ばらいろ通信(改 ミニョン堂通信)

長い白猫と着物好きイラストレーターのまいにち

January 2007

1c456ef0.jpg『ドギマギ★パリ』付録付きキャンペーンは本日を持ちまして終了しました!たくさんのご注文ありがとうございました。2月5日発送で皆様のお手元に届くと思いますのでもう少しお待ち下さいね。乙女シャツも同時にご注文下さったお客様は申し訳ありませんが本と一緒にお送りしますのでしばしお待ちを!!!さてさてチアコア店主は一体どんなパリ旅だったのでしょうか!?私も早く読みたいです。

さてもう1つお知らせを。おかげさまで乙女シャツのbara白がsold outとなりました。本当にありがとうございました。感謝。暖冬ですのでフレンチスリーブも来週から販売しようと思っています。どうぞよろしくお願いします。

ルナ男待ってました!!!チェコの鬼才ヤン・シュヴァンクマイエル待望の新作ルナシーの試写会に行って参りました。エドガー・アラン・ポーやらマルキド・サドから着想を得て、30年の構想の後に作られた挑発的な“哲学的ホラー”だそうです!なんのこっちゃ!ポーとサドから着想を得るって...アンタ...と思いながらワクワクして上映を待つ。

ホラー...確かにホラーだった...サド...確かにサドだった...私はピエル・パオロ・パゾリーニの「ソドムの市」が本当にダメで頑張って観たんだけど本当に吐き気がするくらいダメだったのでサドに影響を受けたみたいにヤン監督が書いてたからちょっと実は観るのが恐かったのダスが大丈夫だった!侯爵のオッサン(笑い声がもの凄くイラッと来る)と精神病院の院長のアホ談話とか気狂いぶりが笑えるし、幕間(って言うのかしら)で現れる生肉音頭も最高!
ルナ2
精神病院を舞台に繰り広げられるゲロでグロでチャーミングなヘンテコ映画です。なんか久々にこんな感じの映画観たよ私ゃ。専門学生時代を思い出しましたわ。13の体罰が描かれたカードは奥様であるエヴァの作品。この絵が本当に素晴らしかった!!!このカードはグッズとして販売されるみたいなので是非とも欲しいです。

あと主役の苦悩する青年ジャン・ベルロ君が濡れたキアヌ・リーブスみたいでアラ素敵!でしたわよ。
ルナ男


私はこういう感じの映画非常に好きですが肉嫌いな人は観ない方がいいです。絶対。私ですら途中で少しオゲェとなりましたもの。ええ。あと男性よりも女性ウケしているらしいです。なんでかな?
このエントリーをはてなブックマークに追加

なんだかお菓子が美味しい季節です。最近甘党になった旦那どんとタイ焼きとかを寝転がって食べていましたがフト我にかえりチビりそうになりました。なので思い出したかのように美容道です。こういう美容に燃える女って男性から見たら「必死ダナ...」と見苦しいのでしょうがいいです。ええ。必死ですとも!気を抜くと現れるほうれい線をレギュラー化させないよう毎日戦いですともさ!(逆ギレ)

さて前回の美容道で私あやまらないといけません。なぜならあんなにボロクソ言うてしまったタッキーの周りをおかしな女どもが踊るコラーゲン!豚臭い!とにかく臭い!ナンダあの踊りは?特に前列中央の女!とボロクソ言ってしまったのですが臭くないコラーゲン10000の粉末タイプに浮気したもののやっぱりこの豚臭のする粉に戻ってきてしまいました。明らかに粉タイプは豚の方が効果がありました(あくまでも当社比)

最近の美味しいもんはコレ

十六穀ごはん!これに変えてから体の調子が良いです。便秘の方にもオススメでやんす!これにごま塩がウマ!最近の我が家は魚にみそ汁にヒジキの煮物、切り干し大根、おから...と年寄りの家みたいなおかずです。

体脂肪が減るヘルシアウォーターもまた購入しました


そして買ってなかった造顔本購入

これの方がリンパの経路やら方法がわかりやすいです。ついつい夜はなまけがちだったのでなんとか続けたいもんだ。それにしても相変わらずゆくこの綺麗な事よ!私の目標です。イカス!

んで、周りで評判のローラメルシエのお粉を求めて梅田阪急へ。これ本当に魔法の粉ダス!!!顔が...顔が輝くです!!!ただ別売りのパフがむき出し状態なのが嫌だなぁ〜「粉と一緒に入れるとパフの汚れが粉に付いてよくないから別なのです」と言われたがむき出しなのは余計にアカン気が...



