ばらいろ通信(改 ミニョン堂通信)

長い白猫と着物好きイラストレーターのまいにち

June 2006

6d857abf.jpg去年冬からスタートした乙女シャツシリーズ。お陰さまでたくさんの女子にお買い上げいただきました。本日をもって発売終了とさせていただきます。本当に本当にありがとうございました!!!


さて放置気味のmignon堂ですが来月7月後半には商品追加したいと企んでいます。定番のmignon堂髪飾りも夏にピッタリの鳥を見つけたのでニューバージョンでお届けします!帯留めも派手なものをどんどん生産中です。夏はやっぱはじけてナンボ!短いけど濃厚なこの季節を楽しもうではありませんか!また追って報告させていただきます。

今後ともどうぞよろしくお願いします

8ffc1083.JPGコレものすごスッパイねん...
顔が歪む程である。
毎回このサイズですら飲み切れないのについつい買ってしまいます
その度にすごい形相です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

afde3710.jpgお久しぶりです。ジメジメして気持ち悪いですね...

行って来ました!!!難波ハッチ。着物で行こうと思ったが絶対汗ばんでダメにしてしまいそう?袖とかちぎってしまいそうなので断念しました。
今回頑張って前の真ん中付近で見ました。男どもにまみれて見ましたよ。汗クサ全開でした。
いつもはのっさんの側で見ているので今までとちょっと違う感じで 楽しめたわ〜。
センターのK-1さんの素晴らしいドラミングに酔いしれました。でものっさんが遠いのはやはり寂しかった。 次回はやはり右側を陣取り、あのキラースマイルをゲットせねば!!! 洞口さんが黒髪になっててちょっと惚れた... ガアちゃんは相変わらずヘナヘナの声だった(見た目も)。ジャッカルはセクシーだった。みんなみんな素敵でした〜★

そして剣さん!剣さんはやっぱりスーツが似合うわ〜ハゲようが太ろうがもうどうでもいいわい!
俺目フィルターは永遠に男前状態にロックオン!されてます。

タイガー&ドラゴンで始まったのにはちょっとビックリしましたが全編楽しいライブでした(音楽的知識皆無なのでぼんやりとした事しか言えない)しっかしアレですよ!「ドクロ町ツイスト」。
かっこ良すぎですよ!エエ。痺れました......あと、やっぱり「けむり」は聴きたいです。「横顔」で終わると寂しくなるわ〜剣さんのラップは本当に下手くそで愛おしいわ〜(おっさんの早しゃべり
みたいなのです)

今回携帯電話をペンライトみたいにして振るという遊び?があったのだが私は前にいたので後ろを振り返ったらすごい綺麗でしたわ。んで一瞬撮影オッケータイムがあったので必死で撮ったが酷い有り様です.........※ここに貼ってる画像でございます

とキモい事を徒然に書きましたが来月はクアトロです。楽しみすぎてどうにかなりそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

deb13e38.jpgなんかホラーチックな映画ばっかり観てますが...
人気のゲームの映画化です。私はゲーム音痴(すぐ死ぬ。とにかく死ぬ。)なのでプレイした事無いのですが面白いらしいですね。バイオハザードみたいな感じかしら?私はバイオハザードの一番最初のやつですらクリアできませんでした...なんか歩けないんですわ永遠に暖炉に突っ込んでいってたり、柱に突っ込んでいってたり...そのうちにヤラれるんですわ...

監督は「ジェヴォーダンの獣」のクリストフ・ガンズ。これだけで映像に期待が!
プレスによるとゲームのシリーズ第1作の映画化らしいです。あと主人公が男性から女性に変わってます。孤児院からひきとった娘が夢遊病になり、時々呟く「サイレントヒル」と言う言葉。娘の過去を調べるため現在廃虚と化している町《サイレントヒル》に娘を連れて出かけるオカン。


ちょっと待って!


