千葉シニア合唱団グループ

「とどけ歌声被災地へ」のブログコーナーにYu Tubeで私達の合唱団が歌っております。 楽しく歌ってますので聞いて下さい。歌ってる時は、悩みも辛さも忘れます。音楽を通して人生を健康で楽しく!と歌っております。 年齢も関係ありません。人生経験は、豊かな表現力として生きてきます。

「とどけ歌声被災地へ」のブログコーナーにYu Tubeで私達の合唱団が歌っております。
楽しく歌ってますので聞いて下さい。歌ってる時は、悩みも辛さも忘れます。音楽を通して人生を健康で楽しく!と歌っております。
年齢も関係ありません。人生経験は、豊かな表現力として生きてきます。

平成30年年5月6日・とどけ歌声被災地へ22団体

    公式HPはこちら

第8回 とどけ歌声被災地へ

日時   平成30年5月6日(日曜日)

開演~
  12時30分~4時20分

場所    四街道文化センター043-423-1618

            ❶ JR四街道駅北口~徒歩15分

      ❷ 千葉内陸バス「千代田団地」行き
        市役所前下車 3分
      ❸ 駐車場270台以上(無料)

 武田晴彦作成  yu tubeの画面が出るまで少し時間有り。
https://www.youtube.com/watch?v=JqlY8uY-vjI   
 hisaichi (640x492) (500x384)
   
 実行委員長‣・椎名康子

     参加団体名(538名)

1,千葉混声合唱団
   
         2,四街道うたう会

3,マザーグース 

     4,轟混声合唱団

5,みどり合唱団 
     
           6,千草コーラス

7,スマコミ合唱クラブ     

           8,佐倉混声合唱団

9,混声ポコアポコ         

         10,コーロ・マスキーレ

11,コーロ・ハーモニィー  

         12,コーロ・ドゥ・マリネール

13,コール・ル・ヴェール  

       14,コール・ブラウェン

15‣コール・バンビ    

       16,コーラス松ぼっくり

17,コーラスコスモス&華 

      18,加曾利コーラスクラブ

19,ヴォーチェ・フェンミナ

       20,朝日ヶ丘混声合唱団

21,Voci d'Angeli       

        22,Voz Catedral


 第7回 とどけ歌声被災地へ
日時  2017年5月7日(日)
実行委員のメンバーです。
29実行委員
 
皆様からの(出場者分含む)寄付金67万5千円を、
熊本東京事務所に届けて下さいました。
メンバーの写真は「とどけ歌声被災地へ大成功」に乗ってます。
なお記事が重複してます。
団の金額は参加人数で違っております。

                                            

1、千葉混声合唱団    60000

2、コスモス&華       36000

3、コーロ・マスキーレ   9000

4、コール野の花     10000

 5、千草コーラス     17000

6、コーロ・ハーモニー  42000

7、コーロ・ルーチエ   15000

8、混声合唱フレンズ   20000

9、マザーグース     15000

10,加曾利コーラスクラブ 21000

11,Voci d’Angeli      20000

12,混声ポコアポコ    33000   


        2部

13,ヴォ―チェ・フェンミナ15000

14,みどり合唱団     18000

15,Voz Catedral         9000

16,コール・バンビ    12000

17,瀬音&GAFU     54000

18,コーラス松ぼっくり  26000  

19,混声Tomorrow      47000

20,コーロ・ドウ・マリネール
              8000

21,混声「つくもwing」  22000

22,エーデルワイス&歌声花のワルツ
             29000                                                               

23,朝日ヶ丘混声合唱団  22000

24,轟混声合唱団     38000 

 当日募金額         197848円
 参加団体費         604000円
 懇親寄付金           6500円
 前回繰越金           6400円

 (収入)           814748円

 (支出) 内訳

  寄付金            675000円
  会場使用料          95950円
  プログラム印刷代      32000円
  その他印刷代         1000円
  封筒代             1721円
   紙代              2990円
   駐車料             200円
   次回繰越金          5887円

会計 菊地(混声ポコアポコ)
    土屋(コーロ・ハーモニー)
    野村(千葉混声合唱団)


平成28年5月5日

平成28年5月5日(祝日) 12時開演
京葉銀行文化プラザ  音楽ホール
 
29団体/571名による熱気溢れるチャリティーコンサート
となりました。千葉混声合唱団の方々に感謝です。
義援金73万円は実行委員の方々が、熊本県東京事務所
に届けて下さいました。

