2017年02月20日

忘備録続けていきます!!

12月4日(日)
12月に入っても雪も降らず比較的穏やかな日が続いてるんで沖に出れるウチに出ようと行ってきました(^ω^)


七尾に近づくにつれだんだん霧が濃くなっていきます。。
この季節の七尾は明け方に霧に包まれることがよくありますねー。


よくありますねーなんて余裕かましてたら海が霧だらけ…( ̄▽ ̄;)デレルンケコレ

能登島と七尾市内を挟む南湾から小口瀬戸にかけて半端なく霧がたまってて10m先が見えません(´・ω・`;)チョーコエー
GPSを頼りに微速前進で進みます。。。


すると前に巨大な船が停泊してました!


天然ガス運んできた船だと思うのですが霧が晴れるのを待っているんでしょうね。。
えらい近い所まで近づいてましたわ(´・ω・`;)


小口を抜け富山湾に出たらようやくスッキリ!
振り返って見ると湾の出口にかけて濃い霧が残ってるのがわかります。
こんな事になるんですね〜( ̄▽ ̄;)


 
いつものボーズ逃れでアオリ狙い。
数は釣れませんけどまだ釣れますね(^ω^)

キロはないですけどそこそこ良いサイズも釣れました(^ω^)


時折こんな魚群が現れるんでバチコンリグを落としてみると。。。



正体はこいつですた( ̄▽ ̄;)



ボーズも逃れた事で新しいポイント探しに出ます。
海も穏やかな日曜日なのでたくさん船が出てます。
とりあえず船の集まっている場所に向かってみました(❛ ◡ ❛)



沖の船団に到着…。
これは鱈場っぽいけど準備が( ̄▽ ̄;)


とりあえず150gのジグ付けて落としてみたけどなかなか落ちていかず、挙句300m巻いてあったラインが当然のように全部出ました( ̄▽ ̄;)コリャアカーン

タックル準備し直して出直しですね( •̀ .̫ •́ )✧

ボトムまで届かないポイントにいても仕方がないんでこの前行った漁礁に向かってみることにしました。

数隻船が集まってて何やらカゴのようなものをつけて落としています。。
ジギングっぽくシャクってる船もいたんでおいらも真似事でやってみましたけどさーっぱりでした( ̄▽ ̄;)


ただ一つだけ今回収穫があって、教えてもらった漁礁の場所からゆるゆる流されていたら突然10mくらいの起伏を発見しました!
これが人工漁礁なんでしょうね〜。

ポイントは間違ってなかったって事です。
そのうちまた何が釣れるのか調査しないとですね〜(^ω^)


戻りしなに気になる根の起伏があったんでジグ落としてみたらポンポンとナメラが釣れました(^ω^)

ナメラ釣ってた時にお友達のてらさんからタチウオ持ってって〜と嬉しい連絡(*≧艸≦)


急いで帰ります(笑)
霧は晴れて湾の中は穏やかですわ〜(^ω^)♪



沖に出なくても魚は手に入りますね(爆)
てらさんあんやと〜(^ω^)



miha_klu at 18:27コメント(0)船釣りボートエギング  Clip to Evernote
忘備録ですいません( ̄▽ ̄;)

11月27日(火)
日曜は雨やったので無理をせず、平日休みの日にお魚ちゃんを求め行ってきました(^ω^)


もうとっくに明るくなってから七尾着。。
マズメの時合いも何もありゃしません(笑)
火力発電所の煙を見るとあれれ?北東から風が吹いているように見えますぞ( ̄▽ ̄;)キノセイカナ


今日も何でも狙えように一通り持って出船(笑)


巨大なクラゲの学校に遭遇( ̄▽ ̄;)
 
ボーズ逃れでアオリを狙っていると時折ワシャワシャと水面がざわつくのでメタルジグ、フローティングミノー、バイブレーションと付け替えてヒットしたのがサゴシ。。。

もちょっと大きければキープしますけどとりあえず今回はリリース。。


と思ったらリリースの時に魚が暴れて針が指に刺さりました( ̄▽ ̄;)
とりあえず船にあったテープとティッシュで止血(笑)
ちゃんとプライヤーでフック外さんといかんですねぇ( ̄▽ ̄;)


