ばらいろ通信(改 ミニョン堂通信)

長い白猫と着物好きイラストレーターのまいにち

November 2010

先程ブログで書いたイベントの詳しい内容でございます。



e0115399_2305454

豆千代モダン新宿店 イベント情報

12月から2011年1月にかけて、2つのテーマでグループ展が開催されます。

「みんなのウサギ展」&「みんなのリボン展」

様々な分野で活躍中の人気作家さんが、テーマにあわせた着物アイテムを作ります。
今回でシリーズ4&5回目となるこのグループ展は、毎回、独創的なアイディアが満載。
観るだけでも楽しめる展覧会と好評をいただいています。
12月のテーマは、2011年の干支「ウサギ」。
1月のテーマは、バレンタインを目前に「リボン」。
開催に合わせ、各テーマをモチーフにした「豆千代モダン新作名古屋帯」も発売されます。



「みんなのウサギ展」
2010年12月10日(金)〜年末(なくなり次第終了)

カワイクなければうさぎじゃない? カワイイだけがうさぎじゃない!?
2010年最後の企画展は、来年の干支「ウサギ」がテーマです。
お正月には干支のアイテムを身につけて、ラッキーな1年を迎えましょう。

豆千代モダンの新作帯は「マドモワゼル・ラビィ」。
ティム・バートンの世界にも通じるちょっぴりダークなファンタジーを内包するこの帯は、
豆千代モダンのスタッフみんなが大好きなあのブランドへのオマージュでもあります。
こちらの帯について、詳しくはコチラをどうぞ。

参加作家 総勢17ブランド (五十音順) 
a.k.a.、アトリエ☆イボヤギ、KARASU&nora、月虹、KEIKO IGATA、Korisu Factory、
cupiporo、トブガチョウ、NATSUKO、ハイカロリイオトメ、ハセガワ・アヤ、hironoc、
play on words、ベビ堂、美遊’s、レイ・リケット、rokuyaon・・・ 

昨日は仕事の合間に友人達とメキシコ料理に行って来ました。
福島にある墨国回転鶏料理でございます。
内装や雰囲気がとても好き。雑多な感じが居心地が良いのです。
IMG_5671


タコスを貪りつつアホな話で盛り上がってとても楽しかった
ストロベリーマルガリータが美味。サングリアで瞬時にほろ酔い。
IMG_8497


さて仕事の合間に...って事でその仕事のお話。
仕事っていうか楽しいイベントに参加させていただきます。
豆千代モダン新宿店で2010年12月10日より開催される『みんなのうさぎ展』にハセガワ・アヤで参加します。

来年の干支でもあり、みんなのアイドルでもあるうさぎの何かを!というテーマで作品が勢揃いするこのイベント。ただいま猛烈製作中です。うさぎ...実はド直球に可愛らし過ぎてあまり描く事がなかった生き物なんです。どうしてもナマケモノやアリクイに魅了されて...あえて描かなくてもええやろ的な感じだったのです。なので!ただいま試行錯誤中です。頭から煙が出そうです。

んでもってうさぎの資料なんぞ集めて色々みてたらアンゴラうさぎ激ヤバス!!!
見てこれ!!!
IMG_2545

なにこれ...これが近寄ってくるの?猛烈に可愛いんだけど...
webを徘徊して見つけた子達
みなさん覚悟して見てね。悶絶ですよ。





k898126671
anggorarabbit01
2690684711_796553f46e
63227da4


いかがかしら?心拍数上がったんではないかしら?こんな生き物がいるなんてすごいわ。神さんはきっとこれ創る時に上の空だったのかしら?動物...私は本当に動物を見るのも描くのも好きですが、本当に計り知れない可愛らしさがあります。予想外の可愛さアホさヘンテコさ...狂おしいです。

なんでこんなに巨大に...神様
img20091201234125022


なんでこの耳に...神様
IMG_2781


図鑑収集が止まりません。

余談ですがあまりにも動物が好き好きと言ってたら嬉しい事に友人達が私に動物のものを与えてくれます。それがまたすこぶるセンスが良いので毎回感謝感激の雨霰を降らしております。
サイのブローチとか
IMG_3015


競馬のブローチとか。この可愛いタッセルも与えてもらったもの。
IMG_4298



毎日猫という動物を見て触れる事のできる幸せ
IMG_5402



そんな動物熱に犯されながらうさぎというチャーミングな生き物をスパイシーに描く事で必死でございます。皆様ぜひ豆千代モダンでうさぎ祭りをご覧あれ!