29団体の熱気は素晴らしく心温まるチャリティーコンサートと
なりました。ご来場の皆様も最後まで残って下さり
フィナーレの全体合同合唱は感動致しました。


平成27年5月6日・・チャリティーコンサートの様子

義援金65万円は福島県庁へ直接持参致しました。

客席は満員となり、暖かい雰囲気に包まれての音楽祭となりました。
来られた方の年齢層も幅広く、最後の全体合唱では
会場が割れんばかりの歌声となり、
きっと、皆様の暖かいお気持ちが伝わった事と思います。
    
皆様からの暖かい義援金を生かすべく検討しまして、5回目の今回は
福島に直接お届けする事になりました
東京駅10時36分発の”はやぶさ”に乗るべくホームを見てましたら、
椎名さんとバッタリ。
各自で券を買いましたのに偶然全員7号車で、びっくり!いたしました。
福島に着きましたら、あちこち昼食の店をキョロキョロ、
500円の親子丼ぶりで、アッと言う間に店を出て県庁目指しました。
途中で良く分からなくなり、信号で止まっていた自転車の青年に
聞きましたら、ニッコリと「私はミャンマーからですので、わかりません」とのこと。
いろいろな国から日本に来て旅をしながら、見聞を広げているんですね。
県庁では、椎名康子実行委員長が、これまでの音楽祭の説明など、、、
しながら現在の福島の話を聞かせて頂きました。
本当に精神的にも大変な年月であったと思いますし、きっと、言いたいことは
山ほどあるのではないかと、思いました。
私達の義援金は復興予算などと比べたらささやかですが、音楽を通しての
温かい心が伝わったと思いますし、これからも、持ち続けたいと考えてます。
廊下には全国から寄せられた千羽鶴やメッセージが、飾ってあり、
立ち直るには、長い年月がかかると思いますし
まだまだ雑然としている様子でした。
1日も早い心の復興も願いながら、県庁を後にしました。
行くときは千葉から遠いし、大変かな~とか、思っておりましたが、
直接伺えました事を感謝しております。
暖かい福島の方々ともお話しできまして、、有難うございました。


  平成26年5月6日・・・・チャリティーコンサートの様子

義援金67万円は旭市へ直接持参致しました。
25団体600名を超える合唱団員が集い
大成功となりました。
観客も満杯となり、3回の全体合唱を
楽しみ素晴らしい1日となりました。
皆様からの暖かい義援金は、5月21日に
旭市に持参し直接市長にお渡しいたしました。

平成25年5月6日・・・・チャリティーコンサートの様子

義援金65万円は旭市へ直接持参致しました。

市長はじめ関係者から去年に続く暖かい気持ちに
大きな感謝の言葉をいただきました。
旭市は復興住宅の建設も進み
避難タワーも完成いたしました。
しかし、東北3県は、まだまだ復興の道は遠く、
特に福島県は原発事故による後遺症で
苦しんでおられます。
私達はほんのささやかな事しかできませんが、
この様な演奏会を通じて少しでも私達の
気持ちが伝わればと思っております。

平成23年:24年


千葉市を通して    
平成23年・・900986
平成24年・・670000
皆さんの温かい気持ちと共に送らせて頂きました。
未だに遠い復興の道のりに胸が痛みます。

今年度の練習日程(変更に注意)

  公式HPはこちら
混声ポコアポコ
4
20日(金)午後
  犢橋公民館

27日(金)午後
  長沼コミニティー 3f

5
4日(金)午後-
  長沼コミニティー 3F
    場所変更


6日(日)
  チャリティーコンサート
  四街道文化センターにて

11日(金)午後
  長沼コミニティー 3F

18日(金)午後
  犢橋公民館

25日(金)午後
  長沼コミニティー 3F


轟混声合唱団
 4 
16日(月)午後
  轟公民館

30日(月)午後
  轟公民館

 5 
2日(水)午後
  小仲台公民館
   臨時練習

6日(日)
チャリティーコンサート
  四街道文化センターにて

14日(月)午後
  轟公民館

21日(月)午後
  轟公民館

30日(水)午後

穴川kミニティーセンター
   日時変更



コーラス松ぼっくり
4
19日(木)
  松が丘公民館 午前ホール  

27日(金)
  松が丘公民館 午前会議室
          
 5
3日(木)
  松が丘公民館 午前ホール
 
6日(日)
チャリティーコンサート
  四街道文化センターにて

11日(金)
  松が丘公民館 午前会議室

17日(木)
  松が丘公民館 午前ホール
   
 
31日(木)
  松が丘公民館 午前ホール
  
 

