ばらいろ通信(改 ミニョン堂通信)

長い白猫と着物好きイラストレーターのまいにち

January 2009

_MG_3455


CHOKOどんが京都に帰ってきたのでchiiさん、タチコマ嬢というおなじみのメンツで新年会をしました。私はほんまに久々に着物着たから着付に手間どり完全なる遅刻。既に到着していた皆様の着姿は相変わらずビューティでしたわ。

お店は四条河原町にある「鶏とお酒のおいしいお店Tricoh」さん。長身男前店主の営むお店です。今日はヘルプで可愛い妹さんもカウンターに。お料理はどれを食べても絶品でした!オススメです!ドカ喰いして喋り倒してたら一瞬お客さんがいない状態になったので写真撮影をば。

まずはCHOKOどん。この木のような柄!個人的にこういう色を着こなす自信が無い(どうも田舎臭くなるので)ので本当に素敵やわぁと感動。何色着てもCHOKO色になる力技に毎回ホホゥと思うのです。
_MG_3451


chiiさんはKEITA MARUYAMAのウール着物にやまもとゆみさんの帯で。モノクロコーデなのに華やか!つうか写真の顔がいつも固くて愛しい・・・
_MG_3447


タチコマ様はtententenの着物にキラキラの帯。本当にこういう色の組み合わせが似合うわぁ。綺麗よ〜。雑誌「美しい着物」のようだわ・・・
_MG_3432


後ろ姿隠し撮り
_MG_3448


_MG_3436


_MG_3418


私だけ京都なので終電で帰る。残念だ・・・
でも楽しかった!!

私のコーデ
パルスで買った付け下げとポニアの帯。帯締めはCHOKOです。ズラではない。
_MG_3411



お店のデータ
鶏とお酒のおいしいお店Tricoh
住所:京都府京都市中京区河原町三条下る奈良屋町291-3
河原町商都ビル3F
電話:075-211-4690
E-mail:tricoh@hotmail.co.jp
このエントリーをはてなブックマークに追加

9d83520c.JPG
こんばんは!今日はメルマガ登録へのお誘いです。
近々WASOを4点程販売いたします。嬉しい事に人気のWASOさん。
その他「発売日がわからなかった」
「気が付いたら終わってた」などご意見をいただいたので
メルマガにて販売日や製作状況などお伝え出来ればと思います。

登録はもちろん無料です★

詳しくはコチラ
より簡単にメルマガ登録できるようになりました



今後ともどうぞよろしくお願いします

尊敬してやまないオサレ番長「宇野千代」さんの「宇野千代きもの手帖―お洒落しゃれても」を買いました。

ヤバイです。

千代ヤバイです。

画家、東郷青児をはじめ数々の殿方と浮き名を流した恋多き女、千代。彼女の着物センスの凄さをあらためて感じる1冊です。「旧態依然とした着物では無く、あくまでも、シャンデリアの輝く洋風建築を背景にした着物、洋服で言えばイヴニングドレス、ワンピースに当たる着物でなくてはならないと思う」と次々と楽しい着物コーデを提案してくれる1冊です。

「おしゃれは生きて行く上での生き甲斐である。おしゃれをする、あるいは気持ち良く身じまいをすることは生きて行く上の、生き甲斐でもある。ちょっと大袈裟に言うと人としての義務である。おしゃれは自分のためにするのではなく、半分以上は自分に接する人たちの目に気持ち良く映るように、と思ってするのだから」

んんん

なんつーオサレ番長!

「スタイル」と言う雑誌を創刊された時のお話も載っているのですが、もうなんて華やか!着物のファッションショーのシーンとかタマランです。モノクロなのが本当に残念だわさ。

私が稲妻のように心貫かれたのがこのグラビア!
file143

パリでの岸恵子の着物!
モンドリアンやんけ!でもこれ縮緬なんですって・・・帯も縮緬に手描き染めだって・・・震える。

その他着物にパールのネックレスを合わせたり。ヘアスタイルも様々に変えたり、千代の心意気の感じられる素敵本です
ドバーンと写真を載せてますがこの本はグラビア本では無く読み物です!






