ばらいろ通信(改 ミニョン堂通信)

長い白猫と着物好きイラストレーターのまいにち

July 2008

6a03862b.JPG

5a1b27d1.JPG

相変わらずのヴィヴィッドな感性です。なんと新作コーデはこの夏流行のグラディエーターサンダル!


イカス!
このエントリーをはてなブックマークに追加

浴衣の話ばかりもナンですので洋服も。洋服もモチロン大好物です。特に最近ZARAにハマり過ぎな私。安くてカラフルでカワイイ!んで派手だしイラストはヘンテコだし言う事ナスです。この前買ったワンピ。変な物体付き。
_MG_1246

しかも大雑把に縫い付けてあるだけなので一体洗濯はどうしたらよいのだろう・・・いちいち取って洗って縫い付けるのだろうか・・・いっその事スナップに取り替えた方が良いのだろうか?としょーもない事を真剣に悩んでいます。可愛いわぁコレ。

んで衝撃的に可愛かったTシャツの柄!リボンの部分だけミシン刺繍(つうか荒く縫った感じと言った方が近い)
_MG_1250


この2枚お買い上げ。ZARAと言えば派手&袖が着物スリーブなシルクのチュニックとかブラウスとかワンピ(私は島谷ひとみ調の服と呼んでいる)が名物ですが私の場合これば全く似合わず主にコットン素材のものばかり買っています。ZARAの中にtrf(!)と言うブランドがあるんですがそこのがカジュアルで好きです。もちろんベタにtrfのサバイバルゲームなんぞを毎回脳内で回しながら、サムを踊らせながら、あの奥のインディアンみたいな男にDJさせながらお洋服を物色しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加

宝塚阪急の催事も無事終わりました。お越し下さった皆様本当にありがとうございました。普段座りっぱなしの生活なので立ち仕事の大変さを改めて痛感。毎日脚がパンパンで最終日など「は・・・爆ぜてしまう・・・」と不安になった程です。立ち仕事人リスペクト!なーんて大袈裟に言ってますが丸一日立ってたのは2日間だけだったのです。どんだけヘタレだよワシ。そんなこんなで1日目は蝶薔薇浴衣を着ました。フルオーダーで自分サイズに仕立てたのでとても着やすかったです。ちょっとこれには感動しました。鏡越しなので衿袷が逆でなんかキモいですが・・・
_MG_1236



髪型は7:3に分けて三つ編みしてピンで留め、残りの髪を7の方向に全部持って行ってトップで1つにおダンゴにしてそこにズラっ子倶楽部の会員証がわりの

コチラのズラをグルッと巻き付けて出来上がりです。

080727_1003~02

こんなカンジ。横にボリュームを持って来るとクラシカルな感じに仕上がるので好きです。私の顔恐いね。赤鬼!

2日目は猫浴衣にしました。これは自分用を仕立ててないので貸し出し用の浴衣を着たのですが非常に着にくい!やはり浴衣って自分サイズがいいですな。自転車乗ったらエラいグッサグサになりました。乗るなって話ですが。
080728_0933~01

髪型はリーゼントモヒカン風。これもとても簡単に出来るのですが文章でうまく伝えられない・・・
080728_0935~01

そして多分非モテな気がする髪型です。でも好きです。

自分サイズの浴衣は蝶薔薇と金魚尾ひれを作りました。金魚尾ひれちゃんは9日の花火大会にデビューさせたいな・・・夏本番!浴衣が楽しい季節です。皆様も着て着て着まくって短い夏を謳歌して下さいませ!(ポワソンドール即納品浴衣もございますですよ!と宣伝してみた!わっしょい!)

先日のミニョン堂shop openにお越し頂き本当にありがとうございました。嬉しい事に夏色草履は瞬時にご注文いただき感謝感激です。今、出荷準備を致しておりますので、ご注文下さった方もうしばらくお待ち下さいね。

さてセレクト下駄なんですが明日から催事に立ちますので持って行こうと思っています。私のカメラ技術が拙いため美しさがうまく出てないので是非お手に取って布楽布楽さんの仕事ぶりを見ていただければ幸いです。
_MG_1152


そして明日の催事。今から非常に緊張しています。接客がすこぶるトンチキな私には大役です。恐ろしい・・・しかも宝塚って・・・全然知らない土地なので(たまにヅカ観に行くぐらい)ドキドキです。しかしポワソンの浴衣全種の反物も持って行きますのでもしも気になってられる方がいらっしゃったら現物を見に来て下さいね★あ!もしも来られる方がいらっしゃったらこのカフェでお茶するのとてもとてもオススメです。大好きなカフェなんです!あとここのサンドイッチは今まで喰った中でベスト3に入る旨さです。もうコレを食べるために宝塚に来てもいいですと言っても過言ではありません!食べるついでに催事に来て下さい(狂)ほんまにウマイんスわ。フルーツサンドがヤバイんスわ。

あ〜明日緊張して来た!!!お越しをお待ちしております!!!2階の生活雑貨のミニスペースの片隅でほけーっと立っています。
宝塚阪急


UNI_5415

アグレッシヴ!!!