コーラスコスモス
 4
26日(木)   
  午前 千草台公民館 

 
4日(金)合同練習   
  午前 千草台公民館

6日(日)
チャリティーコンサート
 四街道文化センターにて

10日(木)   
午前 千草台公民館

24日(木)   
午前 千草台公民館

 コーラス華
 4
26日(木) 午後
 穴川コミニティー音楽室

 5
4日(金)合同練習  
午前 千草台公民館

6日(日)
チャリティーコンサート
四街道文化センターにて

10日(木) 午後
    穴川コミニティー音楽室

24日(木) 午後
    穴川コミニティー音楽室


コーラスアニマート
 4
19日(木)  午後
 松が丘公民館 ホール


  5
3日(木)  午後
 松が丘公民館 ホール

17日(木)  午後
 松が丘公民館 ホール




各団の紹介です~

 公式HPはこちら

轟(とどろき)混声合唱団です
毎週月曜日、轟(とどろき)公民館を中心に意欲的に
合唱を楽しんでおります
温かく意欲的な落ち着いた団です11月18日(平成29年)
121todoroki


















コーラス松ぼっくりです

松が丘公民館で、和気あいあいと歌っています。
女声コーラスの華やかさがあり、歌の持つ表現力を大切に!!
年なんて吹き飛ばして~
明るく親切で優しい人ばかりです

11月18日(平成29年

121matu
混声ポコアポコです!
長沼コミニティーと犢橋公民館と2回ずつ
金曜日、合唱を、楽しんでいます。
皆年を忘れて健康の為にも、歌ってます。
合唱団は明るく元気いっぱいです。
11月18日(平成29年)
121poko













コーラス華!
第2・4の木曜日午後穴川コミニティーセンターで
元気いっぱい歌っています。

(華とコスモスの合同写真です)

29コスモス
コーラスアニマートです!
合唱は、2部合唱:混声3部の易しい曲を中心に
木曜日2回歌っています。
合唱団の最初に「シルバー」を付けるのが、
団員さんの希望ですが、皆若々しくて今が青春です。
笑いの絶えない楽しい時間です。

29anima-to1
左端はピアノの平野先生

ジョイントコンサート~11月18日


公式HPはこちら
ジョイントコンサート*
   3団体合同演奏会
 
お忙しい中ご来場下さり誠に有難うございました。
皆様方の温かい応援が、本日の最高の贈り物でした。
心から感謝申し上げます。
そして自分のものとして、心で歌い表現するためにも暗譜に
挑戦し見事に歌い切った団員さんにも感動でございます。
 温かい心で歌い続けられたら幸せと思います
      
1部

混声ポコアポコ
1、冬:風連湖  
  作曲 高田三郎  作詞 岩間芳樹
 2、北の国から    
  作曲 さだまさし  編曲 松下耕
 3、混声合唱組曲「海鳥の詩」~エトピリカ

  作曲 広瀬量平  作詞更科源蔵
121poko
コーラス松ぼっくり
1、平城山   
  作曲 中山晋平   作詞 野口雨情
 2、秋桜    
  作曲 さだまさし  編曲 今村康
 3、さんさい踊り 
   作詞作曲 岩河三郎
121matu










轟混声合唱団
1、赤い河の谷間~峠の我が家  
           アメリカ民謡
 2、混声合唱組曲「旅』より 
かごにのって
   作曲 佐藤真   作詞 田中清光
 3、寒馬よ雪原に嘶け 
   作曲 黒沢吉徳  作詞 清水暢夫
121todoroki






 
 


