ばらいろ通信(改 ミニョン堂通信)

長い白猫と着物好きイラストレーターのまいにち

January 2006

ショップオープンについて色々お問い合わせありがとうございます。最初は軽い気持ちで「やってみっぺか...」と思っていたのですが、どんどん考えていくとちゃんとした形で皆様に見ていただこうという気持ちがムクムクとふくらんできました。ブログで販売じゃなくてちゃんとカートで販売しようと思います。きっちり可愛いお店を作って開店したいと思いますのでしばしお待ち下さい。オープン5日前には必ずここで御報告しますので!!!

厄も開けたので燃えるわよ(笑)


こんなスローなミニョン堂ですが皆さんどうぞよろしくお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事でちょっと着物着ました。新年会に行く途中で「たんす屋」さんで衝動買いした縞の着物。縞はホント安心して着られるわ〜(柄物着ると挙動不振にビクビクしながら歩いてしまう...)白黒の縞は欲しかったので本当に嬉しい。何にでも合うし。縞着物






帯はkayoikomachiさんで買った薔薇の帯。これ恐ろしい程ヘビロです。締め過ぎて擦り切れてきました。ヤヴァイ!ショッキングピンクなんだけど意外になんでも合ってしまうすぐれものです。つーかあまりにも個性がキツイので他のものをかき消すからか...半襟は近日発売のミニョン堂のもの。これ花柄の部分だけベルベット素材なのです。半襟など(縞着物)






激マブのコーデュロイの足袋はSHOGUNMARKETにて。暖かいし素晴らしいです。下向いたら可愛いもんが見えるのって幸せ〜



足袋



帰りにTAKATORAのシュークリーム買って帰宅。濃厚ウマ〜イ(ファット)TAKATORA
このエントリーをはてなブックマークに追加

と言うのはすっぽん鍋の集いの事です。ワタクシ初のタートルインのコーデで参りました。ちょっと緊張します。タートルはうさこタートルそでが長く作られているので袖丈の短い着物にピッタリです★ぬくい...しかし顔がデカすぎます私。 うさこ帯は注文の多いキモノ店着物はオリヅル社、羽織は絹座さんで購入。寒いので着膨レーゼなコーデです。着膨れ
着物屋三河屋を営まれているの女将さんの本業はすっぽん料理遠山さん。お年を聞けば60を過ぎてらっしゃるのに物凄い透明感!肌の美しさの源(と思われる)すっぽん... 色々な人から聞かされている魅惑のコラーゲンパワー


ほうれい線が消える
とか

帰り道でもう肌はぬめる
とか

食べたその夜は眠れない
とか


とか
とか

初めてのすっぽん体験です。叶姉妹も喰っているらしいですな。鍋



んで感想なのですが、やはりすっぽんは恐い...けっこう『ココドコ?』な部位がワラワラ入っていてじーーーーーーーーーーっと見てしまうともう喰らえません。変な穴とか開いてるし...その穴吸うとなんか汁が出て来るらしいしグレーだし、手の先がおもいっきり入ってるし(爪付き)ちなみに手の先はホロホロなので上手に食べないと口の中で爪やら骨やらブヨブヨの所やらが分解し軽くパニック状態になります。私は最初に口に入れたのがその部位だったので目を白黒させながら静かにパニック状態に陥ってました。 すっぽん足




隣を見るとすっぽん命と言うはちまきを締めた(ように見える)連れて来てくれた友人が目をギラつかせて喰らいついておった...渋い...先輩...中でもエンペラと言うベロンベロン部分がコラゲンの宝庫だと言う事で必死に食べたのだが、これと言って味は無く、食感のみ。う〜ん...ゼラチンですな...ちなみに「エンペラが良いエンペラが良い」と友達が言うたびに『エンペラー吉田』の画像が脳内を駆け巡ったのだがあまりにも親爺臭がキツいので黙っておいた。

