ばらいろ通信(改 ミニョン堂通信)

長い白猫と着物好きイラストレーターのまいにち

October 2005

c45f396c.JPGリンクしていただいたTaste Of Honeyさんで買ったケープが届きました。可愛い...早く寒くならないかしら???基本的に寒いのが大嫌いで夏女なんですが服に(あ、着物も)関しては断然秋から冬にかけてが好きです。ファーのコートや長いマフラー、ブーツに帽子、たくさん着込んでピリピリした冬の空気の中自転車を漕ぐのが好きです。ほべた(頬)は赤く腫れ上がり、両鼻から鼻水をしたたらせ、目は血走り...と言う壮絶な形相になるのですが。好きです。

そんなワケで早くコイツを着たいのです

リンクのコーナーに大好きなweb shop Taste Of Honeyさんといつも熱視線を送っているCHOKO嬢のブログを追加させていただきました。ちょっと2つとも憧れていた人達なのでムフフな気分です。

Taste Of Honeyさんはお洋服や着物用コート、襦袢など作っていらっしゃるサイトです。ずっとヨダレを垂らしながら見ていたのですが遂にケープ買ってしまいました。可愛いすぎるギチギチギチ.....(笑い声)今年の冬は着まくりマクリスティ(しつこい)でしょう!

CHOKOさんはほとんどストーカーの様に見つめています(笑)私の中の着物の視野をグッと広げてくれた人です。この人の着こなしを見るとテンション上がりまくりマクリス....以下同文

友達がやっている素敵雑貨チームcachecache coucouの展示会に行って来ました。もうね純粋に可愛いの。まるで自分の汚い部分が浄化されてゆくようだ

ホラ
kacyu

可愛いでしょホラ...ねぇ...見て....
kacyu2

もうド真ん中で可愛い。でも嫌みがない。それはカシュのメンバーが楽しんで綺麗なココロで制作してるからなんだろうなぁ〜。ものっそ細かい手作り作品もあって米に絵を描く人みたいになってた!カシュメンバーがデザインした「toi!toi!toi!」の子供服も本当に可愛いくて子供もいないのに買いそうになった。落ち着け!お前の腹の中は内臓だけだ!

完全に妖精の様に心が浄化された私は可愛い猫ちゃんのバッグを発見!撮影。
neko

地道に丁寧に愛情込めてモノ作っている人に出会うと嬉しい気持ちになる。

とは言えキャワユイ会話ばっかりしてたかと言うとカフェでお茶してる時は黒い話で悪代官の様な笑顔を浮かべている2人であった..nicoたんお互いエエもん作って行きまひょ★絵本...(遠い目)
このエントリーをはてなブックマークに追加

激務です激務に追われています。迫り来る将軍市に出す商品も作れぬままひたすらイラスト師です。実は知人とババシャツをデザイン企画したのですが、それすら告知できない状況。落ち着いたらします故しばしお待ちを!!!

そんな時私を癒してくれるブツはコイツ!「ライオンコーヒー」
17249a7b.jpg


友達の家で飲んで一目ボレ!トリコじかけになってしまう。特にココナツフレーバーにウトリ...色々なフレーバーがあるらしく全部試してみたいズラ。コーヒー...素晴らしい飲み物それは珈琲。私は激烈に苦いコーヒーにドッサリ砂糖を入れて牛乳をドバドバ入れて飲むのが好きです。つまりコーヒーミルククレイジーなのです。

とギターポップの風を吹かせて去る、元オリーバーであった(アカン眠くて脳破裂寸前)

入り口最近ちょっとやさぐれていた私を見兼ねたマブダチに「こういう時はバカバカしい程派手な所に行くといいよ」と誘われたのは教会をモチーフにしたレストラン!あえて名前は言わないがホラあるでしょ?姉妹(兄弟?)店は店内に大仏っつあんがドーンといる店。初めての入店!スゴかった!いつも前通るたびにギョとしてたんだが意外と中はゴスでアラ素敵★どっさりとした重量のシャンデリアシャンデリアシャンデリア、お地蔵様の様に連続で並んでいるキリスト(しかも全員はりつけ状態)私達が通された部屋にはなんか怪物もいた。敵?悪魔?コンセプトが全然わからん

シャンデリアでもコレとかマリア様コレは結構ツボついてるんスけどね。

酒に弱いくせに呑みたい気分だったのでシャンパン(景気良くね)なぞ開けながら、なんだか物凄いコッテリした食べ物を堪能。例えばコレは店長が考えたらしいタワ−型カルパッチョ肉

でも店員さんが持ってきてくれて「食べ方わかりますか?」と聞かれ「わからん」と答えるとあっと言う間にガシャン


わ〜めっさ普通..............