あと最近グッときたCM
メナードの岩下志麻様の美しい事。若い頃の映像ヤバイです。眉無しメイクとか個人的に大好きなのでタマランかった。最後の黒白の横縞着物恐ろしい程欲しいわ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

もう寒いのがほんまに嫌いです。
指先が異様に冷える末端冷え症なので寝る時とか足の感覚が無いです。

今年はゆたんぽを使い出したからを足の甲の上に乗っけたりして暖を取れるのでまだマシですが。
そんな中気になる商品を見つけたので買ってみました!

コレ!

CMで見た時「なんて気持ちよさそうなのだ」とウットリしたのです。

お腹が暖かいのって本当にいいですよね。ゆたんぽをお腹に乗せた事があるんですが暖かいけど内臓が飛び出そうな(大袈裟)重量感にとても癒されず下に降ろした経験が何回もあるワシ。もう買うしかないですよ。

触ってみるとあの気持ちいいマイクロファイバー素材。
重さも無いし、んで、ほんまにあずきが入ってる!
これをレンジでチン!して寝る時にお腹に乗せています。
20分間くらいしか使えないけど毎日使えるし、だいたい20分もあれば寝てしまうのでそれ以上暖かさが続いても寝ている間にどこかに飛んで行ってるであろう事を考えると私には充分かも。

あずきは、水分を非常に多く含む植物です。その水分含有量の多さは、さまざまな穀物や豆類と比較しても上位に位置づけられます。電子レンジで温めると、その水分が蒸気となって出てきます。

って書いてあったんだけど本当にこの蒸気感が気持ちいい。なんか布団の中でムンムンムンと蒸気が出て腹周りが非常にぬくいのです。あずきの匂いもするから嫌いな人はダメかな?これ私の最近のヒットです。

それとコーヒーは体を冷やすと聞いたので冬の間は

コレに変えています。イソフラボン!頼んだわよ!

それに

コレをぶち込んで飲んでいます。しょうがの味が大好きなので私は美味しく飲んでますが、かなりのビリビリ感です。でも暖まります。

なんとか中から暖かくなりたいものだわ・・・とあれこれ試す日々でごんす。食べ物もなるべく煮物中心で根菜をバンバン煮込んでおります。

皆さんの冷え対策もあれば是非シルヴプレ!

と変な日記を終了します
このエントリーをはてなブックマークに追加

小さい頃大好きだったパルナスのCM。大人になって喰ったケーキは旨かった!

迫り来るクレーモフ!しつこいまでにクレーモフ!パルピロ!影絵は藤城清治!


そして大きな勘違い!脳内で藤城さんの作品にまでクオリティをあげていた「ちくのう」のCM。探したら全然違ったわ!ビックリした!

記憶って曖昧
このエントリーをはてなブックマークに追加

main


昨日はエルマガジンのさよならパーティがdigmeoutARTandDINERで行われました。

エルマガは私がイラストレーターとして初めてお仕事をさせてもらった思い出も思い入れも深い深い雑誌。右も左もわからないヒヨコだった21歳の私が初めて訪れた編集部。そこでたくさんの素敵な人に出会いました。もう本当に当時の編集部の皆さんにはよくしてもらって一緒にご飯行ったり旅行行ったり本当に本当に楽しかった!!!今こうやって書いてると次々に色々思い出してジンワリしてきます。15年近くかかわれた雑誌ってそうないなぁ・・・その間に編集部の人々は次々入れ替わってそれぞれが新しい道に歩んで行かれました。雑誌もどんどんオシャレになって個人的には大好きな雑誌でした。なので終わってしまうことはかなり寂しい。

