お待たせしました!!!

展示会でも人気だった「うみのなか」と「サマーレオパード」がwebshopに入荷しました!

まずは『サマーレオパード』から。こちらはレオパード柄が大好きな私が「夏に着て涼やかなヒョウ柄ってないもんじゃろか...」と長年鼻鉛筆で妄想し続けた柄です。茶系の豹柄...大好きなんだけど「THEなにわのオカン」色が全面に出てしまい(私が着た場合ね)「さすが大阪やな」と全然欲しく無い感想を耳にしそうなので(私が着るとね)「ちがうねん!そんな大阪とか...そんな言葉浴衣に全然必要ないねん!爽やかで夏だねぇとか言われたいねん」そんな心の叫びがダダ漏れし、染めの職人さんが素晴らしい染めで爽やかな浴衣に仕上げて下さいました。本当にありがたいです。漠然とした言葉を汲み取ってカタチにして下さった職人さんに乾杯です。大好きなレオパードを爽やかに纏う事に成功しました!

それが!これだ!(This is it!)
つかう


かわいい...
よこ1
自分で作っておきながら大絶賛です。嬉しいです。予約発売中の『レモンイエロー半幅帯』との組み合わせ鉄板です。夏女到来です

興奮冷めやらぬうちに次に参ります

こちらも新柄『うみのなか』です
しつこいくらいに言ってますが私は沖縄が大好きです。好きが高じて三線なんぞかき鳴らしています。全然上手になりません。でも沖縄に対する...とくに八重山に対するアツい気持ちは日々ふつふつとマグマのように溢れ出ています。

こう見えてシュノーケリングが大好きで行くたびに潜るのですが特に黒島の仲本海岸が大好きです。ここは浅瀬でも色とりどりの魚が見れて本当に天国のようです。体を水に沈めた途端広がる別世界に始めのうちは怖くてほとんど泳げなかったのですが(だいたいが琵琶湖っ子なので海水に慣れていない)やがてトリコに。黒島から人魚伝説の島として有名なパナリまでツアーに行った時あまりの海の美しさに夢中になり頭のてっぺんが海面から出ているのに気がつかずギロギロと海を覗き込み、頭頂部を火傷レベルに日焼けし宿のおっさんに巨大なアロエベラを乗せられたのも楽しい思い出です。その後日焼けっつーか火傷のせいで一時期頭頂部が禿げたことも思い出...イブマイン...いや私のハゲた話ではなく!パナリからポイントにダイブしたときの海の景色を浴衣に閉じ込めました

少し潜って上を見ると太陽の光りで海面がユラユラ揺れます。そこを泳ぐ無数の魚達。
忘れられないうみのなかの思い出

つかう1

yoko2jpg

2柄とも夏らしい爽やかな浴衣に仕上がったと思っています。本日からwebshopにて販売開始!皆様のお越しをお待ちしております

展示会で出会ったサマーレオパードちゃんとうみのなかさん
写真 3-2

kawaii

noedon

kawaii,2

みんな素敵。私はとても嬉しい


お買い物はこちらから