みえたんブログ

うなぎ問屋のブログです。シラスウナギからお料理、スポーツネタまでたくさんの話題を掲載していきます。「ものつくり日本」を応援します。

日本の伝統文化

リチウムイオン電池

こんにちは

すっかり肌寒くなりました
環境の変化についていくことができないで
体調を崩す労働年齢層の皆さま
朝起きたら美味しい水をコップ1杯
朝食前に軽めの運動を行い、三食しっかりいただいて
心身ともに健康で季節の変わり目を過ごしましょう

大型の台風が北上しています
台風19号の進路予想中心気圧が915hPaという
今年発生した台風の中でも最大級の台風です
時速20劼箸い自転車なみのスピードで
日本列島に向かっています
今週末には東海、関東地方に上陸する恐れが出てきました
台風情報をしっかりと受け止めて早めの対応をしましょう

リチウムイオン電池の軽量化と効率化に日本人化学者が大いに関係していたのですね
ノーベル化学賞の受賞が決まった旭化成の吉野彰氏旭化成の吉野彰氏71歳、1985年からの業績が評価されました
蓄電池の小型化、軽量化、高出力化という難題に挑戦し
スマホやモバイル機器などの生活端末の普及に貢献し
世界中の人々の生活を大きく変えたことが評価されました
良い顔してますね
私も70歳まであと6年ですが
何かに挑戦し続ける後期高齢者でありたいと思っています

さてこのリチウムイオン電池
リチウムイオン電池日本経済新聞社によりますと
吉野氏の発明をいち早く市場に投入したのが世界のソニー
1991年に固定式の電源や配線から人々を開放し
性能の高い電気を持ち運べるように商用化しました
携帯電話が発売された当初は充電器も大きくて
一日持たなかった記憶がありますが
今や体積当たりのエネルギー密度が高く
なかなか減らないリチウムイオン電池に進化しています
中学校の頃かなあ
塩水の中に金属片を入れて豆電球に明かりを灯す実験をやりましたね
改めて調べたら塩水は電解質で金属片は電池の正極と負極の両端だったのですね
あの頃、電気に興味を持った化学少年がリチウムイオン電池の開発に成功し
何の興味を示さなかった少年たちはそれなりの年寄りになっています
EV車のリチウムイオン電池EV車のさきがけとなった米テスラ社に
リチウムイオン電池を供給するのがパナソニック
このパナソニックなど関西のメーカーが世界の電池開発をリードしてきました
しかし今や低価格を武器に中国や韓国が相次いでリチウムイオン電池産業に
参入してきています
今後は高密度・低コスト・超軽量のリチウムイオン電池開発に向かって
日本が再度イニシアチブを取れるように若い世代に期待したいですね

さて10月になり2020鰻年度シラスウナギ採捕解禁まで20日余りとなりました
今年は解禁当初から大陸のバイヤーが活発に動くでしょうね
始まりは高そうですね
12月前半が勝負どころです


三種の神器、伊勢内宮に揃う

こんにちは

とても暖かな週末です
4今日は北陸や北日本で雨になるようですが
その他のところでは大阪など近畿地方で雲が多いものの
晴れ間が広がるところが多く良いお天気に恵まれるようです
気温も暖かかった昨日よりは低めですが穏やかな春でございます
今週末は沖縄以外は晴れそうです

昨日18日、伊勢路は天皇皇后両陛下の行幸により
神宮からご宿泊の賢島までの沿道約26劼牢新泙了毀43,000人で溢れました
18日午前、伊勢神宮外宮を参拝した天皇陛下伊勢神宮内宮への参拝を終えた天皇陛下午前中外宮をご訪問、退位関連行事 の
「神宮親謁の儀」を行われた天皇陛下です
衣食住の神、豊受大神をまつる外宮では
神宮祭主であるご長女、黒田清子様の
お祓いを受けられ、正殿に入られたのち
玉櫛を奉納して退位のご報告をされました
午後からは高祖神・天照大御神が祭られている内宮を参拝して外宮同様ご退位の報告をされました

