ばらいろ通信(改 ミニョン堂通信)

長い白猫と着物好きイラストレーターのまいにち

August 2005

d16f492c.jpg苺草履のみ出店します。苺草履もラスト1足です!

6da92e9e.JPG手染め半衿の新作プードル柄。2枚限定(力尽きた...)写真汚くて御免なさい〜

chiiさんにお誘いいただいてミニョン堂がキモノルイノクに参加させていただくことになりました!!!京都のエエ感じの町家を貸し切っての大イベントです。こりゃもうキモノ娘は行かにゃ損でしょう!あのichi・man・benのキュートな着物女CHOKOさんのCHOKO結び講習会も開かれます。これも見なきゃ損でしょう!そして東京からはうれし屋さんも参加!!!残念ながらうれし屋さんはこのキモノルイノクを最後にうれし屋と言う形を終了し、リニューアルされるそう。ちょっと!!!コレも必見よっ(オカマ口調)毎回素敵なセレクトで私はクラクラされっぱなしのカヨイコマチさんも出店されます。その他可愛いもの素敵なアイテムが目白押しなこのイベント。ロシアカフェもオープン!と目移りすること間違い無しです。私も売るよりも買う方が絶対多い...恐い!お金下さい!
このエントリーをはてなブックマークに追加

dc9224b0.JPG2日目は東京の友達に西荻窪に連れていってもらう。吉祥寺でベトナム料理を食べて、いざ西荻へ!


実は豆千代に行った事のない私。今日は初豆千代です。モダン店は思っていたよりラブリーな店構え。ドキドキです。ずっと買うかどうか悩んでいた猫帯。悩んでいる間に欲しかった緑は販売終了になってしまい、大阪に豆千代さんが来た時に猫帯の今後の展開を聞いてみたのだが「もう猫帯は作らないんです。もしかしたら赤色だけ定番商品にするかもしれません」と言われ「赤猫買おうかな..
でも赤って若い感じかな...」とパソコン前で何度カートに入れては消した事でしょう。でもあれば思い切って買おう!せっかく江戸に来たのだし!と思ってお店の方に聞いた所、猫帯は全て生産終了になったそう!ここで我を忘れた私「もう猫ならば何でもいいです*&%*#@!」と叫び店員さんを非常に困らせる。御免なさい..............気持ち悪い女の形相におののいたのか再び在庫をいて頂く事に。

そして!!!なんと昨日キャンセルが出た最後の1枚を発見!「奇跡ですよ〜」と微笑まれ「下さい!」と鼻息荒く答え、ついでにこの秋販売の半襟も購入。滅茶苦茶可愛い...帯もスゲェ可愛い!早く袷の時期よ来い!と、言う訳で無事買えました。一緒に行ってくれた友よ。キ印丸出しになってごめんよ...

その後「甘いっ子」にて「宇宙一美味しいかき氷」を食す。たっぷりの練乳に果汁たっぷりの苺がド〜ンとかかった素晴らしい氷。ウマ過ぎる!!!おかわり下さい!!!

初めて行った西荻という街は骨董屋や家具屋などが立ち並ぶ素敵な街でした。ご飯関係も充実していて見る店全てが美味しそう。住みたくなったマジで。適度に都会で適度にのんびりしてて...いいなぁ

今回は本当にバタバタで体調の事もあったので6時の新幹線に飛び乗って帰ったのですがルネと東京の友達のお陰で本当に充実した楽しい日々を過ごせました。本当にありがとう!大好きですみんな!!(告白)帰りの新幹線は異様に疲れた。着物って座ってる方が辛く無い?帯が腹に食い込んできて非常にしんどい。1回化粧室にて締め直したがまだしんどい。最後は人がいないのをいい事に着物を着たままマチャアキの隠し芸のごとく伊達締めを引き抜いた!
このエントリーをはてなブックマークに追加

98f5da01.jpg意気揚々と着物で新幹線に飛び乗りいざ東京へ!流れ行く景色を楽しみながらふと窓ガラスに映った自分の姿を見て驚愕!「えええええ衿芯入れるの忘れてる」衿がタワンタワン状態である。もう泣きそう。東京の友達に呉服屋さんの場所を聞き、新幹線を降りてすぐに大丸に飛び込む。
衿芯も無事購入でき、ついでに大丸にて着替えさせていただいた(ってか着せてくれた)ので着付けも美しくなって、いざ弥生美術館へ!!!大丸の呉服売り場の方は本当に親切でよかった!!!汗取りババ下着にローライズステテコ姿になった私はされるがままでした。しかも汗でしっとり濡れた帯を巻かせたし。


弥生美術館は丸の内線で行くのだが(途中乗り換え)新幹線の改札から丸の内線ってのはなんて遠いのだ!行けども行けども着かず。江戸の人さは乗り換えが大変だべさとか思いながら汗だくで電車へ。私の行き方が悪かったのかもだが...