ナブラの正体もわかったんで気を取り直してイカ狙い。

数は出ないんですけどまだなんとか狙えるみたいですね(^ω^)

ちょっと良さげなサイズきたなーと思って重さ測ってみましたけどさほどでもなかったすね( ❛ω❛)


9月くらいのサイズが…( ̄▽ ̄;)
しつこく狙えばまだ釣れるでしょうけどイカはとりあえずこれで良し。

ボ抜けしたしアオリ狙いはほどほどにむかーし聞いた事がある漁礁ポイントに行ってみることにしました。

漁礁ポイントに到着して魚探とにらめっこしますが魚の反応はおろか漁礁すら発見できません。。。( ̄▽ ̄;)
むむむずかしや…( ̄▽ ̄;)


しかも天気が左は晴れてますけど、

右側はすっごい曇ってます…てか明らかに雨が迫ってます。。

んで、あれよあれよという間に大粒の雨が降ってきて風がどんどん冷たくなるので帰ることにしました。。。


戻る途中ちょっと気になる地形を見かけたんでエギを落としてみたところ、一発でエギをひったくるアタリが!( ̄▽ ̄)


最後の最後で今季初のキロオーバー出ました( ̄▽ ̄)

なんか魚の釣れない船になっちゃいましたな…あ、サゴシは釣れましたけどね( ̄▽ ̄;)


沖上がりして怪我したとこのテープ外してみたらまだ血がにじんできたので今度はビニールテープで止血して(笑)ドラッグストアに行きました。


仕事でもしょっちゅう怪我するんですけど、このキズブロックは極薄0.03mmでよく伸びてなおかつ防水という至れり尽くせりな絆創膏です。
薄いから装着感も少なくて着け心地抜群です( ̄▽ ̄)ウスイテイイネ!


このシーズンは晩酌に毎回イカ食ってますね( ̄▽ ̄;)
好きやから良いんですけどね♪


miha_klu at 18:15コメント(0)ボートエギング船釣り  Clip to Evernote

2016年11月23日

そろそろイカ以外にも何か狙っていかないとな〜なんて考えつつ、魚が釣れるポイント知ってるわけでもないので、とりあえずアオリポイントの新規開拓がてら行ったことのないところへ行ってみることにしました(❛ ◡ ❛)

11月20日(日)
久々の単独釣行でのんびり準備。
いつもティップランの準備以外にもメタルジグ投げれるくらいの準備はしてたんですが、今日は沖で一通り何が起きても対応できるようにタックルをチョイス。

ティップラン×2、キャスティング、タイラバ、スロジギ、ジギング…( ̄▽ ̄;)


一人でそんなに持ってってどうすんね〜んと出発≡┏( ^o^)┛


今日も西〜南西方向の風向きで海面は穏やかなほう。。
しかし、もう明らかに雨降りそうな雲が迫ってきてます( ̄▽ ̄;)


あっという間に土砂降りの雨が降ってきて周りも何も見えなくなりました。。
周りの船も釣れる様子も無いのでしばらく様子を見ながら根のある所を求め移動します。。


雨も上がり適当に流した場所でモーニングブラック(^ω^)
この場所ではこれしか釣れませんでした。。


ようやく天気も回復。。
新しいイカ牧場を求め行ったことのない場所に行ってみます。


ひときわ巨大な定着の周りで良さげな根を発見して船を流すと思ったとおりポンポンとヒット!
ティップランの一番楽しい瞬間かもですね(^ω^)


日も登り、穏やかな海を見つつのんびり海上で過ごす。
平民のおいらにとってはとても贅沢な癒しの時間です(^ω^)ココチヨスナー


このままポケ〜っとしていたいんですがそんなわけにもいかないので沖上がり。
今日は7ハイでした(^ω^)

沖上がりして船をあれこれいじってたら同じ場所に止めてる人が戻ってきて、帰りを待ってた家族の人達がワイワイガヤガヤ騒いです。
どうやらお父さん大量だった様子で魚を受け取りに来てたみたいです。

大袋に巨大な魚を運んだ後に60リットルクーラーをやっとの思いで引きずりながら運んでました。。。











イカやってマッタリしとる場合じゃなかったね( ̄▽ ̄;)



miha_klu at 14:17コメント(0)ボートエギング船釣り  Clip to Evernote

2016年11月19日

やっと更新( ̄▽ ̄;)

