2012年02月02日

お知らせです!

とうとうBLOGariのファイル容量を使い切りました

2月1日よりスタルカ的雑感は、引っ越し先で

スタルカ的雑感-Part2 として スタートします

BLOGariは、軽くて使いやすいブログでしたのに、残念です。
皆様、今後ともよろしくお付き合いくださいませ m(_ _)m

  
Posted by miemam at 19:45

2012年01月31日

冬の味わい

土曜日に参加できなかった友人と二人で「柳家三三独演会:冬」に行ってきた。会場が中野なので夕飯はもちろん「四季音」の旬のお任せコース
5時の口開けに入ると「今日は6:30から大勢さんの予約が入っていてゆっくりしてもらえませんが・・・」と言われたが「こちらは6:30には食事を終えたい」ということで、早速熱燗でスタート
いつもよりアップテンポで次々と出される冬の旬の味はどれも繊細で味わい深い 〆の「からすみ茶漬け」は斬新なお味でちょっと感激 予定通り6:30には会計を済ませ、超満員に成ったお店を後にして会場へ。



開口一番は、桂三木男で演目は「ガマの油」。「祖父に挑戦」などと威勢の良いタイトルで独演会もやっているようだが、自分で自分の話に笑っちゃうなんて素人か・・・まだまだ無理だと思うよ・・・。

ちょっと白けた雰囲気の中、三三さんがあの独特の歩き方で登場。とたんに場内が締まる。歌丸師匠と小三治師匠のお供で九州へ行った時のエピソードを中心にした枕から最初の演目「首提灯」へと流れが見事。若いのに聞かせてくれるね、ミミちゃんは♪

中入後は「湯屋番」と「鹿政談」。ところどころに気の利いたジョークを挟んで笑いもたっぷり
三三さんの落語は落ち着いて聞けるし、頭の良さを感じるので大好き。喬太郎さんみたいな「狂気」は感じられないけれど、きっと年とともに「毒」の味付けも巧くなるに違いない。そうなったら、三三さんの天下だな〜(笑)   
Posted by miemam at 22:25

2012年01月30日

お年ごろ

七宝が危険度の高いシッコ詰まりになったのが2004年、それからは長年PHコントロールの療法食を続けている。おかげで、あれ以来、シッコ問題は発生していないが、ちと心配なのがこの療法食のカロリー。七宝も今年で10歳の大台になるし、ちょっとカロリーを少なめにしたいと思ってはいた。そして、見つけたのがこれ↓



おそらく、我が家と同じ思いの飼い主さんが多くなってきたのだろうね。
というわけで、早速取り寄せて試食していただいた。


ふふふ、OKが出たようだ♪

少しずつ、こちらに移行していければ良いね、ちょっと安心。


ところで、七宝のご飯を誰よりも愛して、つまみ食いするこの方は


「お母さん、なんだか違うような気がします・・・」
と、不満顔(笑)

「気に入らなければ食べないでください!
そもそもはっちゃんのではありませんから!」
  
Posted by miemam at 19:27

2012年01月29日

ちょっとだけ

先日の雪の日、東京では多くの人が転んでいたとニュースで言っていた。スタルカは外出の予定がなかったから良かったものの、現在愛用しているドイツ製の靴は雨や雪には全く適しておらず、むろん長靴も持っていない。今年の冬はおそらくもう2〜3回は東京でも雪になるような気配なので、ネットでスノーブーツを探してみたら、今ではビーンブーツ(L.L.Bean発祥)と呼ばれるブーツが主流らしい(笑)

ちょうど手ごろな値段になっていたこともあって、
ポチッで取り寄せたのがこの靴↓



靴ばかりは実際に履いてみないとフィット感が判らないし、作りもどの程度なのか届くまでは不安。本日届いたので早速チェック!ふふふ、値段の割には良くできているじゃないの♪サイズ的にも問題なし!

そうなると、ちょっとだけだけど、ほんのちょっとだけ、雪が待ち遠しく感じられる今日この頃(笑)   
Posted by miemam at 18:06

2012年01月28日

初笑い

今年はだいぶ出遅れてしまったが、本日、今年初めての落語会に行ってきた。



夕方、銀座で待ち合わせ、妙齢ズ3名でしっかりお寿司をつまんで、会場へ。

開口一番は柳家六太で「たらちね」けっこう達者に演じていたけど、もう一つ!