弥生美術館に行くには坂道を登らねばならず再び汗だくに。もう塩とか取れそうだ私自身から!!!途中、東大を通過。校門から次々出て来る男達に『お前も天才、アイツも天才...』とブツブツ呟きながらひたすら歩く。門が可愛いかったので激写。

やっとの思いで着いた美術館はこじんまりとした古い建物。はやる心を押さえて受付へ。お茶会の手続きを取って展示室へ。部屋中に飾られた噎せ返る程のルネワールド!カワイイがいっぱいだ。こうやって見ると現在のイラストレーター達にルネが与えた影響って本当に大きい。「あの人のイラストはもしかしてルネの影響!?」って思える作品がたくさんあった。中原淳一が日本女性の美しさをイラストにした走りならルネは「カワイイ」を初めて日本で具体化した人。初めて何かを作った人の凄さに独りで感動...ルネが長年仕事をしていた。「薔薇族」のコーナーはやたら「肉祭り」とか「肉棒」とか「肉」の字が多くてクラッとする。兄貴の肉.......

別館の竹久夢二美術館へも。昔の乙女のイラストを描いてたのってほとんど男性。しかもオネエ系かバイセク...でも夢二だけは女たらしの色男だった御様子。だからなのか他の乙女イラストレーターと違って彼の描く女達は色気がある。そして素晴らしいグラフィックセンス!なんという都会的!シャレオツ!惚れやすく、恋人に自分の思う通りの服装や生活をさせ悦に入るゴーマニズムな男!(よく逃げられる)長年連れ添った恋人が病に倒れ闘病している最中に病院の近くの旅館で出会った女に恋して同棲って...アンタ...でも才能はあるんだ...女が寄ってくるんだ...嗚呼昔からこんな男はいたんだな...だめんず...と、館内でこんな事思ってるのは絶対俺だけ!な妄想をグルグルに膨らませながら鑑賞。

常設展は高畠華宵の作品が。この人の作品って素敵なんだけどエロ過ぎて私は少し苦手。「こいつ絶対美少年好き...」と思いながら鑑賞。丸尾末広とか影響受けてるのだろうな...

そしていよいよ待望のお茶会!!!ルネさんはもう70過ぎのお爺ちゃん。なんだが本当に愛くるしくて、もう抱きたい程の素敵な人でした。自伝にも書いていたんだけど本当に世間知らずで汚れていない。驚愕!!そして凄い腰が低い。実は私がルネさんに会いたかったのは現在なんか壁にブチ当っててあまり仕事してないんだが(内心ババ焦り)そんな心境の中で読んだ自伝のある1文にノックアウトされたから。もう会いたくて仕方なくなり調べたらお茶会の開催を発見に旦那に言うて江戸に来た。お茶会終了後1人ずつサインを書いてくれたルネさん。思い切って今思ってる悩みを言うてみたらスゲェ優しくて力強い言葉を貰えてちょっと嬉し過ぎてクランクランになって美術館を後にする。

行ってよかった!!!ルネ大好きだ!!!

夜は東京の友達と新宿でご飯。明日は色々遊びに連れて行ってくれるようで本当に楽しみだ!!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

db912629.jpg明日から東京に1人旅に出ます。理由は弥生美術館で開催されている内藤ルネ展を観に行くため。

最近自伝『すべてを失くして』を出されたルネさん。大変失礼な事にイラストは知っていましたが男性だとは知りませんでした。しかもまだ御存命だなんて...(本当にスマヌ!!!)なんとあのタッチを爺さんになった現在も繰り出しているとは!ミラクルだ。そうとわかれば会いに行くしかないでしょう。なんてったって私の好きな方々はもうほとんどが爺さん!!!今を大切にせねば!!!そしてイキオイで問い合わせた所、ルネ氏を囲んでお茶会が催されるそう!ステキ! もちろん即効応募しましたよ。ええ。爺さんとお茶会だわ。

でも自伝読んだら彼の中身は婆さん...ってか乙女でした。現在心のアイドルは妻夫木君らしいです。(あえて全部言うまい。わかるだろう) 老いてなお盛んねっルネっち! 昨年のお茶会に参加したマリヲちゃんから色々聞いたらもうなんだかかなりヤヴァイ素敵っぷりなんでドキドキする。デジカメ充電オケだ!

