Amistad Fuertemente(旧・三重鯱遠征記)

人生Que Sera Sera-ひょんな事からサッカーが仕事になったサッカー好きのBlog

やっと

ちーすっ!

もう、「何日振り」だとか、「いつ以来」だとかも忘れるほどの長い間、更新をしておりませんでしたこのブログ。
別に三重鯱は、暑さが増すにつれて干からびて行ったワケではございませんので、ご安心を。

さて、5月に開幕をした三重県社会人リーグ・ブロックリーグA。
一昨日で6節を終了したのですが、我がアミルテ。長い長い間、待ち焦がれていた『勝利』を果たす事ができました。
アミルテに限った事では無いが、県リーグならではの試合毎にメンバーが代わると言う状態。我がチームも試行錯誤の末の5試合目での初勝利となりました。

そんな状態であるからなのかどうかは不明ですが、三重鯱も前節(第5節)と一昨日の2試合に出場となった。
まぁ、齢38にて県リーグデビューをするとは思ってもいなかったのだが、「いつか来る」そんな日の為に、スクール後に2時間程の時間、日々トレーニングを積んできた。
この歳になると、高校や大学時代の体力に戻るのは到底無理な事。それでも「やらないよりはマシ」。
現役でやっている選手達の足元にも及ばないプレーだが、2試合共に心臓発作も起こさずに、何とか70分間持ち堪える事ができた。

試合の結果や写真は、下記のブログを見ていただく事に。
http://ameblo.jp/mie-lifelong-sport/
http://ameblo.jp/amirte1/

前半は対戦相手チームが渋滞で遅れて来て、11人が揃わなかったと言う幸運にも恵まれての初勝利となったが、11人が揃った後半も無失点に抑えられた事は、DF陣は勿論、オフェンス陣にとっても自信に繫がったことだろう。

ただ、やはり収穫よりも課題が多く見つかった事も事実。
9月までの約1ヶ月半の中断期間中に、この課題を一つでも多く減らさなければ、昨日の1勝は『単なる1勝』に終わってしまう。
その事は監督やコーチは当然、選手達も解っている事。これまで以上に練習にも身を入れてくれるだろう。

この2試合。ベンチからでは無く、フィールドから試合を体感した私。
実際にプレーをしてみないと解らない事も多々あり、私自身も勉強になった2試合であった。

最後になりましたが、一昨日、試合会場に駆け付けていただいたエレちん様。
twitterでの実況中継、本当にありがとうございました。
まさか私が目の前のピッチに立っているとは想像もできなった事でしょうが、スタンドからのプレッシャーは感じておりました。('д` ;)
エレちん様が『勝利の男神』と呼ばれるよう、毎試合(笑)の観戦、宜しくお願いいたします。

また、現在は一歩引いた形での関わりとなってしまっている鈴鹿サポの皆様。
三重鯱は元気でやっております。
機会があれば、私も覗わさせていただきますし、こちらの方にもお越しいただければ幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

黒星発進

三重県社会人サッカーブロックリーグ・ブロックA。
先週の第1節が休みだったアミルテは、本日行われた対四日市クラブ戦の第2節が開幕戦となった。

結果は1-2の敗戦。

私は指導者として、4種の大会に同行していたため、残念ながらこちらの方には行けなかったのだが、試合終了後に監督から連絡を受けた。

話によると、GKが一発退場となったその後、立て続けに2失点。
1点を返す粘りを見せられたものの、そこまで。

アミルテフットボールクラブトップチームの記念すべき船出は黒星発進となってしまたが、まだまだ十分に巻き返せる。

次節は来週26日。
朝日町の日立金属グラウンドで鈴鹿クラブと対戦。

次節は必ず“初勝利”を目指します!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

昭和は遠く成りにけり

珍しく2日続けての更新。
そのせいかどうかは不明だが、明日は全国的に雨の予報。
お出掛けを予定していた皆さんは残念であるが、私は仕事。
そんな私から、明日の行楽を予定していた皆さんへ一言。

「ざまぁ見ろぉっ!」(・∀・)

さ、本日4月29日は『昭和の日』。
オジサンである三重鯱は、4月29日と言えば、どうしても『天皇誕生日』と思ってしまう。
すでに平成の時代も25年。
今年の新人4人全てが平成生まれ。さらにはスクール生の中には平成21年生まれもいると言うことから、昭和も年が過ぎて行く毎に遠くに行ってしまう感がある。