オトンは?オトンも連れて行けよ...突然思い立ったように車を走らせ旦那放置プレイだなんて...なんちゅう女や。つーか恐く無いのか?家帰って娘も嫁もいなくなってて旦那仰天(そらビビるわ。)んでなんでか途中のガソスタでSMクラブのプレイみたいな格好のポリスウーマンに怪しまれ(この警官とかとてもゲーム的!ストツー..古いが許せ...で言う所のサラっぽい)カーチェイスの末、クラッシュ!気がついたら娘の姿は無く、看板見たらそこはサイレントヒルであった...さて娘は見つかるのか?

ストーリーはすごくわかりやすい。オチも見えるんだけど、やっぱり映像がすごいです。もう恐すぎます!サイレントヒルには闇時間って言うのがあって、サイレンと(ダジャレじゃないですよ)共になんかわけわからんクリーチャー達がウヨウヨ寄ってくるんですわ。さっきまで綺麗だった壁が突然腐りはじめるんですわ。もう、その描写のグロいこと!トイレのシーンとか恐すぎた。それと斧持ってる三角のデカい人!あの人恐い!その時の私の顔面は梅図かずおの叫び顔みたいになってたハズ...。対照的に、お色気ナースクリーチャー集団なども登場します。あと、いかにもゲーム的なシーンが多いです。隠し扉とか武器を拾うとか...ゲームした事ある人はこういう楽しみもあるのでは?

主人公ローズにはラダ・ミッチェル、ローズの娘にはあの「ローズインタイドランド」のローズ役のジョエルちゃん。もうこの子本当に可愛いわ...この前はローズ役だったのに今度はローズの娘役なのね。何か意味が...別になさそうである。とにかくこのジョエルちゃんは大物の予感です。ダコタ・ファニングが爺さん化してしまった現在。ジョエルが子役のホープです。個人的にオトン役のショーン・ビーン大好き!「ロードオブザリング」とか「フライトプラン」に出てます。この人のシワっぽい顔がセクシーです。あと美人女優デボラ・カーラ・アンガー姐さんがエライことなってます。日本語版のテーマソングはなんでは土屋アンナ。上映前にエンドレスで流れていてキツかった。

ああ...ゲームしたことあったらきっともっと楽しいんだろうなぁ〜帰りがけにゲーマーっぽい集団の中の1番デカい男の人が「最高!」と叫びながら親指を立ててたのが印象的である。私的にはラストがなぁ...というカンジ。

それにしても死ぬとわかっててもゲームしてみたいなぁ
このエントリーをはてなブックマークに追加

夜に試写会に行くついでに中崎までチャリを走らせる。お目当てはkayoikomachiさんのちっちゃいセールを見に行く事。セレブ買いしたいですが着物もお洋服もバッグも漫画もCDも欲しいので我慢です。中崎町は可愛いお店がたくさんあるのでブラブラ。
素敵な男子の古着屋さんBANDに行く。久々に行ったら前となんだか品揃えが変わっててイマイチで残念...日が悪かったのかも!!!とリベンジを誓いながら大好きな雑貨屋プラネットへ。ここはもう欲しく無いものが無いです。最高に大好きな雑貨屋さん★夏の作り帯にしようと貝殻の柄の生地を購入。お針子熱が最近燃えまくってます!!もう散財はすまい!と薄目でチャリを漕ぎサクラビルへ。しかし!ついつい北欧雑貨と古本屋のFUTURAに入ってしまいポストカードと古本1冊お買い上げ。中崎は本当に危険な町だわ

さてkayoikomachiさんですが素敵な夏物で溢れかえっておりましたよ。夏物って暑いしほとんど着ないんだけど前も書きましたが柄などが面白いのですわ
カヨココサカナ
見て下さいこのトンチキな魚の着物!一体誰が着てたんだよ









帯も涼しさを演出するために魚の柄や蛍、虫など夏の風物詩が描かれているものが多いです。左の鳥の帯も涼し気でしょう?(誰よこの口調)
カヨイコマチ1






生地も絽や紗など透け感のあるものに。
色も青や白など爽やかな配色が増えます。
真っ黒の紗の着物に真っ白な半襟って組み合わせも大好き。なんかお色気着物っぽくないっスか?(超オッサン目線)黒の夏着物は既に購入済みです。フフフ...。