神宮ご参拝に際して通常は熱田神宮に祭られている正体・草薙剣
宮中三殿に祭られている正体・八尺勾玉をご持参され
伊勢神宮に祭られておる政体・八咫鏡と30年ぶりの再会を果たしました
八咫鏡イメージ今回揃えられた三種の神器は全てご正体で
陛下と言えども納めた箱を開けて三種神器
そのものを見ることはできないということです
見ることが許されるのはご正体の霊を分霊し
形代(レプリカ)で、現在皇居内の宮中三殿に祭られています
私たちが知る歴史では平安時代後期に起った源平合戦で
八尺勾玉イメージ源氏に追われた海上の安徳帝が
平家一門と運命を共にして入水され
その後源氏方の捜索で八尺勾玉は見つかったものの
草薙剣は海底に沈んだままついに発見されなかったということで
三種の神器の内、草薙剣はその後に創作されたものと思っていましたが
平家が持ち出した神器は全て分霊された形代(レプリカ)だったようです
形代を創作するのにはかなりの時間を要するようで
草薙剣イメージ安徳帝亡き後、皇位を継承された後鳥羽帝は剣の無い即位という
異例の即位になり、そのことが後鳥羽帝にあとあとまで
コンプレックスとなって承久の変を起こすきっかけとなったということです

その神器三種が昨日の伊勢路を往ったということです
三重県人として誇らしいなあと


さて、シラスウナギ状況の更新です
国内では徳島県と千葉県がシーズンの終漁となり最後の15日夜の漁は全く採れずの状況です
利根川の千葉県側最後の漁も期待していないのか浜に出る人影も少ないようで
漁果は県下合わせても1kgにも満たないようです
東海地区、静岡県浜名湖は今週月曜日の集荷は無く、18日(木)の集荷は
1週間分まとめて10kgあるかどうか
天竜川では30人から40人程度の漁師さんが出ているものの
一人数匹程度でまとまった漁は皆無のようです
遠州灘から大井川までの静岡県中部地区、静岡うなぎ漁協は15日(月)の集荷は2kg
三重県は松阪市中心の漁で1〜2kg程度の採捕
これくらいしかなくても今や最も採れる地域になっています
今季の国内総採捕数量は2240kgと伸びないです

中国もしかりで上海沖から江蘇省にかけての漁場で20kg中心の漁果となっており
期待の月夜の大潮もまとまって採れずで終わりそうです
まだ全然池入れされていません
今季の中国総採捕数量は12160kg








万葉の昔より

こんにちは

くそ暑い桑名です
陽炎と逃げ水朝8時の気温が30℃で
お昼過ぎの気温は36度℃
名古屋では38℃を記録したと報道されています
都会はビルの空調とアスファルトの照り返しの影響で
光化学スモッグが発生しやすい環境にあるようです
体力の無いお年寄りたちはお家の中にいましょう
出歩かれて倒れては周りが大迷惑します  特に家族が  しかし
周りの言うことを年寄りはまったく聞かないですから、始末が悪い

さて、万葉の時代から夏バテには鰻が良いとされていたというのは
世にある鰻本などでよく知られたところです
大伴家持奈良時代の歌人大伴家持(718年〜785年)
鰻の和歌を2首残しています
2首とも家持の知人である吉田連老という人に贈った歌です
この吉田老はあだ名を石麻呂といい、
ひどく痩せていたようです
いくら食べても飢えてやつれているようで風采が上がらない
そこでこの歌を贈ってからかった、と
後世の学者は読み解いています

万葉集・巻十六
石麻呂に、吾もの申す夏痩せに、よしと云う物ぞ 鰻捕り食せ
吉田老さんよ、あなたに言いたいことがあります
うなぎは夏痩せに効果がある、と聞いています 捕って食べたらどうですか

吉田老にうなぎを捕って食べなさい、と勧めている家持ですが
さらにからかいの歌をもう一首贈っています

痩(や)す痩すも、生(い)けらばあらむをはたやはた、鰻を捕ると川に流るな 
いくら痩せていてもじっとしていれば生きていられるものを
「将(はた)やはた」もっと元気になってやろうと思って
うなぎを取ろうと川に入り、水にながされるなよ
そう忠告しています
蒲焼の由来となった万葉時代にも鰻が強壮剤としてもてはやされ
夏痩せに効果のある栄養食品として認められていたのですね
医食同源
健康は食べ物によって支えられるという中華思想が
当時の日本にもあったことが
なるほどなあ、です

