2007年12月15日

ひさびさに馴染みの店へ

皆さん、こんにちは。
早いところで、12月ももう真ん中。

と言うことは、今年も残りあと半月ですね。
自分は、昨日は職場の忘年会がありまして、もう1年が終わったかなと・・・

でも、あと10日あまり出勤ありますので、
油断して風邪やインフルエンザにならないようにしたいものです。

で、このブログも年内にあとどのくらい更新されるか、よくわかりませんが、
まあ、年末休みもあるので、多少は期待しておいてください。

でも、更新を期待してるような奇特な人がいるのかな????
ということで、今回なのですが、

よく考えたら、地元で僕が1番馴染みの店をまだ載せてないなぁ〜と。
ひさしぶりにランチに行ったので、今日は紹介します。

お店の名前は、「cafeBar WHAT'S UP?」です。
住所は、小倉北区魚町3−3−5 第2米谷ビル2F

小倉の街の中心部、魚町銀天街からすぐ近く。
ラーメン「魁龍」のを目印にするとわかりやすいかなと・・・

お店の入り口と、その日のメニューはこんな感じ。
WHA'T UP?ランチメニュー












500円のワンコインのメインに、ドリンク、デザートはお好みで追加。
そんな具合で、お客さんは8割以上は女性ですかね?

男性のお客さんは、サラリーマン風は少なく、
洋服屋さんか美容師さんかというような洒落た感じの人が何故か多いです。

ここのお店には、開店して間もなくからですから、
もう5年以上通ってるというか、お店も続いてるというか・・・

たまたま入ったのですが、ちょうど2002年のW杯があってた頃で、
サッカー好きのマスターと話しが合いまして、それから通うようになりました。

一時は、毎日のように通ってたときもありましたが、
最近は、少しランチタイムはご無沙汰してました。(笑)

席数は、カウンターとテーブルで30席くらい。
マスターと奥様の二人で切り盛りしてる、アットホームな感じのお店です。

前置き長くなったので、ここらで料理の紹介を。
先ず最初はサラダが、ちょっと甘めの和風ドレッシングは僕の好みです。
サラダ








もっと量が多いと良いのですけど・・・
500円だから文句は言えませんな。(笑)

続いて、今日のメインのパスタです。
豚肉ときのこと水菜のパスタなんて、ちょっと珍しいですね。
パスタ







自分は、水菜は結構好きな野菜なので、どんな味かちょっと期待。
食べたところ、水菜の苦味が程よく感じて、なかなか面白いパスタかなと。

もう少しアレンジして、水菜を多く入れて、
和風のスープパスタなんかにすると、もっと思い白いかなと思いました。

パスタのあとは、当然ドリンクとデザートのケーキも注文しました。
ケーキカフェオレ







ドリンクはカフェオレ、ケーキはバナナのタルトをセレクト。
ケーキ作りは、奥様の担当です。

このタルトは、バナナの他にココナッツも入ってて、
甘さも程よい控えめで、僕好みの味でした。

それと、僕がここに通う理由の一つというか、
この店の特筆すべき点は、実は、このアフタードリンクかもです。

ただコーヒーと紅茶のアイスとホットを選ぶだけではなく、
こんな大盛りのボウルのカフェオレも選べます。

紅茶も、ダージリンやアールグレイと選べるし、
アップルティーやジャスミンティーなんかも選べます。

+100円でこのカフェオレは、冬場の僕の大お薦めです。
量も見たとおりのたっぷりで、身体が温まります。

ということで、500円ランチということで、
豪華だったり、高級な素材を使ってるてこともないのですが、

日替わりのメニューで、これまでハズレと思ったことはなく。
コストパフォーマンス的には非常に満足してます。

マスターは、非常にお若く見えますが、
もう30年あまりの経験がある大ベテランみたいです。

夜の方も、コースは7品で2000円で、
飲み放題も2時間で女性1000円、男性1500円と非常に良心的。

また、僕はちょくちょくあるのですが、
飲んだ帰りに、酔い覚ましにコーヒー1杯(300円)でもOK。

夜も含めて、リーズナブルで味も充分満足できます。
小倉の街中なので、年末のお買い物ついでなんかで利用してみてください。

ということで、今回も最後までお付き合い有難うございました。
今年もあと少しですが、最後まで美味しいものを食べまくりたいと思ってます。(笑)



mietaro013 at 12:02|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!グルメ 

2007年12月12日

世間の流れに逆らいつつも・・・

師走になっちゃった、ボーナスももらったよ。
でも、そんなの関係ねぇ〜、そんなの関係ねぇ〜、そんなの関係ねぇ〜、

のっけからすみません。
でも、そんな感じです。

いやぁ〜、師走に入って皆さんは一段と仕事が忙しいと思いますが、
自分は、バイトさんが入って以来、すっかり仕事が落ち着いてきて、

今年に入って、今月が一番忙しくないという不思議な現象で、
夏期休暇を流した分、残業がないどころか、有給休暇も遠慮なく取れたりしてます。

また、10日はボーナスの日だったのですが、すっかり忘れてて・・・
庶務の仕事をしてるので、皆にボーナスを配らなければいけないのですが、

それを朝一番にもらいに行くのをすっかり忘れてて、
人事担当に怒られてしまいました。

周囲の人からは、かなりオッパッピーな人に思われてるかも?
まあ、ボーナス出たから人並みに美味しいものでも食べに行こうかと・・・

今回行ってきたお店は、「住吉日本料理 Koga」です。
場所は、福岡市博多区住吉3−18−24で、マンションの1階に入ってます。

ちょっと初めての人には場所がわかり辛いかもしれませんが、
情報誌とかでも紹介されてることが多いので、地図でご確認を。

実は、このお店は、前回の「兼平鮮魚店」に行ったときに、
最初は、こちらにしようかと考えていました。

基本的に要予約の店で、その日は僕の都合のよい時間帯が満員で諦めた店です。
ここは、いつもコメントをくれるhiroさんのお薦めでもあり、大いに期待してました。

昼のOSは13時30分なので・・・
昼から有給休暇を取って、新幹線に乗って行ってきました。

電話を入れて、お店に到着したのは13時25分でした。
たぶんこれで、またオッパッピーな奴と思われることでしょう。(笑)