そんな気持ちを抱きつつパーチー会場へ。

ギュウギュウ詰めの会場。懐かしい顔ぶれが続々登場して同窓会みたいで本当に楽しかった!私の仕事は家で籠ってやるものがほとんどなので、あまり人と接触が無くて1度仕事をしたらなかなか会う機会が無いのですが、覚えて下さってて声を掛けてもらえたり(緊張しーなので)して嬉しかった!そしてこの雑誌を通して本当にたくさんの人に出会えたなぁとしみじみ。

最後の最後に出会えた写真家の石川さんにも帰る直前に会えてよかった!石川さんはポワソンドールの浴衣をエルマガに載せてもらった時に素敵な写真を撮って下さった方で、そこからのご縁で鞠小路パーチーの時に写真をお願いした、まさにエルマガが縁で出会った方。年末のバタバタで落ち着いてお礼も言えてなかったので会えてよかったわ〜

ちょっと照れますが鞠小路で撮っていただいた写真。
家宝です。婆さんになった時に孫に見せる。
IMG_9337
IMG_9354


そんなこんなでどんどん人が集まって来てギュウギュウの会場を後に、これまたエルマガが縁で出会ってマブダチになった元編集部員の2人の女子3人でアメ村のカフェにて息付く間もなく喋り倒し終電に飛び乗って帰宅。なんの話してたか思い出せない程アホみたいに色々喋って笑い過ぎた。


私にとって本当にたくさんの「ええもん」を与えてくれたエルマガ。
本当に本当にありがとう!!!


ラストでは私も描かせていただいてます★
このエントリーをはてなブックマークに追加

と書くと語弊がありますが。

大好きな藤城清治爺さんの版画展が心斎橋そごうで開催されていたのを終了前日に知り、大急ぎで観に行ってきました。

藤城さんの素晴らしさを私に教えてくれたのはロシアの可愛い本でおなじみの小我野明子さん!以前ブログに書いた一日舎の宮下姐さんと小我野姐さんは私の尊敬してやまないW姐さんです。物事のキャッチの仕方とかが本当に脱帽級にセンスが良くて毎回毎回ビックラこいています。それまで藤城清治さんと言えば私の中で「ちくのうのCMの影絵の人」と言うなんとも恐ろしいキーワードで脳内に存在している程度。

忘れもしない心斎橋の大丸での展示。初めて藤城さんの作品をナマで観たあの感動!ちょっとあそこまで感動した展覧会ってなかなか無い気がする。それほどビビった。とにかくデカい。デカいのって無条件にビビりません?ジャイアントポッキーとか私、最初だいぶビビったもん。とにかくデカい。なのに恐ろしい程繊細。悪夢のような不思議な色彩、影の中から現れる意外にチャーミングな生き物世界。

それを!この!80間近の爺さんが!

そしてこの爺さんは80を過ぎても相変わらずデカくてチャーミングなものを作り続けておられます。しかもものすごい手作業で。カッターじゃなくて片刃の剃刀で切ってるんですよ!あのスケバンが持ってるやつですよ(あれは両刃だけど)

今回はBSで放送されたドキュメンタリーも上映してて、おばちゃんに紛れて観ていたんですが「とにかく根気」と言ってたのにとても頷けた。根気だ。これは。

そして最近私が悶々と悩んでいた事も藤城さんの言葉でなんだか解決した!行って良かった!そして藤城さんを発掘したのが「暮らしの手帖」の花森さんだと知り、またもや花森氏の審美眼におののき、藤城さんの家で産まれた猫(藤城さんは猫をたくさん飼っておられる)の1匹はタモリさんの家にもらわれて行ったと聞き、藤城!花森!タモリ!と独りで呟いた(興奮。なぜなら全員大好き)

_MG_3369


毎回思うのだが、なんとかクローンとか出来ないかしら?藤城さん永遠に生きて欲しい。死んだら困る(大滝秀治も同じく)内藤ルネさんが去年亡くなられた時も本当にガッカリした。まぁ恐ろしく身勝手な意見ではありますが。私の仕事もそうだけどパソコンとかガンガン使って便利になって、でもこういう手作業見せられたらやっぱり全くかなわない。手仕事ってやはり脅威だ。