そんなこんなで結局また猫帯なんぞに心をヤラれたがセレブプライスだったので写真だけ撮ってきました。
カヨイコネコ












眼福眼福★

kayoikamachiさんは明日明後日も開催中です。
京都ではkimono 風雅舎さんがイベント「梅雨のはれま〜アンティーク着物によせて〜」
10日(土)11日(日)を開催されます。
http://yaplog.jp/kimono-fugasya/


週末は関西着物日和ですな!
このエントリーをはてなブックマークに追加


sakana




**************************************
6月のちっちゃいセール
やってきましたー久しぶりのピチクリです。
今回はもちろん夏モノ満載です。
キレイ色のアンティークはもちろん、
今回は現代モノの着丈のあるおきものや麻のきものなどお届けします。
ちょっとオトナな夏キモノもステキですよ。

とき:6月9,10,11日 12:00〜20:00 
最終日のみ11:00〜16:00
ところ:garalley pichiciri 北区中崎西2−6−36 2階
http://blog.livedoor.jp/kayoi_komachi/
**************************************

だ、そうです!
私はとにかく金が全然ないんで何も買う事は出来ない気がしますが今からちょっと行って来ます〜夏着物っておもしろい柄が多くて大好きです。実際着物って夏めちゃくちゃ暑くて帯のあたりなんてムンムンムレムレなんだけど涼しい顔して絽の着物なんかをサラッと着こなしたいもんだわ...

そうそうこの前久々に着物着て京都に行ってきました。くるりのデニム着物デビューです。
しかし!!!物凄く着付けが汚かったので写真を撮る事が出来ませんでした。酷かった...ボロボロ。そんな狂女スタイルで映画『SAYURI』の衣装を貸し出しされたYUYAさんの所に遊びに行き、綺麗な着物をギロギロ見て、ichimanbenに行きCHOKOどんの美しい着姿を拝見した猛者です。今年もichimanbenのセット浴衣は私の中の獣が起き上がる程アツかったです。組み合わせ...あのセットの組み合わせ...最高★去年買ったレインボー蝶々半幅ももうすぐ出動です。

あ、くるりのデニム着物ですが実際着てみると本当に柔らかくて全然デニムに見えません
コリャいいっス!次回は綺麗に着たいだす
このエントリーをはてなブックマークに追加

85b7fa58.jpg沈没やら世界終焉やら縁起でもない映画の羅列でごめんなさい。実は私はホラー映画が大好物です。もうバカみたいなアメリカ学園ものとかも大好きです。エロしてる真っ最中に殺されるバカップルとか大好きです(それにしてもいつも思うのだがアメリカの若者達は友達の前で堂々とまぐあうのが普通なのだろうか?押さえられないのか性欲は?)

でも今回はゴシックホラーですよ。重厚ですよ。昔『オーメン』を観た時の恐さは忘れられません。その後オーメン2、オーメン3とどうしようもない作品が続くのだが...そういえば私は高校の時デートで観たよオーメン!!!2か3かは忘れたが可愛くキャー恐い〜とか言うてたわ...甘酸いな...(遠い目)

映画の配給さんも「とても良いです!」とオススメ度満点だったので楽しみにして試写会へ。今年は2006年6月6日に6が3つ続くのね!と言う事で6日に公開だそうです。明日です!ダミアン降臨!
作品はしっかりと丁寧にリメイクされており、その分新鮮さは無いのだけれどあのなんとも言えない無気味な恐さは充分堪能できます。犬が恐いよ〜。母親役のジュリア・スタイルズがとてもいいです。この人ブサイクやわ〜とか思ってたんだが歳を重ねるごとに素敵になって行く気がする!声も渋いの。父親役のリーブ・シュレイバーは相変わらず面白い顔だ!おもしろ企画として(おもしろ企画なのか?)「ローズマリーの赤ちゃん」のミア・ファローが恐怖のババア、ベイロック夫人役で登場します。でも可愛いだよな〜恐い役しててもミアは...串刺し神父様はピート・ポスルスウェイト(きっと声に出して読めない.....好きな俳優なんだが)は丸坊主にしててやたらに鼻とほお骨が目立って木のオモチャみたいだった。いや...そんな事はいいですね。