一番手は3月に21人抜きで真打ちに昇進するという注目株の春風亭一之輔。演目は「短命」。最初の掴みも上手で声も通るし、さすが21人抜き男!(笑)

二番手は桃月庵白酒で「正直清兵衛」。この人の落語は2回目だけど、巧いよね。気持ちの良い噺で気持ちよく笑えた。

中入後は、春風亭百栄で「疝気の虫」。虫の声が百栄の声とマッチしていて大笑い。前回よりも楽しめた。

もちろんトリは喬太郎さんで演目は「按摩の炬燵」。もうね、喬ちゃんの酔っ払いぶりったら「いるいる!こんなおっさん!」というお手本のよう(笑)
しんみりした噺だから客席もシーンとなるんだけど、喬ちゃんならではのサービスに爆笑、そしてまたシーンと静まり返る客席。まさに喬太郎ワールド♪

今日も笑って笑って幸せな一日。さあ、今年も落語三昧スタートだ   
Posted by miemam at 22:18

2012年01月27日

お日さま

日陰に残っていた雪も殆ど消えて、お日さまが眩しい昼下がりは、それぞれベランダで外気浴。

先ずはシロクローズが大人しく



次はキジトラーズが賑やかに(笑)



七宝の不調もどうやら一日で解消したようで、何より♪
  
Posted by miemam at 14:12

2012年01月26日

文句垂れ

七宝が朝から景気良く派手にゲロッパ

どうせ食べ過ぎだろうと、気にもしなかったが、
その後も何やら怪しい感じで吐き戻し


冷えたのかな〜と、ビオフェルミンを口に突っ込み様子見。
しかし、これも2分後には押し出すように吐き出した


それでいて、私の顔を見ては文句を言い続け、


こんな態度・・・


シッコも出ているし、特に問題なさそうなのに、
私の顔を見てはウニャウニャと文句ばかり




「とにかく、ゆっくり眠ってください」と昼前に仕事部屋に寝かせつけ、部屋を暗くしておいたら延々と眠り続け、食事時になっても起きてくる気配無し

何回か覗きに行ったら、気持ち良さげに眠っているので、とにかく十寿が邪魔をしないように、寝かせておいた。

で、夜になって覗き込み「どう?」と尋ねたら、ようやくいつものように「ゴロゴロ」と言い始めたので一安心

猫にも寝不足ってあるんだろうか???

明日の夜明け前には「絶好調!!!腹減った〜!!!」と叫んでくれるかな?
それならスタルカ的には文句無しなんだけどね・・・   
Posted by miemam at 22:07

2012年01月25日

アメリカン・サイズ

昼時に家に寄った夫がランチ用にと
買ってきてくれたマクドナルドの新商品!


で、で、でかい!!(笑)


さすがに一人では食べきれないと、
夫婦でシェアしたけど、アメリカンな大きさだ〜



んなもの、食べてるママもアメリカンサイズだね・・・
  
Posted by miemam at 22:02

2012年01月24日

アメリカンが好き♪

練馬の朝は一面の銀世界。寒い冬になったね〜。ニャンズも丸くなって眠っている時間が多いので、スタルカもテレビっ子を満喫。


何といっても、お金も知恵も技術もふんだんに使ったと思える「Terra Nova」が楽しめる。テンポも速いし、普通の人間ドラマ + αの恐竜たちが子供だましでは無いのが嬉しい(笑)

「Prison Break」のスピンオフ「Breakout Kings」もあり得ない設定が面白い。PBの名物キャラ、ティーバッグもすっかり人気者になって登場していて、PBで殺されなかった理由も判ったような気がする(笑)

全身強張り加減で見るのが「The Walking Dead」。グロテスクでかなり暴力的なのだが目が離せない。何故、その世界になったのかという説明が無いままスタートしてしまう大胆さにも吃驚(笑)

Steven Spielberg、Jerry Bruckheimer、Dick Wolf、Paul Scheuring、J.J. Abrams、Frank Darabont 等々、アメリカのプロデューサーはしたたかだ   
Posted by miemam at 12:01

2012年01月23日

人気の場所

こう寒い日々が続くと、やはり人気の場所はサンラメラ前。

九十九が静かに暖を取っていると



キラーン



邪魔っ子じゅったん、登場(笑)


つくたん、お気の毒〜
  
Posted by miemam at 16:27

2012年01月22日

無理な話

ここのところ、年末からの飽食で明らかに体重オーバーしているスタルカなのに・・・、今日は友人夫婦とイタリアン!となった。

自家製キッシュ、カニミソグラタン、真鯛のお刺身・生のりソース、牛フィレ肉とダイコンの和風カルパッチョ、国産牛タンのトロトロ赤ワイン煮、カニたっぷりのあつあつクリームコロッケ etc. 美味しいったら・・・(笑)