記憶が鮮明なうちに
土日にかけてエイサーの合宿に行って来ました。
場所は近江八幡にあるユースホステル。
重要文化財になっている古い趣のある宿舎でした。
IMG_0122

エイサーとは、沖縄県でお盆の時期に踊られる伝統芸能。この時期に現世に戻ってくる祖先の霊を送迎するため、若者たちが歌と囃子に合わせ、踊りながら地区の道を練り歩く。

とあります。沖縄では年齢も10代が約束。踊る曲も沖縄本島の曲です。
でも私が所属している三線教室のエイサー隊は下は29歳、上は68歳(!)のすごいチーム。笑。曲も八重山諸島のものがメインです。とにかく楽しくがモットーのオモロサークルみたいになっております。まさか自分が太鼓を叩いて舞うなんぞ思いもしてなかったので人生とはおもろ。
沖縄にハマって三線始めて、エイサーまでやってしまっている。ハマりやすい性格も災いしてると思うのだけど。とにかく楽しい。

私達の練習所は横にあるトタンの小屋
IMG_4030


ここで到着して4時間ぶっ続けで太鼓を叩き、夜ご飯を食べて、9時までまた練習。
猛特訓のおかげで絶対不可能であろうと思われていた新曲をなんとなく踊れるようになりました。
ミラクル!人間やれば出来るもんだわ。

IMG_5826


チームにいる60代のおばさま達4人組がもう相当に面白いのです。
毎回イベントのたびに美味しいお弁当をドッサリ作って来てくれるし。
今回の合宿にもソーミンチャンプルーやゴーヤの漬け物、ナーベラーの味噌煮などの沖縄料理を始め、豚の角煮やてんこ盛りサラダ、おはぎまで手作り!一体いつ食べるんだろう...と思ってたら夜ご飯の時にタッパーがグルグル廻って来て、旅館のご飯とおばちゃんの弁当が入り乱れ我々はひたすら食べ続けた。残ったご飯は「近江米やで、近江米...」という言葉と共にワッシワッシと握り飯に変身。すごいわ...本当にみんな明るくて元気でこっちまでたくさん元気をもらえる素晴らしい4人。自分が60代になった時こんな風に仲良い友達とゲラゲラ笑って踊っていたいなぁととても思う。あ、おばちゃんには名言があって、チームの若いお気に入りの男の子に向かって「ウチらもう生理あがったから男と同じや。だから一緒に風呂入ろう」って誘ってたのが最高やった。なんちゅう誘い文句...今回も「ウチら4人で体洗ってあげるからお風呂入ろう」とド直球に誘っていました。ええ感じやわ...


練習後はそのまま小屋で宴会に。あまりの寒さに震えながらお酒飲んで食べて11時の消灯時間が過ぎてもなんだか楽しくて寝るのがもったいなくて女3人で電気消した食堂でコソコソ喋ったり。大人になってからまさかこんな合宿とかするなんて思わなかったわ。

朝はおばちゃん達は5時(!)に起きて散歩に1時間も出るという猛者っぷり。私が起きて最初に見た光景は「ヨガやで!」と言ってたけど、どう見てもヨガに見えない、高速で股を開いたり閉じたりするおばちゃんの姿でした。

7時半にご飯を食べて再び練習。12時にチェックアウトして合宿終了。おばちゃんチームに別れをつげてせっかくなので近江八幡観光へ。
八幡と言えばクラブハリエ。日牟禮のハリエに!ちょっと紅葉も始まってて綺麗!
IMG_6953