梅図かずおの衝撃漫画「赤んぼう少女」が映画化ですって!?なんてことでしょう!これは観に行かねば・・・といそいそと試写会に行って参りました。

入り口の受付で並んでいる時、私の前の男性が「上映時間はどれくらいですか?」と聞いたら、配給さんが「140分です・・・じゃなくて1時間40分です」と言い間違えたのをやり過ごさずマッハの速さで「大作ですねっ!」とツッ込んだのが素晴らしく良かったです。んで配給さんのも「ロード(オブザリング)並ですよね」と切り返し、非常に美しかったです。2時間20分の赤んぼう少女・・・観てみたい気もする。

「赤んぼう少女」と言えばタマミちゃんです。生まれつき醜く、赤子のまま成長しない、しかも片手がなんか怪獣みないな怪力の悲劇のダークヒロインタマミ。そんなタマミンの住む洋館に昔生き別れたもう1人の娘、葉子が現れる事からトラブル大発生!だって葉子は超可愛いんですもの・・・薄暗い屋根裏部屋でおとぎ話の絵本を見ながら「ああ・・・なんて素敵なんだろう。いつか王子様が現れてくれないかしら・・・私もお姫さまになれないかしら・・・(鏡を見て)なれっこないわよなっ!全員死ね!」と揺れ動く乙女ゴコロで次々と殺戮を繰り返すタマミン。ううう・・・切ないわ。このシーンなんて胸が張り裂けそう!
20070131_251149


期待に胸を膨らませていざ!映画鑑賞!まずヒロインの水沢奈子ちゃんの怯える演技が非常に面白い。なんかずーーーーっと口をワナワナさせています。口の演技!口の演技は柳葉(ギバちゃん)以来だわ!すごい戦慄きようです。んで正直可愛いのか?可愛いのだろうけど梅図漫画に出て来る可愛さじゃないのです。もっとこう睫毛ビッシビシの人形みたいな少女がよかったです。そんなワナワナ娘葉子を迎える父親役の野口五郎が恐ろしい程いいです。なんか漫画みたいな演技「ええっ!なぁんだってっっ!」(大きく振り返って)バサッ!みたいな終始バッサバサと動いたり「クワッ」と目を見開いたり、激しいです。そして母親役の浅野温子!見事なメイクでヘビ女みたいな顔になってます。ノリノリです温子。プレスを読むと「数あるオファーを断ってこの作品に挑んだ」と書いてある・・・あ・・・温子・・・?
1155_02


このトンチキママの役ね
akanbousyoujo


監督は『地獄甲子園』の山口雄大監督。なんか残虐なシーンがすげぇリアルなんです。犬とか好きな人は見ない方がいいかも。そこまで残虐にリアルにする必要があるのだろうか?と疑問。恐いというか笑える!んでこの映画のポイントはタマミの台詞を一切無くしたって所みたいなんですが個人的には台詞無くしたらアカンやろ?と思うた。だってあのタマミンの切ない呟きとか恋するトキメキとかいじわるな所とか台詞が無かったら全く伝わってこない。原作を知ってるから「ああ、ここはあのシーンやから今こういう気持ちか」ってわかったけど知らなかったらただの気持ち悪い赤子の化け物が殺戮を繰り返すホラー映画だよ。どーでのーてもCG&人形なんだからさタマミン。ストーリーも大きく変わってて恋するイケメンが出て来るシーンも雑だし、なんか最後のドタバタも凄いし。キメ台詞「ごめんね」のシーンなんて悲しくもなんともなかったよ・・・しょんぼり。

ただ、爆笑してしまうシーンはたくさんあるので「おバカホラー映画」として観に行くならいいかも。私はこの作品(原作の「赤んぼう少女」)は「おバカ」な括りにしたくないので評価はイマイチです。

