みえたんブログ

うなぎ問屋のブログです。シラスウナギからお料理、スポーツネタまでたくさんの話題を掲載していきます。「ものつくり日本」を応援します。

四季折々

徹底した資源管理のサクラエビ漁

おはようございます

曇り空から朝日が差しています
今日は各地で穏やかな晴れの陽気となるようです

昨日は夕方に驚きのニュースが飛び込んできました
報酬を50億円過少申告したカルロスゴーン会長日産自動車・カルロス・ゴーン会長(64)が昨日
金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で
東京地検特捜部に逮捕されたという衝撃的はニュースは
世界中で報道されました
日産の他にルノーと三菱自動車の会長としての報酬も合わせ
100億円という驚異の金額にもビックリしました
欧米のCEOクラスの報酬は日本の社長とは桁が10倍以上違うとは世間で言われていましたが
この人の報酬は100倍以上の桁違い
結局この人は会社を自分の食い物にしてきたんだなあ、と思います
この人個人の利益のために2万人もの社員や従業員が首を切られたのです
恥ずべき人です

さて
11月12日から解禁になった駿河湾サクラエビ秋漁
採れたてのサクラエビ春漁の記録的な不漁を受けて始まった秋漁ですが
解禁と同時に行われた資源調査では
1000匹ほどのサンプルを水揚げして
ほとんどが体調35mm未満の稚エビばかりということです
その結果、一昨日の18日、静岡県由比漁協で行われた
サクラエビ船主会は11月30日まで操業を行わないことを決めたようです
シラウウナギと同じく、深刻な状況ですが、この漁協は徹底しています
2隻の漁船で網を引く「夜曳き漁」サクラエビは駿河湾から相模湾、東京湾など
ごく狭い海底に生息するエビで
漁が認められているのは駿河湾のみ
静岡県サクラエビ漁協が採捕から生産、販売まで全て管理し
利益も平等に配分する社会主義方式で運営されています
サクラエビは丁寧な扱いと短時間処理が勝負つまり漁組に所属する120隻の船主たちはそれぞれが
漁を行いますが、水揚げしたサクラエビは漁協がすべて管理し
漁獲量の多少に関係なく各船主に利益配分を行います
禁漁期間の設定も徹底して組合が管理
本来は4月1日〜6月30日までの春漁ですが
今年は状況を見て漁期を1週間早め、秋漁を12日遅らせたようです
2008年くらいから急速に漁獲が減少してきたサクラエビ
サクラエビの漁獲推移表ここ10年は1000〜1500鼎膿箘椶靴討い泙靴燭
今年の春漁が約280鼎伐甬邵把
しかし漁組の徹底した漁期の管理によって
春以降に散乱する親エビの個体数は
確実に増えているということです
凄いなあ、と感心します
未だに腹に卵を抱える親うなぎの漁を規制できない鰻業界も
見習うべきこともあるのではと思います

シラスウナギ漁の団体と天然うなぎ漁の団体と別組織なのでまとまらないのですが・・・
サクラエビのかき揚げ私の高校時代の友人も既に定年になりましたが
漁協に務めていたヤツとか船主やっているヤツとか
地元の由比や三保で料理屋を経営しているヤツとか
サクラエビで子どもを大学にまで出したヤツらがたくさんいます
先日同窓会が行われ、懇談の中で
「お前の業界のウナギも大変らしいが、オレらも厳しいわ」
「春の在庫あと1か月分くらいしか無い」とか言っていました
厳しい外部環境の中でも(どうしたら乗り越えることができるのか)
真剣に考えて、商品や仕組みを創造することですね
美味しいかき揚げそばがこれからも食べられるように
シラスウナギと同じくサクラエビの資源回復も一緒に拝まないと・・・

