すてきになる感じがする街から

すてきになる感じがする街から

SFCからの6人
IMG_3689

息子の受験が済み、次女のインフルエンザが完治し、
親戚や友人に会う余裕が生まれたのだと思う。

3月からニュージーランドに移住を決意した親友を
みんなで送別したり、亡くなった伯父伯母の孫の
就活相談にのったり。

日能研という私立中学受験塾で合格した6年生の、
中学入学前の入門英語の講師を担当して5年目。
今年は、受験生の母なのに、研修担当も去年同様に
継続して実施したから、日能研側より驚かれた。
長男が希望通りの学校の入学したから、全てが丸く
収まって、よかったよかったと安堵である。

あとは写真と一緒に。

素くん、いってらっしゃーい!
IMG_3690

生前すごくお世話になった伯父伯母の孫達。
伯父伯母が「まいちゃん、よろしくね、ありがとうね」
って言ってくれているなことができたらと、、思う。
こどもたちにとっては、数少ない親戚でもある。
IMG_3715IMG_3716

写真は記録用にしかとらないのだが、塾講師としての
貴重な一枚。今年は、長男のクラスメイトがいて驚いた!
IMG_3861





IMG_3707
受験が終わってから、長男の周りで遊ぶ気運が
一気に高まっている。卒業に向けて、タガが外れて
いくのだと思うが、中学受験の直前の、勉強の
大波に立ち向かったエネルギーを考えると、
ゆるむのは当たり前。しばらく放置しておこう。

タワーマンションで、気の置けない仲間が作れたら、
愛すべき地元になっていく。住んでまだ10年未満だが、
地元愛の核みたいなものが、こどもたちの中に生まれて
いることを感じる。

集まって話せる友達がいるのは幸せだ。
その一コマの写真として。
■長男
長男の友達のお父さん、お母さんが、ローストビーフを
作ってもってきてくれた。さすが、カフェのオーナー。
IMG_3706

和気藹々と
IMG_3704IMG_3703

長男と無縁だが、遊びにきた女子たちと話したら、面白い。
IMG_3702

■長女 
4月から、新設校に、別々の学校に分かれてしまうから、
お別れ会として。
IMG_3671

IMG_3674IMG_3675

IMG_3662
めいちゃん、7歳になりましたー。
「とってもやさしい7歳になりたいです」という。

実は2月5日、兄の受験が無事終わった直後に
インフルエンザを発症。朝、「お母さん、頭がいたい」
と熱を測るとみるみる38度超え。みんなが、
「よく我慢したねぇ」と拍手をし、そのままベットへ。

受験が終わっているので安心して、ゆったり看病ができたが、
本人は全身の関節が痛いようで、かわいそうだったので、
時間があれば、さすってあげたり、声をかけてあげた。

やっと、解熱して、気分がよくなってからの誕生日!

みんながケーキをもって集まってくれたので、それで
ひとまずお祝いをする。

今でも十分優しいけれど、めいちゃんのめざす優しいに、
むかってこれからも進んでいってね!おめでとう!

姉がケーキをもってきてくれたー!
IMG_3663IMG_3660

本当は、昨日まで闘病していたが、食欲も笑顔も復活。
IMG_3656

当日、ソファで寝たおれたいた兄はねぼけたままパシャリ。
IMG_3666

<誕生日バックナンバー>
次女6歳誕生日(2017年2月9日)
次女5歳誕生日(2016年2月9日)
次女4歳誕生日(2015年2月9日)
次女3歳誕生日(2014年2月9日)
次女2歳誕生日(2013年2月9日)
次女1歳誕生日(2012年2月9日)
その日(2011年2月9日)
母乳13時間飲み続ける(2011年2月10日)
次女紹介(2011年2月18日)

<兄姉7歳誕生日バックナンバー>
長男7歳(2012年10月21日)
長女7歳(2014年6月2日)

このページのトップヘ