11月13日(日)

いよいよ今まで回ってたポイントでアオリイカが釣れなくなってきました。。( ̄▽ ̄;)

引き出しのないおいらは新しい牧場を探すべく沖に行ってきました。


今回の犠牲者はティップラン初挑戦のまさひろさん(笑)
まさひろさんとはショアジギで何度か釣行してて去年はエギングに行ったはずなのに磯野のサガリをクーラーに入れて帰ってきただけという苦い思い出があります( ̄▽ ̄;)

磯野のサガリ食いたくなったな〜( ❛ω❛)



6時ごろ出船。
日の出が6時30分頃なのでそれでもまだこんな感じです。


お日さんが登る頃に実績のある最初のポイントに到着。。
予想通り釣れません。。


実験ポイントから少し外れた所でようやくヒット!( ̄▽ ̄;)

モーニングブラックな一杯( ̄▽ ̄)
この1パイが今日イチのサイズでした。

着底の事だけ軽くふれてあとはほったらかしでしたけど(笑)まさひろさんにも釣れました(^ω^)

しかし、この後からまたしても沈黙。。。

てなわけでここから新しいポイントを探しましょって事で移動(^ω^)。。

ところが未知のポイントに向かおうとした途端、ありえないくらいの東風が吹いてきて途端に海が荒れ始めてしまいました!!!


爆風とウネリで「撤退」の2文字がちらついて戻る方向に船を向けたんですが、、


9時になったら突然風向きが予報通りになり徐々に波も落ちてくる感じに…( ̄▽ ̄;)

しばらく波の具合を見るため大きく移動せず、魚探の反応見てメタルジグを落としていると、、

ベラやらナメラがヒット( ̄▽ ̄)

その後波が落ちてきたので新規ポイントを巡りましたがなかなか良さげなポイントを探すことができません。。。


ようやく魚探の等深線的に面白そうな場所でプチ牧場を見つける事が出来ましたけど3流し目で反応が無くなりました( ̄▽ ̄;)

時間もお昼を超えたところで南西の風が強くなってきたので沖上がりする事にしました。。

初挑戦のまさひろさん、なんとか雰囲気だけでも味わえたでしょうかねぇ( ̄▽ ̄;)
またいきましょ(笑)


一番大きいアオリの重さを測ったら910gくらいでした。
これからは数は落ちるけど釣れればこんなサイズが出るんでしょうね༼ꉺ.̫ꉺ༽


片付けを終えてLINEを見ると岡山在住の幼馴染が実家に帰ってきてるって事で急遽立ち寄り。
イカあげたらカボチャやらニンニクやらナンバやら沢山くれました( ̄▽ ̄;)ニハイシカアゲテナイノニ…
来年爆ったらクーラー全部置いてったるぞ〜( ̄▽ ̄;)



今回の反省会は七塚にある元喜家に行きました。
家系ラーメン初めて食べましたけど美味かったっす!
また行きたいっすね( ̄▽ ̄)



帰って一番デカイアオリを捌きました。。


ここまでデカいと刺身にしてもあまり美味しくないんですけど、この三枚目の皮を剥くと甘味とモチっとした食感が味わえます( ̄▽ ̄)


今回はエンペラだけをバター醤油で炒めてみました( ̄▽ ̄)


そしてモチ食感のアオリの刺身!
ウマーです(^ω^)


miha_klu at 22:19コメント(0)ボートエギング船釣り  Clip to Evernote

2016年11月05日

前回の釣行で今まで使ってたシーアンカーが壊れてしまいまして。。。( ̄▽ ̄;)


ダイソーに500円で売ってたウチの子が入れるくらいの(笑)ランドリーバッグを使ってテキトーに作ってみたやつだったんですが。。。

海ではこんな感じで浮いてくれて回収の時は緑のロープを引っ張れば後ろから引っ張って楽に回収できるってやつでした。
なかなかいい感じでドテラに流れてくれてたんですが先日の大荒れの日に破れてしまいました。( ❛ω❛)マァヨクモッタホウダヨネ


そこで今度はネットショッピングでシーアンカーとして売ってるものを買いました。
開口部は同じ直径なんですけど円すいなので思ったよりも小さくてちゃんとドテラになってくれるか心配です( ̄▽ ̄;)


