みえたんブログ

うなぎ問屋のブログです。シラスウナギからお料理、スポーツネタまでたくさんの話題を掲載していきます。「ものつくり日本」を応援します。

鰻のニュース

数字が示す今年の不調

おはようございます

昨夜は久しぶりに涼しい夜でした

今日は湿度が少なくてカラッとした良い天気になるようです

今年は暑い夏と豊富な鰻という好条件の鰻業界なのですが
昨日までの数字から判断すると販売量はイマイチです

弊社の同時期を比較すると昨年よりも販売数量が少ないです

昨年は22日が土用丑で早かったこともありますが
今日、そして土用丑当日の29日で挽回するのでしょうか
桑名本社超高値の昨年の方が良く売れたなんてことになるかもしれません
土用丑が終わってもまだまだ暑い列島ですから
お盆過ぎまでは忙しいのですが
消費者の皆さんが鰻を食べる回数が減っているのでは
と心配しています

さて第96回全国高校野球大会の地方大会も順調に進んでいますが
石川県の星陵高校の大逆転劇にはビックリですね
9回裏の大逆転8回まで小松大谷高校に2安打完封されていた星陵ナインですが
9回に一挙9点を入れて大逆転勝利で2年連続の甲子園行きです
サヨナラ打の佐竹選手を迎える星陵ナインすごいですよね
8本の長短打と相手の失策を絡めて8点差をひっくり返すなんて
野球大好きの私もこんな劇的な試合は過去に覚えがありません
敗れた小松大谷高校のナインはショックですよね
99%甲子園行きの切符を手にしながら・・・
準決勝だったら7回コールドで小松大谷の勝利でした
星陵高校甲子園でもがんばって欲しいです

花火

おはようございます

今日も朝から25℃を越える・・・

暑い日を迎えています

昨夜は全国100以上の市町村で花火大会が行われました
隅田川花火大会江戸時代、八代将軍・吉宗の時に江戸は
大飢饉とコレラの流行で多くの死者が出ました
幕府は悪霊退散と慰霊の目的で両国の川開きに合わせて
当時の大川(現隅田川)で花火を打ち上げました
これが花火大会の起源といわれています
昭和32年までは両国川開き花火大祭と首都の夏の風物詩でした
明治維新や戦災によって中断される以外は開催されてきましたが
昭和32年から54年までの期間は中断していました
隅田川の水質の悪化によって悪臭がひどくなったためです
しかし見事に復活
昨年は雨のために開始30分で中止になってしまいましたが
今年は最後まで約2万発の大輪を楽しむことができました

長良川花火大会日本の花火大会でも最大規模の大会も昨夜行われました
中日新聞が主催する岐阜県長良川中日花火大会です
昨夜も長良川の河川敷に多くの人が3万発の花火を楽しみました
長良川では同じ場所で来週の土曜日にも花火大会が開催されます
岐阜新聞・岐阜放送が主催する長良川全国花火大会
戦没者慰霊を目的に1946年から毎年長良川で行われています
こちらも3万発の花火を打ち上げるという大規模な大会です
全国で花火大会は数多くありますが
同じ場所で大規模な花火大会が行われるのは長良川だけです


私が住む桑名市も昨夜は水郷花火大会が行われて多くの市民でにぎわいました
長良川の花火大会には及びませんが約1万5千発の大輪が打ちあがるという
全国でも有数の花火大会です

桑名市は昨夜の花火大会を皮切りに来週の金土日を日本三大奇祭といわれる
石取り祭りが開催され、桑名の夏が来たなあと市民の血が騒ぐのです

7月25日

おはようございます

今日も太平洋高気圧の影響で暑い一日になるようです

表で仕事をしている方々は昼間は熱中症対策で水分を
お仕事が終わったら栄養補給に鰻蒲焼きを食べましょう

陶磁器や鍛冶屋さんなど火を扱い体力の消耗が激しかった地区に
鰻の蒲焼の食文化は昔から栄えてきました

愛知県は瀬戸物とか鋳物、刀鍛冶の職人さんが多いですからね

さて第96回全国高校野球選手権大会の地方予選が盛んに行われています

東海3県でも夏休みに入って毎日熱戦が行われています
愛工大名電高前回95回大会の愛知県代表の愛工大名電高校
昨年は1回戦で福島県の聖光学園に負けてしまいました
今年はどうでしょうか
豊川高とか愛産大三河とか野球新興高校がめっちゃ強いですから
古豪もがんばって欲しいです

昨日から鰻問屋は立場いっぱいに活鰻を詰め込んでいます

本格的に売れるのはこれからなのですが

今日の入荷でおそらく立場の蛇口は前開
井戸の貯水槽はカラカラで空気を吸っている状況になります

3年前はこういう状況で日本列島を台風が直撃しました

それを思えば今年なんか土用丑の環境は最適です

関東地方が不安定な天候になっていますが週末は大丈夫でしょう

日本の暑い夏を元気に働く皆様

美味しい鰻蒲焼をたくさん食べましょう

土用丑前6日

おはようございます

北陸地方を除いて東海地方は今日も35℃前後の暑い日になりますね

水は炭酸水をたくさん飲んで熱中症に備えましょう

中国・上海市の鶏肉加工工場の問題は鰻業界にも影響しています
都内某スーパーでの鰻販売土用丑まで1週間を切りましたが
この問題でスーパーで販売されている中国加工の鰻冷凍蒲焼が
敬遠されて、その代わり国内加工の鰻蒲焼がスーパーから
国内の加工場に特需されているようです
ただ、国内加工場も従来の注文数をこなすのに精一杯
新たな特注数量は対応できないようです

ただでさえ成長遅れで細物が多く流通されている国内の活鰻業界
原料の供給の面でも今回のチキンナゲット事件での特需は対応が難しいです

日本の食卓に中国産の食品は2013年の財務省貿易統計によりますと
8700億円/年に達する金額とのこと

これは米国の1兆2700億円についで全体の第2位

8700億円のほとんどが今回のチキンナゲットような現地で加工された食材です

2008年の冷凍ぎょうざ事件の時にも全国のスーパーから「中国産」表示の製品が消えました

それから2年くらいで中国産食品は復活したのですから
熱しやすく冷めやすい

乗り切りましょう

おはようございます

寝苦しい夜が続いています

昨夜は東京・江戸川花火大会で賑わったようです
江戸川の花火大会戦没者を慰霊するために戦後に始まった東京都葛飾区の花火大会
今年は13000発の大輪の花に65万人が訪れたようです
全国各地で花火大会が行われますね
特に今週は多いです
私が住んでいる桑名市も水郷花火大会というイベントが
今週の26日(土)に開催されます
でも毎年見物に行くことはできません

の卸問屋は今週から来週28日までが1年で一番忙しい時期です

午前中の出荷に間に合うように前の日の夜遅くまで鰻の選別作業を行います

土用丑が近づくと入荷量も増えますので徹夜で鰻と格闘します

そうなると家に帰って布団で寝ることができなくなりますので睡眠時間
丑前5日間で計7時間くらいです

去年と一昨年は扱う鰻が少なくて毎日お家に帰ることができました

楽な丑だなあと嘆きましたが

今年は3年ぶりにお祭りになりそうです

今週が大忙しの鰻問屋ですが在庫で残っているのは細いサイズばかりで
4pから大きいサイズが不足しています

育っていないのです

愛知県一色町はもとより

九州鹿児島も、中国も細いサイズばかりです

さあ、どう乗り切るか

毎年この時期はいろいろな難題が起こります

でもみなさん何とか乗り切ります

今年も何とかなります

あと1週間頑張りましょう
HPはコチラから
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