そんなわけで1人旅です。と言っても向こうで東京着物チームと会ったりするんで単独行動は美術館のみなんだけどね(かなり楽しみDA)弥生美術館は竹久夢二美術館も併設してあるので明日はたっぷり乙女日和です。

最期の夏着物来ていざ江戸へ!!!

明日は関西でもサラバ夏着物会が開催されるのよね〜 行けなくて残念だ。江戸にて夏着物満喫してきます。絶対汗だく!!!

30c5ee59.jpg実は笑ってもいいですが私、漫画「NANA」を愛しています。なんか現代の若者のバイブルとかNANA現象とか言うてニュースとかで 話題になっている(しかもキモイ感じで)のでなかなかカミングアウト できませんでしたが、ず〜とNANAを見守る会会員でごわす。矢沢あいの漫画は「少女漫画読んでる!!!」って感じがして好きなのです。

ストーリーは平凡な恋愛体質の女の子奈々とロックバンドのボーカリストナナが偶然会って仲良なってまぁ恋愛やら仕事やら でゴタゴタなって行くのですが、そのゴタゴタぶりが浮き世離れしてて漫画臭くて楽しいの。

なので映画化されると聞いて正直ダメやろうなぁと思っておったのです

と、言う訳で試写会が行われたのですがもうウキウキで行って参りました。しかも蓮柄のワンピとか着て(笑)イベントですから!私にとって!ごめんなさい!許して!

感想は...と言えば原作にとても忠実で本当に最初の方だけの映画化なんだけど実に大谷健太郎督っぽい映像。私この監督大好きなのです。「とらばいゆ」大好き。監督自身もNANAのファンらしく本当に丁寧に気を使って作られています。セットとかヤヴァイよ!読んでる子は観に行ったら鳥肌もんですわ!

そしてキャスティングの素晴らしさ!
中島美嘉はナナでした。ヴィヴィアンの服を颯爽と着こなし(やっぱヴィヴィアンのお洋服はこういう華奢な女の子が似合う!)歌う姿はナナでした。演技がイマイチだが彼女の存在感でそんなもん吹っ飛びました。なんちゅう女の子なのだ...
そして私的にはミスキャストだ...と思っていた宮崎あおいちゃんハチがのりうつってます。さすが女優だ。なんて愛くるしいのだ...髪型も服装も100%ハチです。

脇を固める役者も章二も本当に章二だし幸子のあの女からみてイヤァ〜な感じとかすごく出してます。淳ちゃんも京助もサブリナもジャクソンホールも店内そのまんまだし、ヤスはまぁ坊主でサングラスだからいいし成宮寛貴のノブは見事にノブだしタクミは笑えるケド美顔の玉鉄だし ...素晴らしいです。

しかし松田龍平のたるんだ裸体を観てガッカリ...腹がブヨブヨである!なんかまた太ったし!!!
色が白いし唇が赤いしああああああああああああああ初めて龍平を素敵だと思わなかった。
シンは別人。レイラにいたってはオバサンの風俗嬢のようです...レイラ...本当にガッカリだよ...
なんか極秘オーディションで選ばれたシンデレラガールらしいけどゴツいし藤あやこみたいだし微妙。だってレイラって天使の様に描かれているのだから!!嗚呼残念。でも歌は上手です(無理矢理)

などなどキモイ事書いてしまいましたが、漫画読んでる人は鳥肌箇所が多数あるので観に行くべし!結構冷静に考えるとナナは臭いセリフを言うてるので隣に座った男の人はプッって笑ったりしてました。仕方ないです。そしてその横で涙を堪えている蓮柄ワンピのおかしな女...

