくみは変わる」です。ちょっと、素敵でしょ(笑)。
子どもの権利条約フォーラムは、毎年、子ども参加のフォーラム運営を目指しており、大阪でも今年、子どもたちからの発信企画、子ども×おとな意見交流会、そして、25のさまざまなテーマの分科会から「子どもの今」を発信します。

分科会については開催要項をみていただくとわかるのですが、本当に多彩なラインナップです。地域、学校、家庭での差別、貧困、虐待、性的搾取、不登校、いじめ、体罰、社会的養護、アイデンティティ、マイノリティー、そして、子ども参加などなど。子どもたちの身近に山積する課題解決のためにできることを、普段、大切な議論の場から抜け落ちやすい子どもの声に耳に傾けながら、紡ぐフォーラムを目指しています。

いま「里にきたらええやん」という映画が話題になっていますが、子どもの里の荘保さんは副実行委員長を務めてくださっています。里の子もミニ★大阪の子どもたちも、子どもスタッフとしてがんばっています♪

12月は何かとお忙しい時期だと思いますが、絶対損はさせませんので(笑!)、ぜひみなさん、ぜひ大阪へおこしください!


◆◆◆ 二葉さんより ◆◆◆
本当は、分科会の一つに、子どものまちのみなさんにも、「ミニシティの活動から見えること 子ども・若者の参加 参画」でお願いしたいなと思っており、ここにも募集を投げたかったのですが、あっというまに埋まってしまって少し残念におもっていました。(名古屋から、小島さんたち「こどもNPO」の皆さんがきてくださるので、それは本当に楽しみですが!!)
ではでは、長文失礼しました~。
みなさん、12月10日&11日は、しつこいようですが、大阪でお待ちしていますよ~!!!

◆◆◆ 二葉さんについて、ホリより ◆◆◆
大阪の公益社団法人「子ども情報研究センター」にお勤めの二葉さんは、府立大型児童館にお勤めの頃から「こどものまち」を構想し、当地の堺市で「ミニ★大阪」をお始めになり、その後も、地域のいろんな方々を巻き込んで、改めて民間の立場で「ミニ★大阪」を続けてこられました。そこに関わった子ども達や青年達の個性を尊び、彼らや同世代の人々が主役となる場作りを重ねてきました。今回はフォーラムの事務局長として様々なセッションを当事者ん方々と一緒に紡いでこられたのかと思うと、楽しみでなりません。


公益社団法人「子ども情報研究センター」のHP
http://www.kojoken.jp/

子どもの権利条約フォーラムin関西の公式HP
http://kodomonokenrikansai.wixsite.com/network

映画「里に来たらええやん」の公式サイト
http://www.sato-eeyan.com/


◆  ◆  ◆


今後の主な予定です。(特記なきは小山の催事です)
11月29日(火) 地域課題解決型の「より良い事業づくり」講座
12月10、11日(土、日) 「子どもの権利条約フォーラム in関西」
12月14日(水) 組織力を強めてゆける「ボランティアの受け入れ」講座
12月20日(火) まちなか交流シネマズ第3期・上映委員会の初回会合
12月23日(祝) 足利市で「子どもオンブズの現状とこれから」の学習会

各地の交通と環境に関する行事は、市民科学研究室さんのHPで案内しています。
http://blogs.shiminkagaku.org/shiminkagaku/

 
~~~~~~~~~● みえけんぞう研Q所 ●~~~~~~~~~

  記録ページ ★ http://lists.miekenzo.com/mailman/listinfo/magazine
 ホームページ ★ http://miekenzo.com/
  お問合せは ★ 090.4406.6673

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~