さて夏の土用丑の前哨戦である海の日需要
全国8000軒の鰻料理屋さんの厨房では火を前に頑張られておられると
感謝の一言に尽きます
これは効きますまだまだ序盤ですからほどほどに頑張ってください
OS−1を飲みながらです
これは熱中症とかの予防に効果がありますよ
炭酸水もお勧めですが
塩分補給も大切ですから
今の店主のオヤジさんたちは
日本酒やビールをそばに置いて
ぐいぐいやりながらや焼いていた方が多かったようです
肝臓悪くして亡くなられた方たちも多いと聞いています
今の方たちはそういう無茶苦茶なことはしないでしょう

日本が攘夷を果たした日

こんにちは

朝からハイテンションなお日様です
今日も昨日に続いて日中は30℃を越す勢いのようです
汗をかく前、汗をかいている最中、そして汗をかいた後の
水分補給は必ず行ってください

今日5月27日は日本海海戦が起こった記念日です
バルチック艦隊との海戦を前に三笠艦橋に揃った連合艦隊総司令部明治維新により帝国主義国家を目指した近代日本が
欧米列強と初めて戦火を交え、勝利を納めました
1868年に米国ペリー艦隊が浦和に来航してから苦節40年
初めて攘夷が成った記念すべき日です
当時のGDP比較でいうと大国・ロシアに比べて
1/100以上の国家予算しかなかった弱小国日本が
東アジアの権益を賭して114年前に起こった日露戦争
帝国主義国家を目指して国を興してから38年
世界でもっとも小さな帝国主義国家・日本が闘い
日露戦争の日本の勝利を世界に決定づけた艦対艦の戦闘です
バルチック艦隊の航路図帝国ロシアはバルト海を基地とする海軍を有していましたが
冬になると海は凍り、艦隊活動に支障をきたしていたため
不凍港を求めるという地政学的な欲求が根本にありました
中国大陸の権益を争って日本と対立していた19世紀末
ロシアの東・ウラジオストックと中国遼東半島のつけ根にある
旅順の湾港を要塞化し極東の制海権を得ようとします
そのためにバルト海艦隊を極東に派遣するという大航海を実施しました
撮影不詳、バルチック艦隊司令長官ロジェストヴェンスキー中将バルチック艦隊の司令長官はロジェストヴェンスキー少将海戦時60歳
彼は当時のロシア軍人には珍しく貴族出身ではなく、軍医である父の影響で
ロシア海軍学校に進み、優秀な成績と実戦を重ねて
1898年、皇帝ニコライ2世の侍従武官を務めます
貴族中心の軍隊から、広く民間から人材を募るよう皇帝に進言するなど
開明的で革新的な武官であったようです
1907年撮影、初代連合艦隊司令長官東郷平八郎大将対する連合艦隊司令長官は東郷平八堂中将海戦時60歳
薩摩士族出身で明治維新と同時に海軍に従事
明治4年から7年間英国の海軍予備学校や商船学校で学び
後に日本海軍における国際法の一人者と言われるようになりました
英国留学中に西郷隆盛らによる不平士族たちの西南戦争が起こり
「留学中でなかったら真っ先に西郷さんの下に参じていた」と涙を流したそうです
この海戦で日本海軍は単に勝利するだけでは戦略的には負けに等しく
バルチック艦隊を全滅させなければならないのに対し
ロシアは敢えて連合艦隊と闘う必要は無く、バルチック艦隊を
ウラジオストック湾港に入れさえすれば大航海の目的を達成するという
大いなるアドバンテージを有した闘いでした