ダミアン小僧もブキミ可愛い君が選ばれていたし、画面全体から漂うドンヨリ感とかオドロ感は大事に守られて、なお且つ映像技術によって洗練された画面に仕上がっております。クリスチャンだったらもっと恐いんだろうな〜といつも思います(ダヴィンチコードも然り)最初のオーメン観てから観に行くのも楽しいかも!



写真は恐怖のダミアン餃子.............ブブ!!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

398d4aea.jpgお久しぶりです。すぐにブログを墓場ブログ(もしくは過疎ブログ)にしてしまいます。
ライブドアのブログってブログを投稿するまで時間がかかるんだよなぁ〜...と言い訳ガンかましで進めます。

NOVAのCMで観たくなった『日本沈没』の試写会に行って参りました。実は少し前に行ったのですが墓場ブログ化していたためすっかり遅くなってしまいました。なんか東京ではスター勢揃いの舞台挨拶があるみたいで大阪、名古屋、北海道、と同時にその様子を流すと言う壮大な試写会になっておりました。スクリーンに映し出されているのは東京の試写会の画面...と!突然画面に久保田利伸と女子が現れイキナリ歌いだした!!!しかも浪々と!!!東京では秘密ゲストみたいな扱いだったようで会場は涌いていたがコッチはなんのことやら...「あ、クボタや...日本におるんや...」くらい。
物凄い温度差を感じながらも2人の歌うボルテージは最高潮に上り詰めてゆく...うまい...上手いのはわかるが歌い上げ過ぎではないだろうか...どんどん醒めてゆく大阪会場。歌が盛り上がって割れるマイクの音...やっと終わった。安住アナ登場。なぜか会場に笑いが!?そしてクサナギツヨシ(すんませんなんかナギって漢字が出ない)柴崎コウ、ミッチー、トヨエツ、大地真央、大好きな國村準、監督...と豪華ゲストがワラワラ出てくる。東京はさぞかし盛り上がっているだろう。だがコッチはデカいテレビを観ているのと全く同じ状況である。クサナギがノリノリでなんか一服盛ってんのか!?と思う程ハイテンションで喋ってて恐かった。トヨエツは恐ろしい程スタイルが良かった。まるで江戸自慢かよ!?な舞台挨拶が終わりやっと本編。ここまですでに1時間弱。映画は2時間トイレが心配である。

さて本編はというと「アルマゲドン」やんけ..................................ラストシーンにかけるあたりからもう脳内はエアロスミスがガンガンにロッキンだったわよ!日本沈没ってだけに方々がどんどん沈没して行くんだけど北海道に恨みが!?と思う程北海道を徹底的に沈めていました。同時上映で観ている北海道の人々の思いは........大阪はグリコとかに道楽が水没しとりました。そんだけ...ベタやし酷すぎる...

しかし深海で働く人々ってスゴイわ...私は海は大好きなのだけど深海は恐すぎる。音の無い世界。水圧との戦い...狭所恐怖症の私はこうやって文字にしてるだけでチビりそうである。クサナギとミッチーが潜水師の役なんだけどホンマ恐いです!!!!!!!!!
さすがにお金がかかってるだけあって臨場感は凄いです

ごめんそれしか言うこと無い!


上映終了後、女子トイレは長蛇の列。ほうぼうから「チビると思った」「震えた」と尿意コメントが飛び交っていたのが笑えた。私の後ろの女子は男の方が尿意を我慢できるので羨ましいと何度も言っていた。映画の感想は無かった。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