バームクーヘン目当ての人でひしめく店内!私はこの近くで生まれ育ったのでわざわざ来た事が無かったので新鮮。カフェでしか食べられない「焼きたてバームクーヘン」を注文。
IMG_8947

すごい。フワフワしてて箱入りのやつと全然違う!これは確かに食べる価値アリかも。

そのままブラブラして八幡山ロープウェイへ
IMG_8176
IMG_7093

可愛いお地蔵さん発見!
IMG_9071

突然狂ったように地蔵撮影会
IMG_3715


IMG_0211


大阪に戻ってきて締めはトマトラーメン
IMG_2819


濃厚な2日間でした。
さて来週の練習日にはちゃんと振り付け覚えてるかしら?
(なんか全部忘れてそうで怖い)
(あと、今筋肉痛ハンパねぇ)



おまけ
高速のインターのシャワールームのピクトが鬼ヤバ
IMG_0822

IMG_2886


八幡で見た着物のおばさま。
紫の色無地に紅葉の帯が粋過ぎる!!!
白髪に口紅だけ真っ赤でもう格好良過ぎてギロ見してしまいました。
清いショートヘアも素敵で自分を全部わかってるコーデにうっとり
IMG_1008


カッチョええエイサーの画像もペタリ

可愛らしくして暮らしています
どうなってるのそれ
IMG_8072


ブスもまたよろしい
IMG_3080


おば樣方から「綺麗」と言われる白さをアッピール中。
冬毛に変わってきて大福餅化が激しいです
IMG_6736



このエントリーをはてなブックマークに追加

images-1


高校生の頃、村上春樹の原作本を父からもらって読んだんだけど、あまりにもじっとりした性描写にギョエーとなって一時中断し、でも復活して読み進め、最後のシーンで自分の立っている場所がグルグルなる程衝撃を受けた作品。歳をとって読み直したら全然ラストでグルグルしなかったので「ワシも汚れてしまったもんだのう」って思ったのですが。笑

それ以降村上春樹作品を貪るように読み、もう読むものが無くなっちゃったとションボリしてたら遂に映画化ですよ。しかも大好きなトラン・アン・ユンが監督ですよ。期待が高まってドキドキしながら試写会に行きました。

トラン・アン・ユン監督の映像は本当に美しくて特にどの作品も昼間の日差しが素晴らしい。ちょっと眠たいようなけだるいようなでも張りつめてて眩しい感じ。それは撮影監督のリー・ピンピンの手腕でもあるんですが、今作もリー・ピンピンがカメラってことでこれまた興奮。ちなみにトラン監督の美しさは「青いパパイヤの香り」でも有名ですが私は「夏至」をおすすめしたいです。もうね姉妹の部屋のシーンとか鳥肌が立つ程好き。リー・ピンピンはアレですよウォン・カーウェイ監督の「花様年華」や是枝裕和監督の「空気人形」など胸高鳴るお仕事ばかり。「花様年華」に関してはかなり長時間語れますよ。ええ。

というわけで本題です。どうしても直子の役をやりたいと根性で役の座を得たという菊池凛子。
個人的にはごめんなさい。ち...違う...。まず喋り方がベタベタと甘ったるい。私の中の直子はワタナベに媚びたような甘えた声で喋る女の子じゃなくてそばに居るのに居ないような透き通ってしまってる感じの女性なんだよなぁ。菊池凛子では個性が強過ぎて生々しくて...(ファンの方すみません!!!)肉食系なんですよね凛子さん...どうも彼女のベタリとした声が引っ付いてきて馴染めなかった。ベタだけど蒼井優とか小西真奈美とかの方が...ワタナベ役のマツケンに関してはワタナベ自体が個性が薄い流されてる人なので違和感を感じませんでした。マツケンもフェロモン押さえてたので普通っぽかったし(時々唇ヤバかったけど)