途中からエグ味を増した話に変わり、友人共が次々と崩壊し、大映テレビの話を声高に叫ぶものあり、顔が腫れ上がるものあり、鍋の汁をこぼすものあり、酷い状況になり、私も激ウマなレモン酒で酔い、あまりの腹苦しさに伊達締めを引き抜き(マチャアキ)最悪でした。

結果は言うと雑炊ウメ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ 雑炊


次の日顔より体がしっとりした
夜はギンギンどころか落ちる様に眠った
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨夜深夜放送にて念願の「片腕カンフーVS空飛ぶギロチン」を観た。 70年代に作られた映画なんだけどヤヴァイ!!!面白すぎる...確か2年前くらいかな?映画館で上映されてて、その時に手の異様に長〜い人の写真ばかり雑誌とかで使われてたから「片腕なのに手が長いのね...」と混乱気味に体内消化していたこの映画。全然違った...手の長い人めちゃめちゃ脇役やんけ。んで主役の饅頭みたいな男(ジミー・ウォングだと途中で知ってビクリ!監督だけだと思ってた)は片腕でした。
カンフ
弟子をこの片腕男に殺されて復讐に立ち上がる盲目の爺さん!この爺さんが空飛ぶギロチン使いなのですが、ギロチンというのがこの写真の端にある赤い帽子状のものです。これが高速回転しながら 敵の頭上に行くと袋のようなものがかぶさって引くと首が飛ぶ!!!と言う衝撃的なブツでして...スンゲェ早さで首が飛んで行く。軽快に。
(図参照) ギロチ

そんな強敵と闘う主人公なのだが秘策を思い付くシーンが最高!!なんか知らないおっさんが斧で竹を切ってるんだけど何回切っても竹が切れないそれどころか斧がボロボロに...悲痛な顔でくやしがるおっさん。諦めずまた切る。竹切れない。斧ボロボロ。悲痛親爺。再び切る。切れない。ボロボロ。悲痛フェイス...このシーンず〜〜〜っと繰り返される。微妙なアングルで澱んだ音楽付きで。
狂うかと思った!!!私が!!!まぁ...それを主人公が見て「竹は斧より強!」と思うんだけどね。

なんか全編最高にナイスなシーンが多いです。ムエタイ使いの男の名前がムエタイだったり(ちなみに笛でムエタイの踊りの音楽を吹くと何処からともなく走ってやってきます。なので敵にまんまと呼び出されたりしてしまう。切ない性<SAGA>ですね)そのまんまやんけ!ムエタイは衣笠祥雄似だった。ムエタイの殺され方もスゴイのめっちゃ主人公卑怯...途中から主人公応援してなかったもん私。

音も異様にデカイしね。「ズザッ」とか「ドゴッ」とか。音楽もズビズビしててよろしいです(ごめん表現力が全然ない)DVDでもう1回観たい。素晴らしい映画です。

B級映画と言えば私の中で「400人殺せ!怪盗ドレリック」なのですがドレリ

片腕カンフーもランクインされました。余談だがドレリックのオープニングの曲がスゲェばかみたいで カッコ良くて大好きなのだが御存じの方がいれば御一報下さい「ワッキャナイドゥ〜ヤンヤヤ〜ンヤ〜ン」みたいな曲です(ウロ覚え)

来月の友人邸での「バス男」大会も楽しみです
このエントリーをはてなブックマークに追加

3e8e4434.jpgひっそりと活動中の着物でヅカ部。前回初めてのヅカ体験をした私なのに第2弾は色々すっ飛ばして大御所「ベルサイユのバラ」を観劇!!!
部活動当日はあいにくの大雨...結局服で。無念。薔薇コーデ晴れバージョン、薔薇コーデ小雨バージョン昨夜考えたものすべて沈没。

さてそんなこんなでベルバラは最高でした。幕が開いた瞬間溢れるピンク!ピンク!ピンク!池田理代子先生のでっかいパネルのイラストがオスカル、マリー、フェルゼン、とド〜ンと並ぶ。各パネルから歌いながら登場!まっ.....眩しい......なんちゅうゴージャス!!!油っこい!

