2006年03月22日

がんばれ、娘!

小学生や中学生や高校生の時、
「進研ゼミ」やそれに類するようなものを取っていたけど、
提出するテストをやらないまま山ほど溜めてしまい
親に怒られて結局やめた人、手を挙げて!




・・・・・ハイ。それは私です。



そんな進研ゼミから落ちこぼれた私の娘が
この4月から
「チャレンジ1年生」を始めるのです。

 ※ ※ ※

そもそも娘は1歳の頃から
ずーっと「しまじろう」と共に育ってきました。
結果として
良かったのかどうかは疑問だけど、
本人もやめたくないって言うし、何となくズルズルと。

で、4月からは小学生。
しまじろうからは卒業して
今度は「コラショ」というキャラクターと一緒に
勉強するわけです。
一昨日、早速4月号が届き、
娘はものすごく張り切ってすでに勉強を始めてます。
週に4日、こくごとさんすうのドリルを2ページずつ、計4ページやるようになっていて、
その他に「理科」「社会」的な内容の読み物の本が1冊。
ドリルは14日で1か月分が終わるようになっていて
それが終わったら「赤ペン先生」の問題にチャレンジ。
で、やったものを提出するわけです。

私が進研ゼミを取り始めたのは中学1年生の時。
たくさん提出すると、それに応じて好きな賞品がもらえるからと
初めこそ張り切っていたんだけど・・・。
最後は結局何か月分もワークやテストを溜めまくって
退会。
賞品も一個ももらわなかった気がする・・・。^^;

今思うと、
あの進研ゼミのシステムが私には合わなかったみたい。
(ま、言い訳ですけど。笑)
私が勉強するときは、
新しいノートを用意してそこに自分なりにまとめてノートを作っていくのが好きなのです。
だから、初めからまとまってるところに
穴埋めのように書き込んでいくことの多い進研ゼミは好きじゃなかったのよね。
あの時は、随分お金を無駄にしました。
お母さん、ごめんね〜。

幸い、娘は今のところ
やる気満々です。
いつまで続くのか、このやり方が娘に合ってるのかどうかも分からないけど
とりあえず頑張るって言ってるし。
応援していきたいなと思ってます。

(そうそう、○付けは親がするのよ!)
(これが意外にめんどくさいけど・・・)
(でも、私も頑張ろうっと。)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by けい@とちぎ   2006年03月28日 13:47
わたしもねーそれに類するものに入っていたけれど
いつの間にか辞めてたわー(おほほ)
ノートは自分で工夫しながら書くのが好きだったし
楽しかったからかしら。
でも、添削って結構楽しかったかも。第三者が見ててくれてる、っていうのが
意外に励みになったような・・・。
(通信教育で経験有り)
娘さんにゼミのやりかたが合うといいね。
ママ、ゆっくり頑張ってねー
2. Posted by ミヅチ>けい@とちぎさま   2006年03月28日 14:01
そうねっ!
赤ペン先生って、提出するとものすごく丁寧に添削してくれるのよね。
友達が、添削の方のバイトをしたことがあるんだけど
研修とかとっても厳しくて大変だった、って言ってたっけ。

ほんと、娘に合うといいけれど。
ま、今のところは楽しそうだから、
温かく見守るわ〜。^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