日本海軍もそのことは十分承知しており
日本海海戦での日露両軍の動きバルチック艦隊は連合艦隊との海戦を避けるために
日本海の対馬沖を通過する最短コースを通らないで
太平洋を北上し北海道と樺太の間の宗谷海峡を通るルートもしくは
太平洋から津軽海峡を通るルートを選ぶのではないか、など
艦隊参謀本部を始め国内にいる海軍軍令部内での意見と憶測で
大混乱が生じたようです

東郷長官はロシア艦隊の航路は対馬海峡を通る最短ルートであると決めていたようです
このことで東郷平八郎は東洋のネルソンと世界から称賛されるようになったとのことです





金シャチ横丁登場

おはようございます


今朝も晴れやかな青空が広がっている桑名です

うなぎは晴れの食べ物
お祝い事が多い3月です
日が長くなった

桜がきれいだ
高校や大学など入学試験に合格した
会社やお店で昇進した
学校を無事に卒業した
新卒が入社前の社内研修でやってきた
新店がオープンする
などなど
3月は冬の寒さを耐え抜いた生き物全てに花が咲く月です
そんな時に鰻蒲焼でお祝いすると
さらに素晴らしい運気を持ってきます

こちらも構想10年を経ていよいよオープンします
金シャチ横丁義直ゾーンイメージ金シャチ横丁宗春ゾーンイメージ金シャチ横丁配置図





名古屋城周辺地域再開発構想の一環として
本丸御殿と共に整備が進められてきた金シャチ横丁
名古屋城正門前側には義直ゾーン
尾張藩初代藩主徳川義直侯にちなんで命名されたこの横丁は
名古屋の老舗および食文化を代表する店や名古屋土産の店舗で構成され
伝統的な純和風の街並みを木曾材で再現したということです
歴史的な重みを感じることができる空間のようです

対する名古屋城東門側には吉春ゾーン
徳川家きっての派手好きで知られる7代藩主徳川宗春侯にちなんで命名されたこの横丁は
これからの名古屋の食文化を引っ張っていく若手経営者による店舗で構成され
モダンなデザインを取り入れた建物が立ち並ぶ街並みを再現したということです
横丁の入口のイメージ地下鉄を降りてすぐの横丁入り口には大木戸が立ち
来城者を異空間へと誘う歴史の
形成されているようです
義直横丁には名古屋伝統の食文化を担う11店舗が
吉春横丁にはこれからの名古屋の食を提案する7店舗が
それぞれのアイデアと工夫を凝らしてオープンを待っています
皆さま、名古屋にお出かけの際はぜひ名古屋城界隈まで足をお伸ばし下さい


さて前置きが長くなりました

シラスウナギ状況です
昨日に続いて干満の差が十数センチしかない長潮の夜から
潮目が変わった27日朝までの東アジア各地のシラスウナギ状況です
国内はさすがに寄せの弱さと月あかりで漁果は薄いです


利根川北岸の波崎は潮休みのようで情報がないです
南岸の銚子側はいくらも採れないようで2〜3堋度のようです
外房から湘南にかけて、全関東地区で10圓砲脇呂ない程度とのこと
東海地区、浜名湖漁協の集荷は西の新居町で11kg
東の舞阪町で6.5
村櫛(むらくし)、気賀など三か所から合わせて7kgの集荷があったようです
好調だった天竜川の27日朝の集荷は川でゼロ、海の方で1堊宛紊半ないです
四国の徳島県は全県合わせて5圓貌呂ない程度
九州は鹿児島で採れず
その他の熊本、大分など合わせても10圓いかどうかの薄漁です
以上を合わせて27日朝の国内集荷量は45〜50埃


26日夜〜27日朝にかけての漁は大陸各地の漁場を合わせても65堋度と少ないです
地域別ですと
上海、江蘇省で45
浙江省、福建省で15
福建省南部以南で約5
ただ、現地の関係者は
潮の寄せが大きくなり今後の採捕水準は上がるだろう
と言っているようです
そうなってもらわないと中国の池にシラスウナギが入らないことになり困ります
今シーズンの累計採捕数量は6,350〜6,440

以上により三カ国一地域の合計採捕数量は11,575〜11,746圓箸里海箸任

もうすぐ4月ですね
HPはコチラから
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