なんだろう...音楽もめちゃめちゃかっこ良かったし、映像もモチロン美しかった、玉山鉄二の気怠い雰囲気も水原希子ちゃんもダークホース的によかった!レイコさん...もうレイコさんに関してはこれは別人である。想像を遥かに越えていたわ。レイコさん!!!だれやねん!!!嗚呼。

ワタナベと直子が初めて寝るシーンももっと直子が悲し過ぎて苦しくて澱のよう溜まった何かのせいで自分をコントロール出来なくて静かに気が狂いそうになっている所を傷ついた生き物を癒すように抱きしめる素敵なシーンなのになんだか若さにまかせた獣スタイルだったので「WAO」ってなったし。直子が死んだ悲しみの岸壁シーンはやたらと日本海の荒波だったので「外国の監督は日本海にやはり心を奪われるのだろうか」と余計な事を考えてしまう程、ロングシーンだったり。

登場人物のヘンテコな会話や口調や行動は村上春樹の世界を現実にしたらこんな感じだろうなと思う。現実にしたら相当変な人々だ!そう思って観るのも面白い。あとトラン監督名物(と私が勝手に決めている)男優ブリーフ一丁長回しシーンが今回もあります。ブリーフでは無いですがパツパツパンツでマツケンがボーっと立っております。このシリーズ俺的NO1は「シクロ」のトニー・レオンの窓際白ブリ−フ一丁シーンですがね。

あれ?私この作品好きなの?苦手なの?と混乱してしまいました。

ハルキ作品読み過ぎて冷静に観れないバカ状態ですな。

あれからもう一回原作を読み直しています。
偶然にも回想するワタナベと自分が同じ歳だったのが感慨深いです。
この年齢になって思い出す10代の頃、20代の頃。
そんな思いで同世代の人は是非読み返してみてはいかがでしょうか?
未読の方も是非。そして映画館で映像を観て下さい。
よかったのか、よくなかったのか。
答えを出す必要なんて無いですが私ももう一度映画館に足を運んでみようかと思っています


実は私の中の直子はずっとこの人。
以前やまもとゆみさんに連れて行ってもらったお店のカウンターに彼女が立っていた時は混乱して後ろに倒れそうになった。顔には出さなかったけど相当テンパってました。ずっと憧れの華奢な人
このエントリーをはてなブックマークに追加

images


この前深夜にやっていた「かもめ食堂」を観て「ああやはり私はこの作品だけ好きやわ」と思った。大好きなアキ・カウリスマキ監督のこれまた大好きな「過去の無い男」の過去無し男マルック・ペルトラがおむすび食ってるよ!と興奮。

フィンランドの街並や人々の表情、片桐さんがおせっかいにもおむすびの具材を探しに行くマーケット...多くを語らないけれど根を張って生きている人々を感じた作品でした。

でも正直これ以降のこの関係の作品は残念ながらググッとこない。漠然としているんです。心にアツイものを持ってはいけないのか?人をうらやんだり、下世話な話をしたりそういうドロ臭いことはいけないのかしら?美しく無いのかしら?美味しそうな食べ物と暗号のような言葉を交わす人々、美しい街並にまるでそこに本当いないかのように暮らす人々。うーん確かにカツサンドは旨そうだしコーヒー飲みたいわ。豆腐はさすがに店先で一丁は食わないけど。

でもやはり私は人の感じのする作品が好きだなぁ。
感情が高ぶってしまう映画の方がドラマチックで好ましい。
あくまで好みのモンダイですが。

この作品は大事な部分は「うーん...この街だからかなぁ」というキーワードに隠されています。個人的には「この街だからですかね」と納得する登場人物達に白目むいて「ェオイ!!!」と突っ込んでしまったんですがね。受取る側の気持ち次第でおもしろい!ともつまんない!とも
取れる不思議な映画です。