そんなテストも兼ねて清掃活動が終わった後、モタモタと準備をして沖に行ってきました(^ω^)


10月30日(日)
今回の乗組員は、

センシティブなショートソリッドロッドを持つウォーカーくん


将来ロータリーエンジンの船を買って能登島を定常円旋回する(であろう)そふぃんさん、イカをフェロモンでおびき寄せる事が得意のイカ姉ちゃんくろたむ、あいかわらず18歳なおいらと4人で行ってきました( ̄▽ ̄)


清掃活動が終わってあれやこれややって11時30分頃出船。。
海は北の風で荒れ荒れ…(汗)

昼前なのと徐々に深場に落ちてくる時期でもあるのでやや深めのポイントを中心に探ってみました。

新しいシーアンカーがやっぱり船に対して小さいようで綺麗にドテラに流れてくれず四苦八苦してるうちに最初にヒットしたのはやっぱりこの人!くろたむ!


まずまずのサイズがヒット!
この後も続くか〜と思いきや、イカからの反応はなし。。。( ̄▽ ̄;)

かと思えばセンシティブショートソリッドロッドの彼がキタッ!と竿を曲げる!


巨大MO(藻)でした(笑)

と思ったら次はちゃんとイカをゲット!さすがセンシティブ!( ̄▽ ̄)

そふぃんさんとおいらだけが釣れずどっちが最後になるか〜って思ってたら、、

そふぃんさんもゲット!


くろたむはおチビちゃんもゲット!

と、書いてしまうとまるでポンポン釣れてるように見えるんですけど、実際は全然釣れてません、センシティブショートソリッドロッドの彼以外は。。(汗)

なにせ横でやっててもおいらには何にも釣れずセンシティブショートソリッドロッドの彼にだけイカがヒットしてしまいます。( ❛ω❛)カンドバツグンナンダネ

そんなおいらにも40mラインを探ってた時に待望のヒット…って、、何やら魚の引き…( ̄▽ ̄;)


ナメラでした。。( ̄▽ ̄;)リョウガタヤシウレシイケドネ…
今日はどうやらイカから嫌わらてしまったようです。。。

もう今日はイカ釣らん!!


と言いながらしつこくエギをシャクシャクしてたら最後の最後に2杯だけ釣れてくれました。。。( ̄▽ ̄;)


時間もあっという間に日の暮れる時間になり太陽を追いかけるように沖上がりしました。。

荒波の中、静かに眠るセンシティブショートソリッドロッドの持ち主( ̄▽ ̄)


終始あえの風が吹き荒れ、冷たい風を受け続けていたので今回の反省会は身体が温まりました(^ω^)

釣果は船中で14杯くらいかな(汗)
半分はセンシティブショートソリッドロッドの彼が釣りました。さすがセンシティブです( ̄▽ ̄)

また釣れるポイント探さないといけませんね( ̄▽ ̄;)
皆さんお疲れ様でした〜。


今回釣れたナメラ(キジハタ)は久々に酒蒸しにでもしようかなぁと思ったんですけど、子供がお父さんが釣ってきた魚なら刺身で食べるっていうので刺身にしました!

お父ちゃん頑張って釣ってくるぞ〜ヽ(≧▽≦)ノ


miha_klu at 20:44コメント(0)ボートエギングエギング  Clip to Evernote

2016年11月01日

ずっとブログやってなかったですけど583石川の清掃活動はもちろん続けてましたよ(^ω^)


10月いっぱいで冬季閉鎖になる大浜釣り公園の清掃活動に行ってきました(^ω^)


今回は荷物当番やったので寝坊できません(汗)
ほぼ一番乗りで到着!
さむい!!