あと私が大好きな版画家さんで沖縄在住の名嘉睦稔さんと言う方がいらっしゃるんだけど彼の作品も本当にデカくて最初漏らすかと思った。沖縄の自然や世界平和を版画にされているんだけどほとんど下絵も描かずに木をゴリゴリ彫って作品を作る姿は神が宿っているようでした。だって版画よ!反転の世界をあらかじめ考えて刷ったら正しい面になるなんて・・・どんだけ!(古い)

以前、睦稔さんのエッセイを読んでいたら「犬の気持ちが知りたくて小さい頃はずっと四つ足で暮らしていました。そしたら爪が地面を蹴りやすい様な形に変わってきてねハハハ・・・」と言う凡人では絶句の内容でビビった。

睦稔さんはまだおじさんだから大丈夫だと思うがとにかく長生きして欲しい。

なんの話だ

そう、毎回こんな事言ってますが特に最近パソコンが壊れて、そうしたら仕事が出来なくてヤバかったわけです。次々と恰好いいパソコンが出て来て、ソフトもどんどん進化してきて、パソコンは消耗品じゃないですか。でも毎日毎日使ってたら私には愛情がバンバン湧いて来て、ほとんど相棒なんです。なのに3、4年でお別れ。なんかずーーーっと使っていけないもんかしら?ああでもそうしたら仕事にならないなぁ。新しいソフトとか対応出来ないもんなぁ。とか考えてたらとても面倒臭くなった!

と、言う訳でまた私の脳は昭和にワープなわけです。

パソコンむっちゃ便利やけど。

でもやっぱり手で描く面倒臭さも忘れてはいけないなぁとしみじみ思うたわけです。
そんな時に出会った昭和な切手達
_MG_3366

数センチのロマン世界・・・切手収集にハマりそうな予感。
寒中見舞いに貼ろうとたくさん購入。勝手なストーリーを考えて貼ってみたい。
パンダ切手の横に突然スポーツ切手とか!
やはり昭和面白過ぎる。今年のキーワードは昭和。バタくさく。だわ。



そんなこんなで終わり方がわからなくなったのでこのへんで
ドロン!


_MG_3374

年に一回の予防注射の日です。
ダサい容器に入れられて不機嫌満開の顔で
出かけて行かれました。

ほんま外が嫌いだよな〜お前さん

_MG_3355
このエントリーをはてなブックマークに追加

喪中だったりしたので年賀状が送れてなくて、でも年賀状が欲しくて喪中ハガキを出さなかった。だって年賀状って嬉しいではないですか!とすごく大人のマナー違反なワラス。でも色々な所から新春のお便りをいただき、嬉しいお正月でした。

そんなわけでやっとこさ今日、お返しのための寒中見舞いハガキが出来ました。んでやっとこさ入稿しました。今回はキラキラ光る紙にしたので上がりが楽しみ★出来るだけたくさんの方に送りたいのですが住所などわからない方にブログからご挨拶をば。

omote


こんな髪飾り欲しいなぁとか着物欲しいなぁとか思いながら鼻エンピツで試案して描きました。

寒中お見舞い申し上げます

・・・って今書いて変換したら「申し」の部分が「も牛」と変換されたわ!なんてタイムリーな変換!ニクイわ!






全然関係無いですが彼等にハマりつつあります。綺麗な歌詞と不思議な歌声。


コチラは有名な「オーダーメイド」・・・んんん・・・beautiful





久々に見て吹いた。
元気の無い方は是非ご覧下さい
大きくて重たくてごめんなさい!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

file126


新しい年
新しい私
新しい貴方


おめでとうおめでとう
今年もどうぞよろしくね





暴飲暴食でひと回り巨大化しました







081222_2224_01





メールのお返事やコメントのお返事は
明日させていただきます
みなさまどうもありがとうございます★

このページのトップヘ