まぁそんなこんなで楽しい時間を過ごせました。しゃべってしゃべってしゃべり倒した。なんかヨレヨレになった(笑)最後の最後に濃厚な店と濃厚な食べ物と濃厚な会話のせいか突然腹を壊してオチがつく。

ffa7ed03.JPG学生の頃お金が無くて四天王寺の朝市で古着を買っていました。山盛りに盛られた古着の山を掘って掘ってお宝を見つけた時のあのヨロコビ...そして何年も経った今、私は同じ事をしています。古着が着物に変わっただけで(笑)そんなワケで毎月21日の四天王寺朝市は脳内トゥームレイダーのコスプレで挑んでいます。私はアンジー。

今回見つけたお宝はこの2枚。奥の着物は豹柄ちっくに着ようと思う。ファーの帯とか作って締めたら可愛いくね?半衿は黒だな。手前の着物はヨーロピアンに...ってどうやって着るんだ!?帯は何がいいかしら?半衿はレースで...などなど考えるもの楽しい。四天王寺はチープなのでマイケル・ジャクソン方式で買えるのも嬉しいのです。

着物目当てに来る人は2種類いて私みたいに安くて可愛い着物を探す着物好きと着物を素材として欲しいリメイカーのおばさん集団。着物の山に向かって飛び込んだらもう戦いは開始です。今回買ったヨーロピアンもあわや切り刻まれる所でした。恐ろしい!売り場の兄さんが「おばちゃんソレは切っちゃダメ!」と行って奪い返してくれたので私の元に嫁に来ました。やめてくれ...リメイクおばさん集団の今1番ホットな手作りものは花瓶敷きらしいです...(盗み聞き)私もいつかああなるんかいな。

とはいえ今は着物買いますよ。松田聖子方式でね。細木数子方式でね。

チアコア神戸は元町にある素敵雑貨店「チアコア」さんのショップカードを作らせていただきました。チアコアは某雑誌で見て「が...がわいいい」と一目惚れして時々行っていたお店なのですが偶然にも友達がチアコア店主と友達で、そのつながりで私も知り合える事に!!(しかも初めてまともに会ったのは恐ろしい飲み会の席...微妙...)まぁそんなカンジで店主と私は友達になり今回カードのお話をいただいたのです。

店主から依頼を受けた時私はスランプのど真ん中だったので正直自信はあまり無い状態だったのだが受けたからには100%力を出し切るのがモットーなのでズタボロの状態でまるでリハビリなカンジで絵を描き始めました。しかも毎回仕事で望まれているお笑いイラストではなく自分が描きたいイラストで勝負です!最初店主にラフを見せた時のあの緊張感といったら!!!ゲロ出そうでした(お下品)そして何度か描き直して出来上がったのがコレです。自分でもなかなか良いできだわと思ってますデヘ

12年も同じ仕事を続けていると私が弱いせいもあるが、好きな仕事でも悲しいかなダレてしまったり要領良くこなしてしまったり...先の事を考えるのが恐くて今ある仕事にしがみついてきた私にとって前も書いたけど長期連載を終了してしまった事は金銭的にも精神的にも相当なダメージがありました。そこからナカナカ立ち上がる事もできす何も描かない状態で「私には才能が無い」とかくだらん事をグジグジと考え...本当に今思うと地獄の5ヶ月間でございました。仕事としてのイラストは精一杯描いてちゃんと納品できるのだけどプライベートの作品が作れない。カラッポ。描いても他人の目や評価を意識したものしか描けない。どこかで見たようなイラストしか描けない。そんな悶々とした日々の私にとってこのカードは1歩踏み出す機会を与えてくれました。

久々に作品を人に見てもらうあの緊張感!!!

そして何よりも今まで軽く知り合い程度だった店主との距離が近付いた(私が勝手に思っているだけかも!笑)のが嬉しい。お店に足を運び色々ダラダラ喋る中で私は店主の筋の通った男前な気質に脱帽。あまりにもストイックでかっこいい!そしてちゃんと乙女...ちゃんとアホアホ要素もアリ。なによりも背筋の伸びたしっかりした姿勢が本当に美しく「オラもしっかりせねば」と思う事数回。話している内にヤル気が湧いて来ていつの間にかスランプからほんの少し抜け出た気がします。いや抜け出たよ私ゃ。

始動します。皆様ちっぽけな私ですがフル回転で走りますのでドウゾヨロシク。さのっちいつか何か一緒にしたいね。これからもヨロシク!!!ケーキバイキングだ!!!

