千葉シニア合唱団グループ

現在練習会場の再開を待っておりますが、中止となっており 残念です。1日も早い練習をねがってます。 なお私達は其々の団に合った合唱曲を楽しく歌っております。 大中恩「島よ」~易しいジャンルまで、幅広いです。気楽に御参加下さい。 歌ってる時は、悩みも辛さも忘れます。年齢も関係ありません。人生経験は、豊かな表現力として生きてきます。ご一緒に歌いましょう。

令和音楽祭(3団体の動画・・ 他の団の写真)

公式HPこちら

11月17日市民音楽祭
(令和元年~千葉市民音楽祭)

各団・・
7分以内の条件付き

轟混声合唱団
混声合唱「山に祈る」より
 山を憶う 吹雪の歌

https://youtube.com/watch?v=CnoVemw-EPI
 
https://youtube.com/watch?v=xczydPsBq1c
    浜辺の歌 
https://youtube.com/watch?v=Z8HtkzMBEMA

1117todorokok


混声ポコアポコ
美しい世界 
https://youtube.com/watch?v=6vQFQA05UDQ
混声合唱組曲「蔵王」より「 投げよう林檎を」 
https://youtube.com/watch?v=CXZfKkbArl8
「六つの子守歌」より 「思い出の子守歌」 
https://youtube.com/watch?v=KAeFncOHi0Y

1117pokook


コーラス松ぼっくり
女声合唱組曲「コスモス咲いて」 
https://youtube.com/watch?v=jv7Yv-htn-0
ふーむの歌 
https://youtube.com/watch?v=mciy-Ks9tN0

1117matubokkuriok


コーラス華とコスモス合同写真
2018hana














シルバーコーラスアニマート
生涯学習センター             松が丘文化祭
しょうがい

1027
松ヶ丘公民館 玄関前にて

第9回「とどけ歌声被災地へ」4団体の動画&会計報告

 公式HPこちら

  2019年4月7日
 千葉市民会館大ホールにて


1、コーラスコスモス&華~~~
          
動画です

2、混声ポコアポコ~~~~~ 
          
動画です

3、コーラス松ぼっくり~~~~
           
動画です

4、轟混声合唱団~~~~~~ 
           
動画です

会計報告
椎名康子実行委員長を中心に
実行委員5名。

siina








第9回「とどけ歌声被災地へ!2019
 23団体(参加600名)による熱気あふれる
演奏と共に大勢のお客様の 温かい応援のもと
本年も暖かい素晴らしい合唱祭となりました。
寄付金60万円は北海道東京事務所に直接
届けられました。


収入                                   602000円                 
募金額              179454円 
繰越金                4478円 
合計                785932円 


  支出

寄付金(北海道東京事務所) 600000
会場使用料            153240円
プログラム:印刷          20790円
郵送費                 3690円
コピー:事務用品           1363円
次回繰越金              6949円
合計                 785932円

会計 
  菊地(混声ポコアポコ)
  土屋(コ-ロ:ハーモニー)
  野村(千葉混声合唱団)

尚、紙:封筒等消耗品は
    「楽友協会ちば」
切手は椎名委員からの寄付です。
      
 以上。











                  
           

9月の練習日(現時点8月は全休)

公式HPはこちら

練習再開は難しい現状ですが、
健康の為にも毎日でも短時間でも
声帯の筋肉が衰えてしまいますので
,,腹筋を意識しながら,,,ベルカント唱法
)
発声練習兼ねて歌っておいて下さい
軽い鼻歌でも結構です。
テープの活用宜しく!
尚、8月は、コロナ&熱中症の心配の為に
現時点全休といたします。

練習会場の使用許可が待たれます。

    轟混声合唱団


9月7日(月)午後:公民館
9月21日(月)午後:
小中台公民館講堂
9月28日(月)午後:公民館

    混声ポコアポコ 

9月4日(金)午後:犢橋公民館
9月11日(金)午後:長沼コミニティ
9月18
日(金)午後: 犢橋公民館
9月25日(
金)午後:長沼コミニティ

 松ぼっくり

9月3
(木)午前:松ヶ丘公民館
9月11日(金)午前:松ヶ丘公民館(会議室)
9月17(木)午前:松ヶ丘公民館
9月25日(金)午前:松ヶ丘公民館(会議室)

  コーラスコスモス

9月10(木)午前:千草台公民館
9月24日(木)午前:千草台公民館

    コーラス華

9月10(木) 午後:穴川コミニティー
9月24(木) 午後:穴川コミニティー

    コーラスアニマート

9月3(木)午後:松ヶ丘公民館
9月17(木)午後:松ヶ丘公民館

第8回会計報告「とどけ歌声被災地へ」;