ローラメルシエで鏡見たら疲れたオバハンが映ったので思わず鏡を放り投げそうになってしまった。日々造顔である...
このエントリーをはてなブックマークに追加

この前やっと購入した『着物女のソコヂカラ』をもったいないのでチビチビ読んでいます。巻頭の着物に関する映画の台詞の抜粋だけでももう充分楽しい!カッコィイ!観た事無い「夜の河」の同じ関西人ではあるけれどなんかヤな感じの(笑)会話や「刺青」の主人公のはすっぱな台詞「女系家族」の〜本宅もんの格式を見せんのださかい。こいさん、あんたもお洋服はあきまへんで〜と言う台詞から当時の女の勝負服、格を見せつけるのは着物でござい!ってな女の業のにじみ出た台詞...

そして着物映画1本目の「緋牡丹博徒」の解説が始まり、豆千代さんの華麗なスタイリングと語り...面白いです!!!豆千代さんもの凄い着物ヲタクです。もちろんいい意味で!ますます好きになりんした。んでガチャーンとイメージが変わって2本目の映画『流れる』の置き屋の女達の色気立ち上る写真。スタイリングは石田節子さん。ここでは石田さんと学ぶ色気のある所作。岡田 茉莉子って本当に美しかったよなぁ〜ウットリしながらめちゃめちゃ観たい3本目『刺青』へ。蝶々の半襟と蜘蛛の巣柄の絽の着物にノックダウン。主人公お艶の性格を「まるでパリス・ヒルトンのよう」と豆千代さんが語ってるのを読んでますます気になるお艶の存在(もう私の脳内はお艶に骨抜きにされた男である)お艶から妖艶なお染めに成長して行く女の変化を是非観たいです。と、ここまでしかまだ読んでいません!

この本には昔制作されたカッコええ女と着物の映画が6本書かれています。「じゃあレンタルして映画観ればいいわ」と思う方もいるかもしれませんがそれはノンノン!マドモアゼル!ただ映画観ただけでは気付かない重箱の隅っこを突くような小ネタを豆千代さんも石田さんもおおいに語ってらっしゃいます。熱弁です。なのでこの本読んで映画観たら着物や台詞まわしを数倍面白く感じられると思うのダス。スタイリングを見る限りこの本は着物を着る実用書では無いと思う。もっと深い部分の実用書。女の心意気の実用書だと思う。

粋でプライドが高く心優しく流れるような所作で着物を纏いエロ満開な着物女の極意を私はこれと映画からキャッツアイのごとく盗みたいぜ!と思いました。着物って私の中では色気の象徴なのです。欲しいぜ...色気...
このエントリーをはてなブックマークに追加

7a87815c.jpgたくさんの方にお買い上げいただいて嬉しい悲鳴の『ドギマギ★パリ』ですが現在更に特典付きでございます。販売元の神戸のイカス雑貨屋さんチアコア店主が本日パリに旅立たれました。帰国後彼女の視線を通して見たチアコア流ドギマギ★パリを新聞形式で書いていただけることに!

と言う訳で本日23日から31日までの間に注文&入金して下さった方にコチラの新聞が付録として付いて参ります!ビッチリ旬のパリ情報が手に入るのでこれは楽しみダス。

詳しくはコチラを



尚、23日から31日の間店主不在のため本の配送は2月に入ってからとなります。
しばらくお待ち下さいね。


キモノルイノクは昨日無事に終了しました!家に帰って文字どおりバタンキューで気が付いたら朝でした。2日連続で着物を着る、しかも1日立ってて人と話す機会なんて無いに等しいので緊張の糸が切れたのかもしれん...とは言えなかなか味わえない楽しい日々でした。企画から配送、決算...と全部任せっぱなしだったchiiさん!本当にお疲れ様でした。10日間も本当にご苦労様!

