みえたんブログ

うなぎ問屋のブログです。シラスウナギからお料理、スポーツネタまでたくさんの話題を掲載していきます。「ものつくり日本」を応援します。

鰻のニュース

解禁

おはようございます

桜三月
長い冬の間につぼみも日増しに膨らんできて木々は
全体が紅色に染まってきて
芽吹く前の命の躍動を感じる季節になりました
コツコツと努力したことが報われる
長かった受験生活がやっと終わることを祈っています

さて今日3月1日から来春卒業予定の学生に対する会社説明会解禁になります
2016年3月の企業説明会今年も人手不足を背景にした「売手市場」に変わりはなく
業績順調な日本企業は様々なプレゼンを提供し学生にPRします
学生の多くは就職した後の「働き方」に関心が高まっているようです
どのくらい会社に拘束されるのだろう、という不安だと思います
就業規則には週40時間の労基法に則した規定はあるものの
実際は残らなければならない状況の現場は無数にあります

休日出勤はあるのだろうか
プレミアムフライデーは行うのか
結婚して育児休暇後に子育てをしながら働けるのか
営業ノルマはあるのか、などなど
企業としては会社の存在価値や社会性を学生に理解してもらい
独自のワークライフ・バランスを学生に説明
働きやすく、働き甲斐のある企業風土をPRして優秀な人材確保に懸命です
6月1日には採用面接が解禁となり2017年度の採用試験が始まります

さて2017年度シラスウナギ採捕期間が今朝終了した鹿児島県や
3月5日に終漁する高知県、8日の宮崎県など
だんだん先細りしてきたシラスウナギ漁です
2月27日〜28日朝の採捕状況をお知らせします
「国内」
国内シラスウナギ採捕地東海から西で多少採れて全体で110〜145圓帆案を上回りました
九州  20〜25
鹿児島県は漁期が残り1日となり、前日と変わらず全県で10堋度
宮崎県はセンターと協議会合わせて2圓砲睨たないとのことです
四国  25〜35
高知県は仁淀川で2〜3圓板秧綵爐虜諒瓩続いています
西の四万十川は4堋度
徳島県は少々採れたようで全県合わせて15〜20圓箸里海箸任
東海  45〜55
静岡県西部・浜名湖は西の新居で23.3圓僚顕戮鬚呂犬瓩箸靴
浜名湖周辺8か所から63.9圈24日〜28日までの5日間分)の集荷があったとのこと
その他、天竜川と竜洋町から合わせて43圓僚顕戮あり
28日の浜名湖養魚組合の集荷量は106.9圓肪したようです
3月〜4月の各地の採捕枠は
浜名湖120kg強、天竜川50埃紂⇔詰猟20垓に決まったとのこと
関東
相変わらずの低水準で
湘南から外房、利根川までの総採捕数量は20〜30圓帆案並み

「中国」
中国の主要採捕地好調な採捕が続く中国ですが28日朝の集荷は
前日よりも若干落ちて250垓の採捕だったようです
各地の採捕状況は以下の通りです
江蘇省 100
上海市  50
浙江省  70
福建広東  30
流通価格はなぜかジリ高
解禁から今までの総採捕数量は16,330圈16,380

「韓国」
韓国の漁場と養殖場28日朝の集荷は前日よりも増えて50kg程度だったようです
香港と相当量の売り買いができたようです
3月5日の週に輸出されるとのこと
大陸のジリ高はその辺りが原因でしょうね



威張ると運が逃げる

おはようございます

2月の晦日になりました
28日朝5:00の衛星画像朝から素晴らしい青空が広がっている桑名です
今日は全国的に晴れる所が多く穏やかな一日の日本列島
日中の気温は10度を越す地域が多く小春日和の一日ですが
東北から北海道は寒さがまだまだ厳しいようです
暖かな闇の大潮2日目を迎えて一雨欲しいところです
日経ビジネス版からの抜粋です
東京都内と都下に100店舗余を有する名代 富士そば
東京・三崎町の富士そばほとんどの店舗が駅近くにあるいわゆる駅そばです
サラリーマンや労働者、中高年齢層など
24時間営業ということもあって様々な客層です
お酒をメニューに加えていることから最近では
ちょい呑みのお客も対象となり
2000万人を超す外国人観光客にも好評の外食大手です
この温厚そうな老人は富士そば等外食チェーンを統括する
立ち食いそば「富士そば」CEOダイタンフード蠅梁緝充萃役 丹道夫氏81歳です
1971年に共同経営者仲間で経営していた不動産会社を
解散して財産分けでもらった4店舗の立食いそば店からスタート
以来40年余を一度も赤字を出すことなく右肩上がりの業績です
丹社長の経営哲学は威張れば運が逃げる
運は情報の集約だから威張っていたら情報が入ってこない
だから威張ってはいけない、ということです
ダイタングループは労働時間をきっちり守り年休も100日
アルバイトにも賞与を支給する超ホワイト企業です
良いお顔していますよね