 公式HPはこちら

第8回とどけ歌声被災地へ

平成30年5月6日

全体合唱の最後と実行委員挨拶が入ってます。
動画です
全体合唱2









合唱団の熱演とお客様の応援で、
素晴らしい演奏会となりました
https://youtu.be/wDV_LPbdHCk
皆様方の温かい義援金(61万円)は5月31日に
椎名康子実行委員長中心として
千葉混声合唱団5名の方々が福島県東京事務所に
持参して下さいました

sinnsai-hukusima

 とても喜んで下さり、福島県の地元新聞も
取材に来られ、下の写真が掲載されました

未だ多くの方々が苦労なさっておられる状態
そうゆう方々の為に使わせて頂きたいとの事です
「本当に嬉しいです。皆様方からの記憶の風化が
一番辛いです」とのお話です。

 大好きな合唱を通して集められた義援金が少しでも
温かい気持ちと共に届けられた事は、参加団体皆の
心も嬉しい気持ちにさせていただきました。
有難うございました


会計報告。
収入
 参加費・・・・・557000円
 当日募金・・ 196911円  
 前回繰越金・・・5887円      
 
合計 759798円

支出
 福島へ・・・・  610000円
 会場使用料  111960円
 プログラム:・   28000円
 切手:郵送費・   5360円
 次回繰越金・・・  4478円
 
合計 759798円

会計

菊地(混声ポコアポコ)
土屋(コーロ・ハーモニー)
野村(千葉混声合唱団)

紙代:封筒代:コピ‐代等消耗品については、
「楽友協会ちば」が全額負担


有難うございました。
以上ご報告申し上げます
 

実行委員長椎名康子

参加団体名(参加人数‣・・538名)

1,千葉混声合唱団
2,コーラスコスモス&華 
3,
コーロ・マスキーレ
4,コール・バンビ 
5,Voci d'Angeli       
6,コーロ・ハーモニィー  
7,コール・ル・ヴェール   
8,
混声ポコアポコ         
9,ヴォーチェ・フェンミナ
10,マザーグース 
11,加曾利コーラスクラブ
12,四街道うたう会
13,千草コーラス  
14,コーラス松ぼっくり
15スマコミ合唱クラブ  ‣    
16,
みどり合唱団 
17,Voz Catedral
18,佐倉男声合唱団
19、コーロ・ドゥ・マリネール,
20,朝日ヶ丘混声合唱団
21コール・ブラウェン,
22,
轟混声合唱団


第7回 とどけ歌声被災地へ

皆様からの(出場者分含む)寄付金
67万5千円を、
熊本東京事務所に届けて下さいました。


当日募金額           197848円
参加団体費           604000円
懇親寄付金               6500円
前回繰越金               6400円

(収入)814748円

(支出) 内訳

寄付金             675000円
会場使用料                95950

プログラム印刷代       32000円

その他印刷代         1000円
封筒代                    1721円
紙代                        2990円
駐車場代                  200円
次回繰越金             5887円 


会計 
菊地(混声ポコアポコ)
土屋(コーロ・ハーモニー)
野村(千葉混声合唱団)


第6回 とどけ歌声被災地へ

29団体/571名による熱気溢れる
チャリティーコンサートとなりました。
千葉混声合唱団の方々に感謝です。
義援金73万円は実行委員の方々が、
熊本県東京事務所に届けて下さいました。
29団体の熱気は素晴らしく心温まる
チャリティーコンサートとなりました。
ご来場の皆様も最後まで残って下さり
フィナーレの全体合同合唱は感動致しました



第5回 とどけ歌声被災地へ

義援金65万円福島県庁へ
直接持参致しました。


客席は満員となり、暖かい雰囲気に包まれての
音楽祭となりました。
来られた方の年齢層も幅広く、最後の全体合唱では
会場が割れんばかりの歌声となり、
きっと、皆様の暖かいお気持ちが
伝わった事と思います。
    
皆様からの暖かい義援金を生かすべく検討しまして、
5回目の今回は
福島に直接お届けする事になりました

東京駅10時36分発の”はやぶさ”に乗るべく
ホームを見てましたら、椎名さんとバッタリ。
各自で券を買いましたのに偶然全員7号車で、
びっくり!いたしました。
福島に着きましたら、あちこち昼食の店をキョロキョロ、
500円の親子丼ぶりで、アッと言う間に
店を出て県庁目指しました。
途中で良く分からなくなり、
信号で止まっていた自転車の青年に聞きましたら、
ニッコリと「私はミャンマーからですので、