5ef0bb37.JPG来る11月12日の将軍市に向けてミニョン堂も本格的に制作を開始しようと思い早速仕入れに行って参りました。毎回御好評をいただいている(感謝です!!!)半襟にニューシリーズを追加します。薔薇ベルベットです!その他ファーを使った襟巻きも出す予定。脳内妄想では完璧に可愛いのだがうまくいくかどうか...当日お楽しみに★

9937ba59.jpg先日、着物でヅカ鑑賞の部活動で生まれて初めての宝塚歌劇に!!!

あいにくの雨のせいで着物は着れなかったけど、濃厚な時間を過ごす事ができました。ヅカのメイクは濃く深い.......味わい濃厚だ。

演目は『jazzyな妖精たち』jazzと妖精...妖精がジャジー?混乱しそうな頭を抱えて座席につく。前回ヅカバージンを喪失したみる嬢はすっかりヅカのトリコじかけになっており見る前から吐息が熱い。鍋部長はさすがの貫禄。持参のオペラグラスのピント合わせに余念が無い。初心者の私とロタ嬢は生娘のようにドキを胸胸させて待つことしばし

幕が上がったその向こうはめくるめく官能の世界!なんというキラキラ!娘役の女性達の女らしさをフルに生かした身のこなしは生活に取り入れられないだらうか?と真剣に思う。それほど愛らしい。思わず男が守りたくなるような動きだ!(男目線だワシ!)そして男役(って言うの?なに?ごめんなさい)のハンサムな事!ニヒルなこと!轟く低音ボイスにクラクラ、紫スーツに目眩、白いタキシードに失神...キメッ★ポーズはバンコラン様みたいだ!@パタリロ

ストーリーはなんだか奇想天外だったがもう全員のメイクやら格好が、いや会場の空気全てが奇想天外だったので何も気にする事なく見る。

2幕目は歌と踊りのレビュー...濃い......濃すぎる....歌に合わせて会場が一体となって手拍子...濃い..............アイライン...................ラストの大階段から巨大羽を付けてトップが降りて来る姿は鳥肌が立ちました正直。物凄い迫力。敬愛するバーホーベン監督の「ショーガール」の様だ!!トップ!!!カコいいいいいいい!!!そしてすっかりヅカのトリコじかけになりました。
でもハマリ過ぎて自分の方向性や服装、メイク、言動(宝ジェンヌを様づけで呼ぶなど)がおかしくなってきたらダレカトメテクダサイ。でも次回はベルばらで!!よろしく部長

写真はトップ2人。風水もアラ!素敵な目が痛むような黄色

1b62da9f.JPG豆千代さんの薔薇刺繍半襟なり。コレ結構悩んで買ったのですが生地がすごくしっかりしてて良いです。もちろん美しいし...自分からは全然見えない位置なのですがウキウキしますわ。猫帯も締めやすくて可愛くて...服でもなんでもなのですがお気に入りのものを身に付けているだけで絶対変なアドレナリンとかじょばじょば出てるよな...

f131a5ef.JPGhttp://blog.livedoor.jp/kayoi_komachi/

kayoikomachi(カヨイコマチ)さんのブログはコチラです。

これはトランプ柄の着物!!!スッテキ〜〜〜!!!

5cf0995d.JPGピチクリで行われているkayoikomachiさんに遊びに行って来ました。今回は全然金が無いので見に行くだけという情けないカンジ(でも誘惑に負けそう)で着物デビューの友人と2人でいそいそと中崎町へ。

今日のコーデはのえさんから譲り受けた着物(急いで着たら脇が裂けてババ焦りした)とこの前東京旅行で購入した豆千代さんの猫帯と半襟、お誕生日に友人から頂いた豆千代さんの帯締...と自分の中ではかなりのラヴリーコーデ!POPゆえに電車の中でオバハンから鋭い熱視線を受けたが。

もうね!!!私は立っててオバさんは座ってたんだけどわざわざ座席から身を乗り出して足袋とか草履とかチェックするのね、顔なんて数十センチで触れるくらいの距離でよ!で、隣に座ってる着物に全然興味がないであろうオッサンに耳打ちする事数回、3駅分ずっとギロギロ見られてもうガチ睨みしようかと思ったが我慢しました。なんなのかな?なんか意見があるなら言うてくれたらいいのに。彼女はそうする事で何がしたいのかな?なんだかなぁ...自分が年をとった時絶対ならないでおこうと思った。

そんなモヤモヤした気持ちで行ったkayoikomachiさんだけどズラリ並べられた美しい着物達を見たら厭な気持ちが吹っ飛びました。昔の人のトンチキデザインに今回も脳髄をヤラれゲタゲタ笑って喋って帰ってきてしまった...スミマセン...素敵な物がたくさんの宝の山kayoikomachiさんは日曜日まで行われているので関西着物娘は是非足をお運び下さいませるよ!!!