さて2月の闇の大潮2日目の漁果はどうだったでしょうか
信頼すべき消息筋であります日本養殖新聞によりますと
日本では漁果が上がらず、最低水準の闇の大潮漁のようです
中国ではさらに水準を上げていて大潮後の漁にも期待できます
「国内」
各採捕地で採れたの声は聞こえず、全体で85〜110圓虜諒瓩里茲Δ任
九州  20〜25
鹿児島県は今季の残り3日の漁となった27日朝の集荷も全県で10堋度と振るいません
宮崎県はセンターからわずか200〜300g
協議会からは約2堋度の採捕となっています
「四国」 15〜20
高知県、中西部の仁淀川は水準が上がらず2〜3圓虜諒瓩筏果が上がってきません
西の四万十川も前日に続いて減少し3圓△襪ないか
徳島県は全体で5〜10圓板秧綵
週末から宵潮となるので多少期待有り、とのこと
「東海」 30〜40
静岡県西部の浜名湖は今日火曜日に週2回の集荷が行われます
浜名湖周辺、天竜川、竜洋町から浜名湖養魚漁協に集荷されます
予想では50〜60圓箸里海箸婆斉の報告になります
「関東」
朗報来たらず
神奈川県から外房、利根川までの主採捕地合わせて
20〜30圓虜諒瓩箸覆辰討い泙

「中国」
各省とも前日よりも増加し全体で推定280圈290圓虜諒瓩あったようです
江蘇省 120
上海市 60
浙江省 80
福建省広東省合わせて20〜30
浜値は変わらず横ばいです

「韓国」
現地の鰻関係者によると南部・全羅道木甫周辺での漁果は
40〜50kgと増えている、とのことです


護衛艦・いずも

おはようございます

朝から素晴らしい青空が広がっている桑名です

昨日フジテレビ系で海上自衛隊が所有する艦船の紹介をしていました
その中で注目されたのが最新鋭護衛艦いずもです
護衛艦・いずも全長248m 全幅38m 排水量2万トン 
旧日本海軍の主力空母飛龍を上回ります
艦載機が大型化された現代では哨戒用ヘリや
輸送・救難の大型ヘリなど14機の積載能力となっていますが
零戦などレシプロ機では90機が搭載可能な大型格納庫です
はじめにいずもを見たときは(何で日本に空母があるんだ)と思いました
いずもの甲板部海自の説明ではいずもは空母ではなく護衛艦だそうです
護衛用の兵装が旧日本海軍時の空母とは違い20亠ヾ慄2門と
SeaRAM近SAMというミサイル装置各2機
艦対空及び艦対艦高性能ミサイルが連射可能なこの兵器で
ミッドウェイに襲来した航空機400機はほぼ
全滅できて自艦は無傷という優れものです(引用例がアホですね
戦闘機を発着艦させないので速力は30ノットとこの型の艦船としては鈍足ですが
中国海軍が所有する航空母艦遼寧の20ノットよりも俊足です(だから空母でなないって
私たち60代戦後派にはこういうミニタリーものが大好き、という方は多いと思います
特に日本の軍事兵器には興味があります

そんなことはどうでもいいのでシラスウナギ状況行きます
2月の闇の大潮である2月26日朝までの漁果をお伝えします
は大きく漁果が上がったという報告はありませんが
では200埖罎傍果が上がったようです
「国内」
既に3日目となった2月闇の大潮、26日朝の集荷ですが
国内各地の採捕は変わらず、26日朝の集荷は全国合わせて
110〜140圓帆案を下回りました
九州  30〜40
kyusyu鹿児島県は相変わらずの全県合わせて15堋度のようです
残すとことあと3日の採捕となりました
宮崎県は協議会関係の県内4河川の中で
北部・延岡から8圓鮟顕戮靴燭箸里海箸任
宮崎では最後の入札があって一養殖業者が
2555万円/圓罵郢イ靴燭箸いΔ海箸任
四国  20〜25
shikoku高知県は仁淀川で前日並みの2〜3kg
西部・四万十川は8圓帆案よりも減少しました
徳島県は「採れが悪い朝潮」ということで現地関係者は
3月の宵潮に期待ということです
26日朝の集荷は県下合わせて5〜10
東海  35〜45
tokai静岡県西部の天竜川の採捕場は海に近い方で多少掬えたようです
天竜川全域で約7〜8
2月28日が浜名湖の組合への集荷日ということで
天竜川だけで約20圓僚顕戮予想され、竜洋と合わせて
かなりの数量が集まる見込みとのことです
関東
詳細はありませんが湘南から外房、利根川合わせて
25〜30圓僚顕戮箸いΔ海箸任