わかりません」とのこと。
いろいろな国から日本に来て旅をしながら、
見聞を広げているんですね。
県庁では、椎名康子実行委員長が、
これまでの音楽祭の説明など、、、
しながら現在の福島の話を聞かせて頂きました。
本当に精神的にも大変な年月であったと思いますし
きっと、言いたいことは山ほどあると、思いました。
私達の義援金は復興予算などと比べたら
ささやかですが、音楽を通しての
温かい心が伝わったと思いますし、

これからも、持ち続けたいと考えてます。
廊下には全国から寄せられた千羽鶴や
メッセージが、飾ってあり、立ち直るには、
長い年月がかかると思いますし
まだまだ雑然としている様子でした。
1日も早い心の復興も願いながら、
県庁を後にしました。
行くときは千葉から遠いし、大変かな~
とか、思っておりましたが、
直接伺えました事を感謝しております。
暖かい福島の方々ともお話しできまして
有難うございました。


第4回 とどけ歌声被災地へ 
平成26年5月6日・・・

義援金67万円旭市へ直接持参致しました。
25団体600名を超える合唱団員が集い
大成功となりました。
観客も満杯となり、3回の全体合唱を
楽しみ素晴らしい1日となりました。
皆様からの暖かい義援金は、5月21日に
旭市に持参し直接市長にお渡しいたしました


第3回 とどけ歌声被災地へ
平成25年5月6日・・・

義援金65万円旭市へ直接持参致しました。

市長はじめ関係者から去年に続く暖かい気持ちに
大きな感謝の言葉をいただきました。
旭市は復興住宅の建設も進み
避難タワーも完成いたしました。
しかし、東北3県は、まだまだ復興の道は遠く、
特に福島県は原発事故による後遺症で
苦しんでおられます。
私達はほんのささやかな事しかできませんが、
この様な演奏会を通じて少しでも私達の
気持ちが伝わればと思っております。


第1回~第2回 とどけ歌声被災地へ
  平成23年:24年

千葉市を通して福島県の皆様へ    
平成23年・・900986
平成24年・・670000
皆さんの温かい気持ちと共に送らせて頂きました。
未だに遠い復興の道のりに胸が痛みます

平成30年11月市民音楽祭と文化祭

   公式HPはこちら

轟混声合唱団
https://youtu.be/wDV_LPbdHCk
30todoroki
 毎週月曜日を中心に合唱を楽しんでおります。
とても意欲的で落ち着いた団です。
皆優しい方々です。

コーラス松ぼっくり
https://youtu.be/0C6oiL2j6Is

30matsu
松が丘公民館で、和気あいあいと歌っています。
女声コーラスの華やかさがあり、歌の持つ表現力を大切に!!
年なんて吹き飛ばして~皆優しい方々です


混声ポコアポコ
https://youtu.be/xxkNxajk_kk
30poko
長沼コミニティーと犢橋公民館と2回ずつ
金曜日、合唱を、楽しんでいます。
皆年を忘れて健康の為にも、歌ってます。
皆優しい方々です。


コーラスコスモス&華
https://www.youtube.com/watch?v=EvAi5nRsRN0&feature=youtu.be
2018hana
午前中は、千草台公民館でコスモスが、、
午後は穴川コミニティーセンターで華が月2回

元気いっぱい歌っています。
優しい方々です


シルバーコーラス:アニマート
合唱は、2部合唱:混声3部の易しい曲を中心に
第一:第三木曜日2回歌っています。
笑いの絶えない楽しい時間です。
30年生涯





        

30年文化祭

2017年11月ジョイントコンサート~


公式HPはこちら
ジョイントコンサート*
  3団体合同演奏会

お忙しい中ご来場下さり誠に有難うございました。
皆様方の温かい応援が、本日の最高の贈り物でした。
心から感謝申し上げます。

そして自分のものとして、心で歌い表現するため
暗譜に挑戦し見事に歌い切った団員さんにも
感動でございます。
 温かい心で歌い続けられたら幸せと思います

Ave Maria    
メサイアより ハレルヤ
 
暗譜で伸び伸び歌えて
本当に迫力ある合唱となりました
開放感ある歌声は印象に残り
素晴らしかったです。

121hareruya












混声合唱組曲「水のいのち」 
 作曲 髙田三郎 作詞 高野喜久雄

自分のものとして心こめて
歌い切ったと思います。
歌えば歌う程奥行きのある合唱曲に挑戦し
全暗譜で歌えた幸せは、
思い出に残ると思います。

「ブラボー!」の声と大きな拍手、
有難うございました。・
121mizu3














 