オフィシャルサイト


全然関係ないがこの梅図の絵すごく好き
64aa547f1b61b44ddcb69263394c95b8



あと、この表紙恐過ぎ!!!
ad20050708_2
このエントリーをはてなブックマークに追加

7688a662-1


〜吉祥寺を舞台に描かれる、 生きとし生けるものたちへの愛の物語〜

突然ですが私は小泉今日子がとても好きです。三十路のキョンキョンより四十路のキョンキョンがなんか好き。あの疲れた感じとかダルい感じ?非常に好ましいです。時々脳裏に「なんで亀梨?」とかよぎるんですがね。さて、そんなキョンキョンの主演映画「グーグだって猫である」を観てきました。

この作品は漫画家・大島弓子によるエッセイ漫画。大島さんと猫達の自伝的物語です。漫画のように髪をクルクル大島ヘアにしたキョンキョンが非常に愛くるしいです。監督は大好きな犬童一心!(『ジョゼと虎と魚たち』『メゾン・ド・ヒミコ』などで有名ですよね)大島ファンの監督は『金髪の草原』も映画化されています。そちらもとても素敵な作品なので俄然期待がブリブリに高まります。脇を固めるには森三中、上野樹理、加瀬亮・・・と個性的な面子。余談ですが森三中の黒沢さんが非常にツボです。なにしても笑える。

作品はといいますと、もう犬童監督は本当に女よりも乙女ではないだろうか?と思った!ちょっとファンシー過ぎたシーンも正直多かったりします。私は突然場面が変わってファンタジーなシーンやミュージカルなシーンになるとついて行くのにアワワとなる性格なので案の定アワアワしながらの鑑賞でしたが、それを越えるキョンキョンのボンヤリしたドッシリ感と森三中の雑多な感じとか樹理ちゃんの演技力、なによりも猫達の愛くるしさにヤラれてしまいまいた。

冒頭、愛猫のサバとの別れのシーンで既に涙ぐみ、後半の(ネタバレになるので書きませんが)シーンで号泣というしてやられたパターンにベタに突入してしまいました。まぁそれも気持ちいいのでよろし。猫を家で飼ってらっしゃる方は絶対途中から家の猫の事を思い出し「今すぐアイツを抱きたい、抱かなきゃ今夜は眠れない」な気分になってくること間違い無しです。監督がサバの人間役に本当は岸田今日子さんを起用したかったとコメントされてたんですが本当に頷けます。今日子は猫だよ!しかも70年代の少女漫画の嘆美な猫!またもや余談ですが岸田今日子って漫画家のわたなべまさこと非常にかぶって恐い・・・と幼い頃から思っているのですが誰か同じ思いの方はいないかしら?

なんか話がとめどなく脱線してきたのでこのへんでまとめねば。舞台となる吉祥寺と言う街も大好きです。吉祥寺は私の憧れの街(田舎臭い台詞!)東京に行くと用も無いのに必ず吉祥寺に行ってなんか喰ったり見たり買ったりしてしまいます。ハーモニカ横丁の闇市感もワクワクする!肉屋佐藤のメンチカツは旨すぎる!この店はいつ行っても閉まってて落ち込んで帰るのですが本気で美味しいし、にじ画廊もあるし住んでみたい街です。そんなゆるくてええ感じの吉祥寺の街並も楽しめる作品です。

最後に大好きなココ読んでも「ああ・・・」と思ったのですが最初は全然好きじゃなかった加瀬亮がどんどん気になり出している自分が厭だ。変な顔!変な声!男子から見たら全く魅力がわからないであろうあの感じ!気になるわ・・・悔しいわ・・・
b0042893_20591793
このエントリーをはてなブックマークに追加

ひっさびさにミニョン堂shop openいたします。明日の10時でございます★今回は履物4足と少ないですが、その分、可愛いさは濃厚になっております。下記でも書いております佐藤さんの所から俺眼でセレクトした下駄を2種。こちらの下駄は完全オリジナルの下駄で履くと土踏まずの部分にフィットする形になっているので非常に履き心地が良いです。フランスのアンティークのリボンと本天を使った鼻緒もウットリ素敵でございます。


もう1足はミニョン堂の夏草履です。ちょっとこれはもう個人的になかり気に入っております。更紗風の生地を使った台に(蝶々や鳥、変な虫が飛んでおります)すっきりシャープな色目の本天の鼻緒をすげていただきました。派手なのにスッキリしたお気に入りの草履ができました。
_MG_1118