でも、そんなの関係ねぇ〜。
と、もうこうなったら開き直りです。

前置きがかなり長くなって申し訳ないです。
このお店、格子戸をあけて少し狭い石の通路を進むと、

右手に小上がり、左手にしゃれた感じのカウンターがあります。
どちらかと言えば、カウンターで食べた方が素敵な感じがしそうです。

お魚料理が中心で、オーナーのご実家が「柳橋連合市場」にある鮮魚店らしく、
素材の良さは折り紙つきのようです。

昼のメニューはこんな感じです。
品書き








とりあえず、住吉御膳を注文することにしました。
最初に出てきたのは、ちょっと小さめの茶碗蒸しです。
茶碗蒸し







続いて出てきたのは、旬菜盛り合わせ。
旬菜盛り合わせ







最近は、こんな形で出てくるお店が、和洋関係なく多いような気がしますね。
見てるだけでアルコールが欲しくなりますが、我慢しましたよ。(笑)

続いては、天ぷらと味噌汁が出てきました。
てんぷら味噌汁








天ぷらは衣も薄くて軽く、海老の身がプリプリしてて美味しかったです。
締めの御飯ものは、ミニ海鮮丼になります。
ミニ海鮮丼1ミニ海鮮丼2







海老、タコ、ヒラスに、今どき珍しいタイラギの貝柱がのってました。
醤油だれ、胡麻だれの2種が出てきますが、僕はミックスしました。

そして最後はデザート。
黒ゴマぜんざい








黒ゴマぜんざいでした。
真ん中に浮いてるのは、お餅ではなく、抹茶の求肥(ぎゅうひ)のようでした。

以上、一品一品は量も少ないので、これだけの品数はあっても、
決してボリュームたっぷりということもないですが、

少しずつでも色んな物を食べたい自分にとってはかなり満足。
お魚の新鮮さもともかく、他のものの味も満足です。

ちょっと素敵でリッチな感じさえする空間で、
1200円でこれだけの種類のものが食べられるとは、非常にお得な気がします。

まあ、一人で行くのはお勧めできないかもしれませんけど・・・
次回は、是非素敵な女性を同伴で夜に行きたいものです。(笑)

ご主人も非常に愛想のよい方なので、
皆さんも、一度予約して行ってみてください。

ということで、今回も長々となりましたが、
最後までお付き合い、どうも有難うございました。

今夜は、やけにオッパピーなミータローでした。
やっぱり、ボーナス出て嬉しかったのかな?(笑)



mietaro013 at 01:39|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!グルメ 

2007年12月09日

エースは俺だ!・・・年内最終戦、果たして結果は?編

皆さん、こんにちは。
またちょっと間があいてしまいました。

ひさしぶりの再開は、
やはり「エースは俺だ!」になっちゃいました。(笑)

先月の試合では、ひさびさにメンバーも揃った中で、
しかも、自らの決勝点で劇的な勝利でしたが、

これもやはり、多少はダイエットの効果でしょうか?
なんとなく、身体のキレが出てきてるような・・・

それ以上に、自ら感じるのは、毎日のジョギングの成果。
スタミナがかなりついて、試合の終盤でも疲れません。

味方も敵も、自分より遥かに若い連中が、しゃがみこんでたりしてるのですけど。
まあ、実はあまり走ってなかったりして。(笑)

で、さっそく昨日の試合の様子です。
キックオフは午後2時半でした。

かなり風も冷たく、気温も低かったので、入念なウォームアップが必要と、
普段よりは早めの会場入りをしました。

既に来ていたキャプテンに今回のメンバーを確認すると、
なんと12人。今季初の控えメンバー発生。

いやぁ〜、今年最後の試合でもあり、
多少なりとも、いつも以上に気合が入ってきました。

まあ、前回の得点が効いてかというか、
今回は右のMFではなく、トップの位置でスタートです。

定刻どおりに主審の笛でキックオフ。
最初は寒さもあってか、両チームとも上手くボールが回りません。

しばらくは、ボールが両サイドを行ったりきたりしましたが、
5分を過ぎた頃、左サイドからH君が入れたロングボールがゴール前へ。

コントロール抜群で、走りこんできたN君がGKとの競り合いになりましたが、
多少浮かせ気味の見事なヘッドで、GKの手先をかすめてゴール。

今回も我がチームが先制です。
ここから、流れがかなり変わってきました。

そして、前半も中盤にさしかかったところで、
次は右サイドから自ら切り込んできたI君が中央突破してそのままゴール!

前半で2点のリードで更に勢いがつき、ここからは一方的な攻撃。
しかし、どうしてもシュートが決まらず前半終了。

で、自分はどうだったかというと、
この日は相手はかなりDFがラインを上げて、オフサイドを狙ってきてたので、

なかなかトップでボールを良いタイミングで受けられず、
シュートは2本ありましたが、1本はGKの正面、

もう一本は、ボールに今ひとつ追いつかず、
かすり気味で、枠を外れるシュートでした。

我がチームは基本的に、今回は攻めの形は出来てるので後半もこのまま、
ただ、相手も気合を入れなおしてくるので油断だけはしないように再確認。

2対0のスコアなので次の1点がどちらに入るかで、
試合の流れがまた大きく変わってきそうな展開です。

そんなこんなで後半のキックオフ。
後半序盤も上手く我がチームがボールを支配。

3分位経過したところでしょうか、
またしてもI君が左サイドからボールを持ち込みセンタリング。

今度は、強めの低いボール。
ちょっと難しい感じでしたが、走りこんできた僕が、

そのままトラップせずに、利き足ではない左足でゴール右側へシュート。
GKは当然左側によっていたため、追いつけずボールは右サイドネット。

2試合連続となる見事なGOAL!
先月から引き続き、画像(動画)で見せたいくらいです。(笑)

この僕の得点がダメ押しとなったようで、相手も気落ちしたか、
足が止まってしまって、あとは一歩的な展開に。

結局、その後も2点を追加し、見事5対0で勝利!
記憶にないくらい久々の連勝になりました。

自らも、2試合連続得点で勝利に大いに貢献。
気分良く、チーム得点王で年内のゲームを終了しました。

それにしても、前回の得点といい、その前の得点といい、
今シーズンは、何故か利き足でない苦手な左足での得点。

う〜ん、やはり今シーズンから10番をつけたので、
中村俊輔が乗り移りでもしたのでしょうか(笑)

じゃあ、もしそうなら、来シーズンは・・・
7番つけたら、ベッカムに顔が似てこないかな???

