福島原発で働いている作業員に

「将来、白血病などの後遺症になっても補償はしません」
という人間の行う所業とは思えない契約を許している日本人もまた悪魔の所業に覚える。

被災地の人に対する支援は、日本人の暖かさを見る思いでした。

しかし、上記の様な事を許している事と並べて考えると日本の特殊性を感じます。

TVでは「世界で最も影響力のある100 人」に原発作業員が選ばれたなんて報じて、それっきりです。

報道とはそうではないでしょう。その後も追跡調査して

世界で最も影響力のある100 人」に原発作業員が選ばれましたが、そのような作業をしている人に「将来、白血病などの後遺症になっても補償はしません」という誓約書を書かせ、それを黙認するのが日本です。

くらいのインパクトを与え、状況を変える流れを作り出すのが報道です。



REIT情報が充実してきました。↓応援クリックお願いします。
にほんブログ村 トラコミュ REITへ
REIT


無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱


彼らは、経済的に恵まれていないと言えます。ですから、3万円で命を投げ出している側面があります。

事実上、経済の格差というのは仕方のない事ですが、ある一線を超えて許してはなりません。

昔の農村の娘の身売りとかは、超えてはいけない一線ですから、売春防止法とかがあります。先の誓約書は明らかに一線を超えています。

中国の人権侵害を叫ぶ資格があるのか問われるでしょう。

ソ連は勲章を与え年金を保障した
一方日本は「将来、白血病などの後遺症になっても補償はしません」という内容の契約書を与えた





 
にほんブログ村 株ブログへ

私は、人でありたいと思うので、微力ながら、この記事を書きました。

テレビ朝日も、さっと一言、言って問題定義をしないのは、何故でしょうか?あまり関心を示さないのは、日本の国民性でしょうか?

今、人間のしてはいけない事が成されようとしています。






サイバーエージェントFXの外国為替証拠金取引【外貨ex】









 


月3回まで振込み無料の銀行です。 


私のホームページ