どちらもスライドショーにて見れますので是非遊びに来て下さいね。TOP画面から飛べる様になっております

ハセガワ・アヤサイト

完全なる夏バテ状態。昼間は棒状の毛むくじゃらの物体と成り果てて、涼しくなった深夜に大ハッスルという非常に迷惑な日々です。


_MG_1117

暑いでごわす!皆さん夏バテなんぞされてませんでしょうか?私は大量に発汗しながら毎日暮らしております。とは言え夏大好きなので気持ち良かったりします。そんな暑い最中、涼しげなイベントに参加させてもらうことになりました。宝塚阪急にて 鼻緒職人の布楽布楽源点/佐藤 秀子さんが履物の催しをされているのですが、そこにポワソンの蝶々&薔薇と猫の柄のプレタ浴衣を置いていただくことになりました。反物は各種揃っております。昨日の夜に搬入作業に行って参りました。暗闇の中で撮ったのでヘンテコですがこんな感じ。

UNI_5665


ポワソンコーナーはこんな感じにしてみました。なんか嬉しい。

UNI_5669



UNI_5668


期間は今日23日から1週間です。是非お越し下さいませ★って言うか佐藤さんの作る鼻緒は本当に履き心地が良いので皆様オススメでございます。昨日チラと見たらかなりお買得なお値段になっておりました!その場で鼻緒と台を選んですげてもらえたりするので俺色の一足を是非探しに来て下さい。ほんまに鼻緒てんこ盛りですわよ!場所は催事コーナーとかではなくコチラの生活雑貨のコーナーで開催されております。私は日曜日から火曜日まで会場におります。多分慣れない場所でドギマギと発汗していると思いますのでお越しの際は声をかけて下さいませ!


余談

マロ氏は全身真っ白なのですが後頭部とか本当にのっぺらとしているのでついつい落書きしたくなるものです。

_MG_1177

ポワソンドールの写真館が本日開館いたしました!会場はコチラからドウゾ。TOP画面の右下から飛べます。クリックして下さいね。モデルちゃんのお二人は見事に顔のタイプが甘辛に分かれていて見ていてなかなかの見応えがございます。浴衣をご注文いただいた皆様のお手元にもう現物が続々と届いている頃と思いますがどうぞ写真館でアレコレとコーデを妄想したりして楽しんでいただければ幸いです。そしてお悩み中の方も是非脳内妄想をして見て下さいませ!反物、プレタ共、残りの枚数が3枚を切っております。プレタに関してはほとんど残り1枚とかそういう感じになっています。個人的に猫柄に関しては染
め代が来年上がってしまうことを考慮してこの色での販売は今年で最後にしたいと思っています。もしもお悩みの方がいらっしゃいましたら是非今年お求め下さいませ★

では写真館に飾りきれなかった画像をここでズラリ・・・

水紋シスターズ。色の違いでこんなに表情が変わります。
_MG_0875



萩の洗練された女らしさ!女優浴衣と名付けるわ!蝶薔薇にはカッコいい着こなししか思い浮かばなかったのですがこんなにキュートに着れるのですな。と他人事の様にビックリした。
0948



EIKOちゃんが着ると猫柄も色っぽい・・・ワシとは大違いだ!
_MG_1027



金魚浴衣を正統派でなくちょっと遊んでマリンコーデにしてみました。
_MG_0976



などなどいかがでしょう。ヘアメイクで色々な着こなしが出来るのだなぁとしみじみ。今日はモテ系、明日は個性的に、明後日は女豹・・・嗚呼・・・女は楽しいですね。

madokaさんのサイトでもスライドが見れます。SHOPはコチラです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

また店主不在のブログに成り果ててしまい申し訳ありません。浴衣のアレコレがなんとか終わったのでつかの間のバカンスに行っておりました。毎年恒例八重山旅行です。今回はずーーーーっと黒島という所でボケっ顔で過ごしておりました。また八重山旅行記など書きたいと思いますので沖縄お好きな方は是非見て下さいませ。

そんなバカンスから戻ってまた浴衣作業アクセル全開の日々です。今回はモデルちゃんを使って撮影しました。う〜んトルソーちゃんが着ているのとはまた違う見え方で本当に楽しかったです。ヘアメイクも撮影も全部自分達でやったのですが(THE家内制手工業)なかなかの充実感でした。モデルの2人も甘辛フェイスで本当に素晴らしくて終始オッサン目線(アイズ)でしたわ。着付けはモチロン鞠小路からchiiさんが出動してくれました。次々と浴衣を着せて魔法の様に帯を結んで夕方からレッスンが入っているので疾風の如く去って行った・・・お疲れさまダス。そんな画像は私とmadokaさんのサイトで近日公開です!ただいま画像処理に明け暮れております。

浴衣って着る人や着付けや帯結びやヘアメイクによって色々な可能性を秘めているナイスアイテムだなぁと改めて思わされた1日でした。

_MG_0914


このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