2007年12月20日

07年 今年の出来事とピアノ

記事を書くと言っておきながら、全然書いていません。
ふぇ〜ん。ごめんなさい。12月は主婦にとって忙しい月なんです。。(と言い訳。)
とりあえず昨年に引き続き、今年のピアノライフを振り返ってみました。

人気blogランキングへ  

今年の主な出来事

1月 
2月 ○
3月 ○
4月 ○
5月 ○ 発表会(師事している先生の)
6月 ○
7月    発表会(自宅レッスンの)
8月
9月
10月
11月   合唱コンクール伴奏、ステップ、(生徒出演)
12月 ○
 ○印はピアノレッスンへ行った月。(各1回)

この間、練習した曲
ラヴェル  ソナチネより 第1楽章 第2楽章
パッヘルベル カノン(連弾)
ブラームス  ラプソディー2番

2月から5月までの計4回のレッスンは、師事している先生の発表会で弾いた、ラヴェルのソナチネ第1楽章のレッスンです。ソナチネは2楽章も譜読みをして、なんとなく弾けていたのですが、こちらはレッスンではまだ見てもらっていません。
6月のレッスンは、自宅の発表会の講師演奏の曲のパッヘルベルのカノンを2人で連弾のレッスンをしていただきました。この曲、昔、わたしが人前で弾いたことがある曲で、今回の発表会は大変そうだから、無難な曲にしようと提案した曲だったのですが、本番で当のわたしが思わぬ失敗をしてしまったのは、以前に書いた通りです。
7月からは娘の受験準備などもあり、自分のレッスンはしばらくお休みしていました。
その間9月に、生徒のことで相談も兼ねて、久しぶりに作曲の先生のレッスンに行きました。
12月は、5月の発表会が終わってから少しずつ練習していた、ブラームスのラプソディー2番をみていただきました。

なんだかサボってばっかりのようですが、一応ほぼ毎日練習はしています。ピアノって1日練習をサボると、調子が悪くなりますよね。。
それと、ここには書きませんでしたが、ポピュラー系のピアノ講座にも相変わらず通っています。最近ではナインスコードとか出てきて、難しいよ〜。
もともとこの講座は2年で終了だったのですが、(現在は4年に延長)来年の7月でその2年になります。それまで頑張って続けられたらとりあえず教えられるレベルにはなれるかなぁ。。

来年は、師事しているピアノの先生の発表会はない予定です。11月頃に自宅レッスンの発表会が出来たらなぁと思っています。前回のメンバーは解散して、来年は自宅教室のみの発表会となります。今回は講師演奏で失敗するわけに行かないので、夏ごろできればリハーサルを兼ねてどこかで弾けたらいいんですけれど。。曲は最近で一番良く弾けていた、ラヴェルのソナチネ第1楽章にしようか・・と思っています。

・・というわけで、皆さん良いお年を。(おいおい、記事はもう書かないのかー。)

人気blogランキングへ

mieroom365413 at 10:05│Comments(0)TrackBack(0) その他(2007年) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