冗談はさておき、皆さんの応援のおかげで、
今年の終盤を連勝で締めくくるとともに、

自らも、2試合連続ゴールで勝利に貢献し、
「エースは俺だ!」のタイトルを汚すことなく実証できました。

年明けの1月第2土曜日が、今シーズン最後の試合になりますが、
引き続き、皆さんの応援をよろしくお願いします。

皆さんの応援を励みに、最終戦も勝利でき、
来年も「エースは俺だ!」のシリーズが続けられればと思います。

でも、とにかく、次戦もとりあえずメンバーが揃うことが先決かな。(笑)
では、今回も最後までお付き合いいただき有難うございました。




mietaro013 at 10:45|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2007年11月26日

3連休はせめて買い物でも・・・何を買ったのか編。

スパークリングワイン












皆さん、こんばんわ。
3連休最後の夜、いかがお過ごしでしょうか?

のっけからスパークリングワインの画像ですが・・・
今日の夕食で、一人で1本空けてしまいました。

今も、少しばかり良い気分ですが、頑張って更新しますよ。(笑)
過去の経験から、途中で寝てしまわないか、少し心配ですけどね。

この3連休、でなかった方も当然おられるでしょうが、
自分も今日の午前中は出勤してました。

まあ、3連休と言えども一人で特に予定はなく、
紅葉がきれいな頃なのでしょうが、

一人で車を走らせて、渋滞に巻き込まれでもしたら・・・
相当、自己嫌悪に陥りそうなので、そんなことは止めました。

結局、特に活動はしなかったのですが、一日だけ買い物に出かけました。
今回は洋服でも・・・と行きたいところですが、またまた違う買い物に。(笑)

時々行く隣町の酒屋さんが改築新装オープンとのこと。
抽選券を持ってた人は、くじ引きで当たれば魔王とかを買えてました。

ここでは、結局普段出ていないものを含めて3本も購入。
その帰りに寄った、八幡の酒屋さんでも、調子に乗って2本購入。(笑)

ちょうどその時、「めんたいワイド」というローカルの夕方の番組取材がきてて、
店主のインタビューの後ろに、しっかり一升瓶を抱えた自分の姿が・・・たぶん今週オンエアされるとかと。

と言うわけで、この日買った5本はこれ。
焼酎







右端の1本が日本酒で、残りの4本は芋焼酎。
焼酎はかなり入手困難なものばかりです。

まあ、これ見てる方に大酒飲みや、焼酎ファンはたぶんいないので、
詳しいウンチクは省きます。

この日、一升瓶を5本も買った結果、家でストックを数えたら、
なんと未開封の一升瓶だけで、なんと63本もありました。(笑)

そろそろ置き場に困ってきたのでどうにかしなければ、
でも、これから年末にかけて、また色々と出てくるので、

今後も購入は続いてしまいそうです。
在庫がわからなくなって、余剰在庫になってるのもあるので、少し処分するかな?

酒の話しばかりしても面白くないでしょうから、
この日は、ひさしぶりに自分で料理もしましたので報告を。
パスタ







キノコとベーコンの和風パスタです。
醤油ベースなので、少し茶色っぽく見えてますね。

ベーコンにたっぷりのしめじ、まいたけをオリーブ油でいため、
醤油、白ワイン、その他ちょっとした隠し味等を入れて味を調整。

自分で言うのもなんですが、茹で方は最高のアルデンテです。
外でも、これほどバッチリの茹で具合に遭遇したことはありません。

まあ、ずっと鍋の側に立って味見しながら茹でるのですから、
バッチリなのは当然なのは当然なのですけどね。(笑)

パスタに関してはうるさい我が家の母親からも合格点をいただきました。
ビール、ワインにもバッチリあって、満足の夕食となりました。

う〜ん、これでちょっと味をしめたので、また近いうちに・・・
今度は別の味のパスタに挑戦したいと思ってます。

その時は、またこのブログで紹介しますので楽しみに。
では、今日は皆さんのあまり関心ない話題だったでしょうが、最後までお付き合い有難うございました。

mietaro013 at 00:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年11月22日

やっぱ博多(福岡)はすごかねぇ〜・・・最強の魚系ランチ編

皆さん、こんばんわ。順調な更新ですかね。(笑)
今日は、ひさしぶりに仕事で博多へ行ってきました。


普段は、ほとんどランチは洋食か、肉か・・・
このブログでも、あまり魚系の紹介はしてないような気がします。


まあ、そういうわけでもないですが、
今日、博多でランチに行ったのはここ。
兼平鮮魚1兼平鮮魚3












あれっ、左の画像を見ればただの魚屋のようではありますが、
よく見てみたら、左側に入り口が・・・右の写真はその拡大です。

お店の名前は、「海鮮料理屋 兼平鮮魚」といいます。
場所は、博多区上川端町。上川端商店街の中です。

兼平鮮魚店という魚屋さんが経営されてるお店です。
1階の奥に8席のカウンターがあり、2階、3階が座敷になってるそうです。

あのキャナルシティーへと続くアーケード街に、
魚屋さんがあるのは、少し違和感を感じなくもないですが、

美味しいものを食べれるのであれば、
そんなの関係ねぇ〜ってところですよね。(笑)

