どんなにわかったような事を書いていても実際には100%はわかりません。もしわかっていればインサイダー取引で犯罪でしょう。

我々は途中経過のようなIRを見た時にその至る将来のIRを予想します。

今回の件でいえばスポンサーが本当に決まるのか?です。

この件に関して言えば日経が書いた記事ですから私を含め多くの人がスポンサーは候補の中から選ぶだけというポジティブな材料をベースにネガティブに受け取られるIRがちりばめられています。

−−−−日レジの分配金相当がほとんどノーリスクで!今だけ全員に8千円。チャンスです。−−−−


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

私ほどREITの運用担当と話した投資家は少ないと思います。

延べ時間で30時間以上話しています。

しかし、やはり不確定な将来に関しては明確な回答を得られません。つまりニュアンスから捉えることしか出来ません。

特に金融危機の時期は債務は苦しいというようなニュアンスを各社出しています。


この先は必ず以下を応援いただき読んでください。無報酬の記事を無料で読むのですから記事に新規性があれば協力をお願いしたいのです。

にほんブログ村 株ブログへ



さて、応援ありがとうございます。

さてどのようなニュースを手に入れても確実に上がるとは限りませんし、仮にそのような情報があっても投資家がそれを信じなければ株価は上がりません。

REIT投資家の全体像として愚かなのは自分の分析したREITを買えば儲かるという妄想があります。

実際の売買が株と同じように行なわれる以上、REIT投資家がどれだけいるかということが重要であり、今回のスポンサー報道や利回り、金融状況の安定化を考えると日レジは普通の株式で同様のニュースがでればとっくに35万円くらいになっていると考えます。

過去の記事に書いたとおり、破綻しないでスポンサーが決まる前提で現状18万円前後と分析していますが普通の株であればその価値であっても一度オーバーシュートで35万に達していて当然でしょう。

それが20万円をオーバーして失速というのはやはりREIT投資家が少ないからです。投資家は目星をつけた株式は一度買う習性がありますから日レジの投資をしようという人が今の10倍いるだけでお試し購入で35万円まで行きそこで売って、その後22万円くらいで買いなおしです。

−−−−お勧めです。↓全員に1万円。−−−−

サイバーエージェントFXの外国為替証拠金取引【外貨ex】
4月1日より100万円入金が不要になった新全員に1万円キャッシュバックキャンペーン。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

で仮にインサイダーであろうが例えば掲示板で言われているような三菱地所がスポンサーであるような事実を知っていれば借金してでも投資すればいいわけでそれをしないのはえらそうなことを言ってもそれが事実ではなく予想の範疇だからです。

さて私は実は月曜日に医者に行かねばなら日レジをいじれませんでした。そして本日の大幅高です。

私の行動を見てみましょう。

日レジ配当権利













FXの口座開設キャンペーンで5万円を得て元でゼロだから倒産してもいいやという軽い気持ちで日レジをその5万円で買いました。

そして17万3800円で売却しています。売却理由は5/14のスポンサーの決定延期のIRです。

新スポンサー会社の選定にかかる進捗について

これが本当に延期なのか、決定が難航しているのかわからないからです。

−−−−こちらは100万円入金と取引で全員に1万円!−−−−



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

で売却したら一時上昇。これは読めませんでした。投資家が買えば上がるんです。しかし徐々にまた下げました。

私の考えは、資金繰りにみんなが心配している企業が資金繰りを楽にするスポンサー選びを2ヶ月も延期するかという点でちょっと怖いと感じました。

ところが5/19に銀行の借り入れ利率の決定が出ます。

銀行は貸すのですからある程度信用情報の強制的な入手が可能でしょう。ある程度の目星がついているなと考えます。

そしてそうであれば5/25は権利取りで上がるはずです。

そうであればと5/22の引け値で購入しました。

購入は日本で一番安いリテアクレア証券です。

17万4100円+手数料105円

そして翌日はこれの5千円アップの17万9100円で指値を入れました。

がっ......。5/25は16万9200円のまさかの下落。

で本日は配当落ちで下げると考えるのでしょうけど私は上げるはずと考えました。

そして見事上げたんですが、発注ミスで更に儲けてしまいました。

実は17万9100円の注文が当日のみでなく今週有効になっていて売却されてしまいました。

この5千円の利確は5/25に配当の権利を放棄して行なう予定だったんですが、翌日なので8千円予想の配当の権利をゲットしてしまいました。つまり1万3000円相当の利確になってしまいました。