「中国」
久々に200圓魃曚┐260〜270圓肪した、と現地関係者の報告の様です
中国の主要採捕地江蘇省 100
上海市  60
浙江省  80
福建広東 30
この時期本来のカタチになってきました
流通価格は横ばい

しかし6500匹程度の細いシラスでは5000匹650〜670g程度の目方です
日本の950gの目方と比べると3割以上高くなり、中国物の割高感はあります


球春

おはようございます

素晴らしい青空が広がっている桑名です

暦では2月4日から春ですが、荒れた天気が多かった2月
寒波が上空に居座って寒い日が続きましたが
週末からやっと暖かくなりました

私の2月のイメージは
今までの忍耐が報われるか「寒い」寒いのが大嫌いです 1年で一番寒いのが2月です
「暗い」長いトンネルを通過しているような
「耐える」受験生が試験会場に黙々と向かっている風景です
「短い」28日しかない2月です
「赤字」外食産業は明るい話題が飯のタネですから2月は・・・
というネガティブなイメージの2月を払しょくしてくれるのが
私の場合プロ野球オープン戦です

球春到来です

昨日は前年のセ・リーグチャンピョンの広島カープとの対戦でした
投球練習をする柳選手(明大)投球練習を見る森新監督森新監督の今期テーマは「機動力」
かつて投手王国と言われたD
今期は投手を中心とした守備力と
足をフル活動させて塁を狙う機動力
昨日は広島の野村投手の好投に
凡打の山を作った打撃陣でしたが若い戦力が育っています
2年目の捕手・木下選手と3年目の遠藤選手のタイムリーが良かったです
ルーキーの京田選手も無安打ながら溌剌としたプレーでした
守備力のかなめの投手力では4年目の又吉投手が踏ん張りました
4回を1安打1失点の又吉投手前季まで抑えの又吉投手
昨日はプロ入り初の4イニングに登板し
広島の各打者に対して4回を1安打1失点と
まずまずの内容でした
今季は投手陣の要として
森監督は先発起用を描いているのでしょう
ルーキーの柳投手は未知数ということで
又吉投手に負うところの大きい先発投手陣
投手王国の復活に活躍して欲しいです

さて前置きが長くなりました
2017年シラスウナギ状況です
荒れた天候がやっと収まった24日〜25日朝の東アジアの漁果はどうだったでしょうか
「国内」
闇の大潮1日目は空振りに終わったようです
全体で合わせて約130〜160圓虜諒瓩箸いΔ海箸任
九州  35〜45
宮崎県は協議会が県内3河川」から約7圓僚顕
鹿児島県は詳細ありませんが前日並みの約15
四国  30〜40
shikoku高知県は中西部の仁淀川で2〜3
西の四万十川で5〜10
中部の浦戸湾から東の物部川はほとんど採れていません
魚質は河川で採れたシラスウナギはほとんどがゼグロ
河口で採れたシラスは真っ白で6500匹/圓蛤戮い任垢
餌付け難しいでしょうね
徳島県は闇の大潮に入って採れが落ちてきたようです
県下合わせて15〜20
東海  35〜45
静岡県西部の浜名湖は集荷がありません
天竜川は前日より多めの40〜50人の採りこさんが入漁しましたが
空ぶったようです  2〜3堋度だったとのこと
関東
湘南から九十九里、利根川の採捕場は前日よりも若干減って20〜25

「中国」
中国の主要採捕地寒気が収まり気温も高めの24日〜25日朝の集荷は
全体で180堋度と上向くものの物足らない数字です
各地の詳細は江蘇省、上海市で約90
浙江省から広東省までの中南部の採捕場で約90圓箸覆辰討い泙
流通価格はさすがにしびれを切らした養殖池の買いが入りジリ高
福建省の引き合いが強いようです

「韓国」
韓国の漁場と養殖場全羅南道・木浦周辺の漁果は約30圓半絽いてきました
来週はさらに上向くだろう、と現地関係者は言っているとのこと
総採捕数量は290〜310
池入れ数量は4,200〜4,300

韓国でシラスウナギが採れること=輸入シラスを買わなくて済む
ということで中国の浜値が強い時は韓国の存在が大きいのです
韓国で採れてくれれば中国シラスウナギな値上がりません