お昼のメニューはこれです。
メニュー







で、今回注文をしたのは、極上刺身定食1500円。
1000円の刺身定食に、+500円でウニとトロが入ったものです。
極上刺身定食







刺し盛に、南蛮漬けの小鉢、サラダ、味噌汁、御飯・・・
結構なボリューム、特に、刺し盛にはちょっと驚き。

拡大すれば、こんな感じで、9種類の魚が二切れずつ。
これは、どう見ても一人前ではなく、二人前ですね。
刺身







よく考えたら、普段そんなに魚は食べない僕が、
前日の夕食で、ヒラメの刺身と炙りマグロを腹一杯食べてたので、

これは大丈夫かなぁ〜という気もしましたが、
大盛りの刺身を飽きさせない、ちょっとした工夫がこの定食にはあります。

刺身は、さすがに表が鮮魚店なので新鮮。
どれもとても美味しい。そして、普通に醤油をつけて一通り食べました。

ここからが、飽きさせないための一工夫です。
先ずは、用意されてたゴマたれをかけて海鮮丼です。
海鮮丼







どうです?もう一品頼んだようにも見えますよね。
そして、海鮮丼から更にもう一工夫します。
海鮮茶漬け






実は、刻みノリとあられに、だし汁もついてます。
それらをかけて、今度は海鮮茶漬けに進化しました。

これらの工夫で、普段はあまり魚をたくさん食べない僕も、
あの大きな刺し盛を無事に完食。

さらに、何品もの料理を食べたような気分で、
少量でも色んな種類のものを食べたい自分にとっては、精神的にも大満足!

これだけの内容で、1500円とは・・・う〜ん、安い。
思わず唸らずにはいられませんでした。

で、トロとウニが入らないノーマルバージョンでは1000円ですよ。
これもまたリーズナブルですよね。

我が北九州では、これだけの店は無いです。
はっきり言って、恐るべし博多って所ですか。

まあ、ここが極めて特別なのかもしれませんけどね。
もしかしたら、これまでで最強の魚系ランチだったかな?

ということで、たまには自分も魚を食べるってことで、
皆さんに知ってもらおうと、このお店に行って大正解でした。

ここは大いにお薦めできます。
お近くの方がおられましたら、是非一度行かれてみては?

刺身定食以外も素材は新鮮で、
結構良さそうな感じですしね。

あっ、こんなの食べてお酒を飲んでないの〜って疑ってません?
それは内緒です。(笑)

では、最後までお付き合い有難うございました。
これからも、順調な更新が出来ることを・・・

本人が一番祈って&願ってます。
ではでは〜。


mietaro013 at 01:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年11月19日

買い物は楽しい!・・・でも、目的はどうなった編

こんばんわ〜。なんと、ひさしぶりの連続更新です。
前々回のサッカーの記事でも触れてたですが、

前回のランチでも、あのような無謀なことをやってしまった原因。
何故なのか、先ずこれを見てもらいましょう!
体重







ついに体重が・・・
8月からダイエット始め、約10圓慮採未任垢茵

何も加工はしてませんよ!
ビリーを始めた頃のブログの記事をもう一度見てもらえれば・・・

というわけで、体型も変わり、
ウエストも約6〜7cm細くなり、何でも好きなものを着れる体型に。

皆さんお楽しみの、もう忘れたかもしれませんが、
例の誕生プレゼントでもらったシャツも、

ほぼピッタリ!我ながら鏡を見ても意外と似合う感じ。
でも、もう半袖シャツを着るには手遅れでしたけどね。

まあ、その画像も載せたい気もしないことないですが、
ここは、ご希望があればそのうちに公開としますね。(笑)

で・・・今回は何の記事かと言いますと、
体型変わって、何でも着れるようになったこともあり、福岡へ週末買い物に。

さて〜。どんなものが似合うかなぁ〜なんて思いつつ、
買い物で運動が出来ないので、少し歩かねば・・・

と、いつものように博多駅から天神方面へ徒歩で向かいました。
本当に、我ながらよく歩くものです。

しかし、博多駅を出て5分もしないうちに、
全日空ホテル前で、看板が目に入りました。

どうやら、ホテルのケーキショップで安売りをしてる案内。
フィナンシェを1個50円でとのこと。

まあ、誰かに土産と思いホテルの中に入って見てみると・・・
もう買わずには出れない雰囲気。

やはり、このあたりはデパートとは違いますね。
どうやら、10個まとめての販売らしい。

まあ、人に何個かあげればよいと思ってたら、
こんな包装で、個別にはなっておらず大慌て。
フィナンシェ







家で小分けにして、ラップで包んで冷凍庫へ。ちょっと予定外。
いやぁ〜、実は、フィナンシェはそれほど好きなお菓子ではありません。(笑)

