ばらいろ通信(改 ミニョン堂通信)

長い白猫と着物好きイラストレーターのまいにち

July 2011

昨日は久々に会う友達と集まって一乗寺にあるビストロ『アルザス』で宴。
初めて行ったのですが本当にどれも美味しくてたまげました。
しかも店主一人で給仕も料理もされてる切り盛り屋(なんだその言い方)!
ギャルソン姿で働く姿の素敵な事よ。1人でやっているからこそ全てに
店主さんの気持ちが行き届いている気がする良いお店でした。
シュークルートが旨くて!!!もう食べたい!!!
お酒呑めないけどワインと合うってのわかるわ
IMG_7007


このトンカツにかかってたレモンバターソースもたまんなかった!
IMG_8043


楽しい友達と美味しいもの食べて笑えるこの幸せよ...
デザートの甘いアイスも幸せ...
皆さんがかけて下さってるのは私のひどいNYC土産(笑)
IMG_2226


IMG_1510


この日は初めてポワソンドールのモダン麻の葉のパープルを着てみました
IMG_4298

セオαってほんとに軽くて着心地がいいです!
汗をかいてもポリエステル素材なので気にならないのも嬉しい。
軽やかに過ごせました(元来大汗かきなので滝汗はサラサラと流れていましたが)
一晩干してビックリ!シワも綺麗に無くなってました。特にパープルの
生地はシワに強いみたい。ほんまにオススメです。
後ろはこんな感じ。さらささんでいただいたトンボ帯を変わり結びで。
出来るだけ涼しげにビーズ半衿にシルバーの帯締め、麻の白足袋に草履は『スカッシュ』を
_MG_1452


浴衣も大好きだけど、こうやって衿入れて着る着物はまた気持ちがピシリとして
気分がいいですね。タクシーの運転手さんや電車の中でも褒められてご満悦でした。
うん。夏着物ってやっぱ好き。夏の色合わせに組み立てて行く作業も好き。
やめられまへんなぁ着物道は...

夏着物はイエロー、パープル共にSサイズのみ在庫がございます。
M、Lサイズに関しましては今季分の生産を終了しました
ありがとうございます!トリコロールよろけ縞はMサイズ在庫1枚ございます!
_MG_0593


 CHOKOどんのブログからいただいた麻の葉イエローちゃんの素敵画像
うひひ...さとゆさんほんまにありがとう!
02869c99


3f6ea311

こまりちゃんも素敵。夏着物ってええわぁ


ブチック☆ポワソンドール



さあ、いよいよ週末はミシガンです!
浴衣で騒ぎましょう!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_7606


この前作ったアホ扇子が出来上がってきました
アホすぎて嬉しい

いかがでしょうか...

_MG_7609


昨年ヒイコラ言いながら完成させて、お店のオープンを待たずに帰国して
しまったTAKASHIでのお仕事。
それからママのブログを見たりして完成して、お客さんが入って、色々なメディアに
取り上げられてなんかええ感じにお店は進んで行ってる様子!
「目の前で見たい...」「でもNYCは遠い」と悶々と考えて遂に来週から飛び立つ事に
決めました!とは言え5日間の短い滞在ですがでもお店を見れるだけで満足。
行ける事が本当に嬉しい。

ほんとずっと悩んでて友達にも相談しててある日ツイッターでの会話がきっかけで
行きたい気持ちを旦那さんにちゃんと伝え行く事が実現しました。
今回は友達も一緒です。背中を押してくれた友人達、「行って来い」と言ってくれた
旦那さんに感謝です。

それが決まったのが実は先週で。
大急ぎで飛行機を取り、泊まる所は去年1ヶ月滞在したアパートがいいなと
思って向こうで話す機会のあった経営されてる方に緊張しつつも厚かましく
電話で聞いてみたら借りる事が出来た!向こうで仲良くなった友達にも
メールして準備万端。なんかハチャメチャですが1年の思いを込めて
行ってきます。

_MG_7952



写真は1人でいったMOMAで観た大好きなフリーダカーロの絵。
隣の額縁が鏡でフリーダ横に自分が映るの。
うすらボンヤリ映ってるのが私。なんか寂しいわねこの写真(笑)
_MG_7854


煮詰まってた時にママが連れ出してくれたハドソン河の川縁
飛び立つ水鳥や遠くに見える自由の女神像
_MG_7715



いつもたくさんの深い思い出を残してくれるNYCの旅

今回はどんな思い出が出来るかしら
楽しく過ごして来ます

_MG_0724

現在発売中の『SAVVY』にてこの前
着物で行った京都取材の事を漫画にしています。
今回はちょっといつもとほんのちょっと違う感じで描いてみました。
(見た目あんま変わりませんが)
こんな風なタッチのきっかけはあるお仕事で指定されたこと。
指定された時は「なんで?私の普段のタッチは嫌なんやろうか...」と悩んだり
なかなかオッケーが出なくてヒーヒー言ったりしたけれど結果また新しいものに
出会えた気がする。大袈裟だけど。
なんか何年やっても常に新しいことなんてあるんだな。
マンネリなんて無いなぁと思った。