2部
3団体合同演奏
Ave Maria    
メサイアより ハレルヤ 

団員さんの努力に乾杯!
暗譜で伸び伸び歌えて
本当に迫力ある合唱となりました
開放感ある歌声は印象に残り
素晴らしかったです。

121hareruya








ピアノ連弾

「くるみ割り人形」より   
作曲 チャイコフスキー
小序曲:行進曲:金平糖の踊り:花のワルツ

お二人の息の合った連弾は、
会場の皆様を楽しい夢の世界へ
行った気分にさせてくれました。
楽しい演奏は、さすが実力あるお二人です。

1118pianorenndann1
3部
混声合唱組曲「水のいのち」 
 作曲 髙田三郎 作詞 高野喜久雄

 雨:水たまり:川:海:海よ

名曲「水のいのち」の言葉の持つ意味を
自分のものとして心こめて
歌い切ったと思います。
歌えば歌う程奥行きのある合唱曲に挑戦し
全暗譜で歌えた幸せは、
思い出に残ると思います。

「ブラボー!」の声と大きな拍手、
有難うございました。

121mizu2











アンコール曲


「川の流れの様に」  編曲 信長貴富
信長さんの混声4部の編曲を見事に情感込めて
歌い切りました。
団員さんの表情が和やかになり、会場にも伝わり、
雰囲気も温かく感動致しました。
会場の拍手も一段と大きくなり「もう1曲」となりました

   
「斎太郎節」   宮城県民謡
楽しく迫力ある「斎太郎節」は、
会場の雰囲気も 一気に最高潮となり、
最後の拍子木が鳴ると拍手喝采!
 有難うございました。
121annko-ru












     

最後に又の再会を願って会場の皆様と
「今日の日はさようなら」を
歌って終了となりました。

演奏会後に入ってきました感想を
 1部ご紹介いたします。
1、このような合唱を通して皆様とも温かい
    心の交流 が出来まして
    素晴らしい合唱の歌声に
  胸が熱くなりました(観客より・・)

  
2、
3団体
の気合いの入った3曲ずつは、
     嬉しくてワクワクし魅力的な合唱でした

  
水のいのち最高でした。(メールにて・・)

3、「アヴェマリア』
は何だか心の疲れが
  流されていくようでした(観客より・・)


4、「ハレルヤ』
テンポも見事で
  85名が暗譜で歌う迫力に
  圧倒されて思わず拍手!凄いです
         (多数の方々・)

      

5、混声合唱組曲「水のいのち」
    
涙が出てしまいました。
  私は何度も歌ってますが、暗譜であれほど
    表現豊かに歌えるなんて羨ましい!
     私もチャンスがあったら
  もう一度歌ってみたい!(電話にて友人・・他多数


6、アンコール曲:
  信長貴富「川の流れのように」・
     「斎太郎節」

  メチャクチャ楽しくて嬉しくて良かった~~
  合唱って良いですね!拍手!{多数}

   大成功となりました。
   有難うございました。。
         

               

平成29年の秋の文化祭について

 公式HPはこちら

2017年
秋の文化祭について
 

団員さんの熱気で全て
楽しく大成功となりました

10月28日(土曜)
轟混声合唱団

  
楽しい舞台でした
皆さんの熱意に乾杯です

10月29日(日曜)
コーラス松ぼっくり

台風の接近で雨が凄い中
満席のお客様と共に伸びやかな
歌声を響かせて素晴らしい合唱となりました。 



10月29日(日曜)
コーラスアニマート


台風の接近で雨が凄い中
満席のお客様と共に
素晴らしい合唱となりました。


11月5日(日曜)
コーラス華

満員のお客様そして歌声も心に響き大成功でした。
早いリズムも見事でした。


11月5日(日曜)
轟混声合唱団

表情豊かに堂々の混声合唱。
穴川コミイティーの最後を飾る
素晴らしい歌声でした。


11月26日(日曜)
混声ポコアポコ

演奏会の1週間後で疲れている
係らず輝くように明るく楽しく歌われ!
とても良かったです
すべてに大成功でした



12月10日(日曜)
アニマート

舞台一杯に響く歌声は、
生き生きした表情と共に楽しさが
伝わりました。
歌は心!ですね。

拍手!!
  