混声ポコアポコ

121poko
1、冬:風連湖  
  作曲 高田三郎  作詞 岩間芳樹
 2、北の国から    
  作曲 さだまさし  編曲 松下耕
 3、混声合唱組曲「海鳥の詩」~エトピリカ

  作曲 広瀬量平  作詞更科源蔵

コーラス松ぼっくり
121matu2
















1、平城山   
  作曲 中山晋平   作詞 野口雨情
 2、秋桜    
  作曲 さだまさし  編曲 今村康
 3、さんさい踊り 
   作詞作曲 岩河三郎


轟混声合唱団

121todoroki






 



 




1、赤い河の谷間~峠の我が家  
           アメリカ民謡
 2、混声合唱組曲「旅』より かごにのって
   作曲 佐藤真   作詞 田中清光
 3、寒馬よ雪原に嘶け 
   作曲 黒沢吉徳  作詞 清水暢夫

ピアノ連弾
「くるみ割り人形」より   
作曲 チャイコフスキー
小序曲:行進曲:金平糖の踊り:花のワルツ

お二人の息の合った連弾は、
会場の皆様を楽しい夢の世界へ
行った気分にさせてくれました。
楽しい演奏は、さすが実力あるお二人です。

1118pianorenndann1
アンコール曲
「川の流れの様に」  編曲 信長貴富
信長さんの混声4部の編曲を見事に情感込めて
歌い切りました。
団員さんの表情が和やかになり、会場にも伝わり、
雰囲気も温かく感動致しました。
会場の拍手も一段と大きくなり「もう1曲」となりました

   
「斎太郎節」   宮城県民謡
楽しく迫力ある「斎太郎節」は、
会場の雰囲気も 一気に最高潮となり、
最後の拍子木が鳴ると拍手喝采!
 有難うございました。
121annko-ru














最後に又の再会を願って会場の皆様と
「今日の日はさようなら」を
歌って終了となりました。

演奏会後に入ってきました感想を
 1部ご紹介いたします。
1、このような合唱を通して皆様とも温かい
    心の交流 が出来まして
    素晴らしい合唱の歌声に
  胸が熱くなりました(観客より・・)

  
2、
3団体
の気合いの入った3曲ずつは、
     嬉しくてワクワクし魅力的な合唱でした

  
水のいのち最高でした。(メールにて・・)

3、「アヴェマリア』
は何だか心の疲れが
  流されていくようでした(観客より・・)


4、「ハレルヤ』
テンポも見事で
  85名が暗譜で歌う迫力に
  圧倒されて思わず拍手!凄いです
         (多数の方々・)

      

5、混声合唱組曲「水のいのち」
    
涙が出てしまいました。
  私は何度も歌ってますが、暗譜であれほど
    表現豊かに歌えるなんて羨ましい!
     私もチャンスがあったら
  もう一度歌ってみたい!(電話にて友人・・他多数


6、アンコール曲:
  信長貴富「川の流れのように」・
     「斎太郎節」

  メチャクチャ楽しくて嬉しくて良かった~~
  合唱って良いですね!拍手!{多数}

   大成功となりました。
   有難うございました。。
         

 
              

平成30年10月~12月の文化祭日程

公式HPはこちら

秋の文化祭日程

犢橋公民館祭り
 混声ポコアポコ
10月21日(日曜)
場所~~犢橋公民館2Fホール
演奏時間 午後
13時30分~14時00分

松が丘公民館祭り
コーラスアニマート
10月28日(日曜)
場所~~松が丘公民館2Fホール
演奏時間 午後
14時43分~15時00分


松が丘公民館祭り
コーラス松ぼっくり
10月28日(日曜)
場所~~松が丘公民館2F
演奏時間 午後
14時09分~14時26分

穴川コミニティー祭り 
コーラス華 
11月4日(日曜)
場所~~穴川コミニティーホール
13時50分~14時10分

穴川コミニティー祭り
轟混声合唱団

11月4日(日曜)
場所~~穴川コミニティーホール

14時30分~14時50分

千葉市音楽祭~11月11日(日曜)
市民会館大ホール
混声ポコアポコ   13時29分~13時36分

コーラス松ぼっくり  13時56分~14時03分
轟混声合唱団         15時26分~15時33分

長沼コミニテイー祭り
混声ポコアポコ
11月25日(日曜)
場所~~ 長沼コミニテイーホール

生涯学習センター祭り
コーラスアニマート
12月1日(土曜)
場所~~
生涯学習センター
1Fイベントホール
演奏時間 午後
16時00分~16時20分

 