そしてお越しいただいた着物ガールズ(男子も少々)の皆様本当にありがとうございました〜何回も来てくださった方(しかもルイノク戦利品着用で!)や遠方からはるばる来て下さった方...なんだか嬉しいなぁ〜とボンヤリ思っていました。全然軽快なウイットにとんだ上岡龍太郎のようなトークは繰り出せなかった事を激しく悔やんでいます。あとコーディネートを人に勧めるのがものすごい下手くそでニヤニヤしながらCHOKOさんやchiiさんに助けを求める事もしばしば...色々勉強せねばなりません。そしてやはり着物は深く、楽しい。

私はやはりアンティーク(って言うか少し昔の)着物が好きだなぁとあらためて思いました。着物が衣服のメインだった時代。当時の乙女達が頭を悩ませてコーデを考えてお誂えして...彼女たちのセンスとか遊び心はやはり今見るととても新鮮でウハッとなってしまいます。今、PCの導入により、よりリアルに繊細にハイセンスに物が作られ生産されているけど、確かにそれもカッコエエけど何も無くて手描きや版画で表現していた時代の不器用だけど一生懸命気合いの入った絵柄を見ると本当にドギマギしてしまいます。多分これは私の仕事も関係しているんですが、自分自身便利を優先してどうしてもPCに頼ってしまいがちで手で最後まで描く事をしていない昨今。やり直しの効かない手描きというものに私はすっかり逃げ腰になってしまっております。なので古いものや職人さんの生み出すものを見るとなんだかこう背筋がシャンと伸びるのです。何言ってるのかわかんなくなってきましたがもう少し書きます。例えばこの前大フューチャーされてた伊藤若冲などにしても動物園が無かった時代に虎と言う生き物を描くために敷物になってしまっている虎の毛皮から想像して絵を描いたと聞きます。そう言われればよく見るとその時代にはヘンチクリンな虎が色々な画家の手でたくさん描かれています。毛の流れや柄、体...ヘンチクリンだけど必死こいて虎を描いてものすごい気合い入ってるせいか出来上がった虎は妙に引き付けられるいきいきとしたものに仕上がっていました。この気合い!この気合いがアンティーク着物にもあるんです。絶対嫌になって途中でやめたんだな...と思う様な刺繍があったり、考え無しに描きはじめてやたら顔が大きい猫の帯があったり...そういう適当でユーモアがあってでも繊細な当時のものを見るとタマランのです。

これから先、どんどん年を重ねていって今みたいに遊び感覚でそで丈の短い着物やちょっと長さがおかしいけど気合いで!とかで着物を着れない状況になるまで(やはりミセスになったら綺麗に粋に紬とか着てみたい)この面白いアンティーク(ちょっと昔も含めて)着物の世界にドップリはまってたいなぁと思います。もう着てはいけない年齢かもしれないがもう少しジタバタするぜ★

とは言え以前のようになんだか欲しいから、着るかもしれないから取りあえず買う!とかしないで値段よりも自分の中で本当に欲しいと思えるものだけ、ずっと付き合って行けるものだけ買っていこうと思っています。私の中のセカンドステージ突入でございます。ルイノクで嫁いでいった着物迷い道を共に歩いたファーストステージの私の着物達。どうか可愛がってもらえますように...

長々と失礼しやんした

ルイノク最終日に着た帯と着物。大谷さらささんで購入。
最終日着物














オマケ画像)和式トイレ状のマロさん
和式トイレ


ハッ!
和式見る

キモノルイノクにお越し下さりありがとうございました!今日はものすごい人でギュウギュウになってしまい着物娘さんたちも大変だったではないでしょうか?お気に入りのものが見つかってたら嬉しいです!本当にお買得なので!お会いしたこともなかった方とお話できたり楽しいいちにちでした。皆さんとてもキャワユイ着物姿で眼福でございました。

今日の着物kayoikomachiさん。帯は大好きな大谷さらささん。この帯一目惚れして買ったのですが、ぶ厚くて締めにくかったので芯変えしてもらおうと思ってたのですが練習を重ねて執念で(大げさな...)結べるようになりました!分厚さが逆に暖かい...ステキングな帯です...締めててウキウキするぜ★
着物前

帯留めは蝙蝠。根付けはツミキミクス

着物後

帰りはおめんのうどんでキメッ!毎日おめんでもいいくらいだ
おめん


明日でルイノクも終了です!ものすごいセールもございますのでまだまだ遊びに来て下さい。残り福ゲットのイキオイで!明日は弘法さんもあるのでたっぷり楽しめますね〜ウホホ...
お待ちしておりま〜す

07282e57.JPG恐ろしい安値で開催中のキモノルイノクですがいよいよ残す所明日と明後日になりました!なんと1000円以下棚も登場しもう価格破壊もいいところです。明日も下がるかもしれないので是非みなさんお越し下さいね!