多分アレだ。私が「かもめ食堂」が好きなのは泥臭い事を言ってくれる
片桐さんがいたからだわ。彼女の存在は偉大だ。
愛すべきおせっかい。愛すべき皮肉屋。
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日人気イラストレーターのよしいちひろさんが関西に戻って来ていたので
ごはん会におよばれして参りました。
よしいさんとはちゃんとゆっくり喋るの初めてかも...なのですが
と、言うかこのメンバーってnico以外は1.2回しか会った事が無いんだが...
めちゃ昔から仲良かったみたいに楽しく過ごせましたわ。
もうね。みんな可愛くて視姦ですよ視姦。かわいいって素晴らしいわ。
IMG_6292


ドレスコードが決まってて(オサレだわ!)『スカーフ』だったのですが
前日までnicoちゃんと「ドドドドドドレスコード...どないしよ」とか
「ストールはスカーフじゃないよね」など狂ったメールのやり取りを
続けて挙げ句私はベルトループに付けただけ、nicoちゃんはサラッと
羽織っただけという付け焼き刃な感じで参戦しましたわ。

IMG_4752


ハァ可愛らしいどすな皆さん

IMG_5047


こんな可愛いルックスでも喋ってる会話は酷いんですがね。
まぁだから仲良く出来るのですが。
とにかく楽しくて気がついたら終電でした。

次回はお泊まりで喋り倒したいものですな

ラストは愛くるしい酔いどれnicoちゃんで
IMG_4623



みんなが髪の毛や爪まで綺麗にしているので私もしっかりせねばと
翌日なんだか気分が高揚して赤いグロス付けて梅田に繰り出したのだが
口が異様に赤いのがどんどん恥ずかしくなって手の甲で拭ってしまったわ。
赤い唇って永遠の憧れなんだけどなかなか勇気がいるわね。
とは言え気にかけないとどんどん老化してゆく恐ろしい年齢。
もう何もしなくてある程度綺麗な年齢は終わりました。
放置すれば坂を転がるように老いてゆくわローリングストーン...
なんとか気を配って進んで行きたいものです。

でも美魔女もどうかと思うのだが...
美魔女...大変そうだしな...
(すっかり美STORYを立ち読みするのが習慣になってる今日この頃です)



なによ美魔女って...
このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと前の話ですがせっかくなので。
私の生まれ育った街には超有名なゆるキャラがおります。
その名も「ひこにゃん」
愛くるしいルックスでたちまち人気になりお客様が
毎週訪れ賑わっているんですが、ぼんやりしている彦根市民は
イマイチ活性化の波に乗れているのか謎です。
奈良にも同じ事が言えるが...

そんなぼんやり彦根でもこんなオモロいイベントするんや!と
感動したゆるキャラまつりin彦根〜きぐるみサミット2010」
に潜入して参りました。
日本中のゆるキャラが彦根に集合するんですって!!!
サミットってなんだよ...
参加キャラ数は第1回(平成20年)で46体、第2回で138体、
今回は170体と年々高まるゆるキャラブームを背景に右肩上がりの
増加を続けている。

らしいです。170体!大量だな!

まず彦根のメインロード「キャッスルロード」に行くとすでに
ゆるキャラの姿が!みっしりとおります!興奮!

こいつ可愛い
IMG_5815


宮城県のむすび丸と言うらしいです
おむすび...この奥行き...
IMG_6106


この柵にはまった大根侍はなんだろう
IMG_7026


冷えピタのような部分から見ているのね
IMG_7145



結構作りも様々で「あれ?ひこにゃ...違う!」みたいなノリのものも
多かったなぁ。ユルいわ
IMG_4067


でもバリバリの国の方の心もガッチリキャッチ!素晴らしい
手前の人はいが☆グリオのトートバック!みんなやる気ね!
IMG_4744



気になったのは四国連絡橋のシンボルキャラクター「わたる」
橋なのかしらこの子達。
奥にいるのが、いが☆グリオ。ちょっと垢抜けてて人気です
IMG_3215


そしてダンサブルわたる!ごめんなさい興奮しすぎて横に撮るの
忘れてて縦...ピンクのわたるのダンスに魅了されたわ。


雨が降って来た時のわたる
オシャレ
IMG_4476


哀愁のわたる
IMG_9403



そしてダンボールと生身の体でヲタ男子を魅了する柳ケ瀬のアイドル
やななちゃん
もうこのブログから色々狙ってるよな
IMG_5790

もちろん、やななちゃんのブースには行列
それをボンヤリ見守るゆるキャラマニアの友人
IMG_9482


個人的衝撃はこれナニ!!!!!
IMG_6298



ま、でも最後はこいつが全部持って行くんですけどね
今年も人気投票1位。まごうことなき可愛さ
そして見て!このオーディエンスの幸せそうな顔!