と思ったら季節感のない人登場!( ̄▽ ̄;)
よく肉が主食の欧米人は筋肉の発熱量が日本人よりも多くて10度を下回る気温でもTシャツ一枚でいるとか聞きますが、彼はやはりフランス人だったんでしょうね( ❛ω❛)オリーヌサン

時間が近づくにつれどんどん人が集まってきます。
開催の挨拶のあと、清掃活動スタートです(^ω^)







みなさん和気あいあい釣り談義も交えながらゴミを拾っていきます。


ゴミナブラ発見!
このナブラは嬉しくありません┐('〜`;)┌


開始30分であっちゅー間にこの量になってしまいました(´・ω・`;)


約1時間で清掃活動は終了です。
2008年に大浜で初めて活動した時に次いでのゴミの量になったかも知れませんね(汗)


清掃活動が終わった後はお待ちかねのメーカー協賛品のじゃんけん大会です( ̄▽ ̄)

今回はみなさん後ろ向きでじゃんけんします!
ちょっと斬新!( ̄▽ ̄)


今回は富山からティクトのテスターさんネイチャー斉藤さんも清掃活動に参加して、さらに私物の釣り具とルアー詰め合わせを提供してくれました!


寒かったですけど天気に恵まれて気持ちよくゴミを拾うことができ、普段なかなか会えない釣り仲間やSNSでやりとりしてる人達と顔を合わす事もできてとても楽しいひと時になりました( ̄▽ ̄)


てなわけで、清掃活動が終わった後は海に向かうのであります(笑)

つづく…


miha_klu at 07:50コメント(0)清掃活動  Clip to Evernote

2016年10月27日

10月23日(日)

ここんとこ休みのたびに船乗るためにいつもGPVとにらめっこしてたおかげで予報と実際のズレがだいたい分かるようになってきまして。。
この日は12時くらいから爆荒れの予報でしたがだいたい10時前くらいから強風になるんじゃないかなぁと予測。。


10時過ぎには早上がりになるかもーとかいいながら出船しますた(❛ ◡ ❛)

今日はもじさんとヤスさんが乗船!
ヤスさんとの釣行は2年ぶりくらいで、実は9月の最初にも乗る予定やったんですけど台風の影響で中止にしたりでそれ以降も都合が合わなくて延び延びになってました。
ある日のLINEで…


キロアップポイントなんて知らんがな(汗)


実績ポイントと前回までの状況を踏まえた場所からスタート!


いきなり竿を曲げたのはヤスさんでした!
しかもなかなかのサイズだった様子!
(ドヤ顔ブツ持ちした写真あるけどあまりのカッコ良さにカットwww)

その後おいらにも絞り込まれるようなアタリ!


サイズは特別測ってませんがナイスなサイズでした( ̄▽ ̄)


その後更に良形がヒット!シーズンも徐々に後半戦とはいえ今年はちょっと成長が早いような気がします(^ω^)


ウチの船ではあまり良い思いをしていないもじさんにもヒット(^ω^)
ド荒れか超べた凪の時しか乗ってませんもんね。。それとおいらが途方にくれた時と…( ̄▽ ̄;)


そんなもじさんが前回乗った時にポンポンポンと釣った場所に入ったらやはりもじさんがヒット!

おいらにもヒットしてくれてダブルヒットうぇーいと思ったら、、、


おいらはタコでした( ̄▽ ̄;)アシノカズタランガナ

この頃時計は10時をまわり、もう海上は爆風とウネリに白波、おまけに雨まで降ってくる始末。。
もうちょっと数釣りしたかったんですが戻る事にしました。。。

湾の中に帰ってきて泣きの一流ししてみましたけど特になにも起こらず。。
他の遊漁船もこの状況で同じように湾の中に逃げ込んでましたけどおいら達はそのまま沖上がりしました(❛ ◡ ❛)


起き上がり後は定番の誠やさんで反省会。
最近氷見魚味らーめんがお好みです( ̄▽ ̄)

ヤスさん家に帰ってからイカのサイズ測ったみたいですけどキロアップならずだったようで…( ̄▽ ̄;)

まだ沖は狙えると思うんで次こそはキロアップ釣ってくだんまし( ̄▽ ̄)






miha_klu at 14:34コメント(0)ボートエギング船釣り  Clip to Evernote

2016年10月19日

10月18日(火)


 
平日休みで人柱希望(同船者)もいない為、のーんびり準備して沖に向かいました(❛ ◡ ❛)


今日は1人で気になってるポイントでも見て回ろうかな〜と思ってたんですけど、俺も乗せろ〜と突如父親も乗る事になりました(笑)


海に出てみると予報以上のべた凪!
てか、べた凪やとものすごい走りやすいんすね!
いつもと同じ回転数で速度が明らかに5km以上速いです( ̄▽ ̄)