 

,

演奏会のチラシとプログラム


 公式HPはこちら
ジョイントコンサートの方へ記事を移動してあります

  ジョイントコンサート*
pypguramu29pngchirasi



お忙しい中、大勢のお客様が来て下さり

舞台の団員:指揮者:ピアニスト:そして

お客様の心が一つになり、素晴らしい

演奏会となりました。

残念ながら体調などで、御参加できなかった

団員さんもエールを送って下さり、本当に

温かい気合いの入った舞台となりました。

本当に有難うございました。


2017年 とどけ歌声被災地へ‣大成功(会計報告)

 公式HPはこちら

  第7回 とどけ歌声被災地へ
日時  2017年5月7日(日)

 皆様からの(出場者分含む)寄付金67万5千円を、
熊本東京事務所にお届けしました。
向かって右より(敬称略)

杉山:実行委員長椎名康子
熊本事務所の方;西山:山浦
1495081929938

                 
1495081943603
記事は重複しております。
参加団体(寄付金は団員さん分です。)
           

1、千葉混声合唱団    60000

2、コスモス&華       36000

3、コーロ・マスキーレ   9000

4、コール野の花     10000

 5、千草コーラス     17000

6、コーロ・ハーモニー  42000

7、コーロ・ルーチエ   15000

8、混声合唱フレンズ   20000

9、マザーグース     15000

10,加曾利コーラスクラブ 21000

11,Voci d’Angeli      20000

12,混声ポコアポコ    33000   


        2部

13,ヴォ―チェ・フェンミナ15000

14,みどり合唱団     18000

15,Voz Catedral         9000

16,コール・バンビ    12000

17,瀬音&GAFU     54000

18,コーラス松ぼっくり  26000  

19,混声Tomorrow      47000

20,コーロ・ドウ・マリネール
              8000

21,混声「つくもwing」  22000

22,エーデルワイス&歌声花のワルツ
             29000                                                               

23,朝日ヶ丘混声合唱団  22000

24,轟混声合唱団     38000 

 当日募金額         197848円
 参加団体費         604000円
 懇親寄付金           6500円
 前回繰越金           6400円

 (収入)           814748円

 (支出) 内訳

  寄付金            675000円
  会場使用料          95950円
  プログラム印刷代      32000円
  その他印刷代         1000円
  封筒代             1721円
   紙代              2990円
   駐車料             200円
   次回繰越金          5887円

会計 菊地(混声ポコアポコ)
    土屋(コーロ・ハーモニー)
    野村(千葉混声合唱団)
合唱団 24団体(560名参加)
の熱気あふれる合唱と
     温かいお客様の
拍手と応援で
     素晴らしい演奏会となりました
    3回の舞台と会場と一緒の
 全体合唱は会場に響き
「とどけ歌声被災地へ」への願いを
  多少でもお届け出来たのでは
    と思っております。
 今回の義援金は、熊本の皆様方に
  役立てて頂くことになりました
     
   (2011年の震災で大変な思いで
  頑張っておられる方々を
  決して忘れません!!)
        以上。

 

 昨年までの会計報告・・

     公式HPはこちら

第6回 とどけ歌声被災地へ! 
   

皆様からの義援金は実行委員の方々が
熊本県東京事務所へ持参して下さいました。
「温かいお気持ちに感謝です」との事でした

 
実行委員の方々(敬称略)左から~

山浦:伊賀美:西山(報道):熊本事務所

椎名康子実行委員長:椎名:杉山 

 
会計報告  (明細)

❶ 収入合計      880812


内訳

1、参加費(29団体)  600000円
 
2,伊賀美先生より                 
 (リサイタル時)              
6000円
    
3,
当日募金額       270922円
    
4,
前回繰越金         3878円
   
5,利息                       12円


❷ 支出合計       142912円

内訳

1、会場使用料        96060円           
   
2、プログラム印刷代   30000円

3、その他印刷代              1100円

 4、 切手・郵送費     10230円

5 、封筒代                           642円

6、紙代                        4280円

7、駐車料                       600円
   
   880812-142912=737900

総括事務局  杉山鋭夫

 会計  菊地 恒也
(混声ポコアポコ)

     矢島 哲夫
(コーロ・ハーモニー)

     野村 妙子
(千葉混声合唱団)
                     
    
今までの義援金内訳。

1、2011年5月7日  910986円 日本赤十字

2、2012年5月6日  670000円 日本赤十字

3、2013年5月6日  650000円 千葉県旭市

4、2014年5月6日  670000円 千葉県旭市

5、2015年5月6日 650000円 福島県庁

6、2016年5月5日 730000円 熊本県東京事務所 

        