今年は興奮して寄りの写真ばっかりだったので来年は引きを...
皆さん是非彦根に遊びに来て下さい

私がフリーランスになって初めてお仕事をいただいた
記念すべきお方!宮下亜紀さんがトノイケミキさんと共著で
本を出版されました!!!パチパチパチ

可愛い可愛いピエブックスから。
でも!ただ可愛いだけでなくかなり使える1冊です。

そんな「はじ京」の出版記念パーチーが京都で行われました
呼んでもらえたので嬉しがってホイホイ行ってきました!
IMG_1987


...つーか私この前書いたあいふぉんのこのアプリ使い過ぎだよな...
カメラ持っていったのに何してんだろう
ガサガサ画像でスミマセン!

行きの電車で隣の席に座った女の子2人組がやたらオシャレだったので
ギロ見してたらこのパーチーでアコーディオン担いで出てきはったので
ビビった。よく見たらリュクサンブール公園の人だった!
どうりでオサレなわけだよ!ゴゴリッモゴリッって言う不思議な
響きのユニット。不思議かわいいわ。頭に乗せてるのなんだ!?と
近くで見たけどよくわかんなかった。多分かわいい何かだと思うの...
IMG_8790(2)


んでもって本当に画像が汚いわ...
宮下姉さん本当におめでとうございます!
IMG_5452

久々に会う友達や仕事先の皆様と会えて楽しいひと時でした。
オサレな会場を出て女ばかりで居酒屋に入って終電ギリギリまで
アホな事しゃべってバイバイ。

さてさて

パーチーなので浮かれて久々にネイルなんぞ。
嫁入りしてからネイル離れしてたのだけど久々に塗ると
テンション上がるねーネイルは自分が悦に入るアイテムだと
思うの。見るのも自分が特等席やし。
ブルーナカラーのドットにしてみた
IMG_5362


このネイルにピッタリのカラフルワンピをspacemothで買ったんだけど
当日めばちこが治りきらず病院に行ったら針を刺されて膿みを出される
という恐怖体験をし眼鏡ゴリラで1日過ごさねばならなくなり、
そうするとあのワンピは眼鏡だと変で...テンパって洋服変更。
恐怖体験は本当に怖かったわ!迫り来る針!!!ヒーーー!!!
脳内は「アンダルシアの犬」ですよ!!!(医者に失礼)

コートもMONKIのはまだ暑そうだったのでニットコートと
ティペットで無理矢理ゴージャス感を出してみたわ!ほんと無理矢理。
胸にはMONKIのリボンバレッタを安全ピン使ってブローチに変えて、
アンティークのキラキラブローチと合体させて付けてみた
貧乏シンデレラみたいだわ!!!
いいの。気持ちが大事だから。
ICDT鉄男に「薄汚ねえシンデレラ」と言われても...

また話がそれてしまったわね...

そんなわけでこんな感じになりました
IMG_7169


聞かれてもいないけど書いておくわ
img305

おひさしぶりです。
ベランダから見える景色が綺麗な季節でございます
IMG_1932


マロも黄昏
IMG_7418


くるり
IMG_7851


ベランダから見る部屋猫もアンニュイ
IMG_6901


かわいいわね
IMG_4685




とか思ってたら目が空洞!!!
ホラーーーーーーーーーーーー
IMG_2172





余談ですがお友達のnico arakawa様からいただいたポール&ジョーのリップ。
絶対使えない...どうやってつかうのコレ
IMG_4660
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