ものっそピンク!ものっそキラキラ!そしてものっそ厚化粧!素敵!なんかヅカにハマる人の気持ちがわかる気がしてきた。これでお気に入りの役者さんにハート!とかになったら本気なのだろうな...どこまで行くのだろう私...

私達が観たのはフェルゼンとマリーの回だったんだけど、とにかくフェルゼンが面白かった!!!漫画読んでおかないと..つーか漫画読んでるのは当然の事として話が進んでいくので、んであの壮大な
話を数時間で演じるわけで、突然なシーンも多いわけです。フェルゼンはロングスパンでマリーを愛し続けたわけだけどなんか高速ラヴ!なの!猛烈ラブコール猛烈イチャイチャなの。

特にマリーを助けるために馬車に乗り大声で歌いながらパリへ向かうシーンがあるんだけど歌詞が「行け〜行け〜フェルゼ〜ン」と言う自分応援歌!!!浪々と!!!自分応援歌!!!

キャラが違い過ぎる...

原作ではスマートなフェルゼンはただのガキだった...マリーが凄く大人で聡明で素晴らしかったので余計に違和感が...

美しいラストシーンの余韻を噛み締める間も無く突然レビューが始まる涙のやり場に困る(多分会場全員)「つい数秒前まで死に行くマリーの迫真の演技で涙腺を刺激されていたのにナゼ今感動に浸る間も無くキャッキャ、キャッキャと踊る娘さんを観ねばならぬのだろう...」 余韻を...もう少し余韻プリーズ...


レビューの中でなんかすんげぇ金と銀のダンサーが「ハオッ」とか「ィイヤッサッ!」とか叫びながらグルグル回るのがあって かけ声が居酒屋みたいだったので笑えて仕方無かった。つーか衣装もサンバみたいで髪型も化粧も異質だった。パタリロの世界だった..タマネギ部隊が仮面を脱いで踊ってるカンジ。 図にしてみた。ヅカファンの方、気を悪くされたらすみません。

ラストは再びベルバラ一族登場!ヨカッタ!また観れた!
なんかヅカは夢の世界だね。白昼夢だよ。
「愛〜それは〜」の歌をナマで聴けて感動だったわ。


延期になっているショップなのですが当初は草履3点のみの予定でしたが半衿、髪飾りなども追加しようと思ってます。なので発売は今月末の予定です。「いつなの?」と言う問い合わせを下さった皆様本当にありがとうございます。ガックリさせる事のないようエエもん作ります〜

ではもうしばらくお待ち下さい
このエントリーをはてなブックマークに追加

cd293539.jpg本日ミニョン堂の商品を少し販売しようと思ったのですがPCが不調のため延期させていただきます。本当に申し訳ありません。延期した分、新しい商品をその間に作りたいと思ってます!!半衿も少し出させていただこうかな...などなど。

本当にすみません!!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

明後日、9日にミニョン堂の品物を少しだけ販売したいと思います。もしお時間あれば遊びに来て下さいね!!!販売はコチラのブログ上で行います。どうぞよろしくお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お正月は着物を着てウロウロできるので楽しい&町中で可愛い着物娘さんを見れるので眼福だす。若くて可愛い女の子が大好きな私は(こう書くとかなりヤヴァイ感じだな)日々ギャルのDVDなどを鑑賞しているのですが(ますますヤヴァイ。DVDと言うてもブリトニーとかビヨンセとかくうちゃんとかあゆです。持ってます。ええ。)女の子が女の子らしく可愛くオシャレしているのって本当によいなぁとオッサン見たいな視線でギロギロと初詣ギャルを見つめていました。きっと明後日の成人式の日には用も無いのにウロついて振袖ギャルを見ているでしょう。キモイですか?キモイですね。