フィナンシェを買った後は、天神方面へ歩を進める。
そこで、母親からの命を思い出しました。

天神を通り越して向かったのは、薬院浄水通りの洋菓子店の「16区」です。
「16区」は、もしかしたら東京の人でも知ってるという福岡の有名店ですね。

母親からの命を受けていたのは、これの予約です。
シュトーレンというフルーツの入ったケーキです。
シュトーレン






クリスマスシーズンになると売り出されるものです。
1本、5250円です。1年熟成させたものもあり、8400円でした。

このお菓子は、まだ売り出してはなかったので、
12月の1日に配達してくれるよう予約をしました。

今話題の、賞味期限(笑)が1か月以上あるお菓子で、
少しずつ、薄く切って、クリスマスまでゆっくり食べる予定です。

ついでにではないですが、せっかく「16区」まで来たので、
もって帰るお土産も購入しました。
16区







フルーツケーキとガトーショコラです。
フルーツケーキは洋酒が効いてて、大人のケーキって感じでよかったですね。

「16区」を後にして、天神へ・・・すぐに戻りはしませんでした。(笑)
これまた、せっかくパン屋激戦区の浄水通りへ来たのですから、

パン好きミータローが何も買わずに帰るわけがありません。
まず、最初はクロワッサンの「三日月屋」へ。
三日月







ここは、天然酵母のクロワッサンのお店。
もともとは、北九州の若松のお店なのですけど、すっかりこちらが有名に。

TV番組「はなまるマーケット」で紹介されて以来、
すっかり有名になって、好きなのを買うには焼きあがり時間に並ぶらしいです。

僕が立ち寄ったのは、次の焼き上がり時間の30分ちょっと前。
残っていたのは2種類しかなかったので、その中の紅茶のクロワッサンを購入。

1個、210円と結構高いですね。
感想としては、個人的には・・・ファンの皆さん、ごめんなさいね。

あまり紅茶って味は感じませんでした。
それ以上に、クロワッサンに関しては、天然酵母ってのも???という気も。

健康のためには、天然酵母のパンって良いのはわかりますが、
やはり、発酵の力が少し弱いですしね。

自分は、クロワッサンは、触ったら生地に練りこんだバターが着いて、
生地も薄くてふわふわ、パリパリで、食べたらポロポロまわりにこぼれるようなのが好みです。

まあ、あまり健康的には良い感じはしませんけど、
毎日主食として食べるものではないのですから、

必ずしも、天然酵母の健康志向にとらわれなくとも、
自分の好きなタイプのものを選びたい気がしました。

「三日月屋」を後にして、次は「BOULANGERIE L'est (ブーランジェリー・レスト)」へ。
この2軒は、もの凄く近い距離にあります。

こちらで買ったのはこれ。
BOULANGERIE L'est







ミルクパンと、かぼちゃのスコーン、ブルーベリーのスコーンです。
個人的には、食パン系が欲しかったのですが・・・既に売り切れでした。

実は、意外と思うかもしれませんが、甘いケーキとかは大好きなのですけど、
パンに関しては、あまり甘い菓子パンなどは食べないのです。

ミルクパンは、ちょっと甘めなのかなぁ〜と思いましたが、
お店の方の「食事パンとして食べていただいて美味しいですよ。」との言葉を信用。

翌日に以前に買ってて冷凍していた、鴨の赤ワイン煮と一緒に食べましたが、
思ったより甘めでなく、予想以上の美味しさでした。

次回は、是非食パンもと楽しみです。
で、これではまだ気が済まず、もう1軒。

以前にも登場した「セ・トレボン」へ。
トレボン












こちらでは食パンをゲット。
その他は、ここの定番のプチ・ミルクバケットとバターを挟んだだけのバケット。

プチ・ミルクバケットは、練乳を挟んでて甘いのですが、
まあ、自分が食べる数少ない甘いパンの一つです。

この日は、夕方前の人でも一段落した時間で、
店長の大西さん(女性)が直々にパンをカットしてくれました。

二言三言、会話をさせていただきましたが、
なかなか感じの良い女性でした。

大西さんは、お店の方も頑張りつつ、パン職人のワールドカップともいえる、
クープ・デュモンドの日本代表を目指して頑張ってるらしいです。

是非とも日本代表に選ばれるようになって欲しいものですね。
来年の日本の予選が楽しみです。

パンを買うのは、さすがに終了。
天神方面へ、かなり迂回して戻りました。(笑)

薬院六つ角から、ぐ〜っと迂回して、
ハム、ソーセージの店、「ゲーテハウス」へ。

ここの職人さんはドイツ人のようで、看板とかの写真では見かけますが、
お店で見かけたことは、未だありません。

こちらでは、このサラミソーセージを時々買って、ワインのお供に・・・
と言えば、ちょっと洒落て聞こえますが、実際は焼酎のお供の方が多いですかね。
ゲーテハウス







100gで450円ですが、この3本でそれくらいですね。
ちなみに、隣の瓶詰めはフォアグラのペースト。

さあ、ここまでくれば、この日の夕食は、ワインとパンとって思いますよね。
でも、ところがどっこいです。

「ゲーテハウス」の前の道をず〜っと歩くと、赤坂けやき通りへ。
自分の目に入ったのは「秦元食堂」です。

福岡の方は、ご存知の人も多いでしょうが、
ここは焼肉の高級店「秦元」がプロデュースする定食の店。

わかりやすく言えば、ジョルジオ・アルマーニとエンポリオ・アルマーニや
ドルチェ&ガッバーナとD&Gの関係と同じですかね?

かえってわかり辛い?だったら、どうもすみません。
こちらでは、持ち帰りもあるのでこれを。
泰元食堂








焼肉弁当、500円でした。う〜ん、リーズナブル。
もって帰って、温めなおして、この日の夕食となりましたが、味にも満足。

温かい弁当も買っちゃたので、かなり荷物もかさばりはじめました。(笑)
ここで、ようやく天神方面へ戻りましたが、

またしても、岩田屋の地下を覗いたところで珍品を発見!
思わず手をだしてしまいました。
熟柿












「八千代伝 熟柿(じゅくし)」っていう芋焼酎です。
これは、年に1回だけ、全国で5000本の限定品です。

ネットとかで見ても、即売切れてたり、
残ってたらプレミア付きだったりするものです。

まさか何気に、デパートで店頭に並んでるとは・・・
聞いたところ、この日に入荷したばかりとのことでラッキーでした。

ラッキーでしたは良いものの、ここでふと気付くと、
両手が全くふさがってしまい、荷物の重さで指には袋が食い込み赤くなる状態。(笑)

そういえば、今日は服を買うつもりで福岡に出てきたのですけど。
とても、服を見て回れる状態ではなくなってました。

まあ、自分にとってはよくあって、予想できないことでもなかったですけどね。
結局、服を買うのは次回に後回しにして、新幹線で帰路へと着きました。

次回は、ちゃんと服を買えるのかな?
な〜んて、少し不安は残ってます。

と言うわけで、ひさしぶりの連続更新もやっと終了。
今回も、しつこいくらいの長文に最後までお付き合いいただき有難うです。

このままのペースで更新続けられたらとは思いますけど、
皆様の応援もよろしくお願いしますね。


mietaro013 at 01:34|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!グルメ | お酒

2007年11月17日

ゴールの祝いは豪華ランチ・・・でも、あとがちょっと心配編

皆さん、おはようございます。
今日は、一週間にならない更新ですね。

少しずつ更新のペースを取り戻せたらとは思いますが、
なかなか途中で潰れたりすることが多いです。(笑)