9d4decb4.JPG来る11月12日東京で行われるキモノイベント将軍市のDMがあがってきました。久々にデザインというもの(それ程のもんでは無いのだが)をさせていただきました。そもそもデザイナーになろうと専門学校に入った私ですが余りの緻密な仕事内容に挫折...小さい頃から好きだった絵の仕事に向けて歩みだしたのでございます。なので自信が無いのだよ!でも無事あがってきて嬉しい。なんてイカついDMだらう。何のイベントかわかるのか?コレ?と疑問を止まりませんが(笑)見かけた方は手に取って持ち替えるべし!(強制)裏面はイラストなんかも入れました。毎回印刷からあがってくる瞬間はドキんちょで楽しいねぇ〜

皆様是非お越し下さいませるよ!!!

06f43a0c.jpg風花さんの着物「lady-lady市松」が欲しくてずっと悩み中。お値段もお手ごろなんだよなぁ...でも微妙にデーハーな気が...私が着たら狂女スタイルにならないかしらん?何度も何度も何度も画像をクリックしては閉じ、クリックしては閉じる日々。帯とか半襟をクロにしたらシックに着れるかなぁ〜それとも無難な柄、例えば白黒千鳥とかね、ああゆうのを買った方が合わせやすいよな...でもなんか俺的はっちゃけ感が無いよな...いやでももう充分大人なんだし、色気を出した方が...となるともう千鳥も違ってくるじゃん!!!え!?色気って何着たらええのん?おいらん...絶対違う...吉原炎上じゃん...ってコトは西川峰子...ここ揉んで吸って...ぜんぜんちがうなによそれ....あああああああ.......と言う訳で悩み過ぎて脳髄液が流れてきそうなので誰か助言を(人任せ)

975272f0.JPG「日本絵本賞」受賞絵本原画展を観にのえさんと姫路に行ってきました。姫路は人生で2回目。前回は取材でいったのでほとんどウロ覚え...つーか全然覚えて無い。確か古着屋のレベルが非常に高く散財した覚えが(仕事なのに!)今回も不安です。

姫路文学館は駅から遠いのでお休みの日だけ走るレトロな100円バスに乗り込み国宝姫路城を眺めながら移動。煉瓦造りの美術館などもあり着物で来たら絵になる街並。なんかバスの中はほとんどが外国の方ばかりで運転手さんが「運賃は後っ!!後っ!!!!」と1人1人に絶叫していたのが笑えた。アジア系の集団だったので見た目は日本人と区別つかないしね。しかもマイク越しで叫ぶから車内に轟いていたよ...

さて原画展の方はと言うと「日本絵本賞」受賞絵本原画展と言うだけあって大御所の原画が山盛り展示されており、か〜なりヨカッタです!今年亡くなられた長 新太さんの「ゴムあたまポンたろう」の原画!!!もうこの素敵トンチキなおはなしを作ってくれる人はいないのだ...と思うと悲しくなる。でも長さんはたくさん絵本を残してくれたから語り継ぐのだ。あのヘンテコ話を!そう思うとやはり絵本っていいなぁと思う。酒井駒子さんの原画は本当に美しくて気持ちがシン...となるし、スズキコージさんの絵はドキドキしてくる、長谷川義史さんの絵は腹の底から楽しい!飛び出す絵本シリーズの宇野亜喜良さんの作品は本気で恐い。子供が観たら絶対トラウマだ。そしてそして大好きな荒井良二さん!妖怪アニミちゃんの原画!荒井さんは去年通っていた絵本教室の講師だったのだけど好き過ぎて何もお話できず卒業してしまった...嗚呼駄目な俺。アニミちゃん...ナニコレ...可愛いしおかしいし恐いし...素晴らしいのだ!(絶叫)絵本作家って本当に憧れの仕事だぜよ★