 有難うございました。

29年途中の練習

  公式HPはこちら

  合同3団体

合同練習の時の団員さんの気持の向上心に頭が下がります。
各団で歌う合唱曲も本当に楽しみです。素晴らしいですよ。

合同合唱の「アヴェ マリア」「水のいのち」「ハレルヤ』
全曲指揮者との一体感の表現目指して暗譜に挑戦中ですが、練習
重ねるに従い、重みが増してきたと感じております。
これほど温かい80数名の「ジョイントふれあい合唱団』は、あるのかな~
なんて(何処もそう思っておられるでしょうが、、)嬉しくなってしまいます。
団員さん、そして来て下さるお客様との合唱を通しての
心の交流と・感動
を目指して、歌っていきます。

なお、私が忙しいため
合同練習の模様は、9月までお休みします。
それまで凄く成長すると思います。
何しろ、団員さんの向上心が素晴らしいのですから、、。
人生!!合唱を通して、健康:若さ:幸せ等‣・・良い事ばかり
頑張ります。素晴らしい演奏会になります。
楽しみです。


コスモス&華

5月7日のコンサートの曲を発声を含め、練習しましたが、なかなかの、出来栄えです。
高音と低音のバランスとリズムが課題です。
一見易しい曲ですが、なかなか難しい曲を楽しく歌い素敵です。

アニマート

男声10人の歌心に惹きつけられます。
10月の松が丘文化祭で今年も感動を‣・と楽しみながら張り切って
歌ってます。
笑いの絶えないコーラスです。
リクエストコーナーでは、演歌~ニュームージック~‣・・リクエストの内容も
面白いです。
楽しい合唱団です。









合唱って素晴らしい!!

   公式HPはこちら 

現在は各団ごとに合った合唱曲を楽しく練習してます。
シニアの方々の
向上心・熱意は
本当に素晴らしいです!!!
若々しい情熱もあります

合唱(音楽)大好き人間は、”今が青春”なんです
感動できる心が青春と思います。
 前向きな頑張りと、向上心には、
いつも励まされております。
確かに若い方々に比べますと声も体力も
違うと思います。

でも!!人生経験から来る詞への理解力
表現力と結びついた時の素晴らしさ!
は味わい深いものがあります。

音楽を通して、知り合えた団員さん達は
指導者にとって、
宝物
ではないでしょうか?

以前テレビで石井 ふく子(ファンです!)さんが、
  「あなたの人生でこの一曲と言われたら、
何の曲ですか?」と聞かれたとき
「美空 ひばりさんの会う と言う曲です」
と言われました。
初めて聞く曲でした。
流れた曲を聴き「良い曲だな~~~」と
大好きになりました。

そう!!!なんです
素敵な団員さん達との出会いを、感謝しております。

    
団員さんより・
・・
「楽しい歌が歌えて幸せです」
「先生!コーラスは私の生きがいなんです!」
【でも、、、つかれま~~す???本音かな】とか
 
        
 ピアニストさんより・・・
 「皆さんと会えて幸せ私達も頑張りますので、
よろしくお願いいたします】
 楽しく練習してます

 
コメントです

  • 1. H.K(返信済)
  • 2015年08月24日 11:10
  • いつも前向きに向上心を持ち表現豊かに幅広く歌われる皆様から勇気を頂いてます。頑張って下さい!!!

    コメント(古いですが、、、、
    • 14. k.s(返信)
    • 2013年09月18日 13:05
    • コメント有難うございました。全曲日本語に挑戦なのですが、本当に難しいです。でも一生懸命努力して、最大限持っている力を発揮し、観客の方々に気持ちが伝われば・・・幸せと思っております。
      時々カラオケに行かれるとか、、楽しいですよね。大いに歌い元気でお過ごし下さい。温かいメールに感謝申し上げます。有難うございました。

    1. 13. H,K

      2013年09月09日 06:38

    2. 4 日本語の歌は上手下手が直ぐ分かりますし難しいですよね。それに挑戦してる皆様方は,とても素晴らしいと思います。頑張って下さい~…石井ふく子さんが1番大好きと言われた美空ひばりの曲(会う)をYouTubeで聞きました。初めて耳にしましたが…美空ひばりさんが、この様な曲を歌っていたんですね。易しいし言葉に納得!!。たまにはカラオケに行きますが、愛唱歌の1つに加えました。団員さんを限りなく大好きに思ってくれる指導者と合唱できる皆さん幸せですね!頑張って下さい。
    3. 12. k、s(返信)