しかし、昭和49(1974)年生まれの私であるが、よくよく考えてみると、昭和時代を過ごしたのは14年間。その後の25年間は平成時代を過ごしているワケなので、気付かないうちに平成時代の方が長くなっている。

それでも免許証や保険証などの生年月日は『昭和』。
平成生まれの人達にとって、『昭和』と言う響きは「遠い昔」と聞こえていることだろう。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

19年振り2回目

毎日のように更新をしていたあの日は何処へやら…。
もはや、「三重鯱の生存を確認する」ブログと成り果てたこのブログ。
久々のログインで、PWを想い出すのに数秒掛かってしまいました。

さて、GW2日目。
皆さんの予定はバッチリでしょうか?
「いや。仕事だよ…」と言う方も大勢見えると思いますが、私はと言えば「中途半端に仕事がある」状態。『黄金週刊』ならぬ『赤銅週間』と言うべきか。

そんな私のGWだが、昨日の第1日目も、日中はイベントの仕事。その後に夜はフットサルスクールの仕事であったが、スクールは別の指導員に行ってもらうことにした。
いや。別にサボリたかったワケでは無い。

実は三重鯱。昨夜は中学の同窓会へと出掛けて来ました。
ま、現在は合併で『津市』となってはいるが、合併以前は小さな自治体であった我が町。
保育園1園。幼稚園1園。小学校1校。中学校1校。
つまり、3歳の頃から中学卒業の15歳まで、ずっと同じ顔触れ(転校生は除く)である。

全員が揃っても80数名。
昨日はその半数である42名が揃った。
以前に皆が揃ったのは19年前の成人式。その時以来となる同窓会だ。

19年間、顔も合わせていない者もいれば、頻繁に顔を合わせている者まで様々。
皆がオジさんオバさんになっても、あの頃の面影は残っているもので、しばらくは考えてみたものの名前ははっきりと出てくる。
始めは畏まっていた連中も、しばらく時が過ぎれば『方言』が自然と口から出て、20数年前の中学時代の教室を思わせる雰囲気。

現在の仕事や住処。子供の話などなど、話題は尽きない。
中には39歳にて「オジイちゃん」になっている強者。参加した女性達の半数が独身orバツイチであったこと-。

あっ、ちなみに「一度も結婚をしていない」のは私以外にも数名存在していたのが救いではあった。

楽しく酒を飲み交わした懐かしい時間はすぐさま過ぎ去ってしまうものだが、二次会、三次会と会は延々と続いて行き、自宅に戻ったのは夜が明ける前の4時頃。

睡眠不足&飲み過ぎて二日酔いの頭痛に襲われる中、今日も仕事に出掛けた三重鯱であった。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

気持ちがよ~くわかる

もはや休眠状態となった感がある、このブログ。
三重鯱は元気に生きております。

さて、先月末はイベントが立て続けに行われた。
27、28日が野球の全国大会。
30、31日が春合宿。

その準備やら何やらで、3月下旬は連日帰宅時間が0時を過ぎると言う有様であった。

年度も替わり、しばらくは大きなイベントが無いので、少しは早く帰宅ができるであろうが、そうは行かないのが世の常と言うもの。
今日も「早く終わったぁ」と感じたのだが、事務所を出たのは21時を回っていた…。
それでも子供達が楽しくスクールに来てくれる姿を見て癒されているので、『疲労』と言うものは感じない。

さて、そんな忙しい最中に行われた春合宿。
行き先は愛知県の新城市。
津からだと高速を使えば3時間も掛からない距離なのだが、やはり子供達の引率となると普段のドライブとは精神的に変わってくる。

合宿に参加をさせている保護者にとっては我々指導員を信頼をして預けさせている。
万が一ケガでも起これば、我々の責任は非常に大きい。

途中に立ち寄った施設や宿舎の中や車内など、子供達を気に掛ける時間ばかり。
しかし、そんな我々の気持ちもつゆ知らず、子供達ははしゃぎにはしゃぎまくている。

思い起こせば私が小学生だった時も、修学旅行やサッカーの遠征などは気分が高揚していたもの。
その時の先生や引率者の気持ちが、自分がその立場になってようやくわかった。

今回の春合宿で3回目の合宿引率。
8月には4回目となる夏合宿が待ち受けており、その企画を任された私。
何度行っても『慣れ』と言うものが一番恐ろしいこと。
毎回毎回、気を引き締めての合宿引率となる。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
記事検索
メッセージ(非公開)
geotargeting

ジオターゲティング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
Amazonライブリンク
にほんブログ村 参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ






  • ライブドアブログ