 
にほんブログ村 株ブログへ

そしてそれに気がつかないうちに株価が下がりそこら辺で25日の注文は当日のみか気になり、約定している事がわかりました。

そして下がったんなら買おうじゃないかと調べたら買い付け余力が無い。

そこで日本で二番目に手数料の安い岡三オンラインで17万6700円で再度購入。

そして17万7800円で終わりをました。

クリア条件別口座開設キャンペーン


取引条件はありません。入金した時点で5000円もらえるので完璧にノーリスクで5000円もらえます。これほどの好条件はあまり無いでしょう。

今回の投資で私が常に考えていたのは8千円の配当の次の配当が1万1千円予想である点です。

次の配当で利回りが上昇すればまた株価は上がるはず。配当権利をまたいでも金融リスクは変わらないでしょう。同じリスクなら8千円確定して利回りアップなら下位だろうなということ。そしてFX業者が負担してくれた資金ですから倒産してもチャラだという逃げ口上です。

 

まあポジティブな逃げ口上ですけど。もしREITの将来を考えるなら無理な売り煽りをしないことです。以前の急落の際、壊滅的な打撃を受けたのは売り煽りの人たちです。安く買いたいから売り煽って、2割くらい下がって買ってから買い煽りに転向したけど自分たちがREITは投資対象じゃないとかいった影響もありサブプライムで5割更に値下がり。全く愚かなことです。

REIT投資家なら買ってからREITの良さを広めるのが常道です。

私のブログもその一翼を担っています。↓


 
にほんブログ村 株ブログへ

日レジリンク集

パシフィックホールディング 同掲示板
投資法人の運用会社パシフィックレジデンシャルとパシフィックコマーシャルの親会社

パシフィックレジデンシャル
日本レジデンシャル投資法人の運用会社

パシフィックコマーシャル
日本コマーシャル投資法人の運用会社

日本レジデンシャル投資法人 同掲示板
日本コマーシャル投資法人 同掲示板 

REIT情報が充実してきました。↓
にほんブログ村 トラコミュ REITへ
REIT


さて日本レジデンシャル投資法人はパシフィックレジデンシャルという運用会社によって運営されていますが、この運用会社の親会社がパシフィックホールディングというわけです。(現在パシフィックは会社更生手続き中。)

パシフィックホールディングは他に日本コマーシャル投資法人というRIETを運用しているパシフィックコマーシャルと言う会社も傘下に収めています。

さて先程ランキングに投票いただいた方はそのままお進みください。投票いただけなかった方は以下のランキングから投票いただければ幸いです。

人気ブログランキング
 
にほんブログ村 株ブログへ

さて次に分配金と配当利回りの関係です。

仮にきりよく株価が5万円の時に分配金の予想に対する配当率を以下に示します。

平成20年11月期(平成20年6月1日〜平成20年11月30日)における確定分配金
1口当たり分配金 金3,116円(確定)12.5%


平成21年5月期(平成20年12月1日〜平成21年5月31日)における予想分配金
1口当たり分配金 金8,600円(予想)34.4%


平成21年11月期(平成20年6月1日〜平成20年11月30日)における確定分配金
1口当たり分配金 金11,000円(予想)44.0%


REIT情報が充実してきました。↓
にほんブログ村 トラコミュ REITへ
REIT


超高利回りREITと勝率100%投資で勝率99.9%!

そして実際はまず以下の様に進んでいます。

1月に6万2千円もらって、今月2万5000円ゲット!


月3回まで振込み無料の銀行です。 


私のホームページ