さて、着物を着てよかったことです。成人式でもなんでも浴衣でもいい。着た事のある人はなんかこう気分が高揚した覚えはないでしょうか?洋服では無理な柄合わせとか色味とか、ブリブリと揺れる長い袖とか、ぶわぁぁと華やかになるカンジ。あのカンジが私は大好きです。女に生まれてヨガタ...と思える瞬間です。確かに帯のせいでおなかはキツイし、歩きにくいし、草履は寒い。でもこっくりした刺繍や煌めく金糸とか見るともうダメです。デカイ花が描かれてても全然着れるし、自分に似合わない色が着物だと意外にも似合ってしまう...など。着物は洋服しか知らなかった私のそれまでの生活にちょっとした革命を起こしてくれた(大袈裟。ぶ。)まぁ洋服でも派手なんスけどね。私は。とにかく楽しいのです

これは以前にも書いた大谷さらささんの所でいただいた着物。お正月に親戚の集まりがあったので着ましたさらささんの着物もう見た瞬間一目ボレだったこの着物。粋すぎるから極道顔の私には恐ろし着物かな...と悩んでいたらサッと出して来てくれた帯。ナルホドこんな帯をあわせると可愛くなるのだな...さすが!と思った瞬間でした。いつ着よういつ着ようと思ってたのだがやっと着れた!着ているだけで鼻血が出そうな程テンションが上がったゼ★あめさん


今年も着物ようゼ!(akaバンドやろうぜ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

nenene
あけましておめでとうございます!!!今年も皆様ドウゾヨロシクお願いします。年始早々昨年を振り返ってみると(ゴメン本当はコレ年末にしたかったのだ。でも怒濤の年末進行で白目むいてたので)色々な事が本当にあった。どっちかと言うと後半は厭な事の方が多かったかしら?う〜んでもメインの厭な事は自分の判断能力の無さっつーかNOと言えないこのダメな性格が呼び寄せたものだったので今年はNOと言える人になりたいと思う。誰にでも良い顔する傾向のあるこの性格。八方美人は最低だよな...うん。うん。そうだ!今年は厭な事は否とちゃんと言える強い人間になろう!と、突然決意をしてみました。あと部屋の掃除...あと老化の防止..あと...

とはいえ楽しい事もたくさんありました。

まずは念願のフランス〜オランダの旅。素敵過ぎたパリ!大好きな作家さんの絵本を手に入れられたオランダ!腰痛で寝たきりだったプロヴァンス!どれもいい思いでだす。


お次は将軍市に出れた事!本当に本当に楽しかった!楽し過ぎてヤヴァかった!お越しいただいた皆さん本当にありがとうございました。将軍市のみんな大好きだ!

そして乙女シャツ!乙女シャツを通してたくさんの女子と巡り合えた事!本当に嬉しく思います。あたたかい言葉たくさんのメールは保存ですわ保存!

友達にも恵まれた良い年だったかも!



さぁ今年はどうしよう


まずサイトの方を充実させたいと思ってます。ミニョン堂として商品がいつ出るか未定ですがマイペースで自分の好きなものだけを作ろうと思ってます。自分しか出来ないものをチビチビと作って行きたいなぁ。これも模索中ですが。ドウゾ気長にお待ちくださいまし。そしてやっぱり着物。着物と出会って私の人生はガラリと変わりました。大袈裟かしら???いや、でもマジで変わった。着物本体の楽しさだけでなく、着物を通しての出会いとか本当に色々な事考えさせられたし勉強になった。今年も失敗をすることもあると思うがガンガルのでどうぞヨロ★

年始なので熱っぽいブログだ(笑)キモイのはお許し下さい。ブヒ〜〜〜〜〜やっと厄も明けたしなんかパァ〜〜〜〜〜〜っとしたいもんだわ。

こちらは正月に着た着物。正月
着物はルイノクで。帯は随分と昔にヤフオクでさらささんの所でいただいたもの。

雨の初詣歩くのだ
着膨れ状態だ...痩せろ俺!!!






というわけで皆さん今年もよろしくです
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