ウットリ気分でも腹は減る。カフェTENでランチした後、駅前に戻ってお買い物。お目当ての古着屋さんは無くなってしまってたけどかなりエエ所を発見!ミルクブッシュと言うお店です。古着、そして何よりも雑貨のセレクトが良い!布が良い!昔の日本製のものが多くて、昔の人のセンスの良さを痛感出来ます。お店の方のすごい技術のハンドメイドスエットもすごいです。私は悩みに悩んだ末、日本製のデッドストックの布を購入。この写真のです。これで帯を作りましょう。のえさんもモンドなドット柄の布を購入。是非草履に...。みゆき通りを抜けたミスドの向かいの所にあるので姫路にお越しの方は行ってみて下さい

クタクタになってしまい姫路名物「駅そば」を食べれずに帰ってしまったが充実したちょっと旅でございやした

831a29cd.JPG新しい仕事先から仕事が入ると毎回ドキドキする。嬉しいし期待に答えたいし、嫌なカンジの人やったら嫌だなぁ〜とかたくさん考える。まぁ嬉しいが大半を占めるのですが...今日も初めての仕事先での打ち合わせ。あいにくの雨。前が押したので30分遅れで到着。本当に申し訳ない。皆さんニコニコと待っていて下さり本当に感謝である。名刺交換して仕事の話をしている最中に担当の女子が「ずっとカジカジ読んでたのです」と言ってくれる。連載を始めたのがちょうど11年前。当時高校生だった人達も今では20代で、こうやって一緒に仕事をしている。自分の年寄りぶりにはゲンナリするけど、こうやって回って巡って仕事ができるのがすごい嬉しい。いやマジで嬉しいっス★

心臓が飛び出しそうになりながら営業に行った創刊したばかりのカジカジ編集部。当時の編集長にファイルを見てもらって即その場でいただいた連載。最初は1人で取材も写真も全部やってたんだけど、その内担当さんが付いて、やがて雑誌の形態が変わり担当も変わり...最後はグダグダな感じで終わってしまったし、何の形にも残せなかった連載だったけど10年やって来た事に意味はあったなぁと思う。誰かの青い甘酸っぱい時代に自分のイラストが少しでも刻まれていたら私はそれだけで失禁寸前で嬉しいのです。あの連載は私の中でキラキラした思い出です。内部の人間の移り変わりの激しい仕事だったけど素敵な出会いもありました。もうお礼を言う人が1人もいなくなった状態で連載を終えられてヨカッタ...

な〜んてちょっとセンチな気分になりながらも、嬉しい気持ちの方がデカかったのでウキウキウオッチングでお買い物して総顔柄!と言う壮絶なスカートを購入。ぐふっガワイイ...
ま!これからも夜露死苦★

三線どん今月からならいごとを始めました。それは沖縄の楽器「三線」。近所にある三線教室に習いに行こうと思い始めて丸3年。ケツの重い私ですがやっと稼動いたしました。まだ1回しか行って無いのだが非常に楽しい!!!去年まで通っていた絵本教室は自分の仕事に近いぶん、プレッシャーも大きく毎回焦る日々だったのですが三線は違う。全然関係ない...どんなに下手っぴでも落ち込まない(気がするがコレでいいのか?)ただただタノチ〜!!!!三線の楽譜はピアノなどの楽譜と違い工工四(くんくんし)と呼ばれる縦に書かれた漢字のようなもの。まるで漢文である。果たしてこれが読める様になるのか現在非常に不安ではあるが、日曜日が待ち遠しい毎日。脳内では物凄い速弾きしながら踊り狂う自分をイメトレしたりして楽しんでいます。THEブキミさん。そしてアレですよ!!やっぱ沖縄の着物なんて着てね、ミンサーの帯なんぞ締めてね、かりゆしヘアでね...ええわぁ〜...何ごとにおいてもカタチから入る私なので着物などをセットで用意してしまいそうだ。いや、実を言うとコレを考えて既に去年着物と帯を買っているのだケケケ。後は三線を買わねば(それが1番必要だったりするんだが)

60c514cb.jpg久々にオリーブが出ました。思えば私がイラストレーターになったきっかけはオリーブに載りたい一心から!夢叶う事無く雑誌が廃刊してしまった時の悲しさと言ったら...もう...そりゃアンタ。高校の時、田舎で指をくわえながらウットリと夢見た可愛い世界、特別編集と言う事で出されたこの号を読んでやはり私の中で色褪せない素敵な雑誌だなぁ〜と思った。こんな私でもドリーミンな気分になれる雑誌、それがオリーブ。特に真ん中の方の「世界のお菓子と器のおいしい、かわいい関係。」と言う特集が大好きでした。喰いものなんですケドね。結局。ええ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