体重コントロールなんて、夢の話だな


夢の中でも無理そうだな
  
Posted by miemam at 16:19

2012年01月21日

寒いと進む

お昼になっても気温が上がらず、ニャンズも丸くなったままひたすら省エネモード。こんな日はベッドでの読書が一番♪

一時、東野さんを「猫殺し擁護」で見限っていたのだが、やっぱり面白そうなのでついつい買ってしまった2冊。



加賀恭一郎シリーズの「新参者」は、日本橋編スタートという1冊で、このシリーズとしてはちょっと軽めで次々に小さな謎が解けて行く面白さが爽快。次作の「麒麟の翼」も楽しみ。

同じく東野さんの「プラチナデータ」もぐいぐいと引っ張ってゆく力が感じられて、一気読み。

有川浩の最新作「ヒア・カムズ・ザ・サン」は7行のあらすじから生まれた2通りのストーリーで、これも有川さんらしい作品で楽しめた。
しかし、有川さんの描く「大人になりきれない困った人」ってとてもリアルで、自分の周囲にも居そうな気がするんだよね(苦笑)   
Posted by miemam at 22:55

2012年01月20日

女子会-その3

昨年から約束していてなかなか果たせなかったメンバーでの食事会が本日夕方からあるので、雪国と化した窓の外を心配して眺めていたのだが、やはり普段の行いが良いので、出かける頃には氷雨も上がり、一路、「喜久帆」へ。

お店の扉を開けると、私がトップ。思わず「鍋日和ですね〜♪」とご挨拶(笑)

そう、本日のメインは「寒鰤のしゃぶしゃぶ」なのだ〜!!!

20分後にはメンバー4人が揃い、美味しいおつまみを肴に、夫々好きなお酒で乾杯。



程よいところで、メインの寒鰤さん登場!


ウマウマ〜 の シ・ア・ワ・セッ


お腹の中に丸々とした寒鰤が再現できそうに
なったところで、おじやタイム


ああ、日本人に生まれて良かった! の一品(笑)


もちろん、食べるためだけに付いている口ではないので、
あらゆる話題で盛り上がるお喋りも堪能。

気の合う仲間との食事はやっぱり最高。
スタルカ2日連続の大満足!
  
Posted by miemam at 01:11

2012年01月19日

女子会-その2

毎年、大企業の懇親会が1月にあって、同時通訳の以来を受けているので、仕事を終えた後には通訳さんとの打ち上げ兼新年会を楽しみにしている。これまで、赤坂プリンスホテルを使っていたのだが、赤坂がクローズしてしまったので、今年からはザ・プリンスパークタワー東京が会場となった。
優秀な通訳者と巧みなコーディネーター(スタルカ本人)のおかげで、もちろん仕事は無事終了。

勇んでB1にある中華料理レストラン「陽明殿」に向かった。18:00を少し過ぎた時間だというのに、辺りはシーンと静まり返っていて、お客は私たち妙齢ズ3名のみ。



天井も高いし、かなり広いスペースなので、なんだか寂しいゾ。お料理を頼むと厨房も待ってました!とばかりにとりかかるのか、やたらと出てくるのが早い早すぎる(笑)「もう少し、ゆったりとしたペースでお願いします」と思わず頼んだりして・・・(爆)



お料理は前菜からデザートまで、どれも納得のゆく美味しさで、楽しいお喋りと相まってゴージャスな一時を満喫。

20時を回った頃、ようやく他のテーブルにもお客さんが座ったので、ちょっと安心して(笑)私たちは解散。

こんな仕事ばかりなら、一年中楽しいんだけどね♪   
Posted by miemam at 16:43

2012年01月18日

上が上なら

イタリアの豪華客船座礁のニュースがかなりの頻度で流れているが、この船の船長には世界中があきれ返っているに違いない。

photo by costa concordia / CBSNEWS


海の男として尊敬・憧れの対象である船長は、全ての命を守り、沈みゆく船と運命を共にするという姿勢であって欲しい。な〜のに〜、自分が一番に逃げ出しちゃったというではないか
そりゃぁ、下級船員たちだってお客よりも先に逃げるだろうよ。上に倣え!だものね。

でも、これはイタリアの船の話だけでは無い。日本政府そのもの、日本の大手企業そのものに思える。絶滅危惧種である少数のまともな人たちが踏ん張っているから、未だ沈没までには至らずに済んでいるだけだろうな〜。喫水線はかなり迫っているけど・・・。


我が家の一番上は、どっしりと構えているから、
案外と秩序は保たれている・・・らしい(笑)


上級船員のシエスタ中、下級船員はWatchman
  
Posted by miemam at 10:03

2012年01月17日

馴染の顔ぶれ

贔屓のシリーズものがシーズンオフになったので、ケーブルTVのオンデマンド放送「WARNERTV」で視聴可能なドラマを見たりしているが、新しいドラマも一挙にみられるので、かなり見ごたえがある。