そんなこんなで、前回の記事に載せたサッカーの試合で、
芸術的な決勝ゴールを決めてから、

頭の中で、仕事中もずっと、何かお祝いをしなければと考えてました。(笑)
こうなると、どうしても早く実行しなければすまない性格です。

美女と二人でとかなら最高でしょうが、たとえニューハーフ連れでも、
加齢臭のするオヤジだけは勘弁ですけど、最後は一人でも・・・

とにかく実行しなければ気がすみません。
そんなこんなで、金曜日の午後にお祝い会を実行。

前にも話しましたが、バイトさんが入って仕事がかなり楽に。
午後から、余っている有給休暇を使って一人でお祝いしてきました。(笑)

行ったのはここです。
サンテミリオン







お店の名前は、「旬彩欧風料理 サンテミリオン」です。
住所は、北九州市小倉北区堺町2丁目3−33になります。

目印は、福岡銀行の北九州営業部。
大きな銀行の裏手のマンションの1階にあります。

今年の5月にオープンした店で、まだ出来て半年あまりです。
ランチのメニューは2種類。

メインを選択して、前菜、パン、デザート、ドリンクが付く1800円と、
おまかせの3500円のコースがあります。

お店に着いたのは、13時を少し過ぎたあたり、
店内は全部で30席程度あったでしょうか?

テーブルは、ほぼ一杯でした。
しかも、当然のごとく女性ばかり。賑やかな話し声も聞こえます。

「予約なし、一人でも大丈夫ですか?」女性スタッフに尋ねる。
たぶんこんな男性客なんていないのでしょうね。(笑)

奥に引っ込んでちょっと待たされましたが、
今度は男性スタッフが出てきて、準備ができたテーブルに案内されました。

とりあえず、今回はメインを選択する1800円のランチを注文。
先ずは、前菜です。
前菜







ちょっとわかり辛い上の方は、左からライスコロッケ、
真ん中が、ワカサギのから揚げマスタードソース、右端は、野菜とキノコのテリーヌ。

続いては、メインに入ります。
メインは、魚料理2種、肉料理2種の中から選びます。

当然、躊躇なく肉料理の方を選択するのですが・・・
今回の肉料理は、赤鳥の胸肉のカルヴァドスとクリームソース仕立て、

もう一つは、エゾシカのスペアリブの赤ワイン煮込み。
但し、こちらは、基本に+500円が必要でした。

どうしようかと少しだけ考えましたが、せっかくのお祝いですし、
エゾシカを食べる機会はそうないので、エゾシカの方に決定。
メイン







出てきた料理を見て、とうとう我慢できずにこれも注文。(笑)
ワイン












赤ワインは3種の中から選べましたが、季節的に1つはボジョレーニューボー。
でも、それは対象外ですね。

一応、スタッフにメインに合うものと告げ、
当然のごとく、一番重めのものが出てきました。

さすがに、焼酎ならともかく、ワインは・・・
まだ銘柄を聞いただけで選択できる程の能力は持ち合わせてません。

で、メインのお肉の方なのですが、
スペアリブなので当然骨も付いてるのですが、

よく煮込んでて、身がポロッと離れるので、
フォークとナイフで食べるにも不自由ありません。

エゾシカの肉ということで、牛肉とは少し違いますね。
鼻を近づけて匂ってみれば、多少の獣臭さというか、そんなものを感じます。

肉の色なんかも、牛肉に比べて濃いい感じですね。
肝心の味の方も、十分に満足できるものでした。

付け合せの、マッシュポテトもソースによく合ってたし、
リンゴの煮た物も温かいまま付いてましたが、口直しに良い感じでした。

パンを忘れるところでしたが・・・
全粒粉のプチパン。熱々で出てきます。
パン







パンは、おかわりも出来ますので、小さくとも大丈夫。
お皿のソースを最後にパンできれいにいただきました。

さあ、そしていよいよデザートです。
デザートは、数種類用意された中から、好きなものを選びます。

この日用意されてたのは・・・

洋ナシのシュークリーム、グレープフルーツのぜりー、フランボワーズのムース、
コーヒーのムース、ガトーショコラ、シナモン風味のシフォンケーキ。

でも、僕は最後になったので、洋ナシのシュークリームは品切れ。
最初に、ゼリーをいただきました。
ゼリー












ゼリーの中に、小さく切ったフレッシュの梨が入ってました。
ゼリーの食感と梨のシャキシャキ感の組み合わせが面白かったです。

その他にいただいたのはこれ!
デザート1デザート2








同じ写真を、間違えて2枚載せたのではありません。
それに、今日は一人ランチなのに・・・

いやいや、ここはデザートは、つまり食べ放題でした。
微妙に2枚の写真、盛り付け方が違いますよね。

最初は、ウエイターさんに「何にしましょうか?」と聞かれ、
「う〜ん、とりあえず少しずつ一通りお願いします。」と言って。

続いて、「何かお好みの物があれば、おかわりをどうぞ。」と言われたので、
「いやぁ〜、どれも美味しくて選びがたいので全部いいですか?」と。(笑)

これに、コーヒーか紅茶、エスプレッソが付きますが、
こちらもおかわり大丈夫です。

いやぁ〜、これでは女性客が多いはずですね。
1800円でこれだけのデザートも食べ放題なのですからね。

自分の場合は、ワインも飲んだし、エゾシカの追加料金もあったので、
しめて3000円の払いとなってしまいましたが、

それでも十分に元は取ったかな?と思います。
1800円で済ませれば、満足マンゾウです。

とにかく、このお店、女性のランチにはお薦めですよ。
HPもあるみたいなので、「小倉 サンテミリオン」で検索してみてください。

ちなみに、夜のコースは5000円からのようでした。
あ〜っ、美味しかった〜。

一人ランチではありましたが、とっても良い気分で店を出て、
駅に向かって歩いてたところで・・・

頭の中に、食べたケーキのカロリーが浮かんできました。
しまった〜。お祝いとはいえ、ちと調子に乗りすぎた感じです。

結局、この夜と言っても昨夜ですが、
いつもより多く、1時間以上ランニングするハメになりました。(笑)

と言うわけで、ひさびさの長編の更新になりましたが、
最後までお付き合いいただき、どうも有難うございました。

今後も、ダイエットともども、ブログの更新も頑張りますね。
では、これからも、どうぞよろしくお願いします。

mietaro013 at 09:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!グルメ 

2007年11月11日

エースは俺だ!(念願かなって・・・編)

こんばんわ。
またまた、約2週間ぶりの更新となりました。

しかも、更にひさしぶりの「エースは俺だ!」で。(笑)
ほんと、何ヶ月ぶりでしょうね?