      2013年08月25日 09:44

    4. 今年の夏は猛暑!でして、大変だったと思います。
      「歌は心の支え}と書いておられましたが、本当にそう思います。
      きっと、どこかのコーラスで歌っておられる方と想像しております。
      お名前に心当たりがございませんが、、、とっても親しみを感じました。
      団員一同元気で歌えます幸せを胸に・・応援くださいました、発表会頑張りますね。
      有難うございました。
    5. 11. Y子様(お名前は伏せました)

      2013年08月22日 08:29

    6. 初めてお便りします。
      歌は私の支えです。 悲しい時、悔しい時、
      寂しい時、そして嬉しい時、何時も私を見守ってくれてる~歌は私の心の支えです。
      次回の発表会楽しみにお待ちしてます。
    7. 10. k.s(返信)

      2013年08月16日 12:09

    8. 暑い日々でしたが、お便りを頂き元気が出てまいりました。
      私も同意見でございます。シニアの方々の歌は、人生経験から来るものでしょうか?
      心暖かくなります。また若い方々の歌声も本当に感動いたします。声を出して
      歌うって本当に心が解放され、素晴らしい事と思います。お便り有難うございました。

    9. 9. S、S

      2013年08月13日 13:27

    10. 4 こんにちわ。楽しく拝見してます。シニアの方々の合唱は心が温かくなります。頑張って下さい。
    11. 8. k、s(返信)

      2013年03月26日 13:34

    12. 今年の桜は、早く咲きましたね~~。綺麗でウキウキし~心が暖かくなります。桜の季節になると色々の事が思い出されます。きっとコメント下さった方は、素敵な方なんだろうな~~と想像しております。「私が撮影しました!!!!」と自慢したいのですが、、PSの中の素材集を拝見してて、心が惹きつけられて、掲載させていただきました。文明の利器に弱い年代ですので、、コメントありがとうございました。
    13. 7. shino

      2013年03月23日 20:14

    14. 急に桜満開になりましたね。
      桜の写真どこでしょうか?
      綺麗です、さあお花見に出かけましょう。
    15. 6. k.s

      2013年02月09日 21:19

    16. 第一号の暖かいメールに感謝です。有難うございました。
    17. 5. k.s

      2013年02月09日 21:16

    18. 皆さんの暖かさと、努力に感謝です。インターネットの、アドバイス有難うございます。
      心を一つにして、演奏会を、頑張りましょう。
    19. 4. (

      2013年02月09日 21:10

    20. 暖かいコメント有難うございます。音楽は、心豊かに、、そして合唱は心が解放されます。
      ますます若返り歌っていきましょう。

    21. 3. U.K

      2013年02月09日 13:24

    22. ホームページ拝見しました。
      おめでとうございます。          
      素晴らしくて、私達シニアからヤングに
      変身した気分になりました。

      益々のご活躍と会の発展をお祈り致します。
    23. 2. W.Y

      2013年02月06日 15:00

    24. 近能先生

      ホームページ完成おめでとうございます(^O^)/
      たいへんでしたでしたねお疲れ様でした。
      私達コンサートに向けて
      練習頑張っていきたいと思います。
      よろしくお願いします。
    25. 1. かおる

      2013年01月19日 19:27

    26. 4 シニア世代の方がイキイキと過ごせることは素晴らしいことですね!


    ギャラリー
    • 平成30年年5月6日・とどけ歌声被災地へ22団体
    • 各団の紹介です~
    • 各団の紹介です~
    • 各団の紹介です~
    • 各団の紹介です~
    • 各団の紹介です~
    • ジョイントコンサート~11月18日
    • ジョイントコンサート~11月18日
    • ジョイントコンサート~11月18日
    • ジョイントコンサート~11月18日
    • ジョイントコンサート~11月18日
    • 演奏会のチラシとプログラム
    • 演奏会のチラシとプログラム
    • 2017年 とどけ歌声被災地へ‣大成功(会計報告)
    • 合唱団写真(28:29年)
    • 合唱団写真(28:29年)
    • 合唱団写真(28:29年)
    • 合唱団写真(28:29年)
    アクセスカウンター

    記事検索