前置きが非常に長くなりました
台湾シラウウナギ状況です
台湾・中国の漁場未確認状況ながら昨日、19日朝の集荷は一気に増えたらしいです
噂では全島で約2万匹(5000匹換算で約4〜4.3圈砲虜諒瓩箸いΔ海箸任
18日夜から19日朝というと満月で潮目が代わって直ぐですから
寄せは弱いのでしょうが・・・
北部・宜蘭縣は17日の夜〜18日朝にかけての漁が多く
南部・屏東縣は18日の夜〜19日朝にかけての漁が多かったようです
北部はチリメン漁が終わって、殆どの漁船が出漁したのに対し
南部は小エビやチリメン漁に出ている漁船が多いので
シラス漁専門は20〜30隻と思われ、多い船で400匹、平均250匹程度採捕のようです
全島で30か所くらいに設置された定置網にもそれぞれ80〜100匹掛かったようです
シラスウナギの品質もピンク色のぷりぷりのナイスバディ―とのこと
17日〜19日の漁により11月1日からの累計で15堊宛紊話まったと思われます
浜に貯まったシラスウナギを台湾当局の厳しい監視の中
どのように流通されるのかも注目です

大道芸W杯 in SHIZUOKA

おはようございます

素晴らしい朝焼けが広がっています
今日も列島は高気圧に覆われて良いお天気の所が多いようです
七五三日和の一日になりそうです
大道芸W杯in静岡ガイドブック静岡市では11月1日から大道芸W杯が開催されています
今年で26回目となるこの催しは
街の中心部にある駿府公園をメイン会場に
駅前通りや繁華街の路上を舞台に
多彩なパフォーマンスを演じます
1992年11月に始まったこの催
当初静岡市民は「熱しやすく冷めやすいシゾーカ人だからなあ…」
「大したことないだろう…」とすぐ没企画になると踏んでいましたが
意外と長寿な企画となっています
世界中の芸人が集まる静岡大会国内国外から90組の芸人が集合する静岡大会日本からは予選を勝ち抜いた40組が登場











毎年国内外からハイレベルな芸人が参加するこの大会は
今年は予選を勝ち抜いた国内う40組と
外国人50組を合わせた90組がエントリー
今年もやってきた大道芸路上にお金を入れる器を用意して
観客は「投げ銭」を行うといういたってシンプルなもの
楽しくて華やかな中にも大道芸人と観客の真剣勝負が見事です
観客も昨年は期間中延べ150万人を超える盛況ぶりです
人を元気に街をにぎやかにする大道芸in静岡大会
お近くの方は出かけてみたらいかがでしょうか

さて2019鰻年度シラスウナギ漁が解禁となって3日目の朝を迎えました
北部宜蘭縣かいわいの情報は入ってきませんが
南部屏東縣の情報筋では1日夜から2日朝にかけて全体で十数匹の採捕があったといいます
まだどうなるのか予想がつかないです
わかり次第アップします


NYダウが下がって日経平均が上がるか!?

おはようございます

気温17℃快晴、爽やかな朝の空気です
今日も素晴らしい一日になりそうです

昨日の東京株式市場
日経平均株価は急騰し、最高上げ幅は400円を越え、23,000円に迫る22,841円で引けました
17日の東証株価はもみ合いの中上昇した16日のNYダウ平均が上昇した流れを引き継ぐ感じの東証市場でした
しかし昨日17日のダウ平均は一転前日より91砲硫爾欧箸覆蠅泙靴
今日の東京株式市場の寄り付きが注目されますが
米国株の下落を嫌気しての売り越しかなあ、と思いきや
日本経済新聞の予想では連日の上昇とのこと
米国の長期金利の上昇によりNYや東京の外国為替市場ではドル買い円売りが進み
日本の輸出関連株や金融株が買い支えられるというものです

どうでしょうか

先週の世界同時株安の要因となったのは11月が決算月の世界金融ファンド会社の
利益確定売りが大きいとのことでした
売り遅れた個人投資家は売り時を探していますから今日の東証はもみ合いになりそうです

日本企業の業績は良いので円安の追い風となれば上がるかもしれないですね
9時の寄り付きでは前日の終値プラス17円68銭
東京外国為替市場は前日よりも40銭の円安となっています