演奏会のチラシ(過去の、、)


      公式HPはこちら
ジョイントコンサート
img027.pngchirasi











puroguramu












前々回のです

image330

















お忙しい中、大勢のお客様が来て下さり

舞台の団員:指揮者:ピアニスト:そして

お客様の心が一つになり、素晴らしい

演奏会となりました。

残念ながら体調などで、御参加できなかった

団員さんもエールを送って下さり、本当に

温かい気合いの入った舞台となりました。

本当に有難うございました。

前々回のチラシも入ってます。


2017年 とどけ歌声被災地へ‣大成功(会計報告)

 公式HPはこちら

 第7回 とどけ歌声被災地へ
日時  2017年5月7日(日)

 皆様からの(出場者分含む)寄付金67万5千円を、
熊本東京事務所にお届けしました。
実行委員長椎名康子
熊本事務所の方


                 
1495081943603
記事は重複しております。
参加団体(寄付金は団員さん分です。)
           

千葉混声合唱団    60000

コスモス&華       36000

コーロ・マスキーレ   9000

コール野の花     10000

 千草コーラス     17000

コーロ・ハーモニー  42000

コーロ・ルーチエ   15000

混声合唱フレンズ   20000

マザーグース     15000

加曾利コーラスクラブ 21000

Voci d’Angeli      20000

混声ポコアポコ    33000   


        2部

ヴォ―チェ・フェンミナ   15000

みどり合唱団        18000

Voz Catedral            9000

コール・バンビ      12000

瀬音&GAFU       54000

コーラス松ぼっくり    26000  

混声Tomorrow         47000

コーロ・ドウ・マリネール       8000                                  

混声「つくもwing」  22000

エーデルワイス&歌声花のワルツ
           29000                                                               

23,朝日ヶ丘混声合唱団22000

24,轟混声合唱団   38000 

 当日募金額         197848円
 参加団体費         604000円
 懇親寄付金           6500円
 前回繰越金           6400円

 (収入)           814748円

 (支出) 内訳

  寄付金            675000円
  会場使用料          95950円
  プログラム印刷代      32000円
  その他印刷代         1000円
  封筒代             1721円
   紙代              2990円
   駐車料             200円
   次回繰越金          5887円

会計 菊地(混声ポコアポコ)
    土屋(コーロ・ハーモニー)
    野村(千葉混声合唱団)
合唱団 24団体(560名参加)
の熱気あふれる合唱と
     温かいお客様の
拍手と応援で
     素晴らしい演奏会となりました
    3回の舞台と会場と一緒の
 全体合唱は会場に響き
「とどけ歌声被災地へ」への願いを
  多少でもお届け出来たのでは
    と思っております。
 今回の義援金は、熊本の皆様方に
  役立てて頂くことになりました
     
   (2011年の震災で大変な思いで
  頑張っておられる方々を
  決して忘れません!!)
        以上。

 

 届け歌声被災地へ~6回までの会計報告

     公式HPはこちら

第6回 とどけ歌声被災地へ! 
   

皆様からの義援金は実行委員の方々が
熊本県東京事務所へ持参して下さいました。
「温かいお気持ちに感謝です」との事でした

 
会計報告  (明細)

❶ 収入合計      880812


内訳

1、参加費(29団体)  600000円
 
2,伊賀美先生より                 
 (リサイタル時)              
6000円
    
3,
当日募金額       270922円
    
4,
前回繰越金         3878円
   
5,利息                       12円


❷ 支出合計       142912円

内訳

1、会場使用料        96060円           
   
2、プログラム印刷代   30000円

3、その他印刷代              1100円

 4、 切手・郵送費     10230円

5 、封筒代                           642円

6、紙代                        4280円

7、駐車料                       600円
   
   880812-142912=737900

総括事務局  杉山鋭夫

 会計  菊地 恒也
(混声ポコアポコ)

     矢島 哲夫
(コーロ・ハーモニー)

     野村 妙子
(千葉混声合唱団)
                     
    
今までの義援金内訳。

1、2011年5月7日  910986円 日本赤十字

2、2012年5月6日  670000円 日本赤十字

3、2013年5月6日  650000円 千葉県旭市

4、2014年5月6日  670000円 千葉県旭市

5、2015年5月6日 650000円 福島県庁

6、2016年5月5日 730000円 熊本県東京事務所 

        

有難うございました。