観音埼から出たところ。
こんなツルツルの海は久しぶりに見ました(0゚・∀・)ツルテカ


あまりにツルテカな海なんで水面がワシャワシャしてるのが丸見えです( ̄▽ ̄)
メタルジグ投げると一発でペンペンがヒットしました。
(´-`).。oO(ホントハラギガツリタイナー)


肝心のアオリイカはというと、無風やけど潮はそこそこ動いてくれてるようで、かろうじて実績ポイントでポツポツヒットしてくれました(❛ ◡ ❛)


その昔、アオリイカを釣りたくて父親に船に乗せてもらいこの海で釣り方を教えてもらいました。
当時は中オモリを入れてそこから3〜4ヒロくらいリーダーを付けた後にエギを付けてやるのが当たり前の時代で、陸っぱりで偶然釣れた経験しかなかった当時のおいらはどうやって釣ればいいのか全くわからないままやってました。

逆にその頃しか知らない父親にティップランを理解してもらえるかと、頭の固いところのある父が子供の言う事を聞いてくれるかが問題でしたが、昔の釣り方交えながらなんとか釣り方を教え、とりあえずやってもらいました。


エギをボトムに落とすところやドテラ流し、柔らかめの竿を使うところ等、中オモリ入れてやる釣りとの共通点も多少はあるのでなんとか父親にも久々にイカの感触を味わってもらう事ができました(^ω^)

サイズが小さいのしか釣れなかったのは…やはりボトムが取れていないんでしょうねぇ( ̄▽ ̄;)


天候がやや不安定で時折雨がぱらついていたんですけど黒い雲が出てきて遠くでカミナリが鳴る音が聞こえたのであっという間に沖上がりすることになりました。。



帰りの湾内。
湾の中も外も波はなく滑るように走ってくれます。
気持ちよくて無駄にずーっと乗っていたかったですわ〜( ̄▽ ̄)



父親は仕事がある為に先に帰宅。
おいらはAJで一人反省会しました( ̄▽ ̄)ウマカタヨ


そしてその日の晩酌(^ω^)


3枚目の皮剥きに成功したイカと失敗した部分を切り方を変えて色々食してみました。
片町の新橋こうやの大将、守くんも言うてましたけどホント切り方で食感や甘味が変わるもんなんですよね〜。
もっと上手に切れるようになりたいっすね(❛ ◡ ❛)

バター炒めは最近サクラ醤油の松甘を少し入れて醤油バターにして食べてます!
これがまた激(゚Д゚)ウマー
今回はいつも捨ててた目の部分の軟骨も一緒に炒めました(^ω^)


肝の部分が好きって人がいたんで久々に食べてみました。。

やっぱりおいらはチト無理かなぁ( ̄▽ ̄;)



miha_klu at 16:24コメント(0)ボートエギング船釣り  Clip to Evernote

2016年10月18日

 10月16日(日)
最強目覚ましを購入し、2:30にアラームセット!
バッチリ目が覚めました!
しかし、ほんの一瞬目をつむって開いただけで時計が4時になってました。。。
どうやらおいらには時間を進める能力が備わっているようです(´-`)


トーフ屋モード(後にもじさんから湾岸ミッドナイトモードでは?と指摘を受ける)を使い現着!出港!

この日は風が弱い予報でしたがこの時点では思いのほかちゃんと風も波もありました(^ω^)


DVD見てイメトレしてきたもじさんが幸先よくポンポンポンと3バイゲット!

しかし場所移動から反応がまったくなくなってしまいました。。

魚探で地形が複雑な地形を選びながら根があるところを探していくんですが、なかなか牧場が見つかりません。。

どうしても釣れ方が単発になってしまいます(´・ω・`;)



そんな中、たかかずさんがひときわ大きなビッグサイズをゲット!
たかかずさんが持つとレギュラーサイズに見えますが(笑)掛かってるエギ(3.5号)と比較するとその大きさがよく分かります( ̄▽ ̄)

良形の引きはたまらないんですが、数釣ってこその秋なのでさらに牧場探しの旅は続きます。


途中なにやら水面がわしゃわしゃしてる所を発見!
たまたまバチコンリグを作ってあったので投入してみるとすぐに尺サイズのペンペンシイラがヒット!
しかしすぐに消えてしまいました。。


お昼前には潮止まりと合わせて風が無くなり船内またまた渋チーンなモードへ。。

どんどん口数が少なくなっていく中、もじさんが沈黙をやぶった!