実は、この間もサッカーの試合はずっとあってたのですけど、
皆さんに報告するのが・・・

いやいや、勝ち負けがどうのこうのという以前に、
ずっとメンバー揃わず、8〜9人で惨めな試合をしてたもので。(笑)

しかも、少数かつ、参加メンバーも年長組からで、
客観的に見ても可愛そうな感じの試合をしてました。

そんなわけで、今月も全く期待はしてなく、
カメラも持参せず、画像はありません。

キックオフは13時です。
用事があったのもありますが、自分か会場に着いたのは、試合開始5分前。

まあ、どうせ・・・と思っていたら、なんと我がチームのユニフォームが10人。
自分を入れれば、ちょうど11人です。

あわてて着替えて、ウォーミングアップも無いままキックオフ。
まあ、普段からあまりウォーミングアップしない人ですから大丈夫ですけどね。

今日のポジションは右のMF、あまり好きなポジションではありません。
だって、エースなんですからね。(笑)

開始早々から、ひさびさに11人揃った勢いで我がチームが攻めます。
でも、最近慣れない攻撃に戸惑ったのか、なかなかシュートまで行きません。

そのうち、流れが変わり、相手に押される展開に。
2度ほどピンチもありましたが、GKのファインセーブでどうにか前半は守りきりました。

0対0で迎えた後半は、一進一退の展開。
我がチームも決定的なシュートが何本かありましたが、

相手GKの正面をついたり、ファインセーブにあったりと・・・
両チームとも得点の無いまま、残りは5分を切りました。

その時、左のMFのN君がボランチからのパスを受け、
ドリブルで一人をかわして切り込みました。

でも、この時点でペナルティエリア近辺には、
我がチームのFW1人に対し相手のDFは3人いました。

しかも、戻ってきた相手DFがN君の方へ・・・
仕方なく、N君も無理やりセンタリングを上げました。

ボールは少し相手GK側にそれ、
我がチームの皆も万事休すと思っていたその時、

反対側から上がってきていた自分が、
一番外側から、相手DFの隙をぬって走りこんで・・・

見事にセンタリングのボールに追いつき、
しかも、見事に右足でトラップしボールをコントロール。

この時点で、ゴールエリア左側のやや外側でGKと1対1の局面に。
何故だかこの瞬間、自分でも不思議なくらいに冷静でした。

あせってシュートをそのまま右足で打って、引っ掛けたら
ゴールの左に外れそうな感じもしました。

そこで、GKが前に出てきたところを左へフェイント一つでかわし、
そのまま利き足ではない左足でシュート!

ボールはそのままネットに突き刺ささり、
見事に、GOOOOOOOOL!!!!!!

チームメイトも、諦めかけてたところにポジション取り良く
僕が走りこんでたので、とても驚いていました。

そして、残りの5分。
相手の怒涛の攻勢もありましたが、どうにか守りきって逃げ切り、

我がチームもひさびさの勝利の時を迎えました。
ほんと、何ヶ月ぶりだろう。(笑)

いやぁ〜、しかも自分のゴールですし・・・最高の気分ですよ!
いくらレベルの低いリーグの試合といえどもですね。(笑)

やっぱり、エースは俺だ!ってのをチームの皆に少しは思い出させたし、
そして、またまたリーグの最年長得点記録を更新してしまいましたしね。

というわけで、今回は威張って皆さんに報告しましたが、
来月も、ぜひ同様に報告をしたいと思ってます。

まあ、今回は好きでないMFをさせられたですけど、
来月は、またFWに返り咲くでしょうからね。

でも、来月の相手は一番強いチームが相手です。
皆さんの応援、よろしくお願いしますね!


2007年10月29日

超ひさびさの更新は・・・イメチェン?

こんばんわ。すっかりご無沙汰してました。
もう、前回の更新から1月半以上たってますね。(笑)

パソコンがトラぶったり、仕事が忙しかったり、
トレーニング疲れで寝てしまったり・・・さぼったり。

今月の途中から、職場にアルバイトさんが入って、
どうにか恒常的な残業と休日出勤をせずに良いようになってきたので・・・

ひさびさの復活なのですが、ちょっとこれまでと違った内容かな?
今回は、ウォーミングアップを兼ねて短めです。

と言うわけで、先ずはいきなり。
E-410












いやぁ〜、新しいデジカメ買っちゃったです。
しかも一眼レフです。

まあ、買ったと言っても、大阪の知人でセミプロのNさんって方から、
ほぼ新品の物を格安で譲ってもらいました。

オリンパスのE−410というモデルです。
デジカメ一眼では、現時点で世界最小・最軽量らしいです。

でも、1000万画素モデルですし、
ライブビューって液晶画面もこのクラスでいち早く付いてます。

カメラの趣味なんてあるのか?なんて言われれば、ありません。
ただ、とりあえずデジカメを買い換えようと思ってたところに、

大阪のNさんからタイミングよく話しがあったもので、
勢いで買ってしまいました。(笑)

手に入れた後で、「何を撮るんだぁ〜?」って考える始末。
で、とりあえず試し撮りの被写体と言えば、我が家ではこいつしか・・・

本家のミータローです。
でも、こいつは滅多に家にいないので、自分はなかなか顔を見ません。

カメラが到着して、1週間以上経って、やっとシャッター押したのがこれら。(笑)