次に国内県別シラスウナギ池入れ状況です
2/24現在  軒数    数量(圈法  2016年2/23軒数 2016年2/23数量   
千 葉    1        20         1                        26
静 岡   44     1495         43           1376
新 潟    2        30          1           30
愛 知   97      3713         85          2901     
三 重    4      133          5          165
徳 島    5      132          7          158
高 知    6      133          10          305
愛 媛    1       35          1           30
熊 本    2      130           5          210
大 分     0         1                      0                         50
宮 崎    41       3450         37           3100  
鹿児島    38      5744         49           6257   
合 計   241      15,015         245          14,608

東アジア各国の池入れ数量は以下の通りです
    2017年2/24   2016年2/23   2015年2/27   2014年2/28   2013年3/1
日本:15,015圈    14,608kg     12,373kg       15,446kg   6,519kg
中国: 11,000        2,800        3,800        22,000     2,000 
台湾:  1,500        1,000          600         4,000       200
韓国:  4,300        3,000        2,700         6,000     1,500 
合計:31,815圈    21,408              19,473kg      47,446kg   10,219kg

東アジア各国の総採捕数量は以下の通りです
2017年2/24    2016年2/23     2015年2/27    2014年2/28       2013年3/1
日本:13,200圈   7,900kg       10,500kg       7,000kg     2,500
中国: 15,300     11,400         9,000        34,000      6,700
台湾:  4,200       2,500        1,500          7,000        1,000  
韓国:   300          0               0             500             100
合計:33
,000圈    21,800              21,000kg    48,500kg         10,300kg
 
資源の枯渇が顕著になった2013年シーズンでも2月末の1週間は
国内で約500圈東アジア全体でも2000圓虜諒瓩ありました
翌年の2014年シーズンではこの時期に何と
中国で15鼎虜諒瓩砲覆辰討い泙
国内は既に終盤に入っていますが
中国はオープン戦が終わってシーズンインの時期なのですね


2月24日

おはようございます

2017鰻年度第3波、2月の闇の大潮が近づいてきました
思えば出始めが好調だった台湾シラスウナギ漁から始まって
国内も11月に宮崎県、12月に鹿児島、静岡、千葉・茨城など
大手どころもまずまずの漁果があったということで
超早だしの池を除いて高い外国シラスを買わなくてもよかった国内の池です
あらためて日本の近海に回遊してくるシラスウナギが毎年そこそこある、
ということが鰻業界の維持発展につながると感じた2017年シーズンでした

その2017年のおそらく最後の期待、闇の大潮です
大採れしなくてもそこそこの恵みを与えてくれたらなあ、と祈るばかりです

さて第3波前の小闇の中潮
22日 〜23日朝にかけての各地の漁果を報告します
信頼すべき消息筋であります日本養殖新聞の聞き取り情報を基に送ります
日本国内と中国各地は荒れた天候に影響されて
漁に出る船や採り子さんが少なく
国内は100〜130
中国は南部中心に140堋度の採捕となったようです
「中国」
北部上海周辺は3日連続の強風に、出漁船団も少なく
安定した天候の広東省と福建省で全体の約半分の50垪諒瓩
なんとか前日の数量をクリアした感じです
24日からは風も止んで天候も回復する見通しがあり
闇の大潮が安定した採捕が各省でできそうです 
各省の採捕は次の通りです
江蘇省 40
上海市 30
浙江省、福建省、広東省合わせて70
今期の総採捕数量は15,220〜15,240
浜値は薄漁ながらもジリ安で推移しています

「国内」 
低気圧影響で各地とも荒れた天候になり
高波や強風で漁にならない地域が多く
全体の採捕数量は 100〜130圓帆案よりも減りました
九州
鹿児島県、宮崎県、大分県、熊本県合わせて20〜30圓版漁
四国
高知県は全県下に強風と高波の影響が表れ
漁にならないところが多くて全体で10堋度となったようです
徳島県は採れどころの空港周辺が高波で漁に出られず河口付近の
手すき漁しかできなかったとのことです
全体で前日の60%程度の25圓箸里海箸任
東海
静岡県西部の浜名湖は今日の金曜日集荷に期待
天竜川は悪天候により10数名の採りこさんしか出なくて
一人100g平均として1垤圓辰燭どうか程度
中部の静岡うなぎ漁協関係は木曜日集荷で23日朝は12圓世辰燭箸里海
関東
 あまりにも採れなかったのか報告なし
全体で25〜30堋度とのことです 
HPはコチラから
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