在庫わずかになってしまった(ありがとうございます)乙女シャツも明日追加いたします。
ミニョン堂も作ると言っておきながら結局この3品だけ販売いたします。
いつもより少しですがお安く販売しますのでまた見て下さいね。

さてさてもう1つの小物も大プッシュです。一瞬で消え去ってしまう事でおなじみの人気店注文の多いキモノ店さんのローライズステテコです。昨日行って知ったのですがものすごいお値打ち価格になってます!これは絶対買いです。
裾捌きもいいし、チラと見えても襦袢にしか見えない優れたデザイン、腰回りまでレースがたたいてあったり乙女度満開です。是非この機会に実際手に取ってみて下さいね。私は明日履いていくので気になる方はどんどん私をめくって下さってもかまわなくてよ! どんどん触って質問して下さい。

後2日!どうぞお越し下さいませ〜

仕事が京都であったのでキモノルイノクに帰りに寄って来ました〜。お宝ゾクゾクでしたわよ。
barahaoriこんな夢の様な羽織とか...
obi帯もワンサカありました。
今週でルイノクはおしまい。これから新たに追加もあるかも!そして値下げもあるかも!なので何度も足を運んでみて下さいませ。私は明日と土日はお店に突っ立っております。ニヤニヤ笑っていると思いますが気にしないでお買い物して下さいね。明日は乙女シャツ持って行きます。
kimonozurazura
宝探しして下さい!!!

c24c6eb6.jpgスゲェ読みごたえのありそうな着物&映画本が登場でやんす!その名も着物女のソコヂカラ!!!着物が好きな女子も映画が好きなそこの貴方もお手元に是非1冊ドウゾ!取材&文は、FRaUやぴあ、InRedなど、数々の女性誌、映画雑誌などで世界中を飛びまわる映画ライターの細谷美香さん。東京に行くと遊んでもらうのですが映画はモチロンの事、着物姿も素敵な、そして面白すぎる女性です。いやぁ絶対コレ買いダス!早く読みたい〜〜〜そして表紙のKIKIたんの恐ろしい可愛らしさよ...発売と同時にセレクトされた着物がイカス映画の上映会があります。東京は豆千代さんのトークショーもありかなりの豪華さ!残念ながら関西は上映だけですが、しかも着物ではなかなか行きにくい洋服の街神戸ですが、ここは勇気をふりしぼってエイヤ!と着物で行きたいものです。(神戸を着物で歩いてたら「ママなんであの人服じゃないのぉ〜」とガキに...あ...お子さまに言われた経験あり)詳しくはhttp://www.cheb.tv/sokozikara/

以下詳細添付いたします


今、最高にファッショナブルなドレスとして着物を着る女性が増えています。同時に、日常に着物がない時代だからこそ、〈お手本〉を求める声が少なくありません。そのねがいに応えてくれる最高のお手本は、実は日本映画の中にあるのです。女侠伝あり、芸者あり、お嬢様あり、不倫あり。乱れてなお美しく、品と粋が失われない着物姿。豪華なスタッフを迎え、ページレイアウトも斬新かつ美しいヴィジュアルで展開、その秘訣をさぐる「身震いするほどかっこいい着物女の艶やかさ」研究&実践書。

<本の主な内容>
・きもの今鏡
女主人公の個性が際立つ傑作6本を選出。第一線で活躍する着物スタイリスト、石田節子さん、豆千代さんのおふたりそれぞれが、6作品の映画からインスパイアされる新たなスタイリングを提案。かつ、映画に登場する女優の着こなし、スタイリングの意図を解説します。美しいはずし方、自分らしい着こなしに迷っている方は必見です。
[モデル・KIKI/ヘアメイク・冨沢ノボル、早津純/撮影・北原一宏]

・きもの昔鏡
*京都太秦撮影所 衣裳蔵訪問/『緋牡丹博徒』誕生当時から衣裳部にて活躍、現在は『大奥』にお忙しい松本氏に、役柄ごとの着付、帯の結び方、着物の仕立方といった着物まわりのお話や、女優さんとの着物にまつわるやりとりなど貴重なお話をうかがいました。ほとんどが二度袖を通していないという膨大な衣裳着物が眠る蔵内写真、お竜さんの緋牡丹着物も公開しています!
*ファッションクリエーター伊藤佐智子さんに、衣裳デザインを担当された、鈴木清順監督『オペレッタ狸御殿』、行定勲監督『春の雪』他でのエピソードをうかがいつつ、衣裳としての着物えらび、現代における着物との向き合い方などをうかがいます。