どうなりますか

余談ですが、わが社のうなレディがメジャーデビューさせていただきました
うなレディ中山日本養殖新聞の10月15日号に掲載されています
ご一読ください
このコーナーを飾る女性は・・・
容姿端麗、頭脳明晰、はもちろんのこと
取引先様からの推薦が必要というハードルの高さです
確かに歴代のうなレディを拝見しますと
みなさん、それぞれの会社内で存在感があるようです
ぜひご覧ください
わが社のうなレディは女の子ながら現場の男どもを差配している凄腕
三重淡水魚創立10年6カ月ですが、創立した翌年1月に入社しました
今回、業界最大手の常務様ご推薦をいただき、めでたく掲載の運びとなりました
常務様、ありがとうございました

日経平均もみ合っています
9:30現在57円安の22,783円となっています
どうなりますか


土用丑の日まであと3日

おはようございます

,今朝も暑いです
朝から30℃越え朝の5時ごろはどんよりしていた空でした
一雨来るのかなあ、と期待しましたが
2時間後には青空が広がってきました
今日は東海三県と北陸二県で熱中症の危険警報が出ています
豊田市では小学1年生が遠足の後亡くなっています
かわいそうです
本当に危険な暑さとなっています
中体連福島県予選中体連予選熊本県大会中体連福井県予選試合前稽古






中体連福岡県予選中体連静岡県予選中体連東京都予選






全国で中体連県予選が始まっています
中学校の運動部はこの大会に勝利するために1年間、激しい練習や稽古を行ってきました
勝利を信じて疲れて適当にサボる子は問題ないのですが
真面目に取り組み、自分を追い込むタイプの子どもたちが要注意
そういう子たちを指導の先生方は注目しなければなりません
活動と休憩に気を配り
子どもたちが元気に闘えるよう心がけましょう

さて16日からスイスのジュネーブで始まったCITES動物委員会事前会議
昨日のNHKWEBニュースや今朝のNHKおはようニッポンで取り上げていました
ワシントン条約動物委員会始まる詳細はこれからですが、16日〜21日までの期間で
うなぎをめぐる議論が断続的に行われるということ
ウナギ属は来年5月の会議のメインテーマのようです
動物委員会の席上、日本は養殖場に池入れする時点で
数量を国が把握していることで資源の管理はできる
と主張するようです

最大のシラスウナギ採捕国であり養鰻国である中国も池入れの上限数量を決めて
資源保護に注力することはやるでしょう
罰則が厳しいですしトップダウンのお国ですから

問題はシラスウナギの採捕方法と採捕後に非合法な流通が行われる、ということです
「ちょうちん」から出るシラスウナギ中国や台湾では船団を組んで沖合まで採りに行きます
根こそぎ漁とEUに指摘されても仕方ないです
今後のシラスウナギ資源管理が
どのようになるのかはまだ判りませんが
今まで通り、ということだけは無い雰囲気です
250年以上前に土用丑の日を設けたことが皮肉なことに
シラスウナギ高騰の要因の一つとなっている、とも言えます

大雨警報続く

おはようございます

西日本の各地と岐阜県、北陸と
大雨警戒警報が解除されない状況です
梅雨全線が停滞している日本列島今年は梅雨前線の南下が早く
関東地方では早くも6月末に梅雨明けが宣言されましたが
その後大陸からの新たな前線が発生し
これが停滞して大雨を降らしているようです
南のマリアナ海溝付近では大型で強い台風8号が
日本時間の7日16時に発生し時速15劼蚤耋冓面に向かっています
大雨特別警戒が解除された各地でも再び警戒が必要のようです
7月8日の警戒時間帯三重県や愛知県も今日は大雨警戒警報が出されていて
夕方までの時間帯で避難指示が出るかもしれないという状況です
桑名市やいなべ市、岐阜県海津町、愛知県一宮市など
長良川、木曽川、揖斐川という木曾三川の流域では
大雨による河川の氾濫が心配されます
残念ながら鰻どころではないです
身の安全を図ってほしいです

HPはコチラから
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