2006年01月17日

盆栽ブログはじめました。5

初めての「livedoorブログ」を立ち上げてみました。

私と盆栽の出会いは、物心付いた頃から家にある、父の手による盆栽。
手入れしているのかしてないのか。学校から帰ると父のかわりに夕方水をあげるのが日課でした。

そんな日課も、高校生になって帰宅が遅くなるにつれ、段々となくなり、東京へ進学。そして就職。

仕事に疲れ、特にストレス発散することもなく日が経った時、たまたま打ち合わせで訪れた市ヶ谷の「高木盆栽美術館」。

「盆栽の美術館?!」と最初びっくり。初めて市ヶ谷に来たときは上司と一緒だったので、2度目に一人で市ヶ谷に来たときに、こっそり行ってみた。これが第二の盆栽との出逢い。

それから、市ヶ谷に行くたびに高木盆栽美術館に立寄っては、心が洗われてすご〜く癒されたのを覚えています。何と言っても最上階・屋上庭園に鎮座していた、樹齢500年、蔵王の岩肌に生えていたという五葉松「千代の松」が一番のお気に入り。ぼーっと時間の許す限り眺めていたなぁ。

この記事を書くにあたり、高木盆栽美術館を検索したところ、なんと!!2004年に閉館したという情報が・・・よく調べてはいないのですが、今、千代の松はどこにあるのでしょうか?おいおい調べてみようと思います。

そんなわけで、私にとって盆栽は最高の癒しの存在。
時間があれば、是非じっくり育ててみたい。そんな風に思っているけど、実現できるのはいつになることやら。盆栽用語や育て方など、少しずつ勉強していきたいと思います。

月別アーカイブ