お土産にトラネスとブラストのキーホルダーもらいました。しかもギターピック型の。ちと微妙。

NANAも13巻が出て私の脳の中はナナの今後への不安で一杯なのですが...
そんなキショイ女がこの秋オススメする映画「NANA」皆さんどうぞ御覧くださいませよ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

bfb316b0.JPGナウなショップ『おばたり庵』を知っている人はいるだろうか...
御存じ無い人に説明しよう!
『おばたり庵』とは東大寺の参道の土産店の群れから1本筋を曲がった所で経営している軽食を売る庵である!売り子は店名の通り全てオバタリアンで結成されており仕事そっちのけで井戸端会議(ダミ声で)に花を咲かせている。年齢はオバとババァの狭間。オバ<ババである。微妙な年頃である。治外法権である。ここではオバタリアンがルール。取り巻きのオジタリアンがいつもいる。

『おばたり庵』はいつもなら大仏の収納と共にさっさと撤収して各々が家路に着く。
燈花会期間中だが夜なので奴等はもうお眠の時間か!?と思って閉店を予感していたのだがなんと参道にまでオバタリ庵2号店を出店とヤル気マンマンである!!!大丈夫か!?その老体で!?
彼女達に近付きたくてソッと側に寄ってみる。何か呟いている。


『おみた、どうですかぁ〜』


O・MI・TA?ナニソレ!?
見ればそれは『みたらしだんご』
『おみた』と言うとなにやら淫靡な感じがするのは私だけだろうか?
おみたを買ってみる。「ありがとう」と言ったら物凄い笑顔で「グエッ」と言われた。貴方はもっきり屋の女主人か?おみたは少し焦げて香ばしかった。

振り返ると先程私におみたを売ってくれたオバタリアンが座って
おみたを食べていた。堂々と食べていた。

帰りにまた通ると閉店間際。「おみたこんなんなってもたわぁ〜」みると真っ黒のおみた。
「1本どうや?」と隣のかき氷ショップのオバタリアンに。

一体この日彼女達の体内に何本のおみたが入ったのであろうか


奈良を訪れる際は是非、おばたり庵へ!!!!!
けだるいよ!

7c285ce4.JPG鹿!鹿!鹿!
このエントリーをはてなブックマークに追加

7cad3dc2.JPGずっと行きたかった奈良の燈花会に連れていってもらう
毎週奈良に行っている(笑)ハマりつつあるぞ奈良!!!!!

綺麗じゃった.....

鹿は角が最高に伸びている時らしく毛も斑点があって
非常に鹿らしい姿で大層愛くるしかった。尻は相変わらず
丸く白かった。

数年前初めて自分で買った浴衣に居内の兵児帯。
最強に涼しいタッグで。

http://www.toukae.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加

70bc3078.JPG浴衣着てます!夏ザンス!

家から歩いてすぐの花火大会に行って来ました
笑える本棚前ショットをドウゾ...

この日のためにお針子して作った帯はアゲハ結びに。
可愛いフアフア!!!兵児帯はギャルな私です。
てか派手なものがやはり好き...私には引き算と言う言葉は無い...
浴衣は船場で驚愕プライスで売られていた子。今日はデートなのでブリッと赤色です。

花火デケ〜!!!
綺麗でした。
このエントリーをはてなブックマークに追加

d7dbca37.JPG着物とは無関係ですが、あまりにも可愛いくて美しかった襖絵。他にも龍や虎が描かれたダイナミックなものもあり家の襖とすげ替えたいイカシぶりでした

近場で癒されようと1泊2日で奈良県は吉野町へ。
近鉄特急に飛び乗り1時間15分。お菓子をバリバリ喰っている間に 到着します。出かける時はでしたが着いた頃にあがって緑が綺麗。 マイナスイオンよ!吹き荒れて俺を癒せ!と心の中で絶叫ながら旅館の人が迎えに来てくれたバスに飛び乗る。

旅館は山の上の竹林院群芳園。秀吉が花見に訪れる際に千利休が造り、細川幽斎が手入れをしたと言われる立派なお庭のある旅館です。 大和三名園の1つなんやって!そんなもんがあるのね! ジャングルの様に広い大きなお庭でした。 http://www.chikurin.co.jp/

着いてすぐに弱った体を癒す雪山の猿のように我々はオマケで付いていた貸しきり風呂へ!すんげぇ眺めだ!真っ裸で山で湯に浸かっている自分を思うとだいぶん面白い。

さっぱりしたのでご飯まで庭園や館内をグルグル探検。由緒ある旅館なので見るもの全てが古くて渋くて格好よい。こんな柄の着物欲しい...25fe276c.JPG

5fc28b9e.JPG可愛い生地を見つけたので季節がら兵児帯を作ってみました。ひたすら真直ぐ縫うだけなので非常に簡単である。物足りないのでヒラヒラレースとリボンを縫い付ける。結局こんな俺テイスト全開なシロモノになった。これ締めて花火でも行きたいなぁ〜
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