・女優きもの語り
50〜80年代という日本映画がもっともきらめいた時代に、巨匠たちによる数々の作品に主演、可憐な少女から男を狂わせるファム・ファタールまで、何人もの女を演じてきた女優・若尾文子。その姿は映画のなかの男たちを、そして観客の心をも狂わせました。不世出の女優・若尾文子が生の言葉で語る、映画のこと、そして着物のこと??。(若尾文子さん私物の帯、写真掲載)
このエントリーをはてなブックマークに追加

04b2ebe2.jpgお宝満載と言う声を続々と聞くルイノクですが私はまだ行けてません...ううう...悔しい。さあ皆様!後半戦ですわよ。追加投入アリ、値引きアリの夢の市でございます。乙女シャツもルイノク価格で販売いたします!是非手に取ってみて下さいね。本当に暖かくて使えます!私も今週は何度かボ〜ッと立ってますのでお暇があれば声かけて下さい。ウイットにとんだ会話とかできんけどな...


http://blog.livedoor.jp/kimonoruinok/

ebc1db3c.JPGこのドリーミンな半幅帯はめちゃくちゃ気に入ってよく締めていたのですが半幅帯よりも名古屋帯の方が使用頻度が高くなってきたので出品させていただきます。実はこれの名古屋帯バージョンも持ってまして...本当に本当に可愛いです。

以前...2年程前のkayoikomachiさんでこれの名古屋バージョンを締めていた時に可愛らしい娘さんがえらく気に入って下さって「では私、半幅も持ってますのでよろしければお譲りしましょう」と携帯メアドを聞いたにもかかわらず手違いで消してしまい大層悪い事をしてしまった思い出があります。その娘さんがここを見ていて下さっていたら...ってそんな確率蚤くらいの大きさしか無いのですが一応告知しておきます...


なんのこっちゃわからんようになってきた...グハハ(白目で大口、ガニ股)

以前装苑に載ってて一目ボレしたくせに忘れてたレネレイドのピアスをたまたま阪急で発見!これは非常に可愛い...しかもデカイ...非常識なデカさである。耳たぶがイカレそうだ。でも買ってしまいました。年末に買ったのですがフェアかなんかでスゲー可愛い袋に入れてくれた。レネレイドは結構高級なくせに毎回薄い紙にくるまれてポイと渡されるので不安だったのだ。パリで買った時はすごい可愛いポーチに入れてくれたのにさ...日本は手抜きかしら?と思っていたので非常に嬉しかった。しかも袋めちゃ凝ってるし...極端やレネレイドさん。インコのピアス

家帰って棚見たら陶器のインコの入れ物にソックリだった。黄色い鳥に惹かれるのか私は。インコの入れ物

どちらも可愛くてお気に入り。飾ってるだけで嬉しくなってくる。あと年末にサイズ直しをお願いしていた
クールクローズにワンピを取りに行かなくては...ここ最近見つけたのですが、そしてホームページがいやはやなんともな具合ですが非常にええカンジの古着屋です。安いし。問題はサイズが大きい事!とにかくデカいのだ。でも嬉しい事に無料でサイズ直しもしてもらえるのですごく丈の長いワンピとか丁度いいカンジになるのです。ブラボ〜!私は腰回りが巨大すぎたので詰めてもらっています。楽しみ★

と言うわけでバーゲンシーズンですが引きこもってます。外は危険がいっぱいです。買い物恐いです。気が付いたらしてるし!!!ギャス!!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

556e4bdd.JPGキモノルイノクに出す準備をしています。今回の密かなポイントはタグです。気を抜いて描いてたらだいぶんキモいイラストばかりになりました。よろしければ読んで下さい

フェリシモのさくらなでしこきれい式ノートのキャラクターを描いているのですがこのたび猫のモモちゃんがピローシリーズとなって商品化しました!ドンドン!
モモ
ジャジャ〜ン。なんか自分のイラストが立体化したのって初めてなので不思議な感じです。とても可愛く仕上がってて嬉しい...
きれい式
これがきれい式
モモのページ
モデルさんが持つと可愛さがアップします。さすがだわ...