ミータロー1ミータロー2










ミータロー3ミータロー4








飼い主が言うのも何なのですが・・・冴えない顔してますな。(笑)
決して、飼い主に似てはいません。断言します。

目が小さくて、いつも眠そうな顔をしてます。
眉間にしわを寄せ、胡散臭そうな表情をしてます。

撮ってて、あまり面白くない被写体ですね。(笑)
今回は、とりあえず全てオートで撮影しましたが、

これからはマニュアル等を研究して、
もう少し良い作品でもと思ってますよ。

ひさびさのブログ復活で、今日は少し軽めでしたが、
実は、ネタは溜まってるので、これからはまた定期更新しようかと。

それとあわせて、違う被写体も撮ってみたいので、
もしモデルしても良いと言うような奇特な方もおられましたら一報をお願いします。

mietaro013 at 00:20|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!その他 

2007年09月09日

続けざまの更新は、週末ドライブランチ

皆さん、こんにちは。
勢いあまって、続けざまに更新しています。

あっ、もしコメントいただける際は、
順番に両方にお願いします。(笑)

前の記事の「すてーき一麿」に行ったのは水曜日。
病院の受診の結果もさほど今回は悪くなく、

そういうことで、とりあえずは、
仕事が休みの土曜日にドライブをかねてランチに行きました。

今回は、市外ですよ〜。しかも、福岡市以外ですから。
僕が車で市外に出るのは、かなり珍しいです。(笑)

なんと言っても、わが愛車のポルシェ君(某国産車)は、
13年半で、やっと6万キロの走行距離ですからね。

で、今回行ってきたのは、福岡県築上郡上毛町、
そんなこといってもわかりにくいですよね。

大分県の県境に近く、全国的にもまあ有名な、
景勝地である耶馬溪のほど近くです。

ここにある「森の風」という、昔は果樹園だった山に出来てる、
結婚式場や、レストラン等もある施設に行きました。

我が家からは、1時間半くらいの距離です。
ランチを食べたのは、この中の「かなかな」というレストランです。

仕事休みの土曜日なので、「ちょっと贅沢なお昼のランチコース」を食べました。
先に価格を言うと、2500円のコースです。

レストランからは、こんな風景が見えます。
風景







いやぁ〜、かなりの田舎ですね。いい感じですねぇ〜。
でも、まず食べる前に一つ驚いたことが・・・

スタッフの女性に、驚くくらいきれいな方が。
言葉は汚いですが、「なんで、こんなド田舎の店にこんな素敵な方が・・・」

そんな感じの女性でした。
先ずは、食べる前から何だか良い気分に。(笑)

では、また前置きが長くなったので、
まず、最初はスープから。
スープ







セロリの冷製スープでした。
しっかりセロリの味がして、なかなかでした。

最近のセロリは、食べやすくするためか独特のクセが無くなってますが、
このスープは、しっかりセロリというのがわかりました。

セロリに限らず、野菜の改良が進んで、甘かったり食べやすいのは良いですが、
それだけでなく、昔ながらの本来の味も残しておいて欲しいですね。

さて、スープの次は前菜が2皿ありました。
前菜1前菜2







一皿目は、見てのとおりの生ハムです。
野菜と一緒に、きれいに盛り付けられてます。

この前菜での注目は、野菜です。
キュウリは別にして、オクラにアスパラにベビーコーン・・・

これらの野菜も全部生です。とても新鮮なものを使ってますね。
スタッフに尋ねたところ、自家栽培と近所の契約農家から直接仕入れてるらしいです。

二皿目は、耶馬溪鶏の昆布締め。酸味はごく柔らかなもの。
鶏肉のまわりに見えるのは、じゅんさいです。

ここまで食べてきて、また次に期待が・・・
あっ、パンも出てきました。
パン







焼きたての小ぶりなパン。
もう1種類ありましたが、写真撮りそこねました。

パンのお代わりが出来るかは聞き忘れて、こりゃまたすみません。
持ち帰りは出来ましたが・・・

持って帰って、翌日の朝食にしましたが、焼きたての味は再現出来ず。
値段も少々高かったので、持ち帰りはお薦めいたしません。

元に戻って、次の料理に。
ウニのクリームソースパスタが出てきました。
パスタ







う〜ん、これは美味い!ウニが贅沢に使われています。
これまで食べたことある中では、一番ウニを使ってる量が多かったです。

パスタの量もまずまずあり、茹で方も特に問題なし。
美味しくいただいたところで、さらに次の皿が。

本日の一品料理とサラダです。
本日の一品ベビーリーフ







一品料理は、ほんの少しですがステーキ。
普通なら、「量が少ない!」ってところですけど、

さすがにパスタも食べてるので、今回は文句なし。
一品の量は少なくとも、品数が多いのが好きな方なので。

サラダは、最近流行らしいベビーリーフのサラダです。
デパ地下の野菜コーナーでも見かけますね。

先ほどの前菜の生ハムの皿にも少し載ってましたが、
一段と苦いのがタンポポの葉っぱ。

でも、ドレッシングが甘めの和風味のもので、
苦い葉っぱにもとてもよく合ってましたね。

さあ、次はデザートです。
デザート







やはりコースになると、デザートが一品でないところがうれしいですね。
これに、紅茶かコーヒーが選べます。

ということで、非常に満足できるコースでしたよ。
かなりの田舎にもかかわらず、お客さんは結構多かったです。

食後の腹ごなしに園内を少し散策しましたが、
こんなチャペルもありました。
チャペル







この他に、炭焼き小屋や、烏骨鶏を飼ってる小屋もありました。
たまには、こんな田舎の店でのランチも良いですね。

福岡市からでも、2時間半もあれば大丈夫でしょうか?
耶馬溪もすぐ近くなので、ドライブがてらでも、

また、別府や由布院の温泉に行くのに少し回り道で・・・
これからの季節が更に良いかなと思います。

いやぁ〜、この日はもの凄く暑くて、
耶馬渓まで足を伸ばしましたが・・・

川があって少しは涼しいかと思いきや全く???
車の中が1番涼しかったです。(笑)

ということで、今回も長々とすみません。
次回のネタも残ってるので、なるべく早めに更新します。

あっ、昨日はサッカーの試合もあったので、
久しぶりにそちらの方のネタも・・・では、また。






mietaro013 at 10:59|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!グルメ