豆千代さんのイベントもそう。
お題をいただいて毎回ウンウン言いながら作った時のあの達成感!
「あ、私こんなんも好きなんや。こんなの出来るんや」と毎回思う。
常に上を見続けていればまた新たな事に出会えるんですな。ただ出会うのに
毎回必死(笑)でも参加させてもらえてよかったと思う。
そんな今も宿題に追われております

さて今回のSAVVYについて少し。
関西の雑誌なんですが写真も綺麗でモデルちゃんも可愛いしセレクトも
好きな本当に好きな雑誌です。エルマガジン社という会社から発行されて
いるんですが私は読者としてこの会社から出てる本が大好きなんですわ。
特に廃刊してしまった『エルマガジン』という雑誌が好きで関西のちょっと
クセのある情報や新店舗、カルチャーは全部ここから仕入れておりました。
なので廃刊は本当に残念で今でも「復活してくれへんかなぁ」と思っています。
ここからいただくお仕事も私はオモロ漫画メインなんですが毎回楽しくて
この雑誌が縁でNYCでのお仕事にも繋がりました。

話を戻して。今回は見開き2ページとたくさん描かせてもらえて、しかも漫画で
楽しかった!私は「担当編集者さんがファースト読者」といつも思っているので
最初のラフ出しの時に笑ってくれるかどうかもの凄くドキドキするんですわ!
ほんで笑ってもらえた時のあの感動ったら!心の中でガッツポーズですよ!
嬉しい事にいつも担当になる方は「ここ特に好き!」とか言ってくれるのでノリノリで
仕事しているんですが今回の担当さんもとても面白くてワイワイ取材出来て、ラフ出した
時も「おもろしろい」ってガハハと笑ってくれたのでなんか良い汗かいたわ!という
謎の爽快感がありました。

よろしければ見て下さい。




さてその取材の時に体験した扇子の絵付け
出来上がりまで2ヶ月くらいかかるみたいなんでまだ手元にないのですが
アホみたいな絵を描きました。
扇子に絵を描くの楽しいなぁ。こんなお仕事したいなぁなんて思っております。
_MG_0456s





さらなる「あほカワ」を目指して邁進します

久々にマロ氏の事でも...と思ったのですが

脱毛のシーズンによる毛の舞い散りと暑さにより伸びて微動だにせず。
『毛撒き柔らか棒』という不思議な生き物になっています
_MG_0708s


動かないのでこれといってハプニングも無いのです
なので画像載せます

_MG_0345s


_MG_0351s


_MG_0527s


幽体離脱
_MG_0712s



なんか暑苦しいわね...次回はアグレッシブな所をマジ激写するんでシクヨロ☆
このエントリーをはてなブックマークに追加

ありがとうございます予定人数に達しましたので閉め切らせて
いただきました。当日は楽しみましょう!



samerica


こんにちは!なんだか異様に暑くなってきましたここ数日。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
私は滝のように汗を流しています。が、私の滝からはマイナスイオンは
出ていません。

そんな猛暑の予感をはらんだこの夏。
昨年に引き続き「水辺、船」をキーワードに浴衣のイベントを致します。
今年は着付け教室鞠小路スタイルとタッグを
組んで関西で『アメリカンナイト』!
関西人には馴染み深い琵琶湖に浮かぶイカス客船『ミシガン』に乗って過ぎ行く夏の夜を
ホットに楽しみませんか?

ビュッフェ形式のお料理と古き良きアメリカの船内。後半にはバンドの演奏もございます。
ちょっとダサくて胸躍る...私の大好きなアメリカがミシガンにはあります...

ドレスコードは浴衣。
お一人さま参加大歓迎です。


7月30日18時 大津港集合(乗船時間は約150分)
会費 7350円 (食事・お飲物付き 乗船料金含む)※アルコール類は別途必要

男性も可
大変申し訳ございませんが船上ですので何かありますと心配ですので
お子様はご遠慮願います。

参加お申し込みは本日6月24日金曜日22時より、ミニョン堂ウェブショップにて
受付いたします。


当日混雑が予想されますのでイベント代金の方は先払いとさせていただきます。

みなさまのお越しを楽しみにお待ちしております



さてミシガンの話を少し。
私がこの船に乗ったのは小学生の頃。初めて外国人を目の前で見て、その大きさ
瞳の青さにビビったことを覚えています。今見たらもしかしたら「ブッ」と笑ってしまう
かもしれんショータイムもあの頃の私には眩しかった。ナイフフォークで肉を喰ったことも
昨日の事のように鮮明に覚えています。それほど楽しかったミシガンの思い出。
このまえ実家に帰ったらアルバムが出て来て笑えました
そこから時は流れ「ミシガンに一緒に乗ろう」と言ってくれた恋人もおりましたが
気がつけばフラれ気分でロックンロールを踊っていた私。
それから乗船のきっかけを逃しまくって現在に至ります。
なので皆さんと浴衣で乗れるのがほんまに楽しみです!
当日は飲んで喰って騒いで夏の思い出を作ろうぜ★

IMG_3260


IMG_2474

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