スタルカ的雑感-Part2

スタルカの言いたい放題:猫・食・楽・笑・時々毒

100メートル

リオデジャネイロ五輪代表選考会兼日本選手権が面白かった。篠突く雨で最悪のコンデションの中、選手は皆頑張ったと思う。踏切に集中しなければならない競技の全て、たぶん、とても怖かったと思う。

圧巻はやはり男子100メートル!

100

PHOTO by 時事通信社

グランド・コンディデョンがよければ9秒台が出ただろうな〜

リオ行きのチケットを手にした選手たち、リオで実力を出し切れるとよいね🎵

見切り

大方の予想は外れて、結局、英国はEUから離脱することが決まった。
それに伴い、あっという間にキャメロン首相は辞意を表明

EU

Photo by ロイター

なんと素早い対応だこと

潔いというか、「だって自分と考えの違う人たちをリードするのは無理」と見切りをつけたようで、ちょっと吃驚。これが日本の首相だったら・・・どうするかね(苦笑)

トランプ氏が「英国民は自分の国の主権を取り戻した。素晴らしいことだ」と述べたことを考えると、「強いアメリカ」を取り戻そうとしているアメリカの考えも透けて見えて不安を感じる。
経済社会は既に大打撃を受けているし、混沌とした世界情勢になっていくんだろうね・・・

日本でもこれからの選挙で変えていけることもあるのだから、しっかりと働いてくれる人を選ばないと。
スタルカ的には、別に強いリーダーは望まないけど、海外との交渉をしたたかに賢くできる国であって欲しいよ。

湿気っぽい

気温はそれほど上がっていないのに、とにかく湿度が高くて、それだけで草臥れてしまう。ニャンズもそれぞれの場所で長〜いシエスタ。

9sikeru

邪魔が入らないから、何をやっても捗るはずなのに、スタルカもグダグダしていている内に1日が終わってしまう今日この頃

シリーズもの

A10me8JPudL待ってましたの「鬼役」新巻「跡目」は家を継ぐ者への厳しい試練がてんこ盛り。実の息子は家業に不向きという決断が功を果たして何より。

「口入屋用心棒」新巻「痴れ者の果て」は「三人田」編の続きで、ここまで引っ張られると、ちょっとダレを感じる。このシリーズも34巻、寂しいけれどそろそろ終わっても良いかもね。

現代物では「猟奇犯罪捜査班」シリーズの新巻「ZERO」に吃驚、今までに比べて「なんだか薄い!」と思ったら、なんと「・・・To be continued. But coming soon.」だって(笑)
結末は7月発売の「ONE」までお預けかいっ

三回忌

八丸が虹の橋へと向かってから 丸2年が経った。

今でもはっちゃんは 私にとって 夫にとって「特別な子」

img20090723211005240

はっちゃん、大好きだよ
月日が経っても変わらず、はっちゃんが恋しいよ いつだって

想定内

本日、都庁のネズミ男は最後の出勤日、ということで多くのTVが退庁していく姿を捉えて流していたが、ラフな服装で周囲への挨拶もなく、もちろん会見もなく、足早に出ていく姿が映っただけ。
もう呆れる気もないし、ネズミ男に普通の礼儀を求める気もないから、すべて想定内。
あの顔つきは「なんで俺が責められて、追い出されなきゃならないんだっ!」って言っていたよね。

「反省しても後悔はしない」という信条は認めるけど、「後悔はしても反省はしない」って輩は、身の周りには居て欲しくないな〜。

すごーく身近にいるけど、唯一の許せる存在はこの子(笑)

10isune

外面

本日は父の日ということで、息子一家にお呼ばれ。
お嫁ちゃんも幼稚園でのママ活動で疲れていると思い、近所のレストランでランチ。
夫はプレゼントをもらってニマニマ

1NAO201606

NAO君はかなり日に焼けて逞しくなっていて「カッコ良い!」が褒め言葉になったみたい
かなり「外面が良い」タイプらしく、そこは息子譲りかなと(笑)
その分、家では甘えん坊になっているようだが、内面が良いよりもかなり安心。スクスク育っている姿は頼もしい🎵
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