2008年12月05日

目次

当ブログへようこそ。
過去記事を読みたい方は、月別に全部読むのもいいですが、下の目次を参考にカテゴリー別に読みたい記事を探してもいいと思います。  ブログランキングへ   
              

はじめに
このブログを始めたころに書いた自己紹介記事。
これまでわたしが師事した先生と、弾いた曲のリストなどがあります。
子供時代
わたしの子供時代のレッスンの話。
1960〜70年代のピアノレッスン風景を知りたい方は、どうぞ。
高校生時代
わたしの高校生の頃のピアノレッスンについて書いてあります。音楽短大受験体験記あり。
短大時代
音楽短大生の頃のお話。途中になっていますが。。
その後
その後の話をランダムに書いてあります。
ピアノの先生のお仕事や、わたしの受けたレッスンについて知りたい方は、どうぞ。
横浜の講師時代
読みやすくするためカテゴリー「その後」の記事から独立させました。結婚してから子供が出来て退職するまでの1年間のお話です。
ピアノレッスンについて
昔話を書きながら書いた、ピアノレッスンに関する記事。教える側、習う側、両方の記事があります。
音楽関係の進路について
これも昔話を書きながら書きました。音大受験についての記事などがあります。
ピアノの教え方
発表会の開き方
興味のある方は、どうぞ。
その他(2005年)
その他(2006年)
その他(2007年)
その他(2008年)
ここはほとんど日記です。最近のわたしの、主にピアノ関係の記事が書いてあります。


mieroom365413 at 17:53│Comments(10)TrackBack(0) その他(2007年) 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by マルコ   2007年09月12日 17:30
ただいま色々なブログを応援しています!
応援ポチッ!
2. Posted by みい   2007年09月12日 23:09
マルコさんへ
応援、ありがとうございます。
3. Posted by クープラン   2008年08月19日 23:29
はじめまして
ブログ再開なさっていたのですね。
以前からみいさんのブログファンでした。
また楽しみにしています。
とりあえず、あいさつ程度で失礼します。
またお邪魔します。
4. Posted by みい   2008年08月22日 08:34
クープランさんへ
はじめまして。
いつも来ていただいてありがとうございます。

ブログはとりあえず再開したのですが、
また来月から、しばらくお休みになるかもしれません。
いろいろあってとにかく忙しい上に、発表会が控えているので。。
近況報告程度は書けたらいいな・・と思うのですが。
5. Posted by あい   2008年10月12日 00:02
みいさんはじめまして!アイといいます

実は、今年から始めてピアノを教えることになったんですけど、初めてなので何からしたらいいのか分かりません・・。
教える勉強をしなさいと先生に言われたのですが、
何から始めればいいのかわかりません。

みいさんは、初めて教えるときはどういう勉強をしましたか?
また、勉強するにあたってどういう教材(本)をよみましたか?

是非教えてください
6. Posted by 鍵盤うさぎ   2008年10月18日 00:34
子供の頃から、弾いた曲の全曲リスト、私も作ってみたくなりました。すごく影響を受けました。更新、楽しみにしております。
7. Posted by みい   2008年10月21日 10:53
あいさんへ

はじめまして!
現在、発表会準備で忙しく、お返事が遅れてすみませんでした。

私がレッスンを始めた頃は、大手音楽教室の講師としての研修がありましたので、その勉強で手一杯という感じでした。
でも、研修はグループレッスンのためのものだけだったので、個人レッスンに関しては、テキスト選びも含めて全くの自己流という感じでしたね。
初めは自分が受けてきたレッスンを思い出しながら、バイエルなどを使ってレッスンしていましたが、当然失敗の連続でしたね。。。(つづく)
8. Posted by みい   2008年10月21日 11:14
(つづき)実際にレッスンで問題が出てきて、それを改善しようと工夫しながら、少しずつレッスンも良くなっていったように思います。当時は社会全体が、即戦力を求めるより、人を育てるという考えが強くて、音楽教室も保護者の方を含めて大らかだったので、それでも許されたのですね。今の時代にそれが通用するかどうかは疑問ですが。。

昔と違って、今は指導法の本もたくさん出ていますし、指導法などの講座もよく開かれていますが、体系だってきちんと学べる本や場所は、意外と少ないように思います。とりあえずあれこれ読んでみて通ってみて、良いところ使えるところは、参考にしていくという感じが多いのではないでしょうか。私もこれさえ読めばバッチリ・・という本等は知らないので、ここでお知らせするのは止めにします。(つづく)
9. Posted by みい   2008年10月21日 11:31
(つづき)指導法は、実際に生徒と向き合っていくうちに得られるものも多いです。ポイントとしては、自分が教えたいものも大切ですが、それにも増して生徒が教わりたがっているものを捜して、教える・・ということが大切だと思います。本格的なレッスンを目指している生徒は、もちろんしっかりしたレッスンが必要ですが、ただ楽しみたいと考えて来ている生徒は、親しみやすいテキストや、弾きたい曲を与えつつひそかに指導する(?)・・とか。今は習いに来る生徒や保護者の方も、多種多様なので大変ですね。

拙いアドバイスですが参考になれば幸いです。
あいさんもぜひ頑張って下さい。
10. Posted by みい   2008年10月21日 11:58
鍵盤うさぎさんへ

はじめまして。
記事を読んでいただいてありがとうございました。
曲目リストは作っておくと、発表する時などなにかと便利な気がします。

過去記事はごらんのように膨大になっておりますが、最近ちょっと息切れ状態なのです。ブログって運営するのに時間がかかりますし。。(実はパソコン、苦手なんです。)

次の記事はいつか、ブログをいつまで運営するかは未定ですが、今年一杯は、このままにしておこうかな・・と考えております。あまり参考にならないかも知れませんが、良かったらお読み下さい。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