「つれないだ〜!!W(`0`)W」

つれない
作詞:もじ&ぱる
作曲:Y◯SHIKI

♪つれない に染まる こーのオレを
 なぐさめ るやーつは もういーなーい〜♫






ちーん


さらに沈黙が続きました…(汗)

お昼も過ぎて、そろそろ戻る方向へ走りながら、今までなら選んでなかったであろうポイントに船を止めてやってみることに…。


今度こそここでついにもじさんが沈黙をやぶりました!!


いつの間にかレインウェアはもとより履物まで脱いで裸足になっていました(笑)
それが良かったのか連発でヒット!

それはまるで裸足でステージに立つ一青窈の如く、海のエネルギーを直に吸収し自身のやる気、竿さばきに最大限に活かしながら、更にイカをおびき寄せているようにも見えます( ̄▽ ̄)


そのエネルギーがともにも伝わってきたのか、おいらとたかかずさんにもヒット!
沖上がりする直前に尻すぼみにならずなんとか数を伸ばすことができました。( ̄▽ ̄)

船中で30パイくらいしか釣れてませんが、最後の最後に次への道筋を見つけることができたようなそんな釣行になりました( ̄▽ ̄)

お疲れ様でした〜。
また行きましょう(^ω^)




シイラには寄生虫がいると言われるんで刺身では食べたことなかったんですが、チビちゃんにはいないとの事。
皮にいると聞いた事があるんで常に包丁まな板を洗いながら捌いてみました。

食わず嫌いの子供がたくさん食べてくれておいらの分はちょっとでした( ̄▽ ̄;)



miha_klu at 16:03コメント(0)ボートエギング船釣り  Clip to Evernote

2016年10月17日

10月14日(金)
平日休みに平日に釣りできる人たちで沖に行ってきました( ̄▽ ̄)


今回はうちのご近所さんで大学生のはたうおくん(22)とこれまた大学生の王子岩瀬くん(20)、イカ姉ちゃんくろたむ(18)とおいら(18)の平均年齢19.5歳で行ってきました(笑)


GPVを見る限り、明け方は北東の風でウネリあり、9時過ぎから徐々に風が落ちて昼には凪になる予報。

てことは朝方勝負で徐々に尻すぼみな釣行になるだろなと予測…( ̄▽ ̄;)ソレジャイカンノヤケド


ティップラン初挑戦の大学生二人に基本の釣り方をレクチャーした後、幸先よく二人ともヒット(^ω^)ヨカター

前回同様にいい感じで釣れるか〜と思いきや、あとが続きません(汗)

こうなると引き出しの少ないおいらは何をどうやっていけばいいのか分からなくなります\(^o^)/オテアゲー

とりあえず実績ポイントを回りつつ新規ポイントを探していきますがなかなか良い場所に巡り会えません。。。


そんな中なぜか船の流れる反対側で釣りをするくろたむ(笑)


しかし彼女は釣ります!
セオリー無視しても釣ります!
そもそもセオリーとはなんでしょう?もしかしたら彼女がセオリーなのかも知れません!


渋い中でもちょいちょいイカをヒットさせてたはずなのに彼女のスカリーにはイカの姿がほとんどありません。

普段大量に釣ってるので今日はカンナにフッキングさせてなかったようです( ̄▽ ̄)
たまに釣りあげたアオリもスカリーに入れるフリして優しくリリースしてました(笑)


午後になって渋い中アタリの出方が分かったと言っていた王子岩瀬くんの今日イチ( ̄▽ ̄)


おいらも久々登場(^ω^)

えげつないアホな会話ばかりして笑いは絶えなかったですけど、釣果は船中4人で26パイと激シブでした。。。

もっともっと精進しないといけませんね。。。
頑張ります(*´Д`*)

みなさんお疲れ様でした〜!



miha_klu at 17:07コメント(0)ボートエギング船釣り  Clip to Evernote
Profile
記事検索
  • ライブドアブログ