今までに見た「Southland」,「MIAMI MEDICAL」なども面白かったが、昨日から放映されている「Judgement」には「NUMBERS〜天才数学者の事件ファイル」のドン、「ER 緊急救命室」のアビー、「Third Watch」のカルロス、「Terra Nova」のミラ等々、お馴染の顔ぶれが出演していて、異なった性格の役を演じているのが興味深い。



優柔不断なアビーなんかキリッとした敏腕検察官だし、頼りないカルロスも優秀な弁護士になっていて、「ちょっと、ちょっと〜、性格変わったんじゃないっ!」と一人突っ込みを入れるのも楽しい(笑)   
Posted by miemam at 16:16

2012年01月16日

寒いね〜

1月も後半に突入。
ようやく、スタルカが平常モードに入ったので、
仕事部屋も標準モード。


すまん寝が十寿、アンモナイトが七宝、
ちょっと見には判断できない大きさだ
  
Posted by miemam at 11:12

2012年01月15日

読書傾向

私の敬愛する横浜の友人Mは読書好きだが、なかなか量は読めないと言い、私の読書量にはいつも呆れて「貴女は読むのが早いのね〜」と言っていた。
ふとしたことから、私が気に入ってこれならMさんも喜んでくれるだろうとお貸したのが三浦しをんの「風が強く吹いている」で、大当たり それ以降、軽めのエンターテイメント系を見繕ってはお薦めしている。

先日読んだ「舟を編む」もメールでお薦めしたところ電話が入り、暫し読書談義となった。

彼女も「しをんさんの文章はリズムが良くて読みやすい。早速その本は買ってみるわね」と。

そう、まさに私が気に入って読んでいる本は全て読みやすくて面白い(笑えると言う意味ではなく)から短時間で読めるのだ。

正直言って彼女からお借りした本はどれも学術的で(例えば、「背教者ユリアヌス」全3巻とか・・・)、少しも読み進めないと訴えたら、「そうよ!私だって歎異抄と般若心経を読み解くのに時間がかかって大変なのよっ!」とご本人が大笑い。でも、その大変な読書の合間に、私が薦める「楽しい読書の時間」が入るのはとてもバランスがとれて良いことだと思っているそうな

私も軽い本ばかり読んでいると、ますます頭が軽くなりそうなので、ちょっとは手強い本にも接して行こうとは思っている。


でもでも、やっぱりこんな本に手が伸びちゃうんだよね(笑)


お後がよろしいようで・・・m(_ _)m
  
Posted by miemam at 23:31

2012年01月14日

女子会ランチ

スタルカには娘がいなかったので、女の子と仲良くしている母親をみると、ちょっと羨ましい気持ちがしていた。昨年、息子が結婚して可愛いお嫁ちゃんができたので、ご実家のお母様が上京されていると聞いて「女子会ランチをしましょう!」と提案。

本日、3人で行ったのは、女子会の定番「パリの朝市」



偶然にも行きの電車でお嫁ちゃん一家と乗り合わせ、お父様にはご挨拶だけで、お気の毒だが除け者にして、予定通り三人でちょっとお洒落なランチ

夫も息子も仕事というのに、女子会トークは遠慮なく多岐にわたって話が弾み、それはそれは楽しい一時だった

気兼ねなくお付き合いできて、しかも美味しいを一緒に楽しめる家族が増えて幸せを実感。

「息子よ、でかした!」と褒めてやろう(笑)   
Posted by miemam at 20:58

2012年01月13日

手術後拾い話

スタルカの白内障手術は完璧だったようで、本日の検診でも「すっかり奇麗に治っています。目薬も無くなったらお終いでOK。」とお墨付き♪

ただ、視力は右目が0.7、左目が1.2とちょっと不安定。ま、かなり酷使しているので、寝不足と相まって影響しているのかも。眩しさにもだいぶ慣れてきたし、次回は3ヶ月後の検診となり、一安心。

帰宅すると、練馬区の国保年金課から何やら通知が届いており、「チッ、又、何か支払えってか?」と不満顔で開封。

まあ、なんということでしょう(笑)

なんでも「高額療養費の支払い基準を超えて支払った分を支給する」ための申請用紙だった。へぇ〜、こんな制度が有るの知らなかった・・・。いつごろできた制度なのかね?
なにしろ詐欺事件の多い今日この頃、うっかり銀行の口座番号など記載して良いわけもなく、早速ネットで調べたらちゃんと存在している制度だった



というわけで、はっちゃん、
ちょっぴりだけど治療費の一部を負担してくれるんだってさ♪


「じゃあ、僕たちの美味しいを買ってくださいね♪」
  
Posted by miemam at 11:03