http://www.felissimo.co.jp/nadeshiko/

来週12日から京都で開催されるキモノイベント『キモノルイノク』にミニョン堂として参加させていただきます。ルイノクブログでは可愛いブツがジャカスカ出てきてるので是非見て下さいね!今回は12日から21日と10日間もあるロングラン公演です!是非お誘い合わせの上何度でも足を運んで下さいね!商品の追加も随時ありまっせ〜。さて私はミニョン堂の他、着物も何点か出品させていただきます。どいつもこいつもお気に入りなのですが己のルックスを顧みずに買ったため着れないものが多々ありまして...似合う方に着ていただきたいと切に願っております。

ミニョン堂としては前回好評でした競馬帯留を1点確保いたしました。あとダークホース的な人気だったusagi根付けを再出品したいと思います。とはいえ、あのうさぎは道に迷った先の薄暗い店でに偶然出会った子なので再びあそこに行けるのか心配...ってかあそこって本当にあったの?と思う程不安です。長い石の階段を下りたらあったのです...頑張ってトワイライトゾーンに再び行けるよう努力します。乙女シャツも何点か出品させていただきますので実際に手に取って見てみて下さいね。ミニョン堂の商品はルイノク後半戦に出馬予定です。ここでも報告させていただきます。

動物帯
この動物柄の帯はとても気に入っているのですが私に上手なコーデセンスがないため毎回ジッと見つめてはしまっている子です。
寄り寄って見ると...,ホラ!!!馬です!!馬!!!馬最高!!!しかもコイツなんかマヌケ...上下に花をたずさえて一体なにを...



あとこの羽織も好き。ガーリーな感じに憧れて全然似合わないのに買いました。案の定似合いませんでした(狂)薔薇はおり



今の季節はこの羽織もいいっスよ〜。ハオリストではないくせについつい買ってしまい案の定着ませんでした...私って...梅はおり

他にもヨダレもんのブツが満載で私が欲しいです...バックとか...マジ欲しい...
くわしくはコチラをドウゾ!
http://blog.livedoor.jp/kimonoruinok/
たくさんの関西着物乙女にお会いできるのを楽しみにしています★

新年がやってきました。皆様素敵なお正月を過ごされましたでしょうか?私は実家での次々と迫りくる食事回数で見事に肥えさらばえて戻ってきました。体が重いです。実家ではもうそこしか行く所は無いと言う程メジャーな神社に初詣に行きました。本当は元旦にも別の神社に初詣に行ったのでこれはセカンド詣でと言うのでしょうか?まぁよいです。ようは心意気です。気分次第です。鶴の帯
ヤフオクでゲットした大谷さらささんの鶴帯。期間限定なのでもう1回くらい締めたいなぁ。新年会とかで。

もちむらがり
神社の銘菓『糸切餅』を買うためにこのシーズンだけ戦争が起きます。ウチの母も参戦したので生暖かく見守りました。美味しいんですよ!

年が猫
さて新年の抱負はこれと言って毎年変わりないのですが今年もおもしろおかしく1年か過ぎたらなぁと思っています。去年の抱負とか読み返してみると一昨年がイマイチだったせいで薄ら暗い事書いててビビリました。よかった...今年は楽しく迎えられて!しかもおみくじ大吉だったし!

去年年末に嬉しい贈り物が届きました。『ドギマギ★パリ』仙台営業部長ミミノコドットコムのたけスカちゃんからレーズンが届きました〜もうこの人天才ですよ皆さん!言葉尻とか大好きなの。イラストも可愛いし。嬉しい...只今サイトにてレーズン発売中ですので是非オススメいたします
タケスカ








そして大阪の乙女から素敵な帯留をいただきました。南堀江にあるsept mignonと言うお店のもの。イヤン!イカス...大切にします
贈り物

本当にありがとうございました。その他メールをいただいたり嬉しいので今ユルユルとお返事をしたためています。しばらくおまちくださいな(気長に...スンマセン)

さて仕事はじめと言うのに今日は全くと言っていい程はかどりませんでした。なので明日やらねばなりません。ついつい年末に見た私の中での2006年最高のBIGカップルなだぎ武と友近のビバヒルコントの事とか思い出したり、youtubeの傑作「言葉にできない」の映像をまた見たりと本当に気が散って仕方ありません。明日は大丈夫でしょうか?って誰に言ってんだワシ...
マロ望郷
徒然すぎて反吐が出るぜ!まったく!(マロさん)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