2007年01月09日

1/9(火) 続き

FNチャートが本日より使用できるようになったので早速過去のシミュレーションを行う。
何と!
A時間での形状パターンを把握すればその日利益を上げることは比較的簡単であることに驚く。
ダマシが全くないとは言えず、まだ5日間等の複数日複合マーケットプロファイルを検証、参照していく必要がありますがあらためてその有効性を感じています。
ただネット、書籍でマーケットプロファイルを調べていますがあまりにも安易に解説していることに気づきます。
その点、ネットではあるもののFJサイトのファンドネットワークの阿保茂さんの解説は秀逸であると思います。


Posted by migikataagariya at 17:01│Comments(0)